久々にボロ負けしました。

ご訪問ありがとうございます。
当ブログは人気ブログランキングに登録しています。
出来たら一日一回↑こちらをクリックしていただけませんでしょうか?
そうすることで僕の記事が少しでも多くの人の目に止まりやすくなります。
応援・・・よろしくお願いいたします!

最近、日経225先物のデイトレにハマっている僕なのですが、
今日は久しぶりにボロ負けしました。

負けてみて気付いたのですが、
僕が過去を含めデイトレで大きくやられるときって、
あるひとつの共通点があるんです。

それは「自慢」と「吹聴」です(汗)

まぁふたつとも意味はほとんど一緒なのですが、
今回は2つが同時に重なりましたので、
ちょっとあえてこうしてブログでもお話をし、
自分自身に“戒め”を与えようと思います(笑)

僕のメルマガやブログをご覧くださるあなたは、
すでに最近の僕がデイトレを楽しんでいること、
そして、「そんな僕」がなんとなく自慢げなことも含め、
お気づきだったかも知れません。

これがまず「吹聴」ですね。

で、つい先日、
仲の良い友人たちとのお酒の場にて、
僕は強気の「自慢」をしました。

「いやぁ・・・デイトレ負ける気がしない」
「やはりオレってセンス良いかも」
「こんなに楽勝でいいんだろうか」  etc・・・

こーゆーのを世間では「お里が知れる」と言うのですが、
ココ最近の僕は、
まさに「お里が知れる」小さな小さなオトコに成り下がっていました(苦笑)

ちなみに、今日も前半は110万ほどの利益だったのですが、
14時前後からの急落に見事なまでに逃げ遅れ、
そのトレードにてマイナス380万円ほど。。。

都合270万程度の損失で今日を終えました。

トレーダーにもいろんな人がいて、
中には「勝利報告」を第三者にすることで
自信につながるタイプの人もいます。

が!僕は違います。

「自慢」は即『慢心』へと向かうのが僕の特徴でして、
振り返れば10年以上前から、同じことを何度も繰り返しているんです。

具体的には、
普段の僕は決済する際に、一切の迷いなく、
利益だろうが損切りだろうが即座に取引を完了させることが出来ます。

しかし今日の僕は急落を見て・・・いや「眺めて」しまいました。

おそらくその理由は「勝てる自分」のイメージが強すぎて、
「負ける自分」を瞬間的に受け入れられなかったからだと思います。
※普段できることが出来なかったので、やはりそこかなと。

不思議ですよね。

誰も見ちゃいないのに、自分のセリフで自分の首を絞めてるワケです。

あなたは、どっちのタイプですか?

「第三者への勝利報告で自信を積み上げる」タイプか?

それとも
「他者への自慢で、その後のトレードにおかしな呪縛を抱え込む」タイプか?

後者の方は、どうかくれぐれも発言にはお気をつけください(苦笑)

ではここで一句・・・

ボロ負けの
はじめの一歩が
勝ち自慢
みすたぁ

お粗末でした。。。

ちなみにボロ負け直後の僕が・・・
エアロバイク
↑コイツを漕ぎながら・・・

ミスチル
↑これらのCDをヘッドフォン大音量で流し・・・

防音マイク
↑こいつで絶叫しながら歌ったことは言うまでもありません。

はい!気分転換完了・・・っと(笑)

明日、なにごともなかったように、
ふたたび相場に参加したいと思っています。

よろしかったら「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

無料EBook:1日20分のデイトレで億を稼ぐ攻略メソッド

登録者限定特典プレゼント!!
FXism及川公式LINE@

LINE@QRコード
▼【実録】“億トレーダー”への軌跡

全3部構成(26ページ)
〜序章編〜 〜転落編〜 〜復活編〜

▼【及川式】デイトレ攻略メソッド

全3部構成(150ページ)
LESSON1〜LESSON3

1日20分であなたの投資成績を大幅に改善する良質なトレード手法を知りたくありませんか?
  • ・実践初日からプラス12万円を獲得するデイトレ手法を知りたい
  • ・「どうして勝てないのか?」「どうすれば勝てるようになるのか?」をキチンと知りたい
  • ・確実に無駄なポジションをなくして、相場に冷静に対処できるようになりたい
  • ・30万円からの投資をはじめて億超えを目指したい
このデイトレ手法は僕が6度の無一文を経験してから億トレーダーへ復活した禁断の手法です。 無料EBOOKでは、トレーダーとしての道を間違えないよう、デイトレード手法を具体的に提示しています。ぜひダウンロードして、今後のトレードにお役立てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

及川 圭哉

1965年12月29日生まれ。52歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の18年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、3勝7敗でも利益が出せる独自の投資手法を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。