ビットコイン恐怖の暴落シミュレーション ※2018年9月10日

 

最近はすっかり
FXトレードに専念している僕ですが、
実は当ブログ・・・

「FXと仮想通貨トレードまとめ」

このようなお題目となってまして
たまにはビットコインの話もしないと
いけないわけです。

 

僕はすでにBTCデイトレ用の
ビットフライヤーからは
資金を全部引き上げてしまったので、

ここでは中長期の話
させていただくことにしました。
↓  ↓  ↓

 

世間には
「騰がるか下がるかだけ教えろ!」

このように言ってくる人も多いのですが、
そうではなく、
「なぜそう思うのか?」
「その根拠はどこにあるのか?」

ここをお伝えすることにこそ
意味があると僕は思っているんです。

なぜなら、
そもそも僕は『予想屋』ではありませんし、
まずは自分が儲けるために相場を張っているからです。

 

自分が儲けるためにはどうするのか?

その答えは
自分なりの答えを自分自身で導くこと
これに他なりません。

動画の中でも言ってますが、
自分が儲けるために何をすべきか?

僕の場合、
「とにかく大損しないこと」
ここに尽きます。

大損しないことを確保した上で
初めて利を得ることを考えるって話なんですよね。

こういう視点を持つことで
僕は長年相場で死なずにここまで来れました。

ぜひともそういう部分も含め、
参考になさって欲しいなと思います。

 

今回の記事が少しでもお役に立てたなら、
下記のFB投稿のいいね!を押して頂けると励みになります!

あなたをデイトレードの天才にする無料「及川式FX講座」

一度使ったら手放せない!FXism及川圭哉愛用のインジゲーター
『FX天才チャート』無料プレゼント!&デイトレ講座付き!

及川圭哉のYOUTUBEでお馴染みの「FX天才チャート」 この最強のトレード環境をスペシャル入門バージョンとしてパッケージングしたインジゲーターを無料プレゼントいたします!
あなたも及川圭哉と同じチャート環境でトレードができるこのチャンスをお見逃しなく!
FXism公式ライン@に登録して数々の億トレーダーを生み出した奇跡のツールを今すぐ手に入れよう!

特典ゲット

12 件のコメント

  • 及川さん、いつもありがとうございます。

    ミセスワタナベ。。。
    mayuhimeさんとの対談も何度見てましたが
    日本人が搾取されるのって
    自分自身、ホント腹が立つし情けない。
    日本人がビジネス音痴だとバカにされてる気がします。

    だからこそ、
    及川さんがトレーダーを1000人育てるという
    本気度に惚れ込んで、信じて
    ここまで及川さん一筋で頑張ってます。

    今回の登場人物3人は、
    とてもわかり易く理解しやすかった。

    予定調和の怖さとストップが効かないことは
    トレーダーとしてやっていきたい私としては
    鳥肌モノでした。

    常に背景を意識しながらトレードをし、
    根拠のないところでは乗っからない。
    これはホントに大事だなと改めて思いました。

    たまに、こういう話しをして頂けると
    とても役に立つし、客観的な視点で相場が
    見ることが出来るようになる気がします。

    ホント、とても良い話しをありがとうございます。

    • りーだ様
      いつもコメントありがとうございます。

      >日本人がビジネス音痴だとバカにされてる気がします。

      ↑文化的なコンテンツなど
      日本人には世界で通用する素晴らしい技術が
      たくさんあると思います。

      ではなぜ「投資」となると
      搾取され続ける側になるのか?

      それは日本人ほど一般大衆(個人)が
      ギャンブルをやっている国はそうないからだと想像しています。
      いわゆるパチンコなどを含めです。

      これってつまり
      結果的に投資ではなくギャンブルになっている人が多いという話でして、
      一言でいうと「あまりにも勉強不足」だということでしょうね。

      日本人のレベルが低いのではなく、
      低いレベルのまま相場に参加する割合が
      日本人の場合圧倒的に高い、ということではないでしょうか。

      そう考えた際、
      「そんな中、自分はきっちりやる!」
      これだけでも十分優位性は高くなるはずです。

      まずは「己が勝つ」ところから
      お互い徹底していきたいものですね。

      >予定調和の怖さとストップが効かないことは
      トレーダーとしてやっていきたい私としては
      鳥肌モノでした。

      ↑僕はリーマンもスイスフランも運よく食らってはいませんが、
      もう少し小規模な次元であれば何度かやられています。
      ですのである意味「経験談」でもあるわけです(笑)

      >常に背景を意識しながらトレードをし、
      根拠のないところでは乗っからない。
      これはホントに大事だなと改めて思いました。

      ↑大局的にみて「利小損特大」みたいな手法は
      非常に怖いので注意が必要ですよね。

      一撃で壊滅的な負けを食らうのだけは
      なんとしても避ける考えをベースに置き、
      お互いがんばってまいりましょう。

  • 前回の及川塾(仮想通貨)の時に無料配布されていたチャートを貰い損ねてしまったのですが、また配布される予定はありますでしょうか?

    • 山口さま
      コメントありがとうございます。

      ご質問の件ですが、
      ごめんなさい、僕ではよく分かりませんので
      運営事務局までお問合せお願い出来ますでしょうか?

      お手数をおかけしますが
      よろしくお願いいたします。

  • 今のビットコイン相場、1時間足レベルだと、いきなりドカンと下がって、めちゃくちゃボラがなくって横ばいになって、またドカンと騰がっては横ばいになり、またドカンと下がって・・・
    という極端な相場付きになっていますが、
    この値動きっていったいどういう思惑が働いているのでしょうか?

    ここ最近は6000ドル近辺なら下がったら買って、1~2万上げたら利確してれば勝てそうだなとか思ってましたが、及川先生の今回のお話を聞いて、「大損しないことを確保」できているのかは現在のBTC相場だと怪しいなと思った次第です。

    • 村崎さま
      コメントありがとうございます。

      >この値動きっていったいどういう思惑が働いているのでしょうか?

      ↑ここは、どうなんでしょう、、、
      一般の参加者が極端に少なくなっている可能性もあります。

      熟練者でなくとも、あのチャートを観てしまったら
      とてもトレードは出来ませんよね。

      >ここ最近は6000ドル近辺なら下がったら買って、1~2万上げたら利確してれば勝てそうだなとか思ってました

      ↑実際のところ、それでイケる可能性はまだまだ高いと思います。
      しかし、そうやって10連勝したあとに、
      窓あけて暴落でもされた日には
      一発でその何倍も負けちゃいます。

      ここをどう考えるか?というのが
      今回動画の主旨のひとつでした。

      >「大損しないことを確保」できているのかは現在のBTC相場だと怪しいなと思った次第です。

      ↑そうですよね。
      もっとも一気に上昇してしまう可能性もあり、
      そのときは恥をかく覚悟はあります。

      ただし、数万円を取りにいく心構えでロングした際、
      急騰しても利食いは絶対に早く済ませてしまうはずでして、
      だとすると結局リスクリワードは合ってないわけです。

      なら・・・やらない。
      僕はこれで良いと思っています。

  • いつも動画UPありがとうございます。

    今回もなるはどな~と思いさせられました。
    私は、スイスフランショックでやられた方なので、あえてやらなかった及川さんは流石だなと感心しました。
    あの時の恐怖!胸の高鳴りは今でも覚えています。
    今後も及川さんの思考を参考にトレード人生を歩みます。(死なないように)(笑)
    今回も有難うございました。

    • アキト様
      コメントありがとうございます。

      >私は、スイスフランショックでやられた方なので

      ↑あらま!そうだったんですか。
      辛い記憶を呼び戻してしまったならお詫びします。

      >あえてやらなかった及川さんは流石だなと感心しました。

      ↑正直に言いますと、
      めんどくさがりだったのもやらなかった要因のひとつなんですけどね(苦笑)

      >今後も及川さんの思考を参考にトレード人生を歩みます。(死なないように)(笑)

      ↑はい、僕も死なないようにがんばります^^
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • お久しぶりです。BTCネタありがとうございます。
    私はBTCトレードメインなので、最近は寂しい思いをしておりました。

    今回の及川師匠の動画には、納得感100%です。

    何故かと言うと、このところ一般市民向けに、やたらと仮想通貨自動売買ツールの無料配布やらシグナル配信やらが花盛りです。裁量するより、自動売買に任せた方が簡単に勝てそうとか思ってしまう流れです。(私も思ってました)

    これぞまさに、日本人養分のための伏線。

    このところの風潮に、何やらモヤモヤしていた理由が、今回の動画で解決しました。ここは根拠のないことには手を出さず、負けない師匠の思考を踏襲して、状況を見極めたいと思います。

    やはり、ホンモノは違います。
    また惚れなおしてしまいました。
    (^_-)

    • お久しぶりです。
      コメントありがとうございます。

      >私はBTCトレードメインなので、最近は寂しい思いをしておりました。

      ↑それはそれはすみませんでした。
      しかし、最近のBTCのチャートを観て
      アレをトレードする気になるのは凄いですね。

      上にも下にも仕掛けでしか動かない気がしてしまい、
      僕はとてもやる気が起きません(汗)

      >このところ一般市民向けに、やたらと仮想通貨自動売買ツールの無料配布やらシグナル配信やらが花盛りです。裁量するより、自動売買に任せた方が簡単に勝てそうとか思ってしまう流れです。

      ↑うーむ、ここは「歴史は繰り返す」の部分かも知れませんね。
      10年くらい前はFXの自動売買が大流行していましたので^^;;

      >やはり、ホンモノは違います。
      また惚れなおしてしまいました。

      ↑ぶっちゃけそんなに良いものではありませんが、
      お言葉はありがたく頂戴しておきます♪

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 運営に問い合わせたのですが、そちらのキャンペーンは現在終了しているため無理なようです(-。-;

    • 山口さま
      コメントありがとうございます。

      そうでしたか(汗)
      そのあたりのことは僕では分かりませんが
      今後もなんらかの機会はあると思います。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。54歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の21年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、独自の「一泊二日スイングトレード手法」を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。現在は短期デイトレがメインである。