【FXゲス講座】トレードで『モテるオトコ』になる方法とは?

今回のトレード動画、
ここ最近では一番真似しやすい内容だと思います。
このような「小技」をいくつか押さえておくと
日々のスコアメイクが非常に楽になりますよ♪
↓  ↓  ↓

 

世間様は三連休で
大きく羽を伸ばしているだろう中、

どさくさに紛れて、今日は久々の
『FXゲス講座』で行ってみたいと思います♪

 

僕はかねてから
「デイトレは女性を口説く行為と似ている」
このように言い続けて来ました。

ついでに言いますと
「クルマの運転」にも似ているイメージでして、

例えば車線変更などをスムーズに出来る人は
女性の扱いも上手な人が多い印象なんです。

何て言うか、
場面場面の機転が利く・・・みたいな。

つまり、そのような人は
おそらくデイトレのセンスも良いはずです。

「センスが良い=勝てる」とは限りません。
勝つときは見事な勝ち方をするのは確かですが、
調子に乗って大負けする可能性があるのも
実はこのタイプです。

 

女性を口説く行為と
デイトレが似ているとしたならば、
まずは女性にモテてみると良い・・・

このような仮説が立ちますよね?
(ちょっと強引かな・汗)

そんなこんなで
今日はその辺のお話を少々・・・

 

突然ですが、
あなたはお笑い芸人の
「ハチミツ二郎さん」をご存知でしょうか?

東京ダイナマイトというコンビの
金髪でポッチャリした方の人です。

実は大昔のブログで
一度話題にしたことがあるのですが、

実は彼、、、
「女性にモテるオトコ」として有名なんだそうです。

ただ、こう言っちゃナンですが、
一見「モテそう」なルックスではないですよね?

そこは芸人仲間の間でも謎だったようで
「なぜアイツがあんなにモテる?」

このように複数の芸人さんが
テレビで語っているシーンを
僕も何度か見たことがあります。

 

ある時、そんな彼が
『自分が女性にモテている理由』を語るという
テレビ番組の予告があったため、

僕も興味津々、というか
もはや『釘付け状態』でその番組を見たんです。

 

ところが彼の「モテロジック」は
拍子抜けするくらいにシンプルなものでした。

1.まず大人数の合コンに参加。

2.冒頭、女性陣に対し
「この中でポッチャリ好きな子いる?」と聞き、
そこで挙手した女の子を自分の席の周りに置く。

・・・ただこれだけ、でした(笑)

 

プロのお笑い芸人さんということで
普通に考えて「話術」は凄いでしょうから
おそらくテーブルの女子たちは爆笑の連続ですよね?

そこに持ってきて周りにいるのは
元々が「ポッチャリ好き」な女子たちなのですから
この時点で、

ビジュアル的にもタイプな超面白い男性

このような扱いになるワケです。

そりゃあモテますでしょ!
ってな話です。

 

さて、
この話を「トレード」に置き換えた際、
見えて来ることがありませんか?

まず圧倒的に言えること、
それは・・・

いつでもどんな場面でも勝とうと思うな!

これですね。

 

上述のハチミツ二郎さんが、
どんなに話術に長けていたとしても、
さすがに「ジャニーズ好き」の女子を
持ち帰るのは困難だと思います。

けど「ポッチャリ好き」なら楽勝・・・
そういう話なわけです。

「モテる確率」が『トレードの勝率』だとして、
そもそも彼は
圧倒的に勝率が高い勝負しかしていないんですよ。

ここ、
モノ凄~く重要なところです。

 

ご気分を害されたらお詫びしますが、
もしかしてあなた・・・

自分の得意な場面以外の
それこそ「ジャニーズ好きの女子」とか
「高学歴高収入好きの女子」とかを
一生懸命口説いてやしませんか?

あ、これ
「トレード」の話ですからね(笑)

 

どんなオンナでも口説ける・・・
じゃなかった、

どんな場面でも勝てる、なんて考えは
『傲慢』そのものだと考えるべきではないでしょうか?

と、僕は言いたいわけです。

 

それこそイケメンからはほど遠いビジュアルの僕が
どんなにガンバったところで
「イケメン好き」を口説けるはずなどないんですよ。

だから、そういう女子に僕は
エントリー自体しないわけです。

 

参考までに「モテる」とされる男性の多くは
一方的にモテるのではなく
きっちり女性を口説くタイプの人が多いものです。

そう「場数」を踏んでいるってこと。

逆に言うと、
場数を踏んでいるからこそ
「自分がモテるパターン」を理解出来るんだと思います。

これぞまさに
『デイトレのハナシ』じゃないでしょうか?

 

もし、あなたが
「いつでもどんな場面」でも
ついエントリーしてしまうクセがあるなら
今日の話を思い出してください。

今、あなたがエントリーしようとしている場面は
本当にあなたが「モテる可能性」の高い場面ですか?


※画像はネット検索より
https://machicon.jp/ivery/column/4392

くれぐれもお気をつけください。

オレはいつでもどんなオンナでもオトせるぜ!

こんなことを言うオトコで
本当にモテてるヤツなど僕は見たことがありませんのでね。

 

追伸:

そんなこんなで、
「父親ほどもトシが離れた枯れたオッサンがタイプ」
そう言ってくれる女子を求めて
今日もチャート上をさまよい歩く僕なのです(苦笑)

 

よろしかったら「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

無料:たった10ヶ月の運用でBTC資産2億円突破!

たった10ヶ月で10BTCを304BTCに増やした
禁断の手法を公開

あなたのビットコインがあれよあれよと増え続ける「BTC増殖ツール」
ビットコインを増やし続けるために必要な“現役稼働中”の 魔法の杖ビットコイン増殖ツールを今なら完全無料にてプレゼントします。
つまりあなたは“今この瞬間”より手持ちのビットコイン枚数を毎日増やし続けることが出来るのです。

登録者限定特典プレゼント!!
FXism及川公式LINE@

LINE@QRコード

6 件のコメント

    • naruchiさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >いつも思うのですが、おばちゃんとはいえ女性の私はどう考えれば良いのでしょう?

      ↑こちら、、、
      大変申し訳ありませんです(汗)

      僕の読者さんって以前は男性率97%だった関係で
      どうしても「男性中心」「オトコ目線」の記事が多かったんです。

      最近は女性比率も上がってるので
      それじゃいけないと思いつつ、
      なにせ元がゲスな僕でして(苦笑)

      女性の場合ですと
      例えば「瞬間的なお買い得チャンス」を探すイメージでチャートを見ると
      むしろ良いような気がします。
      (デイトレ限定の考え方ですが)

      1.方向性が上(または下)
      2.その中における下げ(または上げ)

      ここをチャンスと捉えるやり方がひとつ。

      もうひとつは
      密集した移動平均線を節目の時間から一気に離れていくとき、
      これへの飛び乗り。

      このふたつの戦術だけで
      デイトレは基本的には充分です。

      正直、女性向けの良い例えを今後出来る自信もないので
      ぜひ上記の2つのポイントに対し、
      ご自身なりに見極め方を築いていただきたいと思います^^;;

      では引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • いつも楽しく拝見させていただいております。

    物事の本質に迫る、わかりやすいたとえですね!アンチをふるいにかけ、こちらになびきそうな中から好みを探す、非常に高効率です、ありがとうございます。女性を口説く時に思い出し、実践させていただきます。

    • コトリマル。様
      コメントありがとうございます。

      >物事の本質に迫る、わかりやすいたとえですね!

      ↑だと良いのですが(汗)
      時々こんなんで良いのか悩むときもあります^^;;

      >女性を口説く時に思い出し、実践させていただきます。

      ↑あ、、、女性の件なんですね。
      僕的にはあくまで「トレード」に対する例えバナシのつもりです(笑)

      ただしハチミツ二郎さんの戦術は理にかなってそうですよね。
      僕も活用出来たら良いのでしょうが、
      まぁ「年寄り好き」な女子は少数派でしょうから
      気長にチャンスを待とうと思います^^

  • 及川先生こんにちは。
    Axioryの口座の種類にスタンダードとナノスプレッドがありますが、どちらがおすすめでしょうか?

    • TTさま
      いつもコメントありがとうございます。

      どちらを選ぶかは正直好みの問題なのですが、
      僕の周りでは「ナノスプレッド口座」を選ぶ人間が多いです。

      ちなみに僕は両方持ってますが、
      周りの影響からかナノスプのほうが好きかも知れません。

      やはりスプレッド自体が薄いほうが
      気分的には良いのかなと。。。

      あくまでご参考まで!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。52歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の18年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、3勝7敗でも利益が出せる独自の投資手法を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。