2020年、久々の『決めれば出来る!』バナシ

 

これを書いているのが
2020年1月12日・・・

今年もすでに
二週間近く経過したことになります。

あぁ、人生の残存時間の減少が
加速していく「音」を感じますね(苦笑)

 

と、そんなこんなで
新年最初のブログ記事を
シンガポールの自宅にて書いています。

ていうか、
「もっと早く更新しろよ!」
って話ですよね、どうもすみません(汗)

 

昨年後半から
日本とシンガポールをやたらと
行ったり来たりしていた僕なのですが、
ようやっとこの国にも
少しずつ慣れて来た気がします。

厳密には
まだまだ知らないことのほうが多く、
例えば日本からのゲストをお招きしたとしても
さほど気の利いた接待も出来ないでしょうけどね。

けれども、
「こっちに居住する覚悟」というか、
シンガポールにいることがむしろ日常なんだということを
やっとアタマとカラダが理解した、
そんなイメージなんです。

 

この間、ナニが問題だったかって、
日本とシンガポールのどっちにいても
「一時的滞在」みたいだった部分でした。

日本では
それまで使っていた池袋の隠れ家を解約した関係で
小さな中古マンションを帰国時用に購入。

けど、入居したてでもあり、
イマイチ落ち着かないんですよね。

そんでもってシンガポールの自宅に来ても
「どうせ半月もしないで帰国するし・・・」
みたいな感じでトラベラー気分が抜けず、

要するに日本とシンガポールの
どっちにいても腰が据わらぬ状態が続いたワケです。

 

その結果・・・
まずは太りました(汗)

そりゃそうです。
日本でもシンガポールでも
「半分バカンス気分」なんですから
毎日外食でワインやシャンパン飲んで
そんでもってロクに運動もせずで・・・

逆に、よくこの程度で済んでるなって
そんな状態が「今」の僕なんですよ。

 

世間では新年一発目のSNSなどでは
『今年の目標』みたいなモノを掲げる人が多いようですが
僕の場合は極めて明確です。

だらしないカラダをキッチリ絞る!

ところが・・・

 

こっちの日本人は
尋常ではない金持ちばかりで
そんな中での人付き合いはですねぇ、

もはや外食は当たり前で
ワイン&シャンパンが当たり前でって
そういう外部環境はまず変わらないワケです。

よって僕のこの
「カラダを絞る」という目標は
元々太りやすい体質を加味した際、
実は思いのほか困難を極めるミッションになるかも知れません。

 

近年、大変ありがたいことに
僕のブログやYouTubeチャンネルには
大変多くの方が訪問してくださるようになりました。

そんな場で「目標」を掲げるのは
失敗した時のことを考えると
なかなか恐ろしい行為とも言えます。

しかし、
だからこそ宣言する!

人はリスクを取ってこそ
その先に『得るモノ』がある、
僕はいつでもそう思って生きているからです。

 

・・・なぁんて、
最後のほうで無理やり「トレード」と
結びつけるかのように取ってつけましたが、

それでも『決める』という行為は
自分を奮い立たせる上において
無限のパワーをもたらせてくれますので
とにもかくにもオススメしたいです。

 

そういえば僕がYouTubeを始めた当初に
こんな動画を撮りました。

公開日を見たら「2014/05/05」
約6年前か・・・

やはり今よりかは
だいぶ若いのかな?
当時はギリ40代でしたからね(苦笑)

 

さてさて、、、

今年の僕ですが
経済面における目標は正直もうありません。

強いて挙げるとするならば
「僕のように稼げる人を増やす!」
これですね。

最近はトレード動画もサボっていましたが

・伝えたいこと
・伝えるべきだと感じていること

これらがだいぶ溜まって来ましたので
ボチボチ腰を据えてやっていきたいと考えています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

及川圭哉


※今日(1月12日)
早速自宅コンドミニアムのジムで
トレーニングをスタートして来ました。

バッキバキになってやる~♪

 

 

あなたをデイトレードの天才にする無料「及川式FX講座」

一度使ったら手放せない!FXism及川圭哉愛用のインジゲーター
『FX天才チャート』無料プレゼント!&デイトレ講座付き!

及川圭哉のYOUTUBEでお馴染みの「FX天才チャート」 この最強のトレード環境をスペシャル入門バージョンとしてパッケージングしたインジゲーターを無料プレゼントいたします!
あなたも及川圭哉と同じチャート環境でトレードができるこのチャンスをお見逃しなく!
FXism公式ライン@に登録して数々の億トレーダーを生み出した奇跡のツールを今すぐ手に入れよう!

特典ゲット

179 件のコメント

  • tribe参加しました。楽しみにしています。
    FX始めて半年が経ちましたが未だに勝ちきれません。恥ずかしながら自分に甘いのですよね。自制できず・・・ただ一方で自分の過去を振り返ると私自身が厳しい環境に一旦身を置けば、それなりに結果が出てきたのも事実としてあります。自分本位で申し訳ないのですが、今回はその『環境』をtribeに当てはめて成長したいと思っております。

    あと体を絞るということですが私も先生と一緒に今年は頑張りたいと思います。5年前まで58kgだったのが現在75kg・・・社会人の定めでしょうか(恥)と周りのせいにせず、このダイエットに関しても自分の成長だと思って励みます。

    それでは今年もよろしくお願いいたします。

    • えむえーFXさま
      コメントありがとうございます。

      >tribe参加しました。楽しみにしています。

      ↑まずはこちら、
      心より御礼申し上げます。

      >一方で自分の過去を振り返ると私自身が厳しい環境に一旦身を置けば、それなりに結果が出てきたのも事実としてあります。

      ↑はい、なんかとっても分かるお話だと思いました。
      「極限」とまでは言わないまでも
      どこかで背水の陣的な部分というか、
      自分自身を追い込むことの必要性は人生の中で必要だったりしますよね。

      >5年前まで58kgだったのが現在75kg

      ↑身長などとの兼ね合いもあろうかと思いますが
      58は随分と細身だったですね。

      僕も経験ありますが、
      痩せていた当時の僕が太り始めた際、
      「腹」がポコンと出る自分にショックを受けたことを
      強く覚えています。

      実にバランスが悪い・・・
      あ、これは「僕」の話ですが。

      近年は「精度の高い効率的な情報」が多いので
      「やる」と決めれば絶対にやれるのがダイエットだと思います。

      トレードも重要でしょうが、
      「やれば絶対に成果が出る種目」を並行して進めるのは
      自信をつけるうえでとても有効だと思いますね。
      ぜひともがんばってください♪

      後日「嬉しいご報告」をお待ちしていますので。

      それでは引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 決めると出来る。は本当ですよね。僕も自分で決めた目標を達成するために日々コツコツ頑張ってます。

    及川さんシンガポールからの動画配信。とーっても楽しみにしてますので宜しくお願いします

    • ZRXさま
      コメントありがとうございます。

      >僕も自分で決めた目標を達成するために日々コツコツ頑張ってます。

      ↑他の方にも書きますが、
      経済的な面の目標は、達成時期が不透明になりがちです。
      そんな中、「やれば絶対に成果の出る種目」を並行して進めるのは
      僕の経験上、とてもオススメ出来ます。

      ぜひともがんばってください。

      >及川さんシンガポールからの動画配信。とーっても楽しみにしてます

      ↑光栄です^^
      ご期待に沿える内容を目指します!
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 私の今年の目標は『TRIBEのコンテストで入賞して、及川さんからシンガポールへ招待してもらう』の一つだけです。
    必ず実現させますので待ってて下さいね!

    • ToMoさま
      コメントありがとうございます。

      >私の今年の目標は『TRIBEのコンテストで入賞して、及川さんからシンガポールへ招待してもらう』の一つだけです。

      ↑実に頼もしい♪
      「コンテスト」って個人的には決して好きではないんです。
      トレードって個人種目ですので
      本来は他人様と成績比較しても仕方ない・・・
      そういう気持ちがあるからです。

      ただし今回に関しては
      「成果試し」「少々お祭り的」
      そういった意味合いと、
      賞品がシンガポールっていう部分に対し
      モチベーションを高めてもらえるかも?
      ということで開催することに決めた経緯があります。

      気合入れすぎるのは正直トレードには良くないとも言えますので
      コンテスト自体は「全員デモ口座」とするのも一考なんですよね。

      それこそトレードの損失がなければ
      自力でシンガポール来れた・・・ではシャレになりませんので(苦笑)

      具体的なルールは
      参加メンバーの状況などを見つつ
      柔軟に決めていこうと考えています。

      とにもかくにも、
      まずはしっかりとした「技術」の習得に
      どうか集中なさってください。

      ではでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 明けましておめでとうございます!今年はTRIBE楽しみにしてます!宜しくお願い致します!この度ドクターヨン様が開発してくださったCurrency Analyzerは前から凄くあると便利だなと思っていただけにとても嬉しく思います!及川先生を始めとした講師陣のサポートの元結果を残せる事が最大の恩返しと考えやり抜きます!これからもFXismの輪が広がっていく事が楽しみです!

    • よしよし様
      あけましておめでとうございます。
      コメントありがとうございます。

      >Currency Analyzerは前から凄くあると便利だなと思っていた

      ↑そうですね。
      「見える化」については
      佐藤さんやヨン様の得意ジャンルでして、
      ぜひともフル活用なさって欲しいと思います♪

      >講師陣のサポートの元結果を残せる事が最大の恩返しと考えやり抜きます!

      ↑お気持ちは大変嬉しいですが、
      トレードは何といっても「自分のため」ですので
      とにもかくにも『自分の型』の構築を目指してください。

      それと基本が分かれば自ずと応用も出来るようになりますので
      そういった「足場固め」になると良いなと思ってもいます。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 力強い言葉をありがとうございます‼︎

    決めればできる‼︎

    今年は自分も毎日そう自分に言い聞かせて、一歩でも及川さんの背中に近づいて人生を変えます‼︎

    ところで、ネックレスどこのブランドのものですか?
    オシャレですね☺️高いですよね絶対笑
    僕はアクセサリーとかシルバーとか大好きなんで、差し支えなければ名前教えて欲しいです‼︎

    • あきひろ様
      コメントありがとうございます。

      >一歩でも及川さんの背中に近づいて人生を変えます‼︎

      ↑いやいや、僕ごときを意識などせず、
      もっと大きなモノや人をどうぞ目指してください^^;;

      >ネックレスどこのブランドのものですか?

      ↑実は・・・全然高価なモノではないんですよ。
      僕は軽い金属アレルギーでして、
      シルバーやゴールドのチェーンだと痒くなるんです。
      (なのでクロムハーツもイマイチです・汗)

      で、ステンレス製のアクセサリーを購入したのですが
      たしか池袋のマルイだった記憶です。

      しかも先日行った際には
      すでにそのショップは撤退しており、
      もはやブランドやショップ名も分かりません(笑)

      ちなみに元々リングが付いていたわけではなく
      別途その店で購入したリングをつけ
      自力で2連っぽくしただけです。
      全部の合計でも4~5万円くらいじゃなかったかなと^^

      参考にならずごめんなさい^^;;

  • 及川先生こんばんは。
    あぁ、人生の残存時間の減少が
    加速していく「音」を感じますね(苦笑)←私は40代ですが、最近そのように考えてしまうことがあります。人生、半分以上消化してしまいました。もっとも、必ず明日があるとは限りませんが、80、90まで生きるつもりで目標を高く掲げて精進します。「決めると出来ます!」を信じて。

    • 珍棒さま
      コメントありがとうございます。

      >人生、半分以上消化してしまいました。

      ↑それ言っちゃいますと
      僕なんか3分の2を消化ですからね(笑)

      ま、お互い長生きを目標にするのではなく
      「充実した人生」「健康寿命」にこだわってまいりましょう^^

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 決める事が達成に繋がる!達成するために決めるってことですよね~!今年はトレードでは億はともかく年千万は達成します!!

    • ゆ様
      コメントありがとうございます。

      >決める事が達成に繋がる!達成するために決めるってことですよね~!

      ↑僕が正しいかは分かりませんが
      「逆算」的な要素があるかなと。

      ゴールを決めることで
      今やることが決まる・・・みたいな感じですよね。

      >今年はトレードでは億はともかく年千万は達成します!!

      ↑なるほど、それは頼もしい♪
      ただし!
      気負い過ぎて損切りが出来なくなるなどには
      くれぐれもご注意くださいね^^;;

      それでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 2ヶ国間での移動生活ですが、体調を崩されませんように。

    そして、いつまでも我々の師で居続けて下さい。

    必ず、その場所に辿り着きます。

    • Kさま
      コメントありがとうございます。

      >2ヶ国間での移動生活ですが、体調を崩されませんように。

      ↑お気遣いありがとうございますm(_ _)m

      >いつまでも我々の師で居続けて下さい。
      必ず、その場所に辿り着きます。

      ↑お待ちしていますし、
      僕自身、継続に対しがんばってまいります。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • いつもありがとうございます。大百科で勉強中のトレード5カ月目です。

    昨年まで酷すぎるトレードで、資金溶かす寸前でビッグボスのトレード還元金でどうにか復活して今に至ってます。何となくエントリーするから、損切り出来なかったのと、無意義なエントリーでした。ここを克服するのが本当に大変でした。

    何かのきっかけで、及川式と上位足の確認、エントリーを狙いまで待つ事によって、トレードが変わってきました。

    儲けた。よりも、狙ってたシナリオが合っていた!ここの感覚が変わりました。何度も何度も大百科とガチ速を読んで、変わってこれたような気がします。本当にありがとうございます。

    今回のTRIBEに参加したかったのですが、大百科のマスターも完全ではない中、参加するにはまだ早いと思い、見送りました。

    次のTRIBEの募集があればと、それまで今あるツールで成長して、次の募集で堂々と参加する!と意気込んでいます。ぜひ、2期の募集のご検討よろしくお願いします。

    最後になりましたが、シンガポールと東京の移動やご多忙かと思いますが、どうぞご自愛ください。

    大阪セミナーの際、ご一緒にお写真撮って頂きましたが、いつかお会いできるのを楽しみにしています。

    • ガッキーさま
      コメントありがとうございます。

      >何となくエントリーするから、損切り出来なかったのと、無意義なエントリーでした。ここを克服するのが本当に大変でした。

      ↑ここは・・・
      熟練したあとでも油断すると発症しますので
      ある意味「永遠の課題」だと思いますね^^;;

      >儲けた。よりも、狙ってたシナリオが合っていた!ここの感覚が変わりました。

      ↑おぉ!ここは素晴らしいです♪
      今後が大いに楽しみですね。

      >大百科のマスターも完全ではない中、参加するにはまだ早いと思い、見送りました。

      ↑このようにおっしゃる方も多いですし
      もちろんそれで良いと思います。

      >大阪セミナーの際、ご一緒にお写真撮って頂きましたが、いつかお会いできるのを楽しみにしています。

      ↑大阪は東京に比べると出現頻度が下がりますが
      けれども僕が無事でさえいれば
      またの機会もあろうかと思います^^

      その際はどうぞよろしくお願いいたします。
      では!

    • charさま
      コメントありがとうございます。

      >同世代としてモチベーションの源になっております。

      ↑大変光栄です!

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生
    遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
    TRIBE始まったようですね。私は参加できませんでしたがTRIBEの皆様に負けないように結果を出していきます。
    現状は、2020年スタートからトレード7日稼働して+11%で推移しています。
    及川先生に倣って「スコアメイク」できたらその日は終了を心がけており、1日2%を若干下回っていますが「良い感じ」です。
    これからもトレード動画、ブログと楽しみにしています。
    あ、あとバッキバキに割れた腹筋も楽しみにしていますww
    今年もよろしくお願いしま~す☆

    • イーグル@大阪さま
      コメントありがとうございます。

      >私は参加できませんでしたがTRIBEの皆様に負けないように結果を出していきます。

      ↑「見えないライバル」みたいで
      それはそれで良いかも知れませんね^^

      >2020年スタートからトレード7日稼働して+11%

      ↑良い立ち上がりですね♪
      収支自体も現実的で、無茶しないでこれなら
      今後も引き続き「無茶しない」をテーマで良いように思います。

      >あとバッキバキに割れた腹筋も楽しみにしていますww

      ↑みなさんのトレード成績以上に
      僕にとってはプレッシャーになりそうですね(笑)
      お互いがんばってまいりましょう。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 新年あけましておめでとうございます!
    さて、TRIBEに参加しましたので部族として恥ずかしくない
    一員になれるよう自制して勝ち逃げします。

    僕の目標もToMoさんと同じ、「SGPのご招待を受ける」です!
    そのために明日からGACHIでトレーニングしまくります。

    月末は僕も一時帰国(本当は一時帰郷です)しますので、
    26日にお会いできることを楽しみにしています。
    今年もよろしくお願いします!!!!!

    • 次元5世(でも簡単にはぶっ放さないぜ)様
      あけましておめでとうございます。
      いつもコメントありがとうございます。

      >TRIBEに参加しましたので部族として恥ずかしくない
      一員になれるよう自制して勝ち逃げします。

      ↑我々講師側も気合いれてがんばりますが
      トレード自体は気合を入れすぎずがんばって欲しいと思います(笑)

      >僕の目標もToMoさんと同じ、「SGPのご招待を受ける」です!

      ↑コンテスト自体については
      あちらでご返信したとおりなのですが、
      それでもやるからにはがんばってください^^

      >26日にお会いできることを楽しみにしています。

      ↑おぉ!それは楽しみですね。
      人は多いはずですが、
      積極的にお声かけください♪

      それでは引き続き
      どうぞよろしくお願いいたします。

  • 久々のブログめっちゃ嬉しいです❗
    ありがとうございます❗
    正直、tribe に参加できる費用がなくて、すごく悔しい気持ちです。でも、必ず資金を増やし、今後あるかわかりませんが、追加募集があった際にはソッコー参加します
    最近は、「抜けの一押し」手法を徹底的にやっています❗これさえ守れば必ずプラスになります❗あとは、メンタル管理をしっかり守っていきます
    それから最近では、もうひとつ「閑散時間の逆張り」をやっていますが、11:30~のはわかるのですが、先日14:30~をやったら、さらにのびてしまいました
    日本時間から欧州への切り替わりの閑散時間は何時からを意識すればよいのでしょうか?また、欧州からNY時間への切り替わりの閑散時間帯(逆張りをするにあたり)はあるのでしょうか?(冬時間でお願いします)
    師匠の見解をお聞かせください❗
    師匠本当にブログもらう度にパワーもらっています。
    Tribe メンバーではありませんが、今後ともよろしくお願いいたします\(^_^)/

    • 92さま
      コメントありがとうございます。

      >必ず資金を増やし、今後あるかわかりませんが、追加募集があった際にはソッコー参加します

      ↑今後、順調に資金が増えていくようでしたら
      逆に無理して参加せず、そのまま資金を増やしていく、
      みたいな感じでも良いかも知れませんよ(笑)

      >最近は、「抜けの一押し」手法を徹底的にやっています
      >これさえ守れば必ずプラスになります

      ↑必ず・・・と言われてしまうと
      少し微妙な気もしますが、
      その他状況(例えば時間帯など)も考慮することで
      精度はググっと上がるのは確かですね。

      >日本時間から欧州への切り替わりの閑散時間は何時からを意識すればよいのでしょうか?

      ↑これ、先日の円シリーズですかね。。。
      現場は見ていませんでしたが、
      なんかむしろ勢い増したみたいなチャートでしたよね(苦笑)

      それでも僕は
      14時半以降で今後も見ていくつもりですが、
      その前に、そもそも無理してはやってないですよ。
      「スゲ~伸びた」ときにやるくらいですので
      そのあたりは釘刺させていただきます。

      >欧州からNY時間への切り替わりの閑散時間帯(逆張りをするにあたり)はあるのでしょうか?(冬時間でお願いします)

      ↑ここは・・・どうでしょう?
      閑散時間の逆張りというよりか
      下げ切ったあとに長い時間横横で動いたものが
      MA逆抜け&MAの向き転換などの「巻き戻し狙い」という概念のほうが
      精度が高まるかも知れませんね。
      ちょっとそのような目線でチャートを見てみてください。

      それでは引き続き
      どうぞよろしくお願いいたします。

  • 私もTRIBE参加者です。
    今までは、ブログも拝見させて頂きながら、コメントに参加した事はありませんでした。
    でも、今年の私の抱負はTRIBE本気で頑張ります!
    FXを始めて2年、私も勝ちトレーダーになります!
    なので、どうぞ宜しくお願い致します!!

    • しの様
      コメントありがとうございます。

      >今年の私の抱負はTRIBE本気で頑張ります!
      >FXを始めて2年、私も勝ちトレーダーになります!

      ↑まずはご参加ありがとうございます。
      我々講師サイドも気合い入れてがんばりますので
      どうぞよろしくお願いいたします。

      他の方にも申し上げていますが
      トレード自体にはあまり気合入れすぎないよう
      冷静にぜひともお願いいたします^^

      それでは
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • いよいよ師匠も減量開始ですね♪
    私は、昨年末から動画を見ながらのボクササイズを取り入れまして
    強制的に発汗させて基礎代謝を上げております!
    飲み物は、VAAMをメインにプロテインとBCAAですw
    朝と夜にグルタミンも摂取しており調整もしております。

    トレードは、一気に潜在意識を爆上げできないのでコツコツ慌てず積み重ねていきます。最終的に億トレーダーになれるようブレずに頑張っていきます。

    肉体の目標は、今年中にドラゴンフラッグの完成を目指していきます♪
    ゴールドジムにドラゴンフラッグをしているスーパー熟女がいるのですが
    超かっこいいんです!!72歳でバキバキの肉体です\(^o^)/
    とてもお年寄りには見えず、お姉様と呼ばせてもらってますw
    1度、妻と真似してドラゴンフラッグやってみたのですが撃沈でしたww
    お姉さまからはヒヨッコ呼ばわりですが、いつも励ましてもらえてます。。。

    トレードと減量のトレーニングで非常に充実した日々を送っておりまして
    年末までには別人に生まれ変われる気がしております。

    キックオフは妻と参加させていただきますので、ご挨拶が出来ればと思います。
    妻も師匠を生で見れることを楽しみにしております♪

    • 黒風 虎徹さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >昨年末から動画を見ながらのボクササイズを取り入れ
      >飲み物は、VAAMをメインにプロテインとBCAAですw
      >朝と夜にグルタミンも摂取

      ↑随分と本格的ですね^^

      >ゴールドジムにドラゴンフラッグをしているスーパー熟女がいる
      >72歳でバキバキの肉体です

      ↑それは凄い!
      圧倒されてしまいますね(汗)

      >1度、妻と真似してドラゴンフラッグやってみたのですが撃沈

      ↑いやいや、僕も腰とか壊しそうでおっかないです^^;;

      >トレードと減量のトレーニングで非常に充実した日々を送っておりまして
      年末までには別人に生まれ変われる気がしております。

      ↑僕もこのパターンで当時やってましたので
      環境はすこぶる良いかと思います♪

      >キックオフは妻と参加
      >妻も師匠を生で見れることを楽しみにしております♪

      ↑僕はかねてから「ご夫婦連れ」には
      好意的な対応をしております(笑)

      人が多い中だとは思いますが
      ぜひとも積極的にお声かけください。

      奥様にもくれぐれもよろしくお伝えいただきたいと共に、
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生いつもブログ、YouTubeで勉強させており感謝しております。
    私は、去年の2月からFXを始めて11月までずっとマイナスで3回資金を溶かしてしまいました。
    自分の大切にしていた物を売り50万を集めて12月にビッグボス口座で心機一転、資金管理を見直し再度50万(クレジット25万)からスタートし始めて月間10万円のプラスを出すことができました。
    ですが、2020年1月6日の今年初トレードで何をやってもうまく行かず、マイナスを取り戻そうとロットを上げて乱射しー40万を出しました。
    資金管理を徹底し、検証なども毎日やって始めでプラスで終えた月の翌月の初のトレードで資金の5分の4を吹飛ばし、これからまたコツコツと2%の損益を守って50万まで戻すとなるとかなりの時間をかけないと戻せませんし残り10万円(クレジット29万)の資金でロットを下げてトレードとなると1回のトレードで2,000円の損益です。
    来月でFXを始めて1年になりますがこの資金管理を溶かすと100万円のマイナスになります。
    自分でも今後どうやって行けばいいのかわからない状態でもう残りの資金を引き落として退場した方がいいのかとも考えています。
    及川先生、何かアドバイスを頂けないでしょうか。
    負けっぱなしの人生は嫌です。
    お忙しいと思いますが是非アドバイスお願いいたします。

    • 沖縄のKさま
      コメントありがとうございます。

      >自分の大切にしていた物を売り50万を集めて12月にビッグボス口座で心機一転
      >月間10万円のプラスを出すことができました。

      ↑これは随分と思い切りましたね。

      >2020年1月6日の今年初トレードで何をやってもうまく行かず、マイナスを取り戻そうとロットを上げて乱射しー40万を出しました。

      ↑なるほど・・・
      損失のあと「今すぐ取り返したい」という意識が
      トレード乱射に繋がるケースはとても多いですよね。

      >自分でも今後どうやって行けばいいのかわからない状態でもう残りの資金を引き落として退場した方がいいのかとも考えています。

      ↑あえて言わせていただきますと
      一度資金を全部抜くのも正直アリだと思います。

      理由は「フラットな気持ちで出来ないのでは?」という部分からです。

      損失を取り戻したい
      一日も早く

      こういう感覚では
      どうしても客観性や冷静さを失いやすいのではないでしょうか?

      相場から退場するかどうかまでは
      正直なんとも言えません。

      そうではなく、
      一度アタマを冷やし、
      それでも再度リスタートしたいと思うのか?
      あるいは一度相場から離れることで
      そこまでしてやる必要性を感じなくなるのか?

      このあたりを自身に問う期間があっても良いのかなと。

      どのみち焦っても良いことが少ない世界です。
      一度離れて、資金も入っていない状態でチャートを見ることで
      逆に気づくことが多い可能性も感じますね。

      あくまで僕個人の直感的な感想です。
      今一度ご自身の中で
      冷静に考えてみて欲しいと思います。

  • 及川師匠、あけましておめでとうございます。決めれば出来る!素晴らしいです。
    天才チャート後半あたりに及川師匠のブログに出会い、OPに参加し、今回TRIBEに参加です。たくさんの方のコメントにある様自制心ですよね。恥ずかしながら私も、令和になった2019.05.01にある目標をたて、1番大好きなラーメンと白米を断つという、毎日ラーメンライスを食べていた私には、無謀とも言える荒行を7ヶ月行っています。トレードのほうは師匠がいつもおっしゃっている「ここまで来たらやっても良いぞ」の精神で地味にやっていこうと思ってます。開催期間、皆様と、楽しみながらやって行きたいとオモイマス。

    • パンダしゃちょー様
      明けましておめでとうございます。
      コメントありがとうございます。

      >OPに参加し、今回TRIBEに参加です。

      ↑それはそれは本当にありがとうございます。

      >2019.05.01にある目標をたて、1番大好きなラーメンと白米を断つ
      >毎日ラーメンライスを食べていた私には、無謀とも言える荒行を7ヶ月行っています。

      ↑ほほぉ、それは凄いですね。
      僕もラーメンは大好きで、
      ダイエットやってた時期も食べてました(笑)

      最近も食べてはいますが
      いつの間にか「麺半分」でちょうど良い感じになっていて、
      今後もおそらくそんな感じだと思います。

      >トレードのほうは師匠がいつもおっしゃっている「ここまで来たらやっても良いぞ」の精神で地味にやっていこうと思ってます。

      ↑これが出来れば手堅さ間違いなしですね♪
      ラーメン絶てる人なら楽勝な気がします(笑)

      ではでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • お久しぶりです師匠!
    この間混ぜるな危険
    ブレるな方針の話しをしてもらったばかりなのですが、ついに全損させてしまいました。
    自分の勝ちパターンが決まっているにも関わらず。
    無駄な事をして全損させてしまいました。
    いつも勝ち逃げするのですが、金額面で満足できず、焦ってしまい、もっと増やそう、増やそうって気持ちから失敗しました。
    やはりブレない心って大事だなと思いました。
    snsとかで他人の意見に左右させられ、本当に自分のやり方が正しいのか?その答えを求めてしまってブレてしまいました。
    その瞬間から一瞬で資産が飛びました。
    もう1度頑張って這い上がろうと思います。

    • MT4戦士さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >ついに全損させてしまいました。
      >金額面で満足できず、焦ってしまい、もっと増やそう、増やそうって気持ちから失敗しました。

      ↑うーむ、、、そうだったんですか(汗)
      こういうのは「ルール」とかと別問題ですよね。。。

      >snsとかで他人の意見に左右

      ↑僕はSNSに疎いだけかも知れませんが
      それでもこの手の情報は過去から一度も見たことがありません。
      仮にその手の情報で勝てたとしても
      今度はそれがクセになり、どのみちロクなことにはならない、
      そう思ってしまうんです。

      正直「やり方」は無数にあります。
      それこそ超優秀な料理のプロがお店を出すとき

      「ラーメン屋が良いのか、フレンチが良いのか
      はたまた中華かイタリアンか寿司か天ぷらか?」

      もしこのように迷ったとしても、
      「それじゃ全部扱う店で!」
      なんてやったらその店は絶対流行りませんよね?

      ある程度のところで「特化」や
      「専門性」を押さえておくことが
      おそらくどんなジャンルでも重要なんだと思うわけです。

      >もう1度頑張って這い上がろうと思います。

      ↑チャレンジするからには応援いたします。
      ぜひともがんばってください。

  • 及川先生、行ったり来たりとお疲れ様でございます。

    久方のブログ、拝見させていただきました。
    ご自分にあれこれ負荷を与えすぎて逆にまた別のどこかにストレスというか歪みというか、返しが来そうで少し心配してます。
    「身体を鍛えてダイエットされるなら、いっそのことタバコくらいまた吸われたらどうですか?」と、俗に言う「悪友」のようなことを言ってしまいそうです(笑)

    私に至りましては今回5年ぶりの受講ということでまたお世話になります。
    当時は自分なりにシッカリ受講したにもかかわらず、その1年間負けに負けて惨敗のまま終わってしまい、FXに嫌気がさして数年離れておりました。そして3年ぶりに昨年からまたFXを再開いたしました。
    今回こそは自分なりの「リベンジ」の意味も含め、ガチで増やせる自分を作りたいと思っています。1月の東京集会は行けませんが福岡であるなら必ずおじゃまさせていただきます。

    近い将来、先生とシンガポールで遊び仲間になれるよう真剣に取り組みます。
    よろしくお願いします。

    • 福岡のセルフさま
      コメントありがとうございます。

      >「身体を鍛えてダイエットされるなら、いっそのことタバコくらいまた吸われたらどうですか?」と、俗に言う「悪友」のようなことを言ってしまいそうです(笑)

      ↑おっと、なんということを^^;;
      けれどもそこに「愛」を感じますので
      上手に聞き流させていただきます(笑)

      >今回5年ぶりの受講

      ↑ということは
      天才チャートよりも前ですね。

      いうまでもなく
      当時より受講内容は充実していますので
      そこはご期待のほどを。

      ただし「多過ぎ」でもありまして、
      焦って詰め込みすぎないようにしていただきたいのと、
      なんなら取捨選択をバッサリしつつ、
      いずれにせよ「自分の型」を目指すイメージで
      取り組んでいただけたらと思います。

      >近い将来、先生とシンガポールで遊び仲間になれるよう真剣に取り組みます。

      ↑そうなると良いですね。
      ぜひとも遊びに来てください♪

      それでは今後とも
      どうぞよろしくお願いいたします。

  • いつも動画拝見しております。
    1年何とか退場せずに済み、2年目になりました。
    今回自分なりに一大決心してTRIBEに参加させて頂きました。(すごく悩みましたけども)

    魅力的なコンテンツ満載ですが、
    結局最後は「及川先生を信じる」と、そう自分で決めたことでの参加です。

    自分に億トレーダーなんて、とは思わず。でもとりあえず負けない技術とメンタルを身につけて。
    そして5月の終わりに今は1人もいない「トレード仲間」もできているといなと思っております。

    ともあれ、ご多忙と思いますがお体には気をつけて。今後の益々のご活躍期待しております。

    • sumiさま
      コメントありがとうございます。

      >今回自分なりに一大決心してTRIBEに参加させて頂きました。(すごく悩みましたけども)

      ↑そうでしたか、
      ありがたい中、恐縮でもありますね^^;;

      >結局最後は「及川先生を信じる」と、そう自分で決めたことでの参加です。

      ↑ご信頼いただき本当にありがとうございます。

      >負けない技術とメンタルを身につけて。
      >5月の終わりに今は1人もいない「トレード仲間」もできているといなと

      ↑僕関係のコミュニティーやスクールは
      過去にも「血の結束」くらい仲良かったものでした。
      それこそ佐藤さんやヨン様もその流れからのお付き合いですし。

      ぜひとも充実した時間になさって欲しいと願います。
      もちろん我々講師陣もがんばりますので。

      では
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠様

    明けましておめでとうございます!
    本年もよろしくお願い申し上げます(TRIBE参加致しました)。

    昨年はせっかくOPに参加させていただきながら、FBが溜まってしまったりして、ペースも遅くなり、思ったような結果が出せなかったことを猛反省しております。
    今年は「狂ったように」取り組みます(元々狂ってますけどw)。

    師匠も飲み過ぎにはくれぐれもお気をつけください。
    引き続き夢のようなシンガポールライフをご満喫くださいませ。

    • はあさん様
      いつもコメントありがとうございます。

      >(TRIBE参加致しました)

      ↑まずはありがとうございます。

      >今年は「狂ったように」取り組みます(元々狂ってますけどw)。

      ↑え?狂ってるんですか?(笑)

      今回もコンテンツ量が大変多いので
      焦って詰め込むなどにはご注意ください^^;;

      >引き続き夢のようなシンガポールライフをご満喫くださいませ。

      ↑お気遣いありがとうございます。
      ちなみに住んでしまうと、
      いうほど「夢のよう」ではないですよ(笑)

      ま、「しがらみ」からはだいぶ開放されましたので
      そこは良かったかなと思っています。

      ではでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生、あけましておめでとうございます。
    動画やガチ速、デイトレ大百科でも勉強させて頂いていますが、なかなか勝ち続けることができず資金と溶かし続けています。
    このままではダメだと思い、藁にもすがる思いでTRIBEに参加させていただきました。
    死ぬで頑張って勉強し必ず億トレーダーになります。
    26日のセミナーに参加したかったのですが、懇親会まで参加しようとすると最終便に間に合わないので泣く泣くあきらめました。
    九州のセミナーが開催されたときは必ず参加します。
    今年もご指導よろしくお願い致します。

    • ykmsさま
      コメントありがとうございます。

      >藁にもすがる思いでTRIBEに参加

      ↑そうでしたか、
      ますますもって身が引き締まる思いです^^;;

      >26日のセミナーに参加したかったのですが

      ↑九州からではなかなか・・・ですよね(汗)

      >九州のセミナーが開催されたときは必ず参加します。

      ↑このあたりは
      運営事務局のほうで段取りしてくれているので
      僕からはなんとも言えませんが
      機会があればぜひ!

      それでは今後とも
      どうぞよろしくお願いいたします。

  • 決めれば出来る!2年後に自分はシンガポールで億トレーダーとして過ごす!

    ‥‥移住の条件は色々と厳しいと聞きますが、望めばFXのトレードだけでもシンガポールに移住する事は可能なのでしょうか。
    法律の面などからご教示くだされば幸いです。

    • 勝てばよかろうなのだ様
      コメントありがとうございます。

      >望めばFXのトレードだけでもシンガポールに移住する事は可能なのでしょうか。

      ↑正直なところ、
      ここは少々「テクニック」も必要です。

      早い話ビザを取らねばいけないのですが、
      スタンダードなやり方としては
      こちらで法人を設立し、
      その法人から給料を得るスタイルです。

      ただし「トレードが本業」という会社の場合
      投資利益も会社利益とみなされ課税対象です。

      トレードとは関係ない
      なんらかのビジネスで会社を回し、
      その中で「個人のトレード」をすることで
      キャピタルゲインが無税・・・こんな感じですね。

      ビザの取得条件は
      年々厳しくなっていますので、
      計画を具体化する時点でご相談いただくのが良いと思います。

      おそらくその際は
      専門のエージェントを紹介するなど出来るはずですので。

  • 明けましておめでとうございます。
    今年初めてのブログ楽しみにしていました。
    『決めれば出来る!』ということですが、私は「日々のトレードを淡々とこなす」と標語を掲げました。
    目標10~20pipsを取り、それ以上は狙わない。
    それだけを守って、将来の目標金額などのことをあまり意識せずに淡々とこなしていこうと考えました。
    以前、「他人と比べるな。昨日の自分と比べろ」と仰っていましたが、自分の場合、「年内に2000万円を絶対に達成するぞ!」などと気負ってしまっては失敗しそうな気がして仕方ないのです。
    そりゃあ、できる限り早く億超えを達成したいのはやまやまですが、その気持ちが強すぎると、他人と比べてしまっているようで、自分のふがいなさにめげてしまうような気がするからです。
    だけどこれじゃ甘いのでしょうか?
    師匠の考えをお聞かせください。
    と言うより師匠は、そのような消極的な考え方ではなく、「50pipsでも100pipsでも稼げるだけ稼いでやるぞ!」という気迫で今のような自分になれたのですか?
    「人はリスクを取ってこそその先に『得るモノ』がある」とも仰っているので、自分の『決めたこと』に、いまいち確信が持てないのです。

    • Markeyさま
      コメントありがとうございます。

      >私は「日々のトレードを淡々とこなす」と標語を掲げました。

      ↑良いと思います♪
      淡々と勝ち逃げ・・・これぞ最強です。

      >できる限り早く億超えを達成したいのはやまやまですが、その気持ちが強すぎると、他人と比べてしまっているようで
      >だけどこれじゃ甘いのでしょうか?

      ↑甘いということはないように感じます。
      ご自身の性格面などを考慮したうえで
      「アジャスト」を試みているわけですよね?
      それ自体が自身を客観的に見れている証左とも言えるのではないかなと。

      >師匠は、そのような消極的な考え方ではなく、「50pipsでも100pipsでも稼げるだけ稼いでやるぞ!」という気迫で今のような自分になれたのですか?

      ↑ここは微妙ですね。
      普段はなるべく飄々と勝ち逃げ。
      これをなるべく徹底させていましたが、
      選挙などの大きなイベントの際は
      かなりド派手に張ることもありました。

      イレギュラーな「イベント相場」の際は
      明らかに普段と違うこともやり、
      一夜にして数か月分稼ぐことも何度かありました。

      ただし、これについては
      事前に「授業」などでお伝え出来るものでもなく、
      やはり基本は「コツコツ」「飄々と勝ち逃げ」が正しいと思います。

      確信が持てない、ということですが、
      そうであれば、その時点で掲げる目標設定も
      ある程度流動的というか、柔軟に変更可能にしておくくらいで良いと思います。

      ヘンテコな自己縛りに陥っても仕方ないですからね(汗)

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠 お疲れ様です。
    自分はFXを初めて2年目になります。EAで楽して儲けようとしましたが、結果は100万のマイナスです。何度も変なナンピンEAで爆益を望み、撃沈していました。その時昨年の夏にFXISMの動画と天才チャートに出会ったのですが、まったく理解できませんでした。しかし、徐々にデイトレ大百科をバイブルに裁量トレードの勉強を始めた結果ですが、12月にスタートした10000円チャレンジでやっと倍になりました。ルールを守り、師匠の教えを守り自分の得意なエントリー基準を見つけることができそうです。夢と自己都合の計算・目標では3年後に1万円が300万になる予定です。何としても今年中に100万円を稼げるように精進します。一番の課題は損切をためらってドカンとやられないようにしたいです。ちなみに先日のイラン事変で通勤中に携帯トレードしてしまいショートが切れずにポジションをもっています。
    お祈りトレードをしても何も残りませんね。ちなみにあのような時は素人は飛び乗ってしまいます。
    及川師匠は先日のイラン事変ではどこでどのタイミングでエントリーしょたロングに切り替えますか。ちなみに自分は底値でショートもってしまいました。
    パソコン以外ではトレードしないというルールを破った結果です。天才チャートをよく見ればあそこでエントリーはしないと強くおもいました。

    • まさくん様
      コメントありがとうございます。

      >FXを初めて2年目
      >EAで楽して儲けようとしましたが、結果は100万のマイナス
      >ナンピンEAで爆益を望み、撃沈

      ↑これもひとつの「相場の洗礼」と言えるかも知れませんね。
      きっかけが「EA」の人ってかなり多いですので。

      >裁量トレードの勉強を始めた結果ですが、12月にスタートした10000円チャレンジでやっと倍になりました。

      ↑感覚を掴みかけているならなによりです。

      >目標では3年後に1万円が300万になる予定
      >今年中に100万円を稼げるように精進

      ↑1万円からここまで来たら
      比率的には相当なレベルです^^

      >及川師匠は先日のイラン事変ではどこでどのタイミングでエントリーしょたロングに切り替えますか。

      ↑ご存知かとは思いますが・・・
      僕は基本「ノーポジ」です。

      言い方を変えますと
      「デイトレをしているその時以外はすべてノーポジ」です。

      よってイランとアメリカがどうなろうと、
      チャートを直接見ている時間以外であれば
      まったく「知ったこっちゃない」というのが実際なんです。

      ちなみに僕は
      中長期保有そのものを否定はしません。

      問題なのは
      「そこに専門性があるかどうか?」ではないでしょうか。

      自分の専門外のことをやるのは
      投資ではなくゲームやギャンブルじゃないかなと。

      ちょっと厳しい言い方で申し訳ありませんが
      今後真剣に資金を増やす気持ちがおありならば
      「特化」「専門性」「自分の型」などについて
      統一性を持たせるべきかと思います。

      ※それぞれの手法に「専門性」があり、
      さらにはきっちり「使い分け」が出来るのであれば
      どれだけ数多くの手法をやっても良いと思いますが。

      文面を拝見した感じでは
      きちんと方向性を定めたことに対しては
      継続遂行できる人との印象も感じます。

      「やるべきをやる」
      「それ以外はやらない」
      このメリハリを今後徹底できると良いでしょうね^^

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠、皆様、明けましておめでとう御座います。
    マイナス300万男のエルです。本年も何卒宜しくお願い致します。

    「決めれば出来る」を胸に、今年は絶対に飛躍の年にします!

    今年の(も?)目標は当然「億トレーダー」ですが、千里の道も一歩からということで
    まずはFX3年目の決意として、「マイナス300万男からプラス300万男」を目指します。
    このドテンを成功させて、その先に1000万、3000万、、と階段を登っていきたいと思います。

    今年も早いもので既に2週間近くが経過してしまいましたが、おかげ様でトレード履歴は青(+)が多い「時期」です。いつものやつです(笑)
    まだロットが小さいので額的にはスズメの涙ですが、もう何十回見たか分からない所謂”コツコツ期間中”です。(怖)
    そしてこの後じきにやってくるであろう「ドカン!」にビクビクしている毎日です。。

    然しながら、師匠から年末に頂いた金科玉条の言葉である
    「トレードとは、増えたり減ったりしながら増やしていくゲームである」
    を胸に、今年は迷わずガシガシ損切りをしていきたいと思います!
    ちなみに「損切りさえ出来れば、億なんて楽勝だぜ♪」という師匠の言葉も大好きです♪

    他方、いよいよTRIBEが本格的に始まりますね。
    これまで大百科、ガチ速で学び、現場ではプロコン改を利用してきましたが、さらにスキルを上げてレベルアップしていきたいと思います。
    TRIBEへの参加はもちろん楽しみではありますが
    「意地でも成功してやる!」という強い気持ちが無ければ、何事も成功しないと思っています。
    自ら意欲的に吸収するスタンスで取り組みたいと思いますし、同志の皆様と共に成功したいと思います。

    という事で、長くなりましたが、超短期的な目標は
    「TRAIBEが始まるまでに資金を溶かさないこと」ですね。(涙)
    お後が宜しいようで。。

    それでは、セミナーで師匠や皆様に会えるのを楽しみにしております!
    師匠のバキバキ計画も楽しみですが、何卒お体にはお気を付けください!

    • エル様
      いつもコメントありがとうございます。

      >まずはFX3年目の決意として、「マイナス300万男からプラス300万男」を目指します。

      ↑はい、それで良いかと思います^^

      >おかげ様でトレード履歴は青(+)が多い「時期」です。いつものやつです(笑)
      >この後じきにやってくるであろう「ドカン!」にビクビクしている毎日

      ↑うーむ、これが変な「自己洗脳」にならなければ良いのですが^^;;

      >今年は迷わずガシガシ損切りをしていきたいと思います!
      >「損切りさえ出来れば、億なんて楽勝だぜ♪」という師匠の言葉も大好きです♪

      ↑個人トレーダーのほとんどは「コツコツドカン」でやられますので
      「ボロ負け」をとにかく撲滅。

      「ちょっと大きめな負け」くらいにとどめておけば
      普段勝てている人なら余裕で戻せるんですよね。

      「腹立つ負け方や!」
      「今すぐ取り戻したい!」

      これが悪魔の号砲ですので
      「乱射」にも充分気を付けることですね。

      >自ら意欲的に吸収するスタンスで取り組みたいと思いますし、同志の皆様と共に成功したいと思います。

      ↑一生モノの仲間も出来るとより楽しくなりますよね。
      佐藤さんやヨン様もその流れで今に至ってますので♪

      >超短期的な目標は
      「TRAIBEが始まるまでに資金を溶かさないこと」ですね。

      ↑なんと言ってよいやら^^;;

      とりあえず
      「逆食ったら損切り」
      でもって、
      「方向性に逆らったトレードはしない」

      アツくなって降りれない、
      みたいな状況にご注意を!

      今日時点では差し当たって
      このように申し上げておきます(笑)

      >師匠のバキバキ計画も楽しみですが、何卒お体にはお気を付けください!

      ↑お気遣いありがとうございます。

      ではでは引き続き
      どうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠、あけましておめでとうございます。
    自分がトレーダーとして成長するために絶対必要との思いからTRIBE参加させていただきます。5か月という短い期間ではありますが必死に頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします!
    今年の目標は稼げるトレーダーになる事!
    目標達成に向けて日々精進したいと思います。
    キックオフセミナーも参加させていただきますので師匠や講師の方々、同じ志を持つ皆様に会えるのを楽しみにしています。

    • HIRO1022様
      明けましておめでとうございます。
      コメントありがとうございます。

      >自分がトレーダーとして成長するために絶対必要との思いからTRIBE参加させていただきます。

      ↑ご信頼いただき本当にありがとうございます。
      我々講師陣も気合入れてがんばりますので
      どうぞよろしくお願いいたします。

      >キックオフセミナーも参加させていただきますので師匠や講師の方々、同じ志を持つ皆様に会えるのを楽しみにしています。

      ↑当日は大いに盛り上げてまいりましょう!
      人は多いと思いますが
      どうか積極的にお声かけください♪

      それでは月並みですが
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 師匠、お早うございます。
    ただ今、日本時間のAM5:30
    朝風呂入りながらblog見てます。

    年明けましたね〜、しかしもう
    一月の半ば(^^;;ほんと早いw

    師匠も、シンガポールLIFE、板について来た事をblogから感じました。
    また、有益なシンガポール情報楽しみにしています。

    懐かしい「決めれば出来る話』w
    実は、partnersに参加する前
    に師匠の事、リサーチしていましてw
    この動画見た時w

    「若返ってるやん!めちゃ怪しいw」と
    思いましたが、なんなんでしょうかw
    結果的に、partnersに参加w

    その後、大阪でガチ速FXに4冊もサインを頂き→今回のトライブにも参加しましたw

    正直、ガチ速FX、partnersで
    結果出て来てサナギマンまで
    成長しているんで、自分ではガチ速FXの深掘りでいいのかな〜とも
    思っています。

    ただ、勉強出来る環境に身を置くには
    いいのかな〜とも思っています。

    今年は、サナギマンから脱却出来るか
    どうか?の年になるように思っています。
    師匠の前回の回答で、サナギマンが
    一番ボコられるって話だったのでw
    負けは、潔く認め、勝ち逃げ最強!を
    継続していきたいと思ってますw

    師匠もダイエット頑張って下さい!
    あっ、後やはりトレード動画期待です。
    やはり、学びが多いです。

    では、引き続きトライブでも宜しくお願い致します。

    • (仮)大阪のK様
      いつもコメントありがとうございます。

      >年明けましたね〜、しかしもう
      一月の半ば(^^;;ほんと早いw

      ↑ですね、
      もはや危機感しかありません(汗)

      >この動画見た時w
      「若返ってるやん!めちゃ怪しいw」と
      思いましたが、なんなんでしょうかw

      ↑痩せただけではなく
      トレーニングもしてたので
      体形的にも良くなったのと、
      「ヘアバンド」でオデコを隠したのもデカいと思います(笑)

      本当はヘアスタイルで隠れると最高なんですが
      毛量がそこまで多くはなく、
      ノーへアバンだと逆にオデコを出さないとかっこ悪かったりするんです。

      オデコを前髪で隠す
      へアバンで隠す

      このどちらかをやるだけでも
      そこそこ若く見えますので
      一度試してみてください^^

      >正直、ガチ速FX、partnersで
      結果出て来てサナギマンまで
      成長しているんで、自分ではガチ速FXの深掘りでいいのかな〜とも
      思っています。

      ↑そうおっしゃる人も実際多いですよ。
      僕はビジネスについては運営事務局任せなので
      無理にオススメはしたくないという立場です。

      ただし、せっかく参加してくださった人たちに対し
      どれだけのことが出来るか?
      ここをサボらずにやることが誠意だとは思っている次第です。

      >後やはりトレード動画期待です。
      やはり、学びが多いです。

      ↑動いているチャートでの解説のほうが
      いろんな意味でやりやすいってのは僕の中にもあります。

      ですのでこういう活動を続ける限り、
      トレード動画はセットかなと^^

      >引き続きトライブでも宜しくお願い致します。

      ↑こちらこそ
      どうぞよろしくお願いいたします。

  • 私は現在52才です。ラジオ体操ができる=自分でトイレに行ける。パンツがはける。と仮設を立て死ぬまで1日1回ラジオ体操(第一)をすることと決め昨年秋より実行しております。これれまでにすでに2回時間がないなどの理由でさぼっております。ですが、ラジオ体操は数分で終わる。子供でも簡単にできる。ユーチューブ動画でいつでもできる。ことを考えますとできない理由は無いと言い切ってもいいように思います。今後は死ぬまで自分でパンツをはくことを目標に継続していきたいと思っております。
     *TRIBE参加させていただきました。チャートを見ているだけで億万長者になったような気でいます。

    • eipinさま
      コメントありがとうございます。

      >ラジオ体操ができる=自分でトイレに行ける。パンツがはける。

      ↑なるほど!確かにそうですね^^
      僕もエアロバイクが漕げているうちは
      とりあえずまだ大丈夫って思ってました(笑)

      >今後は死ぬまで自分でパンツをはくことを目標に継続していきたいと思っております。

      ↑「継続」こそが何につけても重要ですよね。
      ぜひとも続けていただきたいと思います♪

      >*TRIBE参加させていただきました。チャートを見ているだけで億万長者になったような気でいます。

      ↑イメージは大切ですので
      とりあえずは間違いではないかも知れません(笑)

      「やり方」自体はそこまで難解ではないはずですが、
      結局のところ「自制」などがポイントになるはずです。

      さまざまな「応用」にも意味はありますが、
      『自己都合による応用』には
      くれぐれもお気をつけください。
      ※乱射トレードにつながりやすいですので。

      ではでは
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします

  • 及川先生、明けましておめでとうございます!
    本年はTRIBEに参加させて頂き、トレーダーとして飛躍の年にし夢への第一歩を踏み出したいと思っています。よろしくお願いします!

    「決めれば出来る」
    先生の初期のYouTube動画を初めて拝見してから、シンプルな言葉だけど僕の大好きな言葉になりました。
    実際おれはFXで成功してやるんだ!と決めてから4か月、今では中級的な話も理解できるようになり、リアルトレードで経験を積み、そして運命的なタイミングで先生の復活とTRIBEの開催。
    決めれば出来る!の言葉に背中を押してもらって今人生がものすごく充実しております。あと成長曲線と順番なんだという話にもすごく勇気を頂きました。

    あと、余談ですがTRIBEのFacebookのコミュニティすごいです。。
    佐藤コーチは本当に親切で質問をすれば必ずその日のうちにご返信を下さいますし、参加者の方々もやる気に満ち溢れていて質問のレベルが高くめちゃくちゃ盛り上がっています。
    先生に出会えたこと、TRIBEに参加できたこと、本当に感謝しています!
    あとは僕が成長し、いっぱしのトレーダーとして成功した時に直接お礼を言わせていただく事が今の僕の目標です。
    それでは今後ともよろしくお願い致します!

    • 壱六さま
      明けましておめでとうございます。
      コメントありがとうございます。

      >先生の初期のYouTube動画を初めて拝見してから、シンプルな言葉だけど僕の大好きな言葉になりました。

      ↑光栄です^^
      確かにシンプルな言葉なんですが
      案外深いですよね(笑)

      結局のところ「継続」が出来るかどうか?
      何を、そしてどの部分を継続するべきなのか?

      これらに対する自分なりの答えを出すことと
      それを愚直に継続すること、、、
      トレードに限らず、ここに本質があるように思うんですよね。

      >今人生がものすごく充実しております。
      >あと成長曲線と順番なんだという話にもすごく勇気を頂きました。

      ↑「言葉」ってやつにも
      実はなかなかチカラがありますよね。
      というか、そう信じて僕もこういう活動を続けています^^

      >佐藤コーチは本当に親切で質問をすれば必ずその日のうちにご返信を下さいます
      >参加者の方々もやる気に満ち溢れていて質問のレベルが高く

      ↑手前みそで恐縮ですが
      僕らのコミュニティーは毎回こんな感じなんですよ♪
      佐藤さんに関しては、
      もはや寝てないんじゃないか?と心配するくらいでして(苦笑)

      >あとは僕が成長し、いっぱしのトレーダーとして成功した時に直接お礼を言わせていただく事が今の僕の目標です。

      ↑このようにおっしゃってくださる方は大変多いですが
      トレードは「自分との闘い」である要素が実に大きい種目です。

      それこそ「やらかす」のも自分のせいなわけですので
      「自制し続け大きな成果をあげる」のも当然自分のおかげ・・・
      そういう世界だと思います。

      ぜひともご自身やご家族のために
      がんばってください。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生、こんにちは。
    TRIBE、参加させて頂いてます。
    お恥ずかしい話ですが、実は参加料が無くて家内から借りました。
    ぎりぎりに自分を追い込まないとダメなタイプですので、今度は必ず成功すると思います。
    そこで一つ要望ですが、自分は佐藤先生のスキャルが性格的に合ってると思い勉強中です。
    是非佐藤先生の動画もアップして頂けたら、より理解が早まると思います。
    是非ご検討下さい。
    余談ですが、トレーニングは自分は53キロのガリガリ体格から約1年間で64キロの筋肉質体型に変わりました。
    自分の場合は筋肉を付けるトレーニングでしたが、脂肪を落とす場合も同じく、食事がトレーニングと同じ位に重要ですのでカロリー計算も考慮したらよろしいかと思います。結果は3ヶ月後位から変わりますので頑張って下さい。

    • マッサン様
      コメントありがとうございます。

      >実は参加料が無くて家内から借りました。

      ↑そうでしたか^^;;
      ご家族には内緒って方も多い中、
      随分理解のある奥様ですね。
      それだけ絆が深いと想像してまして
      素晴らしいですし、本当にありがたいですね^^

      >自分は佐藤先生のスキャルが性格的に合ってると思い勉強中
      >佐藤先生の動画もアップして頂けたら、より理解が早まると思います。

      ↑もちろんお伝えはしますが、
      佐藤さんはFBグループに張り付きとなる時間があまりに多く、
      それ以外のことがどれだけ出来るか?
      このへんの兼ね合いかなと思っています。

      ※過去にもコミュニティー稼働中は
      ご自分のトレードを完全に犠牲にしてやってましたので(汗)

      >自分は53キロのガリガリ体格から約1年間で64キロの筋肉質体型に変わりました。
      >食事がトレーニングと同じ位に重要ですのでカロリー計算も考慮したらよろしいかと思います。

      ↑これ、以前にも何度か聞いたことがあります。
      実際食べたり飲んだりするものがカラダを作るわけですから
      当然重要になりますよね。

      僕は「お酒の席」も多く、
      そこが大いなるマイナス要素なのですが
      そんな逆風にも負けないレベルでがんばりたいと思っています。

      お気遣いありがとうございます。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さん明けましておめでとうございます。

    TRIBEに参加します。

    そこでなのですが1つ及川さんの意見を聞かせて欲しいのですが、僕は公務員で週に寄っては日勤だったり夜勤だったりでどうしても欧州時間、ニューク時間でのトレードが出来なかったりします。(夜勤の時はスマホでチャートを見ることなどは可能な環境です)
    なので、今までは日勤の時に欧州時間のデイトレをメインにし夜勤の時は東京時間をメインにやって来ました。

    そこでTRIBEではスキャ、デイトレ、スイングどれを1番に学べば良いのでしょうか??
    時間に縛られてしまう上にFX始めたのが約半年前なのでどれが自分の得意なスタイルになるのかもまだ分からないので時間に縛られてしまう人はどれから学ぶのが及川さん的には良いのでしょうか

    それと、やはり及川さんが仰っていた通り1つの事を極めるのが良いのか、時間が縛られてしまう人はスイングとスキャみたいな感じで二刀流で分けてやる方が良いのか是非意見を聞かせてください。

    • 19歳トレーダーu様
      明けましておめでとうございます。
      コメントありがとうございます。

      ってか「19歳」なんですか?!
      その時点で末恐ろしい・・・^^;;

      >今までは日勤の時に欧州時間のデイトレをメインにし夜勤の時は東京時間をメイン
      >TRIBEではスキャ、デイトレ、スイングどれを1番に学べば良いのでしょうか??

      ↑環境面から見た際、
      普通に僕のやっているやり方でもイケそうなイメージです。

      例えばもっと時間的制約がある人であれば
      スイングを重視することをオススメしたかも知れませんが
      極論「どれでもイケるのでは?」という環境なので
      テーマとしては「自分と相性の良いのはどれだろう?」
      こういう観点から選択したらどうでしょう?

      参考までに佐藤コーチは
      デイトレとスイングを並行してやってきた人ですが
      僕は「どっちか」の時期が大半でした。

      理由は「不器用」だからです。

      口座を分けたりすることで
      同時並行も理屈的には可能なのですが、
      例えばスイングでショートポジションを持っているときに
      デイトレではロング、みたいな状況も生じますし、

      そもそも一度デイトレで利益がとれるようになると
      「オーバーナイト」が異常なくらい嫌になりましたね。
      あ、ここはあくまで僕の場合ですが。

      時間軸の違う手法をそれぞれ別モノとして
      きちんと区別出来る人であれば、
      「スキャル+スイング」はアリだと思います。

      このへんは
      よーく「自分」と相談なさってみてください^^

      で、同時進行が難しいと感じた際、
      それは決してダメなことではなく、
      「一点集中」のほうがチカラを発揮できるタイプなんだと、
      ご自身の中で納得しつつ進めていけば良いように思いますね。

      繰り返しになりますが
      19歳・・・
      なんとも衝撃的でした(笑)

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします

  • 及川先生

    いつもお忙しい中ブログ大変ありがとうございます。

    そして、今回のテーマの決意。
    いつも何をするにも、まずはご自分の在り方から。
    ずっとそれを大切にされ続けていることが及川先生の本当に凄い所なのかと感じております。
    そしてその在り方が沢山の人が信じて付いていきたい。と思える信頼に繋がるのかなと思っております。

    私もそんな理由でTRIBEに参加させて頂く決断をさせて頂きました。何卒宜しくお願い致します。
    必ず結果につなげていきます。

    そんな中大変お手数なのですが、1点ご質問させて下さい。
    今年初トレードのオージーテクニカルのエントリなのですが、及川先生は、
    「方向はきっとこっちだと思うんです」
    と仰っているのですが、どうしてそう思ったのか?が分からず、、その理由を教えて頂けると大変ありがたく思います。

    また過去の動画の中でも、結構方向がこっちだと思うんです。という場面が多いのですが、どうしてそうなのか?が良く分からない場面が多く、、(もちろん私の能力が足りないからなのですが、、)。もし宜しければなのですが、『方向性の判断』する時に、簡単で良いのでご説明も頂けると嬉しいなと思っております。

    いつもありがとうございます。

    • KEIさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >その在り方が沢山の人が信じて付いていきたい。と思える信頼に繋がるのかなと思っております。

      ↑うわ、随分と「アゲて」くれますね(汗)
      僕は褒められると否定したくなるアマノジャクなので
      なんともくすぐったいです(笑)

      >今年初トレードのオージーテクニカルのエントリ
      >「方向はきっとこっちだと思うんです」
      >どうしてそう思ったのか?が分からず

      ↑あぁ、アレは「経済指標発表サイト」の情報からなんですよ。
      確か、、、「前回数値」よりも「今回予想」のほうが内容が良かったので
      少なくとも「逆」を狙うことはなかったと思います。

      で、そんな中、イマイチ逆っぽく動いてはいましたが
      それでいて伸びるでもなかったので
      「相場あるあるだな」と、ここは過去の経験値もありましたね。

      僕はいろんなところでよく言うのですが、
      「直接見ているチャートの記憶」って
      過去チャート検証では分からないような
      貴重な体験の積み重ねだと思っているんです。

      例えば、、、
      付き合っている彼女との仲が不調になった際、
      不調に陥ったのは「今さっきから」だったとしても
      あとから考えて
      「そういえばあの時から様子が変だった」
      「そうか、あの行動がきっかけだったのかも?」
      そんな風なことってあるじゃないですか。

      僕はそれとよく似ているイメージなんです。

      これは「恋愛シミュレーションゲーム」では
      なかなか得ることの出来ない部分だと思うんですよね。

      こんな例えだと怒り出す人もいるかも知れませんが、
      それでも「相場」と「人間観察」って
      いくつも共通点があるはずなんです。

      なぜなら相場は「人間のその時その時の意思」で
      少なからず動くモノだと思うからです。

      「自分が直接見れている“今”のチャートの動き」

      これは常に貴重な経験の蓄積なんだととらえ、
      ゆえに「貴重な知識の蓄積にすべし!」と思って
      ノーポジの際も見るようにすることをオススメしたいですね。

      あ、もっとも「具体的な対応の仕方」は
      それはそれでお伝えしていくつもりですので
      どうぞご安心ください^^;;

      そんな中、
      「自分なりの相場観」がある人は
      先々大きな武器になることは間違いありませんので
      ぜひとも意識なさって欲しいと思います。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします

  • 大阪から
    1/26のセミナーと懇親会に参加します。

    とても楽しみにしております♫

    よろしくお願いします。

    • BIG WAVEさま
      コメントありがとうございます。

      >大阪から
      1/26のセミナーと懇親会に参加します。

      ↑それはそれは誠にありがとうございます!

      「来て良かった」
      「意味深い一日になった」

      そう思っていただけますよう、
      関係者一同、全力でがんばりますので
      どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

      当日は人も多いとは思いますが、
      どうぞ積極的にお声かけくださいませ。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さん お疲れ様です 始めて書きこみます。
    僕は、及川さんより2歳年下でひつじ年生まれ 愛知県在住です
    本気のトレード歴は 2年半で 一応 勝っています
    僕がトレーダーだと知っているのは
    嫁と会計士だけの孤独トレーダーです

    今回トライブに参加しました
    参加した主な理由は
    及川さんがよく言っている
    教えると スキルが上がる これに興味があります
    トライブでなにかの気付きがあったらいいなと思っています

    すでに ガチのインジもダウンロードしていて
    講義の代金の元は取れたような出来に感謝しています
    損切りができたら 即勝てるチャートだと思います

    佐藤さんの検証のすごさにビックリしました(僕もけっこうな検証好きなんです)
    本当に楽しみながらチャートを見ています

    今月の東京 親睦会も参加します(しまったまだ振込してないや)
    コッソリ遠くからみていますので よろしくお願いします。

    • かわさき(本名ではありません)様
      コメントありがとうございます。

      「本名ではない」のに
      苗字っぽいハンドルネームとは実に面白いですね♪

      >本気のトレード歴は 2年半で 一応 勝っています
      >僕がトレーダーだと知っているのは嫁と会計士だけ

      ↑本来はそういうパターンのほうが多いですよね^^;;
      ていうか、まだまだ世間一般の人には
      理解されにくい世界だと思います(苦笑)

      >及川さんがよく言っている
      教えると スキルが上がる これに興味があります

      ↑はい、ここは確信に近い感覚です。
      教えるためには、事前に自分自身の整理整頓が必要なのはもちろん、
      以降、ノーポジであってもチャートを見る際に
      「なんらかのテーマ」を持って観るクセが付く、
      ここも大きいように思います。

      >講義の代金の元は取れたような出来に感謝

      ↑そうおっしゃっていただけるのは本当にありがたいです^^
      ありがとうございます。

      >佐藤さんの検証のすごさにビックリしました(僕もけっこうな検証好きなんです)

      ↑そうなんですよ!
      あの人はマジで「鬼」だと思います(笑)

      >今月の東京 親睦会も参加します
      >コッソリ遠くからみています

      ↑そうおっしゃらずに
      どうぞ遠慮なくお声かけください♪

      周りはおそらく
      「なんとしても元を取ってやる!」という勢いの人が多いはずですので
      ぜひとも気合を入れてお越しください(笑)

      それでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生今年も宜しくお願い致します(*´∇`*)

    トライブ参加させて頂きました。

    及川先生の人柄がとても好きで、きっととても良い物を破格の値段で売ってるんだろうと思い、参加しないと損するなと思ったのです。

    参加する時に周りの人からビックリされましたが

    いや!!これは私のロマンだから!!って言ったらみんな納得してくれました

    北海道でFX友達が出来たら嬉しいなぁと思ってます

    忙しくて、まだスキャルをデモトレードやってるだけなんですが、これはすごいですね〜

    そして分かりやすい!! 

    そして頭に入ってるのか入ってないのか分からずに天才チャートの動画をひたすら見ていたのが活かされてる気がします!!

    ルールをしっかり守ってポジポジ病を治すのが今年の目標です〜

    及川先生の決める事が大切は本当にそうだと思います!

    私も豊かな生活をする!と決めたので頑張りまーす!!

    • スミレ様
      コメントありがとうございます。

      >参加する時に周りの人からビックリされました

      ↑でしょうね(汗)
      世間的にはそうそう理解してもらえない世界観のはずですので(汗)

      >いや!!これは私のロマンだから!!って言ったらみんな納得してくれました

      ↑ほほぉ、それは凄い!
      おそらくはスミレさんの「熱意」に圧倒されたのかと^^

      >北海道でFX友達が出来たら嬉しいなぁと思ってます

      ↑北海道の方も結構多かった記憶です♪
      食べ物も美味しいでしょうし
      懇親会など、僕も出来たら参加したいものです^^

      >忙しくて、まだスキャルをデモトレードやってるだけなんですが、これはすごいですね〜
      >そして分かりやすい!! 

      ↑光栄です!
      まだまだ「ここから」ですので
      気合入れて僕らもがんばります♪

      >ルールをしっかり守ってポジポジ病を治すのが今年の目標です〜
      >私も豊かな生活をする!と決めたので頑張りまーす!!

      ↑「自制」も引き続き大きなテーマになるはずです。

      お互い良い一年になるよう、
      がんばってまいりましょう!

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • Tribe1期生まいかと申します、以後、宜しくお願い致します。メンタル強化の為に参加しました。
    1日30pips、勝ち逃げしたらトレード終了。
    20分以内決済、含み損耐えたらチャラ逃げ。
    玉の乱射禁止。
    ノルマ達成後のチャート監視禁止。
    取引履歴エクセルで管理。

    上記、徹底して安定して勝てるトレーダーを目指します!

    本日、gachiを導入して東京と欧州トレーダーして東京5pips、欧州で45pips獲得したので、Excelにどの時間帯のlong、shortで取れたか記載してチャート閉じました。

    思えば昨年の秋、天才チャートとプロコンを導入して最初は良かったもののプロコンの一括決済に安心して玉を乱射して3回口座飛ばしました。

    今日、gachi導入したら、プロコンが消えてしまって、再設置出来なかったので、無しで取引しました。これだと一括決済も出来ないので、メンタル弱い私には丁度良いと思い、安定するまで無しでトレードします。これだと4ポジ以上持つ気にならないので…

    あと、Excelに収支を記載を義務付ける事によりエントリーを厳選する様にし、今年こそは、トレードで安定した勝ち逃げトレーダーになることをここに宣言したいと思います。

    26日の決起集会には、残念ながら参加が出来ないのですが、今後も動画、ブログ含めて、期待しておりますので、引き続き宜しくお願い致します!

    • まいか様
      コメントありがとうございます。

      >1日30pips、勝ち逃げしたらトレード終了。
      20分以内決済、含み損耐えたらチャラ逃げ。
      玉の乱射禁止。
      ノルマ達成後のチャート監視禁止。
      取引履歴エクセルで管理。

      ↑凄い!
      これが徹底出来たらほとんど完璧ですね♪

      >本日、gachiを導入して東京と欧州トレーダーして東京5pips、欧州で45pips獲得
      >Excelにどの時間帯のlong、shortで取れたか記載してチャート閉じました。

      ↑素晴らしすぎですね。
      言うことなしです。

      >gachi導入したら、プロコンが消えてしまって
      >安定するまで無しでトレードします。

      ↑あらま^^;;
      ここはサポート使ってもらえれば
      もちろん復旧可能ですので念のため^^;;

      >Excelに収支を記載を義務付ける事によりエントリーを厳選

      ↑僕はデータ管理、得意ではないのですが
      これが「自制」に繋がるのであればシメたものですね。

      >26日の決起集会には、残念ながら参加が出来ない

      ↑そうでしたか^^;;
      残念ではありますが、
      今後、再び機会は設ける予定ですので
      ぜひその際は!

      今後が実に楽しみですね。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生こんばんは。

    さっそくYouTubeの動画拝見いたしました。
    またトレード動画見れることに感謝いたします。

    現在はデイトレ大百科で勉強中です。
    まずは手を広げず基本講義を中心に先生が大事だとおっしゃった部分を繰り返し学習していくつもりです。

    兼業なので、ニューヨーク時間しかできませんが、欧州時間の始まりのようなわかりやすいトレンドがでず、先生のおっしゃるとおり難しさも感じております。
    ニューヨーク時間で気をつけるべきことや、おすすめのやり方等ございましたらアドバイスいただけると幸いです。
    抽象的な質問で申し訳こざいませんが。

    FX初めて1年ちょっとですが、先生に少しでも近づけるようにがんばりたいです。
    どうぞよろしくお願い致します。

    • ユウ様
      コメントありがとうございます。

      >現在はデイトレ大百科で勉強中
      >兼業なので、ニューヨーク時間しかできませんが、欧州時間の始まりのようなわかりやすいトレンドがでず、先生のおっしゃるとおり難しさも感じております。

      ↑そうなんですよね・・・
      僕も普段、NY時間がメインではありませんでしたが
      シンガポールの自宅は完全に一人ですし
      時差、と言っても1時間ですが
      こっちの20時が日本の21時だったりする中、
      環境的にはチャレンジしやすい状況ではあります。

      今後、指針になるような動画を
      ぜひとも出していきたいと思っています。

      >ニューヨーク時間で気をつけるべきことや、おすすめのやり方等ございましたらアドバイスいただけると幸いです。

      ↑こちらにつきましても
      僕が実際にトレードをする中でお伝えしたほうが
      僕自身、やりやすいかなとのイメージです。

      ひとつ言えますのは
      「トレンドも出るときはちゃんと出る」
      また
      「ポンド」や「ユーロ」あるいは「円シリーズ」など、
      揃って綺麗なチャート付けになった際は
      逆に長い時間トレンドが続くこともありますよね。

      例えばですが、
      各時間帯のMAの向きがバラけてるような
      「汚いチャート」はレンジ狙いの逆張りスキャル。

      その逆張り狙いが逆行損切りとなった際は
      「抜けの初押し(戻し)」を今度は順張りに。
      後者で良い位置で乗れたら引っ張ってみる。。。

      なぁんて戦術イメージは良さそうな気がしますね。

      僕も実際にやってみますので
      お互いがんばりましょう♪

  • 及川先生、明けましておめでとうございます。本日のトレード動画大変勉強になりました。自分だったらプロコン操作ミスのあと右往左往して余計なことをしていたと思いますが、先生はその後、自分のルールに従い逆張りは利をすくうを実践していました。トレーダーは自分でルールを作り、それを自分自身で守って行かなければならず、とても厳しいものだと思います。プロのトレーダーになるには、きちんとルールを守ることの積み重ねこそが成功へのカギだと思いました。勉強になるトレード動画ありがとうございました。

    • あむろっく様
      明けましておめでとうございます。
      コメントありがとうございます。

      >自分だったらプロコン操作ミスのあと右往左往して余計なことをしていたと思います
      >先生はその後、自分のルールに従い逆張りは利をすくうを実践していました。

      ↑実際は動画を回していたため、
      みっともないことは出来ない、という部分が
      自制に繋がった部分もあったと思います^^;;

      トレーダーはホント、
      一瞬の気の緩みが命取りになりかねないので
      油断しないようにせねばいけませんね。

      >プロのトレーダーになるには、きちんとルールを守ることの積み重ねこそが成功へのカギだと思いました。

      ↑はい、ここのお話自体はその通りです^^
      トレーダーは日々「自制」「自制」です。

      それでは引き続き
      どうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生
    いつもありがとうございます。
    日本ーシンガポール行ったり来たりして大変でしょう、でもマイルが貯まるよね(笑)
    健康のため少しでも減量より筋肉つけたほうが良いですよね、私も今年はウオーキングからジョッキングに体型を少しでも元に戻したいです!
    トレード順調です、今日も先生と同じ時間帯に同じGBUJPYとGBUUSDを売りエントリーしました。プロコンは30pで利食いと15pで損切に設定しており、先生よりすこし遅れて入ったですが、それでもファストタッチライン前にしっかりと30p×+30p×2=120p
    を利食いしましたよ、先生が20pで切られてのをみて本当に勿体ないなって思いました。
    逆張りもこれからは少しずつチャレンジしてみたいと思ういます、ここまで成長していて本当に及川先生のおかけです、感謝です。
    ちょっとどうでもよい話ですが、大金を拾ったの夢を見ました、何か暗示でもと気になって占いしてみた。するとお金は愛情を示すことが多いため、お金拾う夢は、愛情を拾うということを意味することが多いですって(笑)
    今年は金運も恋愛運も期待できそうだ、頑張りますわ‼
    先生のブログ更新と動画を楽しみにお待ちしてます、よろしくお願い致します。

    • かえる様
      いつもコメントありがとうございます。

      >でもマイルが貯まるよね(笑)

      ↑はい、確かに(笑)

      >私も今年はウオーキングからジョッキングに体型を少しでも元に戻したいです!

      ↑「体型」を意識するのが良いのは同感です。
      体重計だけの管理より、
      鏡に映る自分のフォルムを甘えなしで日々観るほうが
      危機意識が持続できるイメージがありますね。

      >今日も先生と同じ時間帯に同じGBUJPYとGBUUSDを売りエントリー
      >30p×+30p×2=120p
      を利食いしましたよ
      >先生が20pで切られてのをみて本当に勿体ないなって思いました。

      ↑これはこれは一本取られましたね(笑)
      ナイストレードでした♪

      >大金を拾ったの夢
      >お金拾う夢は、愛情を拾うということを意味することが多いですって(笑)

      おぉ!それは楽しみですね^^
      良い出会いがあることを祈っています♪

      ではでは
      今年もどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生。お疲れ様です。初コメントです。
    1デイトレ大百科で勉強中、デモ口座でのトレードをしている超初心者です。
    今はXMでのデモトレードしてますが、ポンド絡みはスプレッドが広くXMはあまり良くないのか?と思っています。そこで及川先生のXMへの考え等を参考にしたいと考えています。ゼロ口座は開設予定は今の所ありません。
    2自分は欧州、NY時間にトレードできるのですが、都合上NY時間が多くなるのでまずはNY時間に絞ってやろうと思っています。及川先生のおっしゃる通り難しい時間帯です。及川先生がNY時間に気を付けている事等をアドバイスいただけたら幸いです。
    お忙しい中質問ばかりで申し訳ないですです。

    FX(個人)で稼ぐ力をつけ人生を変える目標を必ず達成します。及川先生に出会えた事は目標を達成するために大きなチャンスだと思っています。
    ブログや動画いつも楽しみにしています。
    これからもついていきます!よろしくお願いいたします!

    • ユダ様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >ポンド絡みはスプレッドが広くXMはあまり良くないのか?

      ↑スプレッドだけで業者を決めるわけにはいかないものの
      それでもスプレッドはやはり薄い方が良いですよね。
      僕もポンドの扱いが多いので、そこはどうしても意識します。

      >及川先生がNY時間に気を付けている事等

      ↑「難しい」というのは
      トレンドが伸びそうで伸びない、とか
      それでいて伸びるときは一気に伸びて
      思うように乗れない、などが要因だったりしますよね。

      そんな「難しい時間帯」で僕が意識するのは
      『2段階の区別』です。

      各MAの向きがバラバラな
      いわゆる「汚いチャート」では
      そのまま一気に伸びることが少ない、との判断から
      水平線を使っての逆張りスキャルで細かく稼ぎ、

      水平線管理のスキャルが損切り、
      あるいは「やってたら損切りになってた」という場面以降、
      その水平線&MAなどから「キレイなチャート」へ変化しないか?を注視。
      そこから「抜けの一押し(初戻し)」を狙う、などがスタンダードな待ち方ですかね。
      ※極論、抜けた時点から順張りでチャレンジすることもあります。

      もちろん、「通貨シリーズのシンクロ性」などは常にチェックし、
      主役的な動きをしそうな通貨シリーズがあれば
      順張り目線で対応します。

      >及川先生に出会えた事は目標を達成するために大きなチャンスだと思っています。

      ↑光栄です。
      ぜひともそうなるよう、がんばってください^^

      NY時間の動画も今後心掛けますので
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • はじめての投稿となりましす。

    TRIBE参加させて頂いて勉強していきたいと思っています。

    僕は、2018年10月にFXと言う種目がある事に気づいた者です挑戦してみたいと思い
    チャートを、1年間ボリバンのみを表示した状態で監視をしていました。
    それは、僕の中でどの世界もプロにならないと稼ぐ事が出来ないと思っているからです。
    どうしたら稼げるのかと色々検索していた所、及川師匠のYouTubeに出会い
    基本的に毎日見るようにしていく中で、プロというのは及川師匠なのではと感じたからです。

    常々師匠のYouTube動画を見ていて、
    2020.1.13日のYouTube動画を拝見したのですが
    理想と現実の話を、僕なりに解釈すると

    短期デイトレをするのに当たり
    1ポジ20ピプス×数発が理想であるなら(本来なら多い方が良いのですが)
    損小利大の利大が1ポジ20ピプス×数発なのだから
    損は、それ以下でなければいけないという事になり
    どこまでの損を、受け入れることが出来るのかを、自分なりに考えてました。

    トレーダーとして、待つのが仕事イコール

    黄緑移動平均線、上位足移動平均線
    高値安値を、引いた水平線などなど

    ここぞと言う場面イコール
    損が数ピプスで済むだろう?
    利益が20ピプス見込めるだろう?
    と言う解釈でよろしいでしょうか?

    • project.ziさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >TRIBE参加させて頂いて勉強していきたいと思っています。

      ↑まずはご参加ありがとうございます!

      >プロというのは及川師匠なのではと感じたからです。

      ↑ありがたいお話ですが
      世間には様々なプロがいます。
      手法も時間軸などの考え方もそれぞれまったく異なったりもします。

      スキャルピングだけで財を築く人もいれば
      短期デイトレは一切やらずに稼ぐ人もいます。

      おそらくですが
      「何をやる?」より「どうやる?」が重要なんでしょうね。

      >ここぞと言う場面イコール
      損が数ピプスで済むだろう?
      利益が20ピプス見込めるだろう?
      と言う解釈でよろしいでしょうか?

      ↑考え方としてはそれで良いとの印象です。

      留意していただきたい点としましては
      短期デイトレであればあるほど、
      「一定以上の勝率」が望まれます。

      理由はそれだけ利食いがタイトだからでして、
      また、そもそも短時間に利益化出来るメリットこそが
      短期デイトレの魅力と言えるからです。

      ただしその際、
      損失トレードの損が利食いトレードの利益以下に収まるなら
      もちろん問題ないのですが、
      スプレッドなども考慮した際、「同じか少し損失のほうが上気味」になるのは
      ある程度仕方ない、そういう割り切りも必要です。

      具体的には
      例えば利食いトレードの平均利食い額が10万円として、
      損切りトレードの平均損失額が12~13万円などになる・・・

      これは僕でも割と起きる現象でして、
      この損失平均額を無理やり抑えようとすると
      今度は勝率自体が下がるはずです。

      要はこのへんのバランスだってこと。

      ちなみに僕の勝率は
      大体どの期間でみても「73%」くらいです(笑)

      仮にこうだとして%を回数に置きかえた際
      100回のトレードに対し、

      12万×27=324万(負け)
      10万×73=730万(勝ち)

      これで充分利益は積み上がります。

      上記数値を参考にしつつ、
      「一度のトレードでどの程度負けられるか?」
      これを意識するのも一考かと思いますね。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生お疲れ様です。
    月曜日にまた動画が見られて感激です。
    本日の動画の時間に私も見ておりましたがポンドに目が行きあげく指をくわえてやり過ごしてしまいました。負けグセが頭に残っているのかエントリーにためらってしまいます。抜けたら切れば良いとは分かっちゃいるけど、、、怖いんです。私も損は引っ張れるけど利は引っぱれないので動画にありましたコツコツドカンの逆はとてもわかり易くて参考になりました。もっとメンタルを保つ事が必要でしょうか?
    まだ半年でなかなか上達しませんが決めると実現するとバカなりに信じて続けて行きたいのでよろしくお願いします。先生のダイエットには負けませんから〜!
    トライブ、私のアンテナが壊れていたようで情報が来ませんでした(T_T)次回開催がある時は必ず参加したいです。

    • シャバロン様
      コメントありがとうございます。

      >負けグセが頭に残っているのかエントリーにためらってしまいます。
      >もっとメンタルを保つ事が必要でしょうか?

      ↑例えばですが、
      デモ口座ではめっちゃ成績が良いのに
      リアル口座に切り替えたとたん、負けまくる、なんて人は
      思いのほか多いものです。

      「同じようにやっているつもり」でも、
      勝てそうな場面こそビビる、と。

      トレードにおいて
      実はもっともオイシイのは
      「おっかない場面」だったりするのですが、
      デモなら思い切りイケても、
      「自分のお金」が絡むと直感的に恐怖心が湧くのかも知れませんね。

      ・・・と、
      この部分をしっかり再確認する意味で
      あえてデモ口座でしばらくやってみるのもどうかな?と思いました。

      >先生のダイエットには負けませんから〜!

      ↑僕も負けないようにがんばりまーす(笑)

      >トライブ、私のアンテナが壊れていたようで情報が来ませんでした

      ↑あらま、それは大変失礼いたしました。
      またの機会がある際は、よかったらご検討ください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めまして。
    いつも動画を楽しく拝見させていただいております。
    今回スワップポイントについてご意見いただけたらと思い、コメント致しました。

    内容としては、スワップポイントが付く直前にポジションを保有し、メンテナンス終了後に決済するといったトレード方法は、有効かどうかというものです。
    実践してみたところ、窓開けもあり、スワップポイントは獲得できるものの中々トータルではプラスにならず、奮闘しています。
    水曜日は3日分がつくため、主に木曜の朝をメインにトレードしています。
    私の考えは、基本的にfxはテクニカルやスプレッド等をみなければ、超短期で見れば勝率は1/2だと思っており、特にスプレッドを超えるスワップポイントが付く木曜の朝は、差益でプラスになるのではないかと思っております。
    今はマイナスですが、確率が収束していけば、その分プラスになっていくのではと感じています。
    既出の質問であればすいませんが、ご意見いただけたら幸いです。

    • 村瀬さま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >スワップポイントについてご意見いただけたら

      ↑文面は拝見させていただきました。
      僕はスワップ狙いのトレードを普段しませんので
      正直なんとも言えません(汗)

      突き詰めて研究をすることで
      「理詰めの必勝法」に近いやり方はある程度イケそうな気もします。

      ただしそれは理系アタマの人に向いたやり方かなぁとの印象でして
      「高卒文系バカ」の僕では正直かなりハードルが高そうです(苦笑)

      そんな僕が言うのもナンですが
      ぜひとも「良い出口」を模索なさっていただきたいと思いました。

      上手くいった際には
      「自分だけの必勝法」にもなりえますので
      ぜひとも探求なさっていただきたいです。

      ご回答としてはダメダメで恐縮ですが
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 補足ですみません。
    円シリーズ
    ポンドシリーズ
    ユーロシリーズ

    各国の午前中の時間管理

    1時間足またぎ
    30分足またぎ

    その辺りの考慮すれば、良いのでしょうか?

    • project.zi様

      一覧、拝見しました。
      そうですね、僕が意識しているのも
      まさにこれらです。

      ※通貨についてはこれらにプラスして
      豪ドルも見ています。

  • 及川先生

    こんばんわ。

    1月13日のトレード動画でお話しされていた
    我々のような小さな利食いをする者は、
    大きく伸びていった利確を見ることはない
    損切も小さくしていくほかはない
    との内容、そうだな、と思いつつも、損切との付き合い方がまだ上手ではなく、
    アドバイスをください。

    デイトレ大百科で教えていただいた内容通りではない点もありますが、
    私は、損切ラインを15pipsに一律おこうと決めました。
    本来は、例えば15MAを根拠に例えばショートで入った場合は、
    実態上抜けで損切とすべきなのでしょうが、
    何度か、そこが相場転換の途中で、何十PIPSもの髭なしの大きな陽線フラグが立ちそのまま転換してしまったことも経験していて、
    大きな損切りを被ったこともありました。
    特にポンドはこれが大きいので、相当痛い経験でした。
    痛手をすくなくするべく、また、私の利確が15PIPS以内であることも多いため、こう決めてやっています。

    ただ、反面、髭で刈られることも結構あり、
    それを見ると、このルールをやめようかとも思います。

    最近の例ですと、
    10日のMT4上の時間で言えば17:07に、
    ポンドドルをショートで入り、この損切ラインを髭でで刈られ、
    結果的にはその後下がっていきました。
    (入り方の根拠が薄い点はお見逃しいただけると幸いです。)

    以上のことからすると、
    私のルールはどっちもどっちの内容だと考えており、
    どう決着すべきか、迷っています。
    ユールドル等を主でやっていけばいいのでしょうが、
    ボラも小さく、イライラしてしまいます。

    長文になり恐れ入ります。
    以上の内容を踏まえ、どうするのが適切か、どう損切りと付き合うべきか、
    アドバイスをいただけると幸いです。

    • のぼりくま様
      コメントありがとうございます。

      >私は、損切ラインを15pipsに一律おこうと決めました。
      >私の利確が15PIPS以内であることも多いため

      ↑確かにヒゲで狩られることも多いとは思いますが
      個人的にはこれ、悪くないと思います。

      少々難易度の高いお話かも知れませんが、
      僕ならストップにかかって損切りさせられた「そのあと」を
      必ず観ると思います。

      僕がいつも意識しているのは
      「今からやるならどっち?」という部分なんです。

      これはポジション保有中も同様でして、
      例えばロングを持っているときであっても
      「今からやるならショート」と思えば
      含み損がさほど大きくないときでも損切りで終え
      乗り換えることもよくあります。

      話を戻しますと、
      15PIPSでストップに引っかかったそのあと、
      ・逆方向に伸びる展開?
      ・ヒゲで元の方向へ戻る展開?

      ここをあらためて確認し、
      まだボラの出やすい時間帯であるならば
      再度エントリーを打ち直す、
      そういうやり方も良いように思いますね。

      ※ただし、その場合も
      抜けの初押しなど
      なるべく引きつけてからのエントリーを心掛けたいものですが。

      正直「15PIPS縛り」は
      「切らされる」機会も増えるでしょうが、
      『ボロ負け回避』という大きなテーマには
      則しているとも言えますよね。

      この中でどう成績を向上させるか?
      突き詰めていく価値はとても高いように思います。

      >ユールドル等を主でやっていけばいいのでしょうが、
      ボラも小さく、イライラしてしまいます。

      ↑ここは同感です。
      「デイトレ」をやるのであれば
      やはりボラは重要です。

      上記のお話を「ポンド」で構築すべく
      チャレンジされるので良いのではないでしょうかね。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後も遠慮なくお問合せください。

  • ブログ更新お疲れさまです。

    ようやくひと段落・・・?と言ったところでしょうか。まだまだ新しくスタートした企画でバタバタしそうですね。お体にはお気を付けくださいねぇ(^^。

    さて私の今年の目標は「及川師匠になっている」です。成っているなので、目標ではなく結果ですかねぇ。周りには馬鹿にされて笑われそうですがね。

    今回の動画拝見いたしました。
    損切に関して、間違っているかもしれませんが、個人的に意識を変えようと考えていることがあります。「損切を損切と言う言葉にしない」です。どうも「損を切る」と言う言葉がマイナスの言葉に感じてしまうので。人間は諦めが悪いので「損する」という言葉に抵抗が出るのかも、なので「もう少し粘れば、逆転するかも」「ナンピンすればプラスで埋めれるかも」と損を何とかプラス思考に成るように脳が変換してしまうのかも・・・と思うのです。
    なので「損」では無い言い方が無いかなぁ~っと今考えています。
    「軌道修正しよう」とか「ここでパスしよう」とか脳を騙せる方法が無いかなぁ~っと。まだ見つかりませんが、もしかしたら意識は変えれるかもと・・・w

    –また質問で申し訳ないのですがお願いいたします–

    前回のブログにて質問コメントへのご返信、ありがとうございました。
    相場を立体的にとらえて、見立てを決めた1つだけに捕らわれず、動きに対してどう展開をイメージ出来てゆけるか?と解釈してみました。

    今回ですが、これは素朴な疑問です。私の周りではフィボナッチやエリオットなど、すごく研究されている方がいて、トレードに活用しておられます。私も勉強と思い学習中なのですが、師匠はその点も考慮し確認したうえで、チャートの動きを予測し、見ておられるのでしょうか?
    私は今、時間帯を決めてチャートを確認し、Maの形やローソク足との関連性を見て、通貨の強弱を確認し、どの通貨が動きやすいのか?で判断していることが多いです。私は見た時間帯を、どう切り取るか?と考えているので、細かい部分は直近の高値安値か、意識されていそうな水平線しか見ていない気がします。

    師匠は、トレードをする際、動画で解説しておられる内容以外で、何か参考にしたり意識している所はございますか?ヒントがあれば教えていただきたいです。

    よろしくお願いいたします。

    • いつか踏まれたい男さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >私の今年の目標は「及川師匠になっている」です。

      ↑出た!凄い目標ですね。
      てか、これって「目標」と言えるのでしょうか?(笑)

      >「損切を損切と言う言葉にしない」
      >「軌道修正しよう」とか「ここでパスしよう」とか脳を騙せる方法が無いかなぁ~っと。

      ↑これはとても面白い思考法ですね。
      とっても良いと思います!
      実際そのとおりだと思いますし。

      >私の周りではフィボナッチやエリオットなど
      >師匠はその点も考慮し確認したうえで、チャートの動きを予測し、見ておられるのでしょうか?

      ↑正直僕はフィボナッチは普段意識していないです。
      ただし、それらを「根拠」としてトレードすることは
      否定もしませんし、どちらかというと肯定します。

      重要なのは「自分なりの根拠」でして、
      それはなぜかといいますと、
      その根拠が崩れたら損切りする、などの「指針」となるからです。

      問題があるとしたらむしろ、
      「複数の異なった根拠を持つこと」だと僕は思います。

      例えば自身が拠り所にしている根拠が崩れた際、
      違うあらたな別の根拠を持ち出すなど。
      要するに「自己都合でその都度ルールを変えること」が
      良くないって話だと思うわけです。

      フィボナッチだろうが水平線だろうが
      その他のナンチャラ理論だろうが、そこはどうでもよく、
      大切にすべきは「統一性」ではないでしょうかね?

      仮にバチっと決めたやり方で勝てないなら
      そのやり方自体を見直せば良い中、
      途中、いろんな知識を混在させ、
      ルールの解釈を広げ、そんで結局負け・・・
      みたいな感じだと
      どこをどう修正すべきかの課題自体を見つけることが出来ず、
      迷走が続くことになりかねません。

      ここにこそ注意が必要ではないでしょうか。

      僕が普段意識していることは
      すべて「トレード動画の中」でお話しているとおりです。

      僕は「僕なりの根拠」でトレードをし、
      その根拠が崩れたら対応をするわけで、
      他の誰かが「そこはおかしい」と仮に言おうとも、
      そこに惑わされることはない、そういう話です。

      なぜなら・・・
      僕が勝とうが負けようが
      そのすべてが「僕の責任」だからです。

      ご回答、ズレてたら申し訳ありませんが
      なかなかの「本音」ですので
      ご理解のほど、よろしくお願いいたします♪

  • はじめまして。fx初心者です。
    YouTubeで及川様の動画を拝見させていただきました。
    とても勉強になってます!

    LINEを登録させてもらったのですが、間違って消してしまい、天才チャートをもらい損ねました

    なにか方法ありますでしょうか…

    • ゴリさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >LINEを登録させてもらったのですが、間違って消してしまい、天才チャートをもらい損ねました

      ↑それでしたらお手数ですが
      運営事務局へご相談いただけますでしょうか?
      対応してもらえるはずですので。
      info@fxism.jp
      こちらまでお願いいたします。

  • はじめまして。hinoeと申します。名前から同世代とわかってくれれば幸いです。在宅ライター兼主婦トレーダーです。

    及川師匠を知ったのは、書籍からで(他の方のFX関連の書籍を買うつもりでした)私の生活パターンと性格上合っていたので、天才チャート、デイトレ百科、動画、ブログと学習させてもらってます。どれも、面白すぎ、共感し過ぎで、家事や在宅の仕事そっちのけ、本来のトレードの機会損失もありながらも、つい先生の教材、メディアに見入ってしまってます。たまにうなずきながら、一人笑いさえしています。不気味な主婦ですよね。(苦笑)

    TRIBEレベルは、トレードである程度勝って、税金対策にできればなあというのが、願望であり、次なるの目標でもあります。

    かれこれ、FXは4年程やっているのですが、今だに1000通貨トレード、ポンドオージーなどスプレッドが高く、今だにデモの検証から脱しきれません。
    まだまだ、勝ったり、負けたりが現実です。一通りだれでも通るFXならではの天国と地獄を経験はしています。いわゆる何となくポジション持っちゃうとか、コツコツドカンとか、逆張りを間違うとか、ドテンを間違うとか。負けを取り戻そうとするとか、飛び乗りを外すとか(苦笑)

    と、前置きは挨拶、はこれくらいにして、スイスフラン、ニュージーランドドル、カナダドルについての及川師匠のスタンスを知りたいです。
    それらは、円シリーズやオージーテクニカルなどに応用できるのでしょうか?もしくはあまり手を広げない方がいいのかアドバイスして頂ければ幸いです。

    たまにそれらの通貨は、例えば、スイスフランなど欧州時間にできる、カナダドルは金曜のニューヨーク時間に指標がある、ポンドニュージーなどボラが大きいなど、ボラの大きさの魅力、時間帯のやりやすさなどがあるように感じます。たまに大きなボラが出ると、自分の知識不足、機会損失に悔しさを感じます。

    また、お時間がある際にそれらの通貨に対してのスタンス例えば、スイスフランとユーロの関係性、ニュージーランドドルとオージーの関係性、カナダドルと米ドル、オージードルとの関係性などをブログに記して頂ければとテーマをリクエストしたく思います。アドバイス頂ければ幸いです。長々と語ってしまい、恐縮です。

    • hinoeさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >名前から同世代とわかってくれれば幸いです。在宅ライター兼主婦トレーダーです。

      ↑ライターさんでしたか。
      さすがネーミングのヒント具合も秀逸ですね^^

      >天才チャート、デイトレ百科、動画、ブログ
      >どれも、面白すぎ、共感し過ぎで、家事や在宅の仕事そっちのけ、本来のトレードの機会損失もありながら

      ↑めちゃめちゃ光栄です♪
      例えご迷惑をおかけしていようとも、です(笑)

      >スイスフラン、ニュージーランドドル、カナダドルについて

      ↑僕が触らないだけで
      スイスフランもカナダドルもきちんとやるのであれば
      アリだと思います。
      ※カナダドルをメインでトレードしているプロも知り合いにはいますよ。

      いずれの通貨を扱うにせよ、
      その通貨の特性は知っておきたいところです。
      その意味において
      >スイスフランなど欧州時間にできる
      >カナダドルは金曜のニューヨーク時間に指標がある

      ↑こういう基礎的な傾向を押さえておくことは重要ですね。

      ニュージーランドドルも好んでやる人は結構いますが
      やはり留意しておきたいのは「出来高」だと思います。

      僕はかねてから
      「テクニカル=確率論」との立場です。

      確率とは、
      分母が大きいほどに精度が上がると思っていまして
      逆に言うと分母(出来高)の低い銘柄は
      テクニカルが効きにくいと思ってしまうわけです。

      これは銘柄(通貨)に限った話ではなく、
      時間帯などにも当てはまります。

      人の多い時間帯のほうが
      閑散時間よりもテクニカルが効きやすく、
      ゆえに僕はそのような時間を主に取引するよう心掛けている次第です。

      あ、話が脱線しかけてますが、
      カナダドルもスイスフランも
      一定以上の取引があるでしょうから流動性の部分でも問題はないかなと。

      一方、ニュージーはその部分でどうかな?というのが
      僕の率直な感想です。

      >スイスフランとユーロの関係性
      >ニュージーランドドルとオージーの関係性
      >カナダドルと米ドル、オージードルとの関係性

      ↑これらにつきましては
      これまで注視したことがありませんで
      恐縮ながら現時点ではコメント出来る立場にありません(汗)

      僕はよくトレードを恋愛に例えるのですが、
      「よく分かっている相手」と付き合うほうが良い、
      あるいは「付き合いたいなら相手をよく知ろうと試みる」
      ここを重要視しています。

      好みや、ご自身との相性がまず優先される中、
      どこまで手を広げるのが良いのか?も含め、
      扱う通貨ペアを選別されると良いように思います^^

      お役に立たないご回答で恐縮ですが
      僕からは以上です。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めまして。
    狙ったポイントまでの待ち時間が長く感じて、ついエントリーしてしまいます。
    及川さんは、狙ったポイントになるまでや、ポジションを持ったあと決算されるまで何をされてるのですか?動画だと待ち時間は編集されてますが、チャートを常にみてるのでしょうか?

    ちなみに、ディスクトップにあるアナログ時計はフリーソフトですか?フリーソフトでしたら、どこでダウンロードできるか教えて下さい。

    • ふく様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >及川さんは、狙ったポイントになるまでや、ポジションを持ったあと決算されるまで何をされてるのですか?

      ↑僕は基本的には東京時間も欧州時間も
      それぞれの「午前中」を扱うことが多く、
      それらをやる際は、未保有の際も
      割とガン見に近い感じでチャートを見ています。

      ※それでも「まだまだ時間かかりそう」と思うときは
      ネットサーフィンなどしちゃっていますけど。

      で、エントリーしたあとですが、
      ここは「ガン見」がほとんどです。

      どのみちそんなに長く持たないスタイルですし、
      ゆえに「急な動き」には対応したいというのと、
      そもそもが貧乏性だというのもあります(笑)

      >ディスクトップにあるアナログ時計はフリーソフトですか?

      ↑はい、僕はこれです。
      ▼CLOCX
      https://freesoft-100.com/review/clocx.php

      いろんな種類の時計が選べますので
      お好みでどうぞ♪

      では今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • いつも動画、ブログ更新ありがとうございます。
    理想と現実の動画拝見させていただきました。
    コツコツドカンの逆をやる。等々難しい事みたいですがすごく勉強になりました。

    今後も動画、ブログ楽しみにしていますのでよろしくお願いします。

    • たける様
      コメントありがとうございます。

      >コツコツドカンの逆をやる。等々難しい事みたいですがすごく勉強になりました。

      ↑わざわざありがとうございます。
      「理想と現実」はトレードに限らず人生全般に言えますけどね(笑)

      こちらのほうこそ
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    初めてコメントさせていただきます。
    FXを始めて3年です。
    始めの2年で100万の資金を30万に減らし、これではいけないとあえて資金を出金して10万に減らして1年。
    減らしたり取り戻したりで8万~12万をうろうろして、一向に増えません。
    先週たまたま知ったガチ速の本から及川先生を知り、先週末はYouTubeを時間の許す限り見ていました。
    先生の、時短で利益を出すやり方に、目から鱗というか、とにかく感動しました!
    これを機会に、私も勝てるトレーダーになりたい!!と、今までになく強く思いました。
    昨日、先生を知って初めてのトレードでは久しぶりに勝つことが出来て感激!
    でも今日はしっかり負けて、昨日の勝ちをチャラにしてしまいました。
    3年に渡る負け生活でメンタルが脆くなっていて、負けると「やっぱり駄目なんだ…」という思いにとりつかれ、落ち込んでしまいます。
    でも、落ち込んでいても始まらない!この負けから学んでいこう!と、今日は思うことができました。
    それで、トレード日誌をしっかりつけて内容を振り返っていこうと思いました。
    これまでは、お恥ずかしい話なのですが、「勝てばオールオッケーだし、負けトレードは考えたら気が滅入るのであまり考えたくない…と」いう感じで、トレード日誌をつけることから逃げてきていました。
    なので、いざ日誌をつけてみようと思っても、何をどう残したらいいのか、いまいちわかりません。
    それで、もし、オススメのトレード日誌のつけ方があれば是非教えていただきたいと思い、初めてコメントさせていただきました。
    お忙しいところ本当に恐縮なのですが、お時間あるときにお答えいただけたら嬉しいです!
    よろしくお願い致します。

    • ちはる様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >先生の、時短で利益を出すやり方に、目から鱗というか、とにかく感動しました!
      >私も勝てるトレーダーになりたい!!と、今までになく強く思いました。

      ↑良いきっかけに少しでもなれたら嬉しいです♪

      >オススメのトレード日誌のつけ方

      ↑僕自身がつけていないので
      あまりエラそうには言えないのですが、
      僕ならまず、
      「手法ごとの履歴と成績」をつけます。

      さらには時間帯ごとに分類、
      通貨ペアごとに分類などをし、
      「自分の得意パターン」
      「不得意パターン」のあぶり出しをしたいところです。

      あるいはオールマイティに勝てるようになれたら
      一番良いのかも知れませんが
      実際には人間そんなに器用でもないように思うんですよね。

      それよりも、
      自分の得意パターンと苦手なパターンをいち早く理解し、
      得意なパターンに特化させるための
      「発見」が出来る場にするのが最も良いのではないでしょうか。

      「いつでもどこでも勝てるのがプロ」なのではなく
      『自分の得意な(勝てる)場面しかやらないのがプロ』
      このような概念を持つことを個人的にはオススメしたいです。

      ぜひともがんばってください。

  • はじめまして。
    昨年、及川さんのことを知り、ブログ・動画・書籍、拝見させていただいています。

    この度、TRIBEに参加させていただきました。
    早速、勉強させていただいていますが、うまくいかず、早々に一人での勉強では難しいと感じています。
    TRIBE始動前の説明の際に、「落ちこぼれは出さない」とあって、その言葉を信じて着いていきたいのですが、あまりに損ばかり出ていて先が真っ暗な状態で、また損が出て…今日も…こんな暗い気持ちでコメントさせていただくのも恐縮なのですが、上記の言葉の中には及川さんの覚悟ともとれる強い信念のようなものを感じました。
    その言葉の中にある、今後5月末までのTRIBEの事を少しでも知りたいと思っています。
    図々しく申し訳ありません。
    今後、利益を伸ばせるのかは、もちろん自分次第だとは思いますし、TRIBEに入会した時は、やってやる思っていましたが、今は不安でたまりません。

    及川さんの今年の目標とされる、「稼げる人を増やす」。
    その中に自分は入りたいです。
    FXという、一生自分を支えられる技術を身に付けたいです。
    悩み相談のようで申し訳ありません。
    お読みいただき、ありがとうございました。
    これからもブログや動画、楽しみにしております。

    • リバーシブル様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >この度、TRIBEに参加させていただきました。

      ↑まずはご参加いただきありがとうございます。

      >あまりに損ばかり出ていて先が真っ暗な状態で、また損が出て…今日も…

      ↑いきなり「実弾」でトレードしていらっしゃるのでしょうか?
      もしそうでしたら、
      まずはデモ口座で感覚を掴むことから始めていただきたいと思います。

      「あらたなこと」を習得しようとする際、
      「練習」は絶対に必要です。

      習得前に資金が枯渇してしまっては
      それこそ本末転倒ですので。

      逆にデモ口座は何度破産させても良いもので、
      悪くいうと緊張感のないトレードになりがちではありますが、
      「思い切ったことを出来る」という
      特に練習中の人においては大変有効な側面もあります。

      誤解を恐れずに言わせていただきますと
      僕は以前から「デモ口座はなんなら10回くらい飛ばせ!」と言ってきました。

      トレードで大きな資金を得ようとする際、
      時に「大胆な決断」が必要な場合も生じます。
      それをいきなり「自分の大切なお金」でやろうとしても
      手が止まってしまったりするものです。
      増してや自信が伴わない場合はなおさらだと思います。

      そんな中、
      デモ口座ならそれこそ大胆な実験も出来ますので
      ぜひお試しになって欲しいと思います。

      順番的には、

      1.デモ口座でとにかくガンガンやる
      2.やって行く中で「自分の得意パターン」を見出す
      3.デモ口座であっても安定的な収支を目指す
      4.自信がついたらリアル口座へ

      イメージ的には
      プロ野球選手の
      スプリングキャンプ→オープン戦→公式戦開幕
      このような流れと同様かなと。

      どのようなモノゴトにも
      「基礎」や「基盤」「土台」などが重要となります。
      これらは長く続けるためには不可欠なはずです。

      「今日勝つ」ことが重要なのではなく、
      「この先ずっと勝てること」が重要なわけです。

      遠回りに感じることなく、
      今出来ることをコツコツ進めていただきたいと願います。

      もちろんご不明な点などにつきましては
      サポートをフル活用なさってください。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    前回初めて投稿しました。
    TRIBEのメンバーでもない自分にご回答してくださりありがとうございました。

    自分は今、自分なりのやり方でトレードしていて通貨の強弱や方向性、相関、逆相関を意識しながらやっています。
    これらは及川先生の動画と本で勉強させていただきました。
    ありがとうございます。

    YouTube動画再開すごくうれしいです。
    1月13日のYouTube動画はすごく勉強になりました。
    特にポンド円の逆張りの根拠はなるほどと思いました。
    1月13日の相場は自分も明らかにポンドが弱いと思ってみていました。
    それと同時にユーロが強いとも思ってみていました。
    そこでポンド円の逆張りのときユーロ円の買いは考えはなかったのかお聞きしたいです。
    自分は強弱、方向性を意識してやっているのでポンドの買いというのは考えていなかったです。やはり及川先生は凄いと思ってみていました。
    まるで相場をわかっているみたいです。

    お忙しいところ素人な質問で恐縮ですが、ご回答いただけたら幸いです。
    これからもYouTube動画、ブログを楽しみにしています。

    • チャートラブさま
      コメントありがとうございます。

      >自分は今、自分なりのやり方でトレードしていて通貨の強弱や方向性、相関、逆相関を意識しながらやっています。

      ↑素晴らしいと思います。
      誰に教わろうとも何を学ぼうとも
      最終的に目指すは「自分の型」だと思うんですよね。

      >1月13日のYouTube動画はすごく勉強になりました。
      特にポンド円の逆張りの根拠はなるほどと思いました。

      ↑恐れ入りますm(_ _)m

      >ポンド円の逆張りのときユーロ円の買いは考えはなかったのかお聞きしたいです。

      ↑これは逆に「ない」ですね。
      なぜなら逆張りは一種の「巻き戻し」
      具体的には下げ過ぎによる一時的反発、
      あるいは反転を狙う考えに基づいていますので。

      その際に「それまで強かったモノ」が
      引き続き強いかは別問題だという考えによります。

      >まるで相場をわかっているみたいです。

      ↑そんなことはまったくありませんが、
      経験値というか、あらゆる相場を見続けてきたことによる
      「記憶の財産」は多少あるかなと、まぁそんなところです。

      取り急ぎ以上です、
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    初めてコメント書かせていただきます。
    昨年「ガチ速FX」を書店で購入し、FXの世界へ飛び込み、先生のYouTube動画で勉強させてもらっています。東京ビックサイトのセミナーにも参加させていただき、サインもいただけてうれしかったです。
    TRIBEへは参加できませんでしたが、今後もトレード動画を参考にさせていただきながら、精進していきます(最近月間で勝ち越せるようになってきた程度ですが)。

    僭越ではございますが、トレード動画に関しリクエストがあります。
    欧州時間は仕事でなかなかトレードできる機会がなく、できればNY時間のトレード動画もやっていただけると、とても参考になります。ご検討いただけたら幸いです。

    • ariueさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >東京ビックサイトのセミナーにも参加させていただき、サインもいただけてうれしかったです。

      ↑おぉ!そうでしたか!
      その節は大変お世話になりました^^

      >欧州時間は仕事でなかなかトレードできる機会がなく、できればNY時間のトレード動画もやっていただけると、とても参考になります。

      ↑はい、、、
      このリクエストはかねてから大変数多く頂戴しています。

      日本にいたときは
      「隠れ家⇔自宅」の通勤状態だったので
      深夜に至るNY時間動画は敬遠しがちでしたが
      シンガポールでは「独身(笑)」ですので
      以前よりはやりやすい環境になりました。

      ですので今後、
      頻度をなるべく増やしたいと思います。

      どうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    初めてコメントさせて頂きます。
    昨年ガチ速FXを購入し、デイトレ大百科、今年からはTRIBEへも参加し、FXを始めて半年ほどで利益が出た月もそこそこありましたが、トータルで未だマイナスの状態です。

    そこで質問があります。

    その月によってトレンドが出やすかったり、ボラが少なかったり、相場の動き方が違う事は十分理解しているつもりでいます。

    ですが昨年まで上手くいっていたトレードが今年になってからは中々通用せず困っています。

    具体的に言うと、水平線のブレイクアウトトレードです。
    昨年(11.12月前半くらい)までは水平線を実体で確実に越えたと判断して乗っかりエントリーをすると、ぐんぐん伸びて利益獲得出来たのですが、今年になってからはすぐに戻されてしまいます。少しレンジ幅が大きくなったくらいにして、天井でエントリーのような形になってしまいます。

    YouTubeの方でも多数紹介されているとは思うのですが、ブレイクアウトトレードが有効な時とそうではない時の判断基準など、及川先生が参考にしているものは何でしょうか。

    長くなってしまいましたが、お時間のある時にお返事頂けると嬉しいです。
    よろしくお願い致します。

    • 智樹さま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >昨年ガチ速FXを購入し、デイトレ大百科、今年からはTRIBEへも参加

      ↑まずは諸々、大変ありがとうございますm(_ _)m

      >水平線のブレイクアウトトレード
      >昨年(11.12月前半くらい)までは水平線を実体で確実に越えたと判断して乗っかりエントリーをすると、ぐんぐん伸びて利益獲得出来たのですが、今年になってからはすぐに戻されてしまいます。

      ↑秋口から年末前あたりにかけて
      トレンドが大きく伸びやすいというのは
      どちらかというとそれ自体が「パターン」というか
      「恒例」だとの認識です。

      僕がデイトレに完全に特化したのが
      5年くらい前からなのですが、
      当時から毎年そういう傾向だった記憶です。

      >ブレイクアウトトレードが有効な時とそうではない時の判断基準など、及川先生が参考にしているものは何でしょうか。

      ↑僕の場合、
      そもそもブレイクアウトが得意なほうではありません。

      例えば

      1.水平線をしっかり上抜け
      2.その後の同水平線への初押し(戻し)
      3.その際、該当通貨がシリーズで強い(または弱い)

      こういうときに
      ブレイクした方向へ順張りするというスタイルです。

      こうすることで
      「同水平線を逆抜けしたら損切り」という
      明確な方針が打てるのと、
      損失が大きくなりにくい、という両面を意識しているわけです。

      日頃、そのようにチャートを見ているため
      抜けた時点で「有効そうかそうでないか?」は基本判断できません。

      あくまで「一度きっちり抜けた」という現象を確認後、
      「その後の押し(戻し)」をやる、そういう思考手順なんです。

      お役に立てるご回答ではないかも知れませんが、
      トレーダーは「起きた現象に対して“対応”する仕事」だというのが
      僕の考えでして、
      その点、ご理解いただけますと、今後のお話もスムースかと思います(笑)

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • YouTube動画の大ファンです!

    トレードに対する考え方や手法など参考にさせてもらっているのですが、、、
    通貨の相関逆相関について疑問があるので教えてください。

    特にオージーテクニカルについてなんですが、
    ユーロオージーとポンドオージーはオージー円、オージードルが動いた結果のチャートなのか、ユーロオージー、ポンドオージーが実際に取引されてできたチャートなのかどっちなんでしょうか?

    ポンドオージーの単体チャートで自分の得意パターンを見つけた時に、オージードル、オージー円側がMAから離れてたり、リスクリワードが合わなかったりで、ポンドオージーのエントリーを躊躇してしまった結果、獲り損なってしまうことがあります。

    オージーで動いている時は、やはりオージー円オージードル側のチャートを軸に考えるべきでしょうか。。。

    エントリーする時は、できれば一点の曇りなく自信をもって入りたいので、オージーについての及川先生の考え方を伝授していただけると幸いです!

    • あさくま様
      コメントありがとうございます。

      >ユーロオージーとポンドオージーはオージー円、オージードルが動いた結果のチャートなのか、ユーロオージー、ポンドオージーが実際に取引されてできたチャートなのかどっちなんでしょうか?

      ↑こちらは東京時間と欧州時間では異なる場合が多いです。
      東京時間の場合、主役は「円」と「豪ドル」が中心ですので
      オージー円&オージードル側が主導であることが多くなります。

      一方で欧州時間以降の場合、
      ユーロやポンドが主役で動くことが増えますので
      この限りではなくなります。

      僕がかねてからよくお話をするのが
      「オージー円とオージー(米)ドル」のシンクロ性です。
      米ドルと日本円は流通量から見て、
      間違いなく世界トップクラスの通貨ですよね?

      そんな中、上記2つの値動きがシンクロするということは
      「日本円と米ドルを従えて豪ドルで動いている」という仮説が立つわけです。
      で、あるならば逆側のユーロオージー&ポンドオージーに対しても
      「鏡的な動き」になりやすいのでは?と。

      「通貨ペア」を扱うFXでは
      どの通貨がより影響力を発揮しているか?の掌握が出来ると
      勝ちやすくなります。
      なぜなら影響力を発揮している通貨は
      よりテクニカルが効きやすい傾向があるからです。

      >オージーで動いている時は、やはりオージー円オージードル側のチャートを軸に考えるべきでしょうか。。。

      ↑こちら側でやるのもアリといえばアリですが
      ただしボラティリティが低い時間帯が多く、
      その点は事前にどうすべきか考慮が必要だと思いますね。

      >エントリーする時は、できれば一点の曇りなく自信をもって入りたい

      ↑なるほど^^;;
      お気持ちはもちろん分かりますが、
      これは僕でもそうそう多くはないですよ^^;;

      狙い通り、思惑通りに動くことは
      半分もないんじゃないかなと。。。

      というか、自信を持ったエントリーであっても
      一抹の不安は常に抱えるものです。
      なぜなら相場の未来など、誰にも分かりませんので。

      そんな中、テクニカルや統計学に基づき、
      どれだけ勝算をもって挑めるか?

      そんな感じでやるしかない世界じゃないかなと、
      僕はそんな風に理解しています。

  • 及川さんこんにちは。

    相談きいてください。笑
    打診で入って、その後本来入るべき場所まで戻されたとき、倍ナンピンして打診分がプラスになったところで利食うっていうやり方してるんですが、
    倍ナンピンをしたところで、もみ合いになった場合(10分以上くらい)どうも気持ちが悪くて耐えられません、、、
    5pips倍ナンピン分が逆いくと吐き気がします。笑
    実体が抜けたら損切りっていうのはわかっているんですが、ぐわっと逆いってしまうと切ってしまいます。
    結局ヒゲになってもどってくるパターンというのはあっという間にいっちゃうことが多いので入れないことが多いです。
    損切りしても方向性が合ってればまた入るっていうのも理解してるのですが、、、
    過去に、ぐわっと逆いって、そのまま伸び続けて損切りが大きくなったことが身に染み付いており耐えられません。
    アドバイスありましたらお願いします。

    上記のようなパターンの負けはありますが、順調にお金は増えております!
    毎日こつこつ勝ち逃げ、なんとも地味ですが、こういうことか!と実感しております!
    及川さんの動画楽しみにしておりますのでtribeにyoutubeに頑張ってください!

    • 和歌山のMさま
      コメントありがとうございます。

      >5pips倍ナンピン分が逆いくと吐き気がします。笑
      >過去に、ぐわっと逆いって、そのまま伸び続けて損切りが大きくなったことが身に染み付いており耐えられません。

      ↑「現場あるある」ですよねぇ(汗)

      やるべきことは分かってらっしゃるようなので
      そのうえでのアドバイスとなると難しいところです。

      >順調にお金は増えております!

      っていうか、
      そんじゃよくないですか?って(笑)

      強いていうとするならば
      打診をやめて、本来の「ここ」でのみINすることですが
      そうすべきかどうかも
      おそらくご自身で決められるくらい
      分かってらっしゃる気がしますね。

      とにもかくにも順調であればなによりです。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • いつも、励みになるブログありがとうございます。

    大百科につづいてTRIBEに参加させていただきました。

    今まで、結果をだせなかった私に最後の手段と気合いをいれてがんばります。

    TRIBEで
    天才チャートGACHI
    ゾーントレード
    ビッグトレンドゲッター

    とありますが、
    トレードではどれをつかったらいいのでしょうか?

    大百科で教えていただいた天才チャートの手法と違うところがあるのですが、天才チャートは使わないようになるのでしょうか?

    たくさんあって、どのようにしたらよいか混乱してしまいました。

    お忙しいところ申し訳ありませんが、学習の仕方、実際のトレードの時のやり方を教えていだきますようよろしくお願いいたします。

    季節柄お身体ご自愛くださいませ

    • shinaさま
      コメントありがとうございます。

      >大百科につづいてTRIBEに参加させていただきました。

      ↑それはそれは、本当にありがとうございますm(_ _)m

      >トレードではどれをつかったらいいのでしょうか?
      >たくさんあって、どのようにしたらよいか混乱してしまいました。

      ↑確かにそうですよね(汗)

      ちょっと整理しますと、

      ・ゾーントレード→ リオンちゃんの手法
      ・ビッグトレンドゲッター→ 佐藤コーチの手法

      で、従来の天才チャート(5分足)が僕(及川)の手法です。

      かねてから僕の動画などをご覧の方で
      僕の考え方などにはご賛同いただけるものの
      「そもそもデイトレは時間的に無理」という方もいまして、
      佐藤コーチが毎年7000~9000PIPS取れている
      スイングトレード手法の公開をすることになりました。

      また、リオンちゃんは月ベースで全勝を続けていまして
      彼女のやり方を学びたいという声も非常に多かったことから
      ゾーントレードもカリキュラムに急遽追加することになったんです。

      これらは「どれが良い」「どれをやるべき」というよりか、
      ご自身の環境などから
      「ご自身にあったモノ」を取り入れていただきたい、
      という主旨によるものです。

      各種学んでいただく中、
      「やはり及川のやつ!」ということでしたら
      大百科をベースに今後僕自身がTRIBEへ投入する講義動画にて
      深く学んでいただけたらと思います。

      ※僕の場合、
      別途「生放送勉強会」も定期的にやりますので
      そちらもぜひお付き合いください♪

      ではでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めての投稿になります!
    宜しくお願い足します!
    現在トレードを0から始めて1年ほどになり、まだデモトレードを行っています。
    及川さんと同じ通過ペアを見て、基本的にはポンドの3ペアで取引を行なっているのですが、毎回コツコツドカンでやられてしまいます。
    損切りのタイミングが悪いのは理解しており、改善したいのですが、コツコツドカンを食らう時の傾向として
    ドル円、ポン円はそこまで動いておらず自分の思っている方向とは逆行をしているものの、MA、水平線的には耐えて戻ってくる可能性が高いと踏んでいる時、ユーロポンド共に6ペアとも同じ方向へ動く時(オージーは別の時もあります)にドカンとされてしまっています。
    損切りをするタイミングをユロポンの方向を見て決めている事が多く、ユーロもポンドもドル円関係なく同じ方向へ動く時の対処にとても困っています。
    あくまでもユロポンは目安でありユーロとポンド一緒に動く事を想定して、取引しているチャートだけで損切りラインを決めた方が良いでしょうか?

    ご教授いただけると幸いです!
    宜しくお願い致します!

    • USKさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >ユーロポンド共に6ペアとも同じ方向へ動く時(オージーは別の時もあります)にドカンとされてしまっています。
      >あくまでもユロポンは目安でありユーロとポンド一緒に動く事を想定して、取引しているチャートだけで損切りラインを決めた方が良いでしょうか?

      ↑なるほどですね。
      結論から言いますと、
      後半ご自身でおっしゃられているやり方が良いと思います。

      ユーロポンドはご存知のとおり
      僕も日頃から監視用通貨ペアとして見ています。

      で、まさにおっしゃるとおり、
      例えばユロポンが上げている中で
      ユーロもポンドも同時に爆上げ!というケースはありますよね。

      すでにご理解済かとは思いますが
      これは
      「ユーロもポンドも強く、ユーロがより強い」
      このような状況を意味します。

      で、この際「弱い側のポンド」という意識で取り組むと
      ヤラれる・・・というお話ですよね?

      これは実際その通りでして、
      「こういうこともある」という認識は
      あらかじめ持っておいたほうが良いのは確かです。

      「通貨の相関」は僕も大変重要視していますが
      トレード現場においては
      『個別チャート形状』&『プラスαで他の要因』
      このような両面、さらには前者にやや意識の比重を置いておくと良いかと思います。

      ちなみに本件、
      実に良いご質問でして、
      「ユロポン」を過度に意識することで
      僕もピンチになった経験が過去に何度もあるんです。

      お互い気をつけて行きたい部分ですね。

      このやりとりは
      多くの人に見て欲しい内容でした。

      良いご質問をありがとうございます。

  • 及川先生、初めてコメントします。

    及川先生のお陰で最近やっと勝率7割ほど勝てる様になってます。

    何の勉強もしないで友人の勧めでFXを始めてドル円を下がっては買って、上がったら売ってロングばかり繰り返していました。当時は簡単に儲けてましたがあのリーマンショックで700万を飛ばしてしまいました。
    怖くなって相場を離れて700万を取り返す為に地道に働きました。
    薬局で事務したり、ネイリストになったり、小物のブランドを立ち上げてあちこちに売ったり、占い学校へ通ってそこの講師やイベントの講師をしたり他いろいろ…飽き性なのでどれも続かず。

    自営業の旦那の手伝いもしてたので、気が付いたら私だけ休みがなく身体を壊してしまってそこから専業主婦になりました。
    旦那の仕事は売り上げが落ちる月が必ずある業種なので、売り上げが良くても落ちた月の人件費、テナント料、生活費等にあてると思ったよりも無くなった700万まで貯まらず。
    そこでやっぱり為替かなぁと思って、今度は真剣に勉強したかったので本屋に行って見つけたのが発売2日目の「ガチ速」でした。
    それから本、YouTube、デイトレ大百科、ブログをせっせと見て勉強させてもらってます。
    過去の事があったお陰で損切りの大事さも身に染みていて、当時はめっちゃ凹みましたが今となっては良い勉強になりました。
    こまめな利確で微々たる金額ですが、トレード前より資金が増えてるので良しとしてます♪

    ただ資金30万レバレッジ400倍で0.5ロット最高2ポジで少ないかなぁ?と悩んでます。何とも可愛い金額の話なんですが…。

    今回TRIBEの参加をしたかったのですが、FXで使う金額は30万と決めてたので泣く泣く諦めましたが今の状況でも十分勉強になってるので引き続き頑張りますので宜しくお願いします!

    今度くる大恐慌ではリーマンのリベンジが出来るでしょか?!
    今からワクワクしたりもします。

    お忙しい中のトレード動画やブログの更新もありがとうございます。

    長いコメントですが読んで頂いてありがとうございます!

    • あさひ様
      初コメントとのことでありがとうございます

      >当時は簡単に儲けてましたがあのリーマンショックで700万を飛ばしてしまいました。

      ↑これはさぞ恐ろしい体験だったことでしょう(汗)
      想像しただけで僕も震えますね^^;;

      >今度は真剣に勉強したかったので本屋に行って見つけたのが発売2日目の「ガチ速」でした。

      ↑なんとも!運命チックな感じですね♪

      >資金30万レバレッジ400倍で0.5ロット最高2ポジで少ないかなぁ?と悩んでます。

      ↑僕は「100万円に対し1ロット(10万通貨)×数発」を基準にしていましたので
      なかなかの「勇者」だと思いますよ(笑)

      >今度くる大恐慌ではリーマンのリベンジが出来るでしょか?!
      今からワクワクしたりもします。

      ↑年明け以降、日米ともに株は「超強気」です。
      実際、バブルはハジける直前が最高値になるものですので
      逆にもっともっと上がって欲しいと僕は思っているんです(笑)

      ハジけたあと・・・
      良いリベンジの機会になると良いですね。

      相場は「歴史を知っている者が有利」であることを
      ぜひともご自身の手で証明して欲しいと願います。

      このあたりのことは
      今後も発信していきたいと思っていますので
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • こんにちは
    及川さん助けてください。
    コツコツドカンから抜け出す事が出来ません
    超小額トレードなんですが
    10,000円スタートした時に毎回のパターンで1ヶ月で15,000円ほどになります。
    ですが、そこからが問題で
    一日で2500円ほどの損失を出します。
    1ヶ月の利益の半分が飛びます。
    大きめの損切りです。
    それが、一撃の時も有りますし、損切りが続いての時も有ります。
    そして、また取り戻そうとトレードをすると、さらにその金額を持っていかれ合計で1ヶ月分の利益が無くなり振り出しに戻ります。
    “そこから少しでもと思いムキになって始めの10,000円が5,000円になります。”←これは完全にギャンブルトレードで、ダメなのは分かっております。

    ですが、コツコツ増えている時は全てが勝ちではなく、多少の損切りをしながらも次のトレードで取り戻したりしながら増やしています。
    取り戻しトレードを全て無くすとトータルで超微益になります。
    多少の取り戻しトレードが有ってコツコツが成り立っています。
    ですが、ある日、その取り戻しトレードで死にます。
    取り戻しトレードをする、しないのルール作りがすごく難しく、1日のトレードを終わらせるタイミングが分からなくて非常に悩んでしまいます。

    取り戻しトレードありきの現状全てが悪なのか?

    取り戻しトレードのルールが悪なのか?

    今までのやり方を一旦忘れて
    根本的なエントリーポイントを改善して全てを構築しなおすのがベストなのでしょうか?

    お忙しい中かとは思いますが、アドバイスいただけますでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    • いちばりき様
      コメントありがとうございます。

      文面、すべて拝見しました。
      確かに悩ましいお話ですね。

      >取り戻しトレードありきの現状全てが悪なのか?
      >取り戻しトレードのルールが悪なのか?

      僕はやはり後者ではないかと推察します。

      損切りのあと、
      「即座に次のトレード」をする流れになっていませんでしょうか?

      取り戻しトレードは僕自身よくやりますが、
      例えばドテンや乗り換えを含め、
      損切り直後にそのままやるトレードはそもそもリスキーです。

      「分かってやっている」
      「ノーポジならやっていたであろう場面」
      これらであれば問題はないのですが、
      そうではないのでは?と心配をしています。

      僕自身スキャルピングもやるデイトレーダーですので
      極論一日に何度エントリーしてもOKとの立場ではあります。

      ただしそれは
      「ノーポジならやっていたであろう場面」
      これが常に判断として必要との考えなんです。

      というか、
      取り戻しトレードの頻度が高いとなると、
      「最初のトレード」の精度自体がイマイチなのかも知れません。

      で、それっていうのも
      「一度目負けても取り戻しをやるからいいや」
      という少々安易な判定が要因ではないでしょうか?

      まずはこのあたりの点検かなと思いました。

      とにかく一度一度のトレードを
      大切にすることですよね。
      (ここはご理解されているとは思いますが)

      対策?としては
      「負けても取り戻しトレードをしない場合でもここをやるか?」
      こういう目線で最初のエントリー時に自問なさってみてはどうでしょうね。

      すぐに解決はしないかも知れませんが、
      なんらかの傾向はそこで見えてくるような気がしています。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • こんにちわ、Youtube動画アップありがとうございます。

    1月10日のYoutube動画について教えてください
    円シリーズのポジションをを持った後、オージー円、オージードルが上げで、ユーロオージー、ポンドオージーが下げだと思われた根拠(MAよりも上だったのでポジションを持たなかった)を教えてください。
    円シリーズが上がりそうだから?オージードルの下値にいったから?

    youtubu動画、曜日関係なくいつでも大丈夫です。
    お体を大切にしてください。
    よろしくお願いします。

    • ハローウーにゃん様
      コメントありがとうございます。

      >1月10日のYoutube動画
      >オージー円、オージードルが上げで、ユーロオージー、ポンドオージーが下げだと思われた根拠(MAよりも上だったのでポジションを持たなかった)を教えてください。

      ↑他の方にもご回答したのですが、
      あの指標発表は前回数値に対し、
      「今回予想」のほうが内容がよかった点が挙げられます。

      もちろん予想が裏切られて逆に行くこともあるのですが、
      個人的には逆サプライズはないとのイメージでした。

      また、指標発表直前の動き・・・
      アレは「あるある」でして、
      ここは何度も似たような場面を観てきた経験によりますね。

      >youtubu動画、曜日関係なくいつでも大丈夫です。

      ↑お気遣いありがとうございます。
      なるべく定期的な感じでがんばりたいと思っています。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • こんにちは本日のトレード動画とても参考になりました。
    TRIBEが開講して一日がたちカリキュラムで一生懸命勉強させていただいてます。
    及川先生は以前プライベートは数pipsをとるスキャルピングがほとんどだとおっしゃっていました。TRIBE限定もしくはYouTube公開どちらでも良いので何日分か及川先生のプライベートでやるスキャルピングの解説動画か履歴を公開していただきたいです。僕は及川先生の感覚的なスキャルピング履歴でもとても嬉しいです。取り扱い注意のスキャルピングみたいな感じで公開していただけないでしょうか?
    追加で今日の相場について質問させてください。
    トレードはしていませんが今日の17時20分ぐらいにポンドの戻り売りのパーフェクトオーダーのチャンスがあったと見ていました。その後1HMAでナンピン。1HMAを終値で抜けたら損切りがルール通りだと思って見ていたら、17時30分に一斉にすごい吹き上げて凄いpipsの損切りに合ったと思います。この様に経済指標じゃないときに謎のぶち抜きで大きな損切りがどうしても出ます。このような大きな損切りをなるべく避けるためにはどうしたらいいでしょうか?
    僕は17時30分などの切りのいい時間の足で吹き上げたら終値まで待たないで損ぎるなどの解決策を考えましたが、よくわからないので指標ではないときの謎のぶち上げをなるべく小さい傷で済ませる及川先生の考え方を教えてください。

    今後もご指導宜しくお願い致します。

    • ジラール様
      コメントありがとうございます。

      >何日分か及川先生のプライベートでやるスキャルピングの解説動画か履歴を公開していただきたいです。

      ↑こちらはTRIBE限定で出来たら一番良いでしょうね。
      ただし・・・問題は「時間」です。
      以前のように一日中チャートを観れる環境にはなく、
      どこまで出来るか、というところです。

      「丸一日スキャル動画」は
      企画としてイメージはしていましたので
      どこかのタイミングでチャレンジしたいと思います。

      >指標ではないときの謎のぶち上げをなるべく小さい傷で済ませる及川先生の考え方

      ↑動画をご覧のようですので
      僕があの現場を見ていなかったのもご存知かと思います(笑)

      実際の現場を観れていたらよりよかったのですが
      そうではないので
      普段僕が考えている内容についてお話させていただきます。

      「ここを実体が抜けたら損切り」というラインに対し、
      5分足のスタート早々で勢いよく抜けた際は僕は損切ることが多いです。

      で、今回のポンド円ですが、
      25分の足が上ヒゲで終わり17時30分を迎えてますよね?
      僕ならその上ヒゲの最高値を超えた時点で損切りする準備をします。
      (ここは終値まで待ちません)

      このパターンは凄く伸びることが多いので
      なんなら損切りと同時にドテンもやることがあります。

      ま、ドテンまではできないとしても
      とにかく損切りは徹底ですね。
      ※こういうときに「プロコン」は大いに役に立ちます。

      ぜひともご参考になさってください。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • こんばんは。
    トレード歴3か月の初心者です。相場のことをまだまだ何もわかっていない事を日々痛感していますが、そんな自分を変えたいと思いTRIBEに参加させていただきました。
    15日のキックオフより前からFacebookでは佐藤講師はじめ皆様のハイレベルな書き込みで盛り上がっておりますが、正直皆様の書き込みの内容が初心者の自分には全然理解できず焦っています。人生を変えたいので5か月頑張るつもりでいますがスタートから圧倒されて不安でいっぱいです。
    自分ルールの構築、過去の検証方法、資金管理・・・学ぶことしかありませんのですごくありがたい環境だとは理解しております。何とか食らいついて行きたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。
    キックオフセミナーに参加させていただき生の及川師匠にお会いできるのを今か今かと楽しみにしております。お忙しいと思いますがお体にお気を付けください。

    • はたぼー様
      コメントありがとうございます。

      >そんな自分を変えたいと思いTRIBEに参加させていただきました。

      ↑まずはご参加いただきありがとうございます。

      >正直皆様の書き込みの内容が初心者の自分には全然理解できず焦っています。

      ↑たまたま現在、僕自身がFacebookのログインにトラブってまして
      確認出来ていないのですが、
      今回は「初心者向けグループ」も用意されているはずです。

      そこでまずは基本的なことから
      一歩ずつ進めていく形でよろしいかと思います。

      誰でも最初は「超初心者」です。
      確かにコミュニティーには中級および上級者さんもいますが
      そこを見てしまうと困惑しかないと思います^^;;

      分かりやすい例えで言うと
      トレーニングジムみたいな感じです。

      カラダを鍛えようとジムの会員になり、
      初めて出向いたら、周りは本格的にやっているマッチョばかり、
      こんなんだと圧倒されるわ、自信なくすわ、で大変ですよね(汗)

      けど、その中にある「初心者向けメニュー」にて
      『まずコツコツやるべきことをやる』ことです。

      現状は少々圧倒されてしまっているかも知れませんが
      正直、「慣れ」がほとんどの種目ですので
      落ち着いて冷静に進めていけば、
      今感じているほど難解ではないことに
      比較的早い段階で気づくことが出来ると思いますよ^^

      >キックオフセミナーに参加させていただき生の及川師匠にお会いできるのを今か今かと楽しみにしております。

      ↑僕も今回の東京は大いに楽しみにしているんです。
      人数は多いと思いますが、
      せっかくの機会ですので遠慮なくお声かけください^^

      それでは取り急ぎではありますが
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

  • 動画アップを再開いただき、本当にうれしいです。
    しばらく及川ロスでした。。。

    さて
    [FX]トレードは「自分なりの根拠」こそがすべて! 2020年1月16日※欧州時間トレード
    こちらの動画を早速見ましたが
    及川先生のチャートには綺麗に1時間ごとの縦線が入っていますが
    これはどのようなインジケーターを利用しているのでしょうか?

    プロコントローラー改の購入を検討していますが
    このような1時間ごとの縦線もでるのでしょうか?
    (以前の動画ではでていなかったと思います)

    今の設定等教えていただけると嬉しいです。
    これからも熱い動画楽しみにしています。

    • 去年の200万マイナを2020年に取り返す蔵さま
      コメントありがとうございます。
      あらためて凄いハンドルネームですね^^;;

      >綺麗に1時間ごとの縦線が入っていますが
      これはどのようなインジケーターを利用しているのでしょうか?

      ↑こちらは一言でいうと
      マイナーチェンジ的なバージョンアップです。

      昨年末に募集をしていた「TRIBE」というコミュニティーが
      スタートすることに伴い、
      同コミュニティーメンバー向けに
      Dr.ヨン様がバージョンアップしてくれました。
      ※ですので恐縮ながら一般公開ではないようです。

      縦線の追加だけであれば
      おそらくフリーのものがネット上で見つかると思いますが、
      いかんせん、僕はその手のことが人任せのため、
      僕からは的確なアドバイスが出来かねます(汗)
      どうもすみません。

      バージョンアップ版についてのお問合せは少なくありませんが
      けれども、機能的には従来のモノで充分、というか、
      僕自身、従来のモノのままでもなんら苦労はしないイメージです。
      ※せっかくバージョンアップしたので使っていますが。

      以上、何卒ご理解のほど
      よろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    お返事いただきありがとうございます。

    ・天才チャートGACHIを使ってビッグトレンドゲッター
    ・及川先生の手法は従来の天才チャートを使う

    をやるという認識でよいでしょうか?

    兼業であまり時間がないときは天才チャートGACHIを使ってビッグトレンドゲッターがよいというような感じでしょうか?

    繰り返しの質問で申し訳ありません。

    どれも中途半端になりそうなので、一つに決めて集中して勉強したがよいと思っているのですが、ご指示よろしくお願いいたします。

    • shinaさま
      コメントありがとうございます。

      >兼業であまり時間がないときは天才チャートGACHIを使ってビッグトレンドゲッターがよいというような感じでしょうか?

      ↑デイトレって、逆に言いますと
      やってる最中は他のことが出来ないので
      チャート監視の時間が取れない人にとっては
      スイングのほうが良いという環境の方も少なくないんです。

      ただし、時間軸の異なる手法は
      例え根幹部分が同じだとしても
      やはり「別物」であることは確かです。

      併用して複数のやり方を行う際は
      それぞれの特性の違いについては
      混同させないようご注意ください。

      >どれも中途半端になりそうなので、一つに決めて集中して勉強したがよいと思っている

      ↑ここは確かにそうですね。
      ご自身の環境を鑑みつつ、
      ひとつひとつ集中してご理解を進めるほうが良いと僕もそう思います。

      講義動画の数が多く、
      どこからやるべきか迷うお気持ちは充分理解できますが、
      期間満了後も、その時点の動画はあとからでも見れるはずですので
      そこは慌てずじっくり取り組んでいただきたいと思います^^

      では引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さん
    コメントへの返信ありがとうございます。

    取り戻しトレードでコツコツドカンの相談をさせて頂いた者です。

    ご指摘の通り
    損切りの後即座に取り戻しトレードをしておりました。
    おそらく、リスクは分かっている「つもり」と言う言葉を盾に感情任せのトレードになっていたのかな?と及川さんの言葉でハッとしました。
    パソコンでチャートが見れる時間が物理的に少ないので、おそらくチャンスを待つのではなく、どこをチャンスと考えるかになっていたのだと思います。
    最初のトレードの精度が低いとのご指摘で
    取り戻しトレードが出来ていると言う事は、逆に言うと、待てばそこだけで勝ててるって事に気づきました。
    決めた考え、決めたルールでやっているつもりで、日に日に少し作り狂って行ってました。一人ぼっちでトレードについて考えて、毎日トレードをしていたからかな?と思います。
    今回及川さんから頂きましたコメントを見てハッとした内容は、過去に及川さんの動画を見て、自分自身で「気をつけよう」と思っていた事ばかりで、初心を忘れて気づかぬルール改定と慣れと油断が有ったのかもしれません。
    コメントのお返事本当にありがとうございましたり

    • いちばりき様
      コメントありがとうございます。

      >パソコンでチャートが見れる時間が物理的に少ないので、おそらくチャンスを待つのではなく、どこをチャンスと考えるかになっていたのだと思います。

      ↑ここ・・・お気持ちはよーく分かるつもりです。
      限られた時間の中でなんとかやれるものがないか?
      こう思うのは人情ですので^^;;

      >取り戻しトレードが出来ていると言う事は、逆に言うと、待てばそこだけで勝ててるって事に気づきました。

      ↑トレードの回数が減った際、
      減った中での利益グロスがどのレベルか?
      もっとトレード回数を増やさないとラチがあかないのか、
      それとも回数は少ないけど堅牢な収支になるのか、
      このへんの兼ね合いには要注目ですね。

      いち早く資金を増やしたいのも
      これまた人情ではありますが、
      先は長いですので、なるべく焦ることのないよう
      創意工夫を続けていただきたいと願っています。

      ぜひともがんばってください。

  • 及川様
    いつもトレード動画並びにブログの更新お忙しい最中、
    誠にありがとうございます。
    オージーテクニカルについてご助言頂ければと思い、
    コメントさせて頂きました。

    昨日ニューヨーク時間、私がやったのは日本時間の夜の11時過ぎでした。
    そんな時間にやるからダメなんだよと言われてしまったらそれで話は終わってしまうのですが、
    オージーとその他6通貨ペアの連動性についてです。

    私がポジションを取った時間帯は、MT4の通常の時間軸でいうところでいうと、
    2020.1.16 17:00ユロ/オジのショートでした。
    オージーテクニカルが揃いだしユロ/オジが吹け上がり少し経った頃、
    MTFのM15 75本線に触る少し手前でした。
    75本の上にはMTFのH4 10本線もあり。
    75本線は完全に右肩下がりが続いていたので、
    個別単体チャートでいくとまだ買いづらく感じ、
    ショートでエントリーしました。
    ちょうどこの時点での相場環境は、ユロ/ポンが下げ、ユロ/ドル・ユロ/円も下げ、
    ポン/ドル・ポン/円が上げ、ドル/円も上げといった形で、
    強弱で言うとポンド>ドル>円>ユーロだと認識しました。
    そんな中さらにオージーの動きの足並みが揃ってきて、
    大きな流れではユロ/オジ・ポン/オジが下げてきていた中、吹け上げてきて、
    反対のオジ/ドル・オジ/円は上げてる中、ヘタって落ちてきました。

    ここで私はユロ/ポンの弱い側のユーロの売りが来るのではないかと想像してしまい、ユロ/オジのショートを保有し、上位抵抗線に75本でナンピンし、
    その次の足で上ヒゲが出たのでこれはショート成功かと思ったのち、
    陽線で実体終了したので損切りしました。

    様々な通貨ペアを見てポンドの強さとユーロの弱さでユーロの崩れを狙ったのですが、あえなく失敗でチーン。。。。

    様々な通貨ペアから探り出しすぎたのでしょうか?
    オージーテクニカルが始まり、連携して動いている時は、
    まずオージーが強いか弱いかを判断し、
    その4つに絞ってシンプルに観察し、
    ユーロかポンドのどっちを買ったら伸びやすいかな?
    またはどっちを売ったら伸びやすいかな?
    と対オージーに対して優位性のある通貨ペアを見る為だけにユロ/ポンとドル/円を見ておくのがよいのでしょうか?
    その時点ではたくさんの想定を考え頭を張り巡らしておりましたが、
    一晩明けて終わった現在振り返って相場を見ると、
    単純にポンド>ドル>円>ユーロの強弱のあと
    その最弱の位置にオージーがあり、
    ユロ/ポンの強い側のポン/オジをロングしておけばよかったという、
    キレイで力のあるトレンドを形成しておりました。
    トホホって感じです。(笑)

    長くなってしまいすみません。
    もし何かご助言を頂けたら励みになります。

    • わんわん庵 村ちゃん様
      コメントありがとうございます。

      該当時間のオージー4通貨ペアのチャートを確認してみました。
      なるほど・・・という感じですね(汗)

      僕は終わったチャートからの後講釈は
      正直あまり好きではないのですが、
      それでも今後、チェックすると良さそうなポイントだけは
      お伝えしておきたいと思います。

      まずは「オージー円」
      これは結果的にダブルトップをつけて落ちてきています。
      で、ここは高値を「上抜けしたら強い」という判断が可能。
      ただし、円シリーズだけが強いかどうかはドル円などをチェック。

      次に「オージードル」
      黄緑線を下抜けしたあと、下向き転換した黄緑線に到達。
      ここは上抜け出来ないと逆に「下げ転換」を疑うべき場面です。
      ※実際ここからショートをチャレンジすることも多いです。
      ※特に欧州時間から上昇トレンドのまま推移したオージーは
      23時や24時から反転することが少なくないのでなおさらです。

      後半は「知識」の範疇ですが、
      いずれにせよいずれも
      「抜けたら強いがそうならない場合は逆に行く可能性もある」
      そういう局面だったように見えました。

      僕はオージーをやる場合は
      オージー円&オージードル側を観ながらやるので
      ここではユーロオージーの個別チャート解説はとりあえず割愛します。

      で、ですね、
      「オージーは揃って動くときは異常に強い」という部分が
      トレンド転換後に皮肉にも発揮されてしまったのが
      今回のチャート・・・というのが僕の感想です^^;;

      NY時間でオージーがこんなに一方的に伸びるもの?
      僕も以前はそう思ったこともありますが
      けど、「ある」んですよね、困ったことに。

      アドバイスになるかは分かりませんが、
      オージーのこういう特性を鑑みた際、
      「抜けたらGO!」という見方が良いといえ、
      「抜け期待」で入る場合は、
      「抜けねば撤退またはドテン」
      こういう心構えを持っておくと良いように思います。

      今日のポイントは
      『欧州時間からずっと伸びたままNY時間に突入したオージーは
      23時や24時で反転することが結構多い』

      ここも知識として置いておくと
      慎重さと大胆さの兼ね合いが取れやすいかなと。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生。こんにちは。
    デイトレ大百科とTRIBEで学ばせて頂き自分なりにそこそこ手法を確立したと思っていました。しかし、3〜5時間モニターを見ていてもここぞというポイントが見つからず、ついつい確信の希薄なポイントでエントリーし損失を重ねてしまいます。
    幸い先生の指導で損切りは早めにしていますが、ちりも積もればで結構な額の損失を作ってしまいました。
    そこで先生のアドバイスを頂きたいのですが、確信が持てない時は1日でも2日でもノーポジで正解でしょうか?それとも、多少の不安が有っても将来の授業料と割り切り少額で挑戦すべきでしょうか?
    先生のアドバイスを頂けたら幸いです。
    よろしくお願い致します。

    • マッサン様
      コメントありがとうございます。

      >3〜5時間モニターを見ていてもここぞというポイントが見つからず
      >確信が持てない時は1日でも2日でもノーポジで正解でしょうか?

      ↑正直に言いますと、
      例えば僕なら1日2日ノーポジで終わることはまずありません。
      ただしこれ「引き出しの多さ」によるものだと思うんです。

      僕は通貨の相関はもちろん、
      「伸びる」や「ヘタる」の兼ね合いについて
      尋常ではない「記憶の蓄積」がありますので
      「ここは取れる」
      「スキャルならイケる」などの応用対応が可能なんですよ。

      けどそれってやはりキャリアや経験の部分もありますので
      消化しきれてないひとが表面的な部分だけ真似しても
      意味不明な状態になる可能性もありますよね(汗)

      トレードに限らず、
      何かを習得しようとする際、
      まず「自分なりの得意パターン」を作り、
      それを軸に「応用」して引き出しを増やしていく・・・
      こういう手順が王道じゃないかと思います。

      そういう意味では
      現時点でトレード回数が少ないのも
      仕方ない部分があるのではないでしょうか。

      ただし、それでは実戦経験も積み上げにくいので
      そこで提案です。

      「ここぞ!」と思えるときはリアル口座で。
      それ以外はデモ口座で「各種実験!」
      こういう使い分けをすると良いのでは?

      もちろんデモで勝って、リアルは負け、
      そういう日もあるかも知れませんが、
      大事なことはご自分がやったことに対し、
      反省も含め「経験の蓄積」が出来る点です。

      僕はこれ、かなり良いやり方だと思いますので
      よかったらお試しになってみてください。

  • 及川師匠、

    Tribeに参加させていただきました。これからよろしくお願いします。

    私は、今まで勉強もスポーツも、人からコツを教えてもらって上達することに積極的だったのですが、FXだけは自分の心の弱さをさらけ出すようで恐ろしく、誰からも教えを請うことをせず、自分の殻に閉じこもってトレードしてきました。今回、自分の弱いところを認識し、強くなるにはどうしたらよいか、師匠をはじめとする皆様から学びたいと思い、一念発起いたしました。

    佐藤コーチの動画を見て、ようやく自分も「高いところを抜けたらそこを買う」「低いところを抜けたらそこを売る」ということができるようになってきました。

    ここ数日、少額枚数で勝ちが続いたので、本日より初めて枚数を増やしてトレードしました。ユーロ円を売っていたのですが、いい感じに下がってきて、「よしよし」と思っていたところ、瞬間的に値段が上がり損切ラインに来たので、「自分のスタイルを変えなくては駄目だ」と思い、いつもだったらやらないであろう損切を実行しました。

    すると、次の瞬間値段が一気に下がり、さっきの上髭だけつけてガンガン下がり始め、結局自分の想定通りの動きとなりました。しかし、損切りしていたのでポジションは持っておらず・・・。その後はさらに下がっていったのですが、自分の基準線からは結構下だったので、飛び乗るべきではないと考え、指をくわえているだけでした。上髭だけで刈られたので、とてもとても悔しかったです。

    結局、少額枚数で勝っていた利益は、枚数を増やした今日の損切一発でほぼトントンになってしまいました。ですが、また気分を一新して以降のトレードの糧としたいと思います。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    • アヒルバードさま
      コメントありがとうございます。

      >Tribeに参加させていただきました。

      ↑まずはご参加ありがとうございます。
      こちらのほうこそどうぞよろしくお願いいたします。

      >今まで勉強もスポーツも、人からコツを教えてもらって上達することに積極的
      >FXだけは自分の心の弱さをさらけ出すようで恐ろしく、誰からも教えを請うことをせず

      ↑お気持ちはよーく分かります。
      「自分の心の弱さをさらけ出すようで」の部分は
      本当にそのとおりですからね(汗)

      >瞬間的に値段が上がり損切ラインに来たので、「自分のスタイルを変えなくては駄目だ」と思い、いつもだったらやらないであろう損切を実行

      ↑僕はこれ自体は決してダメではなく
      むしろ長い目で見たら良かったように思いますよ。

      今回のような瞬時の動きは
      今後何度も遭遇するはずです。

      で、そのまま一気に突き抜けて伸びることもあり、
      そうだった場合はさらなる損失、
      場合によっては壊滅的な損失になることもあるからです。

      で、対応策というか
      今後の課題というか、なんですが、

      「損切りは予定通り」
      ここは変更せず、そのうえで

      「方向性があっている状況」においては
      損切り後の値動きを注視し、
      再チャレンジする意識を持つことをオススメします。
      (これは中級以上の概念ではありますが)

      一度切る!
      けれどもやはり方向性があっている状況が継続する場合は
      再度入りなおす!

      今回の事例では
      「一気に逆へ突き抜け切らない」
      そういう場面から再度エントリーする、です。

      この場合、どうしても損切り値より
      不利な位置からのエントリーにはなりますが、
      そういうところを含めての「相場修行」です。

      「自分の都合の良いようにはなかなか動いてくれない」のが相場でして、
      であるならば「こっち都合」ではなく
      「向こう都合」の中で、
      利益化することを対応して行こう・・・
      言ってみればこれが「トレードの極意」だと思うんですよね。

      平たくいうと「じゃじゃ馬を乗りこなす」ってことでして、
      腹の立つことも多いですが、
      乗りこなせるレベルがあがるにつれ、
      不謹慎ながら「楽しさ」も増すはずです。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生
    バンコクよりTribeに参加させて頂きます。
    シンガポールの生活に、既に慣れたとの事で何よりです。
    まだ、日本に『帰る』、シンガポールに『行く』と言っているのではないでしょうか?
    もう少しすると、日本に『行く』、シンガポールに『帰る』と言う様になると思います。もうすでにそうですか?
    当方は、バンコクに約20年ですが、海外は、医療に対する基本的な考えが違います。日本が素晴らしすぎですね。優秀な医者は、金持ちなので、夜勤などしません。早めに主治医を見つけられるのが良いと思われます。
    30年前の小豆相場(紙のグラフ、紙の場帳、紙の値板)からPCのFXへの激変ですの、吸収の早い若い人に負けない様に、頑張りたいと思います。
    くれぐれも健康には、ご注意願います。
    今後とも宜しくお願い申し上げます。

    • 元小豆相場師 バンコクのK様
      コメントありがとうございます。

      バンコクからですか!
      本当にありがとうございますm(_ _)m

      >もう少しすると、日本に『行く』、シンガポールに『帰る』と言う様になると思います。

      ↑現在、ちょうど「過渡期」のイメージです(笑)

      >当方は、バンコクに約20年
      >優秀な医者は、金持ちなので、夜勤などしません。

      ↑なるほど、他国と比較した際、
      確かに「日本のサービス」は凄いと言えますね。

      >30年前の小豆相場(紙のグラフ、紙の場帳、紙の値板)からPCのFXへの激変

      ↑これは・・・凄いです!
      昭和の相場師さんは
      よくお弟子さんとかにも
      「チャートを手書きで書け!」
      なんて言ってましたよね^^;;

      正直僕は「ネット以降」の人間ではありますが、
      それでもバブル経済崩壊時のチャートを観ると、
      ネット以降後の「ライブドアショック」時の動き方などと
      『本質的には同じ』との認識でいます。

      今回は時間軸の置き方などが大きなポイントになるのでは?
      このように想像しておりますが、
      そのあたりのアジャストが上手くいきさえすれば
      過去のご経験は必ずや大いなる助けになることと思います。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生
    こんにちは。のぼりくまです。再び恐れ入ります。

    先日は貴重なコメントありがとうございました。

    >僕がいつも意識しているのは
    >「今からやるならどっち?」という部分なんです。

    >これはポジション保有中も同様でして、
    >例えばロングを持っているときであっても
    >「今からやるならショート」と思えば
    >含み損がさほど大きくないときでも損切りで終え
    >乗り換えることもよくあります。

    ↑16日の晩(正確には17日の0:10頃)に経験しました。
    下げ基調でしたが、下げ止まったように見えたので、
    ロングチャラ逃げを目論んでロングで入りましたが、
    再び下がっていきましたので、
    ロングを切りショートで入り伸びていったところを取れ、
    プラスになりました。
    本当にありがとうございました。

    ★さて、またご質問をさせてください。

    日中はサラリーマンで残業もあるので、NY時間の23時~AM1時を
    トレード時間にあてています。
    ボラもその前数時間よりも大きくなります。

    17日ですが、最大値と最小値の差も17PIPSほどのボラの小さい状況で、
    ささやかに伸びそうなところを、0.5PIPS~1.3PIPSのショート利益をかさね、
    小さな利を重ねるしかできませんでした。
    マイルール(15PIPS自動ストップロス)で損切り刈りにあう可能性を
    見ると、損大利小に飛び込んでいるようにも見えます。
    教科書通りにはボラの少ない時間は待つのが仕事と思われますが、
    やりたくはなってしまうし、小さくても順張りで伸びたところは取りたくなるのは
    隠せない本音です。
    このような状況を目にした時の及川先生のこなしかたを
    教えていただけると幸いです。

    • のぼりくま様
      コメントありがとうございます。

      >ロングチャラ逃げを目論んでロングで入りましたが、
      再び下がっていきましたので、
      ロングを切りショートで入り伸びていったところを取れ、
      プラスになりました。

      ↑ほほぉ、これはお上手ですね。
      「そうなりえる」という事前想定をしつつ
      「実際の現象」にてその後の対応を出来れば
      あとは「ボラの有無」のみの問題となり、
      取引する時間帯がボラの出やすい時間であれば
      かなり勝ちやすくなるはずです。

      今回のご質問の件ですが、
      まさに上記にも繋がる話です。

      まずは「仮説」から行きますけど、
      ボラが出ない!ともしするなら、
      伸びたやつの逆張りスキャルをしたほうがはるかにイージーです。

      でも、そうしていると「ボラが出ちゃう」こともあります(笑)

      逆張りスキャルはMAだけではなく
      水平線も加味することをオススメしますが
      その場合、その水平線を逆抜けしたら損切りとなるわけです。

      で、ですね、
      「ここまで伸びたらその先はないだろう」という位置からの逆張りであれば
      そもそも損切り時の被害も少ない中、
      「ここは抜けないだろう」の水平線をキレイに抜けたなら
      今度はその押し目から順張りっていう切り替えも良いと思います。

      逆張りしかやらない、順張りしかやらない、ではなく、
      「相場の特性」「時間帯の特性」なども考慮することで
      こういう組み立て方が可能だと、とりあえず今日のところは
      知っておいていただきたいなと思いました。

      具体的なやり方などは
      実演動画などでご覧いただける機会もあろうかと思います。

  • 二回目の投稿になります。智博と申します。いつもお世話になっております。
    人生を変えたくてTRIBEにも参加させていただきました。

    今回は及川先生に二つ報告があります。

    一点目は、各種指標の発表のトレードについてです。及川先生は指標発表は見てるだけとおっしゃられておりましたが、私はつい手を出してしまいます。
    過去ドカンと負ける時は指標発表絡みのトレードが多く、やってはいけないとわかっているのですが、大きく勝てるかもというスケベ根性からいつも手を出して、やってしまいます。トレード記録をつけて、やったらダメと日記に書いているのに、今までのマイナスを少しでも補填できるかもしれないということで手を出してしまいます。ちなみに指標でプラスになったことはほぼなく、毎回予想の逆に行って痛い目にあってます。今までのトレード履歴のマイナスはほぼ指標発表で作ったマイナスです。こんな私を叱ってくれるかなと思い、報告させていただきました。

    二点目ですが、相関関係についてですが、及川先生の動画では、よくA通貨とB通貨の相関があり、A通貨とC通貨。B通貨とC通貨・・・という感じでよく相関を見られている印象を受けております。相関が分かれば、もっと勝率や逃げ時などがわかってよりトレードがしやすくなるのかなと感じております。
    最近になり、AとB通貨、B通貨とC通貨のように1種類、2種類の相関は何となく理解できたのですが、複数通貨、及川先生の動画でよく言われている相関について、あまり理解できておりません。このあたりの動画を初心者用としてTRIBEやトレード動画で勉強することはあるのでしょうか?(既に動画があれば教えていただければと、強く願っております)

    シンガポール・日本と生活が色々と大変かと思いますが、先生のお言葉を頂ければ幸いです。

    • 智博さま
      コメントありがとうございます。

      >各種指標の発表のトレードについて
      >過去ドカンと負ける時は指標発表絡みのトレードが多く
      >指標でプラスになったことはほぼなく、毎回予想の逆に行って痛い目

      ↑叱って欲しいとのお話ですが、
      僕からすると、よくぞここまで打ち明けられましたね、
      というのが実際の感想です。
      この時点でこれを機会にやめられるのではないでしょうか?
      であれば、僕がわざわざ「叱る」必要もなくなりますけど(笑)

      ちなみに僕は雇用統計などを「花火大会」と位置付けており、
      完全に「観る楽しみ」にしています。

      実は知り合いの熟練トレーダーさんの中には
      雇用統計トレードが大好きな人もいますが、
      その人もロットを普段の数分の1などに落としてやっていると言います。
      要するに「趣味」や「お遊び」って話なわけです。

      僕が心配するのは
      そういうタイプの人って
      世間における「一攫千金」的なハナシに
      引っかかりやすいのでは?という部分です。

      その話が本当に「当たり」ならば
      まさに一攫千金となることもあるのでしょうが、
      「ハズレ」のほうが多い世の中においては
      その感覚そのものがリスキーになるかなと。。。

      気を付けていただきたいのはむしろそっちかなと
      そんな感想を持ちました。

      >複数通貨、及川先生の動画でよく言われている相関について、あまり理解できておりません。
      >既に動画があれば教えていただければと、強く願っております

      ↑過去の生放送勉強会などでは
      毎度毎度その手の話はしている記憶でして、
      確かTRIBEでは「オフィシャルパートナーズ時代」の
      生放送勉強会が視聴可能だった記憶です。

      生放送勉強会動画の場合、
      いろいろな内容が混在することが多いため、
      確認するのも大変かも知れませんが、
      僕としましては、
      「折に触れ何度もやっている話」ですので
      お時間に余裕があるときには
      ご確認いただきたいなと思います。

      また、TRIBEでも今後生放送勉強会はやりますので
      当然、相関関係の話はしつこいくらい何度も登場すると思います。

      そんなこんなですので
      どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

  • 初コメです。よろしくお願い致します
    毎回非常にタメになる動画ありがとうございます
    ここで聞くことは違うかもしれませんが、去年からFXを初めて少しづつですがプラスになってきましたので、今年から海外口座でやろうと思い口座を作りMT4を使うようになりました
    それで、及川先生はいつもカチカチと画面を切り替えてますが、私はそれが苦手でマルチモニター(4画面)を買ったのですが画面が分割できなくて困っています…
    ネットで調べてもやり方が書いてなく、複数の業者のMT4をインストールしてそれを各モニターに出してで使う事しか書いてありません
    なにかいい方法があれば教えてくださると幸いです

    毎回シンガポールでの活躍している動画を楽しみに見ています

    • いち様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >マルチモニター(4画面)を買ったのですが画面が分割できなくて困っています…

      ↑あぁ・・・ごめんなさい!
      僕はパソコンの設定とかシステムなどのジャンルは
      まるっきりダメダメなんです(汗)

      ちょっとしたことでもすぐにトラブルになり、
      自力で解決できず、仲間に助けてもらうことが多いレベルのため、
      本件はまるでお答えが出来かねます。

      申し訳ございませんが
      得意な方へご相談お願いいたしますm(_ _)m

  • 及川師匠,初めまして。
    この度TRIBEに参加させていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

    タレボリバンでの逆張りについて教えていただきたく,初コメントしました。
    FXを初めて半年間なのですが,自分のトレードと過去チャートを振り返るとタレボリバンでの逆張りで勝負できそうなシーンが主に2パターンありました。
    1つは,ユーロ円,ユーロドル,ポンド円,ポンドドル等が大きく上げた後,15MAまでは下がらずに真ん中ぐらいでもみ合い,もう一度上げたところにタレボリバンが待っていることが多かったです。
    これにプラスで水平線があれば,勝負にはなると思ってます。
    もう1つ,こちらをメインで聞きたいのですが,1/14のTRIBE向け動画の中で,師匠がポンド円をロングした場面です。
    ポンドが下げから上げに変わって,15MAを上抜けた後の上から15MAタッチは私もよくロングエントリーするのですが,そこで時々あるのは,ポンドが思ったよりも弱くて,15MAを下に10pips程度抜けられることです。
    この時,下がったところに,下向きから上向きに変わったボリバンの-2σ(タレボリバンの逆)が待っているケースが多かったのですが,ここはナンピンポイントと考えてよいでしょうか。
    個人的には,ユロポンでポンドが強い側にいれば(15MAを上に抜いていなければ),ナンピンで勝負できそうな気もしますが,pips的にはかなり踏まれているので,怖くて仕方ありません。
    師匠がよく言われる,怖いところこそ勝負!!でよいのか,是非ともお考えをお聞かせいただければと思います。
    よろしくお願いいたします。

    • 広島ふぐ様
      初コメントとのことでありがとうございます
      まずはTRIBEへのご参加、まことにありがとうございます。

      >タレボリバンでの逆張り
      >15MAまでは下がらずに真ん中ぐらいでもみ合い,もう一度上げたところにタレボリバンが待っていることが多かった
      >これにプラスで水平線があれば,勝負にはなると思ってます。

      ↑なるほど、様々なケースはあるでしょうが、
      検証としては大変興味深い内容だと思います。
      おそらくですが勝率も高い場面かなと想像します。

      >1/14のTRIBE向け動画の中で,師匠がポンド円をロングした場面
      >この時,下がったところに,下向きから上向きに変わったボリバンの-2σ(タレボリバンの逆)が待っているケースが多かったのですが,ここはナンピンポイントと考えてよいでしょうか。

      ↑あの動画では、その前に損切りをしているので
      僕自身の個別状況を鑑みた場合、ナンピンは出来なかったと思います。

      ただし、例えばプラス収支状態だったり、
      その日のファーストトレードだった場合は
      その選択肢も考慮した可能性はあります。

      で、その場合ですけど、
      ちょうど反転ボリバンのあたりに
      前回安値(最安値ではない谷)があったと思います。
      僕ならそこに水平線を引き、
      「これを下抜けしたら損切り!」
      「さらにはユロポンでポンドが劣勢ならショートドテン」
      (同じ水平線を軸としての)
      このような立ち回りとしたかも知れませんね。

      「かも知れない」というのは一見曖昧ですが、
      TRIBE講義動画をご覧いただくとお分かりのように
      やはり相場は「生き物」です。

      終わったチャートからの後講釈なら
      「楽勝」に見えるチャート結果であっても
      実際に現場をリアルタイムで見ていると
      決してそんな気持ちにはなれませんよね?(笑)

      そういう部分も含めて実演を見てもらうほうが
      本当の意味で参考になると思い、
      あのようなスタイルの講義を今後も続けたいと考えています。

      また、単純に勝てそうな場面を勝てそうなポイントまで引っ張る、
      なんていうのも終わったチャートからでは説明できますが
      それはあくまで結果論!

      自分自身が「その時点で置かれている状況」も鑑みつつ、
      例えばマイナス収支状態の中のトレードであれば
      「トータルプラスをとにかく最優先」するなどの対応も、
      あって然りかなと。
      理由はそのほうがストレスなくトレードを終えやすいからです。

      こういう感じで「日々プラス」や「大負けなし」を維持しておくことで
      スンナリ勝つ際の利益が『純利益』となる・・・
      これが僕の考え方のベースとなっていることも
      付け加えさせていただきます。

  • 及川様

    いつも手前どものような若輩者にも丁寧な解説及びアドバイスありがとうございます。

    オージーの特性が先ほどの解説により勉強になりました。
    いつも定期的に配信される先生のYouTube動画及びブログ・佐藤様・ヨン様・リオン様のに、先生とはまた少し違う観点からのトレード手法を閲覧させて頂き、
    毎度刺激を受けております。

    及川先生もずっと動画配信を続けておられており、
    正直先生がご自身でトレードをするのは映像に映すか映さないかの差で、
    その有無を除いたら恐らくただの日常行動の一部で特別な事ではないと思います。
    そんな中でFXismとしては次のステップに移行する現在はやる事も増え、
    トレード動画配信をするのも忙しくて大変な先生の負担になるのも心中ご察し致します。

    しかし、その日常をさらけ出すトレード動画。
    先生や講師の方にとっての日常は、
    我々のようなこれから上に登ろうと勉強しているトレーダー、
    リオン様のように助けて。。。と藁をもすがる思いでここへたどり着いたトレーダー、
    そして新しくFXと言うモノに初めて辿りついてこれからトレードをしてみたいトレーダー、
    それらの人たちにとっては日常ではなく、
    先生のリアルトレードの動画というのは初めて出会う新しい宝物ですし、
    大きな可能性を秘めた卵を育て、それらをふ化させるための大切なパーツではないかと思っております。
    そんな先生の日常が、実は大きな可能性をかなり秘めていて、
    組織のさらなる飛躍には必要な事ではないかと私自身は考えております。
    なので、ぜひ続けて頂けたら幸いだと存じます。

    人は2度死ぬと言われます。
    1度目の死は、息が途絶え心臓が止まり肉体が滅びた時。
    2度目の死は、その故人の事を覚えている人・知っている人が現世に1人も居なくなった時。
    その時点で初めて、完全な死の境地に至った事になります。

    しかし僕達後輩たちは先生を死なせませんよ!
    後世に語り継がれるような及川式トレードを語り続け、
    新しく参入してきた者にも伝え続けます。

    ファンドからオファーを受けても、
    それらの業務よりも人を育てる事に情熱を感じ戻ってきた先生の姿を見て、
    私はほんとに胸が熱くなりました。
    私と同じように感じている人も他にたくさんいると思います!
    それに報いるために私個人も頑張ります!

    なので、ここでいかに先生の日常を公開する事で、
    先生の意思を継ぐ者達を残す事が、未来の日本にとって大きなものになるかと、
    私は感じております。
    人は1人では生きていけないのです。
    FXで売買が成立するのも、買う人と売る人が居るからです。
    全世界、世の中全て人が大切です。

    いいトレーダーを育てる為、
    そしてそのトレーダー達を海外勢に負けないためにと活動してる新しいトライブの活動も大切ですし、大変すばらしいです。
    しかし、そこに達する事が出来ていないホントのド初心者の人たちにとっては、
    先生の日常トレードの動画がいかに意味を成すかと言う事をホントに頭の片隅に置きながら、
    これから忙しくて定期的に公開できなくなるかもしれないトレード動画を、
    時たま時間が出来た時に公開してくれる事により、
    みんなのスマイルに繋がると思います!

    これからもよろしくお願いします!

    • わんわん庵 村ちゃん様
      コメントありがとうございます。

      >先生のリアルトレードの動画というのは初めて出会う新しい宝物ですし、
      大きな可能性を秘めた卵を育て、それらをふ化させるための大切なパーツではないかと思っております。

      ↑なんとも!ここまで言っていただけるのは
      光栄以外のナニモノでもありません。
      お気遣いも含め、本当にありがとうございます。

      >人は2度死ぬと言われます。
      >しかし僕達後輩たちは先生を死なせませんよ!
      後世に語り継がれるような及川式トレードを語り続け、
      新しく参入してきた者にも伝え続けます。

      ↑もう僕、死んでも大丈夫かも知れませんね(笑)
      もちろんここは冗談ですが、
      「アツいお話」を本当にありがとうございます。

      ご質問系ではないので
      僕もどのようにご返信して良いか分かりかねますが
      とにもかくにも現在の活動を継続すべく「勇気」をいただけたのは確かです。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生
    早速のご返信、ご教示有難うございます。
    ブログシステム?を分かっておらず、返信ボタンが無く、
    そもそも、やり取りは発生しないのですね。
    お礼だけは、お伝えいたしたく、コメント送信ボダンと押しました。
    『今回は時間軸の置き方などが大きなポイントになるのでは?』心に刻みます。
    大昔は、終値のみを、折れ線グラフにしていました。日足です。小豆の季節相場を取りに行っていました。
    今、1分足、5分足、1時間足、4時間足、日足が直ぐに見れます。レベルがばれますが、どれを見ても同じに見え、何も言われなければ、全て日足に思えます。
    人生、そんなに時間が有りませんので、と言っても及川先生より1歳若いです。
    5分足に、季節相場(比喩です)を見つけたいと思います。
    今後とも宜しくお願い申し上げます。

    • 元小豆相場師 バンコクのKさま
      コメントありがとうございます。

      >返信ボタンが無く、
      そもそも、やり取りは発生しないのですね。

      ↑恐縮です^^;;
      正直、ちょっと不便ですよね。

      もっともここまで双方が長文同士の
      ブログコメント欄も珍しいかと思います(汗)

      >どれを見ても同じに見え、何も言われなければ、全て日足に思えます。

      ↑これ、ナニゲに凄いご発言かも知れません。
      おっしゃるとおり、どの時間足であっても
      そこに「特化」することで、相場の基本自体は同じ・・・
      正直「同じ」は言いすぎかも知れませんが
      共通するベーシックな部分はかなり多いと僕も思います。

      >と言っても及川先生より1歳若いです。

      ↑げげ!マジですか?
      「チャート手書き」の件から
      すっかり人生の大先輩かと思い込んでいました(笑)

      >5分足に、季節相場(比喩です)を見つけたいと思います。

      ↑なんともオシャレですね♪

      僕のいわゆる「及川式デイトレ」につきましては
      通貨の相関、強弱、時間帯管理、など
      「合理的に判定可能なエッセンス」が少なくありません。

      これらが考慮しにくい「単独チャート」と比較した際
      かなり有利な判定が可能だと思っておりますので、
      ぜひとも「FXデイトレ独特の攻略法」という部分に
      ご注目していただきたいと思います。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠。
    返信ありがとうございました。
    超多忙な師匠から丁寧なアドバイスをいただき,天にも昇る思いです。
    おっしゃる通り,その日にプラスかどうかで,「最悪今日の利益を吹っ飛ばすまではいいかな」と思ってしまう自分がおります。
    本来論から言えば,損切りか勝負かの判断は,その日がプラスかどうかでなくチャート形状・時間・材料から判断すべきというのは頭では分かっているのですが,メンタル管理の難しいところです。
    ご返信ありがとうございました。
    追伸ですが,私は主戦場を及川師匠と同じ5分足にしています。
    天才チャートGACHIは,1つ前の天才チャートと比べても大変見やすくなっており,おかげで今月も勝ち逃げできております。(油断は禁物ですが。)
    全て師匠を始めFXismのおかげと感謝しております。
    今後とも,よろしくお願いいたします。

    • 広島ふぐ様
      コメントありがとうございます。

      >超多忙な師匠から丁寧なアドバイスをいただき,天にも昇る思いです。

      ↑いえいえ^^;;
      「多忙」は確かなのですが、
      それゆえのレスポンスの低さは言い訳でしかないので
      日々、申し訳ない気持ちの中で過ごしております(汗)

      >天才チャートGACHIは,1つ前の天才チャートと比べても大変見やすくなっており,おかげで今月も勝ち逃げできております。

      ↑嬉しいご報告をありがとうございます♪
      引き続き「勝ち逃げ人生」にて
      お互いがんばってまいりましょう^^

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • はじめまして。ぶーやんです。
    FXを始めようと思い色々検索して及川先生の天才チャートに出会ってこれで行こう!って決めて3ヶ月ぐらいたちました。
    今は、デイトレ大百科とガチ速で勉強中です。大百科がものすごい情報量すぎてオージーを抜いた円、ドル、ポンド、ユーロでやってます。
    前回のYouTubeの自分なりの根拠はとても頭の中で点と点がつながりました。ありがとうございます。オージーはいついれようか迷い中です。表示はしてたほうがいいですかね?
    FXを始めて及川先生に出会えてほんとによかったです。これからもブログやらYouTube楽しみにしてます。
    今回はTRIBEをあきらめました。頭がいいほうではないので大百科とガチ速で頭から煙りがでてる状態なんでついていけなかったです。次にもしタイミングが合えば参加したいと思います。
    とりあえず及川先生と同じステージ目指して頑張ります。笑

    • ぶーやん様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >大百科がものすごい情報量すぎてオージーを抜いた円、ドル、ポンド、ユーロでやってます。

      ↑なるほどですね^^;;
      「オージー抜き」からやるのは混乱するのであればアリだと思います。
      今後、ある程度余裕が生じた際は
      「オージーは触らないけど相関性を観るためにチェックだけはする」
      こういう使い方も良いかなと思います。

      例:ポンドル、ポン円、ポンオジまでもがシンクロで動いてる。
      →ポンドメインの時間帯や~!みたいな。

      >今回はTRIBEをあきらめました。頭がいいほうではないので大百科とガチ速で頭から煙りがでてる状態なんでついていけなかったです。

      ↑こうおっしゃる方は結構多いですし、
      それはそれでもちろん良いと僕も思います。

      今後、もしご縁があれば
      その際にでもご検討いただけたら幸いです♪

      ではでは
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めまして。
    kiriと申します、よろしくお願いします。
    昨年末に、ガチ速FXを購入して天才チャートを使わせていただいています。
    それまでは、某教材というか、シグナル系のツールを使用していたんですが、最初は勝っていたんですが、程なく負け続きという状況で、涙。
    もうこのままFXやっていても意味ないかなって思っている時に、及川師匠の存在をyoutubeで見つけました。
    それから、ガチ速FXの書籍を知り、即購入して、youtubeを見れるだけ見ていき、奥さんには、動画ばっかり見て何しよん?!
    と、文句を言われつつも、どうしてもFXで稼ぎたいという気持ちがあったので、できるだけ頑張ってきました。
    その結果当時の勝率10パーセントから、今では50パーセント越えになることが出来ました。
    ありがとうございます!
    これからも、師匠を目指して頑張っていきたいと思いますので、動画、ブログの更新を楽しみにしていますのでよろしくお願いします。
    いつか、胸を張っていっちょ前のトレーダーになれたら、一緒に飲みに行ってください!
    よろしくお願いします!!
    買ってばかり言ってすいません。

    • kiriさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >当時の勝率10パーセントから、今では50パーセント越えになることが出来ました。

      ↑ありがたいお話ではありますが、
      元々の「10%」はなんと言って良いやら、、、ですね(汗)

      >いつか、胸を張っていっちょ前のトレーダーになれたら、一緒に飲みに行ってください!

      ↑オフ会などを含め、
      お酒の席はそれなりに設けていますので
      ぜひとも!

      それと、奥様とはくれぐれも仲良くお願いします^^

      ではでは
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初コメントさせていただきます。FX始めて4か月ちょっとの初心者です。すでに100万円程度飛ばして相場から手厚い洗礼を受けましたが、専業を目指して及川師匠やリオンさんの動画で学び、TRIBEにも参加しましたので、負けにくい手法を確立しようと目下邁進中です。
    ところで21日火曜、連勝して証拠金が増えたので、ポン円でつまみ食いトレードをしたら見事に逆行され、チャラ逃げのチャンスも逃し、ナンピン9ポジションを持ったままオーバーナイトする羽目になりました。
    結局眠らずにモニターに張り付いて翌朝9時30分に微益撤退できたのですが含み損2万5千円に対し利確1500円というひどい有様です。
    仕事が休みなのでそのまま入浴したあと、11時30分頃ポンオジで60pips超のトレンドができていたので押し目買いを狙ったところ、これも見事に全戻しされて10ポジションまでナンピンして大底まで耐える羽目に。
    結局含み損1万9千円に対し利確7800円という、損大利小かつあわやコツコツドカンの場面を2回連続でやらかしました。
    こういうトレードを続けていたら退場になるのは目に見えてるんじゃないかと、反省点の洗い出しを日々のトレードの中で随時していくつもりです。(すでに複数口座で3、4回退場していますが…汗)
    なので連勝しているときほど気の緩みでコツコツドカンは起きやすいと肝に銘じようと思いますが、
    及川師匠に伺いたいのはポンオジのエントリーポイントについてです。
    ポンオジはトレンドだと思ったらpips幅の大きいレンジで、天井から大底へ全戻しするような動きがしょっちゅうあるように感じています。
    このような癖のある動きをする通貨ペアで、負けにくいトレードをしようと思ったら何に注意を払えばよろしいでしょうか?
    さんざん資金を飛ばして負けにくい立ち回りを徹底しようと心がけている所なので、ご教示くださると幸いです。
    私も、及川師匠や先輩たちの後を追って専業=プロトレーダーに必ずなりたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします!

    • guideさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >ナンピン9ポジションを持ったままオーバーナイトする羽目
      >結局眠らずにモニターに張り付いて翌朝9時30分に微益撤退できたのですが含み損2万5千円に対し利確1500円

      ↑一番は「眠らずに」のリスクが大きすぎますよね(汗)

      >ポンオジはトレンドだと思ったらpips幅の大きいレンジで、天井から大底へ全戻しするような動きがしょっちゅう
      >このような癖のある動きをする通貨ペアで、負けにくいトレードをしようと思ったら何に注意を払えばよろしいでしょうか?

      ↑ポンドオージーは言うまでもなく「オージー系」ですが、
      僕はオージーをやるときは4通貨ペアのチャート形状が一定以上シンクロしているときだけ、としています。
      理由はまさに上記書かれているとおりで、
      「癖が悪い」からです。

      トレードのコツは
      「勝ちにくいものを攻略する」ではそもそもなくて、
      「勝ちやすい場面を見出してやる」
      さらには「それ以外をやらない」であるべきです。

      ポンドオージーの普段の難易度の高さを考慮した際、
      普段はむしろ「やらないを基本」とし、
      オージー系がシンクロして動いているときだけをやる・・・
      これこそが我々の取るべき基本戦術ではないでしょうか。

      「いつでもどこでも勝てるのがプロではない」
      「勝てそうな場面だけをやるのがプロ」

      このような考えにぜひともシフトなさって欲しいと思います。
      なぜなら専業トレーダーは、それを「職業」にしているからで、
      決して趣味ではないからです。

      少々キツめの言い方で恐縮ですが、
      本気でそれを目指しているのであれば
      ご理解いただけるものと考えてのご返答でした。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • はじめまして 
    佐藤のクロと申します。
    TRIBEにも参加させていただいております。

    さて、トレードの悩みなのですが以前から負けトレードが続いております。
    トレードする前に必ず損切ポイントと利確ポイントを決めエントリーしていますが
    いつも利確ポイントには到達しないまま逆に動き損切ポイントで損切。
    何度もこのようなトレードになってしまいます。そのうち損切に動くのが怖く、利確ポイントが浅くなり、いつの間にか数pips利確の癖がついてしまいました。

    トレードする前の組み立てから損切、利確ポイントが同じぐらいになってしまいます。これでは勝てるトレードにはならないのは解っています。
    自分では
    1、エントリーの時間帯が悪い
    2、そもそもエントリーポイントが悪い
    3、それ以前に方向を間違っている
    そんな事ばかり考え、いっそのこと自分の思った方向とは逆にエントリーしたほうが勝てているのではといつも感じています。
    デイトレ大百科、TRIBEと何度も動画を見ていますがこの悩み
    初心者あるあるなのでしょうか、助けてください。
    お忙しい中申し訳ありません
    宜しくお願い致します。

    • 佐藤のクロ様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      文面はすべて拝見いたしました。
      が、、、どの部分がどうズレているのかなど、
      この内容ではちょっと分かりかねてしまいますね(汗)

      たまたま今日、
      他の方にご回答した内容をペーストしますので
      よかったらご参考になさってください。

      ↓ここから

      トレンドが出やすい、
      または出にくい状況を想定するのには

      1.時間帯
      2.通貨シリーズのシンクロ度

      この2つを加味すると良いです。

      かねてから申し上げており、
      そして今後も折に触れ言っていきますが、
      テクニカルとは「確率論」の要素が強いと僕は思っています。

      つまり「分母の大きさ」によって
      その確率の精度が変わってくるとの考えなんです。

      相場における分母とは「出来高」でして、
      よって参加者の少ない相場のチャートは
      アテになりにくくなります。

      で、参加者の多い時間帯についてですが
      株式市場の「前場」は常に参加者が多い傾向があります。
      ※各市場の8時~11時くらい

      東京時間はもちろん、欧州時間&NY時間についても
      現地の午前中は出来高が多いため、
      チャレンジしやすい時間帯と言えます。

      逆に言いますと、それ以外の時間については
      方向性が出にくい、
      あるいは「出たあとのグダグダ」になりやすいと
      基礎的にそう考えておくとムダ撃ちは少なく出来るはずです。

      ただし!
      そんな中、例えば「ポンド円&ポンドドル&ポンドオージー」が
      揃ってシンクロした中、急騰や急落をした際、
      それはなんらかの材料で動き出した可能性があり、
      狙い目となります。
      ※その場合も実際のトレードは個別チャートの根拠にて!

      結論としましては、

      「個別チャート形状のみ」でやるのではなく、

      1.時間帯+個別チャート形状
      2.通貨シリーズによる動き出し+個別チャート形状

      このように個別チャート形状を主従の「従」に置いて
      エントリーするようになさると、
      精度の高いトレードになりやすいと思います。

      ↑ここまで

      ぜひともがんばってください。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • いつもYouTubeやブログを拝見しております。
    昨日のポンドの上昇は凄かったですね!理由がBOEの値下げ観測だからと聞いて、利下げしたら売られるわけではないのかとびっくりしました笑
    本題ですが、昨日は19:30ごろからユロポンを見て、ユーロ売りとポンド買いで戦略を立てていました。
    ただ、ユーロのチャートをメインで観察していたので、20時からのポンド上げに乗り遅れてしまいました。その後も直近高値超えたあとのローソク足1本分の戻りや、二度ほど押し目となりそうな場面がありましたが、急激な上昇で、反発が気になりエントリーすることができませんでした(T-T)
    及川先生はおそらく20時の初動でポンドを買うと思われますが、仮に乗り遅れた場合の戦略はどうされますでしょうか。
    このような質問はよくあると思いますが自分の考えを言葉にしてみたいとも思いまして、コメントさせて頂きました。目を通して頂ければ幸いです。
    また、時間の切り替わりの高値安値ブレイクは伸びると勉強になりました。まだまだ未熟物なので頑張ります!

    • 天才になりたい人様
      コメントありがとうございます。

      該当のチャートはあとから確認しました。
      ※フライト当日だったのでリアルタイムでは見ていません。

      >仮に乗り遅れた場合の戦略はどうされますでしょうか。

      ↑ポンド円、ポンドドル、ポンドオージー
      いずれもがシンクロして動き出したときは
      ズバリ「伸びるパターン」です。

      当然逆張りは厳禁なモード突入ですので
      まずはご注意ください。
      (大丈夫だとは思いますが念のため)

      「乗り遅れ」のレベルにもよりますが、
      僕ならこういうとき、
      5分足の水色線までの押しで入っちゃうことが多いです。

      メチャメチャ強いときはその程度までしか押さないからです。
      で、問題はその後です。

      スンナリ伸びたときは良しとして、
      そうではないとき。

      前回高値などに水平線を引いておき、
      そこで僕ならナンピンし、
      その水平線を下抜けしたら損切。

      水平線で下げ止まって上昇した際は
      勢いにもよりますが、
      心配なら最初のポジションはチャラで決済しておき
      あとからの分を引っ張るなどのメリハリを検討することが多いですね。

      取り急ぎ以上です。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • こんにちは。二回目のコメントになります。
    パソコンを買うか、デイトレ大百科をどちらを購入するか悩んで、
    結局、デイトレ大百科とプロコンそしてパソコンを購入してしまいました。
    そのあと、tribeの募集があり、泣く泣く今回は諦めました。
    二回目開催期待しています。

    ガチ速、デイトレ大百科と勉強してやっとシナリオ通りのトレードができるようになりました。

    ①時間帯、揃ってる通貨、逆張りの禁止(GBP中心のトレード)

    ②ロットを上げてのトレード
     単位が違ってくると金額が大きくなり、怖くなってしまい。すぐ利確、損切。
     0を一個隠すことで克服しました。

    ③欲張って利益を飛ばしてしまう。←いまここです
     勝てるようになり、欲に負けてしまい利確できません。

    何度か大きい損を経験して、師匠は謙遜してチキン利食い仰いますが、
    勝ち抜くための一番の大切なことだと痛感しました。
    「及川式利食い」といい方を変えて気持ちよくこころ利確したいと思います!

    及川師匠のおかげでやっとここまでたどり着きました。
    これから、もっともっと勉強して中級トレーダーを目指し頑張っていきたいと思っています。

    これからもYoutube動画、ブログ楽しみにしています!
    ご指導よろしくお願い致します。

    • よう様
      コメントありがとうございます。

      >パソコンを買うか、デイトレ大百科をどちらを購入するか悩んで、
      結局、デイトレ大百科とプロコンそしてパソコンを購入してしまいました。

      ↑そうでしたか(汗)
      それはそれはありがとうございます。

      >③欲張って利益を飛ばしてしまう。←いまここです
       勝てるようになり、欲に負けてしまい利確できません。
      >「及川式利食い」といい方を変えて気持ちよくこころ利確したいと思います!

      ↑手堅く利食いが良いのか
      利を引っ張るのが良いのか

      実はここ、「どっちも正解」だと僕は思っています。
      重要なのは「統一すること」です。

      「利を引っ張る」のであれば
      途中何度も連続で戻されてでも継続すべきで
      それをやるからこと、時に大きな大きな利食いが出来ます。

      一方で、その胆力がない人は
      「毎回着実に利食う」べきで、
      実際多くの人はこっちのほうが向いている、というか、
      人間そんなもんかなと思うわけです(苦笑)

      ただし、その場合、
      今度は「一度の大きな負け」に多大なる注意を払う必要があり、
      もはやテーマはこの一点だけ、と言っても過言ではないくらいですよね。

      >これから、もっともっと勉強して中級トレーダーを目指し頑張っていきたいと思っています。

      ↑ぜひともがんばってください♪

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • お返事ありがとうございます。
    「毎回着実に利食う」ようにルールを決めてトレードするようにします!

    もうひとつ質問があるのですが、、、

    先日、欲張ってこじれてしまい、
    いつもは夜はしないのですが、

    「あーなんで、もっと伸びて、せっかく伸びたのに、何で戻るの!」と声に出してトレードしていたら、、、

    「お母さんみたいな人が沢山いて、欲張らないでやめたんじゃないの!」と子供に言われ、ハッとしました!

    場面での群衆の心理を理解しないとダメなのだ!

    師匠がおしゃってるように、人より先に察知して行動するのが大切

    ↑を考えるとトレーダーに向いている性格と言うのはあるのでしょうか??

    猛勉強してトレードしてる私より
    子供の方が、、、と思って
    ガッカリしました。

    くだらない質問ですみません。
    よろしくお願い致します。

    • よう様
      コメントありがとうございます。

      >「お母さんみたいな人が沢山いて、欲張らないでやめたんじゃないの!」と子供に言われ、ハッとしました!

      ↑これは・・・凄いお子さんだ(驚)
      客観的に観れる立場ゆえ、ではあるでしょうが
      それにしても鋭いですね。

      >師匠がおしゃってるように、人より先に察知して行動するのが大切
      ↑を考えるとトレーダーに向いている性格と言うのはあるのでしょうか??

      ↑僕はかねてから
      「元々トレードに向いている人などいません」
      このように言い続けてます。

      「トレードは克服し続ける競技である」とも。

      例えば人前に立つと赤面してしまう人が
      それを克服しようと努力をした結果、
      その後「セミナー講師」が本業になった、
      なんてケースも世の中にはあります。

      それと、小さい頃病弱だった子供のために
      水泳に通わせたことがきっかけで
      オリンピック選手になった人もいますよね。

      かように人は
      持って生まれた才能以上に、
      現世で生きている中で培う能力のほうが
      はるかに伸びしろがあるのではないでしょうか?

      確かにセンスの良しあしはあると思いますが、
      けど、センスが良いことにかまけて
      一向に才能が開花しきれない人も多いはずです。

      デイトレに対し、僕はよく
      「今からやるならどっち?の目線を持とう」
      このように言いますが、
      少々大袈裟な話、これは人生にも通じる部分があるのでは?
      そんな風に考えたりもするんです。

      「弱虫だったからこそ強くなれた」
      「なぜならそこには『克服しようとする意思』があったからだ」

      トレードで勝てるようになるのは案外かんたんです。
      けど「勝ち続ける」には屈強な自制心が必要だったりします。

      こういう言い方すると「苦行」っぽくも聞こえますが
      そうではなく、それを楽しめるかどうか。
      強いていうならそこが「才能」なのかも知れませんね。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともよろしくお願いいたします。

  • 及川先生
    調子に乗り、大変申し訳ございませんが、もう1件だけ、ご教示頂ければ幸甚です。
    過去相場の検証についてです。30年前、多くの相場師は、過去相場の検証に否定的でした。実際のお金では、無いからとの理解でしたが、違う考えに至りました。
    時間軸の違いだと思います。検証:数時間~1日、実際の季節相場:3~6か月です。人間、寝て起きると、そこでリセットされます? その数時間で検証した結果を、3~6か月の相場に当てはめるのが、非常に難しいのでだと思います。
    そうなりますと、現在あるデイトレは、数時間の検証、実際のトレードも数時間、この様に考えるとデイトレ検証は、大変有意義だと思います。但し、スイングやそれ以上の長期になると、検証と実際の時間の違いが大きくなり、優位性は薄らぐと思います。この考えで私は、デイトレの検証に関しては、肯定派となりました。練習ソフトを買って、過去検証を行う予定です。ご意見を頂ければ幸甚です。
    宜しくお願い申し上げます。

    • 元小豆相場師 バンコクのKさま
      コメントありがとうございます。

      >検証:数時間~1日、実際の季節相場:3~6か月
      >数時間で検証した結果を、3~6か月の相場に当てはめるのが、非常に難しい
      >デイトレ検証は、大変有意義
      >スイングやそれ以上の長期になると、検証と実際の時間の違いが大きくなり、優位性は薄らぐ

      ↑我々FXism的にはスイング手法の検証もかなりやっていますので
      最後の行は立場上、完全同意しかねるのが実際ではあるのですが
      基本的な見方についてはほとんどに同意いたします。

      >デイトレの検証に関しては、肯定派となりました。
      >練習ソフトを買って、過去検証を行う予定です。

      ↑過去検証をする際の「僕が考えるコツ」なのですが

      「相場は繰り返す」
      「ただし忘れたころに繰り返す」

      ↑こういう感覚で僕はいます。

      例えば「今日」の値動きを見て
      「なるほど、こういうときにはこう動くのか」
      「よし、次回チャレンジしてみよう」

      なんて身構え、
      翌日同じような場面に遭遇した場合、
      けど昨日とは全然違う動きになったりします。

      これは「いくつかあるバリエーションのひとつ」なのですが
      多くの人は「今すぐ勝ちたい」ので
      昨日今日などの「直近の動き」しか記憶しない傾向があります。

      そんな中、
      地味に「バリエーションの数々」を知識や記憶として
      『蓄積』しておくと、
      やがてその記憶が大いに役立つ場面が続出しだします。

      いわゆる「引き出しの多さ」ってやつです。

      「たったひとつの必勝法」を探すのではなく、
      いろいろなバリエーションを蓄積していく作業・・・
      このような心構えで検証されると
      大変奥行きのある作業になるかと思います。

      ゲスな話で恐縮ですが、
      人生において「たったひとりの女性」を口説く、
      これは話としてはロマンティックですが
      実際にはそんなことはありませんよね?(笑)

      さまざまなタイプの女性がいる中、
      どうやって攻略をし続けるのが合理的か?

      トレードってそれと似ているように
      僕は考えているのです。

      ご参考になるかはさっぱり分かりませんが
      取り急ぎ僕からは以上です(笑)

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • メールマガジンを登録させて頂きました。
    1話と2話までは送られてきたのですが3話以降送られていないのですが、なにか原因がありましたら教えていただきますと幸いです。
    2話までは送られて来られているので受信拒否とは関係ないのかなと思っています。
    今後も勉強になるお話楽しみにしております。

    • やーさん様
      コメントありがとうございます。

      ご相談の件ですが
      システム系のことは僕では分かりかねてしまうため
      恐れ入りますが
      運営事務局までご一報お願い出来ませんでしょうか?

      info@fxism.jp
      ↑こちらです。

      お手数をおかけし申し訳ございませんが
      何卒よろしくお願いいたします。

  • 素晴らしいお言葉ありがとうございます。
    師匠のコメント読ませて頂き、
    心が打たれました。

    本当の事を言うと
    私には一生「自制」などできるはずないと、、、

    このままでは、いけないと解決策を
    探してたところ、

    我が家ではテレビでYoutubeを見てるので、子供も一緒に見て⁉︎います。

    ですので、及川先生が華麗に利を伸ばし、利確する様子を子供に憧れるか聞いてみました。

    すると、「カッコいいと思うけど、、、自分はしたいとは思わない
    だってこんな夢のような金額を稼ぐのは大変だから」
    と現実的な答えが返ってきました!

    私は師匠の華麗な部分ばかりみて、
    その下に隠れているのつらさ(苦行)を見落としていました、、、

    ルールを守ること=苦痛
    でも、日常生活ではルールを守るのは当たり前のこと!

    そう考えることにしました。

    エントリーに根拠がない→飲酒運転

    利確、損切り無視→信号無視

    乱射→煽り運転

    ↑のように例えることで自制を試みてみることにしました。

    「今からやるならどっち?の目線を持とう」

    ↑お言葉のおかげでチャートを見る視野が広がりました。

    及川先生の教えは
    最初は意味不明ですが、

    本当に奥深く、レベルごとに見える世界が違って来ることに驚かされます!!

    トレードはコナン君のように謎を解く
    ↑私はまだ正解数少ないですが、解け問題が増えてきた気がします。

    「師匠、できました!」と
    次回のコメントでご報告できるように
    勉強頑張ります!

    これからもご指導よろしくお願い致します。

    下手な文章ですみません。

  • おはようございます及川師匠。tribeに参加させていただき鋭意勉強中です。
    決めたらできるを心に昨日も東京時間からトレードに励み利益確定。しかしポンドオージーで欧州時間終盤(21:00ごろ)緑線下抜け戻しを機に上昇から下降へ転換と見てエントリーしましたが、再度上昇しもう少しで転換と思いながらそのまま強制ロスカットとなってしまいました。(ロットは2ー3000通貨ですが)しかし本日チャート確認するとその後ニューヨーク時間に転換下降となっており非常に悔しい思いです。転換のタイミングが全然わからない状態が続いております。やはりtribe動画でおっしゃっておられた市場切り替わりが一つのタイミングでしょうか? 経験値も必要でしょうか?本当良くわかりません。徐々に勝ちパターンがわかってきてるのですが、逆にいかれるとめげてしまいます。 

    • TGさま
      コメントありがとうございます。

      >ポンドオージーで欧州時間終盤(21:00ごろ)緑線下抜け戻しを機に上昇から下降へ転換と見てエントリーしましたが、再度上昇しもう少しで転換と思いながらそのまま強制ロスカットとなってしまいました。

      ↑TRIBEメンバーさんということは
      昨夜の補講動画をご覧いただけましたでしょうか?
      (ポンド崩壊トレードの構造と実演)

      詳しくはそこでお話していますが、
      21時あたりのチャートを確認したところ、
      少なくとも売り仕掛けはちょっと難しかった場面に見えますね。
      上位足MAは上向きですし。

      例えば深押しを買う、という選択肢ならアリだったかも知れません。
      それだとノーチャンスではありましたが。

      ちなみに、ショートをしたおかげで勝てるときもあるとは思います。
      なにせ相場ですので。

      留意したいのは
      「今からやるにあたり心理的には売り買いどっちが有利か?」
      という部分です。

      黄緑線を割った事実を見た際、
      直近的には買い側の気分が悪いわけですが、
      再度上抜けした時点で
      今度は買い側が俄然優勢になったと言えます。

      最初の売り判断はとりあえず仕方なかったとは言え、
      「状況の変化」に対し、
      「今からだったら買いだよなぁ」というような
      言葉は悪いですが「変わり身の早さ」もデイトレでは必要だと思います。

      >やはりtribe動画でおっしゃっておられた市場切り替わりが一つのタイミングでしょうか?

      ↑そういう側面はかなりありますが、
      きっちり分かれ目のある東京や欧州と違い、
      NY時間は欧州時間とカブる時間があるため、
      正直、他の時間帯より判断の難易度は高いです。

      今回のケースで言いますと、

      1.21時からの動きを見てから行動
      2.再度上抜けなら素直に順張り(ロング)
      3.深押しをロング
      4.あるいは深押し後の下げ転換した黄緑線からショート

      このようなシナリオを用意しておくことで
      いずれも負ける際の損失もそこそこで抑えることが出来るはずです。

      取り急ぎご参考まで!
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。53歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の21年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、独自の「一泊二日スイングトレード手法」を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。現在は短期デイトレがメインである。