【打倒!コロナウイルス】ご自身に当てはまる「救援策」を見つけてください!

 

※緊急のブログ記事更新です。

2020年4月7日、
日本政府は遂に
『緊急事態宣言』の発動を決断しました。

これに対し「遅すぎる!」
「支援策があまりに無策!」

などなど多くの批判があることは
僕の耳にも届いています。

 

ただし!そんな中、
実は政府がいち早く打ち出した
「支援策」を活用することで
最悪の事態からひとまず脱出出来ている人もいます。

 

ここで重要なのは『情報』です。

諸外国は手厚い支援策を発表する中、
日本は一世帯あたりに布マスク2枚支給のみかよ!

こんな風に揶揄する人も多いようですが、
ちょっと待ってください。

 

日本に住む僕の知人には
小さな飲食店を個人経営で営む者も複数います。

彼らの中には『正しい情報』を得ることで
例えば運転資金を得て苦境を脱したり、
各種支援策の恩恵を受けたりなど、

充分とまでは行かないまでも
少なくとも「しばらくは耐えられる」
このように一息つけている人も実は少なくないんです。

 

・会社経営をしている方
・個人経営をされている方
・会社勤務の方
・子育て中で大変な方

などなど、
様々な「状況や環境の異なる人」が
いらっしゃると思いますが、

ぜひとも
ご自身が対象になる日本政府の支援策
以下のリンクより見つけて欲しいと願います。

そして、一日も早く
将来的な不安にただただ苛まれる時間から
未来にむけた「打倒コロナウイルス!」への突破
共に目指そうではありませんか。

 

※必ずあるはず!
ご自身にあった支援策を見つけてください!

▼経済産業省 
新型コロナウイルス感染症 支援策パンフレット
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf

▼厚生労働省 
雇用調整助成金
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

▼日本政策金融公庫 
融資内容
https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/covid_19.html

 

時同じくして
僕が住むシンガポールでも
本日(4月7日)より事実上の「ロックダウン」が
スタートしました。

動画で登場する街は
日本で例えるなら「銀座」です。

ここまで人がいなくなることに対し、
衝撃を受けたことは否めませんが、

ただし!
シンガポールの人たちは
事ここに至っても実に「冷静」です。

 

過去には東日本大震災などの苦境も
乗り越えて来た我々日本人が
今回も乗り越えられぬはずがない!

僕は心からそう信じているのです。

 

今年で55歳になる僕ですが、
実は、

20代の序盤に
「自殺未遂」をしたことがあります。

事の経緯は当ブログの
「無一文物語」にてお話をしていますので
ここでは割愛いたしますが・・・

最近、日本のネットニュースにて
鉄道における「人身事故」が多発していることに
僕は非常に心を痛めているんです。

 

自殺未遂から
運良く助かってしまった僕が言いたいことは
ただひとつ。

「絶対に死んではならぬ!」
「生きろ!」

先の見えない不安に苛まれる辛さを
僕は僕なりに理解出来ているつもりでいます。

誰も助けてなどくれない?

本当にそうでしょうか。

 

自分自身を追い込んでしまう前に
もう一度、深呼吸をしながら
冷静に周りを見渡してみてください。

仮に「人」ではなかったとしても、
あなたを癒し、助けてくれる何かが
きっとそこにはあるはずですから。

 

※必ずあるはず!
ご自身にあった支援策を見つけてください!

▼経済産業省 
新型コロナウイルス感染症 支援策パンフレット
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf

▼厚生労働省 
雇用調整助成金
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

▼日本政策金融公庫 
融資内容
https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/covid_19.html

 

 

あなたをデイトレードの天才にする無料「及川式FX講座」

一度使ったら手放せない!FXism及川圭哉愛用のインジゲーター
『FX天才チャート』無料プレゼント!&デイトレ講座付き!

及川圭哉のYOUTUBEでお馴染みの「FX天才チャート」 この最強のトレード環境をスペシャル入門バージョンとしてパッケージングしたインジゲーターを無料プレゼントいたします!
あなたも及川圭哉と同じチャート環境でトレードができるこのチャンスをお見逃しなく!
FXism公式ライン@に登録して数々の億トレーダーを生み出した奇跡のツールを今すぐ手に入れよう!

特典ゲット

86 件のコメント

  • おはようございます。
    デイトレ百貨、TRIBEでお世話になっております。いつも有益な情報本当にありがとうございます!

    及川さんまたかっこいい。
    痺れました。

    少しお痩せになられたような気がします。ちょっと心配になりました。しばらく慣れない自炊をされるとのことですが、しっかり食べて栄養つけてくださいね。

    及川さんあっての私たちですから!!

    • ゆき様
      コメントありがとうございます。

      >及川さんまたかっこいい。
      痺れました。

      ↑恐縮です^^;;
      ありがとうございます。

      >少しお痩せになられたような気がします。
      >しっかり食べて栄養つけてくださいね。

      ↑そうですね、
      食事は億劫で食べないことが増えました。

      飲食店もほとんどやってないので
      デリバリーかスーパーマーケットか・・・
      栄養バランスには気を付けないといけませんね(汗)

      >及川さんあっての私たちですから!!

      ↑さすがにこれは大袈裟だと思いますが
      お気持ちはありがたく頂戴いたしますm(_ _)m

      ではでは
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さん、おはようございます。
    昨日の記者会見見ました。
    色々な意見あると思いますが、内容は、そんなに悪くなかったと私も思います。
    正しい情報が大事です。
    特に首相が最後の方で言っていた、かつて私たちは東日本大震災を経験し乗り越えてきました。ってのが、なんだか涙でました。
    みんなで頑張って生きましょう。
    私もそう言いたいです。

    • パピヨンさま
      コメントありがとうございます。

      >昨日の記者会見見ました。
      色々な意見あると思いますが、内容は、そんなに悪くなかったと私も思います。

      ↑僕は「まとめ」程度でしか見れていませんが
      確かに酷評するほどヒドいとは全然思いませんでしたね。

      まぁやることが中途半端ってのは
      シンガポールと比べるとどうしても感じてしまいますが、
      国のシステム的に日本は強硬なことが出来ないので
      仕方ない部分ですよね。。。

      >みんなで頑張って生きましょう。
      私もそう言いたいです。

      ↑そうですね。
      国の政策の如何はさておき、
      個人個人の踏ん張りこそが重要だと僕も思います。

      今回の危機を必ずや乗り越え、
      危機以前よりも良い時代を作りたいものですよね。

      かなり古いですが、
      「倍返しだ!」って意気込みで
      僕もがんばりたいと思います。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • おはようございます。
    世界に散らばる仲間の声が届いています。
    インターネットの普及であらゆる国や地域の状況がしらされ 
    驚くようなことがあったり情報の選別が必要だったり日本と比べて不安になったりとありますが、
    まさに悲観せず今できる最前を尽くして生き残ろうと努力します。

    いつも情報ありがとうございます!

    及川先生もお体に気をつけて、明るい未来でお会いできたらな〜と思っております^^

    • MWさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >悲観せず今できる最前を尽くして生き残ろうと努力します。

      ↑まったく同感です。
      まずは「生き残る」こと。

      それさえクリア出来たなら
      じっくり逆襲してやれば良いだけの話ですよね。

      お互いがんばってまいりましょう!
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 師匠おはようございます!
    諸外国の映像を見ると日本ではここまで出来ないだろうなと感じます。
    不要不急の外出を自粛…大多数の人はちゃんと理解出来ていますが、残念ながら理解出来ずに遊び歩いている人が少なからずいます。
    自分は罹らないって変な自信を持っているのが不思議でなりません。
    FXで俺は負けないって言ってるようなもんです。
    絶対に負けますから(^_^;)
    我が家では看護師、保育士がいるので関係なく働いています。
    当然感染のリスクがあります。
    正直怖いです。
    でも乗り越えないといけません。
    絶対に乗り越えましょう!

    • haruさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >日本ではここまで出来ないだろうなと感じます。
      >残念ながら理解出来ずに遊び歩いている人が少なからずいます。

      ↑若い世代の人たちは
      危機感がかなり足りない印象を受けますよね。
      (恥ずかしながら僕の娘たちにもです・汗)

      >自分は罹らないって変な自信を持っているのが不思議でなりません。

      ↑罹ってもどうせ重症化しない、
      みたいなイメージが強いのかも知れません。

      確かに現時点での日本は発症数に対する死亡率は低いようですが
      ここから万一バタバタし始めたら
      それこそ大パニック必至です。

      それこそ「自制」して欲しいものですね。

      >我が家では看護師、保育士がいるので関係なく働いています。
      >当然感染のリスクがあります。

      ↑言葉もありません・・・
      くれぐれもお気をつけください。

      >でも乗り越えないといけません。
      絶対に乗り越えましょう!

      ↑そうですね!
      一人一人が出来ることは限られますが
      一人一人の「意思」がまとまると
      そのパワーはかなりのモノになり得ます。

      お互いがんばってまいりましょう!

  • 及川先生、おはようございます。
    久しぶりにブログコメントさせて頂きました!
    シンガポールの街並…すごいですね…まさにゴーストタウン(°_°)
    そして、国民がこの状況でいたって冷静であるということ。
    我々日本人は大いに見習わなければいけませんね(^^;;
    先生が言われたこうゆう時は正しい情報を仕入れることが大事というお話。全くその通りだと思いました!
    ただ、いつでもどこでも大量の情報が得られる現代では僕ら一人一人が何が正しい情報なのかをしっかり見極めていかなければ…
    そんな時、こういったリアルに今役立つリンクなどを貼りつけて頂けるのは自営業の方にとって非常に助かるはずです!及川先生の人間力を垣間見るたびこんな男になりたいと憧れも強くなるばかりです。
    僕に今できること…本業は生鮮食品を扱う仕事をしているので、ライフラインの一端としてお客さんに食料品を安全に安定的に提供すること。
    そして、勤務時間短縮でできた時間を有効に使ってしっかりトレードの腕を磨くこと。
    とにかく、僕も自分なりにコロナと立ち向かいみんなが笑える未来を1日でも早く取り戻したいです!
    先生もお体に気をつけてください!
    いつも有益な情報発信頂きありがとうございます(^o^)

    • 壱六さま
      お久しぶりのコメントをありがとうございます。

      >シンガポールの街並…すごいですね…まさにゴーストタウン(°_°)

      ↑こちらはある意味独裁政権みたいなものでして
      法律も一日で一気に出来ちゃう、なんてこともあるんです。

      ちなみに、家族以外の人間と不要な接触をすると
      それだけで1万ドルの罰金(シンガポールドルですが約80万円程度)
      なおかつビザ取り消しの強制出国と。

      ほんと、やるときはやるの徹底ぶりが凄いです(汗)

      >本業は生鮮食品を扱う仕事をしているので、ライフラインの一端としてお客さんに食料品を安全に安定的に提供すること。

      ↑これは大変な重責ですね。
      誇りを持ってがんばっていただきたいのと、
      感染などを避ける工夫については
      充分留意なさって欲しいと思います。

      >僕も自分なりにコロナと立ち向かいみんなが笑える未来を1日でも早く取り戻したいです!

      ↑はい、まったく同意見です!
      お互いがんばってまいりましょう。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    おはようございます。そしてありがとうございます。
    こんな時間にメッセージかくのは珍しく、日本もやっと緊急事態宣言でました。
    仕事は自宅待機と指示されました(会社から)!
    シンガポールの街は綺麗たね、何故か懐かしいのような感じもします。

    トレードは立て直し余計なトレードしないように勝ち逃げに心掛けて、今の段階順調に回復してます(ほ〜)

    先日、大好きな志村けんさんが亡くなって、大変ショック受けました、コロナが憎い!

    一刻でも早く感染収束の日が来て欲しいと願ってばかりです。

    • かえる様
      いつもコメントありがとうございます。

      >仕事は自宅待機と指示されました(会社から)!

      ↑自宅にいれば感染はまずないですので
      ここはガマンでしょうね。

      >トレードは立て直し余計なトレードしないように勝ち逃げに心掛け

      ↑コツコツ取り戻してくださいね♪

      >大好きな志村けんさんが亡くなって、大変ショック受けました、コロナが憎い!

      ↑志村けんさん、、、僕にとっても衝撃的でした。
      それにしては日本の若者には
      危機意識の低い人が多いように感じています。

      一部の人だけなのかも知れませんが
      なんとかならないものかと案じています。

      >一刻でも早く感染収束の日が来て欲しいと願ってばかりです。

      ↑本当にそう思います。
      僕も日本への一時帰国を「普通に」出来る日が来るのを
      願ってやみません。

      お互いがんばってまいりましょう。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • いつもありがとうございます
    救済措置のまとめありがとうございます
    勝ちましょう!
    この難局を乗り切りましょう!

    • Jeanさま
      コメントありがとうございます。

      >勝ちましょう!
      この難局を乗り切りましょう!

      ↑そうですね。
      我々はコロナなんかに絶対負けない!
      この心意気で僕もがんばってまいりたいと思っています。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さんこんにちは。

    シンガポールの、貴重な映像ありがとうございます!
    日本では考えられないと思ってしまう内容でした。

    インターネットでは、それはそれは色々な意見が飛び交っており、それらばかりを見ていると情報に翻弄されてしまいそうです。
    マスク2枚にしろ、何にしろ、発表された事のさらに一部抜粋の情報に踊らされている人が多いように思います。
    内容を知り、経緯を知り、本質を見抜いた後の意見を言っている人が少なすぎるように感じます。
    チャートに例えるなら、現在価格と1分足1本だけ見て、あーでもねーこーでもねー言っている人ばかりなイメージ。
    そこに行き着くまでの様々な事、各方面との関係(FXで言うと通貨の相関関係のような物?)が有ってこその様々な決定事項が有るはずなのに…
    そこに触れる人が居ない?それとも、そういった情報は出回らない仕組み?
    変な感じです。
    給付金にしろ、いっぱいもらえる国が羨ましいのは分かります。だってお金欲しいし!
    けど、もしその国の税率が日本より飛び抜けて多いとするならば?医療費がが高いとするならば?
    トータルで見たら決して得しているとは言えない事も有ると思います。
    結果、ネットの情報は全て「もくじ」にすぎず、そこから自分に必要な情報を抜粋して調べて深掘りして落とし込む。
    何事もトレードもチャートも本質は同じなんだなと思いました。
    及川さんのような、影響力が有る方が、このような記事で呼びかけ&アナウンスしていただける事はすごくありがたい事だと思います!
    いつも、有益な情報を本当にありがとうございます!
    こんな時だからこそ!前を向いてしっかり生きていきます!
    ただ、相手が未知のウイルスなだけあって、気合だけでは戦えないので、予防は大切ですね。
    及川さんもお体には気をつけて下さい。

    • いちばりき様
      いつもコメントありがとうございます。

      >マスク2枚にしろ、何にしろ、発表された事のさらに一部抜粋の情報に踊らされている人が多いように思います。

      ↑マスコミの伝え方も良くないですよね。
      意図的に情報を切り取り、
      専門家でもなんでもないコメンテーターが
      好き勝手なことを言って・・・

      >ネットの情報は全て「もくじ」にすぎず、そこから自分に必要な情報を抜粋して調べて深掘りして落とし込む。

      ↑「もくじ」をは面白い表現ですね^^
      確かにそこからの読み手による取捨選択こそが重要でしょうね。

      >相手が未知のウイルスなだけあって、気合だけでは戦えないので、予防は大切ですね。

      ↑確かに!
      シンガポールのほうは、ここまで厳しくやっているので
      おそらく2~3週間でケリがつくのではと思っています。

      日本はかなりダラダラしそうな気もしてしまいますが
      暖かい気候も相応の追い風になることを期待したいところです。

      無事に切り抜けた際は
      久しぶりに日本へ帰国したいと考えています。
      一日も早まることを願ってやみません。

      お互い予防に留意し、
      しっかりとやってまいりましょう。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • いつもLINE、メルマガを拝見させて頂き勉強させて頂いております。
    乱暴な言い方をすれば日本人はやっぱりdebate(議論)に慣れていないのかな、と思います。
    昔は無かったインターネットのいろいろ所で批判を目にするたびに思います。
    マイナスな発言は無意味なことに気づいてプラスな発言が多くなると良いと思うのですが。。
    及川さんの書き込みはとても有意義かと思います。情報もまとめて頂きありがとうございます。
    日本以外にいる日本人の書き込みを見るたびに、自分もそうなのかもしれませんが、日本人は意識が緩いなぁ、と思いつつ、少なくとも自分が出来る最低限の外出しない等は継続していこうと思います。

    • adakenさま
      コメントありがとうございます。

      >マイナスな発言は無意味なことに気づいてプラスな発言が多くなると良いと思うのですが。。

      ↑ほんと、そう思います。
      「ネット特有」なのか、それとも「日本人特有」なのか。
      後者ではあって欲しくないものです(苦笑)

      >日本人は意識が緩いなぁ、と思いつつ、少なくとも自分が出来る最低限の外出しない等は継続

      ↑恥ずかしながら、
      日本にいる僕の娘たちの感覚もユルいんです(汗)
      本当に困っていまして・・・

      知り合いに重篤な患者が出てからでないと
      ダメなのかも知れません。
      そんなんじゃ遅すぎなんですけどね。。。

      粘り強く説得・・・
      なんで説得しなきゃってレベルなのですが
      それでも声掛けし続けたいと思います(汗)

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • こんにちは。古賀と申します。
    先生、熱いコメントありがとうございます。
    私も頑張ります。

    少し前にデイトレ大百科を購入させて頂き、質問をメールさせて頂いたところ、
    先生のブログの方に記載してほしいとの事でしたので、こちらに記載させて頂きます。
    質問をさせて下さい。

    1、既に、トレンドが発生しており、押しや戻りが15MA(緑線)までは到達せず、
      更に順行しそうな時はどうすれば良いのでしょうか?
      見送る方が良いのでしょうか?

    2、トレンドが転換したかな?という場面で、一回大きな流れで伸びて飛び乗ってまた、元のトレンドに戻ってしまい、負けてしまう時がよくあります。
    やはり、一度抜けても、押しや、戻りを待つ方が良いのでしょうか?

    以上となります。
    よろしくお願いいたします。

    • 古賀さま
      コメントありがとうございます。

      ご質問の件、
      二度手間となってしまい申し訳ございません!

      まず「1」からですが、
      ポイントになるのは「水平線」だと思います。
      ちょうど今夜(4月9日)にアップしたトレード動画の
      ポジションを追加したあたりをご覧いただけますでしょうか。

      強いトレンドであればあるほど
      黄緑線まで戻って来ませんので
      その際、どこの時点で入るのか?
      この問題に対し「水平線」はかなり役に立ちます。

      また、強いトレンドの場合、
      黄緑線などのMAまでの距離が遠く、
      同MAまで損切りしないとなると
      損失が相当大きくなってしまいます。

      「水平線」を根拠にエントリーをしたならば
      損切りもその水平線を軸にすると良いはずです。
      (損失を限定できますので)

      「2」の件、
      >やはり、一度抜けても、押しや、戻りを待つ方が良いのでしょうか?

      ↑僕も飛び乗りしちゃうことはあるのですが、
      実際は抜け後も戻しを待てると良いでしょうね。

      僕の場合、
      ・そのまま伸びてしまった場合用のポジション
      ・戻ったところ(本当に入りたかった位置」で追加
      このようなルーティーンを基本にしています。

      このように一発のみではなく、
      複数に分散しておくことで
      チャンスを逃しにくくなりますので
      僕の動画なども参考になさってみてください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生こんばんは。

    シンガポールの動画ありがとうございました。
    ブログも動画も拝見してとても元気がでました。
    大変な状況ですが冷静になり、明けない夜はないとがんばっていこうと思います。

    余談ですが、先生の自殺未遂というお話しには衝撃をうけました。
    苦しい状況を乗り越えたからこそ、強くそして他人に優しい方なのかと勝手に思ってしまいました。

    現在はデイトレ大百科を受講しておりますが、第二期の募集がありましたらTRIVEにも参加して、FXだけじゃなく先生の生き方も勉強させていただきたいです。

    先生もコロナには十分お気をつけください。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    • ゆう様
      いつもコメントありがとうございます。

      >ブログも動画も拝見してとても元気がでました。

      ↑だとしたらとても嬉しいです♪
      お気遣いありがとうございます。

      >明けない夜はないとがんばっていこうと思います。

      ↑お互いがんばりましょう。

      >先生の自殺未遂というお話しには衝撃をうけました。

      ↑あぁ、恐れ入ります^^;;
      30年以上昔のことで
      もはや色あせた記憶なのですが、
      シリアスなテーマでお話をしようとする際、
      思い出すことも少なくないんです。

      まぁ「若気の至り」というか、
      単なる世間知らずというか、
      その程度のことですので(汗)

      >第二期の募集がありましたらTRIVEにも参加して、FXだけじゃなく先生の生き方も勉強させていただきたいです。

      ↑僕の生き方が勉強になるとはとても思えませんが(汗)
      シンプルに投資系のお役に立てればと思ってがんばっております。
      もしタイミングが合えば参加のご検討をお願いいたします♪

      それでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めまして
    初めてコメ投稿させて頂きます
    及川さんのロジックでデモでも 笑笑
    負けていた私ですが何故か勝てる(勝てるはおかしい?)ようになりました
    天才チャートは初心者の私でもわかりやすく動画での実践を見て攻め方がわかりつつあります
    会社の経営者でもあり現況は大変厳しい状況で本日も銀行や会計士・社労士との相談で1日潰れてしまいた
    従業員の給料は義務であり支払い等の事を考えていると…
    何とかせねばとご推薦の口座を開き本番に挑戦!しかし焦りとメンタルやられて最初はエントリーしてプラスになっていきましたがやはり初心者 笑笑
    ダメですね〜 泣
    ライブだと焦りとエントリーの滑り?があったりわけわからんことに口座に問い合わせして見ましたがネットにライブとデモの違いの投稿があるので参考にとの返信
    見て見ると ネガティブな投稿です
    FXはやらない方がいいですと言われた感じです
    愚痴の長文になりつつあるのでこの辺で終わらせて頂きますが、私も及川さんと年齢が近く大変お話しにも共感することたくさんです
    若い従業員に次期世界に夢を残す使命と思い経営しておりますがFXだけでなくこの様なコメント・政策情報などご教示している事が流石です

    もう一度挑戦するつもり 笑
    ですが会社がどうなるかです
    老体ムチ打って頑張ろうと思います
    初コメで長文大変失礼致しました

    • 窪田さま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >天才チャートは初心者の私でもわかりやすく動画での実践を見て攻め方がわかりつつあります

      ↑光栄です!
      ありがとうございますm(_ _)m

      >本日も銀行や会計士・社労士との相談で1日潰れてしまい
      >従業員の給料は義務であり支払い等の事を考えていると…

      ↑僕も以前、小さな会社を経営していた際、
      いきなりツブれかけたことがありました。

      「従業員の給料」は猛烈なプレッシャーだった記憶でして
      ましてや世の中のこの状況・・・
      目に見えない気苦労など、相当なものと推察いたします。
      くれぐれもご無理のないようお願いいたします。

      >FXはやらない方がいいですと言われた感じです

      ↑大半が負けて退場する世界ですので
      それらの人がネガティブコメントを残すのは
      ある意味当然だと思います。

      また、充分な鍛錬や準備なしに
      勝ち続けることが難しいのも確かかなと。

      >もう一度挑戦するつもり 笑
      ですが会社がどうなるかです

      ↑経営をされていて、
      現状のような状況で・・・
      みたいな中、トレードをするのは
      メンタル面なども鑑みますと正直オススメはしにくいです。

      まずは会社の維持や整備や保守を
      優先される時期ではないでしょうか。

      もちろんトレードについてのご質問などがありましたら
      ご回答に努めさせていただきますが、
      窪田さんの優先順位が
      少なくとも今トレードではないように
      僭越ながら思っています。

      心労などに充分ご留意いただき、
      ご無理のない範囲でがんばってください。

      コメントありがとうございました。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • こんにちは!
    はじめましてアルセーヌと申します。
    いつも及川さんのYouTube、ブログ見て勉強させてもらっています、1年前ほどからFXをやり始めたまだまだ初心者の兼業トレーダーです。
    ガチ速、デイトレ大百科も購入させていただきました、ずっと及川式でトレードしています!
    最近までは勝ち続けていられたんですがいきなり負けが続きはじめました、涙
    また振り出しから勉強し直そうとおもっております、、、
    で、質問なんですが及川さんは日経やダウをよく見られてトレードしていますが日経とダウの使い方を教えていただきたく思います。
    私がトレードする時間はNY時間なのでNY時間での日経、ダウ、の使い方をお願いします!
    YouTube動画では詳しい事がわからなかった為質問させてもらいました、すいませんがよろしくお願いします。

    • アルセーヌさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >及川さんは日経やダウをよく見られてトレードしていますが日経とダウの使い方を教えていただきたく思います。

      ↑分かりやすいのは「東京時間」でして、
      ドル円の動きが日経とシンクロすることが多いため、
      両にらみでやるようになりました。

      ちなみにダウも「ドル円」をメインに
      「ユーロドル」「ポンドドル」などとのシンクロ度合いも注視しています。

      ただし・・・
      最近のコロナウイルス勃発以降、
      以前ほどのシンクロ性が発揮されていません。

      シンクロ性が低い場合、
      なまじ観ていると情報のミスリードにつながったり、
      早い話「目の毒」になりかねませんので
      その点は充分ご注意ください。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 今回のブログ記事は、
    いつもと違い重く、慎重な言葉で、
    そして何よりも暖かいメッセージ!!!
    いつもありがとうございます。

    私の周りの中小企業の社長は四苦八苦し、
    倒産する会社も目の当たりにします。

    収入の目途が立たない中、毎月の支払いは待ったなし。。。
    という強迫観念から悲観的になる人がいることも理解できます。
    これらのことは、政府の対応が遅れるほど、
    多くなることも容易に想像できます。

    しかし、師匠がおっしゃるように
    沖縄出身の私は「なんくるないさ~」とあえて楽観的に過ごしています。
    また、こんな先の見えない時代だからこそ、
    FXで稼げれば怖いものなしだと改めて強く思いました。

    コロナ騒動で、
    日本人の言動にガッカリすることもありますが(汗)
    一人だけの力には限界がありますが、
    負けずに、希望を捨てず、
    仲間がたくさんいることを思いつつ頑張っていきます。
    ぜひ、みんなで力を合わせて乗り越えたいですねw

    師匠の明るい語り口の動画を見るのが楽しみで、
    過去動画も毎日拝見させていただいております。
    今後とも明るい動画をよろしくお願いいたします(笑)

    • りーだ様
      いつもコメントありがとうございます。

      >収入の目途が立たない中、毎月の支払いは待ったなし。。。
      という強迫観念から悲観的になる人がいることも理解できます。

      ↑個人経営の飲食店のシンドさは
      想像しただけで心苦しくなります。

      もちろん誰もが大変なわけですが、
      営業してもしなくてもどっちみち困窮・・・
      これはさすがに厳しいだろうなと思う次第です。

      なんとか元気に乗り越えていただきたい、
      そう切に願ってやみません。

      >沖縄出身の私は「なんくるないさ~」とあえて楽観的に過ごしています。

      ↑そうですね。
      気持ちが後ろ向きになる弊害が
      もっともダメージを大きくするでしょうから。

      >一人だけの力には限界がありますが、
      負けずに、希望を捨てず、
      仲間がたくさんいることを思いつつ頑張っていきます。

      ↑まったく同意見です♪
      不便はたくさんありますが、
      「これも良い機会」と変えられるよう、
      工夫をしていきたいものです。

      >今後とも明るい動画をよろしくお願いいたします(笑)

      ↑はい、心得ました(笑)
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • おはようございます。
    いつもブログ、動画更新ありがとうございます。
    動画拝見しましたが街がすごいガラガラの状況なんですね。。
    コロナが世界中、または日本中に広まった今は日本人がシンガポールやマレーシア海外のビザなども取得しにくく移住しにくい状況になったんでしょうか?

    早くワクチンなどができるといいなと思うのですがなかなか難しいみたいですね。。

    及川さんの動画内最後の前向きに行こうっというとても温かいメッセージありがとうございます。

    今後もブログ、動画更新楽しみにしていますのでよろしくお願いします。

    • たける様
      いつもコメントありがとうございます。

      >動画拝見しましたが街がすごいガラガラの状況なんですね

      ↑動画撮影の翌日からは
      さらに厳しくなりまして、
      今日も買い出しには出たのですが
      さらに人は少なかったです(汗)

      >今は日本人がシンガポールやマレーシア海外のビザなども取得しにくく移住しにくい状況になったんでしょうか?

      ↑とりあえず、今日時点では
      入国そのものが不可ですし、
      その流れでビザも当面は難しいでしょうね。

      >及川さんの動画内最後の前向きに行こうっというとても温かいメッセージありがとうございます。

      ↑いえいえ!
      こちらこそご覧いただきありがたく思っています。

      一人一人は微力でも、
      出来うることにがんばって取り組む・・・

      このような姿勢は失わずにいたいものですよね。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    長期投資やシンガポールの状況などの投稿ありがとうございます。
    ほとんど無人の街に驚きました。日本はそこまで自粛できてない気がします。。。

    ちなみに私も職場で感染者が出てしまい昨日から自宅待機となってしまいました。
    先行き不明で不安ですが、おかげで東京時間にトレードできるようになり
    初めてのオージーテクニカルでばっちり稼ぐことができました。
    負けが続いていたのでとても嬉しいです。

    それからホリーさんの動画を見て楽天証券のNISA口座で積立設定しました。
    10年は放置しようと思ってます。

    長期投資のためにも日々のデイトレを頑張らねば。

    今後も動画やブログを楽しみにしてます!

    • ひよっこトレーダー様
      コメントありがとうございます。

      >ほとんど無人の街に驚きました。日本はそこまで自粛できてない気がします。。。

      ↑そうでしょうね。
      こっちはある意味、独裁国家的な側面があり、
      中には「明るい北朝鮮」なんて言う人もいるようです。

      ただし、理不尽さを感じることはほとんどなく
      「筋は通す!」が出来ているよう僕には見えています。
      (ゆえに市民の反発もほとんどないのだと思います)

      >私も職場で感染者が出てしまい昨日から自宅待機
      >おかげで東京時間にトレードできるようになり
      初めてのオージーテクニカルでばっちり稼ぐことができました。

      ↑これは「良かったですね」ってことで良いでしょうね(笑)

      >ホリーさんの動画を見て楽天証券のNISA口座で積立設定しました。
      10年は放置しようと思ってます。

      ↑はい、それで良いと僕も思います。
      資本主義経済が存在し続けてさえくれれば
      10年後にはそこそこ大きな資産に育ってることでしょう♪
      ぜひともがんばってください。

      ではでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生いつも大変お世話になっておりますm(__)m
    沢山の生徒さん達がいる中覚えていらっしゃらないかもしれませんが、3月20日のブログのコメントで欧州のみをやろうと決めましたと先生にコメントさせていただきました。
    明日はトレードしないので、4月6日から4月9日の今日まで欧州を追い続けました笑
    往復ビンタ食らった時もありますがそれでも一応結果的にはその日単位ではプラスです(かろうじてですが(^_^;))
    月、火が僕はとてもやりやすかったのですが、なにがやりやすかったのかと僕の根拠を聞いていただきたいのです(⌒-⌒; )(間違った解釈をしてるかもしれないので笑)
    よしやるかと15時半または本番の16時くらいから、見たとします。東京時間での動きで僕にとってのやりやすいやりにくいがハッキリしたのです。
    まず、個別チャートを見て綺麗な形1時間、75MAの並びなどですが(これからなりそうも含めてます)、少なくとも1つは良さげなチャートが9通貨の中にある。東京でつけた高値安値などもしくは直近高値安値を欧州で抜けるかどうかなどの位置、とMAとローソク足の位置関係。
    この辺が視野に入ればおっ!いい感じみたいになるのですが、東京時間で大きく下いって上いって結構グジャついて欧州突入したもののどっち?みたいな時は本当にわからないです(⌒-⌒; )
    8日昨日ですがこれまた僕はやりにくかったです。20時くらいにやはりポンドのロングかと決めてそこで損切り分は回収できたのですが、東京時間の動きも月、火とは当然ながら異なりここにも一つやりやすが僕の中であるのかなと思いました。東京時間というかチャート形状というか(⌒-⌒; )
    後僕の中で欧州時間ユロポンもハッキリしない動きだとどっちよ!って動きになる事も少なくないのかなと感じてます(⌒-⌒; )
    毎度の事ながら質問下手で申し訳ありませんm(__)m

    お忙しいとは存じますが返信の方宜しくお願い致しますm(__)m

    最後になりますが、及川先生、お体にはくれぐれもお気を付け下さいm(__)m

    • エデン様
      いつもコメントありがとうございます。

      >沢山の生徒さん達がいる中覚えていらっしゃらないかもしれませんが

      ↑いやいや、覚えてますよ^^
      「欧州専門」は克服しがいがありますし、
      慣れればそれだけでOKときっと思えるはずです。

      >東京時間で大きく下いって上いって結構グジャついて欧州突入したもののどっち?みたいな時は本当にわからないです(⌒-⌒; )

      ↑これは僕も同じですよ(笑)
      ぐちゃぐちゃしたチャートが読みにくいのは当然だと思います^^;;

      そんなときは昨日(4月9日)のトレード動画でも言いましたが
      「シリーズでシンクロして動き出す通貨」を待つと良いはずです。

      >欧州時間ユロポンもハッキリしない動きだとどっちよ!って動きになる事も少なくないのかなと感じてます

      ↑ユロポンについては似たご質問も過去に何度か頂戴しています。
      よほど明確なトレンド状態でない場合は
      あえて見ず、個別チャート形状から判断するのも一考ですよ。

      ただし、エントリー後に「大きな変化」が生じないかには
      留意しておくと良いでしょう。

      とりあえずこんなところですが、
      不足があったらまた次回以降にでも!

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • いつもYouTube、ブログを拝見して勉強させて頂いております。

    このコロナで世界がこのような時に師匠はいつも以上の成績を残してるのを見て、本当に尊敬しますし、これからも師匠と勝手に呼ばせてもらいます!笑

    初投稿でいきなり質問させて頂きます。

    私はFXを始めて2年ほどになるのですが、全く成績を残すことができていません。
    日単位で勝つことはできるのですが、安定に勝てません。
    何度か資金を飛ばしています。
    資金が少ないため小ロットでやっていますが、早く資金を増やしたいという思いが強いせいか、10pipsほど勝っても金額を見ても満足できず、無駄打ちが多くなってしまいます。
    根気強くするしかないとは思いますが、何か小資金トレーダーにアドバイスや、解決策があれば、ご教示願います。
    よろしくお願いします!

    及川師匠も体調にはお気をつけてください。

    • シュンドラさま
      コメントありがとうございます。

      >これからも師匠と勝手に呼ばせてもらいます!笑

      ↑元来の僕は「師匠」などと呼んでもらえるような
      デキた人間ではなく、自分では単なる「あだ名」と理解しています(笑)

      >早く資金を増やしたいという思いが強いせいか、10pipsほど勝っても金額を見ても満足できず

      ↑以前、渋谷の社長トレーダー佐藤さんが
      50万か30万か忘れましたが、小資金からの出発で
      「毎日10PIPS獲得」を継続しそれを複利で回すと
      理論的には一年半くらいで億に到達する、なんて話題がありました。

      ここはやはり「雪だるま」と同じで、
      現在の資金云々は関係なく、
      とにかく愚直に「日々プラス抜け」にのみ集中。

      これを継続していくことで
      気付けばそこそこ大きな資金に増えているはずなんです。

      焦っていちいち振り出しに戻るほうが
      よほど心が折れる!

      そうご自身に言い聞かせ、
      「一日の収支がプラスなオレ最高!」
      ここをクセ付けしてしまうことではないでしょうか?

      額面はあとから勝手についてきます。
      ここはトレードに限った話ではなく、
      大きな資産を作った人の共通意見かなと想像しますね。

      というか、
      「目先の額面にこだわってしまうからダメなのかも」
      「やるべきことを日々やり続けることにのみ集中!」

      アリテイな言い方ですが、
      「脇目もふらず、目の前の課題に邁進すべし!」
      おそらくですが、成し遂げた人は
      例外なくこれを出来ていたのではないかなと思います。

      コツコツこそが最強!
      そのように信じ、
      日々プラス収支の自分を認めるようになさってみてください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めまして。ブログの内容とは関係ないことですみません。
    約一か月前に及川先生の本を買い、それからyoutubeの過去の動画を見たりして勉強しています。
    つい最近、天才チャートを使って、実際にトレードを始めました。通貨の相関を見て、順張りをすると、獲得pipsは多くはないですが、少し稼いでいました。しかし、初心者なので、逆張りのほうが稼げるのではないかと思ってしまい、何度か挑戦した結果、ことごとく負けました。
    そこで、質問なのですが、やはり初心者はできる限り順張りだけをした方がよいのでしょうか。

    • 初心者トレーダー様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >初心者はできる限り順張りだけをした方がよいのでしょうか。

      ↑初心者だから・・・ということではなく
      順張りでも逆張りでも要するに「やり方次第」だと思います。

      順張りであっても
      例えば「利が乗った!もっともっと!」みたいに
      戦術なく引っ張っていれば、そのうち戻されてしまうこともありますし、

      逆張りでも戦術をしっかり持って挑めば
      勝つときはきっちり勝てます。

      要するに「損切りが出来ていない」
      あるいは「どこで損切りや利食いをするか決めていない」
      そういう部分が問題ではないかと思うのですがどうでしょう?

      ちなみに戦術なしでトレードする場合は
      確かに逆張りのほうが危険は大きいと思います。
      これは言うならば
      下りのエスカレーターから一生懸命
      上の階に登ろうとする感じになりやすいからです。

      参考までに逆張りオンリーで億単位の資金を稼いだトレーダーもいます。

      まずはしっかりと相場そのものを学び、そして理解し、
      その中で「自分らしい戦術を構築する」ということだと思いますね。

      それと「初心者」の件ですが、
      相場の世界にはプロがゴロゴロいます。
      その土俵で勝負をする中、
      「自分は初心者なので優しくしてください」
      なんて言っても誰も容赦などしてくれません。

      ですので一刻も早く
      「初心者だから仕方ない」という考えは捨て、
      「やるかやられるかの世界」に対し、
      真剣勝負を挑めるご自分になるための
      創意工夫をされるべきではないかと思いました。

      ご気分を害された場合はお詫びしますが
      耳障りの良い話だけをして、
      結局損ばかりしてしまうのでは意味がありませんので
      このようなお話をさせていただきました。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めまして。
    書店でガチ速FXを購入し、及川先生を知ってこのブログにたどり着いた者です。
    この度はお礼を言いたく、コメントさせていただきました。
    自分は今年で21歳になる若輩者で、FX歴も2年ほど(勉強歴を含めると3年ほど)のぺーぺー兼業トレーダーです。
    もともとの手法は、3時間~3日ほどの長さで保有するデイトレーダーで、こつこつと資金を積み重ねておりましたが、コロナショックの突発的なな乱高下ででぼこぼこに殴られ資金が半分まで減ってしまいました。。。
    短い保有時間のトレード技術を身につけねば!と思い、スキャルピング関係の本や及川先生のガチ速FXにたどり着きました。
    及川先生の天才チャートや手法をベースに自分なりの経験やオリジナルを重ね、今では0.01lotという微々たる掛け金ですが1日2000円(大体200pipsくらいでしょうか?)ほど平均的に利食えるようになりました。
    まだまだ知識、経験、何もかも足りていないので掛け金を上げて人生大逆転!というほどの利益は出せませんが、これからも頑張っていこうと思います。
    YouTube、ブログの更新を心待ちにしております。
    長々と失礼いたしました。

    • 大トロ様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >自分は今年で21歳
      >FX歴も2年ほど(勉強歴を含めると3年ほど)

      ↑なんともお若いですね。
      羨ましい限りです^^

      >0.01lotという微々たる掛け金ですが1日2000円(大体200pipsくらいでしょうか?)ほど平均的に利食えるようになりました。

      ↑一日200PIPSですか(驚)
      しかも平均的にってことであればまさに脅威的ですね。

      >自分なりの経験やオリジナルを重ね

      ↑この部分が大きいでしょうね。
      「自分らしいやり方の構築」こそが
      最終的にもっとも重要であると
      僕もうるさいくらい繰り返し言っているんです(笑)

      嬉しいご連絡をありがとうございました。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • はじめまして。
    TRIBEには参加出来なかったのですが、本や動画を参考にトレードしているものです。
    ウィルスにより様々な問題が発生し身の安全を守り、将来的に起きるかもしれない問題などで暗いムードが続きそうですが、今私が出来る事は手洗い、買い占めをしない、トレードをするぐらいの事しか出来ないので、トレードの話をさせて貰おうと思います。

    私はトレードで数値の設定にこだわったりしてた時期がありました。
    SMA20やSMA21.EMA20などなど
    数値の違いを調べるのに夢中になってしまい、肝心のプライスアクションやチャートパターンが二の次になってしまう典型的な迷子でした。笑

    結局、世界基準の数値やデフォルトを使用しその数値と長く付き合って行くのが正しいと落とし込めました。

    今は必勝パターンがくるまでじっーと待ってリラックスし、頭がスッキリした状態だと判断出来た時だけエントリーしています。

    しかし、腑に落ちない事が出来てしまいました。ガーン

    落とし込まないと集中力が切れやすい性格なのでロウソク足の質問があります。
    AIはラインチャートで取り引きしてるんじゃないか?です。
    そもそもチャート分析してるのかも分かりませんが、また世界のデイトレーダーはロウソク足でチャート分析してるのか?です。

    ロウソク足チャート、ラインチャートの良い所はわかるのですが、バーチャートのよさだけはサッパリ分かりません!なのに1番利用されてそうな位置に表示されています。

    くだらない質問かも知りませんが世界のトレーダーやヘッジファンドの人達などと話す機会もないので質問させて貰いました。

    AIが1番気になっています。
    よろしくお願いします。

    • テル様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >今私が出来る事は手洗い、買い占めをしない、トレードをするぐらいの事しか出来ない

      ↑大変ユニークな書き出しで
      微笑ましく読ませていただきました^^

      >今は必勝パターンがくるまでじっーと待ってリラックスし、頭がスッキリした状態だと判断出来た時だけエントリーしています。

      ↑ここを貫けるのであれば最高だと僕も思います。

      >AIはラインチャートで取り引きしてるんじゃないか?
      >ロウソク足チャート、ラインチャートの良い所はわかるのですが、バーチャートのよさだけはサッパリ分かりません!

      ↑ローソク足については
      日本発祥でもあり、日本人にとってはメジャーですが
      海外系のトレーダーの利用率は確かに低い印象ですね。

      ちなみにFXismのDr.ヨン様もAIのトレードシステムを開発していますが
      彼は「ローソク足由来」でやっています。
      どれを使うのかは
      単純に「開発者の意向」ってことなんじゃないかなと。

      開発する人間がラインチャートに慣れ親しんでいる場合、
      当然ラインチャートをベースにするでしょうし、
      要するにそれだけの話じゃないかと僕は思います。

      参考までに知り合いの日本人トレーダーの中にも
      ラインチャート派の人間はいます。

      その彼からしたら
      「なんでアンタはローソク足で勝てるの?」
      って不思議に思うのかも知れませんが、
      それについてはお互い様です(笑)

      直球勝負で三振を取るピッチャーは魅力的ですが、
      変化球で三振取っても記録的には同じ「三振」ですし、
      どういう武器を用いるかは、
      そこまで大きな問題ではないように僕は思ってまして、

      他人様のことは一切気にならない
      要は自分が勝てればOK
      ↑これが僕の結論です。

      不本意なご回答かも知れず恐縮ですが
      取り急ぎ僕からは以上です。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    いつも有意義に拝見させていただいております。

    突然ですが不安になりご質問させていただきます。

    世界統一通貨が発動した場合、FXというシステム自体が無くなってしまうのでしょうか?

    不躾なご質問で申し訳ございません。よろしくご教授ください。

    • ごん様
      コメントありがとうございます。

      >世界統一通貨が発動した場合、FXというシステム自体が無くなってしまうのでしょうか?

      ↑そうですね、
      その場合は為替など意味のないものとなる可能性は充分あるでしょうね。

      けど、それを今から考えていても仕方ありませんので
      僕的には「そうなったらそのときどうするか考える」って話かと思います。

      ちなみに「相場の本質」を一定以上理解した際、
      どんな相場でも応用は可能ですので
      特段心配する必要もないと個人的にはそう思っています。

  • 4月9日※NY時間トレード動画を見て、ちょうど自分が負けたポイントだったので、先生の立ち回りを見れて感動しました。後半のワンポイントレッスンも涙が出てくるくらいタメになりました。

    自分もちょうど動画と同じタイミングの21時半前後からのAUDが伸びたタイミングの動きを見ていました。
    21時半過ぎにAUDが伸びた後、AUDJPYが前日高値で上げ止まり、又、AUDUSDの方は前日高値を一度抜けたが再び戻ってきたので逆張りを仕掛けました。しかもその付近でしばらくウロウロしていたのと、チャート形状的には5分足チャートを広い時間軸で見るとレンジに見えたので、しばらく突っ張ってしまい、結果負けました。
    及川さんはその場面では、逆張りではなくAUDが伸びた方の順張りで勝っています。

    そこで質問なのですが、前日高値で上げ止まったかなと思った場合でも、通貨シリーズでそろっていた場合は逆張りはせず、順張りのチャンスを待つ方が良いですか?

    又、動画中に「AUDがどんと花火で、なしのつぶてで逆流することは無い」と言っていますが、なぜでしょうか。
    自分的には5分足チャートを広い時間軸で見るとレンジに見えたので、戻ってきそうと思えたのですが。21時半前後の動く時間帯に、AUDが揃って1足で前日高値を超えるくらいまで伸びたからでしょうか。

    よろしくお願いします。

    • 静岡のK氏さま
      コメントありがとうございます。

      >4月9日※NY時間トレード動画を見て、ちょうど自分が負けたポイントだった

      ↑そうでしたか
      なんと言って良いやら・・・です^^;;

      >前日高値で上げ止まったかなと思った場合でも、通貨シリーズでそろっていた場合は逆張りはせず、順張りのチャンスを待つ方が良いですか?

      ↑通貨シリーズがシンクロして伸びた場合、
      特に初期の逆張りは避けますね。
      どこまで伸びるか分かりませんので。

      >動画中に「AUDがどんと花火で、なしのつぶてで逆流することは無い」と言っていますが、なぜでしょうか。

      ↑あんな時間にオージーが突如伸びるってことは
      なんらかの「材料」があったからでは?と僕は想像するんです。
      (あるいは大口の仕掛けとか)

      そうであった場合、
      初動からの押しはむしろ「大チャンス」の可能性があります。
      僕はチキン利食いで終えちゃいましたが、
      例えばポジションを少しだけ残し、
      もっと引っ張るという選択肢でも良いくらいだと思います。

      ちなみにテクニカルは「材料」の前では無力ですので
      その場合は素直に伸びるほうに乗った方が良いように思いますね。

      >21時半前後の動く時間帯に、AUDが揃って1足で前日高値を超えるくらいまで伸びたからでしょうか。

      ↑繰り返しで恐縮ですが、
      テクニカル無関係の材料系では?と勘繰ったことが一番の理由でした。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • お世話になっております。

    いきなりのご質問申し訳ございません。

    とあるコミュニティーにて3年ほど学び現在目立つ結果が出ず溶かしながら悩んでいる日々です。

    使っているチャートが及川さんと酷似していた事からYou Tubeで拝見させて頂きました。

    現在のコミュニティーではオンラインなどで毎日アウトプットをしていて、3年間切磋琢磨し、がむしゃらにとにかくアウトプットしてきました。

    ですが結果がまったく出る気がしなく心が折れてしまいそうになっています。

    自分の中では教わる人を乗り換える恐怖があることや、一人の人に教わらないとブレてしまい振り出しに戻ってしまうと言われている事もあり、一歩踏み出せずにいました。

    現在コミュニティーにはがむしゃらに頑張ってきた6人ほどが残って居まして、そのほとんどの方が結果が出ていません。

    がむしゃらに頑張ってきた4人は結果が出ず、逆にアウトプットしてこなかった二人が伸び始めています。

    与えられた事をがむしゃらにやってきてるのですが中々結果が出ず悩んでいます

    3年ほど学んで結果が1度も出ていない事はそもそも教え方に問題があるとのではないかとついつい考えてしまいます

    及川さん的にはこの事についてについてはどう思われますでしょうか。

    お忙しい中申し訳ございませんが、よろしくお願い申し上げます。

    • KKさま
      コメントありがとうございます。

      文面はすべて拝見しました。
      現状参加されているコミュニティーのやり方、考え方などが分からないため
      ここについての感想は正直難しいです。

      そんな中ですが、、、

      >一人の人に教わらないとブレてしまい振り出しに戻ってしまうと言われている事もあり、一歩踏み出せずにいました。

      ↑おっしゃる意味は分かるつもりですが
      そこまでこだわる必要もないのでは?とも思います。

      例えばですが、
      僕の動画などを参考にしてくださる人の中には
      それまでご自身が積み上げてきた知識や経験と
      「上手にマッチング」させるための参考になさる人も多いです。

      要するに
      「良いとこどり」みたいなイメージですね。

      トレードには
      「たったひとつの正解」などありませんんし、
      その人その人の性格面なども異なることから
      最終的には「自分らしいやり方」の構築を目指すべき。。。

      これがそもそも僕の持論でして、
      受講してくださる人にも常にそう言っています。

      誰かに教えを乞うこと自体は良いでしょうが、
      その教えに「依存」するのはどうかな?と思うんです。
      なぜなら、どんな人に教わろうとも
      それは「その人のやり方」であり、
      必ずしも自分にマッチするかは別だと思うからです。

      根幹の部分は学ぶしかないかも知れませんが
      どのみち「自分にアジャストさせる工夫」は必要なはずで、
      そこを試みる際、あらゆる考え方を一通り知っておくことには
      意味があるような気もしますね。

      あ、けどそれをやって
      「ふらふらしてしまう」のであれば良くないですけど。

      今までご自身が勉強や探求をして来た中で
      「ご自身なりのやり方」は少なからずありますよね?

      であれば、
      今後目指すべきは「そこに対する肉付け」や
      「精度の向上」などではないかなと思う次第です。

      「自分らしいやり方」について私見を述べますと、
      「時間軸(横軸)」と「値幅(縦軸)」とのバランスです。

      どのくらいの時間をかけてどのくらいの利益を狙うのか?

      まずはここのビジョンを明確にすることです。

      そこが明確であれば、
      撃ち方の創意工夫は比較的やりやすいのではないでしょうか。

      デイトレとスキャルとスイングと長期投資と、
      どれが良くてどれがダメなんてことはありません。

      何をやるか?ではなく
      どうやるか?が問題なわけで、
      どのやり方をやろうともやり方次第では
      自分にとって正しい手法になります。

      もし、現状に「迷い」がおありのようでしたら
      誰に教わるか?を悩むより、
      どうやるのが自分らしいやり方か?を考えるほうを
      先にされると良いのではないか。。。

      これが僕の率直な感想です。

      ご気分を害されてしまったらお詫びいたしますが、
      トレードで儲けるも損するも結局は「自分の責任」ですので
      ぜひともご自分のためにどうすべきか?から
      現状の打開を目指していただきたいなと思います。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生。
    お世話になっております。
    先に言っておきます。
    今回も話がとっ散らかってます!(汗)

    お忙しい中で3月20日のブログコメントの返信ありがとうございました。
    株式市場との連動性が従来のパターンに戻った時や新たなシンクロポイントを掴めた際には情報発信お願い致します。
    因みに従来のパターンだと株式市場を見て、上げたら叩く、下げたら買う等のビジョンの持ち方と言いますかポイントをデイトレ大百科に永久保存版として動画等で追加は可能ですかね?
    もし、「永久保存版にする程じねぇよ~(笑)」って事であれば、「ざっくり」で良いので教えて頂きたいです。
    株式市場の連動性を自分が持つポジションの根拠の1つとして参考にしたいと思います。

    直近高値や安値の基準でずっとモヤモヤしてた事があったので質問したいのですが、デイトレ大百科の基本講義動画【継続?損切り?ドテン?判断のポイント講座】の中で約10:45秒で出た陽線や11:20秒で出た陰線は直近高値や安値にならないのですか?

    先生がFXを始められた当時は300万円を50万×6にしてスタートされたと理解してますが
    スタートした時点で50万円に対して1回のトレードで0.5ロットを最大4つ(2ロット)ぐらい張られていたのですか?
    (スイングから始められたらしいのでデイトレの感覚に置き換えた場合)

    ホリーさんとの対談動画に衝撃と共に「株の知識と資金力があれば~」と悔しくなって俄然稼ぐ事に対して燃えてきました。

    何せ、株に対して無知でして
    「配当金は聞いた事あるけど微々たるモンじゃね?」とか
    「長期的に考えるのも分かるけど売買しないと儲けられないんじゃね?」とか
    「TVでよく見る桐谷さんの様に優待券を駆使するの?」とか、恥ずかしいぐらい無知なのですよ(苦笑)
    かと言ってFXを勉強しながら株の勉強をするとなると両方ダメになりそうなので、今はFX1本に絞ってますが、将来的には株での資産運用もして行きたいと思ってますので、これからも及川先生の元で学ばせて下さいねー!

    それでは、コロナの影響がこの先まだまだ不透明ですが、体調に気をつけて過ごされて下さい。

    • チキンはチキンでもチキンヒーロー様
      いつもコメントありがとうございます。

      >従来のパターンだと株式市場を見て、上げたら叩く、下げたら買う等のビジョンの持ち方と言いますかポイントをデイトレ大百科に永久保存版として動画等で追加は可能ですかね?

      ↑これですけど、
      少なくともシンクロ性が薄れている現状では
      検討余地はないかなと^^;;
      余計な情報入れて混乱されても困りますので。

      今のような状況が一時的なのか?
      それとも「株高=円安」の流れは今後なくなっていくのか?
      ここを見極めてから次なるアクションにすべきだと思います。

      >【継続?損切り?ドテン?判断のポイント講座】の中で約10:45秒で出た陽線や11:20秒で出た陰線は直近高値や安値にならないのですか?

      ↑この時点ではそういう判断はしないですね。
      「高値」や「安値」を「山」とか「谷」とか僕は言うことが多いのですが、
      それはあとから分かることですので。
      あれ、観てるとこあってますかね?汗

      >先生がFXを始められた当時は300万円を50万×6
      >スタートした時点で50万円に対して1回のトレードで0.5ロットを最大4つ(2ロット)ぐらい張られていたのですか?
      >(スイングから始められたらしいのでデイトレの感覚に置き換えた場合)

      ↑えっと、書かれているとおり、
      僕はスイングから始めていますので
      デイトレ時のロットとは全然概念が違いましたよ。
      当時(2007年)は100PIPSで資金二倍、
      もしくは全損、、、そういう基準でロット設定していました。

      >FXを勉強しながら株の勉強をするとなると両方ダメになりそうなので、今はFX1本に絞ってます

      ↑僕らが現在言っている「株式投資」は基本長期保有ですので
      トレードの勉強とはまったく別のスキルです。
      ですので同時にやってもまったく問題はないですよ。
      株のほう当日に売り買いなどせず、
      基本「買ったらほったらかし」ですので。
      (そういう銘柄を買う、という勉強は最低限必要ですが)

      >コロナの影響がこの先まだまだ不透明ですが、体調に気をつけて過ごされて下さい。

      ↑お気遣いありがとうございます。
      お互い気を付けつつがんばってまいりましょう。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めて投稿させていただきます。(初めてのコメントですが、先生のYouTubeはいつも拝見させていただいているので、先生とお呼びすることをお許しください)

    及川先生の足の細さに性別を超えて心を奪われてしまいました(^_^;)
    自分はいまピッグなので先生のようなスタイルになるべく努力をしております。

    先生に質問させてください。

    先生のような専業トレーダーを夢見て下手な鉄砲を撃ちまくってデモ口座を
    10回以上飛ばして流石に心が折れた時に、拝見した先生のYouTubeに、デモ口座は10回くらい飛ばしてもいいんだよって言う言葉に救われました。

    ですが、やはり素人は何をやっても素人で、最近思うのは憧れてる先生に直接教えを乞うことは出来ないかという願望が頭から離れなくなってしまいました。何をどう勉強して良いかわからず、イライラと自分の才能の無さのせいにして心を蔑む毎日です。

    そこでダメもとでお聞きしたいのですが、なんとか先生の内弟子になることは可能でしょうか?!

    教えてください。
    宜しくお願い申し上げます。

    今は世界のどこにいてもコロナウイルスの脅威から逃れることは出来ないので、先生もくれぐれもお体にはご自愛ください。

    • 転落パパ様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >デモ口座は10回くらい飛ばしてもいいんだよって言う言葉に救われました。

      ↑まずはここからなんですが、
      デモ口座を何度飛ばしても構わない、という考えは
      今もまったく変わりがありません。

      ただし、そこには
      「経験の蓄積」が伴っていることが望ましく、
      負けても良いのでなんらかの統一性をテーマにしたり、
      時間帯ごとに分けて考えたりなど、
      「負けて得るモノ」を持ち帰りたいところです。

      トレードは勝ち方も大事ではありますが
      突き詰めると「ボロ負けしない負け方」のほうがより重要です。

      そこ(いうなればディフェンス)をキッチリ出来ることで
      初めて果敢に「攻める」ことが出来るのではないでしょうか。

      「自分はボロ負けはしない!
      ゆえに少々おっかないと感じる場面も
      積極的に攻めることが出来る」

      デイトレで重要なのは
      おそらくこの部分だと僕は思っているんです。

      ※僕はよくデイトレをボクシングに例えますが
      これこそがまさにボクシングに通じる部分ですよね。

      さて「内弟子」の件ですが
      結論から言いますとどうかご勘弁ください。

      僕はとにかく「孤独」が好きな人間でして
      例え家族であろうとも
      常に誰かが同じ空間にいることが苦痛なんです。

      現在のような活動はオンラインだから出来ているだけでして
      オフラインで常に他人様と関わり続けるのは正直無理です(汗)

      何卒ご理解のほど
      よろしくお願いいたします。

  • デイトレ大百科受講者のnaoと申します。
    いつも貴重な動画をありがとうございます。

    4/10のオージーテクニカルの動画を拝見して質問させていただきたいのですが、及川先生は前回高値の水平線付近で押し目買いされてますが、この場合損切りはどこになるのでしょうか。

    黄緑線を割って足が確定したところまででしょうか。

    僕はいつも大陽線が出た後の全戻しが怖くて中々入れなかったり、入ってもついつい早めに損切りしてしまい持ってればよかったとなることが多いです。
    逆に耐え過ぎて損切りが遅くなりすぎることもあります、、、。

    明確な損切りポイントの設定がまだうまくできていないせいだと思いますが、何かアドバイスをいただけたら幸いです。

    • naoさま
      コメントありがとうございます。

      >及川先生は前回高値の水平線付近で押し目買いされてますが、この場合損切りはどこになるのでしょうか。

      ↑これなんですが
      ちょうど今日(13日)の動画でも話題にしていますが
      僕は結構「時間」で切ります。

      縦軸のみで言うならば
      水平線を根拠に入ったのですから
      その水平線を割ったら・・・が無難な答えになるのですが、
      あの場面、
      僕はほとんど苦労なく上がることを前提で入っています。

      そのようなイメージで入っているのに
      そのようにならない・・・
      これ、すなわち「危険」と僕は思うんです。

      もちろん「値」も重要ですので
      そこは当然見ますが、
      感覚的にはローソク足2本くらいの時点でどうなっているか?
      こっちのほうが気になりますね。

      例えば「押し目」を買う時、
      あるいは一気に下げた陰線で押し目買いをするとき、
      ここは「おっかない」ですが
      その代わり、上手くいくときには一気に含み益になり
      そのまま利食いまで行けます。

      この部分に対してリスクを取り、
      そしてリターンを得るのが
      短期デイトレの醍醐味だと僕は思っているんです。

      エントリー時点で
      「こうなって然り!」というイメージを
      過去の経験から判断し、
      そこに対しチャレンジ。

      で、そのとおりになればナイストレードで
      そうならずグズグズされたら
      「すなわちピンチ→チャラ逃げや微損逃げ」
      このようなメリハリの付け方を意識されると
      これまでと違う世界観でトレード出来るかも知れませんね。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
      このように「時間(横軸)」

  • こんにちは。
    半年前に及川先生の手法に出会い、徐々に成績が上向いて来た矢先にやらかしました。

    三度目の全損です。

    ともあれ、自分自身のマインドによる全損だと自負しているのですが、
    特に大きく値幅(額面も含め)取れた後、つい気が大きくなりポジポジする点です。
    そして、もっと取れるんじゃないかと欲張る点です。

    過去動画でもご指摘ある通り、当日収支をプラスで終わらせればいいものを、欲張ってしまい、先生の仰る余計な事をしてしまう癖があることに気付きました。
    特にマイナス収支を取り戻そうと、熱くなってしまう点です。
    こんな時に見るチャートは全てがチャンスに見えてしまう、と。
    頭を冷す間もなく、乱射パーティーです。

    熱くなりすぎて、ロットを多く入れるばかりか、往復×4位のビンタとか..
    もう熱くなってるから何も見えてないんですね。

    3回とも全て原資10万円からスタートし、3回目の再スタートの際は、2週間の検証を経てかなりフラットな目線で相場を見れたのですが、3日間で15倍に増やせた途端の発病でした。
    ここがイケナイのでしょうか?

    解っちゃいるけど止められない、って言葉が当てはまる気がしてなりません。

    こんな時に頭の中をフラットにする
    、欲を抑え込む秘訣、何かありますでしょうか?

    くだらない質問ですが、また再起を図る上でご教授お願いします。

    • ピレリよりコンチネンタル派さま
      コメントありがとうございます。

      全文拝見いたしました。
      なんていうか「トレーダーあるある」でして
      もはやこれ、人間の本能が原因だと思います。

      そんな中ですが、

      >3日間で15倍に増やせた途端の発病

      ↑これって一体ナニをどうやっての利益なんでしょう(汗)
      とても気になりました。

      勝っていることに対し、ダメ出しはしにくいところですが
      少なくとも無茶があることは間違いないと想像します。

      例えて言うなら
      原チャリでノーヘルにて時速100Kmで走っている、
      あるいはF1のマシンで首都高速を一般車両に混じって
      全力でタイム作りに行ってるなど・・・

      要するに「制御」が出来ていないって
      そういうことじゃないかと思う次第です。

      >こんな時に頭の中をフラットにする
      欲を抑え込む秘訣、何かありますでしょうか?

      ↑それではご気分を害されるのを覚悟で申し上げますが、
      一言でいうと「傲慢さ」だと思います。

      ただしこれも「人間の本能」だと思ってますので
      あなただけがそうだという話でもありません。

      具体的には
      「いつでもどんなとこでもやっている」
      こういう部分ではないかと思うのですが、
      これって言い換えますと
      「俺様はいつでもどこでも勝てる人間だ」

      いや、実際にはそんな風に思ってなどいないと思いますが、
      けど、やってることをそういうことだって話なんです。

      おそらくは
      冷静なアタマの状態でなら
      キッチリ勝てている場面も多いはずです。

      「その勝ち」に対し、
      「ありがたい」
      「この利益に感謝」
      こういう気持ちを持つことで、

      「俺はナンボのもんでもない」
      「油断したらすぐにやられる」
      「だからこの利益をありがたく持ち返り・・・」
      そして
      「明日に備えよう」

      こういう思考ルーティーンは
      あって然りではないかと思いますね。

      決して「運」だけで勝てているはずではない、
      僕はそのように想像しています。

      けど、その後、
      「もうちょいイケるんじゃね?」って
      そういう根性でやるトレードは
      既に「運任せモード」だったりするのでは?
      ここは確信に近いレベルでそう思っています。

      だとすると、
      それってやはり「傲慢」
      あるいは「慢心」だと思うんですよね。

      要するに
      『非常にもったいないことを自ら率先してやっている』

      ここを「認識」することからすべては始まり、
      そしてそれに対する「自制」をすることで変化をし、
      それを「継続」することで今後のご自身の成果が決まる。

      このようにお考えになられてはどうでしょう?

      間違いなくセンスはあるはずです。
      けれどもどんな世界でもそうですが、
      「センスがあるゆえ大成出来ない人」もいますよね?

      自分がそんなんで良いのか?
      ここを真剣に問うことを強くオススメいたします。

      生意気言ってすみませんでしたが
      僕からは以上です。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • いつも動画拝見しております。
    コロナも日に日にシビアな状況になり、シンガポールも日本も大変になって来ましたね。このような状況でもトレードの事を考えることが出来るという事は、生活の余裕はまだあるのかなと感じます。良し悪しは別として。
    何とか乗り切りたいものですね。
    今回の動画も拝見しました。
    珍しく?AUD/USDをトレードされてました。通常のオージテクニカルの場合のユーロ、ポンド側を入る理由も理解してます。今回のニューヨーク時間でのオージーテクニカルで、主役にならないであろうユーロとポンドが勝手な動きで相関を崩す可能性があるというのも分かります(今回の説明でなるほどとかなり新鮮な気持ちで自分なりに落とし込めました)。
    そこで、今回の様に相関はあるけどそれ以上に注意しとかないといけないことなど他にもありますでしょうか?
    もう一点ですが、時間帯について教えてください。
    いわゆる”おっぱじまる”時間とはどれ位を考えておけば良いですか?欧州時間は動画でよくみられるのですが、ニューヨークはいかがでしょう?それぞれの時間の午前中というのは何回も過去の動画で仰ってますが、欧州時間の14時台、15時台のように行きそうで行かないとかはありますか?
    ニューヨーク時間しか主に見る事が出来ない為ご教授をお願いします。

    • ユキトア様
      コメントありがとうございます。

      >このような状況でもトレードの事を考えることが出来るという事は、生活の余裕はまだあるのかなと感じます。良し悪しは別として。

      ↑なるほど、確かにそうかも知れません。
      ありがたいことだと思うべきでしょうね。

      >今回の様に相関はあるけどそれ以上に注意しとかないといけないことなど他にもありますでしょうか?

      ↑なかなか難しいご質問ですが
      まぁ一言でいいますと「ポンドの野郎」が心配って
      そういう話だと思います(笑)

      ポンドに関しては、
      例えば結果的にはトレンド方向に戻って来ることも少なくない中、
      けど途中に謎な乱高下で我々を不安にさせる、みたいな(苦笑)

      特に短期デイトレにおいて
      彼(ポンド)の乱高下は時にアタマが痛いものです。

      もちろんボラもあり、稼ぎやすい面もあるため
      実際に外すことは僕も出来ないのですが、
      前回動画のように「AUDJPY、AUDUSD側」にPIPSの余地があるなら
      安全策でポンドを外す選択肢もあって良いのかも知れません。

      ちなみに、ですが、
      動画をやってなかったら
      おそらく僕は普段とおりポンドオージーとユーロオージーを
      やっていた可能性が高いです。

      動画はやるからにはきっちり成立させたいため
      どうしてもより無難な選択になりやすく、
      前回はその気持ちが特に大きかったと自分では思っています。

      >いわゆる”おっぱじまる”時間とはどれ位を考えておけば良いですか?
      >ニューヨークはいかがでしょう?

      ↑僕はNY時間がもっともトレード機会が少ないので
      東京や欧州ほど自信を持ってやれないことが多いです。

      そんな中ですが、
      あくまで僕の中では21時半以降や22時以降などを
      注目するようにしています。

      ただしここ、
      ご自身が毎日同じ時間帯を見れているのであれば
      ご自身の感覚を優先させて良いと思いますよ。

      おそらくですが
      僕よりも見ている機会が多いと思いますので。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • はじめまして!
    NanCと申します。いつも、動画楽しみに拝見させていただいてます!
    シンガポールの徹底ぶり!すごいですね!日本もあれくらいしないと、ウイルスはおさえられないのではないかと、、、
    はじめましてで、いきなりのご相談失礼します。
    私は、以前、3万円から取引をスタートし資金を5倍にし、その後コツコツドカンで、資金を溶かしてしまいました。現在は、デモトレードで、練習をしながら資金集めをしています。
    先生のガチ速FXも読ませていただき、勉強させていただいております。
    デモトレードでは、一日1万円獲得を目指してやっていますが、いろいろ試しているため、時には10万ほどの損失も出してしまいます。
    いくらデモトレードとはいえ、これが本番であれば、私は即退場です。デモトレードをしていくい上で、どのような目標をたて、どのようなプランで練習するのがよいでしょうか?悩んでいます。
    また、FXismのデイトレ大百科を購入して、さらに勉強を深めようか、とも考えています。デイトレ大百科の良い点も教えていただけると幸せです。
    よろしくお願いします。

    • NanCさま
      初コメントとのことでありがとうございます。
      ※なかなかオシャレなハンドルネームですね♪

      >デモトレードでは、一日1万円獲得を目指してやっていますが、いろいろ試しているため、時には10万ほどの損失も出してしまいます。

      ↑誤解を恐れずに申しますと、
      「いろいろ試して負ける」のであれば
      それはむしろジャンジャンやって良いのでは?
      僕はそのように思います。

      以前、他の方のご返信でも言いましたが、
      プロ野球の選手も春季キャンプでカラダを作り、
      オープン戦で調整をし、その後公式戦へと突入・・・

      そんな中、オープン戦などでは
      例えば「どこまでやったら打たれるか?」など
      そういう実験的なことを試す選手も多いと聞きます。

      ご自身のトレードに関する「引き出しの多さ」を目指すうえで
      「試す」という行為は外せませんので
      そこは積極的にトライすることはむしろ推奨したいくらいです。

      ただし「勝ちに行って勝てるのか?」
      ここの確認もしたいでしょうから、
      であるならば、僕ならデモ口座を2つ用意しますね。

      ひとつは実験用、
      それこそ「お遊び」も含め
      何度飛んでも構わないくらいの勢いでいろいろ試します。

      で、ひとつを「疑似と本番用」とし、
      こっちは現時点での集大成として
      成績を狙いに行く、などの使い分けをすると
      いろいろ見えてくることがあるように思います。

      >デイトレ大百科の良い点

      ↑自分で言うのも気が引けますが・・・(汗)
      僕がこだわっているのは
      「相場の本質を知ろう!」という部分でして
      そこに対しては相応の時間を割いてお伝えしているつもりです。

      で、それをベースに
      細かいテクニックも所々でお話しています。

      かなり膨大な量ですので
      一気にすべてを把握するのは大変かも知れませんが、
      逆に言いますと
      それゆえじっくり学ぶことも可能かなと。

      また、それらを一通り理解していただくと
      僕が普段YouTubeに上げているトレード動画で
      僕がお伝えしようとしている主旨の理解度も上がるのではないかなと思います。

      もちろん無理強いは致しませんので
      あくまでご興味があるようでしたら、ということで。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めまして!
    FX歴10年目の「富山の崖っぷちパパ」といいます。

    10年間の成績は-200万円です。

    最初の2年間は、指標トレードのみでプラス収支でした。
    でも、それが通用せずそこからデイトレを独学で勉強し、勝てることもあるけど
    結局トータルで勝ちきれてませんでした。

    2年前に、30万でスクールを習ったのですが、なかなか勝ち続けることが
    できませんでした。教えてもらってる方には感謝しかないのですが、
    自分の情けなさに申し訳なくなります。

    月トータルでプラスになることもあったのですが、資金管理と、負けた後の
    次のチャンスにトレードできない。あとからここで入っておけば・・・
    環境認識し流れはあってるけど、ロットを適正にできずちょっとした動きで損切り貧乏・・
    こういうことを繰り返し、それでも勉強していればいつかは・・・と思ってましたが、
    先日どん底まで資金をなくしました。

    ちょうど、その時に及川先生のユーチューブ動画を見て、
    すごい人だな、おもしろい人だな(失礼しました)
    どん底にいるのに、正直引き込まれました。

    そして、昨日すぐにデイトレ大百科を申込みさせていただきました。
    正直、今までの自分の常識をすべて変えてくれました。
    目から鱗って簡単には言えないぐらい・・・12時間ぐらい連続で見てました。
    正直、涙が出るぐらい救われました。モヤモヤしてたものが一瞬で吹っ飛びました。

    長くなりましたが、この出会いに感謝させてもらい、動画を繰り返し見返して、
    結果を出せると確信したのでキッチリ稼いだらいつか、直接お礼させてください。

    長文失礼しました。

    • 富山の崖っぷちパパ様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >最初の2年間は、指標トレードのみでプラス収支でした。

      ↑ほぉ、それは凄かったですね。
      僕も始めた当初とは違うやり方を現在していますが、
      特徴的なやり方はどうしても寿命があるのでしょうね。

      >先日どん底まで資金をなくしました。
      >ちょうど、その時に及川先生のユーチューブ動画を見て、
      すごい人だな、おもしろい人だな(失礼しました)
      どん底にいるのに、正直引き込まれました。

      ↑そのような状況の中、
      見つけていただき、恐れ入ります。
      本当にありがとうございます。

      >昨日すぐにデイトレ大百科を申込み
      >12時間ぐらい連続で見てました。

      ↑マジですか(汗)
      ありがたいのは確かなのですが、
      さすがに目や自律神経などにも良くないでしょうから
      どうかご無理のないペースでお願いいたします^^;;

      >キッチリ稼いだらいつか、直接お礼させてください。

      ↑お礼はともかく、
      良い成果が出たあとに
      トレード談義などが出来たら楽しいでしょうね。

      こちらのほうこそ
      よろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    いつもお世話になっております。

    東日本大震災の時も感じたのですがこうゆう状況の時、情報が大事だと自分も思います。情報が多くても少なくてもそれを理解しないと正しい判断ができないですし行動にも移せない気がします。不謹慎かもしれないですがトレードにも少し似ている部分があると思っていてインジケーターを増やせばどれを見たらいいのかわからなくなったり少ないと有意性が失なわれる。なるべくシンプルに考えて自分のできることをやっていくしか今はないと思っています。まずは人命第一。

    人命と言えば及川先生の自殺未遂。2〜3年ぐらい動画やブログでお世話になっているのですが初めて聞きビックリしました。こうして自分の事を赤裸々に書いてくださるところが自分は信頼できる方なのだと思えます。

    あとホリーさんの動画で社長の知らない企業を買えというのはなるほどと思い勉強になりました。及川先生の解説もわかりやすかったです!!

    今後もブログや動画を楽しみにしております。
    どうかお身体に気をつけてください。

    • チャートラブ様
      いつもコメントありがとうございます。

      >東日本大震災の時も感じたのですがこうゆう状況の時、情報が大事
      >インジケーターを増やせばどれを見たらいいのかわからなくなったり少ないと有意性が失なわれる。

      ↑なるほど、確かに共通する部分はありそうですね。
      充分気をつけねばいけない点も含めて(汗)

      >及川先生の自殺未遂。2〜3年ぐらい動画やブログでお世話になっているのですが初めて聞きビックリしました。

      ↑ブログ内にある「無一文物語」ってシリーズの中の
      第一回目の無一文の際の出来事でした^^;;
      古いお付き合いの方は既読済のお話でして、
      驚かれたことに僕が驚いてしまいました(笑)
      もう30年以上昔の話なんですよ^^;;

      >ホリーさんの動画で社長の知らない企業を買えというのはなるほどと思い勉強になりました。

      ↑あれは僕も納得でした♪
      彼は個別銘柄の指南などは一切しませんが
      それこそ「本質」について大変造詣が深いです。
      また機会があったら続編なども!

      ではでは
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • いつもブログとYoutubeを拝見しております。
    投稿等あまり得意ではなくて初めてコメントを書きます。
    及川塾から参加しておりまして、ずっと師匠のトレードに憧れて勉強してを続けてきました。

    その中で、2年間どうしても熱くなりコツコツドカンを繰り返してきました

    まで今までの損失を取り戻せてないのですが、2か月好成績が達成できています。

    気づいたこととして勝てるようなったというか、勝てていたということです。
    過去の自分のトレードを見返してみて、勝てているのに結局損切りできなくてドカン負けする、これだけが原因だったように思います。

    及川師匠のFX詳細レポートや、トライブに参加されている方々のレポートを見ていて結局勇気をもって損切りした際、同じようなレポートの数字になっていることがきっかけになったのです。

    その後、今まで通りやればその負けも2.3日で取り戻せるって自分に言い聞かせながらやってます。
    レポートの数字でそれは逆算できるので。。

    自分は今まで熱くなって理由つけてナンピンしたり、ルール外のところでハイロットでエントリーしてました。
    今は損切りしても、とにかくいつも入るような形状になるまで待つことができているつもりです。

    しかし、結局それは今たまたまうまくいっているだけというようにどうしても感じてしまします。

    そこで質問なのですが、どのくらい月単位で勝ち続ければこれで自分は食っていけるってなるものなのでしょうか?

    あの恐怖をがまたいつかやってくると思うとどうしても自信につながらないです。

    • ピーナ様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >及川塾から参加しておりまして

      ↑あ、それはそれは!
      あらためましてありがとうございますm(_ _)m

      >2年間どうしても熱くなりコツコツドカンを繰り返し
      >2か月好成績が達成
      >勝てているのに結局損切りできなくてドカン負けする、これだけが原因だったように思います。

      ↑そうですね・・・
      ドカン負けさえなければ好成績って人はとても多いはずでして
      逆に言えばそこさえ出来れば、って話ですよね。

      >及川師匠のFX詳細レポートや、トライブに参加されている方々のレポートを見ていて結局勇気をもって損切りした際、同じようなレポートの数字になっていることがきっかけ

      ↑あ、、、これと似たお話は他の方からも頂戴しています。
      コミュニティーの良い部分だと思え、僕も嬉しいです。

      >どのくらい月単位で勝ち続ければこれで自分は食っていけるってなるものなのでしょうか?

      ↑ここは個人差も大きいと思いますね(汗)

      例えば僕の場合、
      性格的にノー天気というか、
      楽観的なところがありまして、
      「またダメになっちゃうかも」という発想が湧かなかったんです。

      もちろん途中途中ピンチはありました。
      が、それこそこのやり取りのように
      「ボロ負けさえ回避出来れば取り戻せるから大丈夫」
      このように考えられるようになって以降は
      メンタル的なプレッシャーもかなり軽減出来た記憶です。

      慢心しない心掛けは大切ですが、
      まだ見ぬ未来に過度な不安を抱きすぎるのもどうかと思います。

      なぜならその気持ちが「潜在意識」に刷り込まれ、
      「上手くいかない自分」へと自分を引っ張ってしまう可能性が増すからです。
      というか、もしそうだったとして
      むしろそれこそが恐ろしいことですよね。

      「期間」については
      仮に僕がどうこう言ったとしても
      ご自身の中で「イケる」と思えなければ意味がありません。

      逆に言いますと
      「これならイケる!」とご自身が実感できるときが
      おそらく『その時』ってことで間違いないのではないでしょうか。

      ゴールは近いようで遠い?
      遠いようで近いかも知れません。

      ひとつ言えるのは
      「イケる」と自信を持ったあとでも
      傲慢や慢心でいつでもダメになれる世界だってこと。

      どのみち「今出来ること」を愚直に繰り返すしかない、
      これはトレードだけではなく
      ビジネスなどにも共通した話だと思うんですよね。

      ですので・・・
      まずは今日、そして明日も自分らしく
      そして自分が出来ることに対しがんばって欲しいと思います。

  • 及川先生へ
    初めまして、コメント失礼致します。
    3人の小学生の子を持つスポーツインストラクターのママです。
    休校になり子供たちを有料の児童クラブへ預け仕事へ行っておりましたが、また春休み明けも休校になり、職場も臨時休業となり児童クラブも昼間なくなり、非現実的な毎日を送っております。親も子もストレスがたまり家にいることで収入は減る一方余分な出費は重なり…精神的に参っております。
    先生の動画をみつけて2年たちます。魅力的な世界にはまり、これからの時代雇われるのではなく自分で稼ぐ力が必要だとインストラクターをしながら思っておりました。しかしインストラクターはお客様や施設や契約などいろんなものが必要になるため自分で稼ぐとはほど遠いものでした。
    子供たちにも旅行やスポーツ観戦やいろんな経験をさせてあげたい。新しい車もほしい、大きなマイホームもほしいなど夢はたくさんあります。
    夢のためにデイトレ大百科、プロコンを購入させて頂き日々勉強しております。
    まだ実践を初めて数ヶ月ですが、まずデモをやってからリアルをやっています。しかしデモではうまくいくのにリアルでは負けです…。
    先生が言う仕掛けが早いではなく仕掛けが遅い状態になってしまっているような気がします。デモではパッとエントリーできるのにリアルでは本当に大丈夫なのかと待ってしまってそれから入ってしまいます。でもそんな軽い感じでデモのようにリアルが入れないのです…。どうしたらよいでしょうか?

    あと素朴な疑問です。
    先生は今の技術で0からスタートしても何度も資金を増やすことは可能だと思いますが、例えば3万円から始めたら半年でいくらくらいまで資金を増やせていますか?

    あともう1つお聞きしたいのですが、先生は血液型は何型ですか??
    トレーダーに血液型は関係ありますか?初めてなのに変な質問で申し訳ないです(^^;
    聞いてみたかったので聞いてしまいました。
    お体に気を付けてください。また動画やブログをとても楽しみにしております!

    • Laniさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >3人の小学生の子を持つスポーツインストラクターのママです。

      ↑かっこいい!
      これが率直な第一印象なのですが、、、

      >休み明けも休校になり、職場も臨時休業となり児童クラブも昼間なくなり

      ↑なるほど、これは確かにキツいですね。。。

      >これからの時代雇われるのではなく自分で稼ぐ力が必要だとインストラクターをしながら思っておりました。

      ↑ここは軽々にはコメント出来ませんが
      そうお考えになる気持ちは充分理解できるつもりです。

      >デモではうまくいくのにリアルでは負け
      >仕掛けが早いではなく仕掛けが遅い状態になってしまっているような気がします。

      ↑うーむ、
      いわゆる「手が止まる」ってやつですかね。

      トレードはほとんどの場合
      「お金を稼ぐため」にやるものですが、
      あるいは問題なのは
      どういう資金を稼ぐためなのか?
      その目的によっても「ビビり具合」は大きく異なるのでしょうね。

      それこそ「生活費」なんてことになると
      手どころか、
      足までガクガク震えてしまう人さえいるかも知れません。

      おそらく多くの人が
      「投資は余剰資金でやれ」という意味も
      このあたりにあるのだと思います。

      僕から言わせると
      「失っても良いカネ」などあるもんか!
      って思うわけですが、
      それでも資金力のある人とない人とでは
      やはりプレッシャーのかかり具合は違うってことでしょうね。

      では綺麗ごとを言っていても仕方ありませんので
      ここからはリアルな話をしていきましょう。

      リアル口座だと手が止まる、となると
      それはやはり「お金を失うことの恐怖」に他ならないと思います。

      解決策は大きくふたつ。

      ひとつめは
      心理的に恐怖を感じずに済むレベルまで
      取引数量を落とす。

      そしてふたつめは
      トレード以外の、それこそ本業などにおける
      キャッシュフローを増やす、です。

      「お金を増やしたくてトレードしてるのに
      なんで本業の利益を増やさねばならないの?」
      「そんじゃ最初から本業だけがんばったほうが良いわ!」

      こう思う人のほうが多いかも知れませんが
      けど、これはもほぼ間違いない真理だと僕は思います。

      トレード以外のキャッシュフローが問題ないレベルであるからこそ
      人は心に余裕のあるトレードが出来やすい・・・

      逆に言うと
      「もし負けたら生活できなくなる!」
      こんな状態でトレードしていたら
      人によっては精神がヤラれてしまうんじゃないですかね。

      で、精神がおかしくなった状態で
      トレードをやるなど危険極まりないと。
      気を付けないと、それこそ自殺レベルまで行きかねません。

      あ、脅かすようで申し訳ありませんが、
      少なくとも僕とご縁のある方が
      そんな風に壊れてしまうのは絶対にイヤなわけです。

      冒頭のお話に戻りますが、
      「こんな時だからこそお金を稼ぎたい」
      こう思う気持ちは充分すぎるほど理解出来ます。

      しかし、
      「こんな時だからこそお金を減らしてはいけない」

      それでなくても精神的プレッシャーがかかりやすい時期に
      無理して実弾トレードをするのは
      さらに危険な状況になりやすいのでは?

      これが僕の偽らざる本音です。

      逆に今はデモ口座で
      「思い切ったド派手なトレード」をして
      勉強はしつつ、されどもはや
      「ストレスを発散する楽しいトレード」
      このくらいの気持ちでやったらどうかなと思いますね。

      結果、僕はその体験自体が
      先々に活きる可能性すら感じます。

      >例えば3万円から始めたら半年でいくらくらいまで資金を増やせていますか?

      ↑どうでしょう(汗)
      実際にやってみないと分かりませんが、
      僕は短時間でロットをガッツリ入れるスタイルですので
      2ヶ月単位で二倍、くらいが無理なく可能な水準かなと想像します。

      「普通」の感覚であれば
      一日2%取れたら上出来。
      当然そうならない「ロス日」もあるでしょうから
      トータル的には通常月間30%ならかなり優秀だと思います。

      その場合で考えますと3ヶ月毎で二倍ですね。
      僕もそんなモンかも知れません。

      >先生は血液型は何型ですか??
      >トレーダーに血液型は関係ありますか?

      ↑僕はA型です。
      こう見えて案外神経質なんですよ(笑)

      血液型によってトレードは異なるか?ですが、
      元来持っている「性格」は大いに作用すると思うものの、
      トレードって「自制する競技」なので
      やり方自体は当然それぞれではありますが、
      取り組む姿勢のようなものはあまり変わらないのではないか?
      僕はそのように推察します。

      長くなりましたが僕からは以上です。
      くれぐれもご無理のないよう、
      がんばってください。

  • キッチンペーパーマスクを作ってコロナ対策しています。のどが痛いので、明日病院に行きます。自分の住んでいる県は、感染者十数人なんですが、最近東京から帰省してきた人が家族2人にコロナをうつして帰って行ったという衝撃の事実を知りました。こんなヤバイ状況なのに東京から帰って来るとは、人のことを何も考えていないカスなのか、逆に人の事を考え過ぎている神様みたいな人なのか、どちらなのかは自分では判断をしかねますが、かなり僕の家から近いので、そろそろ、そういう人達にばい菌で殺されてしまう日が近いのかな…と覚悟しています。
    東京の人は、すぐにコロナ疎開をしたり、あっち行ったりこっち行ったり、欲しいものをすぐに買うし、食べたいものをすぐに食べに行くし(外食とか)、全然我慢の出来ない人が多いのかも知れません。それが感染者数に現れているのか、逆に現れていないのかは分かりませんが、ちなみに僕の県の人口は、東京の5分の1程度です。なのに、感染者数は明らかに低いです。
    僕は、及川先生のスキャルピング風景が動画で見たいです。解説・編集のない、普段そのものの30分、1時間、場合によっては2時間の撮りっぱなしの風景(トレード録画)が見たいです。汚い言葉を発してたり、舌打ちしてたり、それが見たいです。先生がリラックスしてストレスフリーで毎日自分1人でやっているトレードが見たいです。
    相場はいつもイレギュラーで、臨機応変な場面しかありません。及川先生の立ち回りこそが最大の教材だと思います。
    それに、及川塾・オフィシャルパートナーズなどで学んだのに負け続けている僕のような人たちは、そもそも「フェイスブックで勝ちまくっている人達」に気後れしていて、質問そのものをする気力を失って、泣き寝入りしてひっそりとしていますし(僕の兄弟もその1人です)、そもそもチャートの「イメージ」が出来てないんだと思います。及川先生の動画を見ていると、「すぐに分かりやすい損切りポイントが来て、損切りを入れている」「その後、すぐにチャンスが来て倍勝ちしている」「PCをつけたらすぐチャンスが来て、すぐに利食っている」ように見えてしまいます。
    でも、実際はローソクの動きはゆっくりだし、「意味ありげ」なローソクの動きが出ても、チャンスじゃなかったり、エントリーするまでにとてつもない時間がかかることもあると思います。ポジションを持っている時でも、ハラハラさせてくる値動きや、ユロポンの強弱反転や、いきなり自分の持ってる通貨だけ動きがなくなって、他のシリーズが動き出して失敗したり、色々あると思います。ずっと負け続けている人は、そういう所が、本当の意味できちんと分かっていないんだと思います。「僕も負けているんですよ」と言葉やトレード履歴、チャートで示されたとしても、伝わっていない部分が多いのではないかと思います。
    「絶対に勝てない人」にとって、及川先生のトレードの「リアルな時間」は、ものすごく相場観を養うのにはうってつけなのではないかと思います。「先生の負けている所が見たい」と言ってくる人がいるみたいですが、多分言葉足らずなだけで、先生と同じリアルなチャートの雰囲気、息遣い、タイミングを感じてみたいんだと思います。決してライブじゃなくて録画で結構ですので、考えていただけたらとても嬉しいです❕
    ぜひとも、及川先生のリアルなトレード録画が見たいと思います。よろしくお願いいたします。

    • マテ茶さま
      コメントありがとうございます。

      >のどが痛いので、明日病院に行きます。

      ↑おっと、
      とにかくまずはご無事をお祈りいたします。

      >東京の人は、すぐにコロナ疎開をしたり、あっち行ったりこっち行ったり、欲しいものをすぐに買うし、食べたいものをすぐに食べに行くし(外食とか)、全然我慢の出来ない人が多いのかも知れません。

      ↑これは・・・
      僕も日本では「都内組」の一人でして
      実に耳が痛いお話です(汗)

      >及川先生のスキャルピング風景が動画で見たいです。解説・編集のない、普段そのものの30分、1時間、場合によっては2時間の撮りっぱなしの風景(トレード録画)が見たいです。

      ↑ご要望の主旨は充分理解できます。
      あるいは僕がその気になれば
      やって出来ないこともない・・・かも知れません。

      ただし、ひとつ申し上げておきたいのは
      そもそもYouTubeトレード動画ですら
      僕は「少々よそ行き」でやっている部分です。

      YouTubeはかねてから「曜日固定」でやってまして
      そうなると「成立させること」をどうしても意識します。

      よってプライベートならもっと引っ張るところを
      そうしなかったりなど、
      要するにそれ自体が「本当の僕」ではない部分を含んでいるってことです。

      例えば、丸一日カメラを回しっぱなしにしたとしたら
      早い話僕は「一日中気疲れしながらトレードをする」ことになり、
      それはそう簡単に受け入れられる話ではなくなります。

      デモ口座でって話ならカンタンですが
      その場合、
      僕は「自分のトレード」を出来ませんよね(苦笑)

      YouTubeについてはかれこれ5年以上やってますので
      かなり慣れてはいます。
      それでも動画のときは
      普段の数倍疲れてしまうって部分について
      出来たら知っておいていただきたいですね。

      ちなみに
      「隠し撮り」なら可能かも知れませんが
      ガチな隠し撮りでないと同じことですので
      とにかく一度考えてみますね。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠

    TRIBE受講生です。いつもお世話になっております。
    Youtube動画や生放送勉強会を拝見してますとときどき師匠が「逆流」や「巻き戻し」といった言葉を使われることがあります。
    イマイチ意味がわからず、ヨン様のお教え通り「まずは自分で調べる」ことをしましたが説明を読んでみてもイマイチイメージが湧きません。
    師匠は「逆流」と「巻き戻し」はどのような認識でしょうか?教えていただけると助かります。

    • はたぼー様
      コメントありがとうございます。

      >TRIBE受講生です。

      ↑あらためてご参加いただきありがとうございます。

      >「逆流」と「巻き戻し」はどのような認識でしょうか?

      ↑なにかと分かりにくくてすみません(汗)

      まず「巻き戻し」からですが、
      こちらは割と世間のトレーダーで使われている言葉でして
      例えば大きく下落をした銘柄が下げ止まったあと
      「ある程度値を戻す過程」を指している、でおそらく合っています。

      つまり「トレンド転換」とは違い、
      どちらかというと
      「下げ過ぎのリバウンド」の意味合いが大きいはずです。

      「おそらく」とか「はずです」と言うのは
      世間の人の正確な使い方は分かっていないからです。

      「逆流」につきましても
      意味合い的にはほとんど同じですが、
      時々僕は「トレンドの転換時」にも使ってしまうため、
      混乱させてしまった際はお詫びいたします。

      僕はかねてから
      「及川語」をすぐに作ってしまいますので
      その主旨や意味はキチンとお伝えしないといけませんね(汗)

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • つい最近、ガチ速FXを手にして及川圭哉さんの事を知りこの人凄いなと思い本を購入しました。
    天才チャートも一緒に無料で貰うことができチャートに表示させて使わせてもらって
    ます。
    天才チャートを使う時に水平線は1時間足で引いた方がいいのか5分足で引いた方がいいのか迷ってます。
    教えていただけないでしょうか?
    上昇トレンドの時に15分足に戻ってきてタッチしたから次の足でエントリーしたら1時間足まで下がってしまって負けることがあるのでエントリーポイントも詳しく知りたいです。

    • LVさま
      コメントありがとうございます。

      >水平線は1時間足で引いた方がいいのか5分足で引いた方がいいのか迷ってます。

      ↑僕自身はかれこれ数年間、
      5分足から他の時間足へ動かしたことはありません。
      よって水平線も5分足の中で引いています。

      どのように引くかにつきましては
      自身がどのくらいの時間軸のトレードを試みるかで
      変わってくるはずです。

      僕の場合、世間的には
      スキャルピングに近い分類だと思うのですが
      それゆえ、そうでない人に比べ
      比較的近視眼的な位置で引くことも多いです。

      このあたりは、
      YouTubeトレード動画で
      実際の現場でどう引いているか?などを
      ご参考にしていただくのが早いかと思います。
      (多種多様な場面をやっておりますので)

      あらためまして
      書籍のご購入にも御礼申し上げます。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    TRIBEも、Youtubueもいつもありがとうございます。
    最近は自分のルールも固まってきた感じで、大負けがなくなってきて安定してきた感じがしております。

    その中で初期的な質問になるのですが、、何度話を聞いてもいまいち理解が出来なてない部分を教えて頂けるとありがたく思います。

    本日4月13日のYoutubeトレードで、及川先生はドル円の15分MAタッチで円シリーズ全てエントリしていました。
    私もその時やろう!と思ったのですが、、結果は躊躇してしまいエントリが出来ませんでした。
    理由は、もっさり戻し。が頭によぎるからでした。。
    実は毎回これが頭によぎり、15分MAでのエントリはいけるかもというタイミングでも結構スルーしてしまいます。。(結果反転したりします)
    もっさり戻し。自体の定義はもちろん分かっており、やらないパターン。というのはわかるのですが(「し」の字形状だとか)、逆に。やるパターンというのはどういう状態なのでしょうか?

    というのも。大体トレンドが出た後は、15分MAにローソク足が当たる場合は、ほとんどすべての場合で青色線は黄色線を割っている状態だと思います。
    今回の場合も黄色線は横切っていたと思います。
    (すると、ほとんどの場合でもっさり戻しになってしまいます。。)

    教えて頂きたいのは、もっさり戻しに当てはまらない場合というのは、
     ①黄色線にも当たらない位の上下動が大きく激しい場合での戻し
     ②黄色線に当たるか当たらない位ならまだ賞味期限がある?(注目度があり15分MAでエントリする人が多い状態)
     ③赤色線に当たるか当たらない位ならまだ賞味期限がある?(注目度があり15分MAでエントリする人が多い状態)
    という感じで言えば、どれまでがいけるものなのでしょうか?

    もちろん。はっきりした定義というものでもない事は分かっております。またその時その時でも違うでしょうし、今回みたいなシリーズで動いた場合は15分MAでの反転確率は高かったのだろうなとも思うのですが、、、いつも15分MAに当たるタイミングで、同じ悩みを持ってエントリタイミングを逃してしまう事が多く、、
    及川先生と自分との違いを知りたいと思っております。

    何度もご質問受けている内容で申し訳ありませんが何卒ご教授頂けると幸いですm(__)m

    いつもありがとうございます。

    • KEIさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >4月13日のYoutubeトレード

      ↑こちらの件ですが、
      ちょうど本日、FBグループのほうにご回答していますので
      そちらをペーストさせていただきます。

      ↓ここから

      僕の中では「崩れの初戻し」だったために
      狙っていました。
      これは「時間帯管理」の範疇です。

      特に東京時間だったので
      トレンドの反転はないというイメージもありました。

      言われてみるとチャート形状的には
      もっさり戻しの定義に当てはまりますが、
      それとは別に、
      トレンド発生から何度目の戻しかを僕は観てまして、
      それが「一回目」だったためにやった次第です。

      1.まずは状況や環境
      2.その次にチャート形状

      順番をこのようにすること。

      チャート形状が「主」なのではなく
      「従」という考え方をすると良いはずです。

      ↑ここまで。

      例えば東京時間の14時半とか、
      欧州なら20時過ぎとか、
      それまで数回順張りで利食えたあとに登場するもっさり戻しであれば
      僕もまず見送ります。

      ただし、トレンドが生じた際の
      特に「一回目の戻し」であれば
      時間帯の残存が乗っていた場合、
      充分チャンスはあるという感覚なんです。

      ちなみにこれが2回目の戻しであれば
      よりチャート形状、特に1時間足MAと15分足MAの距離なども見ます。

      で、3回目以降はほとんど触らない、、、
      ここはチャート形状ではなく
      「トレンドの鮮度」みたいな部分ですね。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • お久しぶりです。
    一ヶ月ほど前にコメントさせていただいた者です。
    動画も書かさず拝見しておりまして、特に昨今の情勢も考慮にいれますと、及川先生がお元気そうに映っておられるのが何よりも嬉しく思います。

    トレードの方ですが、日々トレードをして、先生の取引動画で答え合わせをしております。あれから先生のおかげで2,500万まで資金を増やすことができました。誠にありがとうございます。
    ところで、トレードをしている内に気になったことがありまして、質問させていただきます。
    通貨の揃いや相関関係に関してですが、時間軸は五分足でトレードするなら五分足で揃えて把握する方が良いでしょうか。
    個人的な話で申し訳ありませんが、今までずっと五分足でトレードをしているのに、一時間足で相関を見ておりまして、先生の動画を見たときに違うと思い至った次第です。
    時間軸を遅らせて見ていた理由は、単に五分足のスピードに私の処理能力が着いていかないと感じたからです。

    以前に引き続きしょうもない質問で申し訳ないですが、教えていただけると幸いです。

    • メンタル弱者さま
      久しぶりのコメントをありがとうございます。

      >あれから先生のおかげで2,500万まで資金を増やすことができました。

      ↑おぉ!それは素晴らしいですね♪
      ちなみに「僕のおかげ」なんてことはありませんで、
      投資の結果は良くも悪くも「自分のおかげ」ですので♪

      >通貨の揃いや相関関係に関してですが、時間軸は五分足でトレードするなら五分足で揃えて把握する方が良いでしょうか。
      >今までずっと五分足でトレードをしているのに、一時間足で相関を見ておりまして

      ↑ここは案外シンプルでして
      要するに自分自身のトレードはどのくらいの時間で決着をつけるスタイルか?
      ここに尽きると思います。

      ご存知?のとおり、
      僕はかなり短い時間で勝負をするやり方ですので
      5分足以外に切り替えることはかれこれ数年やっていません。
      (スケールを引いてみることはよくあります)

      ただし、僕のチャートには
      1時間足や4時間足のMAも表示されていますので
      それらの向きや位置は当然観ています。

      僕にとってはそれで基本充分なんです。
      なぜならどのみち数時間保有することなどほとんどないからです。

      ただし、
      これまで1時間足の環境認識をされていたのだとすれば
      そこは継続される感じで良いように思います。

      正直、僕のような短時間トレードにおいて
      日足はさほど意味を持たないと思っていますが、
      1時間足の方向などは知っておいて邪魔にならないかなと。

      その上で、5分足上にて
      より良いタイミングを計りエントリーってことであれば
      むしろ良いやり方ではないかと思いますね。

      ではでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    今年の2月からFXを開始した東欧人と申します。
    及川先生のデイトレ大百科とYoutube動画を勉強材料とさせて頂き、お陰様で毎日最低+10pips以上の利益を出せるようになってきました。
    (「毎日最低+10pips確実に取り続ける」というのを現在の目標にしています。額面はロットを上げれば勝手についてくると考えており、pipsで確実に稼げる方法を身に着けようとしています。)
    9割の方が退場すると言われている相場の世界で、一応それなりの結果が出るようになったのは及川先生のおかげです。ここに御礼申し上げさせて頂きたいと思います。本当にありがとうございます。

    また、このブログにて及川先生にご質問をされているトレーダー仲間の方々からも、沢山のことを学ばさせていただきました。
    特に、自分も含めて、多くの方が「絶対に負けたくない」「損切りをしたくない」という強い気持ちに支配されているということに気づくことができたのは、大きな収穫でした。
    自分自身の考え方を改めて「損切りしてもいいや」「負けてもいいや」と思える局面のみ、エントリーすることにしました。
    つまり、負けた場合の損失を想定し、それが受け入れられる局面のみトレードすることにしたんです。
    もちろん、適当にエントリーしているわけではなく、天才チャートの形状、通貨の強弱、時間帯残存などの環境認識をしっかりと行った上で、勝機がありそうな局面でのエントリーをするのは当然のことですが、その上で「負けを認めることができる」場合という条件を入れたら、冷静に損切り判断等ができるようになり、勝てるようになってきました。

    まだまだ駆け出しなので様々な困難に遭遇するかと思いますが、及川先生、そしてトレーダー仲間の皆様からたくさんのことを学ばさせて頂き、FXトレーダーとして成長していきたいと思います。

    今後とも何卒宜しくお願いいたします!

    • 東欧人さま
      コメントありがとうございます。

      >今年の2月からFXを開始
      >毎日最低+10pips以上の利益を出せるようになってきました。

      ↑随分と順調な立ち上がりですね♪
      最初はエラく苦労する人が多い中、
      凄いと思います。

      >このブログにて及川先生にご質問をされているトレーダー仲間の方々からも、沢山のことを学ばさせていただきました。

      ↑僕に対してはさておき、
      こちらについては、確かに参考になる点が多いでしょうね。

      >自分も含めて、多くの方が「絶対に負けたくない」「損切りをしたくない」という強い気持ちに支配されているということに気づくことができたのは、大きな収穫

      ↑そうですね。
      人間の本能ってやつです^^;;

      >天才チャートの形状、通貨の強弱、時間帯残存などの環境認識をしっかりと行った上で、勝機がありそうな局面でのエントリー
      >その上で「負けを認めることができる」場合という条件を入れたら、冷静に損切り判断等ができるようになり、勝てるようになってきました。

      ↑実に良い話で、
      それこそこのブログへ訪問された方全員に読んで欲しいお話です。

      >まだまだ駆け出しなので様々な困難に遭遇するかと思いますが

      ↑誤解を恐れずに言いますが、
      「相応の困難を伴いつつ、そして克服しつつ」で
      進んでいけたら最強だと思います♪

      文面からは慢心の心配はなさそうとお見受けしますが
      それでもご留意からは外さぬよう、
      がんばっていただきたいと願っております。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 師匠動画も必ず拝見させて頂いてます。

    4月に入ってから負けが続きまして、、(-_-;)
    FBメンバーのコメントを拝見してましたところ
    なんと、4月からサマータイムなんですね、、(-_-;)
    完全に勘違いしておりまして、、
    3月までは凄い調子よかったのですが
    4月はほぼ負けです(勝っては微益、負けては損失大)

    FBメンバーも同じ勘違いをしてたらしく
    改めて時間帯切り替わりの重要性について
    ご教授頂ければ幸いと願います。。

    コロナ問題で外出できない状況の中
    やはりインターネットの環境て重要と改めて思います。

    師匠も海外生活を有意義に過ごされてると拝見できるので
    動画は凄い楽しみです!

    しつこいようですが
    今一度
    夏タイム
    冬タイム
    を教えて頂けたら幸いです^^

    よろしくお願い致します

    • Tsuyoshiさま
      コメントありがとうございます。

      >改めて時間帯切り替わりの重要性について
      ご教授頂ければ幸いと願います。。

      ↑まずこちら、
      ネット検索からあえて引用しますが

      夏時間は3月第2日曜日(米国時間)から
      冬時間は11月第1日曜日(米国時間)から

      こちらはFXをする上では常識でもあり、
      逆に事前にお話することを失念していました。
      (当然誰もが理解済、とも思っていましたので)

      「重要性」と言われますと
      まず東京時間においては基本的に変化はなし。

      以降は単純に1時間ズレるだけ、となるわけですが
      夏時間は15時からの1時間を「魔の時間」とする中、
      冬時間も同じではあるものの、
      16時台の値動きが「始まったり始まらなかったり」と
      少し注意が必要かな、とのイメージです。

      >コロナ問題で外出できない状況の中
      やはりインターネットの環境て重要と改めて思います。

      ↑ほんと、そのとおりだと思います。
      僕もすっかり「自粛民」でして、
      そこはお互いがんばって乗り切りたいですね♪

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生!初めまして!1か月ほど前に天才チャートにたどり着き、FXについての考え方や、及川先生の考えに共鳴し参加させていただきました。

    現在、夫婦でFXに取り組み練習しております。

    コロナの影響で時間は有効にあります。
    しかし、チャートを見るとボラが少ない時間が多くて・・・
    値動きが少ない状態です。
    値動きの少ないところでも練習だからチャレンジしたほうがいいでしょうか?

    また、少ないところでの練習方法などありますか?

    ボラが少ないのと、多いのでは相場の相違性があるのでしょうか?

    もしくは相場のボラが多い時間帯だけを狙って練習したほうがよいのでしょうか?
    質問ばかりですみません。

    過去の皆さんが悩んでいる質問に対しての回答も勉強になります!
    動画もありがとうございます!体調に気を付けてくださいね!

    • セサァァァーミィィィー(嫁)さま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      ・・・ってご夫婦でFXですか?
      仲良し夫婦の証だとは思いますが、
      くれぐれもポジションの持ち方などで
      険悪なケンカにならぬようご留意ください^^;;

      >値動きの少ないところでも練習だからチャレンジしたほうがいいでしょうか?

      ↑いや、単なる「無駄打ち」になることが多いでしょうから
      無理してやることはないと思います。

      ただし、デモ口座で練習中でしたら
      あえて動かない相場をやってみて
      「こういうことか、
      規則性ないし、本番では使えないな」
      みたいな実感を持たれるのは悪くないかも知れません。

      >ボラが少ないのと、多いのでは相場の相違性があるのでしょうか?

      ↑当然あります。
      閑散時間帯(多くは各市場の午後)は
      取引数量も落ちますし、
      取引数量が落ちることで規則性、
      つまりトレンドの信頼度も下がります。
      (分母が減るから確率がアテになりにくい、という話です)

      また、動きのある時間帯であれば
      例えば最初のエントリーが損切りでも
      取り返すチャンスもありますが、

      そうでない場合、一度の負けが重くなりやすい、
      それでいて利食いも薄くなりがちのため、
      要するに「旨味が少ない」ってことですので。

      「相場は動きがあってナンボ!」

      ここを基本となさってください^^

      それと、、、
      ご夫婦はくれぐれも仲良く♪

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 回答ありがとうございました!
    確かに、ボラが少ないところで何度もチャレンジしてみましたが勝っても、旨味がなかったりしています。

    あえて動かない相場をやってみて
    「こういうことか、
    規則性ないし、本番では使えないな」
    みたいな実感を持たれるのは悪くないかも知れません。
    ↑↑
    この回答はまさしくその通りで、やってみてわかりました^^:

    仲良し夫婦の証だとは思いますが、
    くれぐれもポジションの持ち方などで
    険悪なケンカにならぬようご留意ください^^;;
    ↑↑

    ご心配ありがとうございます^^
    旦那さん、めっちゃ頑張っていますし努力してるのを見てるので
    大丈夫です♪
    私も後に続けって感じです(笑)

    これからも及川先生の動画を参考にさせていただきます。
    ありがとうございました。

    • セサァァァーミィィィー(嫁)様
      コメントありがとうございます。

      >旦那さん、めっちゃ頑張っていますし努力してるのを見てるので
      大丈夫です♪
      私も後に続けって感じです(笑)

      ↑おぉ!実に羨ましくも微笑ましい話ですね♪

      僕の経験上、
      仲良し夫婦は経済面や投資活動でも
      上手くいくことが多い印象です。

      あるいは仲良し夫婦が
      お金持ちになりやすいのかも知れません。

      よく考えたらそりゃそうですよね。

      旦那は「カミさんを絶対に守る」という心意気があるわけだし、
      奥さんはそんな旦那さんを常に立てることが出来ますし。

      で、奥さんに立ててもらえるオトコは
      自信を持ってモノゴトに取り組むことが出来る・・・

      ミスチルに「風と星とメビウスの輪 」ってタイトルの曲がありますが
      その歌詞を思い出しました。

      ぜひとも末永く仲良し夫婦でいてください♪
      デイトレなど、それに比べたら
      ほんの些細なことだとすら思いますので。

      ではではご主人さまにもよろしくです!
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。54歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の21年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、独自の「一泊二日スイングトレード手法」を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。現在は短期デイトレがメインである。