『TRIBE』は僕の誇りであり伝説でもある、というお話。

 

先週末の6月7日(日)・・・

昨年末に募集をし、
今年の1月からスタートをした
FXismの最新トレードコミュニティ
『TRIBE』

こちらの
ファイナルセミナーが開催されました。

 

元々の予定では
期末である5月終盤に
東京&大阪で行う予定だったのですが、

まさかのコロナ問題勃発により
やむなくオンラインセミナーへ。

コロナに関しては
だいぶ落ち着きを取り戻しているようにも感じますが、

それでも今の時期に大人数が集まるセミナーをやり
万一それがクラスター化などした日には
日本中から袋叩きにあうこと間違いなしですからね(汗)

1月のキックオフセミナーでは
東京だけで1000名規模だったため、
「密」から逃れることなど絶対に無理だったと思います。

本当に無念でなりません。

 

もっとも
僕自身、いつ日本に一時帰国出来るのか
いまだにさっぱり分からない状況なんですよ。

コロナ対策はシンガポールのほうが
日本よりはるかに厳格でしてね、

一度日本に戻ってしまうと
いつシンガポールに戻れるのか、
下手すると一生戻れない可能性すらあるわけです。

ですので、
帰国したい気持ちはやまやまなのですが
そのタイミングについては実に難しい判断となりそうです。

※シンガポール恐るべし!(苦笑)

 

それはそうと、
TRIBEでの5か月間の集大成として
5月11日からの3週間、

希望者のみ参加の
TRIBEトレードコンテストが開催されました。

 

コンテスト参加者は
みな「一律100万円」からのスタート。

すべてのトレード履歴を
事務局がオンラインで吸い上げるシステムだったため、
万一のトラブルに備え
コンテスト自体はデモ口座で行ってもらいました。

リアル口座でトレード中の人は
2つのMT4を並べ、
あっちもこっちも操作する形だったそうで
それはそれは大変だったことと想像します(汗)

本当にお疲れ様でした。

 

でもって、
気になる結果なのですが、
なんとも「おぞましい」ことに・・・

1位の人の最終額面は
3000万円オーバー。

なんと3週間で30倍にした計算です。

これには僕を含めた講師陣全員が呆然・・・

「開いた口が塞がらない」とは
こういうことを言うんだなって(苦笑)

 

2位の人が1000万オーバー(10倍)で
上位20名は全員2倍以上。

元々参加予定はなかった僕ですが、
もし参加していたとして
箸にも棒にも掛からぬ結果だったことは
間違いありません。

頼もしいやら恐ろしいやら、です。

 

僕のような活動をしていると
どうしてもネット上では叩かれがちですが、

けれども
実際に受講してくださっている人達が
良い結果を出してくれることで
そうしたイライラは一撃で吹っ飛びます。

ゆえに、
なんだかんだやめられないんですよね(笑)

 

さてさて、まずは今回
「TRIBE」へご参加くださったみなさんへ。

みなさんのおかげで僕自身、
あらたな発見や成長が出来ました。
心より御礼申し上げます。

 

そして、
コミュニティのFacebookグループを
一日もかかさず毎日20時間、
管理し続けてくださった佐藤コーチ。

パソコン設定の遠隔サポートを
僕らの知らないところで
膨大な時間を使ってやりきってくれたヨン様。

元々は
「ひとりのブログ読者」だったにもかかわらず、
いつのまに『講師』として大活躍してくれたリオンちゃん。

さらにはスクール開催期間中、
ほぼ一日も休まずに各種対応をしてくれた
FXism運営事務局のみんな。

この場を借りて
すべてのみなさんに感謝いたします。

得意なジャンルや役割は違えど、
いつでも全力で立ち向かうあなたたちを
僕は誇りに思っています。

本当にありがとうございます。
引き続きどうぞよろしくお願いします。

 

最後にもう一度
TRIBEに参加してくださったすべてのメンバーへ、
僕がいつも心密かに思っている言葉を
メッセージとして贈らせてください。

我々の「人生のピーク」は
まだまだ先にある!

お互いがんばってまいりましょう。

 

あなたをデイトレードの天才にする無料「及川式FX講座」

一度使ったら手放せない!FXism及川圭哉愛用のインジゲーター
『FX天才チャート』無料プレゼント!&デイトレ講座付き!

及川圭哉のYOUTUBEでお馴染みの「FX天才チャート」 この最強のトレード環境をスペシャル入門バージョンとしてパッケージングしたインジゲーターを無料プレゼントいたします!
あなたも及川圭哉と同じチャート環境でトレードができるこのチャンスをお見逃しなく!
FXism公式ライン@に登録して数々の億トレーダーを生み出した奇跡のツールを今すぐ手に入れよう!

特典ゲット

86 件のコメント

  • はじめまして。
     いつも取引の参考にユーチューブを見てデイトレ大百科と照らし合わせてトレード勉強をさせていただいています。

     今後、トライブ第2期生の募集はされる予定はありますか?

    • Tさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >今後、トライブ第2期生の募集はされる予定はありますか?

      ↑おそらくは「ある」と思います。
      ただし、時期は正直なんとも言えません。

      終わったばかり、というのもありますが、
      特に今年はコロナの影響もあり、
      「今後の予定」はなかなか立てにくいですので^^;;

      開催の際は、
      このブログやYouTubeなどでも告知いたしますので
      どうか引き続きお付き合いのほど、
      よろしくお願いいたします。

  • 及川師匠
    佐藤コーチ、ヨン様、リオンさん
    FXism事務局の皆様

    5ヶ月間ありがとうございました(゜д゜)
    及川組に入れた事、とても誇りに思います。

    いつか僕が億トレーダーになり、師匠と同じステージに立てた時、いつかどこかでお会いする時が来て師匠が僕の事を知らなくても「僕は及川組です」と伝えたいです。

    有り余るお金を手にし派手な生活をしていたとしても「僕のルーツは及川式」ですと一生言い続けます。

    これからもずっと及川節のファンです。
    今後もYouTube動画、ブログはお邪魔させて頂きます。ご多用と存じますが、どうかお身体お気を付けご自愛ください。

    本当にありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

    • パティシエのアッシェ様
      いつもコメントありがとうございます。
      あ、こちらではお久しぶりですね^^

      >いつかどこかでお会いする時が来て師匠が僕の事を知らなくても「僕は及川組です」と伝えたいです。

      ↑いやいや、お名前を聞けばバッチリ大丈夫ですって^^
      ここまでのやりとりも覚えていますし。

      >有り余るお金を手にし派手な生活をしていたとしても「僕のルーツは及川式」ですと一生言い続けます。

      ↑メッチャ光栄ではありますが
      実際はどうかと思いますよ(笑)

      TRIBEは一段落ですが
      僕の基本姿勢は変わりませんので
      どうか引き続きよろしくお願いいたします。

      お気遣いに溢れたメッセージを
      ありがとうございました♪

  • まず始めに師匠、
    ありがとうございました。
    師匠に出会えてよかったと
    心から思っております。
    この場を借りて感謝申し上げます。

    FXの世界はやはり白い目で見られがちな部分があります。
    ネット上には胡散臭い人が沢山います。
    中には騙されてしまう人もいると思います。
    もっと早く及川師匠に出会えてればよかったなーと思う反面、初めての師匠が及川師匠の人は本当にもうそれだけで恵まれていると思います。
    師匠の事を詐欺師だなんて言う人の頭の中はどうなってるでしょうね。
    腹が立って仕方がありません。

    すいません。
    話がそれましたが、私にとってTRIBEは激動の5ヶ月間でした。
    まさに絵に描いたようなシナリオのごとく事が進みました。
    正直自分が一番ビックリしてます。
    ファイナルセミナーで師匠に今後が楽しみです。と言っていただけた事、
    リオンさんに私のロジックは再現できる!それを実現してくれてありがとうございます!と言っていただけた事。
    この2つが私にとって一番の財産になりました。
    資金が増えた事よりも嬉しいです。
    そして有難い事にリオン賞を頂きました。
    その賞に恥じぬよう、これからも真摯に相場に向き合って、腕を磨いていきたいと思っております。

    最後に師匠TRIBEお疲れ様でした。
    リオンさん、佐藤コーチ、ヨン様、そしてTRIBEに参加された全ての皆様、全員が一つの族として素晴らしい成果を挙げられ、この一員として活動できた事を誇りに思います。
    本当に本当にありがとうございました!!

    • えびふらいのしっぽ様
      コメントありがとうございます。

      >私にとってTRIBEは激動の5ヶ月間でした。
      まさに絵に描いたようなシナリオのごとく事が進みました。

      ↑リオンちゃんからもざっくり経緯を聞いています。
      メンタルの部分も素晴らしかったですね。

      >リオンさんに私のロジックは再現できる!それを実現してくれてありがとうございます!と言っていただけた事。
      >そして有難い事にリオン賞を頂きました。

      ↑7000円から這い上がったリオンちゃんのトレード手法を使い、
      同じように這い上がる・・・
      あ、そこまで似るもんなんだ、みたいな(笑)

      本当にここからが楽しみですね。

      TRIBEは一段落しましたが、
      ある意味何も変わりませんので
      引き続き、お付き合いのほど
      よろしくお願いいたします♪

      お心遣いに溢れたメッセージを
      ありがとうございました。

      お互いがんばってまいりましょう。

  • 及川先生、Tribeではお世話になりありがとうございました。
    この5ヵ月、勝ち方を教わるのですからある程度容易に勝てますし、それなりに勝ちました。しかし問題はその先。たまにある「ドカン負け」。この一発で多くの資金を無くし、市場から退場せざるを得なくなるわけです。私の課題はこのドカンをなくすことで、これをなくせば資金は順調に増えていくのを確信しました。
    今もなお研究に研究を重ねています。最近はドカンせずにスカっと損切りするようになりました。損切り出来る自分が誇らしくなった気がします。今日も東京時間のポンドオージーでやられてしまいましたが、嫌な線を越えてしまいばっさり切って諦めました。結果、傷が浅く済み損切りの重要性を痛感しました。その分欧州時間でポンドシリーズで取返し、夕方、及川先生の動画がアップされたのをみたら、全くおんなじところで利食いが出来ていて最高の気分でした!!!
    Tribeでのトレードコンテストでは色んな学びがあり、こんな僕でも2〜3週間で資金を2倍にできるということを自分で立証できたのが自信になりました。あとはドカンさえしなければ確実に億トレーダーになれると勝手におもいました。いやなれると思います。本当にいい経験ができ、いい仲間に恵まれて感謝しております!
    リアルでお会いできる日を心より楽しみにしております。

    • John様
      コメントありがとうございます。
      また、TRIBEへのご参加にもあらためて御礼申し上げます。

      >最近はドカンせずにスカっと損切りするようになりました。損切り出来る自分が誇らしくなった気がします。

      ↑ここ、重要ですよね。
      「損切り出来る自分ってかっこいい!」
      僕もそう思っています(笑)

      >東京時間のポンドオージー
      >結果、傷が浅く済み
      >欧州時間でポンドシリーズで取返し

      ↑あの場面をショートしてたんですね♪
      アレ、、、イケそうな匂いしましたよね?(笑)
      もはや感覚的にそんなイメージでした。

      >2〜3週間で資金を2倍
      >あとはドカンさえしなければ確実に億トレーダーになれる

      ↑はい、そーゆーことです♪
      極論「生活習慣」の話だと思いますね。

      >リアルでお会いできる日を心より楽しみにしております。

      ↑ほんと、コロナのやつがですねぇ(汗)
      アレさえなければ・・・と言いたいところですが、
      アレがあったことで得られたものもあるかも知れず、
      そう捉えて前向いて進むしかないですよね。

      では、
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • トライブ受講生です。
    及川先生をはじめ、トライブ関係者様、5ヶ月間ありがとうございました!まだまだ思う様に勝てませんが、投資系の成長曲線でいう勝てない時期が横這いで続いてましたが、ある時期から急激に利益が伸びだすターニングポイントが今だと思ってます。15分と1時間のMAタッチで反発や抜け、抜けの一押しのみに絞ってエントリーを心か掛けてます。
    一つ問題はMAタッチしてないのにそのまま行かれた時の為に打診で入ったり、5分MAと1時間MAの距離が遠いのに入ってしまって、含み損を抱えた場合、含み損が膨らみ過ぎて損切り出来なくなる事です。及川先生は打診で入る時と、きっちり水平線やMAタッチまで待つ時の区別は何かされてますか?よろしくお願します。

    • 浜松の直太郎さま
      コメントありがとうございます。
      TRIBEへのご参加にもあらためて御礼申し上げます。

      >ある時期から急激に利益が伸びだすターニングポイントが今

      ↑ぜひそうあって欲しいと思います^^

      >5分MAと1時間MAの距離が遠いのに入ってしまって、含み損を抱えた場合、含み損が膨らみ過ぎて損切り出来なくなる事

      ↑ラストセミナーでも話題にしましたが
      やはりエントリー時点で損切りラインは水平線管轄で決めておいた方が良いでしょうね。
      特に黄緑線と1時間足MAの距離が遠いときはなおさらです。

      ちなみに、いったん損切りだけは浅く済ませておき、
      その後の動きで再度同じ方向に入り直すってのもアリですからね。

      損切りのときって、要するに逆行している時なわけですが、
      であれば、どこまでそっち側に伸びるのか?って話です。

      伸びが止まり戻ってくる際、その時点でまだ「旨味」があるのか?
      あるいはすでに他の通貨ペアに美味しいものがあるのか?
      そういう目線を持つと良いように思います。

      常に「今からやるならどれ?」って
      僕がいつも言ってるアレです。

      >及川先生は打診で入る時と、きっちり水平線やMAタッチまで待つ時の区別は何かされてますか?

      ↑うーむ、特に意識はしていませんが
      例えば通貨シリーズのシンクロ性がバッチリあると感じる場合は
      「やばい、このまま行かれたら入れなくなる!」
      そういう感覚が強くなりますね。
      なので入る、みたいな部分は無意識であるかも知れません。

      もっとも僕は常に「せっかちがち」ですからね、
      特に動画のときは(苦笑)

      プライベートトレードのときは
      「別に出来ないなら出来なくても良い」
      こういう意識があるので比較的待つことのほうが多いです。

      ではでは、
      今後も特段なにも変わることなく
      お付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

  • 及川師匠のデイトレから参加しています。
    私は元本まで勝っては負け、また元本入れてコロナで負けて挫けそうでした。
    1週間休んで動画を見直し、デイトレの懐かしいのから見直しました。
    今まで勝てる所もあり、何が自分に足りないのか考えました。
    財務の仕事をしていたので数字には自身があり、メンタルは人一倍強いと思います。
    では資金管理で勝負しようと100万円を口座にいれロットを上げ、チキンに徹しました。
    その為やっと資金が倍額になりました。
    本当に講師陣の皆様感謝で一杯です。
    私から師匠がトライブがと何回みんなに話をしたかわからないくらい皆さんが大好きです。
    本当にありがとうございました。

    • AkiAkiさま
      コメントありがとうございます。
      TRIBEへのご参加にもあらためて御礼申し上げます♪

      >財務の仕事をしていたので数字には自身があり、メンタルは人一倍強い

      ↑僕は数字には決して強くないので
      羨ましい限りです^^;;

      >やっと資金が倍額

      ↑おぉ!まずはおめでとうございます♪
      今後が楽しみですね^^

      >私から師匠がトライブがと何回みんなに話をしたかわからないくらい皆さんが大好きです。

      ↑光栄です!
      メンバーもコメントは読んでいることが多く、
      喜ぶはずです。

      ちなみに、
      今後も特段の変化なく、
      お付き合いは続く、、、
      そんな感覚で引き続きどうぞよろしくお願いいたします♪

  • 及川先生。
    相変わらず、微益、微損を繰り返し、何とか全損だけは免れております。
    このたび質問がございます。

    過去チャートからの検証方法についてです。

    己の力不足、経験値不足、を痛感し、過去チャートからの研究を行っております。
    及川先生は常々、動いている、現場のチャートから学ぶほうがよい。
    とおっしゃられており、その通りだと思います。

    ただ、どうしても現場のチャートを見る時間とはつまりリアルタイムのチャートであり、
    時間が限られている以上、ずっと見るわけにもいかず、
    休日など、時間があるときに過去のチャートから学ぶ必要性もあると思うのです。

    受験勉強の時は過去問を解きます。そこから傾向と対策を練ります。
    それと同じように、過去チャートから何とか学び取りたいと悪戦苦闘しております。

    やはり素人が圧倒的に足りないのは経験や記憶です。
    その経験を疑似的ではありますが、過去チャートから学び取ろうとしております。

    研究の仕方ですが、
    単独チャートではなく、同じ時間帯の、10通貨ペアも同時に表示し、
    相関関係や、時間帯なども意識しながら、何か「気づき」がないかと模索しております。

    そこで及川先生に質問なのですが、
    過去チャートから検証を行う上で、先生の視点からみて、こういうところに気を付けて見た方がいいなど、
    なにかご意見はございませんでしょうか?

    及川先生としては過去チャートは邪道かもしれませんし、先生の教えには反しますが、
    何か思うところがおありでしたらご教授をお願い致します。
    特にないということでしたらそれでもかまいません。

    TRIBEの件、お疲れ様でございました。
    もし次に、新たなるスクールを開講される予定がございましたら、
    その時こそ、今度こそ、参加させていただきます!!

    • XYZさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >どうしても現場のチャートを見る時間とはつまりリアルタイムのチャートであり、
      時間が限られている以上、ずっと見るわけにもいかず、
      休日など、時間があるときに過去のチャートから学ぶ必要性もあると思うのです。

      ↑確かにそうですね。
      僕も初期のころはそうしていたのを思い出します。

      >過去チャートから検証を行う上で、先生の視点からみて、こういうところに気を付けて見た方がいいなど、
      なにかご意見はございませんでしょうか?

      ↑過去チャートで相関性を確認して回るのは
      正直現実的ではないと思いますので、
      まずは単体チャートから、、、で良いと思います。

      あ、例えばですが、
      「今日は●●日から●●日を確認」みたいにしておき、
      ポンド円、ポンドドル、ポンドオージーをチェックしたとして、
      銘柄を変えて確認した際に
      「あれ?この感じさっきもやったな」
      こういうことがチョイチョイあると思います。

      それこそが「シンクロ性」ですので、
      そこを見つけたらその部分のみ、
      3つのチャートを時間帯や動きの経緯を比較し、
      逆にどこが異なるのか?を見ると面白いと思います。

      その際、ユロポンやドル円は
      もう観なくてもどういう状況かが分かるようになるはずです。
      (当初は確認しても良いかも知れません、答え合わせみたいなもんですので)

      >及川先生としては過去チャートは邪道かもしれませんし

      ↑いや、決して邪道とは思いませんよ(汗)
      経験不足を補うためにはどうしたって必要だとは思っています。
      (以前、言葉足らずだったらすみません)

      >もし次に、新たなるスクールを開講される予定がございましたら、
      その時こそ、今度こそ、参加させていただきます

      ↑お気遣いありがとうございます。
      その時点でご検討いただけたら幸いです^^

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生いつもありがとうございます。

    私はトレードコンテストのランキングが見れなくなる前夜に7位でした。
    絶対に先生に会いたい、なにがなんでも3位内に入る、残りの2日間で上位との差を埋めないといけない、という焦りから冷静さを失い無理にロットを上げ、損切りができなくなる、ギャンブルトレード、ルールを破る、もうメチャクチャになり見事に脱落しました。
    やっぱり資金管理、ルール厳守、メンタルコントロール大事ですね。

    及川先生にはガチ速、デイトレ大百科、TRIBEで沢山のことを学ばせて貰いました。
    ありがとうございました!
    これからはTRIBE1期生として日々精進して行きたいと思います!
    そして必ず1000万、1億達成して会いに行きます!

    • MUNAGEMANさま
      コメントありがとうございます。

      >私はトレードコンテストのランキングが見れなくなる前夜に7位でした。

      ↑上位が凄すぎでしたからね(汗)
      無理させてしまった点につきましては
      心苦しく思っていますm(_ _)m

      ただしそんな中、
      「無茶をした経験」で得られた感覚も
      あったのではないか?と、
      ここは期待を込めてそう思っています。

      >これからはTRIBE1期生として日々精進して行きたいと思います!
      そして必ず1000万、1億達成して会いに行きます!

      ↑そうですね!
      その時点で僕はシンガポール在住であれば
      なんならご招待しますし、
      日本に帰国済だった際は美味しいごはんでも食べましょう!

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠、佐藤コーチ、リオンちゃん、ヨン様、事務局の方々改めましてありがとうございました。
    それにしてもTRIBEのメンバーのレベルの高さと言ったら凄いですね!
    僕は上位入賞なんて夢のまた夢だとわかっていたのでTRIBEの総決算のつもりで今後につながるトレードを心掛けたつもりですが途中やばかったです
    そんな時に及川師匠が講義動画を連発してくれたおかげで動き出しと損切り位置に気を付け丁寧にトレードした結果コンテスト終了後も入れますと4週間で50万増えました!
    今日付けでコンテスト口座は新しいデモ口座にリセットされましたがこんなに増やしたのは初めての経験なので今後リアル挑戦の際にも生かしていきたいです。
    今後も残していただいた講義動画や先輩方のトレード投稿等を教材に勉強をつづけながら必ず結果を残し及川師匠にご報告に上がりたいと思いますのでよろしくお願いします!
    FXで最初に入ったトレードコミュニティがTRIBEで良かったです!
    今後ともよろしくお願いいたします。

    • HIRO1022さま
      コメントありがとうございます。
      また、TRIBEへのご参加にもあらためて御礼申し上げます。

      >TRIBEの総決算のつもりで今後につながるトレードを心掛けたつもりですが途中やばかった
      >動き出しと損切り位置に気を付け丁寧にトレードした結果コンテスト終了後も入れますと4週間で50万増えました!

      ↑「途中ヤバかった」からの立て直し、
      ここが出来たのは大きいですね♪

      この手の話は今後もついて回りますので
      今のうちに「筋肉質なメンタル(笑)」になっておけると良いはずです。

      >こんなに増やしたのは初めての経験なので今後リアル挑戦の際にも生かしていきたいです。

      ↑適度な緊張感、というか
      やはり集中力は大切でしょうね。

      気持ちが散漫だと、
      つまらないポジションにハマり
      思いもよらぬピンチに陥りやすいですので。

      >FXで最初に入ったトレードコミュニティがTRIBEで良かったです!

      ↑おぉ!それはこちらも光栄です^^
      みなさんのおかげで僕も引っ張ってもらった部分がありまして、
      本当にありがたいと思っています。

      ご存知かと思いますが、
      各種講義動画などは引き続き何度でもご視聴可能です。
      終盤は僕も気合入れて取り組んでいましたので
      ぜひ、今後もご活用ください。

      では、
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生、佐藤コーチ、Drヨン様、リオンさん、サポートの皆様

    5ヶ月間ありがとうございました。私は数名ですが、一緒にトレードを頑張っているサークルメンバーがいます。最後のトレードコンテスト。メンバーにも背中を見せたい!そして何とか及川さんに会いに行きたい!という思いもあり、時期が時期でしたので、それこそ及川先生がコメントで仰って下さってた24時間やってるんじゃ?ぐらいの勢いで取り組ませて頂きましたが、4位でした^^;

    でも、一歩一歩目標を持ち、拘る大切さを実感する事が出来ました。とっても楽しかったです。トレードってやっぱり楽しい!!って感じることが出来た5ヶ月間でした。

    zoom飲み会楽しみにしています。皆様本当にありがとうございました、そしてお疲れ様でした。

    • arajinさま
      コメントありがとうございます。

      コンテストの上位入賞、
      本当におめでとうございます♪

      >私は数名ですが、一緒にトレードを頑張っているサークルメンバーがいます。
      >最後のトレードコンテスト。メンバーにも背中を見せたい!

      ↑めちゃめちゃカッコいい話じゃないですか!
      そんな中で4位・・・凄すぎます♪

      >トレードってやっぱり楽しい!!って感じることが出来た5ヶ月間でした。

      ↑これは最高の褒め言葉です♪
      切迫感や悲壮感ではなく、
      「研ぎ澄まされるような感覚」みたいな。

      こういう経験をオトナになってからでも体感できることは
      本当に幸せなことだと僕もそう思っています。

      >zoom飲み会楽しみにしています。

      ↑僕もマジでお酒飲みながらやります♪
      無礼講で普段聞きにくいようなお話を含め、
      遠慮なくやりましょう!

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • この度初めてコメントさせて頂きます。
    ブログの内容と違うコメントになってしまい申し訳ございません。

    私は現在20代前半ですが約4年間独学で勉強を続けており、3か月ほど前YouTubeで及川先生の動画に出会い、デイトレ大百科やブログのコメント欄などでも日々勉強をさせて頂いております。

    そのおかげで最近では口座資金が順調に増えております、

    ただ6月8日NY時間のトレードをしていて、負け越し、自分が負けるのは毎回今回のような相場だと気づきました。

    詳しくお話しさせて頂くと
    21時から23時までトレードをしました、

    その間自分の引いた抵抗線や支持線など明らかにリアルタイムで反応を示してはいるのですが、

    下抜けたり、戻したりを容易に繰り返し、(自分の水平線の引き方に問題があるかも知れません)

    上げ下げを繰り返し、最終的には一方的な下げ相場になっている。
    (クロス円が下げでMA近くには来るが、後々見るとだんだんと大きい乖離になっていました)

    このように方向性はしっかり決まっているのに、
    リアルタイムでは水平線やMA抜けなどに振り回されるような相場の場合.
    及川先生はどのような対処を取られますでしょうか。

    長文失礼致します、ご教授頂ければ幸いです。

    • コスケ様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >私は現在20代前半ですが約4年間独学で勉強を続けており

      ↑お若いうちから凄いですね(汗)
      僕の時代では考えられないです。

      >方向性はしっかり決まっているのに、
      リアルタイムでは水平線やMA抜けなどに振り回されるような相場の場合.
      及川先生はどのような対処を取られますでしょうか。

      ↑実際のチャートも観てみたいところですが、
      「方向性」を信じられると判断している間は
      僕も粘ると思います。

      短い時間足になればなるほど一時的に振り回されることは確かに多いですが、
      例えば下トレンドだったものが上げ転換したあとだとして、
      その後押し目をつけても粘れば上げ直すことは多いですよね。

      この話、ロングを持っている側からしたら
      途中の含み損、しかも「再度下割れか?」というドキドキもあるため
      胆力的にかなりしんどいですが、
      では同じ時間帯の「ショート側」の気持ちはどうでしょう?

      おそらくは「もう少し戻せ!チャラになるから」
      みたいな感覚ではないでしょうかね。

      で、そんな中、再度上げ直し、例えそれが一気の上げではなくとも
      ショート側はそれを観た時点で絶望し損切りとなりやすく、
      同じタイミングで入る新規のロングと併せ、結果的にしっかり伸びると。

      このような「逆ポジ側の気持ち」を考えつつ、
      ご自身の判断に加味すると良いように思います。

      しかもこれ、案外簡単なんです。
      なぜなら「自分が負けた時のパターン」に
      大体あるやつだからです(笑)

      もっとも相場ですので
      再度下抜けし直すこともあるわけですが、
      基本姿勢は上述の感じで良いように思います。

      ちなみに、
      「損切り→即ドテン」について。

      いよいよ強いときにはあっという間に逆転収支が可能となりますが
      多くの相場は「1抜け→2押し目→3「1」を抜けて加速」
      このような展開がセオリーです。

      よって「損切り→即ドテン」をした場合、
      時にドテン後に再びそこそこの含み損になるケースも少なくありません。

      で、そこでうろたえて損切りしてしまうと
      往復ビンタや「1往復半ビンタ」にもなりかねません。

      そういう意味も含め、
      「一度出た方向性」については
      基本ブレない姿勢で耐える必要はあるでしょうね。

      話・・・合ってますでしょうか?汗

      もしトンチンカンだったら
      お手数ですが再度ご連絡をお願いいたします^^;;

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生、佐藤先生、ヨン様、リオンちゃん、FXism事務局の皆様
    約半年間お世話になりありがとうございました。

    私自身Facebookではあまり積極的ではなかったですが、たくさんの受講生や及川組の一部先輩方のすばらしいトレード履歴投稿はとても勉強になり、励みになり、消極的ながらもしっかり毎日拝見しておりました。
    とにかく投稿を見るのが楽しみで、たくさんの気づきやヒントを得る事ができましてかなり今に生かせております。

    及川先生はもちろん凄くて私にとって不動の神的存在なのですが、特に印象だったのは佐藤先生が作ったBTGが凄すぎて今まで取れても30pipsほどでギブアップするほど利を伸ばせなかった私でもオーバーナイトができて100pips程度なら伸ばせるようになりました!感謝しかありません。
    今後も及川式同様、受賞したあのBTGマスターの方のトレード内容も穴があくほどくり返し見てきたつもりでしたがまだまだ私は足りないので極めたいと思います。
    天才ヨン様のコード技術も習いたいくらい色々と改良していただいて感謝です!

    そして会員サイトの受講期間過ぎても永久閲覧権があるのはとてもありがたいです。某スクールでは受講期間の三ヶ月を過ぎたら冷たくピシャリと閉められ、以降は月額制になり、スクール継続の生徒しか閲覧できない方針であまりにも酷いとそのスクールを受講した知人から聞きましてTRIBEではどうなんだろうかとちょっと気になってましたがそこはさすが優しい及川先生ですね。感謝です。

    トレードコンテストではリアルトレードをしながら240万円までいったのですがシンガポールよりもどうしても及川先生と直接関わりたくプレッシャーに負け、あと残り2日の所でやらかしてしまい、全損こそしませんでしたが残高70万になってしまいました。
    残り2日で70万から138万にまで増やしたのが限界で、もう100位以内にも入ってないだろうと思い、意欲もなくなりました。
    なので毎日のトレード履歴を欠かさず送信していたスクリプトも最終日には送るのをやめてしまいました。

    受賞者の残高を見てみると240万だと13位には入れていた事を知り、あと2日ノートレもしくは残高がほとんど崩れない程度の低ロットでやっていたらランクインできていた可能性が濃厚だった事を知ると自分に悔しくてたまりませんでした。
    こんな負け犬みたいなこと言っても、実トレードでも「最後に資金を積み上げられ、かつ口座を守れること」こそ意味をなす世界なので、この部分にこれからも注力して精進していきたいと思います。

    3年分程度ではありますが過去検証もして自分の形は決まってそれを実行してるので、あとは「自分との戦い」なんだなと思いました。でも順調よくいけば気が緩んだり慢心になってしまいます。そうなるとすぐに足元すくわれて全て持っていかれる恐ろしい世界であるということをトレードコンテストでも学べて良かったです。

    意外にもリアルトレードでは先月月間プラスでした。直近ここ8ヶ月間の成績に全損は全くなく、月間プラスが3回、あとはトントンか資金の10%以内程度負けの境地になってきてるので今のままを維持し、まだ残る改善点に向き合い、今よりもっと勝ちグセや勝ち逃げ、上手な負け方をしていけば潜在意識は嫌でも勝手に良いほうに書き換えられていくように思うのですが師である及川先生の考えをお聞きしたいです。
    明確に成績が良いように変わってきてて惜しい!って所まで来てるような実感はあります。
    住宅展示場と外車試乗しまくってセルフイメージを高めていった話だけでなく、トレード中における先生が実感してきた経験談を最後にお聞かせいただけたら嬉しいです。

    シンガポールへはトレードで稼いだお金で、そして及川先生に会えるほどの土俵に立てたその時はどうかお会いして下さいますか。
    TRIBEに参加して本当に良かったです、ありがとうございました。

    追伸:佐藤先生のトレードももっと見たいのでたまにでもいいので落ち着いたらまたYouTubeに出てきてくれないかなぁ・・・なんて思います笑

    • みさお様
      コメントありがとうございます。
      TRIBEへのご参加にもあらためて御礼申し上げます。

      >佐藤先生が作ったBTGが凄すぎて今まで取れても30pipsほどでギブアップするほど利を伸ばせなかった私でもオーバーナイトができて100pips程度なら伸ばせるようになりました!

      ↑おぉ!それは凄い!
      世界観が変わったかも知れませんね♪
      実に良い経験になったのではないでしょうか。

      >某スクールでは受講期間の三ヶ月を過ぎたら冷たくピシャリと閉められ、以降は月額制になり、スクール継続の生徒しか閲覧できない

      ↑うーむ、これはさすがにエゲつない気がしますね(苦笑)
      ちなみに、僕が優しいとかではなく、
      さすがにこれはしておかないとじゃないでしょうか^^;;

      >受賞者の残高を見てみると240万だと13位には入れていた事を知り、あと2日ノートレもしくは残高がほとんど崩れない程度の低ロットでやっていたらランクインできていた可能性が濃厚だった事を知ると自分に悔しくてたまりませんでした。

      ↑なるほど、
      みなさんそれぞれの中に一定のドラマがありますね。
      僕に会いたいなんて思ってくれる気持ちで
      大勝負をかけてくださった皆さんには
      本当にありがたいと思っています。

      無茶な勝負をしたこと自体は複雑な気持ちではありますが、
      コンテスト口座はデモだったこともあり、
      「無茶な勝負をしたことで感覚的につかめたもの」
      それとあらためて「戒めの重要性」などを
      今後の実戦トレードで活かしていただきたいと切に願っています。

      >でも順調よくいけば気が緩んだり慢心になってしまいます。そうなるとすぐに足元すくわれて全て持っていかれる恐ろしい世界であるということをトレードコンテストでも学べて良かったです。

      ↑あ、そうです、このことを言いたかった次第です^^;;

      >まだ残る改善点に向き合い、今よりもっと勝ちグセや勝ち逃げ、上手な負け方をしていけば潜在意識は嫌でも勝手に良いほうに書き換えられていくように思うのですが師である及川先生の考えをお聞きしたいです。

      ↑課題やテーマは充分ご理解済に見えますので
      僕から特に申し上げることもないと思いますが、
      「現場」での心構えをお話しますと、

      1.方向性を常に意識
      2.特に「転換」で損切りした際にはその後一度落ち着きつつ、
       あらたな気持ちで「新しい方向」へ挑む
      3.「2」以降の上下動に振り回されないように注意

      僕は短期デイトレなので
      「ここぞ」と思う時には一気に攻めたりもしますが、
      なるべくなら損切り後も「常にノーポジ思考」で
      今から始まる中で何をどうやるか?

      ここを冷静に冷えたアタマで取り組むことだと思います。

      てか、この部分、出来てそうですけどね(笑)

      >シンガポールへはトレードで稼いだお金で、そして及川先生に会えるほどの土俵に立てたその時はどうかお会いして下さいますか。

      ↑もちろんです♪
      今はコロナの影響で身動き取れませんが
      本来なら日本にもちょくちょく戻る感じでやってますので
      別に日本ででも良いと思いますよ^^

      >追伸:佐藤先生のトレードももっと見たいのでたまにでもいいので落ち着いたらまたYouTubeに出てきてくれないかなぁ・・・なんて思います笑

      ↑ここは伝えておきます。
      ただ、佐藤さんの本業は社長業で、
      コロナの影響に対する対処でしばらく超忙しいっぽいです^^;;

      逆に言いますと、
      TRIBEのラストまでは本業を後回しにしてくれていたので
      この話は上手に様子見しながら・・・にしますね(汗)

      ではでは
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • (申し訳ありません。再度編集を加えましたのでこちらで掲載をお願いします。
    これで最終にします。)

    及川先生、こんばんは。
    本日の動画、ポンド売り転換による大逆転劇、本当にお見事でした。やはり「買い」よりも「売り」、ポンドのボラティリティ面での優位性を、改めて認識させられる貴重な動画でした。

    さて、本日はニューヨーク時間の22:30に「イーサン売り」の機会が
    ありましたのでご報告します。

    【 決勝戦エントリー状況 】
    ・オージー円 売り 22:30(4時間10MA & 直近安値 越え 利確目標:キリ値76.00で約25 pips)
    ・ユーロ円  売り23:00(レジサポライン & 直近安値 越え 利確目標:キリ値123.00で約25pips) 
    ・ポンドオージー買い 23:00(15分10MA & 直近高値 越え 利確目標:キリ値1.82で約25pips)

    (22:45にラガルドECB総裁の会見があったので、欧州通貨ペアは開始から15分待って23:00以降からのエントリー。ただしユーロ円は仮にそれがあってもなくてもライン越えのタイミングにより同じポイントでのエントリーになっていました。

    【 決勝戦結果 】
    ・オージー円の売り 
       23:05 目標達成 25pips 
     5分5MA外側バンドウォークによる決済延長
      23:40 延長利確 50 pips (ボリバン3σ付近の下ヒゲピンバー出現で決済)
    ・ユーロ円の売り   
      23:30 目標達成 25pips
     5分5MA外側バンドウォークによる決済延長
      23:40 延長利確 45pips (ボリバン3σ付近の下ヒゲピンバー出現で決済)
    ・ポンドオージー買い 
      23:34 目標達成25pips
     5分5MA外側バンドウォークにより決済延長
      23:45 延長利確 5pips (最大益25pipsから反転して5分5MA割れで決済)

    【 判定 】
    ・優勝   オージー円の売り     延長利確  50pips
    ・準優勝  ユーロ円の売り      延長利確  45pips
    ・第3位  ポンドオージーの買い   目標利確 25pips( 延長利確5pips )

    【 講評 】
    オージー円は安定感のある第1位でした。欧州関連の指標発表に気兼ねなくエントリーできるのでチャンスも多くなりますね。

    • イーサンKさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >本日はニューヨーク時間の22:30に「イーサン売り」の機会が
      ありましたのでご報告します。

      ↑おぉ!早速デビューですか(笑)
      それにしても随分とお上手ですね。

      あとはエントリー後に生じた状況の変化に対し、
      「戦術の引き直し」のような対応が出来れば
      怖いものなしかなと思います。

      「イーサン売り」については
      YouTube動画のほうでもデビュー出来ると良いと思っています^^

      ではでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さん、FXism事務局の皆様いつもありがとうございます。

    一時期トレードをお休みしてましたが、最近復帰しましたので久々にコメントさせていただきました。(今は最小ロットで勝率と平均比率のデータ取りながらコツコツやっております)

    トレードコンテストの結果凄すぎますね!!
    受賞された方おめでとうございます。
    ZOOM宅飲み会が羨ましすぎます笑

    また、早速今回も質問させてください。
    以前「FXプロトレーダーの1日ルーティン inシンガポール」の動画をきっかけに、Mr.Childrenさんの曲を聴くようになりました。

    そこで及川さんが”特に好きな曲”や”思い入れのある曲”等を数曲(1~3曲ほど)教えていただけると嬉しいです。選ぶのは難しいとは思いますがぜひよろしくお願いします(FXの質問でないので、問題なければよいのですが…)

    最後にTRIBE、お疲れ様でした。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    【追伸】
    ちなみに僕は「終わりなき旅」聞きながらトレード頑張ってます。Fxを頑張っている人には歌詞が響きすぎますね。

    • おぐ@わさび好きの兼業トレーダー様
      お久しぶりです。
      いつもコメントありがとうございます。

      >トレードコンテストの結果凄すぎますね!!
      >ZOOM宅飲み会が羨ましすぎます笑

      ↑今回も多くのモンスタートレーダーが飛び立っていく感じです。
      凄すぎてちょっと引いてますけどね(笑)

      >及川さんが”特に好きな曲”や”思い入れのある曲”等を数曲(1~3曲ほど)教えていただけると嬉しいです。

      ↑好きな曲が多過ぎでして、
      絞るのは本当に難しいですね^^;;

      個人的に思い入れがある曲としては
      「クラスメイト」
      「Happy Song」
      「センターオブユニバース」(ホントは英語です^^;;)
      「image」

      カラオケの場合は
      ミスチルにそこまで詳しくない人も考慮し、
      「掌」
      「エソラ」
      「花の匂い」
      「蘇生」
      「HANABI」
      あ、それ聞いたことある、、、
      と思ってもらえるあたりでやってます。

      出せ、と言われれば
      まだまだ出せますが、
      それだと主旨と違ってそうですので
      とりあえずこんな感じでどうでしょうか(汗)

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします^^

  • 及川師匠

    TRIBEでの半年間、大変お世話になりました!
    及川師匠をはじめ、佐藤コーチ、Drヨン様、リオンちゃん、そしてTRIBE受講生の方々、皆さま志がとても高く、人間的にもとても尊敬できる方ばかりでした。
    今回私は幸運にも入賞させていただきましたが、講師の方々の講義、受講生の方の投稿、天才チャート、プロコン改、一つでも欠けていたらこのような成績は残せませんでした。受講期間が終わっても今までの講義や投稿が見れるとのことで、大変嬉しく思っています。一つ一つが私の大きな財産で、大切な宝物になりました。

    TRIBEの受講期間が終わってしまうのはとても寂しいですが、TRIBEの絆はいつまでも続くものだと思っています。
    TRIBEに参加出来て本当によかったです。ありがとうございました!

    「人生のピークはまだまだ先にある」この言葉を胸に歩いていきたいと思います。

    追伸 
    ZOOM飲み会、そしてシンガポールで師匠とお会いすることを楽しみにしています!酔っぱらった師匠と早くお会いしたいですw

    • ポンド兄貴さま
      コメントありがとうございます。

      そして・・・
      あらためましてコンテスト「ぶっちぎり第1位」
      本当におめでとうございます♪

      いやぁ、凄まじい結果でしたね。
      ぶっちゃけ「ドン引き」のレベルでした(笑)

      >受講期間が終わっても今までの講義や投稿が見れるとのことで、大変嬉しく思っています。

      ↑他の方もおっしゃってましたが
      僕ら的には「普通」なんですけどね^^;;

      必要が生じた際は
      ぜひ何度でもご活用いただけたら幸いです♪

      >TRIBEの絆はいつまでも続くものだと思っています。

      ↑そうですね。
      僕もまだしばらくは現在の活動を続けますし、
      であれば、いつでもこうしてやりとりも可能です。

      ていうか、
      今後もがんばっていただき、
      なんなら僕の代わりをやって欲しいです(笑)

      >ZOOM飲み会、そしてシンガポールで師匠とお会いすることを楽しみにしています!酔っぱらった師匠と早くお会いしたいですw

      ↑えぇ!お見せしますとも!
      それこそ僕がドン引きされることになるかも知れませんけど(笑)

      このたびはご丁寧にありがとうございます。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠いろいろとありがとうございました!
    及川師匠のFXに対する考え方、人間性などこの5ヶ月で沢山の事を学びました。
    おかげさまでコツコツ勝てるようになりましたし、いかに負けないかを考えれるようになりました。
    毎日何回も師匠の動画を見ていたので師匠のモノマネが出来る様になりました。
    FXでも、この時及川師匠ならどう考えるかを追求し日々頑張って行きます。
    及川師匠に出会えて本当に良かったです。
    いつかお会い出来る日を楽しみにしています。
    ありがとうございました。
    これからもよろしくお願い致します。

    • hirohiroさま
      コメントありがとうございます。

      >及川師匠のFXに対する考え方、人間性などこの5ヶ月で沢山の事を学びました。

      ↑こう言っていただけると本当に救われます^^
      もっとも「人間性」に関しましては
      ほとほと自信ないですけど(汗)

      >毎日何回も師匠の動画を見ていたので師匠のモノマネが出来る様になりました。

      ↑むむ?ガチなモノマネでしょうか?
      だとしたら軽く恐怖です(笑)

      >及川師匠に出会えて本当に良かったです。
      いつかお会い出来る日を楽しみにしています。

      ↑こちらこそ!
      ご丁寧なメッセージをありがとうございますm(_ _)m

      ではでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠
    佐藤コーチ
    Dr.ヨン様
    リオン先生
    FXism事務局の皆様
    本当にお世話になりました。
    ありがとうございます。
    及川師匠の発する言動や行動の寛容さがトレードに迷う自分には何より助けられました。
    勝ち逃げを教わり勝つことにこだわることで、1PIPプラスで終わるだけで心が楽になり、次に繋げていける事が身にしみてわかりました。
    TRIBE で教わる事でコツコツ勝てるようにもなり、初めて資金が微益ですが増えていってます。
    まだまだ未熟でこれからもトレードを磨いていきます。
    及川師匠に出会えてTRIBE に参加できて一生の宝物です。
    いつかこの感謝を直接会って伝えられるようトレーダーとして成長します。
    本当にありがとうございました。
    時節柄くれぐれもご自愛ください。

    • 紋次郎さま
      コメントありがとうございます。

      >TRIBE で教わる事でコツコツ勝てるようにもなり、初めて資金が微益ですが増えていってます。

      ↑嬉しいご報告をありがとうございます。
      本番はむしろここからでしょうから、
      ぜひともがんばってください^^

      >及川師匠に出会えてTRIBE に参加できて一生の宝物です。
      いつかこの感謝を直接会って伝えられるようトレーダーとして成長します。

      ↑オトナの方に、こんなことを言っていただけるのは
      本当に嬉しいですしありがたいですね。

      お気遣いに溢れたメッセージを
      ありがとうございましたm(_ _)m

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠
    TRIBEお疲れさまでした。
    及川師匠をはじめ、佐藤コーチ、Drヨン様、リオンちゃん、TRIBE事務局の方、受講生の方々ありがとうございました。

    TRIBEで教えて頂いた事を何度も見直しこれから頑張ろうと思います。
    私自身のトレードで困っているのがコツコツドカンです。が、TRIBEの教えや感じたことを素直に整理すると、師匠はコミュニティーと言っていたのを思い出しました。初めは理解できませんでしたがFBを見ているうちに理解ができました。
    しかしながらFBに投稿する勇気がなく見ているだけでしたが友人もFXをしており、始めた時期が一緒であった為1日のトレード履歴をお互いLINEするようにしました。初めは恥ずかしくない利益を!と思って無理なトレード(今思えば)をしていましたが今では恥ずかしいドカンをしない損切を目指すようになりました。無理なlotではなく損切しても2日で無理なく取り返せるように調整するようになりました。

    また、コンテストですが2週までTOP10に入れておりました。
    シンガポールでお会いしたい一心でトレードしていましたが結果ドカンでした。が、

    勝つ方法を教えてもらいコンテストで自信が持てたこと

    長い間ドカンで悩んでいたことが調整できるようになったこと(まだまだですが)

    この2点でTRIBEに入って本当に良かったと思っております。
    また、2期生募集があれば参加したいです。
    最後に
    コロナでセミナーがなくなりお会いできなく残念でなりません。
    また機会を作っていただきたいと願っております。
    長々と申し訳ありません。
    本当にありがとうございました。
    また悩みが出れば聞いてください。

    • hakuさま
      コメントありがとうございます。
      TRIBEへのご参加にもあらためて御礼申し上げます。

      >友人もFXをしており、始めた時期が一緒であった為1日のトレード履歴をお互いLINEするようにしました。
      >今では恥ずかしいドカンをしない損切を目指す
      >無理なlotではなく損切しても2日で無理なく取り返せるように調整

      ↑随分と整理整頓が出来ているようで
      聞いていて安心な内容です^^

      >コンテストですが2週までTOP10に入れておりました。
      シンガポールでお会いしたい一心でトレードしていましたが結果ドカン

      ↑ここにつきましては
      重ね重ね心苦しい気持ちです。

      無茶をさせてしまい申し訳ないという想いも強いですが、
      逆に「無茶の加減」みたいなものが
      ご自身の中で感覚として残るのであれば
      考えようによっては「アリかも?」とも言えます。

      というか、
      ぜひそのような体験になさって欲しいですね。

      >2期生募集があれば参加したいです。

      ↑現時点ではまったく未定ですが
      こうおっしゃっていただけるのは光栄です♪

      >コロナでセミナーがなくなりお会いできなく残念でなりません。

      ↑ここは僕も一番残念なところです。
      なんらか別の機会でリベンジ出来たらいいなと思いますね。

      >また悩みが出れば聞いてください。

      ↑もちろんです。
      その際はどうぞ遠慮なくで!

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川様

    はじめまして。
    いつも動画を拝見させていただいております。
    6月8日の動画について1つお聞かせください。
    ポンドが下がる気配を感じた根拠が知りたいです。
    お手すきの際によろしくお願いいたします。

    • skさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >6月8日の動画について

      ↑身も蓋もないことを言いますと
      「経験」となりますが
      それじゃあ納得してもらえないでしょうね(汗)

      僕は常に通貨の相関やバランス、
      さらにはそれらを「ナマ物」のような感じで観ています。

      ざっくり整理しますと、

      1.ユロポンでユーロが強い側
      2.けどユーロは僕にとって買いたくない動き
       (つまり決して強くはない)
      3.ポンド単体も上位足で跳ね返さたその後の形状として売りの形
       (ポンド円&ポンドドルが揃った位置だったのもポイントです)

      「2」と「3」が両方揃っていなければ
      わざわざオージーを処分して乗り換えることはなかったと思います。

      かように僕は
      「単体チャート形状のみ」では基本判断せず、
      「その他要因+個別チャート形状も」ということで
      判断するようにしている次第です。

      取り急ぎ以上となります。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • TRIBEあっという間でしたね。お疲れ様です。(受講生です)
      
    コンテストの上位はモンスターですね(笑)一位の方の成績が出たときは凄すぎて声を出して笑っちゃいました。 
    僕個人のトレードは、2月に大分やらかしてしまい、3月から最小ロットでやってます。5000円入金して手数料で1500円引かれコツコツ勝ったり負けたりですが、3か月連続でプラスで終わらすことが出来ました(倍になりました)   
    師匠の昔の動画で「だぼらでもいいからなんか引いとけ」この言葉がバッチリはまり、トレードの向き合い方が大分まともになりました。ありがとうございます。 
     
    そこで質問なんですが、好きな相場格言はありますか?僕は、師匠のこの言葉と「下手なナンピンすかんぴん」です。変な質問ですいません(笑) 
    あと、リクエストなんですが座学メインのYouTube動画が半年に1回でもあれば嬉しいです。師匠の話面白いんで。 
      
    TRIBE参加出来て良かったです。ぶっちぎりで勝てるという自信に根拠がついてきました。(笑)

    • ゴールデンエイジ様
      コメントありがとうございます。
      TRIBEへのご参加にもあらためて御礼申し上げます。

      >一位の方の成績が出たときは凄すぎて声を出して笑っちゃいました。 

      ↑僕らも「口がアングリ状態」でした(笑)

      >好きな相場格言はありますか?

      ↑うーむ、、、まるで思いつきませんね(汗)
      僕は格言を自分で作りたいと思っているくらいでして
      世間のモノで刺さった記憶自体がありません。

      お役に立てず申し訳ございません^^;;

      >リクエストなんですが座学メインのYouTube動画が半年に1回でもあれば嬉しいです。師匠の話面白いんで。 

      ↑ありがたいお話ですが、
      これって要するに「漫談」やれってことですかね?(笑)

      僕は今のスタイルでもう6年やっているのですが、
      トレードなしの動画じゃ観てる人がつまらないのでは?
      こういう強迫観念が結構強いんです^^;;

      ゆえに、なんか話題にしたいテーマがある日であっても
      とりあえずトレードも・・・みたいな感じなんですよね。

      機会があれば考えますが
      今日時点では微妙かなぁと思っています。

      >TRIBE参加出来て良かったです。ぶっちぎりで勝てるという自信に根拠がついてきました。(笑)

      ↑ぜひともぶっちぎっちゃってください♪

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠お久しぶりです。゚(゚´ω`゚)゚。
    トライブお疲れ様でした!
    前回のコメントで相関の話しをしてくださいました。
    あれからリアルタイムのチャートで勉強して、やっと理解できました(汗)
    今は無くては不安なぐらいです。。。
    ポンドオージーに関しましては、オージーテクニカルなのか、ポンドなのか、微妙な部分までも見える様になりました!
    師匠のyoutube動画でありました、邪魔な線が何もないチャートと、「美人銘柄」と「気立ての良い通貨」「テクニカルは動いた時にこそ使う物」この動画から僕のトレードは大きく変わりました。今までなら美人銘柄でも追いかけて、戻ったら。押したらって安易なトレードをし、含み損がデカくなって負けていました。
    でも今は普通に諦めます笑
    MAから遠く離れると、正直RRが合ってこなくなります。
    やるなら逆張りですかね。゚(゚´ω`゚)゚。
    そして、相関を見ながらなるべくMAやレジスタンスに近く、綺麗で、邪魔な線がなく、有利な通貨を選ぶ様にしてから負けにくく、負けても損小利大のトレードが実現できています。
    まさに師匠がずっと動画で言っていたのはこの事だったんだと実感しています(汗)
    そして、今は天才チャートを使いながら自分の手法を検証しています笑
    元々ブレイクが得意で勝ちパターンだった僕は、その場の根拠と感覚を持ち出しました。
    1時間MAを1発で抜けてきたり、15分足75本線と4時間MAを1発で抜けたり、その後のロウソクを見ながら動いた方に付いて行ったり、市場の午前の押し目、戻りなど、反発する場所を激選したトレードをしています。
    含み損も前より見なくなりました。
    ただ、市場の午前中しかできないと思っています。゚(゚´ω`゚)゚。
    やはり午後は勢いがなくなってしまいますね。
    何よりも値幅感も養われ、利食い場所にラインを引きますが、絶対にそこで利食うというトレードにしていて、師匠の言うそこから先は別の世界である。って言葉も身に染みて理解できます。
    ただ、大きく勝つ事はできない。10pips上等!
    ロットで時間を買ってるって事ですね!
    だからこそドカンと負ける事はできない、だからこそなるべくMAに近い場所!負けにくい場所でのトレード。師匠の言っていた事がようやく理解できました(汗)
    そして、師匠に質問なんですが、師匠はチャートを絵で覚え、エントリー根拠にする事ってありますか?
    パターンになりますかね?
    1時間MA抜けてグズグズしてからドカンとか、15分足75本線の上、下でグズグズしてからドカンと動くとか!こーゆーのは僕は絵で覚えるんですが、問題ないでしょうか?。゚(゚´ω`゚)゚。

    • MT4戦士さま
      いつもコメントありがとうございます。
      というか、確かにお久しぶりですね^^

      >ポンドオージーに関しましては、オージーテクニカルなのか、ポンドなのか、微妙な部分までも見える様になりました!

      ↑おぉ!それは頼もしいですね。
      今後は相当期待できそうです♪

      >相関を見ながらなるべくMAやレジスタンスに近く、綺麗で、邪魔な線がなく、有利な通貨を選ぶ様にしてから負けにくく、負けても損小利大のトレードが実現

      ↑基本に忠実が一番ですよね^^

      一度コツが分かれば、
      あとは「やらない選択」などを含め精度を上げて行くだけですので
      ここから先の苦労はそんなに大きくないものと想像します。

      >市場の午前中しかできないと思っています。
      >やはり午後は勢いがなくなってしまいますね。

      ↑ですよね。
      そんな中で午前中と同じ感覚でやると
      レンジにハマって往復で負けやすくなったりなど
      弊害のほうが大きいですからね^^;;

      >師匠はチャートを絵で覚え、エントリー根拠にする事ってありますか?

      ↑僕も「絵」のような感覚はありますよ。
      なんていうか「カチっ」とハマったイメージです。

      例えば6月8日のYouTube動画、
      オージーからポンドに乗り換えていますが、
      その数分前に観た時点ではスルーしていたものが
      数分後には「イケるかも?」に変化しています。

      こういうパターンが僕には多いことから
      やたらカチャカチャやるワケです(苦笑)

      >こーゆーのは僕は絵で覚えるんですが、問題ないでしょうか?

      ↑パッと見で気づくためには
      「絵」のほうが都合が良いのでアリだと思いますよ。
      おそらく僕もそれに近いはずですし。

      今回のコメントは
      かなりデイトレの核心に近いお話でしたね。

      もう充分ご理解出来てらっしゃるので
      ここからはガンガン稼いで欲しいと思います。

      あれ、、、
      とか言いながら「ご自分の手法」でやるのか。。。(笑)

      もちろん冗談でして
      ぜひともがんばってください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    佐藤コーチ
    Dr.ヨン様
    リオンちゃん
    事務局の皆さま
    お世話になりました。

    及川先生のオンライン講座は4回目の受講でした。
    FX歴も全くやってない時期もありますが、初めてエントリーしたのは
    2007年です。無駄にFX歴だけは長いんです。
    最初は知識が無いままに「上がるか下がるか」雰囲気でやって
    すぐに100万円が消えました。
    宝くじが大好きでFXもそれと同じ「運」にかける感覚でした。
    今思うと何て恐ろしいことをしていたと…
    時々思いついてやっては資金を溶かし→休止を繰り返していました。

    そんな私ですが、初めて参加したトレードコンテストで入賞し
    更に「FXism賞」を頂くことができました。
    受講4回目にして蓄積されてきた知識が開花でしょうか?
    何事も習得するのに時間がかかるタイプです。
    不器用なことと素直じゃないことコツコツ積み重ねができないこと等々が
    要因だと自覚しています。
    子供の教育費が終わり老後資金を貯めないと!という時期なのに
    今回のコロナですごい危機感があり、
    仕事以外で収入を得る必要性を強く感じたことが
    今までと違う心持ちで向き合えたのかもしれません。
    (※リアル口座は並行してやっていません。証拠金が違うので利確に支障があると思いました)

    「zoom飲み会」では緊張して話せないといけないので
    先に基本情報をお伝えしました。
    楽しみにしています。

    • junjunさま
      コメントありがとうございます。

      あらためまして
      今回のコンテストご入賞、
      おめでとうございます♪

      実に素晴らしい内容だったように思います。
      今後が本当に楽しみです。

      >何事も習得するのに時間がかかるタイプです。
      >今回のコロナですごい危機感があり、
      仕事以外で収入を得る必要性を強く感じたこと

      ↑逆に「今」開花することに意味があったのかも知れませんよ。
      天からのメッセージだったのかも?みたいな。
      ※僕は案外スピリチュアル好きなんです(汗)

      >「zoom飲み会」では緊張して話せないといけないので
      先に基本情報をお伝えしました。

      ↑承りました^^
      ZOOM飲み会は、マジで飲みますので
      ぜひとも無礼講でお願いいたします♪

      それでは当日に!
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • tribeお疲れさまでした。
    日曜日の最終セミナーを生で見させていただきました
    最後の締めで及川先生が「社会貢献を目標にしていては失敗してしまう」との言葉は
    自分に直に言われている気がしました。
    なぜならtribeの最後のあいさつにそのことを書いていたからです。
    しかし欲望のエネルギーを投資にそそぐことにより強く願いを叶える力になるのだということも分かっていました。
    自分にもほしい車も服も高級な靴もたくさんの欲があります。
    ある本には自分のためだけに稼ごうとすると失敗してしまうということも書いてありましたが及川先生の経験則を信じ欲をもって勝ち続けていけるトレーダーを目指していきたいと思います。
    たくさん稼げるようになったときにまた次のことを考えていきます。

    • T.watanabe様
      コメントありがとうございます。
      TRIBEへのご参加にもあらためて御礼申し上げます。

      >「社会貢献を目標にしていては失敗してしまう」との言葉は
      自分に直に言われている気がしました。

      ↑おっと(汗)
      もちろんそんなつもりはありませんでしたので^^;;

      社会貢献を目標に置かれる方は
      以前からかなり多かったんです。

      もちろん素晴らしい話だとは思いますが
      それだとどうしても勢いがつかない、というか
      達成時期が明確に設定しにくいですよね。

      曖昧な部分が多いほど、
      その目標達成は困難になりやすく、
      ゆえに「自身の物欲」などのほうが良いと、
      経験上そう思ってのお話でした^^;;

      >ある本には自分のためだけに稼ごうとすると失敗してしまうということも書いてありましたが

      ↑確かにこれも一理あると思います。

      例えば「ご家族を守る」
      「ご家族のために●●を買う」
      こういう話であれば不特定多数の人への貢献よりかは
      リアリティーも持てて良いのかなと思っています。

      >たくさん稼げるようになったときにまた次のことを考えていきます。

      ↑はい、これがひとまずの結論でしょうね(笑)
      ぜひともがんばってください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 師匠、TRIBEお疲れ様でございました。

    ところで、ロマン売り開始しました。

    先月までは日本の個人投資家がこぞって「2番底はいつ?」と言い合っていましたが、今やそのほとんどが「失望買い」に切り替わっているようですね。

    しかーし!私は「リーマンのリベンジであるからには取るならショートで取りたい!」という男のロマンを選択しました。もうすぐSQを控え、ガンガン動くとも思いますし、その後の変動もあろうかとも考えています。

    ということで、ロマン売り始動しました。相場の歴史に一票!
    ちなみに2.4超え付近までは足すつもりです。

    とりあえずご報告まで。

    • 福岡のセルフ様
      いつもコメントありがとうございます。

      >ところで、ロマン売り開始しました。

      ↑おぉ!タイミングドンピシャかも知れませんね^^
      僕は完全に早過ぎました(苦笑)

      >私は「リーマンのリベンジであるからには取るならショートで取りたい!」という男のロマンを選択しました。

      ↑凄い!僕と動機が似てますね(笑)
      お互い絶対に勝ってやりましょう♪

      >相場の歴史に一票!
      ちなみに2.4超え付近までは足すつもりです。

      ↑カッコいいっす!
      僕は早く入り過ぎたせいで少々疲れ気味です(苦笑)

      現在平均取得単価が22750円くらい、
      すでに次の限月へロールオーバー済です♪

      つまり、、、
      めっちゃ引っ張るつもりで当初いたのですが
      なにせ疲れましたね。

      まーず、上下への振り回しが凄くて
      もはや仕手株の動きでしたよ、ここまで(苦笑)

      途中の含み損が当初想定よりかなり大きかったのと、
      どうせなんにもしないくせに
      ポジションあるとザラ場もイブニングも全部見ちゃうので
      もうクッタクタでしてね。

      すっかり「ノーポジ最強」がカラダに染みついており、
      スイングは無理だと悟っています^^;;

      そんなですので
      もし上手い具合に落ちてくれたとしても
      テキトーに手じまいしちゃうかも知れません(汗)

      その際はどうか裏切り者扱いしないでください(笑)

      ただし、久しぶりの日経・・・
      とても楽しめています♪

      お互いがんばってまいりましょう。

      追伸:
      これを書いてるときにちょうど日本時間の午前3時。
      FOMCでダウが上昇・・・
      ホントに食えない相場です(苦笑)

      ってことでこのメッセージを投稿したら
      そのまま寝ようと思います。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠、こんばんは。
    いつも動画で勉強させていただいています。
    ありがとうございます。

    お忙しいところ恐縮ですが、質問させていただければと思います。

    【状況】
    本日6/10欧州時間のポンド円についてです。

    16時ぴったりの時点で、MA密集地点の下だったので、1時間MAタッチでショートエントリーしました。(ドル円、ユロポンを見た上での判断)

    15分MAも一気に上に抜けたので、損切りしました。

    「この勢いは上昇だな!」って思いこみ、さっきの損切り後にロングエントリー。
    その後、またMAを下に抜きなおして損切り。

    こんな感じで2回負けました。

    【質問1】
    この2回の負けは、しっかり損切りしたからOKと思うのですが、もっとうまくやる方法はなかったかな?とも思います。

    客観的に見て、及川師匠だったらどう考えますでしょうか?

    【質問2】
    通貨の強弱の監視を徹底することで、エントリー直後から5~10分以内に含み益になる機会がかなり増えてきました。(今日はダメでしたが)

    ただ、利確目標まで行かずにエントリー値に戻ったり、10分後くらいから強弱が変わって含み損に転換することも多いです。

    自分のシナリオの鮮度は長くても10分と感じます。

    このようなタイプの人間には、こうやってみたら?、というアドバイスは何かありませんでしょうか?

    ・東京時間と欧州時間にトレードできる
    ・30分ルールを徹底して時間帯切り替わりはノーポジにする
    ・証拠金100万円、10万通貨が基本
    ・ナンピン予定だと5万通貨×2

    質問が抽象的で申し訳ないですが、なにかきっかけをつかみたくて、聞いてしまいました。

    お忙しいところ恐縮ですが、よろしくお願いします。

    • YSさま
      コメントありがとうございます。

      >【質問1】
      この2回の負けは、しっかり損切りしたからOKと思うのですが、もっとうまくやる方法はなかったかな?とも思います。
      客観的に見て、及川師匠だったらどう考えますでしょうか?

      ↑チャートを確認しました。
      この時間帯は「ユロポン下向き」「ドル円下向き」だったので
      ポンド円の損切り後、もしロングをするならポンドドルのほうを
      僕なら選択したかなと思いました。

      もっとも、もしここをやっていたら
      僕も損切りだったと思いますが、
      ポンドドルであれば上位足が下に控えていたので
      極論耐える選択肢もあったかも知れません。

      >自分のシナリオの鮮度は長くても10分と感じます。
      このようなタイプの人間には、こうやってみたら?、というアドバイスは何かありませんでしょうか?

      ↑なるほどですね。
      僕の「鮮度」も決して長い時間ではありません。

      が、短すぎるというのは
      「チャート形状優先すぎ」というか
      その他の状況をもう少し加味することで精度自体を上げることが可能かと思います。

      具体的には「やらない要因」を作っておくです。

      例えば上記のトレードでも
      「ポンド円はショートっぽいがポンドドルがそうではないので
      まだそこまで優位性は高くない、だからここはやめておこう」
      などですね。

      そうすることで乗り損なうことも当然ありますが、
      ご自身が納得できるファイントレードを増やす意味では

      1.円シリーズのシンクロ性&チャート形状合致度合い
      2.またはポンドのシンクロ性&形状合致度合い

      こういうフィルターも入れておくと
      「やらない」が増えて良いように思います。

      ちなみに、
      「鮮度が10分程度」という自覚をお持ちなのは良いことだと思いました。
      その自覚があることで今回のような「改善のポイント探し」が可能になると思うからです。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠、TRIBEお疲れ様でした。
    初めて師匠の講座を受講して、改めて思ったのは世界一の講座だと思いました。
    師匠及び佐藤コーチ、ヨン様、リオンさん、事務局の方々が私たち受講生をとにかく勝てるトレーダーにしようと一生懸命頑張って下さいました。
    もっと淡々としたものかと思ってましたが、とにかく全てに対して愛がありました。
    そしてそれと同じようにTRIBEメンバーもみんな良い人たちばかりでした。
    誰かが全損したり(私もそうですが)すればみんなで励まし合い、アドバイスをしあったりと、とにかく素晴らしかったです。
    これもひとえに師匠の人柄に惹かれて集まってきたんだと思います。
    私については、最初の頃はなんとなく勝ってました。
    そして3月の大相場では1か月で40倍、1週間で10倍と自分でもビックリするほど負けなしで勝ち続けましたが、いずれも全損しました。
    最後に全損してから突然勝てなくなり、もがき苦しんでいるうちにTRIBEが終わってしまいました。
    なにかきっかけが欲しくて今はリオン式トレードを学習しトレードし始めたところです。
    でも、最終的には師匠の天才チャートで勝てるようになりたいです。
    毎日トレードする前に、自分の目標と及川語録3か条音読してます。
    今は結果が出ていませんが、「諦めなければ失敗はない」という言葉を自分にかけ続けて頑張っていきたいと思います。
    改めてTRIBEでは本当にお世話になりました。
    これからもよろしくお願い致します。

    • ykmsさま
      コメントありがとうございます。
      TRIBEへのご参加にもあらためて御礼申し上げます。

      >初めて師匠の講座を受講して、改めて思ったのは世界一の講座だと思いました。

      ↑身に余る光栄です。
      本当にありがとうございます。

      >TRIBEメンバーもみんな良い人たちばかりでした。

      ↑本当に素晴らしいコミュニティでしたね^^
      「オトナ」って感じで僕からみてもとても素敵でした。

      >3月の大相場では1か月で40倍、1週間で10倍
      >いずれも全損

      ↑なんと!(汗)
      一ヶ月で40倍って、なにをどうやったらそんなに行くのか・・・

      あ、もっともコンテストの一位も30倍なので
      不可能ではないわけですが、
      かなり無茶をしていたのは間違いないですよね(汗)

      >なにかきっかけが欲しくて今はリオン式トレードを学習しトレードし始めたところ
      >最終的には師匠の天才チャートで勝てるようになりたいです。

      ↑リオンちゃんは世間からしたらかなり独特かも知れませんが
      なにせハンパなく勝っているので
      一度徹底的に真似するのも良いかと思います。

      「リオン賞」の彼は、
      最近ではリオンちゃんとエントリーも決済もほぼ同じ位置のこともあるみたいでして、
      そんなんなったらそれこそ「ヤバい成績」になると思います。

      >「諦めなければ失敗はない」という言葉を自分にかけ続けて頑張っていきたい

      ↑ここは本当にその通りだと思います。

      勝つこと自体は出来てらっしゃるので
      「どうボロ負けをしないで済ませるか」
      こことのバランスを戦術面に織り込むことを課題とされること。

      ある意味どんな手法をやるかよりも
      こっちが重要な気がします。

      お互い引き続きがんばってまいりましょう!
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さん、おはようございます。

    色んな教材を試したり、学んできた中で
    デイトレ大百科が一番わかりやすいと思い、
    また戻ってきました!

    15MAタッチした時、
    MAの並びがキレイでも、
    青、黄、赤
    何故か、逆行してしまうことが多々あるのですが、
    他にどこを見て、判断したら良いのでしょうか?

    垂れボリバンはお別れのサイン
    だけは、勝率が良い気がします。

    お忙しいとは思いますが、
    返信よろしくお願いいたします。

    • アユミン様
      コメントありがとうございます。

      >青、黄、赤
      何故か、逆行してしまうことが多々あるのですが、
      他にどこを見て、判断したら良いのでしょうか?

      ↑僕のやり方は

      1.時間帯(今何時か?)
      2.通貨シリーズのシンクロ性

      このような
      「動きやすい時間帯とそうでない時間帯の区別」や
      「どの通貨が今の旬か?」の見極めなど、

      個別チャート形状以外の要素を加味することで
      その精度をあげていく考え方です。

      講義動画でもいろんな話をしているので
      整理するのが大変かも知れませんが、

      まずはサラっと全体を把握していただき、
      その後、日々のYouTube動画で
      「個別パターン」の解説理解を蓄積していただけると
      深みのある理解が徐々に可能となっていくはずです。

      ぜひともがんばってください。

  • (再度、修正・編集しましましたので後の方の投稿でお願いします。これを最終版とします。)

    及川先生、トライブご卒業の皆様への心のこもった多数のコメントバック、
    本当におつかれさまでした。そんな中でもいつもながら迅速で懇切丁寧なご回答、
    心から敬服いたします。いつも本当にありがとうございます。

    >あとはエントリー後に生じた状況の変化に対し、
    「戦術の引き直し」のような対応が出来れば
    怖いものなしかなと思います。

    ↑本当ににそうですね。及川先生のように臨機応変で華麗な引き直し、切り返しはなかなかできませんが、
    今回は指標発表(会見)にからめて、以下のような戦術で臨んでみました。

    【欧州指標発表時の先行イーサン売り】

    それは欧州がらみの指標発表・会見の前に、欧州通貨のからまないオージー/円(ドル)を先行してエントリーし、発表直後に先行したところを目標利確決済。
    と、同時にポンド(ユーロ)シリーズ側をエントリー、後追いで伸びてくる
    ポンド(ユーロ)シリーズの目標プラス延長利確により、時間差で両方を獲得しようというものです。

    通常のイーサン売りのケースでも、理論上はオージー/円(ドル)最強と頭では理解していても、後からのユロポンやドル円の動向次第では、ポンド(ユーロ)/オージーやポンド(ユーロ)/円(ドル)の方が結果的に伸びるということは十分ありえるので、特にユロポンやドル円の勢いが強い時は悩ましい場面もあります。

    でも今回のようなケースではポンド(ユーロ)シリーズは関連指標発表・会見前なので保留するしかないため、発表前に先行エントリーできるのはオージー/円(ドル)のみという、まったく迷う事いらずの決め打ちができます。

    発表前にエントリーしたオージー円(ドル)が、先行して到達した目標利益を刈り取った後に、発表後にエントリーしたポンド(ユーロ)シリーズの、後追いで伸びてくる目標利確を狙った時間差による両取りが期待できます。

    更にいうと、
    オージー/円(ドル)のエントリー後にユロポンやドル円の方向性の転換があっても、乗り換えエントリーではそれを見届けてから有利な側に乗れる大きな利点もあります。

    こういった特に欧州関連指標発表時の先行「イーサン売り」は正に一石二鳥、三鳥の鉄板ロジックといえるのではないでしょうか。

    前回記載した実際のチャートでの結果に基づけば

    ・オージー円 売り 22:30エントリー 23:05目標利確25 pips
    ・ユーロ円  売り23:05エントリー (23:30 目標利確25 pips)23:40延長利確45pips

    の合計70Pとなり、オージー円単独エントリーの場合の50pipsより20pips多い結果になりました。

    【FOMC会見時のイーサン売り】

    また昨夜はFOMCがありましたが、FOMCに限らず、会見つきの政策金利発表の時には鉄板の法則があると思っております。

    それは政策金利発表で大きく動いてしまった相場を、発表後の会見で総裁が、それを中和しようとする意図で、数字以外の含みや文面の裏の意味合いを強調する発言により、反転して逆戻りするというものです。過去の例でも、9割どころかそれ以上の確率で、ほぼ間違いなくそうなっているような気がします。

    このケースでも「 イーサン売り 」 が大きな威力を発揮します。
    というのは、指標発表や会見のせいで、ポンド(ユーロ)シリーズはスプレッドが広がりすぎて通常0.8~1.6ぐらいのところ4とか6とか、とても手掛ける気になれない水準になっているからです。対してオージードル円は通常0.6~0.8ぐらいのところ1.6ぐらいでおさまっており許容範囲内です。

    ドル円のスプレッドも小幅で目が行きがちですが、こういう時のドル円はいつも動きがグチャグチャでほとんど使いものにならないため、やるならオージードル(今回は当然ドル側です)の一手だからです。

    実際のチャートで検証します。

    ・27:00の政策金利発表で大きく上昇し切ってボリバン3σ付近で切り上げなき上ヒゲがダブルで出ていることを確認。
    ・利確目標は1時間10MA付近のキリ値0.70で@50pips、損切りは直近高値の上ヒゲの上の10pipsに設定して、リスクリワード比は1:5。
    ・会見開始の27:30にスタートした足の動きが、オージーテクニカルとドルシリーズ相関の両立となっていることを確認。
    ・27:35 オージードルの足確定で売りエントリー
    ・28:05 目標到達で50pips利確

    という結果になりました。

    こちらも先ほどの【欧州指標発表時 先行イーサン売り】
    同様に、安心してオージードル(円)決め打ちのできる、鉄板「イーサン売り」のケースといえると思います。

    御多忙な折り、誠に申し訳ありませんが、先生のご意見が頂ければとてもありがたく存じます。

    • イーサンKさま
      いつもコメントありがとうございます。

      相変わらず凄い分析力ですね。
      ついていくのがやっとです(汗)

      まずは、
      過去チャートをしかも全通貨ペア追確認するのが大変なため
      ストーリーの部分からの感想とさせてください。

      今回の「イーサン売り」の件ですが、
      いずれもオージーを扱われています。

      考え方、組み立て方はいずれも面白いですし
      あるいは実効性も高いのかも知れません。

      ただ、気になる点としましては
      オージーがここまでボラがあるのは
      直近状況もかなり色濃い部分があるのではないかなと。

      特にオージードルは、
      普段ここまでボラティリティがないことのほうが多く、
      普遍的に使える考え方かどうかは疑問符がつくのが
      正直な感想です。

      通貨の相関性についての考察は
      素晴らしいものがあると思いますので
      その「良さ」については大いに今後も活かしていただきたいと思いますが、

      時期時期のボラティリティの変化に伴う
      戦術の変更、あるいは微調整などは常に考慮が必要なやり方でもある、
      そのように思いました。

      現在は多くの通貨にボラがありますのが
      落ち着きを取り戻した際、
      特にここからは例年「夏枯れ相場」に突入する時期でもあります。

      もっとも今年はコロナの影響で
      「枯れている場合ではない」可能性もありますが(苦笑)

      あるいは今後ボラが減少しようとも、
      考え方自体はそのまま使えるかも知れませんので
      そのあたりも注目ですね。

      それにしても物凄いロジカルさですね^^;;

      僕にはまったくない視点なので
      大変新鮮でした。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • はじめまして。
    コロナの影響で仕事が停滞してしまったことを機に、かねてより興味のありましたFXを取組み始めたものです。
    調べていくうちに興味が深まり、及川さんの本を読ませていただき、天才チャート、大百科を購入し、現在もう勉強中で御座います。次回TRIBEの募集がありましたら是非とも参加したいと思っています。

    ブログ内容と関係なく、また大変初歩的な質問となってしまいそうで恐縮なのですがご相談がございます。
    上昇トレンドで緑線にタッチしたときに売り買いすることに慣れてきまして、今度は一撃崩壊トレードを成功させてみたいと何度が挑戦しようとしているのですが、、、
    上昇トレンドから下降してボリンジャーバンドにタッチして返し、再び下降し始めたので売りを入れると、逆に上昇してしまい、そのまま上昇トレンドに戻っていく。
    もしくは上昇トレンドに戻ることなく再度下降してきたので売りを入れると、静かなレンジ状態を迎え、ボラの分の損を食うという。地味な負けを繰り返してしまっております。

    自分はどのようなポイントを見落としてしまい、立て続けに失敗してしまっているのでしょうか。ご教示いただけますと大変ありがたいです。

    たくさんのコメントに応じていらっしゃるところ、稚拙な質問でしたら申し訳ございません。何卒よろしくお願いいたします。

    • ご返信誠にありがとうございます。
      今一度崩壊トレードの復習をしてまいります。

      知識が浅く状況をうまく説明できず恐縮なのですが、
      つい先ほど(日本時間6/12 20:10)にAUDUSDとGBPJPYにてショートで入り、20:30にどちらもビビって損切りと、またしても見誤ってしまいました。

      押して緑線を割ってボリンジャーバンドに触れ、戻ってきて緑線にタッチし、緑線が下降しているときに入っておりました。

      今(6/12 20:55)チャートを見たら、AUDUSDは下がり始めていました。チキンでございました。。。

      ご回答ありがとうございました。

    • バッキーさま
      コメントありがとうございます。

      >つい先ほど(日本時間6/12 20:10)にAUDUSDとGBPJPYにてショートで入り、20:30にどちらもビビって損切り

      ↑ここは時間帯的にも
      判断が難しいってのもあったように思います。

      崩壊トレードをチャレンジすること自体は否定しませんが
      もっと分かりやすく勝てる場面はたくさんありますので
      そっちを伸ばす、でも良いように思いますよ。

      今夜であれば22:40あたりのポンドドルの戻しをショート、
      みたいな感じなら、損切りの際も浅く済みますし、
      ハマればそこそこ大きく取れる場面だったように思います。

      何はともあれ
      ご丁寧にありがとうございます。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

    • バッキーさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >天才チャート、大百科を購入し、現在もう勉強中

      ↑大変光栄です!
      ありがとうございます。

      >一撃崩壊トレードを成功させてみたいと何度が挑戦しようとしているのですが

      ↑「崩壊トレード」はその発生に大前提があるのですが
      そこはご理解済でしょうか?

      主だったものとしては
      欧州時間序盤以降、大きな深押しも経ずNY時間前半までキレイなトレンドを続行、
      22時以降からさらに伸びたところで天井をつけるなどの特徴を経て
      そこからの下落で黄緑線へ、など。

      ポイントは「買いポジション」がどのくらい溜まっているか?
      これのイメージ部分なのですが、
      名前のとおり「一撃」で崩壊するためには
      その前段階におけるストーリーも重要なわけです。

      チャート形状のみでやろうとすると
      言うほど高い勝率ではないはずですので
      その際は、他の基本に忠実な場面をやったほうが良いように思います。

      今一度ご確認のほど、よろしくお願いいたします。

      全容が分からない中でのアンサーですので
      もし僕に理解不足があればお手数ですが
      再度やりとりをお願いいたします。

      では
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初コメント失礼いたします。
    「デイトレ大百科」で勉強させていただいております。
    フェイスブックでもたまに「勝ち逃げ」にコメントしております。
    自分もまた他の方と同様に、皆様の活動にとても感謝をしています。

    また及川さんのユーチューブやブログも拝見し、境遇にとても共感できる所もあります。 
    「尾崎豊さん」のような「若くして亡くなる天才」に嫉妬する。
    という記事を呼んで、納得しましたが、
    40代まで人生の経験を積み上げられ、50歳を過ぎて「FXという難攻不落の化け物」を攻略し、日本人トレーダーの底上げをされている及川さんを見て、
    「真の天才は長生き」
    そう感じました。
    私の友人の若くして、10億とか儲けているような投資のプロは「天才だけど、社会性があまりないような人間」が多いです。
    彼らと仲良く語りあい、お互いに感性が触れる部分があっても「凡人の自分は一向に勝てません」でした。
    がようやく及川さんはじめとする皆様の活動に触れることで、イメージが湧きました。
    やはり手法はその人の性格にあわせて作られるもので、「似た人間で勝っている人のやり方は参考になる。」
    そう感じました。 
    私自身もとても臆病な性格だと感じています。

    「人生のバランスを取りながら、言葉を上手に使い、人に伝える技術を持ちつつ、温かみを持ち合わせながら、投資でも勝つ」
    及川さんのこの人間の幅は36歳の私にとって、目指す姿であります。
    酒が好きってのも含め、皆様からも「まじで兄貴”」とか「師匠」とか思われるのは当然ですね。

    20代の頃から自身もこころざして、クレイジーリッチな方などにお会いして来ましたが、そんな中でも及川さんの希少性が自分にはとても心地よく、感謝しておりますのでコメントさせていただきました。
    自分自身も大きくなり、少しでもいい影響を与えれる人間になりたいと思います。
    今後ともよろしくお願いします。

    • かりん様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      僕はコメント返信の際、
      割と多くのアンサーをしなければならない関係で
      「読みながら返信文を打つ」ことが少なくないのですが、

      今回頂戴したメッセージは
      明らかに文面の「毛並み?(笑)」が違ったためか
      キーボードの手が止まったまま全文拝読となりました(笑)

      大変ありがたい評価をいただけたものだ・・・
      かなり恐縮しつつ感謝申し上げます。

      >10億とか儲けているような投資のプロは「天才だけど、社会性があまりないような人間」が多い

      ↑僕は若いころ、大して稼いではいなかったのですが
      にもかかわらず友人たちから
      「お前は本当に社会性が欠如している」とよく叱られていたものでした(汗)

      ですのでご友人に社会性欠如?も
      稼いでいるから、ではなく、若さゆえ、、、かも知れませんよ(笑)

      僕の場合は、そんな社会性のなさによって、
      大いに苦労をしていくわけですが、
      あるいはそれ、天が与えた試練だったのかも知れません。

      元来の僕はとても傲慢な人間で、
      それにより、多くの人に迷惑をかけて生きて来ました。

      で、段々とトシを重ねるごとに
      ようやく自分の傲慢さに気付くことが出来、
      以降、その反動(笑)である程度の穏やかさを
      持てるようになったと自分では思っています。

      ※要するに「天狗の鼻を折られ今に至る」です^^;;

      >やはり手法はその人の性格にあわせて作られるもので、「似た人間で勝っている人のやり方は参考になる。」
      そう感じました。 

      ↑ここは本当に共感いたしますね。
      僕も自分自身「メンタル弱者」であることを理解し、
      その上でどう相場と対峙していくのがベターか?を
      ずっと模索し続け今に至りますので。

      >「人生のバランスを取りながら、言葉を上手に使い、人に伝える技術を持ちつつ、温かみを持ち合わせながら、投資でも勝つ」

      ↑こんなことまで言っていただけちゃいますと、
      調子に乗ってまた傲慢になりそうですね(笑)
      ありがたすぎです。

      >及川さんのこの人間の幅は36歳の私にとって、目指す姿であります。

      ↑僕の36歳ころを思い返しますと、
      まだまだ暗中模索だった記憶です。

      当時聴いていた音楽がイマイチ思い出せないので
      おそらく心にあまり余裕のなかった時期だったはずです。

      少し上手くいきかけては振り出しに戻る・・・
      ちなみにその5年後に6度目の無一文を食らってますし(苦笑)

      そんな僕と比較した際、
      明らかにかりんさんの今のほうが
      優位性(笑)は高い印象ですよ。

      志もしっかりお持ちのようですので
      今後が大いに楽しみですね。

      大変お気遣いに溢れたメッセージをありがとうございます。
      素直に喜びつつ読ませていただきました♪

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さん、こんにちは!
    度々の質問で申し訳ありませんが、
    基礎中の基礎だと思いますが、
    相関がよくわからなくて・・・
    ユーロポンを見ていて、上昇トレンドになってる場合、
    ユーロが強く、ポンドが弱いということで
    合っていますでしょうか?

    • アユミンさま
      コメントありがとうございます。

      >ユーロポンを見ていて、上昇トレンドになってる場合、
      ユーロが強く、ポンドが弱いということで
      合っていますでしょうか?

      ↑うーむ、少し誤解もありそうですね^^;;

      この事例からは

      1.ユーロが強い
      2.ポンドが弱い
      3.どっちも強い中、よりユーロが強い
      4.どっちも弱い中、よりポンドが弱い

      このいずれかです。
      よってポンドが弱いとは限りません。
      あくまで「兼ね合い」ですので。

      したがいましてユロポンを確認し
      今回事例だった際は、
      1~4のどれだろう?という確認から入り、
      「動いているほう」にチャンス場面がないかを見る。

      こういう手順が良いと思います。

      取り急ぎ本件は以上です。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • デイトレ大百科とガチ速FXで勉強して、天才チャートとプロコン改を使ってトレードしています。及川さんのYutubeもいつも見させていたいています。及川さんのようにトレードできるようになりたいとがんばっています。
    少し教えていただきたいことがあります。
    EURGBPをみてその方向に合うようにエントリーするのですが、急にEURGBPの方向性が変わり、急に逆に伸びて損失を出すことがあります。あまりにこれがひどくて、positionが逆にいって、ナンピンしてもさらに逆に伸びて、大きな損失になることがあります。EURGBPの急な転換を予想する方法や、どのように対処すればよいのでしょうか。
    ブレイクアウトについて
    たとえば、下降トレンドで直前の安値割れや、4H10MA割れで売った時に、少し下げた後に急に上昇することがよくあります。それで今はブレイクアウトをしないようにしているのですが、時々そのまま大きく下げることもあります。これを見分ける方法などあるのでしょうか。
    もし、お時間のある時などにお教えいただければ幸いです。

    • SIさま
      コメントありがとうございます。

      >急にEURGBPの方向性が変わり

      ↑ユロポンに関しましては
      これまでもご質問が多く、
      過去のコメント欄でもたくさん回答事例がありますので
      もしお時間がある際などは確認なさってみてください。
      ※探すのが大変なんですけどね(汗)

      さて、そんな中ですが、
      ご指摘のとおりユロポンの強弱が一気に変わることは少なくありません。

      基本的には「強弱感」を見るために僕は活用していますが、
      かえって混乱の元になる場合は、

      1.本来の個別チャートでエントリー
      2.エントリー後、ユロポン強弱を確認
      3.保有中の急な変化などに注意しつつ監視

      このような順番のほうが良いかも知れません。

      ちなみに
      僕がユロポンをトレードすることはありませんが
      強弱感や「状況把握」をする際、

      「ユロポンをもしトレードするとしたら今からなどっち?」

      ここまでもを確認しつつが出来ればなお良いように思います。

      例えばユロポンがすでにかなり下げてMAとの乖離があるなら
      少なくともその位置から売りはしませんよね?
      かといって逆張りで買うというわけでもないですが。。。

      こういう「兼ね合い」まで含め、
      観ていくことが出来ると、使い勝手というか
      「見る意味」がさらに増すと思います。

      >4H10MA割れで売った時に、少し下げた後に急に上昇することがよくあります。
      >時々そのまま大きく下げることもあります。
      >これを見分ける方法などあるのでしょうか。

      ↑これを「チャート形状のみ」で見分けるのは
      無理があるでしょうね。

      その当日、あるいは前日から続く流れなど、
      ファンダメンタルズ的部分も加味しないと判断はしにくいと思います。

      ゆえに僕はその前後を無理してやることはないですね。
      例え乗り損ねたとしてもです。

      確かにその先さらに崩れて伸びる場合、
      相当な利益を取れることも少なくないでしょうが、
      それは少なくとも僕にとっては「専門外」との認識なんです。

      例えて言うなら
      水泳で平泳ぎなら得意だけどバタフライは無理!みたいな
      そんなイメージでしょうか(笑)

      こちらはお役に立てず申し訳ございませんが
      僕はなるべく分かりやすいところを
      なるべく短時間で終えたいという考え方でして、
      何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠こんにちは。信じられないほどあっという間でしたがTRIBEに参加したことは私にとっても誇りです。
    これからFXで身を立てていくそ、という決意表明もこめて参加させていただきました。おかげで相場で生きていくためのヒントを沢山もらいました。
    ですがまだまだ相場経験の浅い駆け出しトレーダーです。及川流の真髄がこの数か月間だけでモノにできるわけはありません。
    しかし及川流をもっと深めていきたいという気持ちはより確かなものになりました。できていない部分をこれからもひとつひとつ潰し、本当の成長を実現したいです。
    日本一ゲス?いや、日本最強でしょ!そんな及川流のFX手法で私も自分の伝説を作っていきたいと思います!今後ともよろしくお願いいたします。

    • guideさま
      コメントありがとうございます。
      TRIBEへのご参加にもあらためて御礼申し上げます。

      >これからFXで身を立てていくそ、という決意表明もこめて参加

      ↑我々をご信頼いただけたことに深く感謝いたします。

      >日本一ゲス?いや、日本最強でしょ!そんな及川流のFX手法で私も自分の伝説を作っていきたいと思います!

      ↑光栄です^^
      このように言っていただけることで、
      今後も安心(?)して「ゲスな例え」を持ち出すことが出来ます♪

      「自分の伝説」とは良い言葉ですね。
      ご自身のポテンシャルを信じ、
      ここから先、ガンガンと突き進んでいただきたいと願っております。

      TRIBEは一段落しましたが、
      僕の活動は今後もマイペースながら継続しますので
      ぜひとも引き続きお付き合いのほど!

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さん、いつもYouTubeでの配信勉強になっています。

    私はカナダでハリウッド映画の映像制作に携わりながらFXでの専業を目指して日々勉強をしてはトレードをし「コツコツドカン」を繰り返しては凹んでいました。そんな時に約一年前に及川さんの配信に出会いとても勇気づけられ諦めずにトレードを続ける事が出来ました。

    10年近く生活したカナダでしたが、母の病気を機に去年の9月末に日本に本帰国しました。日本ではフリーランスとして働く事が出来たのでカナダにいる時よりも時間的余裕が出来たのをキッカケに仕事が無い平日に勉強とトレードを続けています。

    及川さんの動画を見る度に少しづつ力が付いていくのはトレード結果を見て明らかなのですが、トレード技術とは別に資金管理はどうしても身に付きません。自分に必要なのは資金管理をするメンタルを鍛える事と言うことに至りました。

    同時に、及川さんの本「ガチ速FX」を購入。読みながらトレードを繰り返し、動画配信を見ている時よりもさらにトレード技術は上がっていきました。しかし、資金管理が、、、、この繰り返しです。(本当に恥ずかしい。)そして最後にドカンをやった時に、コロナで緊急事態宣言となり、そして仕事も止まり収入がピンチに、、、、ドカンがなければトレードしていなければ貯金がもっとあったと初めて自分の資金管理に情けなくなり後悔したのでした。

    そこで、今後いつ仕事が始まって安定した収入が入るのか分からない、資金管理を本気で考えないと今後破産になると本気でトレードに取り組もうと決心しました。どうせ仕事が無いのなら専業トレーダーと一緒。ここで負けていたら生きていけないと自分を追い込みました。

    実は、本を購入してからエクセルで自分のトレード履歴を管理し始めていたので、その履歴を調べていたところ、及川式トレードをしてからは勝率は悪く無いことに気づきました。(その時点では約50%)結局負けた時にロット管理を疎かにしているだけ。ほとんどドカンと一撃で負けていただけでした。

    まずはトレードをやめよう。そして、次のトレードをするまでに「ガチ速FX」を3度繰り返し読む。書籍に書かれている重要なことをPCのデスクトップ画面に常に表示させておく事をしたり、トレードルールを破らないようにするためのMT4のインジケーターやツールを導入して次のトレードの準備を始めました。もちろん、プロコンはすでに導入済み。

    勉強しながらもチャートをチェックしていて数週間。6月に入ったらトレードを始めようと決めていた5月の末日。ここでエントリーしないとという鉄板パターンが出現。数ある鉄板パターンはあるけれど、ほぼ100パーセント絶対に勝てるのではというチャートに出会ってしまいました。2ヶ月近くトレードを我慢して来て、特別給付金も入ったばかり、数日早いが始めよう。この100パーセントと自信を持ってトレードして勝てないのなら6月も勉強に充てると決め久しぶりのトレード。

    勝ちました。

    なんて、嬉しいんだろう。今までは感に頼っていたトレードでたまたま勝っていたのが、今度の勝ちは今までと違う勝ち方でした。またトレードに戻れた、清々しい気持ちでした。

    しかし、自分に謝らないといけない事が一つ。特別給付金10万円を仮想のトレード資金100万円としてトレードを始めた事。なので、10万円に対してのロットではなく100万円に対してのロットとしてエントリーした事。これはギャンブルなんだと言い聞かせました。

    そして、その後は1トレード1~2%の損失をルールとしてトレードを続け約2週間以上が経ちましたが、エントリーも天才チャートのインジケーター近くまでチャートが動くのを待てるようになり、現在、特別給付金の10万円が150%増、勝率は7割になりました。

    そして、自分の悪い癖「コツコツドカン」をやらないように、資金は別口座に移しトレードしている口座にはトレード毎に負けても良い資金(全トレード資金の最大2%)の10倍だけを残すようにしています。例えば1トレードで$20まで負けを許容できるのなら、資金は$200だけ入金しておく。これを繰り返しています。今のところ自分には合っているようです。

    そして、毎日1~2%の利益をコツコツ積み上げるだけで1ヶ月後、1年後には資金がどれだけになるのかを必ずチェックするようにしました。Webの複利計算アプリを使って自分に言い聞かせています。笑

    こちらが1ヶ月のシミュレーション
    https://www.fukuri.info/?p=100000&pu=1&r=1&ru=d&t=22&tu=d

    こちらが1年後のシミュレーション
    https://www.fukuri.info/?p=100000&pu=1&r=1&ru=d&t=9&tu=m

    これにより、たったの1%でここまで達成する。であれば、2%取れたら数年後にすごい資金に自ずと向かうのだと安心できるようになりました。

    今では、仕事が復活しない方が良いのではと思ってしまうという自信過剰を抑えながらトレードと勉強を繰り返しています。「ガチ速FX」は4周目に突入です。

    まずは、及川師匠にお礼を申し上げます。本当に自分を救っていただいてありがとうございます。もし「TRIBE」第二弾があれば、参加してさらなる上を目指したいです。

    私はずっとカナダに住んでいたのですが、夢はいつか東南アジアに移住する事です。なので、いつかシンガポールでお会いできる事を楽しいにしています。(可能であれば。)

    そして、今のトレードを続けてい行く事が及川師匠に対しての恩返しだと思っています。

    長文失礼しました。

    • デロリアン様
      コメントありがとうございます。

      >ハリウッド映画の映像制作に携わりながらFXでの専業を目指して日々勉強

      ↑なんか凄いですね。
      FXやらないでそのままハリウッド映画やってたほうが
      良いのでは?って一瞬思ってしまいました^^;;

      >10年近く生活したカナダでしたが、母の病気を機に去年の9月末に日本に本帰国

      ↑なるほど、そういうご事情もあるわけですね。

      >数ある鉄板パターンはあるけれど、ほぼ100パーセント絶対に勝てるのではというチャートに出会ってしまいました。
      >勝ちました。

      ↑文面からも「手応え」が感じられます。
      頼もしい限りだと思いました♪

      >現在、特別給付金の10万円が150%増、勝率は7割に

      ↑成績そのものよりも、
      「何をやり、何をやらないか」
      この線引きが明確になった部分が一番の財産かも知れませんね。

      >毎日1~2%の利益をコツコツ積み上げるだけで1ヶ月後、1年後には資金がどれだけになるのかを必ずチェックするようにしました。Webの複利計算アプリを使って自分に言い聞かせています。笑

      ↑拝見しました。
      これは勇気を持てる良い素材だと思います^^

      >まずは、及川師匠にお礼を申し上げます。本当に自分を救っていただいてありがとうございます。

      ↑大変光栄ではありますが、
      ここはやはり僕が常日頃申し上げている言葉を・・・

      トレードで上手くいくのは
      そのすべてが「自らの創意工夫と自制」のおかげです。

      逆に言いますと、
      そこが崩れるとすぐにダメになる世界でもありますので
      日々職人のようにがんばっていただきたいと願っております。

      >夢はいつか東南アジアに移住する事です。なので、いつかシンガポールでお会いできる事を楽しいにしています。(可能であれば。)

      ↑僕が何年いるかって話もありますが(笑)
      その際はぜひ!

      嬉しいご報告をありがとうございます。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生、こんにちは。

    TRIBEも終わってしまいましたが、
    如何に自分があまーい夢を見ていたのか、思い知らされる期間でした。

    なんとなく仮想通貨からこの世界に入りましたが、手法も知らず、資金管理もできず、
    少額ながら何度も口座を飛ばしてきました。
    それから間も無く及川先生のyoutubeに出会い、TRIBEにも参加しました。
    受講期間中も色々な手法に目移りしてしまっておりましたが、先日のトレードコンテストが本当に良い機会でした。120万くらいでフィニッシュでしたが…(ポンド兄貴さん凄すぎ…)
    「勝つ」ことよりも「負けない」ことの重要性を実感できた感覚がありました。

    具体的には、自分に合った手法と、ロットサイズ、それにまだゆるゆるではありますが、一応自分なりのルールができてきて、守れるようになってきたことです。
    資金も全損口座の残存700円から緩やかに9000円までちょっとずつ増えてきました。
    このちょっとずつというのが自分にとって本当に大きくて。額面も気にはなりますが、
    ロットあげることをしなくなったというか、身の丈にあったサイズで取引し続けること、明日もトレードできることの方が大事だと思えるようになりました。

    自分は4時間足をメインに取引しています。
    先日の動画でなぜシグナルが出るのか、分かって使っているのか、という件。
    ホントにそれそれ、と思って見てました。
    どういうタイミングでシグナルが発生するのか、MAを足したりしてみてもさっぱりで。佐藤コーチ渾身のBTGの秘密のインジケーターですから、僕みたいな素人に簡単に分かるはずないのは当然ですけども。

    佐藤コーチおしえてください!
    とは言いませんけど気にはなりますね。

    仮説が立てられるくらいにならないとだめですね。今は基礎知識と、メンタルの勉強の為、読書中心にBTGのシグナル発生時に選定してる感じで、取引回数は少なめですが、根拠なくやるよりはいいと思えるようになりました。ホント我慢できるようになってきたなあと我ながら少し成長を実感しています。兎にも角にも、及川先生はじめ、FXismの皆様と出会えた事は本当に幸運でした。今後も勉強させて頂きます、宜しくお願い致します。

    • sumiさま
      いつもコメントありがとうございます。
      TRIBEへのご参加にもあらためて御礼申し上げます。

      >資金も全損口座の残存700円から緩やかに9000円までちょっとずつ増えてきました。

      ↑この「粘り強さ」は素晴らしいと思いました。
      リオンちゃんも今では月間数百万円稼いでますが
      元は7000円からでしたからね。

      >どういうタイミングでシグナルが発生するのか、MAを足したりしてみてもさっぱりで。佐藤コーチ渾身のBTGの秘密のインジケーター

      ↑僕はスイングをやらないので
      ここは正直まるで分からないですね(苦笑)

      ただし、ベーシックな部分は
      そんなにマニアックな考え方ではないと思いますけど。

      今度機会があったら聞ける範囲で聞いてみますね^^

      >ホント我慢できるようになってきたなあと我ながら少し成長を実感

      ↑ここは大きいですよね。
      トレード全体の半分以上を占めるくらいかも知れません。

      >及川先生はじめ、FXismの皆様と出会えた事は本当に幸運でした。今後も勉強させて頂きます

      ↑こちらの方こそありがとうございます。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めまして。
    初コメントさせて頂きます。
    TRIBEお疲れさまでした。

    私、FXを始めて3年目に入った還暦のジジイです。

    最初の一年は、聖杯を求めて色々と彷徨い、コツコツドカンならぬコツドッカンドッカンを繰り返しました。

    そんな昨年、ブックオフでガチ速を購入、その後デイトレ大百科も購入させて頂き、今回のTRIBEにも参加させて頂きました。

    デイトレ大百科は素晴らしい教材です。

    及川師匠のロジックがすごく腑に落ちる事が一番ですが、解りやすい解説に加え、師匠の語り口がとても聞きやすく、品がある(咳をするのに「すいません」と断りを入れるなど)のがとても気に入って何度も繰り返し動画を拝見しました。

    そのおかげでコツドッカンドッカンから抜け出せたのですが、今度はコツコツドカンにはまってしまいました。

    分かっている理由としては、
    ① 何度もナンピンしてしまう。
    ② 損切がなかなかできない。
    といったようにルールを守っていないところです。

    動画も20回くらい見直し、知識として知っていても、実行ができません。

    野球でいうとテレビで見ているときは球種も分かるのですが、いざバッターボックスに立つとまるで手が出ないといった感じです。

    とりあえず、①のナンピンに対しては、師匠のナンピンは1回だけというルールですが、リオンさんのゾーンでとらえる考え方で、打診エントリーとナンピン1回分のロットを4回に小分けして、ナンピンを3回までにして行っています。

    ②の損切ができない事に関しては、やってはいけないと思いつつ、損切ラインに近づくと自分の都合の良い言い訳を考えて変えてしまっていました。
    どうしようかと思ったとき、師匠の「美人銘柄」と「気立ての良い銘柄」という女性に対する表現を思い出し、損切ができないのって「ストーカー」みたいなもんだなぁって気が付きました。
    とっくに振られているのに、いつまでもつきまっといる。
    60のジジイのストーカーって気持ち悪すぎる。(笑)
    アッ、今俺ストーカーになってる!と思うと、気持ち悪くて損切するようになりました。(笑)

    師匠が品がないですが…とおっしゃっている表現で、救われるようになりました。

    ありがとうございます。

    今はまだメンバーの中では落ちこぼれですが、いつか良い報告ができるように、あきらめずに頑張ります!

    これからも動画の配信等楽しみにしています。

    師匠に出会えた事、本当に感謝しております。
    佐藤コーチ、ヨン様、リオンさん、事務局の皆様、ありがとうございます。
    今後ともよろしくお願い致します。

    • 忠勝さま
      初コメントとのことでありがとうございます。
      また、TRIBEへのご参加にもあらためて御礼申し上げます。

      >私、FXを始めて3年目に入った還暦のジジイです。

      ↑人生の大先輩ですね。
      3年目ということはまだまだ最近ですが、
      勇気のある参戦決断だったと思います。
      そのご決断自体にリスペクトいたします。

      >デイトレ大百科は素晴らしい教材です。

      ↑大変光栄です!
      ありがとうございますm(_ _)m

      >ナンピンに対しては、師匠のナンピンは1回だけというルールですが、リオンさんのゾーンでとらえる考え方で、打診エントリーとナンピン1回分のロットを4回に小分けして、ナンピンを3回までにして行っています。

      ↑なるほどですね。
      「ゾーンで捉える」は僕も賛同いたします。

      >アッ、今俺ストーカーになってる!と思うと、気持ち悪くて損切するようになりました。(笑)

      ↑こういう表現を自ら出来る方は尊敬します^^

      「バッターボックス」のお話がありましたが
      あとはまさに実戦における「球種の見極め」やタイミングなどでしょうね。

      ちなみに僕も今年で55歳。
      いわゆる「アラ還」です^^;;

      女性に対し「自分アピール」などしても
      それはそれはキモいはずでしてね(汗)

      ゆえに相手に対しては
      基本「聞き役」に徹し、
      こちらからは決して無理して仕掛けない・・・

      こういう戦術のほうが良いように思っている次第です。
      (あくまで「相場」の話ですけど・笑)

      「コロナ後」なのか、
      ここのところややこしい値動きが多いように感じますが、
      上述のように「後出し系」に少しシフトしておくことで
      逆にイージーな展開に出来る環境だと感じています。

      お互いがんばってまいりましょう。

      このたびはお気遣いに溢れたメッセージをありがとうございます。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めまして、いつもYouTubeと本で勉強させて頂いており、非常に参考とさせて頂いております。
    さて、天才チャートと及川式トレードで始めさせて頂き、5月26日から2万円でスタートしたのですが、現時点(6月18日)で複利で27万円まで増やす事が出来ております。利回りとして考えるとかなり高い数値となってしまっていますが、リスクを取りすぎてしまっているのかな?と思っています。
    資金管理として、当方は1ポジ辺り残高に対して5%程で入り、例えばナンピンやポジションを増やす際にも1ポジション辺り5%づつとしてトレードをしています。本来1ポジション何%、総ポジショントータルで何%以内に納めるべきかなど、ご教授頂けると非常に参考となります。
    何卒宜しくお願い致します。

    • ロータリーエンジン様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >5月26日から2万円でスタートしたのですが、現時点(6月18日)で複利で27万円まで増やす事が出来ております。

      ↑これはまた随分なペースですね。
      スピード違反とも言えそうです(笑)

      >本来1ポジション何%、総ポジショントータルで何%以内に納めるべきかなど、ご教授頂けると非常に参考となります。

      ↑僕は「資金の●%」という概念がなく、
      単純に資金量に対してのロット調整でやっています。

      100万円に対し1ロット(10万通貨)×数発

      これが当初からやっていた基準です。
      (あくまで僕の基準ですので!)
      (また、僕は30ロットを上限にしています)

      現状、資金が順調に増えている中ですので
      あまり邪魔になる話はしたくありませんが、
      確かに負荷のかけすぎ感はありそうですね。

      当初資金からはかなり増えてらっしゃるので
      今から徐々に「圧」を下げ、
      メンタル管理的にもプレッシャーが極度にかからない範囲の模索は
      されておいたほうが良いと思いました^^

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    始めましてTNと申します。

    いつか書きたいと思っていたファンレターを今送らさせて頂きます。

    始めにお伝えしますが私は及川式を学んでいません
    ガチ速も購入し動画も追いましたが、結論として自分には向かないと判断しました。
    かといってアンチでもなければ揶揄するようなつもりも一切ございません

    そしてこれは及川先生に対する質問ではなく純粋にファンレターなのです。
     
    及川先生のオラオラでズルムケ感出まくりなところが大好きで、それでいて繊細でシビアで、何よりも愛を感じています。

    リオンちゃん始めFXismの猛者達の爆益ツイート等をみているとすごく
    揺さぶられます。
    でもやらないと決めたからやらない!

    及川先生がセミナーの動画で仰っていました。

    「自分は自制出来る人間」であると、、

    だから私はやっぱり気になる!と言う気持ちを自制して及川式に手を出さないのです。
    (ほんとアンチじゃありませんから!)

    及川先生の動画は手法を学ぶと言うよりも自己啓発に近い
    意味で拝見させていただいています。

    絶対に叶えたい夢があります。
    私はFXismの人間ではないので招待される事はありませんが、
    自力でシンガポールに行って及川先生と酒を呑む!です。

    ご気分を害された部分がありましたら申し訳ございません。

    これからの更なる活躍に期待しております!

    どうか御自愛も疎かにせずに

    ありがとうございました。

    • TNさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      全文拝見いたしました。
      確かに「アンチ感」はなく、
      むしろ光栄と受け取っております。

      >及川先生の動画は手法を学ぶと言うよりも自己啓発に近い
      意味で拝見させていただいています。

      ↑これ、ある意味一番嬉しいお言葉です。
      「人間的に認めてもらえてる」みたいな気持ちになれますので^^

      >自力でシンガポールに行って及川先生と酒を呑む!です。

      ↑その際は遠慮なくお声かけください・・・
      と言いたいところなんですが、
      事務局を通すと「絶対ダメ」になるはずです^^;;
      近年はセキュリティの問題もあるようでしてね。

      僕自身は全然問題ありませんので
      そういう機会がある場合は、
      作戦を考えることにしましょう(笑)

      アンチどころか、
      大変心温まるメッセージでした。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    大変お世話になっております。
    TNです。

    読み返せば読み返すほど何て生意気で無礼なコメントを
    してしまったのかと思っています。
    本当に申し訳ありませんでしたm(__)m

    また、FXismで勉強されている方々にも不快な思いを
    させてしまったのではないかと思います。
    心から謝罪致します。

    にも関わらず、超多忙の中長文で温かい返信を下さった
    及川先生。。

    ますます惚れてしまいます(その道ではありません笑)

    もちろん返信御無用です。

    ありがとうございました!

    • TNさま
      コメントありがとうございます。

      >読み返せば読み返すほど何て生意気で無礼なコメント

      ↑いやいや、全然そんな風には感じませんでしたよ。
      マジでです。

      >ますます惚れてしまいます(その道ではありません笑)

      ↑実は僕、、、
      過去のYouTube動画でワイン飲んでるやつがありまして、
      その動画を観た人から「オネエ疑惑」が出たことがあるんです^^;;

      けど、良い機会なのでしっかり宣言しておきます。
      「僕は超オンナ好きですから~!」みたいな。

      ですのでTNさんもどうかご安心を(笑)

      では今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さん、初コメ失礼します(^^♪

    自分的には、先生でもあり師匠なんですが、及川さん的には堅苦しいのは苦手かな、とあえて、今回は及川さんです(^^

    自分、まだ為替はじめて一年と少し、ぺーぺーのぺーぺーで、いろんなコピトレとかEAの餌食になり、そこで知ったのが及川さんの存在でした。

    大百科からはじまり、トライブの東京オフも参加させていただきました。

    FBでも少し書かせていただきましたが、東京キックオフに参加した直後、大腸がん罹患がわかり4月にオペ、今は元気に職場復帰しています。
    が、せっかくの講座が頭に入ってこず、皆さんとはほぼ半年遅れで進行してます 笑
    元々、物覚えは悪いですが、一度会得したものは決して忘れずに、うまく上向きに加工していくのが得意といえば得意です 笑

    あらためて、何度も何度も、及川師匠の動画を見直し、トレードに費やしてます。

    自分、トレはしょぼいですが、及川さんをみてて、すごく感心してます。

    不遜な態度がまったくなく、トレ初心者目線で丁寧に解説をしてくれる。

    人間的に尊敬に値します。

    トレ的な話ができる次元にはまだきてませんが、及川さんと出会えたことは自分にとって財産です。
    本当にありがとうございます。

    トレの不明点あればまた寄らせていただきますね(^^

    • KFさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >大百科からはじまり、トライブの東京オフも参加

      ↑そうでしたか!
      あらためて御礼申し上げますm(_ _)m

      >東京キックオフに参加した直後、大腸がん罹患がわかり4月にオペ、今は元気に職場復帰

      ↑おっと・・・それは大変でしたね。
      けど、無事に職場復帰出来ているならかなり安心です^^

      >元々、物覚えは悪いですが、一度会得したものは決して忘れずに、うまく上向きに加工していくのが得意といえば得意です 笑

      ↑こういうタイプの人のほうが僕は恐怖を感じますね(笑)

      >不遜な態度がまったくなく、トレ初心者目線で丁寧に解説をしてくれる。
      人間的に尊敬に値します。

      ↑若いころは、今とは真逆で、
      それはそれはクソ生意気で「嫌な野郎」だったんですよ(苦笑)

      その反動で今はだいぶ丸くなりました^^;;
      それだけの話だと自分では思っています。

      >トレの不明点あればまた寄らせていただきますね(^^

      ↑もちろんです^^

      すでにバリバリお元気かとは思いますが、
      とはいえ夏の厳しい暑さなどには
      くれぐれもお気をつけ、ご無理のないようにお過ごしください。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生お久しぶりです。
    tribeも終わり約一月が経ちました。
    トレードコンテスト開催の時は自分には自信がなくどうせ出ても大した成績を
    残せやしないと参加できませんでした。

    以前tribeにでデモ口座からリアル口座に戻った時に不安だと相談させてもらったことがあります。

    あの後自分もトレードコンテストに出ていたほうがよかったなと後悔していたので
    6月8日から3週間100万円にてどこまでやれるのか一人でやってみました。
    イクイティカーブの投稿の仕方が分からなかったのでその下にあるデータのみ投稿してみました。
    一週目はいきなり大きな損切で70万まで減ってしまいました。そこでロットが大きすぎると気づきました。2週目はMAから遠いところから入ってしまいナンピンが多くなり70万の損切を2回ほどくらいました。その他は特に問題もなく順調に成績が伸びていきました。3週目は綺麗な右肩上がりのカーブになりました。

    大きな金額でやることで自分に合う資金に対するロット比率がわかり何十万もの損切も躊躇なくできるようになったのは大きな学びとなりました。

    26日からまたリアル口座で出発しました。
    最初のトレードはリアルだと負けてしまうのではないかと不安な気持ちになり来週からにしようかななどと弱気になりましたが勇気を出してトレードしてみました。
    いきなり損切スタートとなり不安になりましたがいつも通りのトレードをやれば大丈夫と自分に言い聞かせ3勝1敗となり一日の目標プロフィット以上をとることができ自分のトレードに自信ができました。
    今回及川先生に指導されたことを駆使して確実に成長できたことが嬉しくなり
    報告させていただきました。
    これからも慢心せず自制心をもちコツコツトレードに励んでいきたいと思います。

    Gross Profit:11 596 055
    Gross Loss:7 576 162
    Total Net Profit:4 019 893
    Profit Factor:1.53
    Expected Payoff:6081.53

    Absolute Drawdown:606 621
    Maximal Drawdown:1 563 149 (43.55%)
    Relative Drawdown:69.97% (916 393)

    Total Trades:661
    Short Positions (won %):514 (70.23%)
    Long Positions (won %):147 (52.38%)
    Profit Trades (% of total):438 (66.26%)
    Loss trades (% of total):223 (33.74%)
    Largestprofit trade:92 340
    loss trade:-130 480
    Averageprofit trade:26 475
    loss trade:-33 974
    Maximumconsecutive wins ($):19 (730 843)
    consecutive losses ($):31 (-1 563 149)
    Maximalconsecutive profit (count):730 843 (19)
    consecutive loss (count):-1 563 149 (31)
    Averageconsecutive wins:8
    consecutive losses:4
    なにかアドバイス頂けたら嬉しく思います。

    トレーダーとして成功して及川先生の自慢の生徒になれるよう精進していきたいと思います。ありがとうございました。

    • T・watanabe様
      コメントありがとうございます。

      >6月8日から3週間100万円にてどこまでやれるのか一人でやってみました。

      ↑データ、拝見しました。
      これなら堂々の上位入賞でしたね♪

      詳細に内容も拝見しましたが
      データからは安定感があって良い内容ではないかと想像します。

      >大きな金額でやることで自分に合う資金に対するロット比率がわかり何十万もの損切も躊躇なくできるようになったのは大きな学びとなりました。

      ↑デモ口座の活用法は多岐に渡るものと僕も思っています。
      今回は「総仕上げ」「実戦直前の最終調整(確認)」
      そんなイメージでしてとても頼もしく感じています。

      >なにかアドバイス頂けたら嬉しく思います。

      ↑いや、本当に問題は感じませんね。

      僕は「平均利食い額」と「平均損失額」を
      自分のトレード反省の際はチェックしていますが、
      そのあたりも特に問題はなさそうです。
      (もう少し均一化に近いと良いかな?とはちょっと思いますが・笑)

      要するに「負けだけが大きい」とか
      「勝つときが異常に細かい」などがなく、
      勝つときも負ける時も概ね似たような数値であること。

      僕はここを一番のポイントにしているわけです。

      で、ここを押さえておきさえすれば
      あとは純粋な勝率勝負に持ち込めますので
      常にテーマが明確になって良いはずなんです。

      あ、短期デイトレの場合ですけどね。
      ここは念のため。

      >トレーダーとして成功して及川先生の自慢の生徒になれるよう精進していきたいと思います。

      ↑ぜひとも自慢させて欲しいです!(笑)
      その際は個別食事会などにも秘密でご招待しますので♪

      それでは引き続き
      どうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生へ
    以前、夫婦で先生のFXを始めたとコメントさせていただきました者です。
    日本に一旦帰国されるとのことで、帰ってきてもお忙しいみたいですね^^:
    先生とは結構世代が一緒なもので健康には気を付けてくださいね。
    あれから夫婦で、先生、リオンちゃん、佐藤先生の方法をいろいろやり、なんとなくですが自分のスタイルが出来てきて、無駄なエントリーをしない、我慢ができるようになり、ずーーと連敗だったのが、急に連勝になりました。金額は微々たるものですが勝ちにこだわるようにしています。
    主人も連勝です^^
    あ、FXではケンカはしてないですよーお互いのスタイルがあるので
    良い情報は共有で頑張っています。

    いつか近畿県内でセミナーなどされる時がありましたら参加させていただきます。

    コメント公開はされなくていいです。
    どうぞご自愛ください。

    • セサァァァーミィィィー(嫁)様
      コメントありがとうございます。

      >日本に一旦帰国されるとのことで、帰ってきてもお忙しいみたいですね^^:
      先生とは結構世代が一緒なもので健康には気を付けてくださいね。

      ↑お気遣いありがとうございますm(_ _)m

      ちなみにこの返信は
      すでに日本からです♪

      東京は新規感染者増えてるようなので
      充分気をつけたいと思います^^;;

      >急に連勝になりました。金額は微々たるものですが勝ちにこだわるようにしています。
      主人も連勝です^^

      ↑嬉しいご報告をありがとうございます。
      ご夫婦仲が良いことこそがなによりです♪

      >いつか近畿県内でセミナーなどされる時がありましたら参加させていただきます。

      ↑というか、
      そう出来る状況に早く戻りたいものですよね。

      ではでは
      今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。54歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の21年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、独自の「一泊二日スイングトレード手法」を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。現在は短期デイトレがメインである。