最終話 無一文シリーズ最終回・・・そして『FX』へ。

家族の念願だった新居に引っ越した早々に
株のデイトレで壊滅的な負けを喫し、
6度目の無一文に転落した僕・・・

その翌日から復活への行動を開始し、
翌月に125万円の利益を得て一息つくことが出来ました。

 

株の専業を始めて以降、
ネット上で仲良くなった「専業仲間」3人のうち、
もっとも成績の良かった友人が、
「デイトレ教材」の制作を快諾。

なんとその友人(ネット上)は
意外にも「女性」だったのですが、
僕はそれまでまったく未経験だった
「ネットビジネス」にて
彼女の株デイトレ教材を販売することで、
目先の復活資金を得ることが出来ました。

 

ちなみに、初月の僕の取り分である
125万円のうち、50万円を広告費に回したところ、
その翌月の粗利益は300万程度になり、
利益折半の僕の取り分は150万に増えました。

そんな調子でこの教材は1年以上売れ続け、
僕は生活費以外の「トレード用資金」についても
調達可能な状況が見えてきたんです。

 

ただし利益の数字だけ見ると、
割とカンタンにお金が貯まるように感じるかも知れませんが、
この時点から、初めて新居で必要なモノの買い物などもしたため、
思いのほか出費もかさみました。

ですので、そうカンタンに
まとまったトレード資金の捻出は出来ませんでしたね。

 

前回も触れましたが、
株のデイトレの場合、
当時の僕のイメージでは「300万円」必要だったんです。

そのため、
「こりゃしばらくは手が出ないなぁ。。」
僕はそう思っていたんです。

もっとも、そもそもが
株の損失で苦労したワケでして、
家族の手前、トレードを復活したいとも
言えなかったんですけどね(苦笑)

 

そんなある日・・・

かねてからチェックをしていた「株ブログ」で
FXのテクニカルについての記事が
アップされていたんです。

僕はそのブログの管理人さんを
大変信頼していたのですが、
それまで株や日経225の記事ばかりだったので
正直意外だったのを覚えています。

その記事のテーマは
「FXのトレンドは株よりも伸びる」でした。

 

念のため言いますが、
当時の僕もFXの存在自体は当然知っていましたよ。

けれども株式での「市場取引」という
極めて公平性の高いマーケットで取引していた僕には
『相対取引』のFXはどうも信頼できなかったんです。

特にFX黎明期の頃は、業者の不正や
インチキが相次いでいましたからね。

ところが僕の信頼しているブロガーがFXについて語っていたため、
僕はその流れで少しFXのことを調べ直してみることにしました。

 

ほどなく僕は、
「ん?これちょっとやってみようかな?」
って思うようになりました。

ポイントは3つ。

1.当時は国内もハイレバだった。
2.FXは一度生じたトレンドが長い傾向があると感じた。
3.小資金でも始められる。

 

実は僕、
セミナーなどで
「及川さんの初期資金いくらですか?」と聞かれた際、
ずっと300万円って答えて来ました。

なんか見栄もあって・・・です(笑)

けど、実際は少し違います。

具体的には「一口50万円」で合計6口。
これによる計300万円なんです。

 

ちょっと説明が必要ですね。

FXを始めた当時の僕は、
デモトレード否定派だったんです。
(今は撤回しています)

ですので僕は最初から実弾で始めました。

 

もちろん最初からガンガン勝てるとは
思っていませんでしたが、
けれども例え負けてでも、
「ポジションを持ちながら値動きを研究する」
↑この行動が最も習得が早いとの考えだったんです。

「痛み」がないと記憶出来ないんですよね、
僕の場合。

ちなみにまとまった資金は無理でしたので
とりあえず「50万ずつ」で始めることにしました。

これに関しては全額ヤラれても良い覚悟とし、
もし全損したら次の50万円を入れる・・・
そんな考え方によるものでした。

 

当時のやり方はこうです。

主に4時間足、時に1時間足のトレンドが
発生したとみた時点で、
100~150PIPSで資金が2倍になるくらいのペースで
ポジションを持つ。

で、2倍になったら利食い、
その場合、元手の50万だけ残して他を出金。
逆に伸びたらマージンコールで終了と。

とても今では出来ないやり方です(笑)

 

参考までにこのやり方で
僕は10回近く口座資金を飛ばしましたが、
その間15回だったかな?
資金を2倍に出来ました。

ですので僕はFXに関しては、
ある程度初期の段階からトータルはプラスでしたね。
(今思うとかなり運も良かったですけど)

※このやり方はセミナーでも話したことがあります。
300万円あるなら「50万×6」にするのも一考だ!と。
今度別の機会で詳しくやりますね。

 

ただし当時の僕にとって
大切なのは勝てたかどうか?ではなく、
ポジションを持っている最中のチャート監視でした。

ポジションを持ちつつ
様々なパターンを観ることで、
FXと株の動き方の違いなどを
自分なりに検証(勉強)していたワケです。

 

例えばかなり伸びたポジションが、
深押しした際などは
メチャメチャ決済したくなりましたが、
ここでは「2倍か、あるいは全損か」でハラをくくりました。

ですので当時は
オーバーナイトもジャンジャンしていましたね。

もう・・・
絶対今では無理です(苦笑)

 

で、ある時点から上述の
「丁半博打」のようなトレードをやめ、
その後は4時間足のプチスイング用と
15分足のデイトレ用の口座を分け、
それぞれトレードするようになったと・・・

これが僕のFX参入当初のお話です。

 

ちなみにちょうど前回書いた記事と
矛盾してしまうようで恐縮ですが、
僕は勝てるようになったあとも、
極力口座からの出金はしないようにしていました。

「出金」がメンタル上の障害になるのは
僕の中では大きなトラウマでしたので(汗)

 

僕の復活の元となった「株教材」は
その後も売れ続けたのですが、
だいぶ相場の状況が変わってきたからということで、
約1年ちょっとで販売を終了(2008年上旬)。

それ以降も「ライティング系仕事」は
積極的に請け負い、
キャッシュフローを確保するようにしていたんです。

あ、「書くのが好きで苦にならない」ってのも
大きな理由だったんですけどね。

 

そうこうしている中、
2010年の何月か忘れちゃいましたが、
FXの月間収益が2500万になった月を契機に
いよいよ持って専業へとなった次第です。

実はその後も時々デッカイ負けを食らったりもし、
必ずしも順調な時期ばかりではありませんでしたが、
そのへんの話は「通常ブログ」のほうででも!

 

さてさて・・・

これにて僕の「無一文物語」は
終了とさせていただきます。

「こんなもん始めて大丈夫だろうか?」
そんな気持ちでスタートしましたが、
おかげさまで最後まで書き切ることが出来ました。

みなさんの温かいメッセージのおかげです。
本当にありがとうございます。

 

なお、当ブログが
今日で終わるワケではありませんので、
そこはくれぐれも誤解のないようお願いします(笑)

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

及川史上最強の新プロジェクト始動!

FXism及川圭哉の新プロジェクトが遂に始動!
期間限定のキャンペーン特典付き!

特典ゲット

27 件のコメント

  • 無一文ブログ読み終えました(笑)
    素晴らしいです。終わりよければ全て良し!
    主人も人生数度の、挫折が有りました(今も❓)
    もう年ですし楽もさせてあげたい気持ちも有ります。
    しかし生活が有りますからね
    私も生活を楽にと株FX と手を出し失敗・・・はては何か鉄板手法が無いかと商材を買い集め散財
    でも及川さんと出会い終わりになりそうです(笑)
    残りのヘソクリでビットコインFX を始め、主人にはゴルフ三昧にしてあげたいです。(夢の様な生活(笑))
    これからもブログ楽しみにしています。
    及川さん付いていき私も専業トレーダー目指します。
    これからもヨロシクお願いします。
    あっ!これ他の人も見れちゃいますか?
    まっ良いか(笑)

    • かおかお様
      コメントありがとうございます。

      >素晴らしいです。終わりよければ全て良し!

      ↑いやいや、
      まだまだ「7度目」があるかも知れませんしね(笑)

      >残りのヘソクリでビットコインFX を始め、主人にはゴルフ三昧にしてあげたいです。

      ↑凄い!夫婦愛ハンパじゃないですね。
      ぜひ、実現なさって欲しいと思います。

      >あっ!これ他の人も見れちゃいますか?
      まっ良いか(笑)

      ↑はい、ハンドルネームなので全然問題ないと思いますよ^^

      では引き続きどうぞよろしくお願いします。

  • 及川様、

    無一文ブログ完読しましたが、及川先生の一番の幸運は素晴らしい奥様と出会えた事かもしれませんね。

    世の中には金の切れ目が縁の切れ目で、罵声を浴びせかけて去っていく人もいる中、及川先生の再起を疑わなかった奥様が素晴らしい。

    とても良いお話をありがとうございました。

    私も及川先生のようにFX, とくにBTCFXで成功したいと思っております。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    • Mokoちゃん様
      コメントありがとうございます。

      >及川先生の一番の幸運は素晴らしい奥様と出会えた事かもしれませんね。

      ↑これを言われてしまいますと
      何も返す言葉がありません(汗)

      はい、確かに感謝しています。

      >私も及川先生のようにFX, とくにBTCFXで成功したいと思っております。

      ↑そうですね。
      今のBTC相場は、僕が復活したときのFX相場とかなり似ています。
      つまり・・・そういうことです♪

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 全部拝読しました。
    今までの生き方が集大成されてFX人生にたどり着いたのでしょうね。
    貴重な体験をご披露頂き、大変有難うございました。
    私はFXを、始めたばかりですが、参考にして頑張りますのでよろしくお願いします。

  • これから及川塾でお世話になります。無一文物語拝見しました。グレー?な話などたしかにお話しできるレベルにグレーにしたのでしょうか?(笑)別世界のお話や、いう方によっては嫌味に聞こえてしまう話も、及川先生がお話していると、なぜか「スーっと」納得できるのは、なぜだかわかってきました、いや、まだわかりませんが、感じることは出来ました。ありがとうございます。

    • こう様
      コメントありがとうございます。

      >これから及川塾でお世話になります。

      ↑まずはよろしくお願いいたします!

      >グレー?な話などたしかにお話しできるレベルにグレーにしたのでしょうか?

      ↑ほとんどそのまんまお話しています^^;;
      嫌味に聞こえないというのは光栄なお話ですが、
      全然成功してない話でもありますのでね・・・(苦笑)

      今後リアルタイム記事のほうでも、
      ぜひともよろしくお願いいたします^^

  • 初めまして、ブログを見て感動しました。
    今、まさに5度目の無一文と同じ状況になってしまいました。
    そして、母の介護も重なり死のかと、悩んでる時に及川さんの動画を見ました。

    ところで、及川塾にはどうすればはいれますか?

    • ゴンさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >今、まさに5度目の無一文と同じ状況になってしまいました。

      ↑そうでしたか・・・
      お母さまの介護も、となると
      ご心労は僕ごときの想像を
      はるかに超える状況なんでしょうね。

      ネット上ではありますが、
      少しでも有意義なやりとりが出来たらと思います。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

      >ところで、及川塾にはどうすればはいれますか?

      ↑こちらは現在募集をしておりません。

      ちょうど近々に新しいプロジェクトがスタート予定なのですが、
      もしご興味があるようでしたら
      メルマガかLINE@のご登録だけは済ませておいてください。

      おそらくブログでは告知しないと思いますので。

  • 夢中になってあっという間に無一文ブログを読み終えてしまいました。

    たくさんの苦労があって今の及川さんがいるので益々ファンになりました。
    ありがとうございます。

    トレードをしている友人から及川さんを紹介して頂きましたので、新しいプロジェクトに向けてブログやYouTubeで勉強します。

    • Nさま
      コメントありがとうございます。

      >夢中になってあっという間に無一文ブログを読み終えてしまいました。

      ↑光栄です♪
      無一文物語のご感想は久しぶりでして
      意表を突かれた部分も含めサプライズ的に嬉しかったです(笑)

      >たくさんの苦労があって今の及川さんがいるので益々ファンになりました。

      ↑いやいや、
      文章だからなんとかなっているだけで
      リアルタイムのときは、完全な「ダメ人間」だっただけですよ^^;;

      >トレードをしている友人から及川さんを紹介して頂きました

      ↑こちらも光栄ですね。
      ご友人さまにもよろしくお伝えください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めまして、今回が初メッセージ書き込みです。
    Kenと申します。
    YouTubeで時々動画を拝見していました、本日、初めてブログを拝見したのですが、無一文話の記事を読み終え思わずメッセージを書きたくなりました。

    なんて言えばいいのか、私も及川さんと似たような人生を過ごしてきています、遅ればせながら60歳を超え本気でFXで食べていこうという気持ちになってる時に及川さんの一面を知る機会を得て物凄く親近感がわき一筆とらせていただきました。

    日本国籍も喪失し、米国でホームレスも経験してきましたが、もう一度世界に挑戦するべく立ち上がる事にしました、ただ、いまはお金はありませんので運が味方についてくれるかどうかが全てですけどね。(笑)

    お会いする事が出来るよう真剣勝負でFXに挑みますのでお見知りおきのほど、よろしくお願いします。

    • Kenichi Ichiyamaさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >無一文話の記事を読み終え思わずメッセージを書きたくなりました。
      >私も及川さんと似たような人生を過ごしてきています

      ↑そうでしたか。
      なんかしらにチャレンジする人は
      どうしてもリスキーな人生になりがちですよね^^;;

      >日本国籍も喪失し、米国でホームレスも経験

      ↑こ、こ、これは僕なんかとはスケールが違いますね(汗)
      大変お見それいたしましたm(_ _)m

      >お会いする事が出来るよう真剣勝負でFXに挑みますのでお見知りおきのほど

      ↑「あらたなチャレンジ」ってことですね♪
      FXはやり方次第で「シンプル」にも「超複雑」にもなり得ます。

      大切なのは「自分らしいスタイルの構築」だと思いますので
      いきなり大きな勝負を打つのではなく、
      まずはそのあたりを意識なさって欲しいと個人的には思います。
      やるからには上手くいっていただきたいですので。

      また気が向かれた際は
      遠慮なくコメントをお寄せください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めまして。
    ハンドルネームでは「怠惰な秋田犬」と申します。

    わたしも現在、FXでの再起をかけており、このサイトにたどり着いています。
    失礼な言い方ですが、動画では気取っていないトレードの姿がむしろ安心感があり、損切りせずに堪えたりと、生のトレードが伝わってきて、むしろ、大変信用してサイトを拝見しております。

    本当ならスクールにも参加したいのですが、現状はその資金もない状態でした(笑)

    なかでもとても気に入った記事が「無一文物語」という、FXとは直接関係しないものですね。

    私も何度か無一文となり、かなり共感を覚えました。
    同年代であることもあり、機会がありましたら、ぜひ、酒をご一緒したいと思っています。

    わたしの一番最近の無一文は、2011年の東北震災での津波の被害によるものです。
    せっかく購入したマンションや事務所は全て津波に流されてしまい、多額のローンだけが残ってしまい、保証人が年老いた両親であったため破産もできず、この約10年間は死ぬ気で返済してようやく出口が見えてきたところです。一時は自殺で保険金で返そうかとも考えました。

    ようやく、冷静に自分の将来を考えられる状況になり、歳も歳だし、どうやって復活しようかと思い悩んでいるときにFXに出会いました。

    元金が5万円くらいの少額でやっていますので、何度も全損していて利益を上げるには至っていませんが、次第に全損する感覚も空いてきて、なんとか行けるかもと思えるようになっています。
    5万円くらいの少額ですから、「全損してもいいや!」という思いが心のどこかにあり、損切りできない、利食いを欲張って微益で終わったりと、自分の欲望といかに戦うかが自分の課題となっています。

    それに比べるとテクニカルを学ぶのは、正直、難しいものではなく場数かなと思っています。

    とりとめもない内容ですで恐縮ですが、安定して利益が出るようになりましたら、ぜひスクールにも参加させていただき立ち考えております。

    お酒を飲み過ぎず(笑)、今後ともご活躍を祈っております。

    • 怠惰な秋田犬さま
      初コメントとのことでありがとうございます。
      ※ハンドルネームがなんていうか・・・凄いですね(笑)

      >動画では気取っていないトレードの姿がむしろ安心感があり、損切りせずに堪えたりと、生のトレードが伝わってきて、むしろ、大変信用してサイトを拝見しております。

      ↑好意的にご覧いただけているようで助かります。
      ありがとうございます^^

      >私も何度か無一文となり、かなり共感を覚えました。
      >同年代であることもあり、機会がありましたら、ぜひ、酒をご一緒したいと思っています。

      ↑こちらもありがとうございます^^
      お酒に関しましては機会がありましたらぜひ♪

      >わたしの一番最近の無一文は、2011年の東北震災での津波の被害
      >せっかく購入したマンションや事務所は全て津波に流されてしまい、多額のローンだけが残ってしまい

      ↑これは・・・
      軽々にはコメント出来ないレベルですね。

      >この約10年間は死ぬ気で返済してようやく出口が見えてきたところです。
      >一時は自殺で保険金で返そうかとも考えました。

      ↑僕も「保険金で」は考えたことがありますので
      大変共感いたします。
      ただ、言うまでもありませんが
      その選択をされなかったことが絶対的に正しかったですね。
      本当に良かったです。

      >5万円くらいの少額ですから、「全損してもいいや!」という思いが心のどこかにあり、損切りできない、利食いを欲張って微益で終わったりと、自分の欲望といかに戦うかが自分の課題となっています。

      ↑なるほど、
      心理的には理解、というか想像が出来るお話だと思いました。

      ただし、例えばこのブログでご紹介をしたことのある
      「リオさん」は7000円を20万円に増やしたところから始めています。

      「少額だから全損でも良い」ではなく、
      今後訪れるであろう『本番』は実はもう始まっている、
      という感覚でプラス収支を積み上げる執着を
      今の時点から意識されておくと良いようにも思いました。

      >テクニカルを学ぶのは、正直、難しいものではなく場数かなと思っています。

      ↑「場数」は確かにそうですね。
      重要なのは「自分自身が体感した現場数」だと僕も思います。

      >安定して利益が出るようになりましたら、ぜひスクールにも参加させていただき立ち考えております。

      ↑ここは、タイミングが合うときがあればぜひ^^
      ただし、決してご無理のないようお願いいたします。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 平成末期の4/29に一通り読まさせていただきました。

    自分は50目前にして人生初の無一文(というか借金持ち)になってしまいました
    現在自己破産が認められず個人再生手続き中です。
    今年半ばには免責下りて減らされたとはいえ少なくない借金を返済する人生ですが、及川さんに比べればたいしたこと無いですね。

    以前とあるセミナーでお会いした頃はここまで自分が落ちるとは思っていませんでしたが、無一文物語を読んでいて当時の(無一文の道に向かう)及川さんの気持ちが自分と同じで解ってしまいました・・・

    『FX Vtuberプロジェクト』からここを読むに至りましたが、親より先に死なない以外の親孝行をかなえるべく頑張りたいと思います。

    • phantomさま
      コメントありがとうございます。

      >自分は50目前にして人生初の無一文(というか借金持ち)になってしまいました
      >及川さんに比べればたいしたこと無いですね。

      ↑いや、「たいしたこと」ですよね。
      現在進行形のときは僕も本当に死ぬ思いでしたので
      大変さはかなり理解できるつもりです。

      >親より先に死なない以外の親孝行をかなえるべく頑張りたいと思います。

      ↑ぜひそうあっていただきたいと思います。
      意思あるところに必ず道は開けます。
      これこそ「先人?」の経験ですので
      どうかやれることからがんばってください。

      状況が好転した際は
      よかったらご報告もお待ちしています。

  • 今更ですが、無一文物語を全部読ませてもらいました。
    ていうのも、今僕が無一文になってしまってたまたま、この記事を見つけて読ませてもらいました。
    及川さんの動画も欠かさず見ています!!

    僕は24歳の小僧ですが、まだまだやるんだっていう勇気を貰えました。
    ありがとうございます!!

    体調良くなることを祈ってます。

    • Ayumuさま
      コメントありがとうございます。

      >今僕が無一文になってしまって

      ↑そうでしたか・・
      現在進行形となると、
      ちょっと軽々なコメントも出来ませんが、
      24歳でらっしゃるのであれば
      俄然、ここからの巻き返しは可能だと思います。

      逆にそのご年齢で中途半端な小金を持ち、
      世の中をナメて考えるようになるよりは
      むしろ良いくらいに個人的には思います。

      ぜひともド派手な復活に向けて
      がんばってください。

      >体調良くなることを祈ってます。

      ↑お気遣い、ありがとうございます。
      お互い「ここから」の意識でがんばりましょう。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生。始めまして、コメントを失礼いたします。

    無一文物語、拝読させていただきました。
    沢山の苦境の中、まるでチャートのように、うねりながらも何度も復活している部分にとても神が立ったものを感じました。

    自分も何度も無一文に転落をしましたが、そこまで大きな金額をつかめる復活はなく、及川先生は世間的に言う、「持ってる人」。なのかなと率直に思った次第にございます。

    僕もFXは経済界の人の影響から世界に入り、かれこれ7年ぐらい兼業をかねながら飛ばず鳴かぬで続けてきています。
    勉強においては高額な書籍を読んでみたり、youtubeで勉強してきたりと、特に特定の人に教えを請うことなくつづけてきました。及川先生には、こちらのブログ、youtubeに出会い、これならいけそうだと、感銘を受けたことがとても印象的です。人の逆をやれ!インジケーターばかりでは勝てない。
    ネットで得た情報に惑わされていた自分を恥て、テクニカルの偉大さ、現場の大切さを痛感している今日この頃です。
    今覚えば、、、なぜここまで更新頻度のある先生のyoutubeが「おすすめ」で出てこず、雲を掴むような教えをしている動画としか出会えなかったのか、とても不思議でなりません。
    天才チャートを知ってからというもの、直前まで使っていた手法、欧州時間、ブレイクは捨てさりました。ある種、確信的なものを感じ取ることができました。

    また、先生の処女作も購入させていただきました。及川塾に入れない分、動画やブログ、書籍にて先生の完全コピーに近づけるほど知識を身につけて生きたいと思います。
    今まで掛けた数年分の頭でっかちな知識は捨て去り、勝つためのFXに本気で取り組んで行きたいと思います。
    FXにはとっても魅力を感じています。だからこそ、どんなに負けても、ぼろくそにやられても自分のせいだと、何度も挑めます。
    好きなもので飯をくれる環境が作れるよう、やれることを全部やり、自分を信じて努力を続けます。
    また良い結果を報告できますよう、相場に勤めます。
    きっかけをいただけたこと、ありがとうございます。

    • maru88さま
      初コメントとのことで
      ありがとうございます。

      >及川先生は世間的に言う、「持ってる人」。なのかなと率直に思った次第にございます。

      ↑いえいえ!決してそんなことはありません(汗)
      ただし「幸運体質」でありたいって部分については
      かなり意識していまして、

      具体的には「他者批判をしない」
      「自分のやるべきことに集中」

      昔の僕は他人様をディスってばかりいましたが
      その間は一向に「運気」が上がりませんでした。

      他人様をディスるとは
      イコール他人様の揚げ足取りばかりに気が行ってて
      元来自分がやるべきことが出来ていなかっただけかも知れず、
      そうなると「運」なんか関係ないのかも知れませんけどね。

      >及川先生には、こちらのブログ、youtubeに出会い、これならいけそうだと、感銘を受けたことがとても印象的です。

      ↑大変光栄です!
      ありがとうございます。

      >今覚えば、、、なぜここまで更新頻度のある先生のyoutubeが「おすすめ」で出てこず、雲を掴むような教えをしている動画としか出会えなかったのか、とても不思議でなりません。

      ↑僕の動画はかれこれ5年近く継続していますが
      世間様に認知されるようになったのは
      割と最近なんです。
      そういう部分もあるような気がしますね^^;;

      >先生の処女作も購入させていただきました。及川塾に入れない分、動画やブログ、書籍にて先生の完全コピーに近づけるほど知識を身につけて生きたいと思います。

      ↑僕のレクチャーは
      いわゆる世間の「教科書」とは真逆の部分も多いかと思います。

      けど、これらは「終わったチャート」からの解説ではなく
      『動いている進行形のチャート』から導き出した
      実際に僕自身が現役で行っている内容ですので
      ご自身に合う部分があった際は、ぜひともご参考になさって欲しいと思います。

      >また良い結果を報告できますよう、相場に勤めます。

      ↑「嬉しいご報告」はいつでも大歓迎です♪

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川様

    はじめまして。
    無一文物語、一気に完読させていただきました。実際にそんな事があるのかと思うような人生を歩んで来られたその結果、今の及川先生のステイタスがあるのだなぁと感動いたしました。
    私自身はほぼ移動平均線上をなぞった様な人生を送ってきた正に平均人間なので先生の様なボリンジャーバンドの±3σの往復など考えられません(汗)
    しかし、豪快な人生を送られた及川先生の生き方に羨ましさを感じるのと同時にその著書やブログでおっしゃられている事に重さも感じます。
    私は52歳になりましたが、この歳になって本気でやってみたい事に出会った気がしています。それがFXでした。10年前に一度手を出して大負けして撤退したこのフィールドに敢えて再度トライしようと思ったのは負けた分は負けたフィールドで絶対取り返してやろうと思う気持ちが強くなって来た為です。
    いろいろ書籍を読み漁りましたが直近及川先生の書籍との出会いが何か運命的なものを感じております。
    (天才チャートは本当に天才ですね!)
    まだまだ初心者の域を脱しない状態ですが
    これからもブログ、YouTubeを拝見させていただきながら勉強させていただきます。
    お身体ご自愛いただきながら今後も我々にいろいろご教授頂きたくお願いいたします。

    • 岩崎さま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >無一文物語、一気に完読させていただきました。

      ↑それはそれはありがとうございます!

      >私自身はほぼ移動平均線上をなぞった様な人生を送ってきた正に平均人間なので先生の様なボリンジャーバンドの±3σの往復など考えられません(汗)

      ↑あ、僕は「ボリバン3σの人生」だったんですね^^;;
      確かに振れ幅は大きかったですけど(笑)
      言い得て妙だと思いました♪

      >私は52歳になりました
      >及川先生の書籍との出会いが何か運命的なものを感じております。

      ↑完全な同世代ですので
      その通りかも知れませんね^^

      っていうか、そうだったと言えるように
      お互い成長しあえれば最強です。

      僕自身の活動は
      ある意味マイペースで継続していくつもりですので
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川様

    初めまして、山田と申します。

    無一文物語を読ませていただきました。
    こういった、返信は、実は初めてで何か御無礼がありましたら、
    ご容赦ください。
    僕は、今、36歳で、専業トレーダーをしたくて8月からfxだけに時間を投資しているのですが、なかなか上手くいかず8月泣くほど落ち込んだ時期もあり、
    辞めようかとも思っていたのですが、なんとか今日まで続けられてこれている状態でして、今週木曜日までで初めて18万の収益を上げられていたのですが、本日9/13金曜日に16万の損失を出してしまい、ものすごく落ち込んでいる中、
    師匠のブログを見て元気を出そうとしたら、この無一文物語にたどり着きました。
    読んでる時に母親の話が出た時に泣けてきてしまいました。
    ここでは、詳しい内容は控えますが、僕の両親に対して、僕は正直苦労もさせられて、いい思いをしていません。
    正直、fxの収益で生活を支えなくてはいけないのと、僕自身の1年で1億を
    稼ぐという目標のプレッシャーとその母親の事のシンクロで思わず泣いてしまいました。(もちろんすぐに1億稼げるとは、思っていません。)
    fxを毎日するようになって正直自分と向き合う時間が多くなった気がします。
    思った以上に僕は弱い人間なんだなぁと気づかされる事もあり、
    常に自分を突き詰めていく非常に魅力のあるビジネスだと感じており
    一生涯取り組みたいとも思っております。
    師匠のサイトには日々救われています。
    正直、このプレッシャーはキツイですが、
    自分がそれ相応のものを求めているという事で頑張っています。

    僕は、成功哲学をよく読むのですが、
    師匠の記事は、哲学の要素も多く含んでおり、
    読んでいて非常に救われます。

    是非、今後も続けていただければと願います。

    文章で全てをお伝えするのは、非常に難しいと感じております。
    長くなりましたが、
    僕は、回りの人間から変わっていると言われます。
    何か文面で不快な部分がありましたらご容赦ください。

    名前は、本名です。
    僕自身、隠す必要がないと思うのと、
    正直、今の僕は、失うものがありません。
    父親は、死んでおり(借金の返済で死を気付かさせられました。)/母親は、僕からコンタクトを取らないようにしていて、友人もいませんし、捨て身の状態です。

    何が何でも自分の目標を達成して見せます。
    なんだかここで書くべきではない事も書いてしまっていますが、申し訳ありません。

    • 山田さま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      文面はすべて拝見いたしました。
      真剣に取り組んでらっしゃるのが伝わって来ます。

      ご両親の件は軽々にお聞きすることが
      はばかれますが、
      ご苦労をされて来たことは充分想像がつきました。

      現状の詳細が分からないため
      なんとも言いにくい中、
      一点心配なのは「チャート中毒」的な状況ですね。

      トレードに対し熱心に取り組む方の多くは
      尋常ではないくらいの時間を使って日々チャートを観たりします。

      それを悪いこととはもちろん言えないのですが、
      突き詰めた際、相場に対し「100点満点」「完全なる制圧」はありません。

      執拗に見続ければ見続けるほど
      あっちが解決するとこっちがズレる、
      みたいなことにもなりかねない世界だと僕は思っているんです。

      僕の勝率は大体70%台半ばあたりでずっと推移しているのですが、
      その場合、どうやったって25%は負けるわけです。

      それをなんとかしようと思うより、
      それを受け入れトータルで資金が増え続けるほうが
      「人間的な生活」を鑑みた際、はるかに合理的ではないかなと、
      そんな風にも思っている次第です。

      チャート分析やトレードが原因で
      体調を崩しては本末転倒ですし、
      くれぐれもそのあたりはご留意なさって欲しいなと思いました。

      ※まったくもって健康的な生活をされていたらお詫びします。
      もちろんそうあって欲しいと思ってのお話ですので。

      今後、トレード自体のお話でも
      やりとり出来たら良いですね。

      気が向いたらぜひ、
      そのあたりのコメントもお寄せください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川様

    山田です。

    暖かいお言葉ありがとうございます。
    励みになります!
    お言葉の通りに取り組んでいければと思います!

    来週こそは、自分のトレードを出来るようにしっかりimageして取り組んでいきたいと思います。

    正直、有名な方なので、
    まさか、返信があると思っていなくて、
    非常に感動していて/
    勇気付けられ/心強く立ち向かっていけるpowerが湧いてきました。

    本当にありがとうございます!

    トレードの事で何か悩んだ時には、
    動画視聴・mailをさせていただきますので、
    その時は、是非よろしくお願いいたします。

    返信、本当にありがとうございます。

    文面におかしなところがあればご容赦下さい。

    • 山田さま

      >有名な方なので

      ↑いやいや、そんなことないですよ(汗)
      あくまで狭~い世界でのお話ですので^^;;

      >トレードの事で何か悩んだ時には、
      動画視聴・mailをさせていただきますので、
      その時は、是非よろしくお願いいたします。

      ↑了解しました。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。53歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の21年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、独自の「一泊二日スイングトレード手法」を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。現在は短期デイトレがメインである。