FXは「PIPSを稼ぐゲーム」ではない!

ご訪問ありがとうございます。
当ブログは人気ブログランキングに登録しています。
出来たら一日一回↑こちらをクリックしていただけませんでしょうか?
そうすることで僕の記事が少しでも多くの人の目に止まりやすくなります。
応援・・・よろしくお願いいたします!

動画後半の「ユーロオージー」に
エントリーしたときのチャート判断・・・
これがこの動画のすべてだと思います。
ぜひご参考になさってみてください。
↓  ↓  ↓

 

僕と付き合いの長い人は、
僕がいつでも、
「一日単位のプラス収支を死守すべし!」
こう、口酸っぱく言っていることを知っています。

なぜ執拗なまでにそこにこだわるのか、
今日はそんな話を
少々させていただこうと思います。

 

世の中には数多くのFXブログや、
トレードの成績自慢が集まるサイトがあります。

「今日一日で200PIPS勝った!」
「一発のトレードで100PIPS取った!」

過去チャートにて、
自身がエントリーした位置と
決済した位置を丸で囲み、
WEB上にアップしたりするワケですが、

それを見た人が、

「お見事!」
「とても上手なトレーダーだ!」
「自分もこんなトレードがしたい!」

そう思ったとして、
無理からぬ話ではないかと僕もそう思います。

 

ちなみに「僕」ですが、
YouTubeトレード動画を観ても、
それこそ前回ブログのスキャル口座履歴を観ても、

トレードごとの「獲得PIPS」は
5PIPSだの7PIPSだの、
せいぜい多くて15PIPSくらいです。

▼関連記事:「普段勝っている自分のやり方」を貫き通せ!というハナシ。

「普段勝っている自分のやり方」を 貫き通せ!というハナシ。

そのため、
僕のYouTubeを観た人の中には、

「アンタは取引ロットがデカいだけで、
決してトレードが上手いワケではない!」

「いや、むしろオレのほうが上手い!」

「プロとか言ってる割にはショボいPIPSですねw」

こんな風に言ってくる人も少なくないんです(苦笑)

 

けど、僕の本音を言いますと、
一度のトレードで100PIPS勝った!
という人のほぼ全員が、
負けた時の話には触れない・・・

ということを知っています。

なぜそう言い切れるかと言いますと、
毎度毎度本当に100PIPS勝っているなら、
その人はとっくの昔に
「億トレーダー」に到達済みのはずでして、

文面を拝見し
そうでもないことから察する限り、
きっと「負ける時もデカい」ってことが
想像ついてしまうワケです。

 

多くの人は
「派手に勝ったハナシ」に魅了されがちですが、
相場で大切なのは、

『結局最終的にいくら稼いだか?』

こここそが重要であり、
また、そこをどう目指すのか?って部分で
取り組むべきものだと思うんですよね。

 

ちょうど先日、
会員さん向けの生放送でも触れた話なのですが、
例えばある一週間の収支推移が、、、

月 +100PIPS
火 -200PIPS
水 +250PIPS
木 -150PIPS
金 +200PIPS
週間合計 +200PIPS

こんな感じの人と、

月 +20PIPS
火 +30PIPS
水 +-0PIPS
木 +25PIPS
金 +25PIPS
週間合計 +100PIPS

こんな感じの人がいたとして、
あなたはどっちが良いと思いますか?

 

夢やロマンを追い求めるって部分においては
前者のほうが魅力的、というか
ある意味「魅惑的(笑)」とも言えますよね。

どっちかというと後者のタイプである僕も、
前者のようなトレードは
とても華やかでカッコ良く見えるかも知れません。

けど、前者と後者とでは、
先々大きな違いが生じるはずなんです。

それはですね、、、

 

前者のような成績だと、
「取引ロットをなかなか上げられない」
という状況になりやすく、

後者のような成績推移だと、
コツコツではあるものの、
着実に取引ロットを増やしやすいんです。

前者の場合、
たまたまロットを引き上げた日が
大負けの日に当たったとしたら大変!
だから・・・上げられない。

後者の場合、
いつロットを引き上げても、
大負けがないので安心、、、

 

実はこの「差」は
長い時間を経ることで『圧倒的な差』となって
表われて来ます。

早い話、
資金を複利的に増やせるのか、
いつまでも初期ロットのままで
トレードを続けなければならないのか、
そういう差です。

もう・・・お分かりですよね?

「100PIPS」を1ロットで一回勝つのと、
「10PIPS」を10ロットで10回勝つのと、
どっちが『お金を稼げるか?』って
そういうハナシをしているわけです。

 

僕のトレードを
「ショボい」と小バカにする人の中で、
僕以上に「日々収益」を稼いでいる人は
ほとんどいないと思います。

なぜなら彼らがやっているのは
「PIPS稼ぎゲーム」であって、
『資産を殖やす取り組み』とは根本的に違うからです。

 

僕は「PIPS稼ぎゲーム」では彼らに勝てませんが、
けど『資産を殖やすペース』においては
彼らに対しぶっちぎりで勝つことが出来ます。

仮に今日から「同じ資金量」で
ヨーイドンでやり直したとしても、、、です。

その根拠が
「一日単位のプラス収支を死守すべし!」

このトレードスタイルこそが
資金を複利で運用可能となり、
それに伴い、
どこかの時点から爆発的に資金が殖やせる方法だと
僕は経験上、理解出来ているからです。

 

僕のブログにコメントをくださる人の中にも、

「最近少しですがプラスになるようになりました」

とか、

「ショボいPIPSではありますが、
一日単位ではほとんど負けなくなりました」

こういう人が増えて来た気がします。

そう・・・それでいいのです。

 

で、ですね、
もし一日単位で負けなくなったなら、
僕はその人にこうアドバイスしたいです。

前日増えた“ちょっとの資金分”だけ、
今日の取引ロットを上げてみては?

これが『複利』の入り口です。

アインシュタイン

※複利は人類最大の発明である・・・
誰もが知っているアインシュタインの言葉です。

 

もしもあなたが
今日「10PIPSのプラス」だったとして、

どこかのブログで「今日は100PIPS勝ったぜ♪」
そんな話を目にしたとしても、
これからは一切羨む必要もなければ
増してや妬んだり卑屈になる必要もありません。

「よし、私は明日もプラス10PIPSを着実に取ろう」

これでいいのです。

 

仮に“彼ら”から
どんなにバカにされることがあろうとも、
(まぁそんなこともないワケですが)
あなたは「一日単位のプラス」を
ひたすらコツコツ継続してください。

そして毎日少~しずつ、
取引ロットを引き上げ続けることで、
気付いたときにあなたの資産は、
“彼ら”が二度と追いつけない、
そんな水準になっていることでしょう。

 

これが『ショボいPIPSしか稼げないプロ』からの
経験に基づいたアドバイスです♪


追伸:

こういう記事を書くと、
「及川さん、誰かにイヤなこと言われたのですか?」
って心配されるのですが、
そんなことはありませんので、どうぞご安心ください。

というか、
もしそれが「イヤなこと」だとするならば、
結構日常的に言われてますけどね(笑)

 

追伸もう一丁:
僕の会員制メンバーの中には
毎日100PIPS以上稼ぐ人もたくさんいますが、
「あなた達」をディスったわけではありませんので、
くれぐれも誤解のないようお願いしますね(汗)

よろしかったら「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

無料:たった10ヶ月の運用でBTC資産2億円突破!

たった10ヶ月で10BTCを304BTCに増やした
禁断の手法を公開

あなたのビットコインがあれよあれよと増え続ける「BTC増殖ツール」
ビットコインを増やし続けるために必要な“現役稼働中”の 魔法の杖ビットコイン増殖ツールを今なら完全無料にてプレゼントします。
つまりあなたは“今この瞬間”より手持ちのビットコイン枚数を毎日増やし続けることが出来るのです。

登録者限定特典プレゼント!!
FXism及川公式LINE@

LINE@QRコード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

及川 圭哉

1965年12月29日生まれ。52歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の18年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、3勝7敗でも利益が出せる独自の投資手法を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。