金価格は史上最高値更新も乱高下!今ゴールドに投資した方が良いのかについてMR.Tが解説

ここ最近は、
金の価格がかなり高騰していましたよね。

金の価格は、
7月27日に約9年ぶりとなる
「過去最高値」を更新しましたが、
同月31日には「史上最高値」となる
1トロイオンス=2,000ドル台を突破したのです。


出典:TradingView

と思いきや、
最高値を更新してからわずか3日で
約10%もの暴落劇を見せるなど、

価格の乱高下を繰り返している金相場ですが、
果たしてこれから金に投資するべきなのでしょうか?

今回は、
今なぜ金が高騰と急落を繰り返しているのか、
そして今後金に投資した方が良いのか、
についてを丁寧に解説していきます。

金はなぜ世界中で投資されるほど価値を見出しているのか

新型コロナの影響もあって
FRBは金利をゼロまで引き下げ、
2022年まで「ゼロ金利政策」を続けると約束しました。

さらに、
米国債を毎月800億ドル買い入れる
と公表されたことによって、
米ドルが市場にジャブジャブ溢れ、
金市場にもっとお金が流入することが期待されたのです。

これが追い風となり、
多くの投資家が金に大量の資金を投じましたが、
そもそも、
なぜ金は世界中の投資家から買われるのでしょうか?

結論から言うと、
金は理論上希少価値の高い貴金属だからこそ
価値のある投資対象とされています。

では、もうちょっと詳しく
金の価値について見ていきましょう。

金の発掘量には限りがある

金の始まりは、
ナイル川で「砂金」として発見された
紀元前約5,000年頃のことでした。

これまでに約20万トンが発掘されており、
それは小学校のプール3〜4杯分の量に相当します。

この世に残された
金の推定埋蔵量は約5万トンほどで、
このままだと大体20年くらいで
枯渇すると言われてます。

だから金は希少価値が高いと
されているんですよね。

金は理論上価値がゼロにならない金融商品

そして、
金は価値がゼロにならない
という強みがあります。

なぜなら、
金は発行体がない実物資産で、
信用リスクがないからです。

例えば株式だと、
会社が倒産してしまえば
その価値はゼロとなりますし、

債券も発行体である国や企業が破綻すれば、
価値を失いますよね。

もっと言うと、
各国の法定通貨だってそうで、
国家が破綻すればお金はただの紙切れとなります。

例えばトルコでは、
国の信頼が下がって
トルコリラが空前絶後の大暴落を起こしていましたよね。

▶︎トルコリラショックに関する詳しい解説はこちら

これを「トルコショック」と呼んでいますが、
株式や債券、通貨などはいずれも発行体が存在していて、
その価値は全て発行体に依存しているのです。

しかし、
金は発行体の無い実物資産なので、
無価値にはなりません。

これはビットコインも同じ性質を持っていて、
いずれも中央管理者が存在しないのです。

※なのでビットコインは、
時に「デジタルゴールド」と呼ばれることがあります。

金は有事に強いアセットクラス

そして金は、
「有事に強い」という性質を持っています。

有事とは、戦争や紛争、
経済危機などといったトラブルのことで、

世界で不測の事態が起きた時に
金は買われる傾向にあります。

なぜなら、
そういった不測の事態が起こると、
株式や不動産などの金融商品が下落してしまうからです。

例えば、1980年前後は有事が重なり、
金の価格は短期間で4倍となりました。

1979年にはイラン革命や
第二次オイルショックが勃発し、
ちょうど同年にはアフガニスタン侵攻もありましたよね。

これらが起きると、
世界のお金はゴールドに集まったのです。

なお、2000年代に入ってからも、
2001年の米国同時多発テロ、
2008年のリーマンショック、
2009年のギリシャ危機などの有事があり…

金は2011年に史上最高値を記録しました。


出典:第一商品

そして2020年、
新型コロナの感染拡大によって、
世界経済の先行きが懸念視される中、
金の価格はグイグイと上がっていきましたね。


出典:TradingView

このように、
金は有事に強いという性質を持っているのです。

金はインフレに強い

そして、
金は「インフレに強い」という性質も持っています。

そもそも、
先進国は大規模な金融緩和によって
自国の紙幣を刷りまくってます。

最近だと、
FRBがコロナ対策を理由に、
無制限の量的緩和策を実施しましたよね。

希少価値のあるものに高値が付くのは
市場の原理原則ですが、

通貨の発行体が紙幣を無限に好き放題刷ってると、
通貨そのものの価値はどんどん下がっていきます。

これが「インフレ」というものですが、
金は流通量が限られている貴重な貴金属です。

日銀の黒田総裁によって
市場に流通量をジャブジャブと
増やせるわけはありません。

なので、
紙幣の価値が下がれば下がるほど、
相対的に金の価値は上がっていくのです。

富裕層はインフレが嫌い

なお、預金を多く持つ富裕層は
このインフレが大嫌いです。

なぜなら、紙幣を保有していると
中央銀行が紙幣を刷りまくるたびに
資産価値が実質的に目減りするからです。

日本銀行は「インフレ率2%」を目標にして
日々経済政策をやってますよね。

つまり自分の資産を運用していかないと、
理論上銀行口座のお金は毎年2%の価値を
失っていくのと変わらなくなるんですよね。

なので、
タンスに現金を貯め込んでるような
お金持ちはインフレが大っ嫌いです。

1億円の預金も、2%のインフレなら
9,800万円になってしまいます。

そう、寝ているだけで
お金が減っていくのですよ。

しかし金は実物資産なので、
インフレになればなるほど、
理論上そのモノ(金)の価格は上がっていきます。

インフレが起きると通貨の価値が希薄化するので、
将来のインフレに備えるなら、
インフレに強い金を持つのも選択肢の一つでしょう。

今後、ゴールドは「買い」なのか。

さて、コロナショック以降
順調に価格を上げている金ですが、
これからも金の価値が上がっていくかと言われると、
必ずしもそうではないというのが見解です。

これまでは景気の拡大局面だったので、
安全資産の金を保有するよりも、
株を保有していた方が高リターンを期待できましたが、

新型コロナによる有事で、
金への投資に注目が急速に集まりました。

だから超富裕層を相手にするような
プライベートバンクも、
必死に価値の保存手段である金を勧めていて、

実際に2020年1月から8月にかけての7ヶ月間で、
金の価格は最大約1.5倍へと跳ね上がりました。


出典:TradingView

今後も有事が続けば値上がりが予想できそうですが、
本当に「今後値上がりしそうだから」
という理由だけで投資しても良いのでしょうか?

今一度、
金の重要な要素をおさらいしておきましょう。

金はファンダメンタルズ的な価値がない

金は株式と違い、
企業の利益を投資家へと還元する
「配当」や「株主優待」のようなものがありません。

つまり金は、
それを保有する事で
将来何かを受け取れる権利的な価値が存在しないのです。

なので金には発行元から利益の一部を受け取れるような
「価値の源泉」は無く、
投資価値を測るファンダメンタル的指標もありません。

しかし、
株式の場合はそこに発行元があって、
そこから作られる事業の価値が
「価値の源泉」となっているんですね。

もちろん、
株式は事業で生み出された利益を
配当として受け取る権利も価値の源泉です。

金の価値が「キャピタルゲイン」で得られる
値上がり益に限定しているのに対し、

株式は「キャピタルゲイン」と
配当によって得られる「インカムゲイン」の
2つの収益源がある点でも異なっています。

著名な投資家である
ウォーレンバフェットも、

「金は何も生み出さない」

と、金に対してかなり否定的でした。

金はあくまでも有事の際のリスクヘッジ手段

そもそも、
金は有事の際のリスクヘッジ手段に過ぎません。

金は有事の際に
「資産の逃避先」として買われる傾向にありますが、
反対に世界が好景気に包まれ、
世界中の投資家がリスクオンになるとどうでしょうか?

おそらく、
金の価格は下がっていきますよね。

実際に2011年以降の約4年間、
金とS&P500の両者は相反する値動きを見せていました。


出典:TradingView

なので長期的に見ても、
金がいつまでも右肩上がりに
上がっていくかどうかはかなり不透明です。

今回の新型コロナのように、
いつ世界中を脅かすような出来事が起こるかわかりませんしね。

なので、
これから積極的にリスクを取って
自分の資産をガンガン増やしていきたいって方は、
株式への投資割合を高めれば
良いんじゃないかと思います。

とはいえ、
将来どっちの投資対象が
高いパフォーマンスを発揮するかなんてことは、
誰にもわかりませんが…。

金はもしかするとバブルかもしれない

金価格はたった半年で最大約1.5倍にも及ぶ
値上がりをみせましたが、
考えてみるとこれは物凄いことです。

金よりも遥かに高リスクだと
考えられる株式の期待リターンが、
大体年率4〜6%程度であるにもかかわらず、

今年の金のリターンは株式を悠々上回ってます。


出典:TradingView

つまり、金には投機的なマネーが
流入してるだけなんじゃないかと考えられますね。

投機は値動きや需給の先行きを読んで
利益を得ようとする動きですが、
これが行き過ぎると「バブル状態」になります。

金とプラチナはなぜこんなにも価格が離れているのか

希少性の高い貴金属で言うと、
金以外にも「プラチナ」が挙げられますよね。

プラチナは金よりも総量が少なく、
その量は50mプールのわずか一杯分しかありません。

それもあって、
プラチナと金の流通量は30倍も違うんですよね。

ですが、
金の価格とプラチナの価格をそれぞれ見比べると…


出典:TradingView

ご覧の通り、
金とプラチナの価格はどんどんと差が開いていますよね。

プラチナは金の半額以下で推移してますが、
なぜプラチナだけこんなに安いのでしょうか?

おそらく、
金はプラチナよりも知名度が高くて人気なので、
投機的な側面での需要が高いのだと考えられます。

金は”人気だから”買われて、
それがバブル的に膨らんでいくというわけですね。

つまり、資金の避難先として、
金は圧倒的に1番だということ。

これは、
世界で一番高い山が「エベレスト」
であることはみんな知ってるけど、

二番目に高い山については
ほとんどの人が知らない、
ということと少し似ている気もしますね。
(ちなみに2位はゴドウィンオースチンという山です。)

「有事の金」とは言っても
「有事のプラチナ」とは言いませんから。

なので、
金への投資は十分に警戒して行わなければなりませんね。

もしその仮説が本当で、
今後投資家による金への熱が冷めれば、
長期的に見ると金とプラチナの価格差は
次第に解消されるかもしれません。

金に投資するなら「ETF」が一番おすすめ

さて、もし将来のリスクヘッジも兼ねて
金に投資をするならば、
その方法は主に以下の4通りがあります。

  • 金地金
  • 地金型金貨
  • 純金積み立て
  • 金のETF

ですが、結論これから金に投資するなら
「金のETF」がベストでしょう。

ETFなら株式と同じ要領で取引できますし、
保有コストも安く、買いたい時、
売りたい時に即座に売買できます。

なお、金のETFで最も有名なのは
「SPDRゴールド・シェア(GLD)」というもの。

同ETFの運用成果は、
金価格の動きに連動するようになってます。

SPDRゴールド・シェアは
現物の金の裏付けがあるETF商品で、
世界中の機関投資家や年金基金、
ヘッジファンドなんかが投資してます。

結構大口が投資しているので、
純資産は約5兆円ほどありますね。

それに、GLDはファンドの運用コストが
0.4%とめちゃくちゃ安いので、
サクッと安価なコストで取引したいなら
ETFで取引するのがおすすめです。

なお、金への投資は「純金積み立て」
という方法もあって、
月々数千円から積立ができるんですが、
これらは売買コストや保管コストがかかります。

純金積み立ては田中貴金属や
三菱マテリアルが取り扱っていると思うので、
興味のある方は調べてみてください。

まとめ:引き続き金相場の乱高下には注意が必要

以上、
ドル安や金融緩和によるインフレ懸念もあり、
金の価格は2011年以来9年ぶりとなる
史上最高値を更新しました。

金は株式の市場規模に比べると
10分の1程度なので、
株式市場のお金が少しでも金市場に流入すれば、
金の市場規模はすぐに何倍にも跳ね上がるわけです。

ですが、
反対に金市場からお金が引き上げられるとなると、
急激に価格が下落する可能性もあると言えるでしょう。

なので、リスクをヘッジする為の資産とはいえ、
わりと値動きが激しい傾向にあるので注意が必要ですね。

あとはFRBが今後どのくらい
長期金利の上昇を許すのか、
そして米中協議がどのような方向に向かうのかなど、
あわせてモニタリングしておく必要があるでしょう。

 

今回の記事が少しでもお役に立てたなら、
下記のFB投稿のいいね!を押して頂けると励みになります!

【期間限定】香港K氏の投資メソッドを本邦初公開

NYダウ&日経225ショートで含み益1900万円!
あなたを『真の勝ち組トレーダー』へと導く珠玉のインビテーション

現在、及川とのYouTube対談で数々の予想を的中させている話題のスーパートレーダー“香港のK氏”。
本来ならヘッジファンや限られた彼の顧客しか見れない「秘密のレポート」を本邦初公開。
彼の渾身の投資メソッドが記された『100万ドルレポート』が見れるのはLINE登録者だけ!

特典ゲット

6 件のコメント

  • いつも、貴重な情報に感謝致します。

    私も、ゴールドのインゴットは好きなので、
    度々、現物で購入してます。

    しかし、価格が上昇しても、
    愛着あるインゴットを売るのに勇気が要り、
    中々、売れないでいます。

    またそのうち下がるんだろうなー!
    なんて思いながらも、
    手放せないでいるのです。

    まあ、それはさて置き、

    及川さん、お久しぶりです!

    体調が回復され、本当によかったです!!

    東京ビッグサイトでお会いした、
    ピアノです。

    なんか、歯の手術をされた日に、
    それも翌日までの連チャンで、
    お酒を飲まれ・・・、

    前にも書きましたが、
    やること成すことが、なんか私と似てて、
    無謀で、爆走し、

    (私は女ですが)

    こんな事を言うと失礼ですが、

    私の弟?!
    と思いました。

    私も二本抜歯した後も、
    アルコールは消毒だー!
    くらいに思い、
    酒をかなり飲みます。

    なので、なかなか傷口が塞がらずに、
    痛みや、熱が出て
    後は自業自得でした(笑)

    でも、さすがに、
    今回は及川さんの事を
    本当に心配しました。

    そして、

    「無一文物語」を、
    じっくり再読しました。

    読みながら、

    「この お人好しー、あるあるーー! 私も分かるーーーw」

    なんて思いながらじっくり読んだので、
    けっこうな時間がかかりました。

    そして、
    及川さんの事が心配だったので、

    「やっと七度目で、FXで成功できたのに、
    歯の術後に酒飲んで高熱出して死んだら、
    これって、なんなんだよー?!??」

    って、
    祈りながら一字一句、
    かみしめながら、

    夜が明け、
    気づいたら朝になってました。

    本当に回復してよかったです!!

    お互い、もう無理が効かない歳なので、
    過信はしないで、
    ほどほどにしましょうね!

    ・・・っと、
    自分にこそ言い聞かせてます。(^_^)v

    及川さんは、
    トレーダー全員の羅針盤です!

    コロナなので、シンガポールへ帰られても、
    行動範囲が狭まれるとは思いますが、

    今回の大変だった病状により、
    新たなる境地も会得されたとも思いますので、

    「世界の及川圭哉さん」

    の更なる、ご活躍を楽しみにしております!

    ご一緒にお酒が飲めるように、
    私も頑張ります。

                       by ピアノ

    • ピアノさま
      コメントありがとうございます。
      (返信が遅くなり申し訳ございません)

      >私も、ゴールドのインゴットは好きなので、
      度々、現物で購入してます。

      ↑こちらの記事は僕ではなく
      「Mr.T」が書いたものですので
      僕は記事内容についてはなんとも言えないです^^;;

      >やること成すことが、なんか私と似てて、
      無謀で、爆走し、(私は女ですが)
      こんな事を言うと失礼ですが、
      私の弟?!と思いました。

      ↑前世ではそうだったのかも知れませんね(笑)

      >「やっと七度目で、FXで成功できたのに、
      歯の術後に酒飲んで高熱出して死んだら、
      これって、なんなんだよー?!??」

      ↑それはそれはご心配ありがとうございました^^;;

      寝込んでいる真っ最中は
      かなり厳しい状態でしたが、
      終わってみればナンてことない・・・
      ゆえにまた無茶しちゃうのかも知れませんね(苦笑)

      >今回の大変だった病状により、
      新たなる境地も会得されたとも思います

      ↑そうだと良いのですが
      「喉元過ぎれば」にならぬよう気をつけたいと思います^^;;

      >「世界の及川圭哉さん」
      の更なる、ご活躍を楽しみにしております!

      ↑いやいやいや、
      そんな大それたことにはなりませんて。
      以前「世界のナベアツ」って人がいましたが
      自分で勝手に「世界」を
      シャレで名乗るくらいがいっぱいいっぱいだと思います(笑)

      なんだかんだとお気遣いに溢れたメッセージを
      本当にありがとうございますm(_ _)m

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    ゲイリーと申します。
    復調おめでとうございます。

    天才チャート・を使わせていただき
    youtubeを見て、
    勝手に師匠と慕わせていただいています。

    先生がもし新型コロナだったらと思ったら
    勝手に涙がでそうになりましたw

    さて
    ご質問なのですが、
     ・オージーテクニカル
     ・ユロ:ポン 決着つかず
     ・ドル:円 決着付かず
     ・ドル円:ユロポン 決着付かず
    の場面があった際、
    先生なら、どの組み合わせを
    どのようにトレードなさるか
    お教えいただけますでしょうか。

    よろしくお願いいたします。

    • ゲイリー様
      コメントありがとうございます。
      (返信が遅くなり申し訳ございません)

      >先生がもし新型コロナだったらと思ったら
      勝手に涙がでそうになりました

      ↑僕も時期が時期だけに心配はしていましたが、
      高熱真っ最中の中でも咳はほとんどなく、
      呼吸も問題ない感じだったので
      「多分陰性だろう」とは思っていたんです。
      まぁそれでも検査結果出たときはほっとしましたけどね^^

      >・オージーテクニカル
       ・ユロ:ポン 決着つかず
       ・ドル:円 決着付かず
       ・ドル円:ユロポン 決着付かず
      の場面があった際、
      先生なら、どの組み合わせを
      どのようにトレードなさるか

      ↑ユロポンとドル円が「決着つかず」であるなら
      あとは個別チャート形状次第だと思います。

      「個別チャート優先」で選択できるので
      むしろ自信を持ってエントリー出来るかも知れませんね。

      オージーがシンクロしていたなら当然選択肢には入りますが、
      欧州時間以降だとするなら、
      個別チャート形状がキレイ、かつトレンドが古くないモノのほうが
      安心してエントリー出来るかなと想像します。
      (大きく勝てるかはさておき、「負けにくい」という部分が大きいです)

      取り急ぎこんなところです^^
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    お忙しい中、ご丁寧な返信ありがとうございます。

    ご返信いただいた内容納得いたしました。

    及川先生のようなすごい方なのに謙虚な言動
    いつも感激しております。

    自分もマインドから学びたいと思っております。

    今後もよろしくお願いいたします。

    • ゲイリー様

      >お忙しい中、ご丁寧な返信ありがとうございます。

      ↑いえいえ!
      今回は療養時期も重なってしまい、
      返信が遅くなってしまい申し訳ございませんでした。

      >及川先生のようなすごい方なのに謙虚な言動

      ↑あの、、、まったく「凄く」などありませんので(汗)
      俗物丸出しの単なるオッサンですので
      今後もどうか「普通な感じ」でお願いします^^

      それでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です