「FXの利益」だけで生活しているシングルマザー

今年の8月に開校した、
「FXプロトレーダー養成学校」の受講生さんの中には、
女性も少なからずいらっしゃいました。

今日はその中のお一人を
ご紹介したいと思っています。

ちなみに「紹介」と言っても、
ここでは顔出しもナシですし、
お名前についても明かしません。

ではなぜその女性を・・・
なんですが、
彼女、事情があって「シングルマザー」なんですよ。

早い話、離婚をされてて、
お子さんと二人暮らし。

で、こう言ってはナンですが、
ご年齢(40代中盤)の問題も含め、
正直、良い勤め先がなかなかないワケです。

※元ご主人からの養育費も
今一つアテに出来ない状況だそうです。

これといった得意ジャンルもなし、
資格もなし、コネもなし・・・

そんな彼女が出した結論が、
「FXでメシを食う!」だったそうです。

で、ですね、
大切なのはここからなんですが、
彼女の凄いところ、
それは『執念』です。

あ、女性の執念なんて言うと、
あまり聴こえがよろしくないですよね(苦笑)

先日、別件でメールのやりとりをした際、
直近のトレード履歴を送ってもらいました。

それがこちら↓

■11月26日(水)
20141126

■11月27日(木)
20141127

■11月28日(金)
20141128

ご覧いただくと分かるように、
金曜日のトレードなどは、
細かい利益のオンパレードです。

正直あまりカッコ良くもありません。

が!
彼女は絶対に日ベースでは負けないんです。

理由は、
負けたらメシが食えないから、ですね。

凄くないですか?
これぞ・・・執念。

彼女は自らこのように語っています。

「私は絶対に負けるワケにはいかないので、
利を伸ばすよりも“利を確保する”ことに命賭けてます」

僕も昔、無一文から成り上がる過程において、
同じような気持ちだったのを思いだしました。

実は、彼女のポジションを検証すると、
結構おっかない取引もしてなくはないんです。

ただ、それを問いただすと、
必ず『エントリーの明確な根拠』が返ってきます。

すげーなぁ・・・
これが僕の正直な感想ですね。

あなたは彼女の履歴を見て、
「チキン利食いばっかじゃないか!」
と笑いますか?

それとも、
『絶対に負けるワケにはいかない』と、
命を賭けて取り組んでいる様が見えるでしょうか?

僕は彼女を見て思うんです。

技術を教えることは可能だ、
しかし、本当にその人が勝てるかどうか、
それを決めるのは最後には『己の意志』だと。

あなたは「本気で勝ちたい」と
本当に思っているでしょうか?

シングルマザーで、
お子さんを自分のチカラで守ろうと、
死ぬ気でトレードしている女性も
この世にはいるってこと、、、

なんか、どうしても知って欲しくて、
テーマにさせていただきました。

なお、恐縮ながら、
ブログ掲載を許可してくれた彼女の好意がある関係で、
彼女への批判的なコメントはお控えお願いします。
※トレードそのものへのご意見ならば問題ありません。

あなたをデイトレードの天才にする無料「及川式FX講座」

一度使ったら手放せない!FXism及川圭哉愛用のインジゲーター
『FX天才チャート』無料プレゼント!&デイトレ講座付き!

及川圭哉のYOUTUBEでお馴染みの「FX天才チャート」 この最強のトレード環境をスペシャル入門バージョンとしてパッケージングしたインジゲーターを無料プレゼントいたします!
あなたも及川圭哉と同じチャート環境でトレードができるこのチャンスをお見逃しなく!
FXism公式ライン@に登録して数々の億トレーダーを生み出した奇跡のツールを今すぐ手に入れよう!

特典ゲット

2 件のコメント

  • 及川さん こんにちは

    国内口座ですのでレバレッジは25倍。
    1日の利益がこれだけあるのは凄いですね。

    私もFXでしか収入があてにならない身分なんで
    これを毎日読んで発奮材料にします。

    • さとき様
      コメントありがとうございます。

      >私もFXでしか収入があてにならない身分なんで
      これを毎日読んで発奮材料にします。

      ↑良い刺激としていただけると
      こちらも嬉しいです。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。53歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の21年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、独自の「一泊二日スイングトレード手法」を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。現在は短期デイトレがメインである。