「一度の負け」で死んではいけない!というハナシ。

最近、相場が難しく感じています。
特に「動画」を意識した際にその気持ちは強いですね。
「自分のタイミング」で勝とうとするのではなく、
『相場のチャンスタイミング』にどこまで自分が寄せられるか?
分かっちゃいるのですが、
それでも苦労は尽きません。。。
↓  ↓  ↓

 

先週末の土曜日(4月14日)、
「サンワード貿易」さんのセミナーにて
ゲスト講師として登壇しました。


※受付に置いてあった案内板
「トレード人生」ってなんやねん!
って自分で見てて恥ずかしくなりましたね(苦笑)

 

セミナー会場は、
「すり鉢状」とか言うんですかね?

大学の構内みたいな雰囲気で、
「高卒」の僕にはとっても新鮮でした♪

僕はこれまで身内主催のセミナーでしか
登壇したことがなく、
今回は「アウェー」かも?と少し心配していたのですが、

ざっと見渡した感じでは
参加してくださっている大半の人が
見たことある人だったため、
普段通りのリラックスしたお話が出来たと思います。

※リラックスし過ぎて、
時間オーバーしてしまいましたが(笑)

今後も、
まぁ「誰かが呼んでくれたら」ではありますが、
身内以外の場であっても
チャンスがあれば登壇しても良いのかなって、
そんな風に思いました。

 

さて、、、

今日の記事冒頭にアップしている
YouTube動画でも語っていますが、

上記のセミナー後に
「NERO」君とお酒を飲みました。

僕がだいぶ酔っぱらってしまったせいもあったのですが、
最後のほうはグダグダと「説教」をしてしまったんです。

 

彼は以前、
200万円の元手資金を一夜にして1000万円に増やすなど、
ちょっと常人バナレしたトレードをします。

そこは僕から見ても大変魅力的なのですが、
一方で「おっかないなぁ」と感じるときも
正直少なくありません。

一番怖いと思うのは
「MAXロット×ナンピン」ですね。

実は僕自身
「MAXロット」も「ナンピン」もやります。

やりますが、
ただしその両方を同時にやることには反対なんですよ。

 

正直に言いますと、
僕も以前はそういうトレードをしなかったわけではありません。

瞬間最大含み損が3500万円に達し、
その後50万円の損切りで終えた・・・
なぁんて『大ピンチ』も経験してるんです。

だからこそ
「ダメだ!」って話なんですよね。

 

僕と同じ苦労はなるべくさせたくない、
良く言えば「親心」とも言えますが、

そもそもトレードって、
一度のツッパリが命取りになる世界です。

例えば毎回10万円ずつ利食う人が
100回それをやれば1000万円の利益ですが、
その1000万円をたった一度の負けで
飛ばすことも出来ちゃいますでしょ?

これ、トレード経験がない人に言うと
物凄く不思議がられます。

「え?一回10万ずつの利益の人が
一度に1000万円負けるとかあり得るんですか?」
みたいな。

けど、俄然「あり得る」んですよね。

その要因となるのが、
「MAXロット×ナンピン」なワケです。

 

そもそもナンピンとは、
普段以上のロットを投入し、
「チャラ」や「トータルプラス」などを目指すやり方です。

この時点で目指す利益に対する資金効率が
ナンピンなしのトレードと比べると
著しく悪化するのはお分かりかと思います。

そんな中、
もしナンピンしても助からない場面に遭遇した際、
その一回の損失は通常の場合、
普段一回分の利益の数倍にもなり得ます。

あ、エラそうに聞こえたらごめんなさい。
もちろん僕もそういう負け方は
何度も経験済みですのであしからず。

 

例えば1000万円の資金に対し、
一回あたり10万円利食う人がいたとします。

あるときその人が20万円の含み損になったとして、
その時点で損切りしておけば、
その後2回勝てばトータルチャラですよね。

けど、、、

トレンドが大して強くないときって、
その先まで逆に伸びないことも多く、

倍のロットをナンピンすることで
このケースでは20万の半値以下である
約7万円分値が戻るだけで
トータルチャラになれちゃいます。

楽・・・なんですよ。
早い話「端折ったトレード」が出来るわけです。

 

もちろんナンピンする場所やタイミングは
それなりの根拠を持ってやりますので、
多くの場合はその後思惑通りに値が戻り、
実際それで助かったりもします。

しかし、
たまにそうならない時もある、と。

この場合、最初のポジションが
仮に40万円の含み損になった時点で
トータルの含み損は「80万円」まで膨れ上がります。

この時点で、
以後8連勝しないとトータルでチャラになりません。

正直「かったるく」感じてしまうんですよね。

で、さらに倍掛けでナンピンと・・・

 

実際相場は「上げたら下げる」ものですので、
資金量が無尽蔵であれば
このやり方でも大丈夫っちゃあ大丈夫です。

けど「無尽蔵」な人がそもそもいないわけです。

どこかで相場は反転する、
けどそのときに僕らの証拠金は絶対に足りてますか?

こういう話なんですよね。

 

参考までに
ちょうど前回のブログで書いた
「増し玉」はこの真逆のやり方です。

伸びそうだと思える方向に追加せよ!

 

ナンピンは便利ですし、
僕もつい端折ったトレードの一環で
ナンピンをしてしまうことは今でもあります。

また、幸いなことに
ナンピンをしたことで
相場に「殺された」こともありません。

ただし、今のところは・・・
そういう話だってこと。

そうではなく、
普段は極力普段通りのロットで過ごし、
追撃で弾を打つのであれば、
「伸びるほうへの増し玉」であれ!

ここに対し『ガマン』『鍛錬』をすべしだと
僕は経験上、強くそう思っているのです。

 

ちなみに
「NERO」君の名誉のために言いますが、
彼も上述のような「増し玉」はやっています。

それが出来るからこそ、
一夜にして200万を1000万に増やせたわけです。

そんな彼が「ナンピン地獄のみ」を回避出来た場合、
それすなわち『最強』だって話ではないでしょうか。

彼にはぜひともそうなって欲しいって
何はともあれ本音でそう思っている僕なのです。

 

・・・と、まぁ、
酔っぱらって散々グダグダと説教をし続けた、
これが僕からNERO君へ贈る「言い訳」であることは
最後に小さな声で付け加えておこうと思います(汗)

よろしかったら「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

無料:たった10ヶ月の運用でBTC資産2億円突破!

たった10ヶ月で10BTCを304BTCに増やした
禁断の手法を公開

あなたのビットコインがあれよあれよと増え続ける「BTC増殖ツール」
ビットコインを増やし続けるために必要な“現役稼働中”の 魔法の杖ビットコイン増殖ツールを今なら完全無料にてプレゼントします。
つまりあなたは“今この瞬間”より手持ちのビットコイン枚数を毎日増やし続けることが出来るのです。

登録者限定特典プレゼント!!
FXism及川公式LINE@

LINE@QRコード

4 件のコメント

  • 初めまして!
    FX ismのyoutubeの動画を拝見させて頂いて居ます。
    及川さんの使われているインジケーターが、欲しくてメールさせて頂きました。
    FXスクール含めて、募集はされませんか?
    どうかスクールをされる様でしたら是非、参加したいのでご検討宜しくお願い致します。

    • 楢府さま
      コメントありがとうございます。

      ありがたいお問い合わせですが、
      恐縮ながら現在は進行中のスクールがある関係で
      新規の募集はしておりません。

      現在進行中のものが期間満了後に、
      運営のほうであらたな企画があるかも知れません。
      その際に参加をご検討いただけたら幸いです。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

    • sanaさま
      コメントありがとうございます。

      上の方と重複してしまいますが、
      現在は進行中のスクールがある関係で
      新規の募集はしておりません。

      一段落後、あらたな募集企画があるかも知れませんので
      その際はご検討よろしくお願いいたします。

      ご興味を持ってくださったことに感謝いたします。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。52歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の18年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、3勝7敗でも利益が出せる独自の投資手法を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。