『胆力』はどこで使うべきか?

 

昨日(8月30日)アップした
YouTube動画・・・

ちょっと嬉しい結果となりました。

 

僕は元々
動画の再生回数にはこだわっていないのですが、

いわゆる「高評価」の数が今回瞬く間に増えまして
そこについては素直に嬉しく思っているところなんです。

おそらく毎回高評価ボタンを押してくださる方々が
相当数いらっしゃるんでしょうね。

この場を借りて感謝を申し上げると共に、
今後の「継続」に対する
勇気とエネルギーに換えさせていただこうと思います。

本当にありがとうございます。

 

ちなみにYouTube動画の場合、
必ず一定数の「低評価」もつくものなのですが、
スクリーンショットをした時点で
なんとその数「ゼロ」。

ここについては逆にちょっと
気持ち悪さすら感じている僕なのです(苦笑)

※「つまらん!」と思ったときは
遠慮なく低評価ボタンを押してくださいね。

 

さて、、、

今日は「胆力」について
少々お話をさせていただきます。

まずは良い機会なので
「胆力 意味」でネット検索してみました。

▼たん‐りょく【胆力】
事にあたって、恐れたり、
尻ごみしたりしない精神力。
ものに動じない気力。きもったま。

 

どうでしょう、
概ね「イメージ通り」の答えではないでしょうか。

そんな中、
トレードだろうがビジネスだろうが
一定の「経済的成功」を目指すにあたり、

僕はこの『胆力』をどう使うか?と言う視点が
大変重要だと思っているんです。

 

昨日のブログでも触れましたが、
過去の「偉人」たちの多くは
成功する過程において数多くの失敗をしているものです。

ただし、負け続けているにも関わらず
その後もチャレンジを継続する中、
ある時、突如として時代の波に乗ることで
一気に大成功を収める、みたいな。

勝ち負けで言うならば
「1勝20敗」みたいなケースがとても多いですよね。

 

これをトレードに置き換えた際、
さすがに「1勝20敗」では
利益を出すのは難しいでしょう(笑)

ただし、成功者がやっている
行動や思考パターンには
大いなるヒントがあると僕は思っています。

象徴的なのが
「損小利大」の取り組み方です。

 

彼らは確かに
数多くの失敗を繰り返したわけですが、
けれどもその一回一回の負けを
「致命傷」にはしなかったはずなんです。

なぜなら、致命傷を負ってしまっては
『次なるチャンス』に対しチャレンジ出来なくなるからです。

ではその場合、どんな行動を取るのか?

おそらく彼らは「リサーチ」
「知的戦術」を駆使することで
資金の少なさを補って来たのではないかなと。

要するに「カネ」の代わりに
『アタマ』を使った、という話です。

こうすることで
資金的な致命傷を避けることが可能となり、
ゆえに何度も「次なるチャンス」に
チャレンジすることが出来た・・・

僕はこのように想像しているのです。

 

昔「脱サラ」という言葉が流行りましてね、
サラリーマンを退職して起業する人が
とても多い時期がありました。

ここでも成功する人と失敗する人が
明確にくっきりと分かれたものでしたが、
僕が見て来た限りでは
失敗する人のパターンは明確でした。

具体的にはコンビニなど
「フランチャイズシステム」のビジネスをやった人・・・

これらのビジネスで成功した人を
僕はほとんど知りません。

 

いや、実際には
上手くいった人もいると思うので
もう少し話を聞いてください。

僕がここで例を挙げた失敗事例とは、
自分では何も考えず、
何から何までフランチャイズ本部の
言うままにビジネスをスタートした人。

このような定義なんです。

要するに「アタマ」を使うことを放棄し、
『カネ』で解決しようとした人ってこと。

 

近年はどうか知りませんが、
当時のコンビニフランチャイズは
確か初期資金が2000万円以上必要だったはずです。

よほど潤沢な手持ちがあるなら別ですが、
そんだけの資金を例えば借金などでつぎ込み、
もし失敗したらどうなるでしょう?

それこそ『致命傷』ですよね。

で、実際に致命傷になった場合、
その人は「次なるチャンス」にチャレンジが出来なくなる、
ここが問題なわけです。

 

ちなみに「脱サラ」や「起業」
それこそ「専業トレーダー」でも構いませんが、
それらを目指すにあたっては
相当な胆力が必要なのは容易に想像が出来ます。

しかし、重要なのは
その胆力をしっかり活かせるかどうかです。

 

「投資で稼げるようになりたい!」

こう思う人が例えば
世間で売ってる自動売買ソフトなんかに
頼ってて良いとあなたは思えますか?

これって自分の「アタマ」は一切使わず、
『カネ』で解決するという、
上述のコンビニフランチャイズと
まったく同じ思考だと僕は思ってしまうんですよね。

そう考えた際、
とてもじゃないですが
そんな危険な真似は出来ないはずです。

言うならば
その決断とは「胆力」などではなく
単なる『無謀』だって話なわけです。

 

世間様より多くのカネを稼ぎたい、
けど今の自分には潤沢な資金などない、

であるならば、
まずはなるべくお金をかけずに出来る
リサーチや知的戦術を構築するところから始めるべきです。

そう「アタマ」を使おう!ってこと。

自分の脳みそをどれだけ酷使したところで
金銭的な損失はゼロですからね。

そこを端折ってはいけない、
僕はそう確信をしています。

 

で、ですよ、、、

そうして地道に取り組んでいくうちに
あるとき「これだ!」という
何かが見つかる日が来たりします。

「これだ!これでイケる!」

そこにたどり着いた人が
そのチャンスに対し、
出来うる資金や労力を一気にぶち込む・・・

これこそが『胆力』の正しい使い方だと
僕はそう思っているのです。

 

追伸:

僕はこれまで有料の教材やスクールを
幾度も主宰して来ました。

そのため世間様から「商材屋」だと
揶揄されることも少なくありません。

けれどもこのブログやYouTubeなど
無料の媒体において
出し惜しみなく様々な情報を発信し続けてもいます。

ですので資金をかけずに勉強をしたいと願う人は
積極的に僕が発信する内容を「盗んで」ください。

僕は有料だろうが無料だろうが、

自力で稼げる実力を身につけたい!

本気でこう思っている人に対し、
僕の出来うるすべてをお届けする・・・

今後もこのスタンスに対し
1ミリのブレもなくやっていくつもりですので。

 

 

よろしかったら「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

無料:3ヶ月で225万円の運用益を叩き出した最新インジゲータ解禁!

ついに開催!FXism及川圭哉の集大成プロジェクト
『トレードアベンジャーズ』

これまでたくさんの億超えトレーダーを輩出し続けたFXism及川圭哉の最新プロジェクトがついに始動!
今回のプロジェクトでは過去にFXism及川の指導を受け億超えトレーダーの仲間入りを果たした弟子たちが一同に集結します!
さらに今ならプロジェクト専用LINE@に登録すると3ヶ月で225万円の運用益を叩き出したFXismオリジナルインジゲータをプレゼント!
特典ゲット

20 件のコメント

  • お世話になりました。塾生の終わった後も 毎回配信を楽しみに拝見しております。昨日の動画に出てきた4時間足の矢印をぜひ 購入したいのですが どうすれば手に入るでしょうか。よろしくお願いします

    • 藤原さま
      コメントありがとうございます。

      >昨日の動画に出てきた4時間足の矢印をぜひ 購入したいのですが どうすれば手に入るでしょうか。

      ↑アレは僕の開発ではないので、
      まだなんとも言えませんが、
      運営事務局のほうで諸々準備しているようです。

      状況が整いましたら
      正式に僕からもご案内させていただきますので
      今しばらくお待ちください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生、すばらしいブログです。全く同感です。私も8年前に脱サラ、海外(香港)で起業しました。当時、それほどのお金が無いから、色々と知恵を絞って、香港と日本にあるニッチなビジネスをお金をかけずにやってきました。例えば当時、日本語しかなかった日本のレンタカーサイトをそのまま英語と広東語に作り変えたもの、また香港の大金持ちにF1が行われるマレーシアのセパンレーシング場を借り切ってプロレーサーとレーシングチームを呼んでプライベートレッスンを提案、実行したりと。どちらもお金はそれほどかけずに大きな収益を稼げました。そういう積み重ねで、今、無借金で年商20億円のグループ企業にする事ができました。以前、先生がブログでおっしゃってた「覚悟」をして、当時お金がないから「知恵」でここまでこれたと思います。FXもまさに先生がおっしゃるとおりだと思ってます。FXはビジネスと同じだと実感しています。正直、FXの考え方がビジネスに活かされてますし、ビジネスの考え方がFXにも活かされています。FXも自分でロジックを一から考えてインジケーターやEAの開発を開発会社に依頼しています。先生の今回のブログを読んで、改めて初心を忘れず、FXもビジネスもやっていこうと思いました。ありがとうございました。これからもブログ楽しみにしています。

    • ソウタ様
      いつもコメントありがとうございます。

      >私も8年前に脱サラ、海外(香港)で起業しました。
      >今、無借金で年商20億円のグループ企業にする事ができました。

      ↑おぉ!これは凄い、というか凄すぎですね(驚)
      FXやる必要あるんでしょうか?(笑)

      >「覚悟」をして、当時お金がないから「知恵」でここまでこれたと思います。
      >FXもまさに先生がおっしゃるとおりだと思ってます。

      ↑説得力があり過ぎて笑うしかありませんが、
      とにかく素晴らしいと思います♪

      >先生の今回のブログを読んで、改めて初心を忘れず、FXもビジネスもやっていこうと思いました。

      ↑ここはお互いそうありたいものですよね^^
      というか、今度「ビジネス」のやり方教えてください(笑)

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生
    とても深い胆力のお話をありがとうございます。
    私は(胆力)と(自分の性格)が合間って、改めてデイトレ手法を選んでいたのだと気付かされました。

    私自身はポジションを持つと、【寝ている時】・【プライベートで遊んでいる時】に為替プライスが気になって、日常生活に支障をきたすので【デイトレのみ】を選択しておりました。
    ※私の考えるメンタルは【ガソリン】のイメージをしてまして、ポジションを持ち続ければメンタルパワー(ガソリン)を消費し、消費し続ければ思考が停止してトレードは負けると考えております。

    またスイング手法は、資金管理の中から【張る金額を5%】に抑えてトレードすると勝ちやすい(資金管理トレード)ですが、一般的に投資資金の5%は微々たる(小資金)ものだと感じています。

    そうなるとデイトレードになるわけですが、
    デイトレードは
    【①勝つイメージ力=勝てるイメージのチャートまで待つ】
    【②根拠による判断と決断力】が試され、
    【③トレンドを読み切る】と言う部分では、難易度の高い手法だと考えています。
    ※それゆえに【時代のトレンドを読みきって】日々を取り組んでいれば、トレードもビジネスも成功するものだと推察します。

    ただし、トレンドを読み切るには勉強が必要でございます。
    ・仮想通貨で稼いだ方でも、自分の決断でなくして、誰かに便乗して勝てた人は、(2018年以降に入って、勝ち進む事が難しい)のも現状だと推察します。

    長期で勝ち続けると言う事は、
    常に【トレンドを読むための準備】が必要であり、
    トレンドを読むためには、【日々の勉学】による(※トレンドにアンテナを張っていた方)が摑み取れるのだと思います。

    【自分の頭を酷使して勝つ:リサーチや知的戦術を構築する】と言う考えは、とても共感させられました。

    トレードは(細かい気遣いが大事)で、コロコロ変わる気心に悩みも絶えないですが、
    及川先生から教わったトレードにより【私の前に立ちはだかる霧】も晴れさせて頂きました。

    及川先生の深い考察から学び、私も日々鍛錬して参りたいと思います。

    • 山田さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >私は(胆力)と(自分の性格)が合間って、改めてデイトレ手法を選んでいたのだと気付かされました。

      ↑あ、僕もまったく同じですよ^^
      ノーポジでないと安眠出来ませんよね(笑)

      >それゆえに【時代のトレンドを読みきって】日々を取り組んでいれば、トレードもビジネスも成功するものだと推察します。

      ↑ここは完全に同意です。

      >仮想通貨で稼いだ方でも、自分の決断でなくして、誰かに便乗して勝てた人は、(2018年以降に入って、勝ち進む事が難しい)のも現状だと推察します。

      ↑残念ながらここも完全同意です。
      「ガチホ」なる言葉が流行したのがなんとも象徴的だった気がしてなりませんね。

      >トレードは(細かい気遣いが大事)で、コロコロ変わる気心に悩みも絶えないですが、
      及川先生から教わったトレードにより【私の前に立ちはだかる霧】も晴れさせて頂きました。

      ↑この辺の話をし始めると、
      僕は「女性を口説くバナシ」で例え出すので
      一気にゲス路線に突入してしまうんです(笑)

      コロコロ変わるのは相場と女心と秋の空・・・
      ですからね^^;;

      いつも深いコメントをありがとうございます。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします

  • 今は専業ですが、初心者の頃からブログや動画を拝見しています。
    及川さんのキャラや文章も大好きです!

    今日のブログは、なんだかしみじみとした気持ちになりました。
    まさしく、胸をかきむしるような苦しさを越えて進み続け、考え続け、
    「これだ!これでイケる!」という所へ辿りついた時のことは忘れません。
    もう一生の財産ですね。

    そこに至るまで、一番の支えとなっていたのが及川さんの出してくれる情報でしたよ。
    私は有料のスクールなどはタイミングもあって一切参加していませんので、
    ブログと動画のみなんですが、師匠は及川さんだと思っていますよ。
    そういう方、きっと多いんじゃないかなぁ。

    毎日チャートを見る前に“トレード訓5ヶ条”みたいなのを読んでから始めるのですが、
    その中のひとつは
    “トレーダーの最も重要な仕事は待つこと。「本当のチャンス」が来るまでトレードしない”
    という及川さんの言葉です。

    また、
    “この先伸びるかもしれないけど僕はこの利食いでいいんです”
    といつもいつもコメントして下さるので、私も何かの折には
    “自分にとってどうなのか?”という視点がもう当たり前になっています。
    だからルール決めで迷わなかったです。今ももちろん迷いません。
    これはとっても大きいです。

    あ、それからオージーテクニカルのスピンオフで
    ニュージーテクニカルというのを勝手に作り、日々便利に活用していますw
    もう効能は数え切れないぐらいありますよ。

    きっと胆力が最初からある人っていうのは少ないんじゃないかなと思いますが、
    及川さんが出してくれる情報によって、
    少なくとも私は、胆力を育てることが出来たように思いますね。
    外野の言うように及川さんが商材屋だとしたら、超一流の商材屋だってことです。
    だって無料の部分だけで専業トレーダーが出るんですからね。

    いつか及川さんのトレード哲学書が出ることを夢見ております。

    • bookwormさま
      コメントありがとうございます。

      >まさしく、胸をかきむしるような苦しさを越えて進み続け、考え続け、
      「これだ!これでイケる!」という所へ辿りついた時のことは忘れません。

      ↑初心者の頃から・・・でもって今は専業、ですか。
      その過程に少しでも関われたとするなら
      こんな光栄な話もないですね^^

      >ブログと動画のみなんですが、師匠は及川さんだと思っていますよ。
      そういう方、きっと多いんじゃないかなぁ。

      ↑やばい、嬉しすぎです^^;;

      >オージーテクニカルのスピンオフで
      ニュージーテクニカルというのを勝手に作り、日々便利に活用していますw

      ↑これ、やってる人結構多いみたいですね♪
      僕はニュージーランドを見る習慣はありませんが、
      出来高が少ないゆえ、イクときは相当伸びるものと推察します^^

      >及川さんが商材屋だとしたら、超一流の商材屋だってことです。
      だって無料の部分だけで専業トレーダーが出るんですからね。

      ↑あぁ、ダメだ、今日酒飲んだら気分良すぎてヘベレケ間違いなしです(笑)

      >いつか及川さんのトレード哲学書が出ることを夢見ております。

      ↑最後まで嬉しいお話をありがとうございます。

      まさか「サクラ」ではないですよね?
      ここまで来てハシゴ外されたら生きていけません(笑)

      もちろん冗談ですが、
      本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生の語り最高です!これからも是非、語り尽くしてください。めちゃくちゃ勉強になります。

    それと、これから紹介があるとは思うのですが、スイングトレードの件で質問です。スイングなのでまとまった資金がないとダメですが、最低いくらぐらいとかありますか?

    まあ、自分は少資金の弱者なので、及川先生のデイトレを勉強しています笑

    これからも過去の動画を何度も見直して勉強頑張ります!

    • 山口さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >及川先生の語り最高です!これからも是非、語り尽くしてください。めちゃくちゃ勉強になります。

      ↑嬉しいですね♪
      まさかWEBカメラが良い方向に向かうなど
      これっぽっちも思ってなかったので気分上々です^^

      >スイングなのでまとまった資金がないとダメですが、最低いくらぐらいとかありますか?

      ↑うーむ、ここはどのくらいのリターンを目指すかで違いますが、
      先にコメントしてくださっている「専業の山田さん」は
      スイングは資金の5%くらい、とおっしゃっています。

      正直な話、昔の僕はもっとぶち込んでいましたが、
      それこそ「胆力」が試されますね(苦笑)

      「資産運用」的な概念でいくなら
      最低でも100万円以上、300万円くらいあると良いのかな?とのイメージです。

      >まあ、自分は少資金の弱者なので、及川先生のデイトレを勉強しています笑

      ↑そうおっしゃらずに、そこから成りあがる過程を楽しみましょう♪

      では引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 昨日の動画と、今回の胆力についてのお話、すごく身に染みました。何度も及川さんの動画は拝見させて頂いてますが、これからは盗むということを念頭に置きながら、再度観たいと思います!いつまでも頼りにしていてはいけないとは思うのですが、毎回楽しみにしています!

    • しんのすけ様
      いつもコメントありがとうございます。

      >これからは盗むということを念頭に置きながら、再度観たいと思います!

      ↑そうです、それこそが重要だと思います。

      >いつまでも頼りにしていてはいけないとは思うのですが

      ↑ここは気にする必要ないと思いますよ。
      僕もどこかに「盗める人」がいたらきっとそうしますし、
      また僕の場合は好きでやっている部分も多いですので^^

      ではでは、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 絶対成り上がってみせます!!

    ただ、今自分の課題としてはトレンドの終焉の見極めだと思っています。トレンド発生時は、MAタッチでの押し目(戻り)でエントリーしていますが、そこを割った後の即時の対応(ドテン)が及川先生のようには当然ですが、うまく出来ません。

    日次マイナスでも、最後にはプラ転にして終わらせる及川先生のトレード技術の高さには感服しております。

    • 山口さま
      ご返信ありがとうございます。

      >そこを割った後の即時の対応(ドテン)が及川先生のようには当然ですが、うまく出来ません。

      ↑ここは「やらない」で統一でも良いと思いますね。

      「どこでも勝つのがプロ」ではなく、
      「プロは勝てそうなとこ以外やらない」
      このような考え方にしておくほうが良いかも知れません。

      実際世間のプロはそういう考え方の人が多いですので^^

  • 及川先生、大変参考になりました。
    及川先生のYoutube動画を何回も何回も繰り返し見て、勉強させて頂いています。私自身は、トレードではもう数年間負け続け、勝ってもコツコツ、ドカーンの繰り返しでいます。それでも、プロトレーダーになることを決意し、専業となりました。必ずなってみせます。
    及川先生の天才チャートがないため、真似てチャートを作り、自分なりに試行錯誤でがんばっております。(もちろん苦戦はしていますが・・・)
    これからも動画の更新を楽しみにしております。

    • tommygarden様
      コメントありがとうございます。

      >必ずなってみせます。

      ↑リキみ過ぎも正直よくありませんので
      まずは「得意なパターン」の確立と、
      「それ以外をやらない」という訓練からが良いように思います。

      多くの人は「やりすぎ」かなとの印象ですので。

      ぜひともがんばってください^^
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

  • こんにちは!初めてコメントさせていただきます。
    及川先生はなぜポジションを複数お持ちになるのでしょうか?10枚×2と20枚×1
    では何が違うのでしょうか?前にあった質問であれば申し訳ございません。
    よろしくお願いします。

    • 細川華楽さま
      コメントありがとうございます。

      >及川先生はなぜポジションを複数お持ちになるのでしょうか?

      ↑僕の場合はノーマルなポジションのほかに
      「打診」「ナンピン」「追撃」をアタマに置いてトレードをしています。

      具体的には
      「本当はもっと安く買いたいけど、
      このまま伸びてしまったとき用」でエントリー。
      で、本当に買いたかったところで追加。

      また「この足は伸びる!」と思える局面ではさらに追加するなど
      ポジションサイズに一定の自由度と裁量を入れるため
      現在のような分割ポジションを採用しているんです。

      これにより例えば
      20PIPS負けたあとの15PIPS勝ちなどでも
      トータルではプラス、のような立ち回りが可能となります。

      取り急ぎご回答は以上です^^
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • はじめまして!櫨山慎也と申します!29歳です。いつも動画やブログ見てます。おかげ様で少しずつ成長しています。ありがとうございます。及川さんの弟子になりたいです!

    • 櫨山さま
      コメントありがとうございます。

      >おかげ様で少しずつ成長しています。

      ↑嬉しいご報告をありがとうございます^^

      >及川さんの弟子になりたいです!

      ↑光栄です。
      僕は「個人主義」なので
      行動は「一人」を基本としています。

      そんな中、オンラインのスクールなどは
      何度か開催していますので
      そういった場でお会い出来たら良いですね。

      今後も良いトレードをがんばってください。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。52歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の18年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、3勝7敗でも利益が出せる独自の投資手法を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。