【FXゲス講座】デイトレは『ワンナイトラブ』である。

東京時間の午前中にトレード出来る人は
ぜひ参考になさってください。
オージーテクニカル(及川語)
かなりカンタンに勝てますので。
↓  ↓  ↓

ビットコインが延々と下がる続けること、
僕には「想定内」でした。
なぜなら・・・
↓  ↓  ↓

 

近年、僕のブログや動画を観てくださる人の中に
徐々にではありますが
女性の方々も増えて来ました。

これ、
もちろん喜ぶべきことではあるのですが、
半面少々困った問題もあります。

それは、
「本当の僕」を出しにくくなった部分、です。

 

特に困っているお話として、
例えば最近のセミナーでは多くの方に、

「及川さんの人柄が好きです」

このように言ってもらえる機会が増えたのですが、
これを言われるたびに
僕はどんな顔していいのか分からなくなってしまうんです。

だって・・・
僕、全然「人柄」良くありませんからね(汗)

 

それどころか、
古くからお付き合いしてくださっている人は
みな知ってます。

僕が『日本一ゲスなFX講師』だってことを。

そんなわけで、
今日はそっち系のお話をしたいと思います。

 

僕はデイトレって
「女性を口説く行為」に
大変似ていると考えています。

例えば僕らが
「ナンパ師」だったとしましょう。

繁華街を行きかうあまたの女性の中から
好みの女性、あるいは
「誘いに乗ってくれそうな女性」を物色します。

これ、すなわち
「チャート監視」の状態です。

僕が受講生さんによく言うのが、

「オンナ」を口説くんじゃないよ、
『好みのオンナ』を口説くんだよ!

これは、
「チャートを観てるからトレードする」
ではなく、

『チャンスが到来したからエントリーする』
を指します。

 

デイトレやってて
一番気分が悪くなるパターンとして、

「くだらないポジションでドハマリしてる間に
違う通貨ペアのめっちゃ美味しい場面をやり過ごす」

僕はこれを挙げます。

言い換えますと
大して好みでもない女性に
「せっかくナンパしに来たのだから」と
仕方なく声をかけ、

けれども、そんな好みでもない女性から
ガタガタブツブツとラチの空かない話をされている
ちょうどその横を、
飛びっきり『タイプの女性』が横切るのと同じです。

「しまった!アッチだった!」

こう思ったところで後の祭りですよね。

ゆえに僕は、
チャート上における『好みのオンナだけ』を口説け!

このように言い続けるワケです。

 

で、なんとか「好みの女性」を見つけ
無事に声をかけたとして、
次なる関門は
最終的に「利食い」が出来るか?となります。

例えばお茶飲みに行ったり、
コジャレたバーでお酒を飲んだり、
あるいはちょっと奮発して
高級なレストランで食事をしたり・・・

けど、そんな「気遣い」をしたからと言って、
必ずワンナイトラブまで
たどり着けるとは限りませんよね。

相手の女性に良いようにあしらわれることもあれば、
自分自身の中で、
「あれ、話してみたらそんなに好みじゃないかも」
こんな風に思うこともあったりします。

そんじゃどうする?って時に、
僕らは『撤退』をするわけですよ。

言ってみればこれが「損切り」です。

 

もし仮に僕らがキャバクラに行ったとして、
そこで死ぬほど好みのキャバ嬢がいたからと、

クソ高い店でディナーを食べ、
ルイヴィトンの新作バックを買ってあげ、
おまけに店ではシャンパンをバンバン空け、

けど一向にエッチな方向に話が進まない・・・

であるならば、
そこで僕らが取るべき行動は
「ナンピン」ではなく『損切り』だってことです。

 

もっとも、
「ルイヴィトン」でオチないオンナに
クルマやマンションを買い与えることで
あるいはオトすことは出来るのかも知れませんが、

ぶっちゃけ僕らに
そこまでの「証拠金」はあるのでしょうか?
って話なわけです(苦笑)

そもそも「たかがワンナイトラブ」に対し、
あまりにもコスパが合いませんしね。

そう・・・
デイトレなど所詮は
『ワンナイトラブ』と同じですよって
僕は言いたいのです。

 

話を「ナンパ」に戻しますが、
街でナンパをするオトコ連中で
「結婚相手」を探しているやつなんて
まぁいませんでしょ?

デイトレもこれと全く同じです。

例えどんなに魅力的な相手で
例えどんなに魅惑的な夜を過ごしたとしても、

その相手とは
そう長い時間一緒にいることはないわけです。

いやむしろ、適度なところで
付き合いを終了するべき・・・

ぶっちゃけて言えば
「切らなければいけない」ってこと。

つまりそういう相手に対し
「執着」などしてはいけないって話なんです。

僕がよく「銘柄に惚れてはダメですよ!」
こう語る理由がまさにここですね。

 

昨年仮想通貨を「ガチホ」したことで
死ぬほど儲かった人はたくさんいましたが、

もし利食いをし損なったまま
現状含み損を抱えている人がいたとして、

それは銘柄に対し
「結婚相手」を探すかのような投資をし、
『執着』してしまったことの結果なんじゃないかなと
僕にはそんな風に見えてしまうのです。

※もっとも世間の「仮想通貨投資」は
デイトレじゃないので、
それはそれで良いのかも知れませんが。

 

口説いている女性に対し、
思いのほかコストがかかってしまったからと言って、

「こんだけ貢いだんだから付き合ってくれよ!」

なぁんてことを言っては絶対ダメですし、

「このオレ様をフルなんて許せない!」

なんてことを考え出すことで、
ストーカーになって、気づけば逮捕・・・

こんな惨めな結末は
死んでも避けなければいけません。

繰り返しになりますが
僕らがやっている「デイトレ」とは
『たかがワンナイトラブ』だからです。


※何年前だったか忘れましたが
僕は渡部篤郎氏がストーカーを演じたこのドラマ、
毎週欠かさず観ていたのを思い出しました。

 

あなたが今後、
保有したポジションにハマってしまい、
どうするべきか悩むことがあったなら、
どうか今日のお話を思い出して欲しいと思います。

「そうだ、執着してはダメだった」
「とっとと損切りして楽になっちゃおう」
「次行くぞ!次!」

 

もしあなたが今日、
口説いた女性(ポジション)にフラれ、
損切り撤退をして落ち込むことがあったとして、

けれどもこの広い世の中において
『好みのオンナ』など、
星の数ほどもいるんだってことを
我々は知っておく必要がある・・・

僕はこのように思っているのです。

 

追伸:

ちなみに、
僕には「ナンパ」を成功させるだけの
技量やテクニックもなければ、
そもそも女性にモテるような
「器量」も持ち合わせていません。

あくまで「トレード」の世界においてのみ、
僕は今夜も『ワンナイトラブの相手』を
探し回っている・・・そんだけの話ですので。

ま、たまにはモテてみたい気も
しないではありませんが、

こればっかりはねぇ(苦笑)

よろしかったら「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

無料:たった10ヶ月の運用でBTC資産2億円突破!

たった10ヶ月で10BTCを304BTCに増やした
禁断の手法を公開

あなたのビットコインがあれよあれよと増え続ける「BTC増殖ツール」
ビットコインを増やし続けるために必要な“現役稼働中”の 魔法の杖ビットコイン増殖ツールを今なら完全無料にてプレゼントします。
つまりあなたは“今この瞬間”より手持ちのビットコイン枚数を毎日増やし続けることが出来るのです。

登録者限定特典プレゼント!!
FXism及川公式LINE@

LINE@QRコード

18 件のコメント

  • 遊びと割り切るなら銘柄に例えていいけど本気で好きなら違うだろ。そんなに割り切れるもんじゃないだろ。結婚相手も銘柄に例えるつもりか?

    • hiroさま
      コメントありがとうございます。

      >遊びと割り切るなら銘柄に例えていいけど本気で好きなら違うだろ。

      ↑リアルな恋愛のお話ですか?
      であるならば「俄然本気」で良いと思います。

      僕自身リアルのほうでは
      遊ぶほうではなく遊ばれてる側なんですよ。

      >結婚相手も銘柄に例えるつもりか?

      ↑僕も妻帯者ですが、
      カミさんを銘柄に例えたことはないですね。

      おっしゃるとおり、
      「本気で好き」であれば割り切るのは難しいでしょうし、
      そこは真っすぐ直球勝負で良いように思います。

      素敵な恋愛をなさってください。
      陰ながら応援しています。

  • 「オレはドル円に本気だ!結婚する♪ ドル円ロングに全部だ~!どんなドローダウンにも耐えてみせるっ!」・・・こんな感じではトレードではまあ生き残れませんよね(^^; 

    本当に愛する結婚相手との生活を豊かにするための利益獲得を目的として、デイトレではその日だけのトレード有利な銘柄をこよなく愛して♪利益とさせていただく。 相手間違えてたり、愛しすぎて、深入りして利益飛ばしてたら実利無し、何のためにやってんのか意味不明。 遊び心の不倫に深入りして、最愛の妻と離婚+家族離散、これと同じ!?!? くわばらくわばら(^^;

    • MSさま
      コメントありがとうございます。

      >「オレはドル円に本気だ!結婚する♪ ドル円ロングに全部だ~!どんなドローダウンにも耐えてみせるっ!」

      ↑ここまで来ると
      逆に言ってみたいセリフにも聞こえますね(笑)

      >本当に愛する結婚相手との生活を豊かにするための利益獲得を目的として、デイトレではその日だけのトレード有利な銘柄をこよなく愛して♪利益とさせていただく。

      ↑本文の翻訳がパーフェクトでシビれました♪
      お互いぜひともこのパターンで継続したいものです。

      >相手間違えてたり、愛しすぎて、深入りして利益飛ばしてたら実利無し、何のためにやってんのか意味不明。

      ↑相手間違える・・・は僕もよくやるパターンです。
      あ、それと「タイミングが悪い」もですが(苦笑)

      トレードに関しては
      「実利」こそがすべてですので
      お互いしっかり勝ち逃げでがんばりましょう^^;;

  • ものすごく分かりやすい例え話でした!正直ハッとしましたね。
    一夜限りの遊び相手のつもりでいれば執着せずにすみそうです。
    ありがとうございます!

    • ちゅんさん様
      コメントありがとうございます。

      >ものすごく分かりやすい例え話でした!

      ↑そう言っていただけると大変助かります。
      ありがとうございますm(__)m

      >一夜限りの遊び相手のつもりでいれば執着せずにすみそうです。

      ↑はい、ポイントは「執着」ですね。

      ちなみにエラそうに語る僕自身、
      これで損切りが深くなることは少なくありません。

      トレードにおける「恋愛マスター」への道に
      シンプルなゴールなどないのかも知れませんね^^;;

      いずれにせよ「大怪我」だけはしないよう、
      お互い気をつけてがんばっていきましょう。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • ゲスな及川さん大好き♡
    そうですよね!
    重いオンナも嫌われる!
    一人のオトコ(1回の玉)に執着せずに、
    次のチャンス、次の好みのオトコ、好みのチャートパターンを狙うって技術だと思います。

    ゲスな例えほど、心に響くのは私だけ?笑。

    • ゆみ様
      コメントありがとうございます。

      >ゲスな及川さん大好き♡

      ↑マジですか?汗
      いや、ありがとうございます(笑)

      >一人のオトコ(1回の玉)に執着せずに、
      次のチャンス、次の好みのオトコ、好みのチャートパターンを狙うって技術だと思います。

      ↑そうですね。
      女性から見ても同じ例えで通用するなら
      僕的にはかなり楽(?)かも知れません(笑)

      >ゲスな例えほど、心に響くのは私だけ?笑。

      ↑女性では少数派じゃないですかね?
      ぶっちゃけ、読んでくれる人が減るのを
      覚悟して書いてますので^^;;

      毎回こんなだと
      いよいよ人間性を疑われちゃうので
      「ゲス系」はときどき・・・とさせていただきます♪

    • yama様
      コメントありがとうございます。

      僕へのお気遣いと受け止めさせていただきます。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

    • kuma様
      コメントありがとうございます。

      >男の本音、よくぞ述べてくれました。

      ↑あくまで「トレード」の話ですので(笑)

      毎回こんなことばっか書いていると
      いよいよ誰からも相手にされなくなるので
      そこは気をつけたいと思います^^;;

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • ワンナイトラブ素敵ですね!
    深入りして絞りして出し過ぎないように、奥さんにバレないように資産運用しっかりしないとね!

    • カミさん様
      コメントありがとうございます。

      >深入りして絞りして出し過ぎないように、奥さんにバレないように資産運用しっかりしないとね!

      ↑「絞り出し過ぎ」というフレーズには
      少々引っ掛かるものがありますが、
      その他は完全同意です(笑)

      お互い「素敵な資産運用」を目指し、
      がんばってまいりましょう♪

  • 及川先生こんにちは。

    銘柄に惚れるなというところに関連してですが、及川先生は「株のデイトレード」についてはどうお考えでしょうか?

    株のデイトレで儲けてる人も結構いるようですが、難易度や向き不向き、FXやビットコインとの比較、及川先生が株のデイトレはやっていない理由などをよろしければお聞かせ願いたいです。

    • 村崎さま
      コメントありがとうございます。

      >及川先生は「株のデイトレード」についてはどうお考えでしょうか?

      ↑僕は元々「株デイトレ出身」なんですよ。
      当時はまだFXが流行する前で、他に種目がなかったですし。

      >及川先生が株のデイトレはやっていない理由など

      ↑一番のポイントは
      「銘柄が多過ぎて絞れない」が僕の場合の理由です。

      ここは、アルトコインと呼ばれる仮想通貨銘柄にも言えます。

      とにかく数が多過ぎて、
      対象銘柄を絞り込むことが僕にとっては難儀なんですよね。

      それと「空売り」が出来るかどうかも
      大きなポイントです。

      株の場合、新興銘柄には空売り出来ないものも多く、
      アルトコインに至ってはほとんど出来ません。

      もし株をやるのであれば、
      僕だったら数銘柄に絞り、
      毎日それだけをやると思います。

      そういう意味では
      最近のビットコインは「株のある1銘柄」に近いかも知れません。

      「難易度」の部分ですが、

      同じ銘柄を扱うことで
      その銘柄の値動きの傾向やパターンなどを理解しやすく、
      それが分かる銘柄については難易度は下がりますし
      慣れない銘柄だと上がるイメージですね。

      「向き不向き」に関しましては、
      値動きの激しさやスピード感などがポイントかと思います。

      僕みたいなやり方をする人間にとっては
      ある程度動きが速くないとシンドいですが、
      逆にゆっくり動く銘柄のほうがやりやすい、という人もいると思います。

      最後の最後にナンですが、
      「株」と「FX」と「ビットコイン」を比較した際、
      株がもっともレバレッジが使えないので
      僕が株をやらない最大の理由はそこですね。

      ご参考になれば幸いです。

  • いつも学ばせていただいております。

    東京時間のオージーテクニカル、オージーの指標はもちろん中国の指標にも気をつけるべきことがよくわかりました。

    指標と値動きについてですが、今回の指標発表では、オージーが大きく売られる展開になっております。これは発表としてオージーに不利な発表だったのでしょうか?動画の終わりに指標カレンダーページが映っていますが、発表前の画像になっており発表がどうだったのかわかりかねました。

    発表によっては逆に大きく伸びることもあったのかと思います。指標発表の際に上に伸びるのか下に伸びるのかの見極めはどのようにされていますでしょうか?

    及川先生としては、最初のポジションを持つ際に、前回高値を抜けたところでエントリーされていると思うのですが、前回高値ブレイクで上目線ということであっていますか?

    トレード歴が浅いのですが、今まで指標発表では当該通貨が大きく上に伸びることが多かったもので、質問をさせていただきました。

    指標発表の際に上なのか下なのかの見極めポイントを教えていただけると幸いです。
    どうぞよろしくお願い致します。

    • HaNAさま
      コメントありがとうございます。

      >指標発表の際に上に伸びるのか下に伸びるのかの見極めはどのようにされていますでしょうか?

      ↑うーむ、ここは難しいご質問ですね。
      結論から言いますと、
      僕は指標発表の値動きを狙いに行くことはあまりしていません。

      内容が良くても「材料出尽くし」で下がることもありますし、
      その逆もあります。

      「誰もがカンタンに読める」という展開は
      実はそう多くはないのが重要指標発表だと思います。

      ちなみにテクニカルの一番の敵は「材料」です。
      これには指標発表も含みます。

      材料で動く際、テクニカルは意味を持たない、というか
      通用しにくくなりますので、
      逆にそういう場面は全部見送ってしまい、
      落ち着いたあと、テクニカルが通用する状況になってから再参戦・・・
      僕は基本このような考え方をしています。

      理由は「そのほうが結果的に勝ちやすい」からです。

      材料の動きを見極める、というのは
      どうしても博打的要素が上がるので
      そこに固執するのは正直オススメ出来ないですね^^;;

      ガッカリなご回答だったかも知れませんが、
      僕からは以上です。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。52歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の18年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、3勝7敗でも利益が出せる独自の投資手法を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。