「未来の自分」から届いた手紙

先日「及川塾」の受講生さんから
少々深刻なメールを頂戴しました。

内容を拝見したところ、
最近とてつもない「損切り」をしたとのこと。

 

ただしこれはトレードの話ではなく、

「お金もパートナーも
十数年という時間も同時にすべて失った」

そう書かれていたことから
おそらく「ビジネス」における損切りではないかと想像します。

 

僕が過去に
6回の無一文を経験した件をご存知だったのか、

あるいはこのブログの
「無一文物語」をご覧いただいたのか、

「及川さんが無一文から復活出来た理由は?」
「またその際のメンタルの持ち方は?」

これらについて
アドバイスが欲しい、との内容でした。

 

最初「僕では荷が重い」とも思いましたが、
逆に僕だからこそ言えるお話もあるかも?

そのように考え、
僕なりにではありますが
一生懸命ご返信をすることにしたんです。

 

もし今日現在、
苦境な状態に陥っている人がいたとして、

あるいは多少なり
参考にしてもらえる話があるかも知れない、、、

そのような想いで
このご回答文をペーストいたします。

 

一部読みやすさなどを考慮し加筆修正していますが、
基本「原文」のままです。

 

↓ここから。

●●さま

ご連絡ありがとうございます。
及川です。

頂戴した文面は
すべて拝見させていただきました。

思った以上にヘビーな内容で
正直驚いています。

─────────
先生は、無一文になった時から復活するまでの間の
気持ちの整理はどのようにされたのか、
強い気持ちに切り替えていくにはどうしたらいいか、
どうかアドバイスいただけると嬉しいです。
─────────

そもそも今回のご回答を
僕がして良いのか悩むところではありますが、
あくまで僕個人が思うことを
お話させていただくことにします。

「取捨選択」については
くれぐれもよろしくお願いいたします。

 

まず僕の場合、
「家族の存在」がとても大きかったように思います。

正直に言いますが、
僕はメンタルが決して強いほうではなく
いやむしろ他人様より弱いくらいなんです。

家族なしの単身だったら、
あるいは自殺も考えたかも知れません。

 

けど、子供も当時はまだ小さかったですし、
僕のカミさんは結婚以降、
ずっと専業主婦オンリーだったため
僕が死んでしまったら経済的な困窮は避けられない・・・

ここを考えると
復活せざるを得ない、
当時の僕は強くそう思いました。

 

ちなみに
最初から直接トレードで復活を目指すのは
オススメしません。

「資金が減るかも知れない投資」は
ある程度の余裕が出来てからでないと
勝てるものも勝てなくなるからです。

それこそ「自殺」を考えるレベルまで
追い込まれてしまう可能性があります。

相場は逃げませんので
くれぐれも慌てないで欲しいと思います。

 

さて、
まず確保すべきは、何と言っても
「通常のキャッシュフロー」です。

「給料」もそうですし、
個人自営の「売上」でも構いません。

重要なのは
「自分を高く売るためにナニが出来るか?」
僕ならそう考えると思います。

 

参考までに僕が最後の無一文から復帰する際に
武器にしたのが「ライティング」でした。

僕は元々文章を書くのが好きな方で、
これならとりあえず出来る・・・
そんなきっかけだったんです。

で、「美容サプリ」や
「情報商材」と呼ばれるモノまで、

いわゆる「インターネット通販」で
売られるような商品の
販売ページ原稿を書くことから始めました。

 

幸運なことに初めて関わった商品が売れたため
僕はある程度のキャッシュを手にすることが出来ました。

ただしこの時点ではまだ
「復活」と呼べるレベルではありません。

まだまだカネを稼がねば・・・

 

ところが当時の販売ページのライティングって
ギャラの相場が一本10万円前後だったんです。

文章を書くのは好きでしたが、
「スタミナ」がない僕は
その単価ではせいぜい月収30万からよくて50万です。

「これじゃラチがあかない!」

 

そこで僕は
単価はいらない!すべて利益シェアで頼む!」

この提案を飲んでくれる相手とのみ
仕事をしたんです。

この場合、
担当した商品が売れれば儲かりますが、
逆にまったく売れなかった場合は
極論「一銭」にもなりません。

けれども僕はここに対し
「リスク」を取ることにしたんです。

 

結果、僕が関わった商品はすべて売れ、
純利益の「率」が報酬となることで
トレード資金の確保も含め
一定の復活を果たすことが出来ました。

 

このような経験を持つ僕の考えは、

1.まずはなんとしても
日々のキャッシュフロー確保
※最悪「給料」も辞さず。

2.可能であれば「自分の武器」を元に
個人自営で勝負!※元手不要がベスト

3.「単価」ではなく「利益シェア」勝負!
※ただし「不発」の場合は超貧乏が必至なため
ゆえに“本気”で取り組むべし。

こんな感じですね。

 

とにもかくにも
自分が「本気」を出せるジャンルで闘いを挑み、

「本気」ゆえに、
やればやっただけカネになる進め方を目指す。

このような思考順序が良いと
個人的には思っています。

 

人はそこそこ安定していると
どうしても「ユルく」なります。

そうなると
“本気”を出す機会はそうありません。

しかし「人生のピンチ」に陥った際、
どうしたって本気を出さざる得なくなりますよね?

そう考えますと
あながちピンチも悪くない、とも言えます。

 

極論、
『ボケボケしていた自分に対し
神様が本気を出す機会を与えてよこした』

・・・言うのはカンタンですが、
けれどもこのくらいに考えられたら良いですよね。

 

取り急ぎ僕からは以上です。

良いアドバイスかどうかの自信は一切ありません。
どうか上手にお聞き流しください。

次回、●●様からの
「復活」のご報告を
心よりお待ち申し上げます。

及川

↑ここまで。

 

今回のご回答を書き進める中、
僕はあることに気づきました。

「オレは今、
無一文当時の自分に向けて
手紙を書いているのかも知れない」

そうだとするなら、
僕は「未来の自分」に感謝したい、
心からそう思います。

 

もし、
現在なんらかの苦境に陥っている人がいたとしたら
僕はその人にこう言いたいです。

ピンチの時こそ
とことん「自分」を信じてください。

「あなた」を誰よりも信じてあげられるのは
あなた以外、他にはいないのですから。

そして『本気を出したあなた』
やがて必ずや
そのピンチを脱出し復活することでしょう。

 

やはりこれ、
僕が「無一文当時の僕」へ綴った
手紙なのかも知れませんね。。。

よろしかったら「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

無料:3ヶ月で225万円の運用益を叩き出した最新インジゲータ解禁!

ついに開催!FXism及川圭哉の集大成プロジェクト
『トレードアベンジャーズ』

これまでたくさんの億超えトレーダーを輩出し続けたFXism及川圭哉の最新プロジェクトがついに始動!
今回のプロジェクトでは過去にFXism及川の指導を受け億超えトレーダーの仲間入りを果たした弟子たちが一同に集結します!
さらに今ならプロジェクト専用LINE@に登録すると3ヶ月で225万円の運用益を叩き出したFXismオリジナルインジゲータをプレゼント!
特典ゲット

24 件のコメント

  • 私の会社も銚子電鉄と同じくらいまずい状態です。
    でも絶対に諦めません復活します。

    手紙の人も諦めずに頑張ってほしい。
    カネごときのために死んではならない
    あなたにも希望の光が見えているはず
    その光をその手で掴もうよ

    • JEAN様
      いつもコメントありがとうございます。

      >でも絶対に諦めません復活します。

      ↑そうですね、
      本当にその意気だと思います!

      >手紙の人も諦めずに頑張ってほしい。
      カネごときのために死んではならない

      ↑おそらくご本人にも
      このメッセージは届くと思います。

      >あなたにも希望の光が見えているはず
      その光をその手で掴もうよ

      ↑ご本人に成り代わりまして
      僕から御礼を申し上げます。

      熱いお気遣いに
      心から感謝いたします。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川様

    本日、ブログを拝見させていただきました。

    私にもいまは仰る意味が何となく分かるようになってきました。

    マインドが素敵だなぁと改めて思いました。

    より一層ファンになりました。

    心より応援させていただいております!

    • notaniさま
      コメントありがとうございます。

      >マインドが素敵だなぁと改めて思いました。
      より一層ファンになりました。

      ↑大変光栄です。
      本当にありがとうございます。

      正直なところ、
      僕も「人間的」「人生的」にはまだまだのオトコです。

      例えネット上でのお付き合いであったとしても
      せっかくのご縁ですので、
      お互いを少しでも高めあったり、
      良い刺激を与えあえるような仲になれたら良いですよね。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 心に染みるお話でした。本当に文章がお上手で、いつもトレード動画以上に感動しております。
    私の人生もピンチ続き、還暦も近い現在、どうやって暮らせば良いものやら。なんとか手元にある資金をFXで増やしたかったのですが、じわじわと減るばかりです。病気で失明してしまった夫の、障害者年金は月八万円ですから、なんともきびしい限りです。今は何の取り柄もない自分を信じることは、出来そうにもありません。
    こんな気持ちでは、トレードで生活できるようになるのは、やはり難しいのでしょうか?儲けようと考えすぎるからでしょうか?
    私のFXは、及川先生とほぼ同じ考えなのですが、割といい感じだなあ、と思っていると、ちょっとしたダメ損切から、焦ってダメトレードを繰り返してしまうのです。
    先日の時間をおいて、とのお話から、少し改善しております。
    つまらないコメントですみません。

    • naruchiさま
      コメントありがとうございます。

      >私の人生もピンチ続き、還暦も近い現在、どうやって暮らせば良いものやら。

      ↑文面はもちろんすべて拝見いたしました。
      かなり大変な状況でらっしゃることは理解出来ます。

      >こんな気持ちでは、トレードで生活できるようになるのは、やはり難しいのでしょうか?儲けようと考えすぎるからでしょうか?

      ↑儲けようと考えすぎ・・・
      ここはかなりデリケートな部分だと思います。

      儲ける気があるのはある意味当然ですし、
      ただし、値が上下する中で勝負する世界のため、
      「客観性」がなくなってしまうとしたら
      そこが大きな弊害になるのは確かかも知れません。

      >ちょっとしたダメ損切から、焦ってダメトレードを繰り返してしまうのです。

      ↑ここは多くの個人トレーダーが
      最も陥りやすいパターンでして、
      この部分を上手く出来るかどうかで
      損益がまるで違ってくるのは間違いないと思います。

      ・自分の得意なパターン
      ・そのトレードの獲得期待利益
      ・負けトレードの損失平均
      ・勝率

      これらのバランスを取ることがほぼすべてとなるのですが、
      多くの人は上記以外の場面において
      「ちょっとで良いから利益を取りたい」といった具合に
      ルール外のトレードに手を出しがちです。

      「ちょっとの利益」を取りに行くことは
      実は僕にもあるのですが、
      それをやるのであれば、
      そこで大きく負けないような損切りをすることを
      最低限セットにしておく必要があります。

      ところが、
      「ちょっとの利益」を狙う中で反対に動くことで
      損切りが出来なくなるケースが多くなるのが人間心理です。

      であるならば、
      少なくともご自身のメンタルコントロールに自信を持てるまでは
      やはり余計なトレードはしないほうが良い、となります。

      一点、明確に決めておくと良いのが
      ・勝率重視で行くか?
      ・獲得利益重視で行くか?
      です。

      前者の良いところはこまめな利食いが出来ることですが、
      欠点は「損大利小」になりやすい部分です。

      ついつい利食いばかりが早くなりがちなため、
      ときどき大きく負けるとメンタルに影響が出やすいです。

      一方、後者は利を引っ張るのを基本とするため、
      プラスで推移していたポジションが
      結果損切りで終わることも増え、
      当然勝率も下がります。

      しかし、本当に伸びるトレンドにおいては
      気持ち良いほど大きな利食いが出来ますので、
      負けトレードの管理が出来る人は
      こっちの方が良い、と言えなくもないんです。

      いろいろ言ってますが、
      要するにいかに「利益トレード」と「損失トレード」の
      バランスを取るかに話は集約します。

      分かりやすくいうと、
      イチロー選手のように単打を量産するのか?
      打率を少々犠牲にしても往年の松井選手のように
      ホームランを量産するのか?

      本当はどっちかだけに絞る必要もないのですが、
      「ベーシックなスタイル」として
      いずれにウエイトを置くのかについては
      決めておくのも一考かなと思います。

      やはり「自分らしいやり方」は必要ですので
      ご自身の性格面も含め、
      一度しっかり方針を決めると良いかも知れませんね。

      その際は「弱点」をも逆利用してやる!
      このような考え方を持ってみてください。

  • ●●様
    私は50数年生きてた中最悪と言っていいほどの状況に陥っています。
    ブログに「今人生の苦境にある人へ」
    をみて、 えっ?何も話ししてないのになぜ僕に語りかけているのか?と思ったほどです。一言一言が心にしみました。
    ●●様の状況はわかりませんが
    あなたが及川さんへ送ったメールが、
    結果的に見ず知らずの男を救うことになってます。
    この事は自信もってくださいね。私が保証します。
    はやく未来の自分からの手紙読みたいですね。

    • 博多オヤジ様
      コメントありがとうございます。

      まずは「ご本人様」に向けた
      アツいメッセージに感謝いたします。

      >はやく未来の自分からの手紙読みたいですね。

      ↑笑われてしまうかも知れませんし、
      少々キザが過ぎるかも知れませんが、
      けれども僕はこう思います、

      それは、
      今日の僕の書いた手紙は
      実は時空を超えて「無一文当時の僕」に
      届いていたのかも知れない、と。

      目には見えないテレパシーのようなもので、
      今日の僕の話を当時の僕は受け取っていたのかも、と。

      つまり「現在苦境」の中にいる人も、
      集中して感性を研ぎ澄ますことで
      「未来の自分」からのメッセージを聴く、
      あるいは無意識に染み込ませることが出来るのでは?

      そんな風に思ったりもするんです。

      例えばその伝達者が「守護霊」だったり、
      あるいは「ご先祖様」だったり、
      そんなこともあるのかなぁなんて。

      オカルトチックな話で恐縮ですが、
      日々アンテナを張っていることで
      なんていうか「ビビっ」と来ることがある、、、

      ここは経験上、信じている僕なのです。

      ぜひとも現状のピンチから
      大逆転を目指してください。

      本気でそこを目指すことで、
      「ビビっ」と来る日は必ず訪れるはずですので。

  • いつも楽しく拝見させていただいております。
    が、今回は感動、と表現したらいいのか、涙が出そうになりました。
    家族の大切さや、そこに支えられつつも支えあい、苦難を乗り越えていく男のミラクルな軌跡、そんな映画の主人公になってやる!こんな気概が必要ですね。僕の未来に向けて書いてくれた手紙になりうるかもしれませんので、忘れないでおきたい記事です。ホントしみますね、ありがとうございます。

    • コトリマル。様
      いつもコメントありがとうございます。

      >今回は感動、と表現したらいいのか、涙が出そうになりました。

      ↑大変光栄です!

      >苦難を乗り越えていく男のミラクルな軌跡、そんな映画の主人公になってやる!こんな気概が必要ですね。

      ↑まったく同感です。

      お恥ずかしい話、僕はこんなビジュアルにも関わらず
      相当なナルシストなんです(苦笑)

      ただし、そこで常に意識しているのは
      「自分が可愛い」ではなく
      「自分を心底愛す」です。

      前者はダメな自分を甘やかすことにつながる気がして、
      とても恐れています。

      「心底愛する」からこそ、
      『こんな自分ではダメだ!』と
      妥協をしない方向へ進みやすいと思うんですよね。

      エラそうな物言いで恐縮ですし、
      僕自身まだまだなのは承知のうえでお話していますので
      どうかお許しください。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • ぼくも数年前の失業を機に家族が離れて行ってしまい、現在は年に一度子供に会えるくらいです。
    年齢的に、正社員はほぼ望みが無く、工場派遣社員で食いつないでいます。

    家族が離れて行ったことで、初めは情け無いやら寂しいやらで、もう人生を終わりにしようかと考えていましたが、現在は逆に身軽になれて、生活は困窮しながらも、「僅かな給料」が貰えることで、月に数万円はトレード資金を増やして行けること、トレードに真剣に向き合う時間が出来たことて、自分(自ら決めた規律を守って行動する自分)をとことん信じることさえ出来ればトレードで稼ぐことが出来そうだと分かり、希望が見えて来ています。

    お金が増えれば、家族ともまた暮らせるかも知れない。時間はかかるかも知れないけれど、焦って当てずっぽうなトレードをしてはいけない。
    マーケットの不確実性には時折ホントに心が押し潰されそうになりますが、やることをやっていれば資金は増えるはずと、自分を信じてトレードの訓練(殆どメンタル面です)をしています。

    そこに来て、今回の及川先生の「未来の自分からの手形」です。
    「自分をとことん信じること」
    (ぼく宛の手紙では無いのに図々しいですが…)先生からそう言っていただけたことで、確信に変わりました。

    ぼくも数年先には、今の自分に手紙が書けるようになっているに違いないので、今は余計なことをせず自分を信じて頑張るしかありません。

    及川先生には、いつもブログを通してトレードへの考え方を学ばせていただいています。今回もありがとうございます。

    • mobile様
      いつもコメントありがとうございます。

      全文、拝見いたしました。
      随分と大変な中がんばっておられたのですね。
      正直、かなり驚きました。

      そんな中、しっかり前向きに過ごされているところは
      本気で尊敬出来ます。

      僕がもし独り身だったら
      きっと諦めてしまったはずだからです。

      >ぼくも数年先には、今の自分に手紙が書けるようになっているに違いない

      ↑他の方にも書かせてもらいましたが、
      「未来からの手紙」は
      実はもう無意識下で受け取っているかも知れませんよ。

      なんらかのコトを起こす際、
      直観的なナニかを感じたとして、
      それが「手紙の正体」なのかも知れません。

      ぜひご自身を信じ、
      未来を勝ち取ってください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 自分はビジネス(副業)でやらかした失敗を仮想(暗号)通貨で取り替えそうとして、一時期借金の倍の含み益を出しながら借金が倍になり、
    結局『個人再生』(自己破産は認められず)協議中の身です。

    私もパートナーと信用を失いましたが、
    ●●様に比べたら、大したことなく単なる自業自得ですが
    『死ぬこと以外はかすり傷』です。

    諦めず動けば未来は変わります
    お互いにと言うのは生意気ですが、頑張りましょう。

    トレーダーである及川師匠が
    【ちなみに
    最初から直接トレードで復活を目指すのは
    オススメしません】

    と言う助言が府に落ちました。
    仮想通貨で負け始めてからは、精神的に追い詰められた状況になり冷静な判断が全くできなくなっていました。

    早く相場に参加しなきゃと焦っていましたが、解決するまでFXはおろか宝くじ買うことも許されないので
    【相場は逃げませんので
    くれぐれも慌てないで欲しいと思います】
    の、御金言を胸に勉強して期を待ちたいと思います。

    • 昭和の元旦産まれ様
      コメントありがとうございます。

      >ビジネス(副業)でやらかした失敗を仮想(暗号)通貨で取り替えそうとして、一時期借金の倍の含み益を出しながら借金が倍になり

      ↑おっと・・・これは壮絶、というか
      実にもったいなかったですね。

      今さら言っても仕方ないですが、
      「いったん利食って利を確保」としておけたら
      俄然状況は違っていたでしょうから・・・

      >『死ぬこと以外はかすり傷』です。

      ↑これを言えるのが素晴らしいですね。
      ご本人にもメッセージが届くはずです。
      ありがとうございます。

      >【相場は逃げませんので
      くれぐれも慌てないで欲しいと思います】
      の、御金言を胸に勉強して期を待ちたいと思います。

      ↑恐縮です。
      ただし、ここは限りなく真理だと思います。

      誤解を恐れずに言いますと
      トレードを含めた投資とは、
      「余裕カマしてやる」
      「別にやらなくても良い」
      「たまたま見たらチャンスだった」

      こんな感じでやるほうが呆れるくらいに勝ちやすいものです。

      前のめりに
      「やるぞー、やるぞー」とチャートを見ることで
      「まだそこではないところ」でやってしまうものなんですよね。

      で、そこでコジれてしまうことがきっかけで
      余計おかしなことを始めてしまう、みたいな。

      ですので、とにかく慌てないことです。

      とはいえ、
      そうそうノンビリもしていられないでしょうから、
      まずはご自身の状況を一日も早く通常モードに戻せるよう、
      どうかがんばってください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 師匠、
    泣きました。

    六度の無一文を経験されている師匠なればこそのお言葉、

    コメントへの返信の中にも含蓄の深い言葉が。

    今回よく分かりました。

    及川師匠の魅力は、実践者だから。

    そこら中にはびこる口先だけのエセ講師との決定的な違いです。

    今後ともよろしくお願いします。

    • 及川師匠 命さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >師匠、
      泣きました。

      ↑ホントですか?^^;;
      嬉しいような、けどそこを狙ったつもりもないので
      リアクションには少々困りますね(汗)

      >コメントへの返信の中にも含蓄の深い言葉が。

      ↑あ、コメント返信にも目を通してくださっているんですね。
      結構普段からキチンとした返信を心がけているつもりでして
      ここを評価してもらえるのはかなり嬉しいです。

      >及川師匠の魅力は、実践者だから。

      ↑いや、違うんですよ。
      僕は今でもダメ人間で、
      だからこそ・・・の部分が大きいだけです。

      今後もカン違いしないよう、
      気をつけて一歩一歩生きていきたいと、
      ここは本気でそう思っています^^;;

      では、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • すみません関係ありませんが…
    ブログとコメント欄読んで及川さんってめっちゃ優しい人だなぁて思いました。
    それと皆さんのコメント読んで、
    甘ったれてすごしている自分が、情けなくなりました。
    自分を愛して頑張っていきます!!
    ありがとうございました

    • かんべえ様
      コメントありがとうございます。

      >ブログとコメント欄読んで及川さんってめっちゃ優しい人だなぁて思いました。

      ↑大変ありがたいお話なのですが、
      正直「お人好し」の部分も大きくて、
      それが原因で過去には相当苦労したものでした。

      本来ですとむしろ
      「厳しい話」もしないといけないのですが、
      それが出来ないのが僕の弱さだと自分では思っています。

      >皆さんのコメント読んで、
      甘ったれてすごしている自分が、情けなくなりました。
      自分を愛して頑張っていきます!!

      ↑確かに、みなさん壮絶ですよね。
      僕自身、身が引き締まる思いです。

      どうか徹底的にご自分を愛してください。
      ナルシスト上等!です。

      それがあるから
      「現状の自分では到底納得など出来ない」と
      上を見て歩いていけるのだと僕も信じています。

      お互いがんばっていきましょう。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生こんにちは

    私はこのところFXや仮想通貨で思うように勝てません(泣)
    ・利益を十分に引っ張れない
    ・エントリーを躊躇してしまう
    この2点が原因です。

    特にエントリーを躊躇ってしまってチャンスをみすみす逃すというのがよくあります。自分が利食いをしたらめちゃくちゃ伸びるというパターンも。

    感情だけでエントリーするのは危険だと思いますが、感情のせいでエントリーできないというのも考えものです。
    どういった心構えならこれを克服できるのでしょうか…

    • 風林さま
      コメントありがとうございます。

      >特にエントリーを躊躇ってしまってチャンスをみすみす逃すというのがよくあります。

      ↑なるほど、ここはよくあるお話ですね。
      お気持ちも充分理解出来るつもりです。

      >自分が利食いをしたらめちゃくちゃ伸びるというパターンも。

      ↑現状「トレンドの初動」を取りに行こうとされていますか?
      そういうときによくあるパターンだと思いましたので。

      もしそうだった場合、一番合理的な対策は
      「明確に伸びたあとの押し目や戻し目を狙う」
      このような方針に統一されるのが良いように思います。

      僕を含めてデイトレーダーの多くは
      「仕掛けが早過ぎで苦労する」
      ここに悩まされるケースが目立ちます。

      初動を取れると気持ち良いのは確かですが、
      けれども「不発リスク」も上がります。

      であるならば、そこはあえて捨ててしまい、
      一度しっかり伸びた通貨ペアの初押しや初戻しに絞るほうが
      明らかに判断は楽になりますよ。

      実際「ガチの初動」はどこまで伸びるかの判断はしにくく、
      どのみち大きな利食いは難しいですので、
      その意味でも「伸びたあとの一押し」のほうが
      大きく取れる確率は高まるはずです。

      さらに追記しますと、
      伸びるトレンドの初押しは
      通常「あっという間」で
      乗り損なうことも多いという特徴があります。

      ここから分かることは、
      「初押しに乗り、すぐに利が伸びないとすなわち危険」
      ということです。

      エントリー早々に利が乗らないならいったん逃げ、
      このようにしておくことで損失は極めて限定的になるため
      リスクリワードの観点からも有効だと思います。

      つまり「メンタル」で管理しようとするのではなく、
      「やり方」で管理するという考え方です。

      「感情」をコントロールしようとしても
      それは果てしなく困難なモノだととらえ、
      なるべく機械的にエントリーするやり方に統一してしまうと。

      もちろんなにをどうやっても
      損切りトレードは発生するワケで、

      「そんなの当たり前」
      「トータルでプラスならOK」

      ここをとっとと割り切ってしまうことが
      重要なポイントだと思います。

      取り急ぎご回答は以上です。
      もし不足がございましたら、
      再度ご連絡ください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さん今晩は。ブログタイトルから、私が今抱えている問題とずっと負け続けている自分に対しての悔しさみたいなものが入り混じり、今回の記事が心にしみて涙が出てしまいました。FXを始めてからずっと苦しくて、自分が思って居るような結果にならない自分に自信を失いかけてました。家族との関係もよくないですし、自分のやったことでつぶされそうでした。うまい言葉では表現できないんですが、夜中にトレードの勉強をしようとチャートを見たこのタイミングで、記事が読めてよかったです。ありがとうございます。

    • nonko様
      お辛い状況の中、
      コメントをお寄せいただきありがとうございます。

      今回のブログ記事には多くの方がコメントをくださってますが、
      みなさん、それぞれ困難を抱えた中でがんばっている・・・

      このことをあらためて知ることが出来、
      僕自身、大変身が引き締まる思いとなりました。

      形は人それぞれではありますが、
      誰もがみな、なにかと格闘しながらがんばっているんですよね。
      その過程において
      幾多の困難がついてまわるわけですが、
      どうか心を折らず、真摯に向き合いがんばっていただきたいと願っています。

      また、僕でよろしければ
      僕なりのご返信に努めますので
      今後も遠慮なくコメントをお寄せください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
      それと、あらためてがんばってください。

  • 及川様

    ご返信いただきありがとうございます。

    >例えネット上でのお付き合いであったとしても
    >せっかくのご縁ですので、
    >お互いを少しでも高めあったり、
    >良い刺激を与えあえるような仲になれたら良いですよね。

    私も今はデモトレードばかりしている修行の身です。
    私がデモトレードで躓く時には、
    ヒントのように及川さんの動画が配信され、
    その度に新しい発見があります。

    いつか、悪い癖を修正し、リアルトレードで勝てるようになって、
    及川様の実物にお会いしてお話することが私の夢の一つです。

    いつか必ずお会いしてみせます!

    • notaniさま
      ご返信ありがとうございます。

      >いつか必ずお会いしてみせます!

      ↑了解です♪
      僕もその日を待たせていただくことにします^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。52歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の18年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、3勝7敗でも利益が出せる独自の投資手法を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。