リオンのコラム 第12話「リオンの負け歴史・後編」

こんにちは。リオンです。

私事ですが10月15日はリオンが
初めて及川先生のブログを見つけた日。

 

もう2年経ちますが
まだヘッポコトレーダーで
先生、スタッフの皆様に申し訳ない気持ちでおります。

これからも自分が出来る事を探して行こうと
3年目の決意を新たにしています。

もう少し長い目で見てやってください。

さて
前編、とても多くの皆さんに読んで頂けて嬉しかったです。
有難うございます♥

すぐ出したかったのになかなか続きが書けなくて
遅くなり申し訳ありません。

満を持しての♡後編です♡

 

 第12話 「リオンの負け歴史・後編」

 

今日も負けた・・・
なんで?私が何か悪いことした?
誰か見てて逆にしてるの?
伸ばそうとして戻されて1pで利確したら
なんでそのあと激伸びするの?

不貞腐れても泣き喚いても誰も助けてくれません。

既にトレード開始から約2年。
焦りと不安で、「リオン誕生ストーリー」にも出てきますが
拒食症になり遂に入院です。

そのあたりは他の記事に書きましたので省略しますね。

満身創痍、心も身体もズタボロで
病院で及川先生のブログにたどり着き、
やっと一筋の光が見えました。

先生の動画を観て、手法をさらいながら
自分のトレードをリセットしていく過程で

何となくですが
このまんま、は出来ない気がする。人間が違うんだし
という考えから

「チャートは自分のを使おう。考え方だけコピーしていこう」
こういう結論が出ました。
(先生とリオンはローソク足の陰線陽線の色も逆)

現在のリオンチャートは
こんな日々の中で生まれたものです。

・朝だけでポンドオージーにする
ここまでは決まったのですが
素のチャートだけでトレードをしようとするとなぜか方向感が
分からなくなる。

落ち着いてヒキで見れば今では分かるんですが
当時は今がどちら向きなのか、
熱くなりすぎると全く分からなくなるんです。

そこで方向感が分かりやすいと言われるMAを採用する事にしました。

実はMACDやRSIも使ってはみたものの
サブウインドウを見るのって結構面倒で
私にはそんな余裕なんかない。
そっち見てるとローソク足をちゃんと見れない。
だから無理。
で削除しました。

MAを入れるにあたって色々なブログを見たんですが
「これがいい」という数値は
割と皆さん、微妙に違うんです。

なのに勝ってるという事は
「数値なんてどれでもいいんじゃ・・・」

ポンドオージーに一番合うMA数値を自力で探して散々入れ直して
辿り着いたのが今のリオンチャートです。

リオンチャートは「SMA20」を基礎にしています。

これは、
以前使っていたボリンジャーバンドの真ん中の基準線であること。
基準と言うくらいだから
世界中の人がみる可能性が高いのでは?
という理由からです。

これでボリンジャーバンドの向きも分かるし、一石二鳥。
だからボリンジャーバンドも外してしまおう。
チャートが見づらいし、気を取られて遅れるし。(これは私だけかもしれませんが)

MTFで1時間足、4時間足、日足、週足のミドルも入れて、
これで上位時間足の向きも分かる。

物凄い数のブログを徘徊して
「この人のトレード好きだなあ♡」と思えたトレーダーさんのMAの数値で
一番、共通して多かった
75」と「200」も採用。

これで検証を始めました。

そこで気づいたことはとても単純で
期待して頂いたのに拍子抜けで申し訳ないのですが

負け続けた2年、毎日思っていたのが
「MAがこの位置の時、売ってる時は勝てているのになあ・・・」

あ。

あれ?

自分で答え、言ってない??

MAが束になる前って
上位時間足のMAが5分足のMA20に徐々に近寄ってくる?

ローソク足が上げればその分、MAの平均値は上がるので
現在値のローソク足に向かってどんどん上がってくるんです。

これが上げトレンド。

MAをただ、「移動平均線というインジケーター」として
見てしまうと分からなくなるのですが、
インジケーターは後付けです。

ローソク足が上に行ったから結果としてMAも上に行き、
ローソク足に追いつきます。
終値の平均なのですから当たり前。

そして、
ローソク足の終値の平均が下がって来れば
MAが少しずつ下方向に向いて行く。

それはつまり、市場が「徐々に安い価格」に変化していく過程。
だとすると
ビジュアル的に見て、「MAの束を上に超えられないなら下げていく。」
という事になるのでは?

と当時、拙いアタマで考えました。

だったらそこでショートで入ればいいのでは??

何となく「MAがこっち向きだから~」と捉えるのではなくて
頭の中でそう考える事で
MAがただのインジケーターには見えなくなりました。

MA20は真ん中の線。
これより上か下で狙う方向がわかるはず。

デイトレードだと1時間足が一番、
その方向を2分割しているように思えたので
今の私の基準になっています。

そして、
ショーターになると決めてから
必ず負けるパターンは今も同じで
それがこちら。

下値切り上がっていることに気付かずに
MAの方向を見間違えてショートで入ってしまう。

エントリーしてしまう事自体は
その時の判断としては間違いではないのですが、
「MAに乗った」段階で
「あ、方向が変わったんだ」と気づかなくてはいけない。

これで負けてるんです。毎回。

トレードの真っ最中は熱くなって余裕が無くて
下げるように見えてしまうのはどうしても起きます。

その時、MAはまだ下向きで
やや平坦になってたりで
ローソク足もまだMAより下にいるし、
下げそうに見える!

残念ながらMAがあまりアテにならなくなるんですよね。

だからMAだけを見ないで
上位時間足の目立つ安値が近くにないか?を
見るんです。

1時間足、4時間足、日足、週足に、
何度も戻って、
現在価格のそばに何かないか??を探します。

そしてその「何か」を基準にして
ローソク足が上がり始めたから、MAはあとから上向きになるんです。

高値安値、切り上げ切り下げはMAより大事で
一番早い示唆。

更にそこにピンバーがあればもっと自信が持てる!

上位時間足でハッキリわかる下値で止まり
何度も下へトライするけど下抜けられず、
プラス、下ヒゲピンバーが出ている。

これは強力な買いのサイン。

だから、そういう事が起きていたら
ショートで入ってはダメ、
ショートポジションを持っていたら利確しないとダメ、
それでも間に合わない場合、
MAに乗ったら逃げる。

高値安値、上位時間足の下げ止まりさえ把握していれば
慣れてくると
先日のリオンのツイッターに出した
下値が近い「神利☆On!」も可能になりチャンスは広がって行きます。

☆1時間足のここまで。と決めてのトレード ↑

リオンのトレードは、実は単純で
ダウ理論やグランビルの法則に帰依していく
基礎的なものだったんだ、と
後から気が付きました。

私の負けたトレードを見ると

・MAに逆らっている
・安値切り上がりを見落としている
・エントリーの時に上位時間足を見ていなかった

大まかにこのどれか、もしくは全部です。

だったら、
それをしなければいい。

チャンスなんて減って良いから
MAの束がローソク足のアタマを抑え込んでいるような形の時だけ
ショートだけで入ればいい。

これに気付くのに2年掛かったんです。

負けている時に毎日呟いていたのに。
トレードノートにも書いてあるのに!

馬鹿だー!!

それでも負ける時は10回に3回くらいは起きます。

そういう時は事故なので仕方ないと割り切って
なるべく早く浅い傷で逃げるようにしよう。

あとは及川先生のブログに書いてあることを
参考にメンタルを安定させながら(ここ大事)

少しずつ、少しずつ、出来るようになってきたころから
急激に勝ち始めて現在に至ります。

「負けリオン」は当たり前のことを
当たり前に出来なかったから負けていただけで
それは呆気ないほど、基本的な事でした。

「ちゃんと勝てると思ってやってるのに負けます!」という方

余裕のある時に
負けたトレードをもう1度分析してみてください。
負けパターンは実はそんなに多くないはず。

そこに気付ければ
2年前のリオンのように
目の前にいきなりビクトリーロードが現れます。

きっとそれは、こんな風に些細なことで
拍子抜けする瞬間。
これを是非、皆さんにも味わってほしいと願っています。

この記事が皆さんの参考になるのかどうかアヤシイ所ではありますが
今のわたしに出来る精一杯の説明なので
どうかご了承ください。

負けトレーダーだったリオンから
毎日、みなさんに精一杯のエールを送っていますから。

頑張って。

 

【期間限定】香港K氏の投資メソッドを本邦初公開

NYダウ&日経225ショートで含み益1900万円!
あなたを『真の勝ち組トレーダー』へと導く珠玉のインビテーション

現在、及川とのYouTube対談で数々の予想を的中させている話題のスーパートレーダー“香港のK氏”。
本来ならヘッジファンや限られた彼の顧客しか見れない「秘密のレポート」を本邦初公開。
彼の渾身の投資メソッドが記された『100万ドルレポート』が見れるのはLINE登録者だけ!

特典ゲット

26 件のコメント

  • 初めまして、こんにちは。

    Twitter、YouTube、コラムを拝見させて頂いております。

    私は現在、FX歴6ヵ月程ですが、
    リオンさんのようなトレードをしたくて拝見しています。

    これまでにもバイナリーやFXで勝つ事が少なく、負け続けています。

    自分にはセンスが無いのか?
    と自問自答致しますが、成功したい目標があるので続けています。

    私情ではありますが仕事の関係で家族と離れて暮らしている為、
    そろそろ限界も感じて来ており、
    地元が田舎なので今の仕事を田舎でやるのは不可能です。

    FXで生活出来るようになりたいと色々な方のツールや、教材を購入しては自分には何が合うのか分かっていないのも事実。

    トレードにおけるマイルールや勝てる手法も決ありません。

    口座資金をゼロにしては違う方法でチャレンジし、またゼロへと繰り返し。

    違う意味で学びを繰り返していますが、資金面でもそろそろ奥様に怒られるかもしれません。
    かと言って続ければ何か見えるような気がしますし、リオンさんのようにGBPAUDのショートのみなどにルールを決めれば良いのですが、夜のエントリーが多く、チャートに振り回されております。

    時間、通貨、ショートをマイルールに取り入れたいのですが、これだけの通貨の何をどう見れば良いのか分かりません。

    ヒントを頂けると幸いです。

    また、皆さんTwitterにてリオンさんのマシンガンハントと言うキーワードを拝見しますが、詳細はどちらに記載されているのでしょうか?

    まだ存在しているのであれば教えて頂きたいです。

    今年中に自分のルールを決めて、
    負け続けるのであれば、トレードから退く覚悟でいますので、今は真剣にやると決めています。

    負けたトレードを見返していても、
    正直言って理解出来ていません。

    私みたいな素人がコメントをする場所では無いと思いますが、恥ずかしながら何かヒントを頂けないかと思っております。宜しくお願い致します。

    • ユウK さま

      コメントありがとうございます。

      夜にエントリーするのなら、及川先生も推薦している
      ポンドドルか、動きが小さいユーロドルかなと思います。

      ポンドは動きが早くて翻弄されますが慣れればボラティリティが高く
      お勧めで
      ユーロドルは世界一の取引量の通貨ペアで
      動きそのものは小さめなので
      大きな動きが怖い方向けかなと思います。

      私は全時間帯でほぼポンドオージーしかトレードしませんが
      これは慣れているからだけで
      今の動きのある秋の相場では
      初心者さんには向かないなとつくづく思っています。

      1分で40Pくらい平気で動く時がありますから。

      マイルールが出来ていないとまず、リアルトレードはしないほうが
      良いかと思います。

      デモで良いので今はまず、「自分が好きな形」を見つける努力だけを
      してみて下さい。

      初心者さんには「MAの方向には逆らわない。」これだけは
      守った方が良いかとお勧めしています。

      マシンガンハントFXは8月に期間限定で販売された私の教材ですが
      現在は販売していないのです。

      再販はあるかと思いますが
      詳しくはわたしでは分からないので
      こちらのブログのお問い合わせから事務局あてに
      メールを頂ければと思います。

      よろしくお願いします。

  • 貴重なお話ありがとうございます。昨日大きく大きく負けてしまい、資金の大半を吹き飛ばしてしまいました。共感なのか、目覚めゆく頃のリオンさんのエピソードに、涙が止まらなくなってしまいました。
    私は自分の中の条件が整うまでは絶対にエントリーしないということがまだできていないみたいです。時間がかかるかもしれませんが、私もいつかビクトリーロードを歩むために精進します。

    • ゆゆどく さま

      コメントありがとうございます。

      >昨日大きく大きく負けてしまい、資金の大半を吹き飛ばしてしまいました。
      >私は自分の中の条件が整うまでは絶対にエントリーしないということがまだできていないみたいです。

      ご自分で原因が分かっていらっしゃるみたいなので
      大丈夫なのかな?と思いますが
      大きな損切はやはり辛いですよね。

      勝てない頃はどうしても
      「なんで反対に行くのか」と相場が自分に意地悪しているようで
      でも実は相場は悪くないと分かっているから
      一人きりでめそめそ泣くだけで本当につらかったのを覚えています。

      でも、私たちには好きなときに損切して逃げる自由があるのですから
      それを使わないのはもったいないんだと気づけば
      大きな損になる前に逃げる事が出来るわけで
      やはり資金を飛ばすのは自分だけが原因です。

      過ぎた事を悔やんでも資金は戻ってこないんだから。と
      何度自分に言い聞かせても
      私も結構根に持ってしまうタイプで
      24時間、負けた金額を数えてしまいます。

      だからこそ、さっさと切る。
      これが出来れば問題はほとんど解決していまうんですよね。

      逆にこれが出来れば勝ちは慣れてくれば必ず出来ます。

      小さく勝てるのが出来ているなら
      とにかく早く逃げましょう。

      リスクリワード比を1:1にする。

      これだけ出来れば大丈夫ですから
      一緒に頑張って行きましょうね。

  • 負けてるときの自分とリオン先生のまけてた時代の考えてること一緒です。
    (一緒にすなーと怒られるかもですが)
    私はまだそこから抜け出てないです。
    いろいろ考えて検証して努力されて素晴らしすぎです。
    聖杯探ししかしてこなかった自分がお恥ずかしいです。
    やっぱりゾーンは怖くてできないし、足すのも怖いし、
    ここまでいくんじゃないかなと思いつつも怖くてチキン利確です。
    そんな私ですが、10pipsとるのに苦労してた私が20から30pipsはだいたいとれるようになってきました。(勝つときはの話です)
    40、50取れたらゼーゼーハーハーです(汗)
    まだ、負けたのに追いかけて追いかけてドツボというのをやってますが、
    リオン先生のTwitter読ませていただきながら少しは減ったかなと思ってます。
    いつかはスカッとリオン先生のように大きくとりたいです。
    雲が晴れる感覚を味わいたくあきらめず、毎日勉強を続けます。

    • そなままさま

      いつもありがとうございます。

      >そんな私ですが、10pipsとるのに苦労してた私が20から30pipsはだいたいとれるようになってきました。
      (勝つときはの話です)
      40、50取れたらゼーゼーハーハーです(汗)

      20P獲れば充分じゃないかと思うのですが
      目指すところが高いのかな?と拝察しています。

      私がPips数を伸ばせるようになったのは
      自分が大きなロットを張る勇気が無かったからだけなんですよ。

      たくさん、本数を入って、
      大きなロットを張れない分、少しでもPips数を稼いで
      1日の利益を大きくしたいなあ。という想いからでした。

      ただ、現在も私の理想は及川先生の時短トレードです。

      今はまだ、勝ったり負けたりの段階なら
      まずは確実に20P を獲れる場所でエントリーすることかなと思います。

      40P以上の期待値が見える場所でエントリーして
      その中の20Pを確実に獲る。
      その上で自信が持てたら、
      ロットを張るか、Pipsを伸ばす。

      そこからがご自分の性格や生活スタイルからの
      選択になるかと思います。

      今は「この形なら確実に獲れる」スタイルを見つける、
      そこでしかトレードしない決断力を身につける。

      こちらを先に頑張ってほしいなと思います。

  • リオン先生、マシンガンハントFXを受講している2号と申します。
    いつも先生のYouTubeやTwitterを楽しく見させていただいております。

    今年の5月から他の教材でFX(高額商品でした)の勉強を始め後追いで及川先生やリオン先生を知ることとなりました。
    8月にリオン式マシンガンハントFXが出たときは常日頃から先生のYouTubeで想像を絶する勝ちっぷりを見ていたので迷うことなく受講を決め今までの手法を全て切り捨てる覚悟が出来ました。
    前の教材では10通貨ペアを監視しロング、ショートを状況を見てエントリーすると教わっていたのでそれを切り捨てて1通貨ショートのみに変更することに不安もありました。
    私事ですが去年の年の暮れに息子が生まれました。
    その息子に将来FXを教えてあげるときに今までのやり方かリオン式かどちらを教えてあげたいか考えたときに息子には迷うことなくリオン式を教えてあげたいと思いリオン式を勉強する決断をしました。

    8月の半ばからリオン式をデモ口座で始めたのですがなかなか結果が出ず苦しい時期が2か月近く続きました。
    今までがロジックに従ったエントリーというやり方だったので裁量でのトレードに慣れていなかったのだと思います。
    何回も何回も先生のYouTubeや受講動画を見てエントリーのポイントや追い玉のタイミング、損切の考え方、利確のタイミング等を頭に叩き込み今月に入りようやくリアル口座に移行し、じわじわと負けが減り勝てるようになってきました。

    心が折れそうになった時、先生の想いのこもったコラムやTwitterの言葉に何度励まされたことか。
    心にじんわりと温かくしみ込んでくる、本当にそんな感じです。
    「諦めずにやり続けた先に素晴らしい景色がある」その言葉を胸に焦らずマイペースに頑張って遠い将来、息子と一緒にリオン式でFXをやりたいち思っています。

    まだまだ諸先輩方のような戦勝報告を出来るレベルではありませんが近い将来、必ず素晴らしい戦勝報告が出来るようにこれからも頑張っていきます。

    先生もお忙しいと思いますがお体に気を付けて私のように出来の悪い生徒の為にもこれからも素敵なコラムやYouTube、Twitter、補講をよろしくお願いいたします。

    P.S 今回のコラムもトレードのヒントが沢山散りばめられていて本当に参考になりました。ありがとうございます。

    • 2号さま

      この度はマシンガンハントFXにご参加ありがとうございます。

      >じわじわと負けが減り勝てるようになってきました。
      良かった♥

      おめでとうございます。
      勝ちはじめは「あれ?何だか勝てる」
      「ずっと勝てている」
      みたいな感じで小さな勝ちが少しずつ積み上がっていくかと思います。

      勝てる時のイメージを大事にして
      シナリオと違ったら即、損切する勇気を持ってくださいね。

      勝てるようになってから一番怖いのが
      「この間はこれで勝てたのに」という記憶から
      明らかに勝負がついているのに損切が出来なくて
      ドカン負けをしてしまって
      せっかくの勝ちを疑ってしまう事かと思います。

      勝ちも負けもまぐれではなく必ず原因があるので
      多少負けても
      自分の勝てた時のイメージを崩さないようにして行きましょう!

      コラムやツイッターがお役に立てて
      本当に嬉しいです。
      ありがとうございます。

  • fxism、リオン様へ
    いつもの様にマシンガンハントにログインして勉強しようと思いましたが今日に限ってマシンガンハントにログイン出来ません。
    パソコンからもスマホからもです。
    試しに友人や家族のスマホやパソコンを使っても暗証番号の所までもログイン出来ません。

    ログイン出来ないどころかこの様に表示されます。

    " 攻撃者がhunt.fxism.jpから個人情報(パスワード、メッセージ、クレジットカード)などを盗み取ろうとしている可能性があります。”

    このままではマシンガンハントにログインするたびに受講者全員のクレジットカードや暗証番号が盗み取られそうで怖くてログイン出来ません。
    特別なセキュリティーソフトなんて使用していません。
    多分ウイルスバスターくらいです。

    何故か教えて下さい。
    宜しくお願いします。

    • ケン(仮名)さま

      こちらに関しましては私では分かりませんので
      事務局に伝えておきますね。

      おそらくもう少し詳しくお伺いしないと
      状況が難しそうですので
      こちらのブログにあります「お問い合わせ」まで
      メールを頂けますよう、お願い致します。

  • リオンちゃんいつも優しく導いてくれてありがとう。
    わかってるのに、ノートにも毎回同じことを書いているのに、同じことをして負けてしまう。目の前のローソク足の動きに飛び乗って中途半端なところで入ってしまう。そして損切りしたところを頂点にして落ちてくる。悔しくて悔しくて。ここを自制心で変えられたら。毎日毎日、いったいいつになったら負け続けるループから脱出できるんだろうって不安です。マシンガンハントを購入したみなさんが勝ち報告をしているのを見て、私だけ、マシンガンハントを活かしきれてない?と、焦ります。誰にも苦しさを打ち明けられなくて、でもどうにかできるのは自分だけなんだとわかっているから、諦めきれないから、もう少しだけ頑張ります!

    • meguさま

      コメントありがとうございます。
      また、マシンガンハントFXにご参加頂きましてありがとうございます。

      >マシンガンハントを購入したみなさんが勝ち報告をしているのを見て、私だけ、マシンガンハントを活かしきれてない?と、焦ります

      これは死ぬほど良く分かります。
      私は以前の高額塾で講師の先生が毎回、
      「OOさんはもう100万稼いだよ。」とか
      「OOさんはもう卒業できるんだよ。リオンさんより遅く入ったのにね」
      と伝える人だったんですよ;;

      あまりにもそれが辛くて辞めたんですが
      本当に悲しかったのを今も覚えています。

      >ノートにも毎回同じことを書いているのに、同じことをして負けてしまう。
      目の前のローソク足の動きに飛び乗って中途半端なところで入ってしまう。

      自己分析が出来ているとなると、あとは気力の問題ですよね。
      本当は焦らなくて良いんですよ、とお伝えしたいところではありますが、

      エントリーのまえに
      「自分が自信のあるところ?絶対入ってもあとから人に説明できる?」と
      毎回、聞いてみて下さい。

      その結果、スルーしたけど、思い通りに動いても気にしないで。

      納得が行ったエントリーなら、損切になっても、気持ちは揺らがないはずで
      むしろ、きちんと切れたのならもっと得意になっていいのです。

      問題は「全くチャンスだと思えないのにエントリー」ですよね。

      これで負けると2倍、自分を責めちゃうんですよ。
      1、ルールを守れなかった自分
      2、それで負けた自分
      これだけは避けてほしいなと思います。

      私が力になれるのなら、
      「そこはリオンに説明できるエントリー場所ですか?」と
      聞きますので
      ほんの少しだけ考えて、納得のいくエントリーを増やして行きましょうね。

      他の人と比べる必要なんて全くないですから、
      自分の壁だけ、見て、乗り越えて下さいね。

  • リオン様
    いつも楽しく拝見しています。
    いまでは月数百万の利益をあげられているとのことですが、
    資金7000円から!?復活されたのですか?
    スゴイです!!!
    7000円から今に至るのですか?
    どのように復活されたのか教えていただきたいです!
    よろしくお願いいたします。

    • ななさま

      コメントありがとうございます。
      あちこちで何度か紹介されているのですが、

      7000円から今まで入金はしていないのです。

      7000円が15000円になり、3万になり、10万になり、と言う風に
      かなりゆっくりな方だと思いますよ。
      100万を超えてからは意外に早かったです。

      YouTube動画の「リオン誕生ストーリー」もありますので
      手法その他はそちらをご覧頂ければと思います。

  • リオン先生。
    初めまして「FXocdトレーダーと申します。」

    毎回リオン先生のトレードは素晴らしく感心させられてばかりです。
    特にすごいと感じたことはリオン先生の握力です。
    私は小心者のため戻されたらいやだ!と感じてしまいある程度のpipsが乗ったら決済してしまいます。(リオン先生のおかげで獲得pipsおよび獲得金額は徐々に増えています。)
    ただ、こればっかりは性格上利益を引っ張って伸ばすことができないのでロットを上げていくことで対処したいと考えております。

    質問させていただきたいことがあります。
    リオン先生はナンピンについてどのようにお考えですか。
    私は依然足の途中でナンピンをしたところ大きく逆行し「なんでこんなところでナンピンしてしまったんだ。」という経験があり足が確定してからしかナンピンができなくなりました。
    しかし想定内の逆行で絶好のナンピン箇所(後から見れば)を逃してしまうことも多くなりました。
    リオン先生はどのようにナンピンについて考えていらっしゃるのかを教えていただきたいです。

    長くなってしまいましたがご回答よろしくお願いいたします。

    ただ、思い通りに行っている際はリオン先生が得意とする利乗せもできるようになり、これで獲得pipsを大きくできるようになりました。
    非常に感謝しております。
    ありがとうございました。リオン先生に近づけるように日々精進したいと思います。

    • リオン先生、ご回答ありがとうございます。

      リオン先生はポジションを追加する際は、追加エントリーという形でエントリーし、勝てる見込みのないトレードを逃げるためのエントリー(ナンピン)はされていないということがわかりました。

      なぜ、私が逆行中の追加エントリーを恐れているかはよく考えてみると勝てる見込みのないときに変なナンピンを過去にしたからだと感じました。

      危険なナンピンはしないつもりなのですが、勝手な思い込み(株が上がっている、下がっているからこんな為替の動きはおかしい。)で大きく逆行した際にあきらめきれずにどんどん追加していって強制ロスカットに陥ったことがトラウマになっているようです。

      今回のやり取りで想定外のことが起こったときは絶対に損切りすることの重要性を再確認しました。
      そうすれば適切な追加エントリーが自然にできるようになっていけるように感じます。

      ご回答ありがとうございました。

      今後もよろしくお願いいたします。

    • FXocdトレーダー さま
      コメントありがとうございます。

      >私は小心者のため戻されたらいやだ!と感じてしまいある程度のpipsが乗ったら決済してしまいます。
      (リオン先生のおかげで獲得pipsおよび獲得金額は徐々に増えています。)

      少しずつ増えているなら問題ないかと思います。
      あとはロットを増やせばいいので
      無理に伸ばす必要はないですよ。

      伸びる時は勝手に伸びるので(笑)
      私のPipsも相場のおかげですから。

      私は「ナンピン」という概念はなくて
      「ここを突破されたらもうだめ」という地点以上には
      ポジションは入れないんです。

      あくまで計画内の分割エントリーだと思っています。

      想定内で、そこで入るつもりが元々あるのなら
      行くべきですし、
      危ないと思ったら上から足さないで逃げるのも戦法で
      それはその時の相場の流れ次第かと思います。

      「出来ない」と思う事を無理にしても
      続けるのが大変になりますから

      どういうトレードが
      一番自分の心に気持ちいいか?
      負担がないのか?
      後悔がないのか?
      等で決めていくようにしています。

      そこで頑張っても会心のトレードなんて1か月に1回あるかないかです。
      いつもウダウダ後悔してます。
      それが成長だと信じて。

      >ただ、思い通りに行っている際はリオン先生が得意とする利乗せもできるようになり、
      これで獲得pipsを大きくできるようになりました。

      良かった♥
      おめでとうございます。

      こちらが出来るなら大丈夫かと思います。

      あああ、足せなかった!みたいなことは
      私も沢山ありますから
      気にしないで

      毎回自分がその時出来るベストの選択をしたかどうか。
      そこにフォーカスして
      頑張って行きましょう。

      素敵なコメントをありがとうございます。
      凄く嬉しいです。

  • TRIBEではお世話になり
    そして
    いつもTwitterで拝見させて頂いています。

    リオンちゃんのエントリーポイントを示してくれたりするので自分と照らし合わせしています。

    4月半ばから
    デモで運用しています。

    6月までは
    負けたら勝ったりしていました。

    7月からは
    ルール決めを
    徹底しようと思い
    ポンドオージーのみ
    東京時間のみ
    ショートのみ
    10pipsのみを
    実践して
    7月からは
    ほとんどの負けなしで
    資金が2倍強ぐらいまでになりました。

    そして
    そろそろ
    実践へ移行しようかと思ったりしています。

    そこで
    リオンちゃんに質問なのですが
    もし法人に
    するのなら
    どの段階で移行したらいいのか?

    もし法人登録されているのなら
    どのぐらいの資金量のときに
    移行したのか
    お聞きしたいと思いました。


    現在
    デモで
    50万から
    スタートしたものが
    4ヶ月で
    380万ぐらい

    1000万で
    スタートしたデモが
    1800万ぐらいに
    なっていて
    もし
    実際の資金量なら
    税金など
    どうしたら
    良いものかと思いました。

    デリケートな部分でも
    ありますので
    もし答えてもらえるならと思いました。

    • BIG WAVEさま

      >7月からは
      ほとんどの負けなしで
      資金が2倍強ぐらいまでになりました。

      凄いですね!おめでとうございます。

      私は法人ですが
      専業でFXの法人ではないんですよ。
      本業のほうも続けているので
      単に独立した形です。

      いくらから、というのは
      年間収支がプラス900万円くらいから
      海外FXの税金が高くなるので
      そこを基準にして
      それ以下だと法人にするメリットはあまりない、
      と言われているようです。

      法人税がかかりますから。

      詳しく紹介しているサイトも沢山ありますので
      参照してみて下さい。

      まず、
      リアルで結果が出せるかどうか、かなと思います。

      もうご自分のロジックがきちんと固まっているみたいなので
      そこは心配いらないとは思いますが
      リアルはやはりかなりプレッシャーが掛かります。
      そこを乗り越える事から、かなと思います。

      頑張って下さいね。

  • リオン先生はじめまして。

    先程及川先生のブログにもコメントをさせて頂きましが私は神奈川県に住む【中卒45歳】無一文と申します。
    2月のコロナで仕事も無くなり無理矢理専業トレーダーになっております。(笑)詳しい経緯などは及川先生のブログに書いておりますのでよろしければご覧ください。
    及川先生のブログの読者様お悩み相談もそうですがリオン先生の初心者の方にもとても分かりやいコラムにも魅了され。お二人の手法足せば2倍勝てんじゃないと安易な、無謀な(笑)考えで1月からトレード再開したのですが(FXはリーマンショックの少し前ぐらいかはやってはいました)チャレンジしたはいいものの当たり前ですが結果は勝てません。そりゃそうですよね。自分の軸(型)が無いわけですから。一時期かなり崖っぷちまで追い込まれましたが私も結構おめでたい性格なので目の前に勝っている人が実際にいるわけだから私にも出来ないはずは無いと思い。リオン先生と同じく及川先生のブログや動画。リオン先生のコラムなど何かヒントは無いかととにかく朝から夜中まで読みあさりふと気づいたのです。
    リオン先生のコラムどれも私の参考になりますが特に4話、7話、8話。を読みふと思いついたのです。ショートのみでやる、勝率が高い方がワクワクする。少ないピップスでも勝ち逃げる。しないを増やす。(ここ大事)ブレイクイーブンの精神。とにかく負ける要素を排除する。分割エントリー。及川先生の勝ち逃げ最強。ノーポジ最強・・・スコーンと何か頭の中が晴れた気分になりそこから手法をショートのみのスキャルピングで1つの手法を作りこの1つのみを繰り返して及川先生のブログにも書きましたが。
    8月から海外口座アキシオリーさんでリニューアルオープンしたところ
    8月は71.3%
    9月は84.1%
    10月は85%の結果が出せました。
    8月の中盤以降損切り終了の日も無く毎日プラスで逃げ回っております。
    ちなみさっきポン円でトレードしてチョイプラで逃げ回ってきました。(笑)
    私がここまで来れたのは本当にお二人の先生おかげであると思い心からの感謝込めて今回お礼も含めましてコメントさせて頂きました。
    本当ならば直接お礼申し上げないといけないのですがお立場上そういう訳にもいかないのでこちらに書かせてもらいました。またトレードで悩んだ時はコラムやコメント欄を拝見させて頂きます。
    リオン先生もトレードの事では及川先生に相談したことないので私もそうしてます。
    リオン先生、私に飛べるきっかけを与えて頂き本当にありがとうございました。
    これから寒くなってきますのでお身体にはお気を付けください。
    ありがとうございました。
    長々と失礼しました。

    • >【中卒45歳】無一文さま

      とても丁寧にありがとうございます。
      まずはおめでとうございます✨

      >8月の中盤以降損切り終了の日も無く毎日プラスで逃げ回っております。
      凄いですね!
      3か月くらいプラスが続けばもう大丈夫かと思います。

      日々の努力の結果が数字で出ていますね。
      本当に良かった♥

      私も嬉しいです。

      今でもトレードしながら「まぐれがここまで続いてるんじゃないか」と
      思うんですよね。
      そのたびに手法を見直したり
      自分の今の教材にプラスしたり
      日々、試行錯誤の連続です。

      人生を賭けてもまだあまりあるくらい
      FXは素晴らしいものだと思っています。

      こんなにも自己鍛錬が必要で
      思い通りに行かない、不思議な世界なので。

      これからも楽しみですね。
      一緒にもっと高みを目指して
      進んで行きましょう。

      素敵なコメントをありがとうございました。

      ご自愛の上、良いトレードを♡

  • リオンさんはじめまして。 
    トレード歴4年です。
    リオン式を購入しましたが天才チャートに慣れすぎてまだ理解できておりません。 
    天才チャートに慣れていても負けてるのですが、、

    一つだけ質問させてください。 

     
    いつもポンドオージーでやっておられますが、そんなに他の通貨とはどう何が違うのですか? 

    以前ユーロドルのショートを 
    していた様に思いましたが 
    やってみて何か違いはありましたか? 

    質問は以上です。
    よろしくお願いします。

    • ヨマさま

      この度はマシンガンハントFXにご参加ありがとうございます。

      天才チャートになれているのでしたら
      エントリーパターンの「戻り売り」だけに絞って頂くと
      違和感がないかと思います。

      MAの向きに逆らわないで
      「下げ」の示唆が出てから
      ゆっくりエントリーして、
      その代わり、そのパターンの場合は早めに逃げる。
      という方法をお勧めします。

      >いつもポンドオージーでやっておられますが、そんなに他の通貨とはどう何が違うのですか? 

      以前ユーロドルのショートを 
      していた様に思いましたが 
      やってみて何か違いはありましたか? 

      ユーロドルを最近触っていないので(ここ2年位、見てもいないので)
      最近の事はわかりませんが
      世界一の取引量を誇るだけあって
      参加者が多いせいで
      引っ張り合いになりやすい、という印象です。

      つまり、すぐレンジになる。
      値幅が出ない。という感じかなと思っています。

      私がポンドオージーにしているのは
      TYOより早い時間の豪州時間から監視を始めて
      なるべく早い時間に終わらせたいからです。
      その時間でもわりとよく動くんですよね。

      あとはわたしとの相性で
      すごくよく動くけど、テクニカルが効きやすい。
      有得ない変な動きが少ない。

      オージー系通貨は
      一方向にトレンドが出ると一定期間続く。という印象があります。

      ポンド系は全て、ボラティリティが高く、
      激しく動くことを最初から考慮していれば
      そんなに怖くないかと思います。

      そこは相性なので、ご自分に合うものを見つけて
      試してみることからスタートかな、と思います。

      無理にポンドオージーにする必要はないですからね。

  • ありがとうございます。

    言葉読んでたら声も一緒になって聞こえてきますね笑
    自分超せっかちでリオンさんのYouTubeも2倍速で見てしまいます。

    「戻り売り」だけに絞って頂くと
    違和感がないかと思います。

    なるほど。
    何かしらそれぞれのチャートで共通点を発見できそうですね。

    MAの向きに逆らわないで
    「下げ」の示唆が出てから
    ゆっくりエントリーして、
    その代わり、そのパターンの場合は早めに逃げる。
    という方法をお勧めします。

    「ゆっくり」ですか。
    これ僕にない視点ですね。
    いつも動画を見ながら
    落ち着いてよくしゃべれるなと感心します。

    動画の「ぐわっと行ったら貰っとく」で
    このまま上にいかないでしょうね・・・とか心の声を
    呟いてるのに利確しないのが
    僕には新鮮で面白いです。

    僕ならその思った時点でもう人差し指動いてますから。

    自分にはない「ゆっくり」を養いたいと思います。

  • リオンさん

    初めまして。リオン式2期生の とろりんこ と申します。
    リオン式を学び始めてまだ日が浅いですが
    自分は習得したつもりでエントリーしてみました。
    ポンドドルなのにエントリーしたら
    本業中となったので利確と損切入れて放置。
    帰宅時覗いたら見事に損切。
    ショックの余り 及川先生のブログを閲覧してたらリオンさんのブログを発見!

    泣きそうです。

    >> 下値切り上がっていることに気付かずに
    MAの方向を見間違えてショートで入ってしまう。

    ドンピシャにまさにこれでした。
    もうホント泣きそうです。
    嬉しくて!
    ???の気持ちが明白になり泣きそうになりました。

    私、ノートをつけてなくて
    エントリー時にスクショだけ撮ってたんです。
    それを見返したら正にリオンさんの
    チャート通りに私もエントリーしてました。
    MAの流れに酔いしれてローソク足もロクに見ず、、、
    下が切り上がっているのにショートエントリー、、、

    でもダメダメが1つ解消されました。
    ホント嬉しいです。

    そしてブログも更新お願いします!!
    動画も素敵なのですが
    活字だとしっかりゆっくり見返す事ができるので好きです

    今日からノートつけます。
    ありがとうございました。

    これからも勉強させて下さい!

    • とろりんこさま

      コメントありがとうございます。

      >MAの流れに酔いしれてローソク足もロクに見ず、、、
      下が切り上がっているのにショートエントリー、、、

      これは結構あるんですよね。
      特に勝ち続けたあとに。

      ローソク足と平行線、
      サポートレジスタンスライン、

      それに補助でMA。というのが
      普段は分かってる筈なのに。

      たまの失敗は「あ~やっちゃった」くらいで大丈夫♥

      ちゃんと分析できているんですから
      自分の財産に蓄積しておきましょう。

      ブログのほうも気に入って頂けて
      ありがとうございます。

      頑張って書きますね。

      ノートはお勧めです。
      何でも良いので書いておくと
      楽しくなってきますよ✨

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です