ラジオ番組に出演して来ました。

 

先日、とある投資系のラジオ番組に
ゲストとして呼んでいただくことが決まりまして、
本日(19日)その収録に行って来ました。

ラジオNIKKEI
「ドクターMの投資サロン」という
毎週火曜日16:00~16:15の番組です。

 

パーソナリティーの前川さん(ドクターM氏)は
「お医者さん」で「会社経営者」で
おまけに「投資家」でもあるという、
非常にマルチな人なんです。

しかもこれらすべてのジャンルにおいて
それぞれ数億~数十億単位で稼いでいるという・・・

僕のような「一介のデイトレーダー」とは
明らかに格が違うレベルの人でしてね(苦笑)

以前から何かとご縁がある中、
このたび番組のゲストに呼んでもらった次第です。

 

ちなみに収録は二本撮りでして
僕の出演分オンエアは、

4月2日(火)16:00~16:15
4月9日(火)16:00~16:15

この二日間の予定だそうです。

 

二本とも短い時間ではありましたが、
結構面白い話になったと思います。

多少なり興味を持ってくださる方がいらっしゃるようなら
僕の記念すべき(?)「ラジオ初出演番組」

お時間的に可能であれば
ぜひともお付き合いください♪

 

なお、ラジオ的には15分の短い番組ですが
その後「延長戦」がありましてね。

それぞれ30分程度「FX」や「トレード」について
ざっくばらんにお話をして来ました。

女性アシスタントのやたら若い子・・・
なんと彼女もFXをやっているとのことで、
おかげで大いに盛り上がりましたよ♪

そっちのほうは先方のYouTubeチャンネルで
公開される予定のようですので
その際はURLなどを告知させていただきますね。

 

あ、そうそう、
告知ついでに恐縮ですが、

僕の、これまた初めての書籍出版の方も
発売予定日が「6月1日(土)」に決まったと
ちょうどさきほど連絡が届きました。

50過ぎのオッサンが
今頃になってアチコチ出没するわけですが、
どうか「狂い咲き」とのツッコミだけはご容赦ください(汗)

 

▼FXism直近トレード動画
デイトレは「カッコよく勝つ」必要などまったくない!
2019年3月18日※欧州時間トレード

 

相関&逆相関が効いてる通貨が『伸びる!』
※欧州時間トレード 2019年3月21日

 

記事をご覧になり終わりましたら、FB投稿にいいね!お願いします♪

 

あなたをデイトレードの天才にする無料「及川式FX講座」

一度使ったら手放せない!FXism及川圭哉愛用のインジゲーター
『FX天才チャート』無料プレゼント!&デイトレ講座付き!

及川圭哉のYOUTUBEでお馴染みの「FX天才チャート」 この最強のトレード環境をスペシャル入門バージョンとしてパッケージングしたインジゲーターを無料プレゼントいたします!
あなたも及川圭哉と同じチャート環境でトレードができるこのチャンスをお見逃しなく!
FXism公式ライン@に登録して数々の億トレーダーを生み出した奇跡のツールを今すぐ手に入れよう!

特典ゲット

31 件のコメント

  • あそこで売りをエントリーできる理由を教えてください。
    私なら、一回大きな陽線をつけていますし、まだ上がるかもと思ってしまって、売りエントリーをできないと思いますので・・・

    • よし様
      コメントありがとうございます。

      >あそこで売りをエントリーできる理由を教えてください。

      ↑あれは僕にとっては「基本通り」なんです。
      ユロポン(EURGBP)はユーロが優勢のチャート形状で
      オマケにキレイな下ヒゲをつけようとしている中、
      ポンドもすべて上ヒゲと。

      これは「上げをチャレンジしたけど不発」という状態です。
      なので「売り」となりました。
      ご参考になれば幸いです。

  • いつも動画UPありがとうございます。

    6月1日(土)発売予定日決定! おめでとうございます。
    ラジオは聞くことができるか分かりませんが、処女作は読ませて頂きます!

    トレードはこのところ連勝してます。
    私はやりすぎる癖がありますので、決めたルールをクリアしたらチャートを閉じています。及川先生同様勝ち逃げ最高です。
    やはり決めたルールにそってトレードできているから勝ちに繋がっていると思います。それと、一度に多くのpipsを取らないようにしていることも良いようです。
    後は、コツコツドカンに気をつけてやっていきます。

    この度は発売予定日決定おめでとうございました。

    • アキトさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >ラジオは聞くことができるか分かりませんが、処女作は読ませて頂きます!

      ↑恐れ入りますm(_ _)m
      ありがとうございます。

      >私はやりすぎる癖がありますので、決めたルールをクリアしたらチャートを閉じています。
      >及川先生同様勝ち逃げ最高です。

      ↑ここはちょうどラジオ番組でも話題になりました(笑)
      「やり過ぎるクセ」は短い時間足でトレードをする
      多くの人がそうなりがちな症状だと思います。
      ※もちろん僕も注意が必要というお話です。

      ゆえにそこを「自己管理」「制御」していくべし、
      ということですよね。
      素晴らしいと思います♪

      >後は、コツコツドカンに気をつけてやっていきます。

      ↑ここもラジオで出ました(笑)
      多少遅れ気味になった場合でも、ヤバイとなったらとにかくいったん損切りしておくことで
      「大怪我」は防げます。

      大怪我さえなければ
      少々の損失もその後のコツコツで埋められますので
      そこについても焦らないことです。

      僕はあらゆる場面で口にしますが
      とにかく「日々、戒め」です。

      お互いがんばってまいりましょう♪

  • いつも拝見させていただいております。

    私は、今年の1月からFXを始めた新米です。
    恥ずかしながら、証拠金もおこづかい程度の数万円しか用意できず
    毎日、1000通貨にてコツコツとエントリーしています。

    最初は負けっぱなしでしたが、最近ようやく勝てる日がでてきて少しずつ
    ではありますが負け分を取り戻しつつある状態です。
    (ほんの微々たる金額ですが;;)

    及川様のトレードを見ていると、自分のエントリー額が恥ずかしくなって
    しまいますが、いつも及川様が「金額よりもpips数の獲得が大事」と
    おっしゃっているのを拝見し、その言葉を胸に刻んでトレードをしています。

    いつの日か、及川様のようなビッグなトレードができるよう頑張って
    いきたいと思っておりますので、今後ともお体に留意されまして
    ブログ、動画のUPよろしくお願いします。

    • かず様
      コメントありがとうございます。

      >私は、今年の1月からFXを始めた新米です。

      ↑おぉ!そうでしたか^^
      1月からとなると、本当に始めたばかりですね。

      >「金額よりもpips数の獲得が大事」と
      おっしゃっているのを拝見し、その言葉を胸に刻んでトレードをしています。

      ↑はい、まずは「自分の型」を作ることだと思います。
      資金が増えるにつけ、ロットを徐々に上げていくことで
      「今日の1000円」は「明日の100万円」にもなり得ます。

      資金量につきましては
      焦っても仕方ないですので
      とにかく「自分らしい勝ち方&負け方」の構築を意識しつつ
      日々取り組んでいただきたいと思います。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠こんばんは。

    ラジオNIKKEIの放送日も書籍発売日も、忘れぬよう
    手帳にメモしましたよ!

    楽しみにしてます!!

    • はあさん様
      いつもコメントありがとうございます。

      >ラジオNIKKEIの放送日も書籍発売日も、忘れぬよう
      手帳にメモしましたよ!

      ↑恐縮です!
      ありがとうございますm(_ _)m

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生、いつもありがとうございます。
    ナイスタイミングでエントリーと利食い!その感覚が欲しいです!先生の動画を繰り返しみて各場面できるだけ脳にインプットしようと、いつかその感覚が自分のものにすると頑張ってます。天才的な先生のその感覚得るのは無理かもしれませんが諦めずに頑張ります!

    今度ラジオ出演って、すごいですさすがですか。どの様な話を是非聞きたいです。

    6月1日につい待望な処女作発売ですね、おめでとうございます㊗️一刻でも早く目にかかりたいと思います。

    及川先生のご活躍いつも楽しみにしてます、応援してます

    • かえる様
      いつもコメントありがとうございます。

      >ナイスタイミングでエントリーと利食い!その感覚が欲しいです!

      ↑動画の場合「待っている間」をなかなか表現出来ないのですが、
      トレードは「待つ」のが大きな仕事のひとつです。
      僕自身、前のめりにチャートを見ると、つい仕掛けが早くなります。

      ・動きの出やすい時間帯
      ・動きが確認出来てからの対応

      本来はこの2点を意識することで
      「比較的スンナリ勝つ」ことが出来ますので
      今後はなるべくそういう場面を解説しながら録画出来たらなと思っています。
      (なかなか難しいんですけどね・汗)

      >天才的な先生のその感覚

      ↑いや、ここはそうではないですよ!
      まだまだ「もっと楽に勝てる場面」ってのがたくさんありますので。

      >6月1日につい待望な処女作発売ですね
      >一刻でも早く目にかかりたいと思います。

      ↑ありがとうございますm(_ _)m
      今回は最初の作品ということで
      「FXデイトレ手法」が中心の、かなり真面目(笑)な内容です。
      よかったらぜひお付き合いください♪

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生、ラジオ出演に本の出版も決まったということでまずはお喜び申し上げます♪

    今年の1月から20万でスタートいたしましたが、減ってもどって減ってと今現在19万とマイナス1万円でございます。

    なかなか結果が出ない中、コツコツが大事なんだ着実に資金は増やすんだと自分に言い続けております。ただなかなか漠然としすぎて実感がわかないので複利計算をやってみました。(とらぬ狸のの皮算用ですが笑)

    あまりの数字にびっくりしました。利率を月20%日ベース1%で計算したにもかかわらずです。
    もちろん先生はそんなことご存じだとは思いますが、このコメント欄を見て勉強している方にぜひ知ってもらいたくて投稿しました。
    巷の書籍でしか勉強してこなかった私にとって、先生のブログや動画が最高の教材なのはいうまでもありませんが、このコメント欄が自分の復習・参考書となっております。

    タイミング悪くオフィシャルパートナーなどには全く参加できておりませんが及川組にぜひ入りたいと思っておりますので、機会があればよろしくお願いします!

    • ビビりの様
      コメントありがとうございます。

      >ラジオ出演に本の出版も決まったということでまずはお喜び申し上げます♪

      ↑ありがとうございますm(_ _)m

      >複利計算をやってみました。
      >あまりの数字にびっくりしました。利率を月20%日ベース1%で計算したにもかかわらずです。

      ↑そうなんですよね。
      ゆえに!いや、だからこそ「今日の1%」を
      もっと大事にする必要があるって話なんですよね。

      20万円が数日で億にはなりませんが、
      けど、「日々のコツコツ」が気づけば驚くほどの成果になる・・・

      ここはトレードに限らず
      ビジネスなんかでも同様だと思います。

      >このコメント欄が自分の復習・参考書となっております。

      ↑とてもありがたいご感想です。
      今後もそう思っていただけるよう、
      一件一件、キチンとご回答することに努めたいと思います。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 手法等の情報はもうお腹いっぱい感あるんですが、イチ及川ファンとして本の発売を楽しみにしています。
    そして絶対経費で落とす!(その為に年次プラ転!笑)

    質問なのですが、及川さんの思う「月間1000pips」とはどのくらいのリスク管理での1000pipsなのでしょうか?
    及川さんの推奨ロットは100万円で1lotですよね?
    この場合10pips逆行で1%のリスク管理。自分にはこれでも多いかなとの考えで、ワンショット0.25%での管理でトレードの組み立てをしています。NY時間が主戦場で、ピラミッティング多用するので、連敗を前提に組むと笑えない損失になるので(笑

    で! この場合は及川さんのロットの1/4です。とすると目指すは月間4000pipsになるのかなと。
    「pips目標なんて立てなくてもいい」は承知の上での質問です。

    P.S
    この前のご回答ですが(いつの話だ)
    スマホトレードはしていませんのでご安心下さい。例え話です

    • fun^10×int^40= Ir2様
      いつもコメントありがとうございます。

      >イチ及川ファンとして本の発売を楽しみにしています。
      >そして絶対経費で落とす!(その為に年次プラ転!笑)

      ↑「経費で落とす!」というモチベーションの持ち方、
      僕はマジで大好きです♪

      「額面」も大事かも知れませんが
      「状況」や「環境」を変化させられると良いですよね。
      なんていうか『利益の質』みたいな部分です。

      >この場合10pips逆行で1%のリスク管理。自分にはこれでも多いかなとの考えで、ワンショット0.25%での管理でトレードの組み立てをしています。

      ↑キチンと自己分析されて至った結論だと分かりますので
      これで良いと本気で思います。

      >とすると目指すは月間4000pipsになるのかなと。

      ↑ある意味これもこれで合っていると思います。

      PIPSに対しては
      「単体ポジ」か「複合ポジ」かで
      数値がまるで変ってきますよね。

      世間的には複合ポジでのPIPS集計は
      「ズルい」みたいなイメージもあります。

      もちろんそういう気持ちも分かるのですが、
      実際に現場をやる側からすると
      「いかに勝つか?」で組み立てますので
      その際、ピラミッテイングは有効だと僕も思う次第です。

      そうなると「月間獲得PIPS」って概念が
      もはやあまり意味をなさないとも言えませんかね。

      ただしこれは「対外的」な部分でして、
      ご自身の中に置いておく目安としては
      当然持っておいて良いように思います。

      参考までに僕の場合、
      近年「獲得PIPS」への概念は極めて希薄です。

      例えばですが、
      一日ベース、週ベース、月間ベースで
      それぞれ資金量に対する「利益%」で管理する、ではどうでしょう?

      僕はその方が明らかに管理しやすいように思っております。

      >スマホトレードはしていませんのでご安心下さい。例え話です

      ↑これを聞いて安心しました♪
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • こんにちは!
    いよいよ書籍発売ですね♬
    そしてラジオ出演もとても楽しみにしています。

    今は便利な時代で、その時間に聞けなくてもラジコで後でも聞く事が出来ますし♬

    そしてトレード動画も大変に参考になります。
    日々勝ち逃げを目指してこれからも精進いたします。

    • 名古屋のワンコ様
      いつもコメントありがとうございます。

      >今は便利な時代で、その時間に聞けなくてもラジコで後でも聞く事が出来ますし♬

      ↑あ、、、
      「ラジコ」ってどっかで聞いたことがあります。
      本当に便利な時代なんですねぇ^^

      >日々勝ち逃げを目指してこれからも精進いたします。

      ↑なぜ「勝ち逃げ」が重要か?などについても
      今度掘り下げた話を出来たらと思っています♪

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さん
    いつもブログに動画配信ありがとうございます!!

    ここ最近はコメント出来てませんが、
    ブログ(コメント欄)や動画は欠かさずチェックしております。

    本の出版日決まったんですね!!
    今からとても楽しみにしてます!!絶対買います笑

    また、自分事にはなりますが、
    少しずつ、勝てる感覚が身に着けれたと感じます。

    その結果、今月初めて月間プラスで終えれそうです。
    (まだまだ油断は出来ませんが…笑)

    また質問や、勝利報告等させていただきますので、
    今後ともよろしくお願いいたします。

    • おぐ@わさび好きの兼業トレーダー様
      いつもコメントありがとうございます。

      >本の出版日決まったんですね!!
      今からとても楽しみにしてます!!絶対買います笑

      ↑恐れ入ります!
      どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

      >少しずつ、勝てる感覚が身に着けれたと感じます。
      >今月初めて月間プラスで終えれそうです。

      ↑これは嬉しいご報告ですね♪
      確かにまだ少しありますので
      くれぐれも無茶のないよう(笑)がんばってください!

      >また質問や、勝利報告等させていただきます

      ↑はい、了解です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 書籍発売おめでとうございます。
    もちろん購入させて頂くのですが せっかくならサインが欲しいのですが サイン会の予定はありますか?

    またご質問なのですが 損切りの際、 日々の利益%に対して何倍程度が許容範囲なのでしょうか?
    今の私の場合、今はなんだかんだ偶然うまくまとまって勝ててるだけでいつか訪れる損切りに対応できるかと疑問が湧いてきました。(りおさんのノートのように自己分析した結果)損切り自体少なくなったのは大変ありがたいのですが、いつかコツコツドカンをやらかしそうです。参考までに及川さんはチャートとかご自身の感覚といった部分もあるとは思いますがもしアドバイスがありましたらお願い致します。

    ちなみに私の場合、スマホトレードできないようにアプリを消してトレードできないようにしたらチャートも見なくてすむので当たり前ですがスマホトレードなくなりました( ˊᵕˋ ;

    • ころぴす様
      いつもコメントありがとうございます。

      >サイン会の予定はありますか?

      ↑サイン・・・はないですね(汗)
      芸能人でもない50過ぎのオッサンが
      サイン会などやったら、ただただ「痛い」だけですよ^^;;

      >損切りの際、 日々の利益%に対して何倍程度が許容範囲なのでしょうか?

      ↑ここは手法、というか「勝ち方」にもよると思います。
      ピラミッティングや、それこそ単純にナンピンも多用して普段勝つ場合、
      負ける時の損切はそれなりに大きくなって然りです。
      それと引き換えの「高勝率」(90%以上など)であるはずだからです。

      その場合、例えば一日2%の利益であれば
      5%~10%になることも起こりえるのではないでしょうか?
      (損切りまでの過程で耐えるやり方ですので)

      一方、ナンピンを禁止にした
      ある意味正統派?なやり方だった場合、
      上記の負けでは大きすぎます。
      せいぜい勝つときと同じレベルであって欲しいところですね。

      ちなみにこの話、
      「理論」だけで進めた場合、
      リスクリワードが「1:2」以上のところだけやれば
      一日の負けが勝ちを上回ることなど起こりえない・・・
      となるわけですが、
      実際の「現場」では様々なロスも生じますので
      僕はあくまで現場目線でのお話としています。

      大まかなイメージとしましては
      どれほど大きなピンチになっても
      『2~3日以内で取り戻せる範囲に損失をとどめる』
      ここをMAXにしておくくらいが限度かなと思います。

      そうしないと
      翌日以降のトレードもおかしくなるからです。
      (一気に取り戻そうとすると大抵ロクなことになりません)

      なお、リオさんも
      負けるときにはその後「2~3回」で取り戻せるレベル
      ここを意識していると書かれていた記憶です。

      >スマホトレードできないようにアプリを消してトレードできないようにした

      ↑僕はこれ、俄然賛成します^^
      デイトレーダーはトレードするとき以外に
      一切チャートなど観る必要はないと僕は思っています。

      だって、騰がろうと下がろうと
      ノーポジの僕らには関係ないんですからね(笑)

      取り急ぎご回答は以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生、いつもお世話になっております。

    本の出版おめでとうございます。必ず購入します。
    私も経費で落とします。笑
    最近パソコンも買い替えたのですが、それも経費で落とすつもりでいます。
    まだ、経費にできるような利益は出ていませんが年内には必ず圧倒的な利益を出している予定です。笑

    木曜日の動画の場面、私も全く同じ場面でトレードしていました。
    16時の時点でポンドオージーをロングし、思うように上がっていかなかったので、
    嫌な予感がして薄利逃げ、そのあと1時間MAを下に抜けた次の足でショートして及川先生と同じ辺りで決済しました。先生と同じような立ち回りができたことが非常に嬉しく思っております。
    ただ、反省点は16時30分の切り替わりを意識できてなかった点です。
    たまたま16時30分以降にさらに伸びてくれたので結果オーライですが、そこを意識できてなかったことを反省して次に活かしたいと思っています。

    動画の場面ではないのですが、木曜日のNY時間のポンド系で逆行上位足に下からぶつかる場面に2回ほど出くわしたのですが、ショートするのが怖かったのとその前に2連勝していたことから無理せず勝ち逃げしようと思ったのが理由で見送りました。しかし、やっぱり2回とも想定通り下がっていきました。

    そこで質問なのですが、逆行上位足に当たる場面でエントリーする場合は通貨の相関はどのように見てらっしゃいますか?
    例えば、ポンドシリーズが一斉に上がってきた状況で、ポンドドルだけが1時間MAに当たってポンド円やポンドオージーは特に1時間MAには当たらないような局面でもポンドドルのショートは有りでしょうか?
    逆にシリーズで揃っていないような場面で単体チャートとして見た場合の方が良いのでしょうか?

    お忙しい中恐縮ですが、教えて頂ければ嬉しく思います。

    • Yossaさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >私も経費で落とします。笑

      ↑これ、流行りそうですね(笑)
      ありがとうございます♪

      >木曜日の動画の場面、私も全く同じ場面でトレードしていました。
      >嫌な予感がして薄利逃げ、そのあと1時間MAを下に抜けた次の足でショートして及川先生と同じ辺りで決済しました。

      ↑おぉ!最近はこういうパターンのご報告も多く、
      もっとも僕と同じで良いかは別なのですが、
      何はともあれ勝ててることが一番です^^

      >たまたま16時30分以降にさらに伸びてくれたので結果オーライですが、そこを意識できてなかったことを反省

      ↑僕も同じでしたからねぇ(苦笑)
      ただ、あの場面、AUDUSDがまだそのまま伸びるように感じたので
      チャレンジする価値はあったように思います。
      逆流しなければポンドは「仕上げ」でさらに一段一気に下げることも多いですし。

      >逆行上位足に当たる場面でエントリーする場合は通貨の相関はどのように見てらっしゃいますか?
      >例えば、ポンドシリーズが一斉に上がってきた状況で、ポンドドルだけが1時間MAに当たってポンド円やポンドオージーは特に1時間MAには当たらないような局面でもポンドドルのショートは有りでしょうか?

      ↑実に鋭いご質問だと思います。
      この事例ですと、僕は「ドル円」と「AUDJPY」を見ます。
      ドル円にまだ上げの伸びしろがたくさんある場合はポンド円を見送り、
      ポンドドルならやるかもです。
      で、ドル円に上げの抵抗が多い場合や下げ基調のときならポンド円。

      AUDJPYも同じ見方で相関が効いていると感じたら
      ポンオジも検討するかな、とのイメージです。
      あ、けどこの手の逆張りならポンオジは外すかな・・・

      それとは別に、
      「最後に到達したヤツ」をやる、という考え方もよくしています。
      これは「出来なくてもいいや」
      「やってやってもいい」の基本姿勢による考え方です(笑)

      ご質問のような場面って結構ありますからね。
      上記を参考にしていただき、
      その上でご自身の経験(やらなかった場合も含む)を
      加味されると良いと思います。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 師匠こんにちは!
    いつも動画、コメントありがとうございます。

    最近の動画を見て、同じところでトレードしていて自信になっています。
    ロットは小さいですけど(^_^;)
    ロットを大きくする時期を考えています。
    基本的に1ショットしか入れず、ナンピンも禁止しているので、今は2ポジで一つを伸ばす練習中です。

    ラジオ出演、書籍出版おめでとうございます!
    絶対に聞きます、買います!
    楽しみです(^▽^)/

    • haruさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >最近の動画を見て、同じところでトレードしていて自信になっています。

      ↑僕と同じが必ずしも良いか分かりませんが、
      勝ててらっしゃるならOKですね♪

      >基本的に1ショットしか入れず、ナンピンも禁止しているので、今は2ポジで一つを伸ばす練習中です。

      ↑この方針は良いでしょうね。
      僕などはガンガン弾撃っちゃうタイプですが
      本来は「基本」&「地固め」からのほうが良いトレードになりやすいと思いますので。

      >ラジオ出演、書籍出版おめでとうございます!
      絶対に聞きます、買います!

      ↑恐れ入りますm(_ _)m
      書籍のほうは、まだ少し先の話ですので
      日程が近付きましたら再度宣伝(笑)させていただきます♪

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 最近動画を、見始めましたものです。及川さんの説明はとてもわかりやすく声も聞きやすいので動画を見て勉強させていただいております。
    私は、FX歴は長いのですがなかなか勝てません。難しいです。資産もだいぶ無くしました。しばらくトレードをやめてお金が貯まるまで勉強に徹しようと決めました。
    及川さんのおっしゃる勝ち逃げ、連射はしない、負けるまでトレードしてしまう、など、自分にとっては耳がいたい話です。
    及川さんも勝てない時代とかあったのでしょうか。
    あったとしたら、その時期どのような勉強されていたのでしょうか。
    何かヒントのようなものがあればよろしくお願いします。
    変な質問ですいません。よろしくお願いします。

    • 前田さま
      コメントありがとうございます。

      >及川さんの説明はとてもわかりやすく声も聞きやすいので動画を見て勉強させていただいております。

      ↑光栄です。
      ありがとうございますm(_ _)m

      >及川さんも勝てない時代とかあったのでしょうか。
      >あったとしたら、その時期どのような勉強されていたのでしょうか。

      ↑正直なところ「FX」ではさほど苦労はしていませんが
      「株」では3度資金の全損経験があります。

      FXが他のトレード種目よりも有利だと僕が思っているのが、

      ・動く時間帯が想定しやすい
      ・通貨ごとの相関判断がしやすい

      大きくこの2つです。
      これにより同じチャート形状でも
      やるときとやらぬときとを選別出来たりしますので
      俄然テクニカル判断の精度が上げられます。

      今後も動画をご覧いただけるようであれば
      ぜひ上記2つのポイントを加味した中でお願いします。
      相当なヒントがあるはずですので。

  • 及川様

    はじめて、動画を拝見しました。

    相関・逆相関の調べるために、頻繁にチャートの切り替えをなさっていますが、
    それを判別するような、インジケータが有ると良いですね。
    (一画面でみれるような)

    天才プログラマーがいらっしゃるようですので、作成されれば良いのにと
    思いました。(プロコンを開発されたスタッフの方々)

    それがあれば、生徒の皆さんも喜ばれるのではないかなと思いました。

    • くまころがり様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >相関・逆相関の調べるために、頻繁にチャートの切り替えをなさっていますが、
      それを判別するような、インジケータが有ると良いですね。
      (一画面でみれるような)

      ↑こちらですが、すでにあるんです^^
      受講生さんは皆使っています。

      便利な判定ツールではあるのですが、
      僕は古い体質のためか
      「自分の目や感性で判断したい」と
      どうしても思ってしまうんです。

      よって便利なのは分かっているものの
      僕自身はそれになるべく頼らない、というスタンスでやっている次第です。

      お気遣いのメッセージをありがとうございました。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川様

    お返事ありがとうございます。

    >こちらですが、すでにあるんです^^

    そうですよね。:-)
    受講生の皆様はお持ちということ、
    知らないとはいえ、コメント大変失礼いたしました。

    ありがとうございました。

  • 及川さま、はじめまして。
    いつも動画を拝見させていただいております、
    ありがとうございます。
    一年程前からYouTubeの動画を拝見させて
    頂いておりました。
    トレード歴は、2年目の39歳です。最近は勝率は8割、
    利益もようやく出るようになりました。
    それも及川さまの動画で手法を改める事が
    出来た事が一つ。
    もう一つは大きくマイナスを出した事が
    キッカケでプラスを出せるようになりました。
    (不思議ですが…)

    勝率が上がった理由は二つ、
    ・逃げ切る事を覚えた事で損切り自体が減りました。
    ・自分の得意な時間のみを大きく入るようなりました。(入る回数減、リスクの少ない時間を見つける事)

    まだ1日に4万円利益でok、2万円が最低ラインと
    いう程度金額ですが塵も積もれば、、、と。。
    もっと経験を積んで少しずつロットを増やせたらとも
    思っております。
    ただ家族や周囲の人間には、トレードの事は
    言い辛くありますが、及川さまがラジオやメディアで活躍して頂ければ、トレードのスキルも
    認められる時代が来るのかもしれませんね。

    長文失礼致しました、
    動画の御礼と今後の及川さまの活躍を祈っております。

    これからも動画をたのしみにしております!!
    お身体ご自愛ください、いつかお会いできましたら
    お声をかけさせていただきます。

    • one.janvo.様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >トレード歴は、2年目の39歳です。最近は勝率は8割、
      利益もようやく出るようになりました。

      ↑随分な高勝率ですね♪
      短時間保有中心とお見受けします。
      だとすると僕とも話が合いそうです^^

      >勝率が上がった理由は二つ、
      ・逃げ切る事を覚えた事で損切り自体が減りました。
      ・自分の得意な時間のみを大きく入るようなりました。(入る回数減、リスクの少ない時間を見つける事)

      ↑両方とも大きなポイントだと思いますが
      特に2番目が秀逸ですね。
      僕はこここそが極論「ほぼすべて」だとすら思います。

      >1日に4万円利益でok、2万円が最低ライン

      ↑充分素晴らしいと思います。
      また、上手にお聞きいただきたいのですが
      様々なメンタル面の障害に慣れていくのに
      現状くらいの額面が適していると本音で思います。
      いきなり数十万単位だとメンタルが追い付かない場合がありますので。

      ですので現状については
      「大きく羽ばたくために絶対必要な過渡期」
      このような解釈でよろしいかと思います。

      >及川さまがラジオやメディアで活躍して頂ければ、トレードのスキルも
      認められる時代が来るのかもしれませんね。

      ↑ここはどうなんでしょうね^^;;
      やはり「投資」の世界は難しさもあります。

      僕の中では
      「元々トレードに興味がある方への啓蒙」
      ここがイメージの中心でして、

      「興味がない人に興味を持たせる」のは
      むしろ危険かな?との感覚なんです。

      後者は突き詰めると
      一昨年のビットコインみたいになると・・・

      ですので
      「克服したい人」に向けた発信になるといいなと
      そんなイメージで今後もやっていきたいと思います。

      どうぞよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。53歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の21年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、独自の「一泊二日スイングトレード手法」を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。現在は短期デイトレがメインである。