「600人&1000人」2DAYSセミナーと『ガチ速FX』6万部突破の件♪

 

先週末の25日&26日は
二日連続でセミナー講演をして来ました。

 

▼2020年1月25日(土)
資産運用EXPO(東京ビッグサイト)

こちらは主催者さんによると
600人くらいの方々が来場してくださったようです。

「資産運用EXPO」とは、
投資系の業者による展示会のようなイベントです。

 

以前は僕らのような「怪しい団体(笑)」など
箸にも棒にも引っかからなかったものでしたが、

近年はここまでのマジメな運営(?)が評価されつつあるのか
この手のイベントがあると
大抵出展を打診されるようになりましてね。

正直、出展そのものに費用がかかるものの
まぁ書籍(ガチ速FX)の宣伝に多少なりともなればラッキー♪

このくらいの感覚で
我々「FXism」も出展する機会が増えた経緯があるんです。

 

で・・・

セミナー後は今回も
「あの時間」へ突入することになります。

そう、その名も『即席サイン会』。

マジで毎回言い訳をしているのですが、
僕ごときに本来「サイン」などありませんからね(汗)

以前はサインくださいって頼まれても
頑ななまでにお断りをしていたのですが、
購入してくださった書籍を持参された人に

「なんか一筆お願いします!」

このように頼まれた際、
そりゃ逃げ場もないわけです。

 

で、仕方なくお一人お二人に書いていた「現場」を
複数の人に見つかってしまい、

「え!そーゆーのやってるわけ?」
「そんじゃ僕(私)にもお願い!」

そうこうしているうちに大行列・・・

こんな流れで今に至ります。

間違っても
「調子に乗ってなどいません!」ので
どうかどうかご理解のほどお願いいたします(汗)

 

▼2020年1月26日(日)
『TRIBE』キックオフセミナー
(ベルサール高田馬場)

こちらは今年から始動した
FXismの最新コミュニティー『TRIBE』の
第一回セミナーです。

約2600人の方にご参加いただいている「TRIBE」ですが、
当日はその中の1000名が来場してくださいました。

 

南は沖縄から北は北海道まで、
全国からこの日のために上京してくださった方も多く、
本当に感謝しかありません。

この場をお借りし、
あらためて深く御礼申し上げます。

本当にありがとうございました!

 

この日は僕だけではなく
渋谷の社長トレーダー佐藤コーチ。

さらには
FXismのシステムを支える天才プログラマー
Dr.ヨン様も登壇し、
それぞれのスペシャリティーな部門について
お話をしてもらいました。

 

セミナーのあとは
これまた恒例の大懇親会へ・・・

こちらには600名の方々が参加してくださり、
会場は凄まじいばかりの熱気に包まれていましたね。

僕は若いころ「ボーカル」をやっていた関係で
「喉」はかなり強い方なのですが、

大人数に向けてお話をする中、
普通に喋っているだけではまるで周りに声が届かないため
ずーっと大声を出し続けた結果・・・

「翌日」となった今日、
痛くてまったく声が出せない状態です(苦笑)

 

ちなみに、
この日のセミナーは「TRIBE」メンバーに向けた
ライブ配信もしまして、
500人超の方々が視聴してくださったようですね。

こちらについても大変ありがたいお話でして、
お付き合いいただいた方々には
深く御礼申し上げます。

 

さてさて、
肝心なセミナーの中身ですが、

僕が使っている「FX天才チャート」の
よりシンプルな活用法はもちろん、

相場のクセや方向性の読み取り方、
さらにはそれらとの「付き合い方」についてなど、
かなり踏み込んだ内容とさせてもらいました。

 

また、今回はこれまで以上に
トレード初心者のご参加が多いのですが
そんな初心者の人でも充分理解してもらえるよう、
丁寧で分かりやすい説明を心がけたつもりです。

「なんかいい話だったなぁ」みたいに
フワっと終わらせることなく、
しっかりと胸に刻み込んで欲しいなと思っています。

 

・・・と、
ここまでお話をしておいてナンですが
つまり僕は今「日本」にいます。

2月の上旬にシンガポールに戻るのですが
せっかくの滞在ですので
普段なかなか会えない人へのごあいさつなどもしたいですね。

 

また、
YouTubeのトレード動画もやりたいし、
ブログももう少しマメに更新したい。

TRIBEメンバーへの講義動画も作りたいし、
コミュニティーグループにもっと立ち入りたいし、
生放送勉強会の準備もしたい・・・

 

うーむ、
こりゃ今年も「貧乏性」は
治りそうもないですなぁ(苦笑)

そんじゃ、、、
仕方ないので
お互いがんばっちゃいましょうかね♪

 

2020年は早くも一ヶ月を経過しようとしています。

焦る必要はないですが、
けれども、のんびりし過ぎるでもなく
程よく充実した時間を共に目指そうではありませんか。

ではでは!

 

追伸:

僕の書籍「ガチ速FX」が
遂に累計6万部を突破しました。

みなさん一冊一冊の積み重ねによる結果です。
本当にありがとうございます!

出版社の担当者さんから
「年が明けてからさらに売れ行きペースが上がっているのですが
なんかあったんですか?」

このような連絡をもらいましたが、
僕ら的にはこれといったことはしていません。

 

おそらくなのですが、
「FX本の定番」みたいに
扱ってくれる書店さんが増えたのが
大きいのかなと想像しています。


※ジュンク堂書店さん

 


※新宿駅改札内書店さん

 

僕のブログを観てくださっている方は
大方お持ちかとは思いますので
今さら宣伝もしませんが、

この先「FX本」「デイトレ本」の定番へと
定着してくれたらこんなに嬉しいことはないと思っています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

【期間限定】“待望”のリオン式トレードノウハウを初公開

月間純利益300万円を叩き出す「Vtuber」リオンの常識はずれの稼ぎ方

FX参戦から2年間、全く勝てなかった女性トレーダーが 「3つのこと」を徹底しただけで一気に覚醒。
わずか7,000円の元手資金から、一年半後に月間純利益300万円を突破できた”理由”と『秘訣』を
LINE@友達登録者限定で今だけ大公開!
特典ゲット

144 件のコメント

  • 及川師匠
    お疲れ様です!

    キックオフセミナー参加させて頂きました!入場曲から何から何まで、もはや大スターの貫禄でした(゜д゜)
    最初のセミナーは少数だったというお話、損切りの大切さは短時間でしたがとても有意義な時間でした。本当にありがとうございます。
    会場ではあまりの大所帯というか、師匠が囲まれてるので絡めませんでしたが(;^ω^)TRIBEのメンバーの一員になれたこと、共に成り上がっていける仲間や先輩が沢山居らっしゃる事を実感出来る時間でした!生放送勉強会も楽しみにしております!
    ご多用と存じますが何卒お体にお気をつけて及川節を楽しみにしております!

    • パティシエのアッシェ様
      いつもコメントありがとうございます。

      >入場曲から何から何まで、もはや大スターの貫禄でした

      ↑いやいやいや(汗)
      入場の動画からして僕にとっては地獄でした(苦笑)

      >最初のセミナーは少数だったというお話

      ↑ほんと、これでしてね。
      一番最初からずっとお付き合いのある人が
      「よくぞここまで」ってしみじみとつぶやいていたものでした。

      >会場ではあまりの大所帯というか、師匠が囲まれてるので絡めませんでしたが

      ↑こちらは申し訳ないとしか言えません^^;;
      言葉は悪いですが、
      ある意味グイグイいける人でないと
      ああいう場所では大変ですよね(汗)

      >生放送勉強会も楽しみにしております!

      ↑そうですね。
      今後きっちり&じっくり攻めていきたいと思っています♪

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 師匠こんにちは。
    いや~凄い人数ですね!
    OPの時よりもかなり増えてますね。
    どこかのマルチで儲けて信者を食い物にしている人とは格が違いますね。
    いやそんな人と比べては失礼ですね。
    書籍も益々売れているようですので、第二弾を是非お願いします!
    どこかのFX会社とタイアップしてサイン本のプレゼント企画とかやってください。
    もちろん出たらすぐに買いますよ!
    期待して待ってます!

    • haru様
      いつもコメントありがとうございます。

      >OPの時よりもかなり増えてますね。

      ↑そのようですね。
      僕もかなり驚いています。

      >書籍も益々売れているようですので、第二弾を是非お願いします!

      ↑企画・・・なくはないのですが、
      次やるとしたらFXオンリーではなく、
      無一文物語とか、そっちがメインになるかもでして、
      そうなると「自己啓発系」に近いかも知れません。

      売れないんじゃないかなぁと(苦笑)

      僕がシンガポールに渡っちゃった関係で
      イマイチ進みも悪いようですが
      進捗がありましたらご報告いたします。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めてのコメント、失礼します。セミナーお疲れ様でした。
    及川さんのデイトレ大百科を購入させていただき、この1週間みっちりと基礎講座30選をノートにまとめさせて頂きました。
    わたしはFXの右も左もわからぬまま2ヶ月前にこの世界に飛び込みました。生活費から僅かばかりの七万円を握りしめ、2ヶ月で3万円に減り、先日のセールでデイトレ大百科を購入し、今では2万円です。
    ここから私の逆転劇が始まると腹を括って相場と向き合っていきたいと思います。
    今回は決意表明だけですが、及川式天才チャートを自分に落とし込み、いつか貴方のおかげで勝てるようになりましたと言わせてください。今日が初めの一歩です。

    今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

    • KZさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >生活費から僅かばかりの七万円を握りしめ、2ヶ月で3万円に減り、先日のセールでデイトレ大百科を購入し、今では2万円です。

      ↑なんと言って良いやら、なかなか凄い状況ですね(汗)

      もっともあのリオンちゃんも
      5万円→7000円→からの大復活(現在250万で運用中だそうです)

      やれば出来る、ことも確かです。

      >いつか貴方のおかげで勝てるようになりましたと言わせてください。

      ↑お気持ちはありがたく頂戴しますが、
      トレードで勝てるようになるのは
      いつだって「自分のおかげ」です。

      きっかけは外部にある場合ももちろんありますが、
      自己の鍛錬や自制なしに勝つことは絶対ありませんで、
      手法云々以上に、そっちが重要であることに
      遅かれ早かれ気づかれることと思います。

      つまり・・・やはり自分次第。

      ぜひともがんばってください。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 師匠お疲れ様でした‼️最後我々のテ_ブルに無理やりお願いしてありがとうございます。なんとか盛り上げようと酔った勢いです。お許しくださいませ。お世話になりました。今後もよろしくお願いいたします。

    • 間中さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >最後我々のテ_ブルに無理やりお願いして
      >なんとか盛り上げようと酔った勢いです。

      ↑全然問題ありませんでしたよ^^
      まぁ運営側はイヤな顔してたかも知れませんけどね(笑)

      むしろ盛り上げていただき感謝です♪

      こちらのほうこそ
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠
    2日間ありがとうございます♫

    1.25は
    師匠がカレーを食べているところの
    横で佐藤先生、Drヨン様の話に聞きいってました大阪の男性です♫

    サインもして頂き
    快く応対して頂きありがとうございます♫

    TRIBEのセミナーも
    気に入ってました♫

    損切りのところが
    特に印象的でした!

    大懇親会も
    師匠の話しに
    釘付けでした♫

    ぜひ
    大阪のセミナーでも
    よろしくお願いします。

    • BIG WAVEさま
      コメントありがとうございます。

      >師匠がカレーを食べているところの
      横で佐藤先生、Drヨン様の話に聞きいってました大阪の男性です♫

      ↑おぉ!あのときの♪
      こそこそした話が聞けてラッキーだったかも知れませんね(笑)

      >損切りのところが
      特に印象的でした!

      ↑特に初心者の人が多い今回、
      「負け方」もしつこく言っていかねばと思っているんです^^;;

      >大阪のセミナーでも
      よろしくお願いします。

      ↑そうですね。
      その際はよろしくお願いいたします♪

  • 資産運用EXPOでセミナーに参加した後、ブースに押しかけて、強引にノートを見ていただいた者です。にもかかわらず、丁寧に対応して頂きありがとうございました。億トレーダー目指します。今は憧れに過ぎませんが、少しずつポジションサイズを上げて、必要なら下げて、じっくり時間をかけて、焦らずポジションサイズを上げていきたいです。いつか、絶対に億トレーダーになったと先生にご報告します。握手して頂き、強さをいただけ、本当にありがとうございました。

    • 精進して、いつか様
      コメントありがとうございます。

      >強引にノートを見ていただいた者です。

      ↑あぁ、あのノートは実に素晴らしかったですね。
      成績も抜群のようで、
      ロットを引き上げない理由が僕には分かりませんでした(笑)

      もちろん慌てる必要もないのでしょうが、
      けど「慎重過ぎ」も人生にとってはそれなりのロスにもなるので
      イケるとなったら行く気持ちも大切になさって欲しいと思いました。

      ぜひともがんばってください。

  • 2デイズセミナーお疲れ様でした。
    自分は、tribeには参加できなくて残念ですけど、YouTube動画は毎回楽しみにしてます。まだまだコツコツドカンで負けてますけど、何度も何度も少ない小遣いを入れて、毎日取り引きをして、相場感や、メンタルを鍛えて稼げるトレーダーになって、いつか及川師匠のセミナーに参加したいと思います^^お忙しいと思いますが、是非ニューヨーク時間のトレード動画参考にしたいです。宜しくお願いします。

    • 沖縄人マエダ^^様
      コメントありがとうございます。

      >自分は、tribeには参加できなくて残念ですけど、YouTube動画は毎回楽しみにしてます。

      ↑YouTubeのほうが、以前ほどはこまめに出来なくなっていますが
      シンガポールで落ち着いたらある程度従来並みに出来るイメージでいます。

      NY時間の動画も意識的に増やしますので
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 昨日は皆さんお疲れ様でした。
    大変ためになる話を聞けて遠路、山口から行った甲斐がありました。
    懇親会では折角、師匠や佐藤コーチ、ヨン様との交流の場でしたが、そっちのけでほかの方とFX話で盛り上がっていました。
    中々、同じような立場の方や先輩話す機会はありませんが、皆さんの話が聞けて有意義な交流会となりTRIBE様様です。
    最後に時間間際にサインを書いていただきありがとうございます。家宝にします!。。。いえ、家宝となるよう頑張ります!!

    • さやっち様
      コメントありがとうございます。

      >遠路、山口から行った甲斐がありました。

      ↑遠いところからわざわざ本当にありがとうございますm(_ _)m
      今回は沖縄から北海道まで、
      まるで「全国大会」のような感じでした^^;;
      本当にありがたいと思っています。

      >そっちのけでほかの方とFX話で盛り上がっていました。

      ↑そうでしたか^^
      普段、トレードの話が出来る人って
      そう周りにはいませんから貴重な出会いですよね。

      >時間間際にサインを書いていただきありがとうございます。家宝にします!

      ↑いやいや、そんな良いものではないと思いますが、
      本の中身自体は折に触れ復習なさっていただけたらと思います。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生、佐藤コーチ、ヨン様、リオン様、事務局の方々
    2日間大変お疲れ様でした。

    いやはや及川先生のその謙虚さと言いますか、憧れの人がこんなに近い距離感で物事を言ってくれることに毎度本当に感激します。
    とはいえ今回のセミナーには参加できませんでしたが(笑)
    大阪公演では参加予定なので楽しみにしています!

    それではコロナがシンガポールにも被害が出ていると拝見しましたので、ウイルスにも体調にも十分ご留意下さいませm(_ _)m

    • もとやん様
      コメントありがとうございます。

      >及川先生のその謙虚さと言いますか、憧れの人がこんなに近い距離感で物事を言ってくれることに毎度本当に感激します。

      ↑あれ、そんなに謙虚な話をしましたっけ?^^;;
      謙虚ぶってるだけかも知れませんので
      お気を付けください(笑)

      >大阪公演では参加予定なので楽しみにしています!

      ↑大阪は3月でしたね♪
      またシンガポールより飛んでいきますので
      どうぞよろしくお願いいたします♪

  • 及川先生こんばんは。
    もちろん私も持ってますよ、先生のサイン入り書籍。
    vocal担当だったのですね。
    ぜひトレード動画で聴かせて下さ
    い。
    風邪などひかぬようご自愛くださいね。

    • 珍棒さま
      コメントありがとうございます。

      >vocal担当だったのですね。
      ぜひトレード動画で聴かせて下さい。

      ↑いや、絶対に無理ですって(苦笑)
      そもそもそんな余裕もないですけどね^^

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • Tribe参加しております。So~So~と申します。
    以前の取引ではperfectを求めていたけど、自分はSoSo! まぁまぁな取引で負けてないんだから勝ち逃げを徹底して、早々(so~so)に利確して日々、昨日の自分に勝つことを目標としております。
    今回は、及川師匠はじめ、FXismの関係者の皆様、大イベントの大成功おめでとうございます。会場もスムーズにスタイリッシュに運営されていたイメージを受けて、また参加したいと思いました。 リピート確定ですw
    また、リオンちゃんの進行はプロの腕を感じました。声も可愛くて、まず生声を会場で聞くことができて最高でしたよ★ 最高のTribe講師メンバーですね! 今世紀最大かもw
    及川師匠の講義では、前回のパートナーズで多かったコツコツドカンを回避するため、今回の部族では、ドカンをやって退場する人を少なくすることを非常に伝えたかったことなのかと感じました。 Dr.ヨン様は、壇上最初のネタをツールのバグ修正で非常にお忙しい中、お昼寝もしないでリオンちゃんネタを考えてやったと思うと涙が出てきましたww 会場はシーンとなってしまいましたが、僕は大爆笑でしたよw 最高でしたw 液晶モニターは全て4Kに更新予定です。
    佐藤コーチの講義では「守破離」が非常に響きました。会員2600人それぞれのオリジナリティが最後にできればもっと強固な部族になればと思います!みんな頑張っていきましょう!
    初めて、ブログにコメントしましたが、今後も積極的に参加していきたいと考えておりますので、何卒、宜しくお願い致します。
    また、30代と若い私ですが、人生の尊敬できるゴールの人物像を初めて見つけました。出会えたことが僕の人生で必ず転機になると信じております。
    5月にシンガポールに招待してもらえるよう、日々「自制心のプロ」を目標に日々、勝ち逃げしたいと思います。(もちろん損切りルール徹底)
    また、コメントさせていただきます。シンガポールと日本の往復でお疲れかと思いますが、健康と体にはお気を付けて、僕ら部族を宜しくお願い申し上げます。
    長中と失礼い致しました。 So~So~より

    • So~So様
      コメントありがとうございます。

      >早々(so~so)に利確して日々、昨日の自分に勝つことを目標

      ↑実に良い心がけだと思います♪
      特にデイトレの場合は
      いかに時間効率を良くするか?が僕も最重要課題のひとつですので。

      >リオンちゃんの進行はプロの腕を感じました。

      ↑確かにそうでしたね。
      彼女は声優さんで「声の仕事全般」イケるみたいです。

      >今回の部族では、ドカンをやって退場する人を少なくすることを非常に伝えたかったことなのかと感じました。

      ↑そうですね。
      特に今回はトレード経験のない初心者さんも多いようで、
      そうなると「勝ち方」以上に「上手な負け方」がポイントになる、
      そういう考えによります。

      >30代と若い私ですが、人生の尊敬できるゴールの人物像を初めて見つけました。出会えたことが僕の人生で必ず転機になると信じております。

      ↑ありがたいお話です。
      お互い切磋琢磨出来ると良いですよね。

      >5月にシンガポールに招待してもらえるよう、日々「自制心のプロ」を目標に日々、勝ち逃げしたいと思います。(もちろん損切りルール徹底)

      ↑トレードコンテストって、
      「自制」と相反する企画かなと、当初は悩みましたが
      結構それを望んでらっしゃる方も多いようで
      まぁやるからにはがんばっていただきたい、そう思います。

      それこそ個人的には「参加者全員」をご招待したいくらいの気持ちはあるのですが
      実際にはそうもいきませんので
      ぜひとも勝ち取っていただきたいと思います。

      ではでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 去年の秋に先生を知り、昨日初めてお会いできて握手もしていただいて本当に嬉しかったです。ありがとうございました!
    昨日帰宅してから主人に印象に残った話をしたら、『戦国の強いと言われている武将も全て勝っているわけではなくて、家康だって負けてる。でも被害を小さく上手に負けてる。だから次の戦ができる。天下分け目の戦いが一日で終わったのも◯◯(私が覚えられず)に戦略がなかったからだよ』
    確かにFXも戦場と聞いたことがある!
    まずは自分の戦略が立てられるようになろう!とクラシックの動画を見直しています。
    応援してくれている主人のためにもがんばります!

    • まめ様
      コメントありがとうございます。

      ご主人のご感想の話・・・
      さすがです。
      キッチリ本質を突いてらっしゃいますので。

      >応援してくれている主人のためにもがんばります!

      ↑ご夫婦間で応援してくれるって
      ありそうでそうはなく、本当にありがたいと思いますよ^^
      (中には秘密でやってる人も多い世界ですのでね)

      慌てずじっくりがんばってください♪
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 師匠、昨日はお疲れ様でした!
    懇親会ではキャバクラ嬢に貢ぐ大学生仕送り生活のマスクの青年役となったエルですw(笑)初めて至近距離でお目にかかれて光栄でした(^-^)/
    実際は倍くらいの年齢ですが、おかげで楽しくお話が聞けました!

    サインは欲しかったのですが、先生が徹底的なサイン攻めにあっており大変そうだったのと、儲けたら貰おう!と我々のテーブルでは話していたので敢えて我慢しました(笑)

    さて、今回はちょっと細かい話なのですが、テーマの「損切り」についてです。
    ケースバイケースだとは思いますが、ある損切りラインに到達しました、という時、及川師匠はどのタイミングで損切りをするのがベターであるとお考えでしょうか。

    例えば水平線の損切りという場合でも、水平線割ったら(足確定前でも)即損切り、もしくは割った足が確定する(いわゆる実体抜け)まで待って損切り、など実際の現場では悩む場面が発生します。

    水平線という事は利食いが発生しやすく、ある程度反発も期待できますが、無視して抜いていく場合は損切りの加速も相まって一気にポーンともっていかれます。そうした場面に於いては、次足を待って、というのも怖いですし、ましてや最後の砦ということでその付近ではナンピンをしているケースも多く、足確定前にガンガン逆行されてしまうと、ドカン負け、ならぬドカ負け、くらいになってしまいます。

    及川師匠の考える、「損切りのリアル」についてワンポイントアドバイスを頂けると幸甚です。

    あと喉は大切になさってくださいね!今後とも宜しく御願い致します(^-^)

    • エルさま
      コメントありがとうございます。

      >懇親会ではキャバクラ嬢に貢ぐ大学生仕送り生活のマスクの青年役となったエルですw

      ↑おぉ!アドリブで振ってしまい、申し訳ございませんでした(笑)

      >先生が徹底的なサイン攻めにあっており大変そうだったのと、儲けたら貰おう!と我々のテーブルでは話していたので敢えて我慢しました(笑)

      ↑あらま、そうでしたか(汗)
      なんだか申し訳ございませんでした。

      >及川師匠の考える、「損切りのリアル」について

      ↑確かにナンピンするような位置から逆行するときは
      一気に持っていかれる感じで動くことが多いですよね。

      実際はそのときの状況にもよるのですが、
      意識している点としましては、

      足の最後のほうで線に接近して終わり、
      次足のスタート直後から一気抜けっぽい抜け方をしたら僕は諦めが早いです。

      一方で、足の最後らへんで抜ける抜けないのときは
      様子見をすることが多いのですが、
      けど、前の足が水平線を一瞬抜けたけどヒゲで終わった際は
      ヒゲ先端に水平線を引いておき、
      そこを抜けそうな際はブレイク時点でほぼ躊躇なく切ります。

      概ねこんな感じですかね。。。

      >あと喉は大切になさってくださいね!

      ↑お気遣いいただきありがとうございます。
      これ書いてる時点ではだいぶ復活してきました♪

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠、スタッフの皆さんキックオフセミナーお疲れさまでした。ありがとうございました。遠く九州にも熱気が伝わってきました。感動でした。何より師匠でも20%以上は損切りしている事を知り、負けてもいいんだ、全て勝たなくてもいいんだ、と思った瞬間に頭と肩が軽くなり、力みが取れました。これからは確実(シナリオ通り)な損切と勇気(根拠)あるエントリーができそうです。
    今後とも宜しくお願い致します。

    • nakayanさま
      コメントありがとうございます。

      >遠く九州にも熱気が伝わってきました。

      ↑あ、ライブ視聴ですかね?
      お付き合いいただきありがとうございます。

      >何より師匠でも20%以上は損切りしている事を知り、負けてもいいんだ、全て勝たなくてもいいんだ、と思った瞬間に頭と肩が軽くなり、力みが取れました。

      ↑今回はトレードのない初心者の人も多いようでして、
      このあたりの話を入念にしておかないとって主旨でした。

      どんなに「勝ち方」を覚えても、
      負け方が悪いといつまで経っても資金増えませんので(汗)

      >これからは確実(シナリオ通り)な損切と勇気(根拠)あるエントリーができそうです。

      ↑ドツボにハマらないようにする、、、
      極論この意識ひとつでもだいぶ違うかも知れません。

      デイトレをやっている中、
      保有時間が長いこと、すなわち「危険」ですので
      ぜひともアタマに置いておいてください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠。キックオフセミナーお疲れさまでした。
    私も参加させて頂きましたがあまりにもBIGイベントに驚きと、期待に夢が膨らみました。
    また、一緒に写真も撮ってくださり本当に気さくな方だなと思いました。
    私は、沖縄から参加しておりますが、ぜひ、南国?からもイベントがあればなと思います。
    確か、キックオフセミナーでは、沖縄の仲間が2人見つけました。
    遠くながらもネットを通して、トレード技術の磨きをかけていきたいです。
    よろしくお願いします。

    • 沖縄のsassimanさま
      コメントありがとうございます。

      >沖縄から参加しておりますが、ぜひ、南国?からもイベントがあればなと思います。

      ↑僕も個人的には沖縄でイベントやりたいなと思っています。
      ま、トレードはあまりしないかも知れませんが(笑)

      >キックオフセミナーでは、沖縄の仲間が2人見つけました。

      ↑それは良かったです!
      っていうか、沖縄から何名参加してくれたんでしょうね。
      ありがたすぎますm(_ _)m

      >遠くながらもネットを通して、トレード技術の磨きをかけていきたいです。

      ↑そうですね♪
      お互いがんばってまいりましょう。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

  • 初めてコメントいたします。
    今回TRIBEに参加させて頂いておりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

    昨日のセミナーは、大変良かったです。いろいろと心に刻み付けて帰宅いたしました。日帰り弾丸でしたが、京都から行ってよかったと思います。次は大阪のセミナーにもお伺いする予定です。

    FXに出会って約半年、及川師匠のことを知って約半年。全くの初心者ですが、焦らず、しかし置いて行かれないように、積極的に頑張ります。
    これからも宜しくお願い申し上げます。

    私も歌をやってますので、のどが痛い辛さはよく分かりますw
    セミナーやるのにボイトレが必要かも、というのも大変ですね。
    それも師匠の人気ゆえかと思います。
    ボイトレの先生に「魚屋のだみ声は、職業病だけど、あれで一番喉に負担のかからない発生が身についているんだよ」と言われたことがあります。話半分?w

    一杯の弟子を抱えて大変なことかと思いますが、お身体を大切になさってください。

    ありがとうございました。

    • KatsuHaさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >昨日のセミナーは、大変良かったです。いろいろと心に刻み付けて帰宅いたしました。

      ↑ありがとうございますm(_ _)m
      そう言っていただけると大変救われます。

      >京都から行ってよかったと思います。次は大阪のセミナーにもお伺いする予定です。

      ↑京都から日帰り・・・ですか。
      恐縮しきりです^^;;
      大阪はいくらか近いですので僕も気持ちが少し楽ですね^^;;

      >セミナーやるのにボイトレが必要かも、というのも大変ですね。

      ↑マイク付きのときは問題ないのですが
      今回は懇親会の「あの雰囲気」でしたからね(汗)

      >ボイトレの先生に「魚屋のだみ声は、職業病だけど、あれで一番喉に負担のかからない発生が身についているんだよ」と言われたことがあります。話半分?w

      ↑あ・・・僕は20代前半のころ
      デパートの実演販売をやっていましたが、
      アレもバッチリ声がツブれましたね(汗)

      確かにツブれた中でもスンナリ声だすには
      あの感じが良いのかなと想像出来ますね。

      もっとも僕は一年くらいでやめちゃったので
      その後、声も回復しましたが、
      あと数年やってたら今の声では確実になかったと思います(苦笑)
      危ないところでした。。。

      ではでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • こんばんは。
    いつも動画、ブログ更新ありがとうございます。
    凄まじい人気ですね。
    さすが及川さんですね。
    動画やブログの一件、一件の丁寧なコメント返信からきっと優しい人なんだろうなー。思います。
    私もいつか及川さんにお会いしたいです。

    ところで及川さんは最近トレードを再開したみたいでとても嬉しいんですが最近の動画をみておもったのですがなぜエントリーや利確の時に『ボン!』っという音がしなくなったんでしょうか?

    いつ、エントリーしたのか、利確したのかわかりにくいので可能であれば以前の様な音が出る様に改善していただけないでしょうか?

    これからも動画、ブログ更新楽しみにしてますのでよろしくお願いします。

    • たける様
      いつもコメントありがとうございます。

      >動画やブログの一件、一件の丁寧なコメント返信からきっと優しい人なんだろうなー。思います。
      私もいつか及川さんにお会いしたいです。

      ↑ありがとうございます。
      一応・・・「優男」のつもりで日々やっています(笑)

      >いつ、エントリーしたのか、利確したのかわかりにくいので可能であれば以前の様な音が出る様に改善していただけないでしょうか?

      ↑はい、そうなんですよね(汗)
      シンガポールのパソコン設定がなぜか音が動画ソフトに残らず、
      あのようになっています。

      次回シンガポールに戻ったあと、
      録画前に設定確認をし、
      なるべく音が鳴る形に僕もしたいと思っています。

      どうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めてコメントさせて頂きます。
    昨年10月にガチ速を購入し、及川先生の事を知りました。
    【私が求めていたものはこれだ】と思い、
    その後、デイトレ大百科も購入。
    現在必死で勉強しています。
    私はFXトレードの経験も無く、昨年末より実際のリアルトレードを始めました。
    始めはボロ負けでしたが、毎回、トレードの自己分析を行いました。その後、先生の講義動画を見て、何がダメだったのか認識し軌道修正を行ってきました。
    先生の講義動画のおかげで、最近になって少しずつですが、ようやく勝ち逃げが出来るようになってきました。
    実際にトレードを重ねてから講義動画を見ると同じ講義でも毎回【なるほど!】と思える新しい発見があります。

    及川先生はFXをボクシングに例えてわかりやすく説明してくださいます。
    私も学生時代格闘技をしていましたので、凄く分かりやすいです。
    FXトレードを【剣豪の修行】のごとく捉えて、日々研鑽を重ねていくつもりです。

    大変申し訳ありませんが、私は今回のtribeには経済的な理由で参加出来ませんでした。
    tribeに参加出来なかった事が本当に悔やまれてなりません。
    毎日毎日、tribeのメンバーの方に遅れをとっている様な気がして凹んでいます⤵︎

    そこで質問があるのですが、YouTubeで先生がおっしゃっている、【金融クラッシュ】が来た時の立ち振る舞い方等は、tribe参加メンバーじゃないと教えて頂けないのでしょうか?
    もしくはYouTubeで配信していただけるのでしょうか?

    ご多忙の所恐縮の極みですが、宜しくお願いいたします。

    • もっさり戻し☆モッコリ上げ⤴︎様
      初コメントとのことでありがとうございます。
      素晴らしいハンドルネームだと思いました(笑)

      >【私が求めていたものはこれだ】と思い、
      その後、デイトレ大百科も購入。

      ↑恐れ入りますm(_ _)m
      本当にありがとうございます。

      >最近になって少しずつですが、ようやく勝ち逃げが出来る
      >実際にトレードを重ねてから講義動画を見ると同じ講義でも毎回【なるほど!】と思える新しい発見があります。

      ↑実際にやってから観ていただくことで
      腑に落ちやすくなるのは確かでしょうね。
      逆なら僕もそう思ったはずですので。

      >ribeに参加出来なかった事が本当に悔やまれてなりません。
      毎日毎日、tribeのメンバーの方に遅れをとっている様な気がして凹んでいます⤵︎

      ↑うーむ、、、お気持ちは分かるつもりですが、
      そこを気に病んでもあまり良いことはないかも知れませんね。

      人はどの道、
      「今出来ることから道を切り開くのみ」だと思いますし、
      その分、気合いや集中力でカバーするなんてことも出来るはずです。

      >【金融クラッシュ】が来た時の立ち振る舞い方等は、tribe参加メンバーじゃないと教えて頂けないのでしょうか?

      ↑ここは、まず「起こってから」という話です。
      TRIBEメンバーにも申し上げていますが、
      開催期間中に起こるとも限りませんし。

      具体的な売買指示などを除けば、
      大まかな指針については、
      おそらくブログやYouTube動画でもお話していくのでは?と
      自分自身の性格から予想しています(笑)

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 2日間大変お疲れさまでした!
    TRIBE参加しているのですが、日曜は仕事でキックオフ参加できず・・・。
    しかし、ファイナルセミナーの日程は会社の予定表へすでに「出社不可」と書いておきましたので、必ず参加します!

    キックオフはライブを後から見させて頂き、損切りといえば以前、スキャルメインにしてから損切りルールを守れるようになったとコメントを書かせていただいたのですが、実は昨年10月時点で10万円だった口座残高が、先週100万円に到達し、遂に一発2Lotまで来ました。(ポジション数は、何があろうと3ポジまでしか持たないルールとしています)

    プロコンでPIPS数で管理しているおかげで、ロットを上げても現状は金額を何も気にせずトレードできています。なので、ノー出金で1000万までは複利を継続する予定です。
    ただ、数百万円でドカンする方が多いとのお話は他人事ではないと自覚して、口座資金をみて心が乱れそうになったら、作戦変更も考えるつもりです。

    自制を継続し、必ずやファイナルセミナーの頃には更に良い報告をさせていただきます!
    自分の口座資金を一撃崩壊トレードさせない事には注意して(笑)、引き続き頑張ります!

    • せんせん様
      コメントありがとうございます。

      >日曜は仕事でキックオフ参加できず・・・。

      ↑そうでしたか^^;;
      なかなかの盛り上がりでしたので残念ではありますが、
      その分次回で取り返していただけるとありがたいですね♪

      >実は昨年10月時点で10万円だった口座残高が、先週100万円に到達し、遂に一発2Lotまで来ました。

      ↑ほほぉ、、、それは凄まじいペースですね(驚)

      >ノー出金で1000万までは複利を継続する予定
      >ただ、数百万円でドカンする方が多いとのお話は他人事ではない
      >口座資金をみて心が乱れそうになったら、作戦変更も考えるつもり

      ↑はい、すべて納得です。
      順調なのは大変結構なわけですが、
      順調ゆえの落とし穴があったりするのも相場です(苦笑)

      例えば元手資金の数倍程度を出金し、

      「どう転んでももう損はないぜ!」

      このようにしておくことで
      よりメンタル環境が良くなるかも知れませんので
      サラっと検討なさってみてください(笑)

      >自制を継続し、必ずやファイナルセミナーの頃には更に良い報告をさせていただきます!

      ↑そのころには、
      おそらく佐藤コーチや事務局からスカウトの声がかかると思います。
      特に運営事務局は「成績優秀者さん」が大好きなようなので(笑)

      ぜひとも(無理なく)がんばってください♪

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 師匠のご活躍心から嬉しく思います
    師匠のデイトレで勉強させていただき、チャートに関する知識が深まったように思います‼️
    まだ確かな結果が出ていないので、これからももっともっと勉強していく必要性は感じていますが、短期足の勉強をしてきたことで、長期足の読み方が少しずつわかってきたように感じています。
    時間がない分、ちょくちょくチャートを見られなかったので、余計なトレードばかりしていたこともあり、大きな利益を出すことはできませんでしたが、それをそのまま長期足に応用することで、自分なりのトレードスタイルの、あくまでも方向性ではありますが、見えてきたように感じています。
    ただ、トレード自体はまだまだなので、これからも勉強させてください。
    そこで、お願いなのですが、私は資金面の理由でトライブに加われませんでした。何よりも佐藤さんのスイングトレードを学びたいと思っていました。今でも悔しいと思っています。
    なかなか大金は出せないのですが、低予算で、佐藤さんのチャートインジケータ、トレード方法を学習させていただく機会をもうけていただくことはできませんでしょうか?
    前向きにご検討いただけたら幸いです
    これからも陰ながら師事させていただきます✨✨

    • 92さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >短期足の勉強をしてきたことで、長期足の読み方が少しずつわかってきたように感じています。

      ↑なるほど、こういう効果もあるわけですね。
      僕は最近すっかり長期足を観なくなってしまったもので^^;;

      >何よりも佐藤さんのスイングトレードを学びたいと思っていました。
      >低予算で、佐藤さんのチャートインジケータ、トレード方法を学習させていただく機会をもうけていただくことはできませんでしょうか?

      ↑こちら、僕から軽々なお約束が出来かねますが、
      運営事務局にはお伝えさせていただきますね。
      ご期待に沿える展開になると良いのですが。。。

      それでは引き続き
      どうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生、セミナー大変お疲れ様でした。
    私は参加あいにく参加できませんでした。
    生放送も見かけたのですが、参加できなかった悔しさと参加されたみんなに置いてけぼりされたような気分になりやめました。
    セミナー動画はTRIBEにアップされたら見ます。
    及川先生に直接会ってセミナーを聞くために大阪か東京ラストセミナーに参加できるよう今から計画してます。(福岡は近いので当然行きますが先生は来られないようなので)
    その時はよろしくお願いします。

    • ykmsさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >生放送も見かけたのですが、参加できなかった悔しさと参加されたみんなに置いてけぼりされたような気分になりやめました。

      ↑そんなこともない気はしますけどね^^;;
      まぁ録画版ならあとからじっくりと繰り返し見れますので
      効率が良いのは確かかも知れません♪

      >及川先生に直接会ってセミナーを聞くために大阪か東京ラストセミナーに参加できるよう今から計画してます。(福岡は近いので当然行きますが先生は来られないようなので)

      ↑いろいろとご都合をつけていただく作業に
      大変申し訳ない気持ちでいます。
      福岡も行ければ一番良いのは分かっているのですが、
      日本に対する「年間滞在日数」の問題もあるんです。

      ※ざっくりトータル100日くらいまでが上限のようで。
      以前はもっと緩かったのが年々厳しくなっているらしいです。

      その分、一時帰国の際は
      なるべく濃縮した内容を心がけたいと思っています。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生、講師の皆さま、TRIBE関係の皆さま、キックオフ本当にお疲れ様でした!そして、ガチ速6万部突破おめでとうございます(°∀° )/ー!
    セミナーは自分の想像以上の収穫があり広島から参加させて頂いた甲斐が十二分にありました!
    何より一番の収穫はトレード仲間ができたこと。レベルも経験も考え方も悩みも様々で仲間とFXのことを語り合うことで自分に足りないもの、逆に自分は間違ってないと思えたもの、以前よりハッキリ見えてきました。
    まず足りないと感じたのは資金管理。皆さんロットを自分が思ってる以上に抑えられていて、自分は今ある資金に見合ってないロットを張っていたんだと気づきました…たしかに全損寸前まで二回ほどいっちゃって、半分まで持ち直し今に至るんですがこのままだといつか全損させるなと思いました。
    早く稼げるようになりたいという気持ちが強く出過ぎてプロフィットを伸ばせなきゃやってる意味がないとかなり焦っていたんだと思います。
    まずロットを現状の半分に落としてプロフィットは今は気にしない。もちろん落としたからってポジションは持ち過ぎない、及川式の基本ルール通り最初一発、最後の損切りラインのみナンピン1発だけも必ず厳守。よってここはリスクあるけどハマればおいしそう…みたいな場面はやらない!
    いかに負けにくい場面でエントリーし確実に1日1日の勝ち逃げをどれだけ継続していけるか。ということにのみ執着する。
    逆に自分は間違ってないと思えたこと。それは一貫性。勝てるようになるまでは5分足のみでトレードをやる!
    それも鉄板の及川式。テクニカル分析はMAと水平線だけ。
    フィボやらエリオットやらあれこれ根拠は増やさない。根拠はあったらあっただけいいと言う人もいましたが僕は違うと思います。根拠が増えすぎると結局何を信じてエントリーイグジットのポイントを見定めればいいのかわからなくなるし、何より損切らないでいい都合の良い根拠を作り出しそうで…それで助かることもあるかもしれないですけどどんどん損切りが深くなる可能性だってありますから。
    この2点をTRIBE期間中はとにかくやり続け磨き続ければ一見遠回りでも何か確証的なものが見えてくるんじゃないかと信じてます。
    まあ、これだけカッコつけたこと言っても奥底にあるのは結局先生への憧れが強いだけなんですσ(^_^;)
    5分足で先生ならこうするだろう…と考えながらトレードするのが何より楽しくて♫
    あっ…気がつけばかなりの長文になってしまいました!一人一人の返信でさえ大変なのにすいません(>_<)
    今後ともご指導よろしくお願い致します!

    • 壱六さま
      コメントありがとうございます。

      >セミナーは自分の想像以上の収穫があり広島から参加させて頂いた甲斐が十二分にありました!

      ↑広島から!ですか(汗)
      本当にありがとうございますm(_ _)m

      >仲間とFXのことを語り合うことで自分に足りないもの、逆に自分は間違ってないと思えたもの、以前よりハッキリ見えてきました。

      ↑こういう機会はとても意味深いですよね。
      世間一般で、なかなか理解してもらえる機会も少ないですし^^;;

      ちなみに佐藤コーチとヨン様も
      いわゆる「同期生」でして、
      オモテには出ない他の仲間もたくさんいます。
      ぜひ良い仲間を得ていただきたいですね。

      >いかに負けにくい場面でエントリーし確実に1日1日の勝ち逃げをどれだけ継続していけるか。ということにのみ執着する。

      ↑まずは「蛇口を締め過ぎくらい」から行く感じですかね。
      それで良いように僕も思います。
      で、やって行く中、ご自身の経験則から
      リスクを取るに値する場面が増えていくことで
      自ずと利益機会も増えていくことでしょう。

      >逆に自分は間違ってないと思えたこと。それは一貫性。
      >根拠が増えすぎると結局何を信じてエントリーイグジットのポイントを見定めればいいのかわからなくなる
      >何より損切らないでいい都合の良い根拠を作り出しそう

      ↑何も申し上げることはありません。
      完全に同意いたします。

      >5分足で先生ならこうするだろう…と考えながらトレードするのが何より楽しくて♫

      ↑ほほぉ、それはそれで嬉しいですね♪
      であれば、僕自身もっともっとバリエーションをご覧いただけるよう
      ピンチトレードも編集なしでお届けするなどしないといけませんね(笑)

      ではでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 師匠。
    セミナーお疲れ様でした。
    懇親会でキャバ嬢をしたゆうこです。ちょっとおこがましい設定でした(笑)デーブルでご一緒だった方、見苦しい設定で済みませんでした(汗)
    師匠は側で拝見しても、かっこ良かったですよ。

    私の人生の最終目的は、緩いですが、何となく良い人生だったと最期の時に思えることです。
    その為に、TRIBEに参加しました。
    今後ともよろしくお願いします。

    師匠、ヨン様、佐藤コーチ、リオンちゃん他、スタッフの皆様、ほんとにお疲れ様でした。
    ありがとうございました。

    • ゆうこ様
      いつもコメントありがとうございます。

      >懇親会でキャバ嬢をしたゆうこです。

      ↑突然の指名に対応していただき、
      まことにありがとうございました(笑)

      >私の人生の最終目的は、緩いですが、何となく良い人生だったと最期の時に思えることです。
      その為に、TRIBEに参加しました。

      ↑さりげなく凄い目標だと思いました。
      自身を顧みた際、思えそうで思えないかも?
      みたいな葛藤もありますね^^;;

      お互い良い時間になりますよう、
      過ごしてまいりましょう!

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠セミナーお疲れ様でした!
    僕は一番前の真ん中でガッツリ見てました(丁度師匠の振り上げた腕のあたりに写ってるブラウンのニットを着てるのが僕ですw)
    師匠のセミナーに参加すると必ず気づきが得られます!
    懇親会は人の多さに疲れ気味になったので後ろの方でひっそりしてました(笑)
    佐藤コーチが言ってた守破離で言うとまだ守の段階なので小さなことに一喜一憂せず頑張っていきたいと思います。
    師匠が言ってた中田あっちゃんのYouTube動画を見ました。すごくためになったのでチャンネル登録をして何度も見たいなと思います。
    TRIBE一期生として恥ずかしくないトレーダーになることを目指し精進していきます!31日の生放送勉強会も楽しみにしてますので今後ともよろしくお願いいたします。

    • HIRO1022さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >丁度師匠の振り上げた腕のあたりに写ってるブラウンのニットを着てるのが僕ですw

      ↑モザイク前の画像であらためて確認しました(笑)

      >懇親会は人の多さに疲れ気味になったので後ろの方でひっそりしてました(笑)

      ↑そうでしたか^^;;
      まぁ実際問題、かなりバタバタしてましたからね(汗)

      >中田あっちゃんのYouTube動画を見ました。すごくためになったのでチャンネル登録をして何度も見たいなと思います。

      ↑アレもコレも素晴らしいのですが、
      経済系のネタは特に分かりやすく凄いなと思っています。
      アタマの良い人は違いますよね~

      >31日の生放送勉強会も楽しみにしてます

      ↑ありがとうございます。
      今回は日本からのお届けとなります♪

      どうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠、セミナーお疲れ様でございました。
    5年ぶりリベンジの福岡のセルフです。
    今回の東京セミナーは、私の前にコメントされたykmsさん同様、残念ながら参加できませんでした。
    福岡セミナーには参加の予定ですが、なんと及川師匠来られず…
    残念です。。

    なんと言っても福岡は日本一可愛い子が多いのに!ガチでめちゃくちゃ多いんですよ!残念ですわ…

    それに飯も美味けりゃ、酒も旨い!
    締めのラーメン最高でしたのに…
    ホント、残念ですわ…

    気が変わりませんか?

    師匠のご都合もありましょうから、無理強いは致しません。そのときは私が大阪出向くまでです!

    とにかくまずはお身体、お大事にされてくださいませ。
    次の動画も楽しみにしてます。

    • 福岡のセルフ様
      いつもコメントありがとうございます。

      >福岡は日本一可愛い子が多いのに!ガチでめちゃくちゃ多いんですよ!残念ですわ…
      >飯も美味けりゃ、酒も旨い!
      締めのラーメン最高でしたのに…
      ホント、残念ですわ…

      ↑だいぶ気が変わって来ました(笑)
      もちろん気持ちは行きたいのですが、
      諸々事情もあったりしましてね^^;;
      なにせ海外拠点でもありまして・・・

      >そのときは私が大阪出向くまでです!

      ↑本当に申し訳ございませんm(_ _)m
      大阪では大いに盛り上がってまいりましょう!

      それでは引き続き
      どうぞよろしくお願いいたします。

  • 2日間の公演にブログ更新、お疲れさまです。

    私も皆様のパワーを頂こうと、セミナーと懇親会に参加しましたが、あまりの人の多さに圧倒されて結局、師匠にご挨拶も出来ずオロオロして終わり、「あぁ~明日で世界が滅亡したら後悔しかのこらへんやんけぇ~」と枕を涙で濡らしていましたw
    (ちっ!晩飯代のモトも取れなかったぜぇ(^^。←これ本音wなんちゃって)

    しかしながら今回、ようやくお会いしたかった皆様と巡り合うことが出来、お話も伺えて凄く有意義な時間を過ごすことができました。(勝手に想像していました人物像と違ったり、イメージどおりだったり・・・・)
    このようなご縁を頂けたのも、及川塾に参加できFXの世界から退場せず、しがみついてこれたから・・・かなぁ~っと、感謝しております。

    ただちょっと、変なプレッシャーも出来ちゃいましたが(^^汗

    今回のトライブに参加した皆様が、この日の決意を希望を志を忘れずに、爆進していかれることを願います。

    私も、及川仕様のトレードスタイルをマスターできるように、マイペースながらも、頑張ってまいります
    よろしくお願いいたしますm(_ _)m

    ありがとうございました。
    ん~今回のコメント普通すぎたかなぁ~(^^v

    • いつか踏まれたい男さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >あまりの人の多さに圧倒されて結局、師匠にご挨拶も出来ずオロオロして終わり
      >「あぁ~明日で世界が滅亡したら後悔しかのこらへんやんけぇ~」

      ↑いやはや、
      なんとも申し訳ございませんでしたm(_ _)m

      あのような場は、
      ある程度イケイケくらいのノリでないと
      どうしても埋没してしまいがちですよね(汗)

      >ようやくお会いしたかった皆様と巡り合うことが出来
      >勝手に想像していました人物像と違ったり、イメージどおりだったり・・・・

      ↑なるほど、誰かは分かりませんが
      実際に話をしてみるとイメージ違う人って結構多いですよね。

      >ん~今回のコメント普通すぎたかなぁ~(^^v

      ↑言われてみれば。。。(笑)

      というか、毎回フックを入れながらのコメントとなると
      そこそこ熟考が必要になるんじゃないですか?^^

      もちろんそれも楽しいですが、
      極論「手抜きコメント」でも問題ありませんので
      どうぞお気軽にお願いいたします♪

      それでは次回は
      あえて熱のこもったメッセージをお待ちしています♪

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 前回のブログにて初めてコメントさせて頂いたhinoeです。今回2回目のコメントをさせて頂きます。
    前回のコメントにて丁寧な返事をいただき、勉強になり、感激致しました。改めてお礼申し上げます。

    先日の25日の EXPOのセミナーに参加いたしました。前の方に座ることができ、まじかで師匠を見れて感激しました。動画で見る師匠そのまんま、裏表のない気さくな方だと改めて確信させられました。

    さて、本題ですが「機会損失」についてです。気合い入れて、今日は「トレードするぞ!」て時に、相場って動かないんです。私の場合。

    そして、仕事であったり、旅行であったり、野暮用であったり、家族と喧嘩してむしゃくしゃしてトレードする気になれなかった時など、要するにトレードしない時に限って大きく動くんです。私の場合。

    まだまだ、自分の軸がぶれており、トレードに一貫性がない現れだと自分なりの解釈です。

    逆に、外出先でも機会を捉えようとして、気楽にスマホでポジションを持ってしまうことも方やあります。
    美味しく10pips以上ゲットしたこともありますが、圧倒的に10pips以上亡くした事の方が多いのが現実です。

    師匠は外出先でついスマホでポジってしまう事もあるでしょうか?
    機会損失と個人の事情と外出先でのスマホトレードについて、師匠のご意見伺えば幸いです。

    • hinoeさま
      コメントありがとうございます。

      >前回のコメントにて丁寧な返事をいただき、勉強になり、感激致しました。

      ↑ライターさんに対し、文章を書くのは
      それ自体がそこそこなプレッシャーでして
      事故なしで乗り切れたのであればなによりです^^

      >今日は「トレードするぞ!」て時に、相場って動かないんです。私の場合。
      >むしゃくしゃしてトレードする気になれなかった時など、要するにトレードしない時に限って大きく動くんです。私の場合。

      ↑なるほど、、、確かに気合い入れてやる気満々のときに限って
      まるで動かない、なんてことはありがちかも知れませんね。

      >師匠は外出先でついスマホでポジってしまう事もあるでしょうか?

      ↑ここは100%ありません!
      というか、僕はスマホでは
      あえてログイン出来ない状態のままにしています。
      (観る専門です)

      例えばスイング手法などの中長期保有のポジションであれば
      出先からチェックするなどあって然りかと思いますが
      デイトレやスキャルなど
      「数分」や「数PIPS」の価値がより大きい取引では
      通信状況、アプリの不調、操作ミスなどが
      かなり大きなリスクになりかねません。

      よって僕は出先でチャートを観ること自体、
      そもそもほとんどないんですよ。

      僕の友人が以前、
      バーでお酒を飲みながらスマホでスキャルをよくやっていましたが、
      アレは本人的にも「ネットカジノ」のような扱いでしたね。
      完全にゲームセンターのノリでした。

      そこを割り切って「遊ぶ」のであれば
      それはそれかなとは思いますが、
      そうでないとするなら、
      『スマホデイトレは絶対やらない』が正解だと僕は思います。

      それと、あえて少々手厳しい意見を言わせていただきますと
      「利益機会」ってのは「損失機会」でもあるって部分です。

      人はよく「儲け損ねた~」とか言いますが
      おかしなことをしなかったことで
      「損しないで済んだ」ってことも多々あったりするものです。

      そのあたり、
      なるべく傲慢にならぬよう
      自身を戒めつつ相場に挑む気持ちは
      あって良いような気がしますね^^

      生意気言ってすみませんが
      取り急ぎ僕からは以上です。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めての投稿です。
    お手数をかけまいと思いましたが、今回のトライブ参加の決意とお礼をさせてください。
    キックオフセミナーは仕事の関係で、懇親会の途中から伺いました。
    既に出来上がっていた生徒さん同士の輪に入ることができず、誰とも話をしないまま時間は流れてしまいましたが、至近で本物の師匠、佐藤社長、ヨン様を拝見しお話を伺えてので、本当に参加して良かったです。これからの励みになります。ありがとうございました。(私は何も質問をしていませんが、)

    去年の書籍を購入したときから、デイトレ大百科を通してお世話になっています。
    師匠から伝授された技やテクニックは、ほぼ理解しているつもりですが、一番の問題であるメンタル面「自制」が上手くいかず、伸び悩んでいます。

    勝てば調子をこいてさらにエントリー、負ければ熱くなり早く取り戻したいと乱射と、どっちにしてもダメじゃん!との結果になってしまいます。

    これからの動画での補講も、精神面、心理面での解説、よろしくお願いいたします。

    cf ナンパの場面なら、一期一会なら誰でもいいと考えているところもいけませんね、なので私としてはデイトレの例えは「ボクシング」が腑に落ちます。

    コツコツとポイントを取っていきます。

    • ピン太郎さま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >キックオフセミナーは仕事の関係で、懇親会の途中から伺いました。

      ↑いろいろと大変な中、
      わざわざお越しいただきありがとうございましたm(_ _)m

      >師匠から伝授された技やテクニックは、ほぼ理解しているつもりですが、一番の問題であるメンタル面「自制」が上手くいかず、伸び悩んでいます。
      >これからの動画での補講も、精神面、心理面での解説、よろしくお願いいたします。

      ↑メンタルが重要なのは間違いないと僕も思いますが、
      では「メンタルの範疇」ってどのくらいなのかって気になりますよね。

      知識や経験に裏打ちがあればあるほど
      メンタル管理も容易になりやすい気はしますし・・・

      そういう意味では
      やはり「やるべきこと」をなるべく明確化し、
      「それ以外はやらない」をセットにすることが
      とても重要ではないかと思います。

      ですので単に精神論に走ることなく、
      『コントロールしやすくなるため』の一環として
      やはり技術論も並行していきたいなと思います。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • いつもお世話になってます。
    前回記事で投稿したヒロキです。
    少しでも覚えてもらいやすくする為に職業入れてみました。

    大セミナーお疲れ様でした!
    写真だけでも大盛況の様子が伝わります。
    元々は4人で居酒屋という件。。。
    からの今回!
    私も1日1日の成長をして
    「千里の道も一歩から」
    の精神で精進していきます。

    トレード動画を毎日8時間から10時間程度拝見させて頂いてます!
    トレード内容もさることながらボヤきが1番の勉強になってたりします。。。笑

    頭の中の整理がてら私なりの現在のトレード方法を書かせて頂ければと思います(人様のブログですが。。。)

    今まで
    勝てないなりにもラインを基準にしたチャートでトレードをしておりまして、どうしても天才チャートのゴチャゴチャした感じに慣れず現在は移動平均線とラインにてトレードしております。

    及川先生の動画、書籍で学ばせて頂きました
    ・時間帯
    ・通貨の互換性
    ・ゾーン内でのポジション管理
    ・保有時間に応じての利確(勝ち逃げ、チャラ逃げ)

    ということを強く意識しております。

    具体的?に申し上げますと 

    朝起きて
    日足→4時間→1時間
    に水平線、トレンドラインを引く

    14時すぎ
    15分足に水平線、トレンドラインを引く

    15時以降
    15分足のラインに微調整をかけながらライン付近の到達を待つ

    ライン付近にいずれかの通貨ペアが到達してから
    互換性の確認をしつつ今日の方向性をチェック

    弱い通貨をライン付近に来たらフルボッコw

    という形にしております。

    今まででしたら単体チャートでのライン抜け又は反発
    でしか根拠がなかったのですが通貨の互換性を確認することで、より根拠が強くなり明確なエントリーが出来る様になったと実感しております。

    読者の方の中にはFXとスロットを一緒にするな!と怒られそうですが、数年前の記事にスロプロの記事があったので、それを盾に書かせて頂きますと。。。
    スロットで勝つ方法の一つに高設定の台を打つというのが、あります。
    方法としてはイベント、店の癖を読むetc…
    様々な方法がある中で同じプロでも立ち回りが様々なんです。
    可能性が低くても、まずは打って判別(打診エントリー?)
    可能性が高くないと打たない
    etc…

    その中で私のやり方は後者でして、この台が8.5割以上高設定だ!という根拠が無ければ打たない非常に「固い」立ち回りなんです。

    個人的にはFXとスロットは非常に似た点が多いと感じていまして
    ・台選び(通貨ペア選び)
    ・続行かやめるか(ホールドか損切りか)
    根拠を積み上げて根拠が崩れれば手放す。

    その中でfxの「根拠作り」
    を実践動画の中で拝見出来て非常に嬉しいです。

    しっかりと根拠と自信を日々積み上げて勝てるトレーダーを目指していきます。
    性格上スロットと同じで固いエントリーになると思います。

    ただスロットと違い「ロット調整」、「ポジション調整」
    が出来るのでFXならではの利点を活かせるようになりたいです。

    上記に書いたトレード手順の是正箇所があれば是非教えて下さい。
    本当は天才チャートを使いこなせればよいのですが。。。

    長々と纏まりのない文章になってしまいましたが読んで頂きありがとうございます。
    スロットとFXを一緒にするな!
    と不快に感じた方には申し訳ありません。

    • スロプロ@ひろき様
      コメントありがとうございます。

      >少しでも覚えてもらいやすくする為に職業入れてみました。

      ↑おぉ!スロプロ、めっちゃかっこいいです♪

      >トレード動画を毎日8時間から10時間程度拝見させて頂いてます!

      ↑マジですか(汗)
      なんだか「丸裸」にされてるようでビビりますね^^;;

      >どうしても天才チャートのゴチャゴチャした感じに慣れず現在は移動平均線とラインにてトレードしております。

      ↑なるほど、ご自身なりのポイントだけに絞って表示させるのは俄然アリだと思います。

      >弱い通貨をライン付近に来たらフルボッコw
      という形にしております。

      ↑これはもはや「オチ」のレベルですね(笑)
      いや、実際素晴らしいルーティーンだと思います♪

      >通貨の互換性を確認することで、より根拠が強くなり明確なエントリーが出来る様になったと実感しております。

      ↑はい、僕もこのあたりが「命綱」になっています。
      逆にこれがあるから『FXが一番!』だと思っている次第です。

      >この台が8.5割以上高設定だ!という根拠が無ければ打たない非常に「固い」立ち回りなんです。

      ↑ここは「さすがプロ」って話だと思いますね。
      多くの人に読んで欲しい話です。

      >性格上スロットと同じで固いエントリーになると思います。
      >ただスロットと違い「ロット調整」、「ポジション調整」
      が出来るのでFXならではの利点を活かせるようになりたいです。

      ↑もう、何も言うことはなさそうです。
      どうぞこのまま好きなだけ稼いでください(笑)

      >上記に書いたトレード手順の是正箇所があれば是非教えて下さい。

      ↑是正、ではありませんが、
      僕の場合「水平線の更新」もアタマに置いています。

      例えば「水平線抜けの一押し」はチャンスどころですが、
      実際そこで利食えてしまった場合、
      同じ水平線に対し疑ってかかる、みたいなイメージです。

      なぜなら次のタッチは「二番煎じ」だからです。

      群衆心理としては、
      「さっき機能したのでそんじゃ次来たらやる」
      みたいな「ファーストタッチを行けない人」って結構いるイメージなんです。

      ところが、そういう一見「安全策」を取る人って
      実は相場では旨味を取れない、という感覚があるんです。

      水平線の追加や更新・・・
      ひろきさんならこの意味をご自身なりに咀嚼が出来ると想像します。
      良かったらご参考まで!

      >スロットとFXを一緒にするな!
      と不快に感じた方には申し訳ありません。

      ↑いえいえ、トンでもありません。

      世間的にスロットはギャンブルでしょうが、
      それ言ったらデイトレも充分ギャンブルです。

      ナニをやるか?ではなく
      どうやるか?

      これですよね♪

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠、連日の講演お疲れ様でした!

    シンガポールからTRIBEに参加させていただいてます、Jimmyです。
    懇親会では師匠とお話しできて非常にうれしかったです!
    生でお会いする師匠は全てカッコよく、またTRIBEでトレード仲間もたくさんでき、かなりモチベーションが上がりました。
    これから頑張っていきたいと思います。
    もしこちらで師匠を見かけたら、間違いなく声をかけますのでその際はまたよろしくお願いいたします。

    さて、たくさんのコメントある中恐縮ですが、リスクリワードの考え方について一つご教示いただけますと幸いです。

    リスクリワードの地点が1:2以上ある場所でやる、というのは師匠の教えで徹底している部分ではあるのですが、個人的には期待値も考えた方がいいのかなあと最近思っています。

    例えばリスクリワードが1:2で仮に勝率が70%だった場合、実際の期待値は
    2 × 70% – 1 × 30% = 1.1

    と110%程プラスになりますが、私は2:1の場所でたとえ入ってもリワードを伸ばせない傾向にあるので

    0.8 ×70% – 1 × 30% = 0.26くらい?

    と非常に期待値が少ないと思っています。
    負けてるわけではないのでいいかなあとも思っているのですが、
    もう少し効率的に儲けたいという欲もあり、少ない利益でいいから勝率をもっと高めていくのか、リワードを頑張って伸ばすべきなのか悩んでおります。
    及川式スキャルをやろうにも勝率がもう少し高くないといけない気もしてますし…

    一度師匠のお考えをご教示いただけましたら幸甚に存じます。

    • Jimmy@SGさま
      コメントありがとうございます。

      >シンガポールからTRIBEに参加させていただいてます、Jimmyです。

      ↑これ、あらためて凄いですよね。

      ただ、ちょっと気をつけないといけないのは
      僕はシンガポールではホントにボケっと歩いてまして^^;;

      そんなダレたところを見つかる恐怖もあるので
      今後は気を引き締めて街に出ようと思います(笑)

      >もしこちらで師匠を見かけたら、間違いなく声をかけます

      ↑ですよね、そうなりますよね(笑)
      気をつけよっと^^;;

      >個人的には期待値も考えた方がいいのかなあと最近思っています。
      >少ない利益でいいから勝率をもっと高めていくのか、リワードを頑張って伸ばすべきなのか悩んでおります。

      ↑おっしゃるとおりでして
      まさにここがトレーダー各人の大袈裟に言うと「ヴィジョン」に関わる部分だと思います。

      あくまで僕の考え方ですが、
      「今、ここで生じたトレンドがどの程度伸びるのかは
      毎度毎度そうは分からない」
      これを前提にしています。

      もし「とても伸びる」のが分かっているなら
      そりゃ引っ張れば良いって話になるのですが、
      実際にはそんなこともなく・・・

      例えば途中まで含み益だったポジションが
      何度チャラ決済で終わろうとも
      利を伸ばす!
      こういう信念?で取り組む人は
      「ここ一番」でガッツリ利益を持って帰れます。

      ただしその場合、
      勝率への依存は相当低下することになりますよね。

      実は僕、
      エラそうに語ってはいますが、
      この「含み益がチャラになる」のが実に苦痛でして、
      ゆえに「伸びようが伸びまいがそこそこで逃げる」
      つまり『高勝率依存』を選択して現在に至っています。

      勝率を少々棄損させてでも
      「大きなトレンドをごっそりいただく!」
      正直、こっちおほうが正しいとすら思うのですが、

      僕は含み益がチャラやマイ転するストレスのほうがシンドいため
      その道を選ばずにいる、これが真相なわけです。

      で、そうするのであれば
      ポイントは2つ

      ・高勝率
      ・ボロ負け回避

      このバランスですよね。

      先日のセミナーでもご紹介しましたが
      僕の直近履歴では
      利食いアベレージよりも損切りアベレージのほうが
      かなり大きかったですよね?

      アレではダメなわけです。

      本来であれば利食いアベレージが
      損切りアベレージよりもなるべく大きいのが理想ですが
      短期保有トレードになればなるほど
      そこは現実的ではなくなります。

      よって僕の場合、
      利食いアベレージと損切アベレージがトントン。
      あるいはちょっと損切アベレージのほうが大きい、
      このくらいまでを許容範囲に置いています。

      高勝率でアベレージ差も利食いが圧倒的有利で・・・
      なんて出来れば言うことなしですが
      実際そうもいきませんので、
      そのバランスをどのあたりに置くのが
      ご自身の性格面や環境面などとより整合性が取れるか?

      このへんが研究しどころかなと思います。

      結論めいた話に出来ず申し訳ありませんが
      ここは「パーソナルな部分」だと思っていますので
      どうかご容赦いただきたいのと、
      ぜひとも「良い兼ね合い」を見出していただきたいと願います。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    お疲れ様でした。

    いつも丁寧な回答をいただきありがとうございます。

    以前も質問させていただいたのですが、TRIBEのやり方についてご質問させていただきます。

    手法については及川先生の手法、ゾーントレード、ビッグトレンドゲッターの三つがあり
    GACHIを使うのはそれとは別に分速スキルチャートという手法があるのでしょうか?
    ビッグトレンドゲッターは別のインジケーターがあるとのことで、
    及川先生の手法は天才チャートでGACHIを使わないのでしょうか?
    GACHIを使うのはどの手法のときでしょうか?

    私の環境はメインは早朝7−9時、夜の19時-23時の取引となります。
    たくさんご紹介いただいているのはありがたいのですが、どう勉強して、どの手法をすればよいのか混乱しております。

    お忙しいところ申し訳ありませんが、一つを集中してやってみたいと思いますのでご教授いだきますようよろしくお願いいたします。

    • shinaさま
      コメントありがとうございます。

      ご質問の件、
      まずは時間軸ごとに整理しておきましょう。

      「GACHI」のインジケーターは

      1分足→ スキャルチャート
      5分足→ 天才チャート
      1時間足&4時間足→ ビッグトレンドゲッター

      実際には15分足と30分足に
      リオンちゃんのゾーントレードもあるのですが、
      彼女はそれら以外の時間足も環境認識で観るため
      ゾーントレードを取り組む際は
      専用の通貨ペアタブをMT4上に置いた方が良いかも知れません。

      話を戻しますと、
      要するに「GACHI」とは
      ひとつのインジケーターで複数の時間足トレードが
      ワンクリック切替で出来る、ということです。

      ただし、手法自体は
      それぞれ異なるものなので、
      それぞれを学ぶ必要がありまして、
      今回、そのあたりもご混乱の元かと推察します。

      さて、上記のどれをやるべきか?ですが、
      ここは取り組む方の状況や環境の違いで検討されると良いでしょう。

      例えば古くから僕のYouTube動画をご覧の方は
      天才チャート(5分足)を使ってのデイトレをやりたいと願う人が多いのですが、
      実際にはお仕事の関係でチャート監視の時間が取れず実践出来ない、
      そんな人も少なくありません。

      チャート監視に費やせる時間がなかなかない人は
      長い時間、具体的には4時間ごとにチェックすれば良いスイング手法
      (ビッグトレンドゲッター)から取り組むのがオススメかなと思います。

      逆に、僕のような
      朝9時~11時、夕方15時~18時、夜21時~24時
      こういった時間帯をフレキシブルにトレード出来る人は
      僕の手法「5分足の天才チャート」で大暴れすることも可能です。

      >私の環境はメインは早朝7−9時、夜の19時-23時

      ↑「7~9時」は時間的に
      天才チャートやゾーントレードはちょっと難しいかな・・・
      9時~11時のように「日経の前場」が出来れば利益チャンスも多いのですが。

      「19時~23時」のほうであれば
      デイトレ対応も充分可能なので、
      例えば・・・

      ・まずは5分足デイトレからやる!
      ・余裕が出来たらスイング手法も学び、
      朝の時間を活用して4時間足チャートをチェックする習慣をつける

      こういう順番でどうかなと思います。

      ただしこれはあくまで僕個人の感覚ですので
      佐藤コーチなど他の人の意見も聞きつつ、が良いかと思います。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
       

  • 及川さん
    いつもお世話になっております。
    書籍6万部突破おめでとうございます。自分もしっかりと購入させていただきました。
    先日デモ口座からリアル口座に変更しトレードを始めました。
    最初はデモ口座の時と同じように勝ててプラスでトレードを行っていました。
    ところが最近中々勝てず、とうとうマイナス収支になってしまい焦り始めてしまいました。
    負けるトレードで共通しているのが「もっさり戻し」と「汚いチャート」です。
    正直この2つに見事にやられております…
    デモ口座の時はほぼ毎日負けなしだったせいか、リアル口座でも毎日勝たねば!という思いもあり、無理やりトレードを行ってしまうことも最近多くなってしまいました。そして損大利小の悪循環に陥ってしまいます(泣)
    ただ、きちんとMAが青・黄・赤・緑となっているときは、トレンド頼みですが押し目をしっかりと拾って勝つことが多いです。
    ユーチューブ動画と書籍で毎日勉強させていただいておりますが「もっさり戻し」と「汚いチャート」に対して、どのようにすれば上手くトレードできるでしょうか?あえてこの2つは「スルー」するという選択肢もありなのでしょうか?(ユーチューブで及川さんが上記の2つのパターンを見事に裁くように、自分も同じようにトレードを行いたいという憧れがあったりもします。)
    トレードが18時30からしかできないのですが、欧州やNYは意識しないで自分の得意なパターンのみトレードするのと、欧州を18時30からトレードし、何としても欧州時間の中で成果を上げれるように努力するのでは、プロの方から見た場合どちらを選択するのがよいでしょうか?また、私のように不出来なトレーダーに対し、何かプロの視点からアドバイスを頂けたら光栄です(厳しいご意見でも受け入れる覚悟はできております。)
    お忙しいところ大変恐縮ですが、ご返信お待ちしております。

    • しょーさん。様
      コメントありがとうございます。

      >負けるトレードで共通しているのが「もっさり戻し」と「汚いチャート」
      >リアル口座でも毎日勝たねば!という思いもあり、無理やりトレードを行ってしまうことも最近多く

      ↑この辺はリアル以降直後の「あるある」ってところですね^^;;

      >「もっさり戻し」と「汚いチャート」に対して、どのようにすれば上手くトレードできるでしょうか?
      >あえてこの2つは「スルー」するという選択肢もありなのでしょうか?

      ↑模範解答としては「スルー」ですね。
      確かに僕はトレード動画でやっちゃったりしますが、
      そこに関しては通貨の相関や時間帯やシリーズ揃い、
      またはいかに汚いチャートかを逆手に取るなど、
      案外細かいテクニックが満載だったりします。

      そういった感覚がご自身の中であるなら
      どこをやろうが自由ではあるのですが、
      正直そこには相応の経験やキャリアが必要かなと。

      無理してやって利益を削るくらいなら
      当面はやらない方が良いのではないでしょうかね?

      まずは「勝てるところをキッチリ勝つ」
      ここをガッチリ固めたあと、
      「応用編」というか「引き出しの多さ」を増やしていくのが良いように思います。

      >欧州やNYは意識しないで自分の得意なパターンのみトレードするのと、欧州を18時30からトレードし、何としても欧州時間の中で成果を上げれるように努力するのでは、プロの方から見た場合どちらを選択するのがよいでしょうか?

      ↑原則としては「同じ時間帯」を毎日やることをオススメしたいです。
      なんといってもその時間帯の傾向やパターンを理解しやすいからです。

      ただし、例えば僕は東京時間も欧州時間も「午前中」をやることが多いのですが、
      そうなると動き出した際の特徴などが似ている場合も多く、やりやすさはあります。

      けど、それも僕自身、
      各時間帯をそれぞれ大量の経験値でやっていますので
      そう考えますと、
      やはり「同じ時間帯を制してから他の時間帯」
      このほうが結果的に早いんじゃないかなと。

      もう一点、
      「同じ時間帯」でも毎日同じ動きではありませんよね?
      もちろんそれでOKでして、
      「この時間帯のバリエーション」として経験の蓄積をすると良いです。

      いきなり知らない時間帯をやり、
      ヘンテコな動きをしたとしても
      それがヘンテコなのか通常なのか判断しにくいですよね。
      それこそ利食いや損切りの決断もしにくいはずなんです。

      あ。。。ゲスな例えで恐縮ですが
      女性と付き合う際、同時に複数の愛人作りますか?ってのと似ています。

      まずは目の前の女性をしっかり理解し、
      そのうえで良いお付き合いが出来たなら
      それが「女性と付き合う」という経験値を上げるってことなわけです。

      それなくして
      「知らない女性」を口説こうとしたって
      しかも同時に・・・ではラチあかないと思うんですよね(笑)

      不真面目っぽい回答で恐縮ですが
      案外これが一番分かりやすいのではと
      ここは本気でそう思っています^^;;

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さん こんにちは!

    昨年夏頃からデイトレ大百科、GATCH FX本を購入しFXを始めた者です。 
    勉強するにあたって問題があるのですが、内の妻がFXは絶対やるなと言うのです。
    FXのイメージは資産を無くす、勝てる訳ないと思っているのです。
    私から色々説明しても解ってもらえません。(うまく言えない?)

    今回のトライブ参加も費用を聞いて反対されました。
    何か一人で部屋に篭って勉強してると後ろめたい気持ちになってしまいます。
    ましてこれから資金を入れてトレードするとなると、やはり家族の理解が必要かと思います。実際トレードでこれだけ利益が出て勝ちましたなんて示せればいいのですが、まだ怖くて出来ません。

    妻、子供も理解あるトレード環境にするにはどうしたらいいでしょうか? アドバイスお願いします。

    • CAT-Bさま
      コメントありがとうございます。

      >内の妻がFXは絶対やるなと言うのです。

      ↑一般常識から観たら
      無理もない話だと思います。
      少なくともご主人のためを思ってのことでしょうから
      どうか争いごとにならぬよう、仲良くやっていただきたいですね^^;;

      >妻、子供も理解あるトレード環境にするにはどうしたらいいでしょうか?

      ↑これは難題ですねぇ・・・
      ご家庭ごとの経済ルール(お小遣いなど)もあるでしょうから
      なんとも言えませんが、

      とりあえず言えることは
      「どうすれば奥さんにしわ寄せがいかずに済むか?」
      まずはこの部分でしょうかね。

      あくまで例えばですが、
      「オレの小遣いからコツコツ返済するから」とか、
      「その分、なにか家庭の仕事に協力するから」とか

      自分がやりたいことをやらせてもらえることに感謝することがまず必要で、
      また奥さんから観た際、逆にやらせたことで家族が仲良くなったり、
      優しくなって良かった、みたいに
      思ってもらえるとだいぶ違うかなと。

      もっとも言うのはかんたんで、
      オトコ側としては、なかなか厳しい条件ですよね(汗)

      正直な話、
      奥さんの反対を押し切って、
      それこそケンカしながらでも無理やりに・・・
      なんて感じでやるのは僕もオススメしないですね。

      だって、そんな環境で勝つの
      相当大変ですから(汗)

      勝てない、でもってイライラして夫婦喧嘩・・・
      みたいなのは実際最悪だと思います。

      トレードをやっている僕からのアドバイスとしては
      不本意かも知れませんが、
      僕は時間をかけてでも、少しずつ奥さんに理解してもらうこと。

      「極めて少額から始める」とか
      「最悪オレの小遣いで埋まる」とか、
      『上手くいかなかったときの話』を約束することが重要じゃないかなって思いました。

      ご満足いくご回答ではないかも知れませんが、
      それでもこれ、僕の本音ですので
      何卒ご理解ください。

  • 初コメント失礼します。
    セミナーに行けた方本当にうらやましいです!生及川さんにお会いしたかったです。

    現在、ガチ速で勉強中、fxは1年未満の者です。
    すみませんが質問させてください。私は、いつも同じパターンで負けます。
    それは利確した後、自分の思った方向に伸びる→くやしいいい!と追っかけエントリー→反転してやられる…です。
    エントリー当初は利確ラインをだいたい決めてそこまで待とうと思うのですが、エントリーが甘いのか含み益と含み損をいったりきたりされると怖くなって微益で決済してしまいます。そして後でチャートを見て、自分の当初決めた利確ラインまで伸びそうなのを見ると頭にカーッと血が上り、ダメな位置から無理矢理エントリーしてしまいます。しかもロット多めで…
    普段はコツコツ勝ち逃げを意識しているのに別人になったかのようです。
    これさえ守れれば利益が相当残るのに何度もやってしまいます。頭がおかしいのかと自己嫌悪になります。

    どうすればよいのでしょうか…

    • ハリネズミ様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >私は、いつも同じパターンで負けます。
      >利確した後、自分の思った方向に伸びる→くやしいいい!と追っかけエントリー→反転してやられる…です。

      ↑お気持ちはもちろん理解出来るつもりです^^;;

      >頭にカーッと血が上り、ダメな位置から無理矢理エントリーしてしまいます。しかもロット多めで…

      ↑「しかもロット多めで」ってところが
      実に深刻かも知れません。
      相当アタマに血が上ってる証ですよね・・・

      >普段はコツコツ勝ち逃げを意識しているのに別人になったかのようです。
      >これさえ守れれば利益が相当残るのに何度もやってしまいます。

      ↑「心の置き方」の話をさせていただきたいのですが、
      トレードに対し、
      そもそも「勝てるもの」という意識が強くないでしょうか?
      ゆえに「儲け損なった!」というほうの執着が強くなるのでは。

      実際には「損しないで済んだ」ということも多いのが相場の世界でして
      もっと言いますと、
      そもそもトレードをする時点で
      利益も損失も両方の可能性を常に抱えているって部分に対し、
      「怖さ」を持つべきではないでしょうか。

      畏敬の念というか「畏れ」というか、です。

      ここをしっかり認識出来ると
      利益のありがたみを感じることができ、
      それにより「無駄なトレードで利益を削るのはあまりにもったいない」
      このような思考を持ちやすくなると思うんです。

      「利益が出て当たり前」の世界なんかじゃない!
      己の利益は誰かの損失だったりする世界である!
      だからありがたいし、逆にいうと
      油断してたらたちまち自分の利益を持っていかれる世界でもある、
      このような考え方はどうでしょうかね。

      取り急ぎ今日のところは以上です。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さん、キックオフセミナーお疲れ様でした。

    セミナーの内容で一番頭に残ったのは
    「上手に損切りしましょ」ということ。
    これは、常々私の課題としているところでもあります。

    そして、懇親会では
    「お行儀よくみんなを待っていてもしょうがないから、
    ここにいる人だけで乾杯しちゃおうぜ~」と言って
    率先してビールを注いていましたね(笑)
    あ、ちなみに及川さんにビールを注いでいただき、
    さらに及川さんにビールを注いだのは私です。
    って、覚えてないか(笑)

    名前と顔を覚えていただけるように。。。
    TRIBEを盛り上げていけるように。。。
    私自身頑張っていきます。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    • りーだ様
      いつもコメントありがとうございます。

      >セミナーの内容で一番頭に残ったのは
      「上手に損切りしましょ」ということ。

      ↑極々当たり前の話ではありますが、
      けど今回は特に初心者の人が多いようでしたので
      なるべく具体的にお伝えしておく必要性を感じていました。

      また、そもそもトレードを組み立てる時点で
      「どうなったら損切か」と
      「そうなる状況」までもを心の中にスタンバイしておく、
      これも重要ですよね。

      >あ、ちなみに及川さんにビールを注いでいただき、
      さらに及川さんにビールを注いだのは私です。

      ↑その節はありがとうございました♪
      懇親会の会場はステージが低く、
      どうせ後ろの方の人は見えないだろうなって、
      そんじゃ時間ももったいないなってことで
      乗り込みました(笑)

      >名前と顔を覚えていただけるように。。。
      TRIBEを盛り上げていけるように。。。
      私自身頑張っていきます。

      ↑確かに一回だけだと覚えきれないことが多いのですが
      点と点が「線」になった時点でその後の世界が変わります(笑)

      それこそ佐藤コーチも最初は
      一生懸命アピールしてくださった経緯がありまして、
      ぜひとも引き続きよろしくお願いいたしますm(_ _)m

      次の機会でもビールを注ぎ合えますように♪

  • 前回シンガポール移住の時以来二回目のコメントです。
    25日EXPOのセミナーに最前列で参加させたいただきました。
    念願かなって及川先生にお会いできて大感激です。誰とでも分け隔てなく接しておられる及川先生のお姿を見て、多くの方に師匠と慕われるお人柄を実感できました。
    ご迷惑を承知で、ブースに押しかけて、サイン握手ツーショットをいただき光栄です。
    もっと早くFXismを知っていれば、TRIBEに参加できたと思うと悔しくてたまりません。(商材に引っ掛かりました)
    これからもFXismで勉強して、及川先生・リオンちゃんの経歴を発奮材料にして、のしあがります。
    この度は本当にありがとうございました。

    • オギさん様
      コメントありがとうございます。

      >25日EXPOのセミナーに最前列で参加させたいただきました。

      ↑ということは
      だいぶ長時間並ばれたのではないでしょうか?
      本当にありがとうございますm(_ _)m

      >サイン握手ツーショットをいただき光栄です。

      ↑こちらにつきましては
      もはや「恒例行事」っぽくなっておりますし、
      僕自身、そこそこ慣れましたので問題ありません(笑)

      >もっと早くFXismを知っていれば、TRIBEに参加できたと思うと悔しくてたまりません。

      ↑このあたりはタイミングもありますし、
      なんなら別の機会もこの先あろうかと思います。

      >これからもFXismで勉強して、及川先生・リオンちゃんの経歴を発奮材料にして、のしあがります。

      ↑リオンちゃんの経緯は刺激になる人が多いと思います。
      ぜひとも良きベンチマークになさってください。

      それでは
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生
    何時もありがとうございます。
    連続セミナーやっぱりやっちゃいましたねさすがです!としかいうようがないですね。初書籍も6万部突破本当にすごいです、おめでとうございます㊗️
    やはり先生のお人柄で磁石のようなファンが沢山増えましたね、先生に教えて貰えて本当に幸せなことだと思います。
    先生と出会う前に将来のこととっても不安でした、今はとこのスキルで稼げるようになり、将来は楽しみにもなってきました。
    テクニックや思考方はもちろんですが一番大きかったのはメンタル面ですね、先生のところでメンタルの管理や鍛え方をしっかりと勉強になりました、あとは素晴らしいコミニティー作ってくるました事、毎日皆さんの投稿もたのしみながら参考にしてます。
    プロトレーダーになるつもりだったのに、今の段階はやはり仕事が好きでやめることできないです。FXトレードのおかげてお金の心配なくなるかもしれないが、やはり人生にお金がすべてでは無いのことをわかるようになったの気もしますね。
    本当感謝です。
    これからも先生のご活躍に注目したい応援したいと思います。
    次回のブログを楽しみにしてます。

    • かえる様
      いつもコメントありがとうございます。

      >先生のお人柄で磁石のようなファンが沢山増えましたね

      ↑毎度言いますが「人柄」ってのはどうも苦手でしてね^^;;
      そんなガラではないと常に恥ずかしい気持ちです(汗)

      >プロトレーダーになるつもりだったのに、今の段階はやはり仕事が好きでやめることできないです。

      ↑ここは逆に素晴らしいことではないですか?
      「仕事が好き」って僕も結構公言していますが
      本当にありがたいことですよね。

      >やはり人生にお金がすべてでは無い

      ↑ここもその通りでしょうね。
      ないと困るものではありますが、
      「樽を知る」も重要な部分だと僕も思います。

      ※僕はまだまだ煩悩に支配されがちですが(苦笑)

      こちらのほうこそいつもありがとうございます。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生 はじめまして、いつもYouTube動画を楽しみにしています。
    先生の動画を見ると私も元気になり「トレード時の考え方が素直になります」
    及川先生と同じチャートを使うと勝てるかなって思って使って見ましたが私には使えこなせなかったです。
    自分にあったインジを探すのに時間がかかりましたが、昨年は「こつこつこつこつ」で無事年を越えることができました。
    先生の動画が私の教科書です
    頑張ってください

    • はこてん様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >先生の動画を見ると私も元気になり「トレード時の考え方が素直になります」

      ↑これは嬉しいお言葉です♪

      天才チャート、いろいろ線が多すぎて混乱するって人は多いです。
      インジケーターやオシレーターは相性もありますし、
      ご自身が使いやすいものが良いですね。

      >先生の動画が私の教科書です

      ↑大変光栄です!
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • はじめまして。初めて投稿いたします。
    私はTRIBE受講生です。
    デイトレ大百科で勉強させて頂き5分足でトレードしています。
    行くべきで行かず損切になっても次のチャンスを待てば取り返せることも多くなり
    少しづつではありますが力がついてきたなあと実感しています。
    またYoutube動画であったパターンのコツコツドカンも適切に損切りし防げるようになってきました。
    しかし最近の大きく負けるパターンが行きそうで行かない初動でのエントリーでの
    往復ビンタ、トリプルビンタで大きく負けることです。
    後から見れば方向感のない汚いレンジだったんだと気づかされます。
    その時間帯は19時ごろから21時ごろにも感じています。
    その時間帯を気を付けるのはもちろんのこと、方向感が出るまで待つのも必要かなと感じています。トレンド中や転換は負けることはあってもトータルでは
    勝てています。レンジになるなと見極める方法がありましたらご教授ください。
    今後とも宜しくお願いいたします。
    またTRIBEでの講義楽しみにしています。

    • ドリームスタイル様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >行くべきで行かず損切になっても次のチャンスを待てば取り返せることも多くなり

      ↑このあたりの自信がつくと大きいですね。
      やはり「場を待つ」がデイトレの大きなポイントのひとつですので。

      >往復ビンタ、トリプルビンタで大きく負ける
      >時間帯は19時ごろから21時ごろにも感じています。

      ↑確かにその傾向はあると思います。
      トレンドを「鮮度」と考えると分かりやすいかも知れません。

      僕の場合は
      生まれたてトレンドのなるべく早いタイミングに乗って
      とっととケリをつけて勝ち逃げ!
      こういう考え方を基本としていますので。

      >レンジになるなと見極める方法がありましたらご教授ください。

      ↑「レンジになる」を見極めるというよりは
      「トレンドが出なきゃレンジ」という考え方のほうが早いかも知れません。

      基本、どの時間帯も「午前中」がやりやすく、
      あとになればなるほどややこしくなる確率が上がるように僕は思っています。

      取り急ぎ僕からは以上です♪
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さん お疲れ様です。
    東京セミナー 親睦会に参加しました
    セミナーの内容 良かったです
    ツールもらってますし 損切りと エントリーの説明も完璧だと思いました
    では みなさん後は自分で頑張ってくださいと言われても
    僕は 納得できる内容でした。

    教えて欲しい事があります 及川さんの把握してるだけでいいんですが
    現在 及川組で億トレーダーは何人くらいいるんですか?

    後 FBなどで負けてる人に 直球で本当の事を言いそうになって止めてるんですが それって僕のする事じゃないですよね?

    本気じゃないと勝てない世界だと思ってまして 甘い部分があるから コツコツドカンすると思うんです
    既に甘すぎる発言を何度も見てますし

    なんだか気持ちが フワフワしてるのでここでやめます。

    • かわさき(本名ではありません)様
      いつもコメントありがとうございます。

      >では みなさん後は自分で頑張ってくださいと言われても

      ↑え、そんな感じに聞こえましたでしょうか?
      結構踏み込んで、イメージができやすいようにお話したつもりでしたが
      もしそんな感じに聞こえたならまだまだ工夫が足りませんね(汗)
      どうもすみません。

      >現在 及川組で億トレーダーは何人くらいいるんですか?

      ↑「億」まで行くとなると
      5年前くらいで10人いないくらいだったと聞いています。

      数千万レベルなら相当な数がいて、
      というのも、僕が直接ご飯をごちそうしたりしてまして、
      その人数は累計でも数えきれませんので。
      (さらに未申告の方もいらっしゃるでしょうし)

      >FBなどで負けてる人に 直球で本当の事を言いそうになって止めてるんですが それって僕のする事じゃないですよね?

      ↑そんなにイライラする機会が多いのでしょうか?
      今回のコミュニティーは「切磋琢磨」や「良い刺激」となるためのものでして
      そうならないと感じる人はメンバー間においては残念ながらスルーしていただくほうがよろしいかと思います。
      それこそ学校のクラスメイトのような捉え方ですかね。

      >既に甘すぎる発言を何度も見てますし

      ↑今回はこれまで以上にトレード初心者の人が多いようで
      メンタル面などの啓蒙は何度も重複してやっていかないといけませんね。

      それと「デモ口座」の存在ももっと周知させないとです。
      練習しないでいきなりプロの試合出場するようなものとなっちゃいますので。

      モヤモヤがあるようで申し訳ありませんが
      まずは「ご自身の道」がブレることなきよう、
      どうか引き続きよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    いつもブログやYouTubeなどたくさんの発信ありがとうございます。
    今年の始めにガチ速から及川先生のブログやYouTubeに出会うことができ、これまで2年にわたるトレード人生で初めて、一週間勝ち続けることができました!
    とはいえ64pipsというまだまだ本当に微益なんですが、それでも、一週間で64pips残せたのは本当に初めてで、すごく嬉しいし、とにもかくにも及川先生に出会えたからこそだと本当に感じています。ありがとうございます!

    そんな中、ひとつお考えを聞かせていただきたいことがあります。
    お忙しいとは思いながら、たくさんの質問にいつも丁寧にご回答くださっている先生の優しさに甘え、質問させてください!

    取引にかかる手数料についてです。

    これまで2年間、XMのマイクロ口座で取引してきたので、スプレッドは広いですが、手数料がかかりませんでした。今回天才チャートの手順に従ってBIG BOSSのプロスプレッド口座に移行したことで取引手数料がかかるようになったことに、戸惑っています。

    BIG BOSSでは、おおまかに言って、1取引につきおよそ1pips分の手数料がかかる感じになっていますよね。
    なので、本数入れば入るほど手数料がかさんでしまうということを、及川先生はどのように考えていらっしゃるのか、お伺いしたいのです。

    私は、これまでは手数料がかからない取引だったので、20pips獲得できれば、最終利益もそのまま20pipsぶん獲得できていました。
    でも今は、この20pipsをもし10pips×2本で獲得すれば2pips相当の手数料をとられるので、最終損益は18pipsぶん。
    もし4pips×5本で獲得すれば、5pipsぶん取られて最終損益は15pipsぶん。
    本数入れば入るだけ獲得pipsが削られてしまうと感じてしまいます。

    もちろん、総獲得pipsがもっと大きければ、5~6本持って5~6pipsぶん手数料取られても大したことないのかもしれませんが、総獲得pipsがまだせいぜい15~20pips、少ないときは10pipsのときもあるような私のトレードでは、トータルでpipsはとれても、最終損益は獲得pipsの6割~7割ぶんの利益しか残らないということになります。

    ここをどう捉えていくべきか…

    今週も、獲得pipsでいえば64pips残ったのですが、計20本で取っているため、最終利益は44pipsぶんしかありません。
    もちろん、これまで負け続けてきた私には、週間44pipsぶんの利益が出ただけでも十分嬉しいのですが、ただ、初めて週間利益が出ただけに、手数料が気になると言いますか…

    この、本数入ることによる手数料は必要経費だから、20pipsが15pipsになっても仕方ないと考えるのか。
    20pipsぶんの利益を狙うなら、そもそも初めから手数料を見越して20プラス本数ぶんのpipsを狙うのか。
    手数料と考えるからひっかかるのであって、最初からスプレッドがプラス1pipsあると思ったらいいのか。

    落としどころが見つかりません。

    私はリオンちゃんも大好きなのですが、リオンちゃんが10本入ると、それだけで最終利益は獲得pipsマイナス10pipsになっているということですよね。

    そのあたりをどのようにとらえて、本数たくさん入られているのか、もちろん、結局は自分がどう感じるのかだということは重々承知なのですが、ずっと負けてきた私ではどうしても「せっかくの勝ちを削られて嫌だ!」という思考になってしまうので、是非及川先生のお考えをお聞かせいただければ嬉しいです!

    因みに…この流れで色々と業者を見ていて、Land FXというところのライブ口座というのが、手数料なしの口座の中ではかなりスプレッドが小さいように感じたのですが、及川先生はご使用になってたりはしないのでしょうか?

    長々とすみません!!
    お時間あるときにご回答いただけたら嬉しいです。
    よろしくお願いいたします。

    p.s.いつかセミナー等、なんらかの機会で本物の及川先生にお会いできる日が来て、その頃には「人生が豊かになりました!」とお礼を言えるようになっていたいなぁ~と夢を抱いております…

    • ちはる様
      コメントありがとうございます。

      >これまで2年にわたるトレード人生で初めて、一週間勝ち続けることができました!

      ↑嬉しいご報告をありがとうございます♪

      >取引にかかる手数料について
      >BIG BOSSのプロスプレッド口座に移行したことで取引手数料がかかるようになったことに、戸惑っています。

      ↑なるほどですね。
      結論から言いますと「結局どっちが得か?」の部分と
      それに伴う「慣れ」かなと思います。

      例えば僕の場合ですが、
      以前はもっとスプレッドの厚い業者が主流でして、
      ポンド系は4PIPS前後だったりした時代でやっていました。

      その後、「低スプレッド&手数料方式」の業者が出て来まして、
      その際僕は「スプレッド+手数料業者」と「単純スプレッドのみ業者」とを
      それぞれ試しました。

      正直ぼくも最初は手数料に若干違和感を覚えたものでしたが、
      「スプレッド=手数料(コスト)」と考えた際、
      1ショットあたりの合計コストはプロスプレッド口座のほうが少なく済み、
      「そんじゃこっちかな」との結論で今に至ります。

      まだ時々ヘンテコなFX業者もあるにはありますが、
      一部の例外を除き、近年はどの業者もかなりマトモですので
      あくまでご自身の使いやすいと感じる業者で良いと思いますよ。

      >今週も、獲得pipsでいえば64pips残ったのですが、計20本で取っているため、最終利益は44pipsぶんしかありません。

      ↑これも「計算上のトリック?」と言いますか、
      スプレッド本体が厚かった場合、そもそも獲得PIPS自体が64ではなく、
      もっと少なかったはずです。
      ※スプレッドが「+2」とかあったらまるで数字変わってしまいますので。
      (まったく同じ場所でやっていたら、ですが)

      例えば、心理的に
      多少厚めであってもスプレッドのみのほうが良いと感じるようなら
      もちろんそちらを選択することでよろしいかと思います。

      >Land FXというところのライブ口座というのが、手数料なしの口座の中ではかなりスプレッドが小さいように感じたのですが、及川先生はご使用になってたりはしないのでしょうか?

      ↑以前、口座を持っていました。
      ただ、ここで書いて良いのか微妙ですが、
      個人的には会社自体がちょっと脆弱なイメージがありまして
      現在はほとんど利用していません。

      「オススメ」ってのは案外難しいものですね(苦笑)

      >なんらかの機会で本物の及川先生にお会いできる日が来て、その頃には「人生が豊かになりました!」とお礼を言えるようになっていたいなぁ~と夢を抱いております…

      ↑いやはや、現時点でそう思ってくださるだけで僕は充分シアワセです♪
      あとはご本人次第・・・でしょうか?^^

      ぜひともがんばってください。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • おはようございます

    昨日の書き込み すみません 今見たら恥ずかしいです

    億トレーダー1000人まで まだ枠がありそうですね
    僕も1000人の仲間になります
    今まで儲けた金額を月末に出金してたんですが

    億専用口座を作ります(僕は手法ごとに口座を分けています)

    恥ずかしいので しばらく隠れています。

    • かわさき(本名ではありません)様
      いつもコメントありがとうございます。

      前回のコメント、
      なんとなくではありますが、
      「忸怩たる思い」のようなものは理解出来ているつもりです。
      ある意味「警告」とも受け取る必要も感じていますので、
      なんらお気になさらずでお願いいたします。

      >今まで儲けた金額を月末に出金してたんですが
      億専用口座を作ります(僕は手法ごとに口座を分けています)

      ↑利益をこまめに出金し、
      「人生史上的にはトレードで負けなしを確保!」
      この状態にしてから、その後アクセルを吹かす・・・
      メンタル的にもこれが一番間違いを犯しにくいと僕も思いますね^^

      引き続き、ご意見などございましたら
      遠慮なくお願いいたします。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さんこんにちは!
    セミナーお疲れ様です。

    自分は2つとも行けてないので、生の及川さんに会える日を楽しみにしております!

    お忙しい、そして、体調不良の所申し訳ないのですが、教えていただきたい事がございます。

    今回のトレード動画の件なんですが
    指標発表の上げの後の、上から30pipsくらい、下から30pipsくらいの所に水平線を引いてるシーンなのですが
    あれは、見方によれば、フィボナッチリトレースメントの50%付近な気もします。
    そして、一目均衡表の転換線(9本分ローソク足内の高値安値の半値)付近で有る気もします。

    一時期、天才チャートにフィボナッチを引いたり一目均衡表に浮気したり、エリオット波動からチャネル引いたり、闇雲に広く浅く迷子になっておりましたが、ルールを絞るために他の物は意識せず、天才チャートに表示されているもの+水平線のみのトレードを心がけておりました。
    浅い知識から線を引けてしまうと、ピンチの時に後付け根拠を増やして根拠薄のナンピン地獄からのコツコツドカンをしてしまったため、天才チャートのみに戻ってまいりました。

    今回の動画で、やっぱりフィボナッチなど、他の武器も意識した方がいいのかな?など思ってしまいました。

    おそらく、フィボナッチをいっぱい引いた経験がある方だと、実際線を引かなくても頭の中でだいたいこの位置が何%くらいってのは分かるようになると思います。
    フィボナッチに限らず、他のものも使い続ければある程度、想像から線の位置が分かるかと思います。

    及川さんは普段のトレードでも、YouTube動画内で言わない、使わないだけで、頭の中でこのように他の武器を想像して戦っているのでしょうか?

    お忙しい中とは思いますが、アドバイス頂けますとありがたく思います。

    風邪も早く治るように、お大事になさってください。

    • いちばりき様
      いつもコメントありがとうございます。

      >自分は2つとも行けてないので、生の及川さんに会える日を楽しみにしております!

      ↑直接会った際、ガッカリされないよう、
      僕も気を引き締めてがんばってまいります^^;;

      >あれは、見方によれば、フィボナッチリトレースメントの50%付近な気もします。

      ↑はい、実際考え方自体はフィボナッチ的だと思いますね。

      >今回の動画で、やっぱりフィボナッチなど、他の武器も意識した方がいいのかな?など思ってしまいました。

      ↑ここなんですけど、
      ご自身の中で相性の良いと感じるオシレーターは
      そのまま継続して使う形で良いと思いますよ。

      僕自身、一目均衡表は株時代から好んで見ていまして
      FX転向後もしばらく使っていました。

      ただし、おっしゃるとおり、
      いたずらに根拠を増やし、
      「損切しない言い訳作り」みたいになるのは良くないですよね。

      そうなると対処法は案外シンプルで、

      1.複数オシレーターの根拠が重なったエントリーポイントは
      「自信を持って入れる」からOK。

      2.ポジションが逆行した際、あとから追加の根拠を探す行為はNG。

      こういう考え方でよろしいのではないでしょうか?

      馴染みのあるオシレーターが
      「こっちでもGOの位置だ!」
      「よし、ここは行こう!」
      このように自信を持てることも重要ですし、
      で、そのエントリーが逆行した際は
      「あらま、こりゃいよいよ逆か?汗」みたいな
      加減の判断にも有用に出来うるように思います。

      このようなご回答で大丈夫ですかね??

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生、こんにちは。
    セミナー、素晴らしい内容でした。
    大変お疲れ様でした。
    FXをスタートしてまだ1か月余りの初心者ですが、スタート時期にセミナーに参加できるチャンスに恵まれ、ひとりで「わたし、ツイてる!」と思い込み、日々チャート観察しております。
    現在デモトレード中で、セミナー後からは、15分MAと1時間MAの密集から拡散するタイミングを狙っております。
    他にも、15分MAタッチ反転を狙っていますが、狙い通り反転せず、下げ(またはげ)で行ってしまう時もあります。
    15分MAタッチ後反転するかどうかの判断基準について上位足MAの方向性を見るなど、何か根拠がございますでしょうか。(質問の仕方が下手で申し訳ございません)
    今まで同様のご回答とダブってしまっておりましたら、恐縮です。
    コメントするのに勇気がいりましたが、迷子になってしまわない前に解決したいと思い投稿致しました。
    お時間ございます時にご教授いただけましたら幸いです。
    よろしくお願い致します。

    • はりーくん様
      コメントありがとうございます。

      >セミナー、素晴らしい内容でした。

      ↑ありがとうございますm(_ _)m
      セミナー時点で体調はイマイチでしたが
      それゆえ体調管理には最善を尽くし、
      間違っても前日に飲酒しない、などの準備も奏功したかも知れません(笑)

      >15分MAタッチ後反転するかどうかの判断基準について上位足MAの方向性を見るなど、何か根拠がございますでしょうか。

      ↑文章でお伝えするのはなかなか難しいところですが、
      僕がよくいう「今何時かを意識する」の主旨に
      『出来高』があります。

      例えば一気に上昇をしたチャートがあったとして、
      「一気の上げ」は利食いも一気になりやすく、
      それゆえ一度押すことが多くなるわけです。

      で、本番は「その先」でして、
      そこから崩れ切らずにいる状態とは
      「売り圧力を消化した上でさらに買いが集まりやすい状態」を指します。
      ゆえに再度上げ直すときにこれまた早かったりするわけです。

      一方、ひとしきり上昇したあとに落ちてくるチャート形状の際、
      押し目を拾う「あらたな買い需要」があるかどうか?がポイントでして、
      そこに買い需要がさほどない場合は
      ロング側の利食いと売り側のポジションに形勢を逆転されてしまうなどする・・・
      「需要と供給」的にはこのようなメカニズムだと僕は思っているんです。

      そう考えた際、
      本来チャレンジすべきは
      トレンドが生じたなるべく早いタイミングの押し目となり、

      ひとしきり伸びて大きく膨らんだチャート後の押し目や戻し目は
      どうしたって警戒度を上げる必要が出てくるということ。

      さらに、「出来高」がまだあるのか?
      ここに「時間帯」が大きく関係してきまして、
      各時間帯の午後になると、相場が閑散とし出すことが多くなり、
      それに伴い動きがややこしくなる。。。

      ちなみに、、、
      先日の生放送勉強会は月末日でしたが、
      出来高が少ないことが原因で、
      ダラダラ一方向に伸び続けることもあります。
      ここの判断はあまりに難しいため、
      ゆえに僕は月末&月初日は無理してトレードをしないんです。

      欧州時間を例にして申し訳ございませんが、
      ここまでのお話を理由に
      僕は16時~18時くらいまでに決着をつけておきたいと考えてまして、
      特に同時間帯においてしっかり利益が取れた環境の日は
      むしろその後の時間帯の動向を疑う、という思考で臨んでいます。

      直近のトレード動画で
      欧州時間の最後に巨大な含み損を抱えた履歴をお見せしましたが
      アレこそが僕の油断によるもので、
      上記を無視した結果です。

      つまり、「チャート形状のみ」からではなく、
      「その前段階の環境」も考慮出来るようになると
      判断に厚みが出るのではないかなと。

      例:
      時間帯序盤で利食いが出来ていて然りのチャート形状の際、
      「午後」の相場は怪しむべし。
      時間帯序盤で上下にハッキリしないチャート形状だった際、
      普段なら見送る時間帯に裏をかいてトレンドが発生する。

      ご回答の仕方が下手でこちらこそ申し訳ありませんが
      けれどもここ、僕はかなり重要視している部分です。

      これらの諸条件(環境)と「チャート形状」が
      合致したときに旨味がある、
      こういう目線で今後確認なさってみてください。

      あ、、、難易度高いと感じた際は
      いったんデモ口座で試験的にやってみるのも良いと思います。

      おそらく何日かやって行く中、
      「トレード後」のチャートを客観的に観た際に
      今回のお話の主旨が理解しやすく感じることと想像します。

      ではでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生
    いつも動画ありがとうございます。風邪大丈夫ですか?
    お大事になさってください。

    さて1月の戦果報告です。
    昨日1月30日に締めて月利+40%を超えることができました。
    平日はフル稼働でしたので、日割りにすると微妙に+2%を割るくらいです。

    勝因は2点です。
    ・2回お大きな損切の翌日に取り返せたこと
    ・1度ドテンで痛い目をしたのでドテン封じ、その分ナンピン位置を深く設定したのが功を奏したこと

    2つ目のナンピン位置を深くしたのは、今回の及川先生のポンドの逆転にでてくる「フルマックス」ナンピンと同じイメージだったのでビックリww

    以上により、1月は目標のトイチ=1日1%目標をはるかに超える利益となりました。本当に及川式のおかげさまです!!

    2月も驕ることなく、愚直に及川式に取り組んでいきます。
    今後ともよろしくお願いします。

    • イーグル@大阪さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >風邪大丈夫ですか?

      ↑正直、今回はそこそこ長引きました
      トシ食って免疫パワーも落ちてますね、おそらく(汗)

      あ、暖かい国でぬくぬく過ごしていたのも
      一因なんだとも思っています^^;;

      >昨日1月30日に締めて月利+40%を超えることができました。
      平日はフル稼働でしたので、日割りにすると微妙に+2%を割るくらいです。

      ↑おっと!!
      これ、確実に「プロの数字」ですよ♪

      >・2回お大きな損切の翌日に取り返せたこと
      ・1度ドテンで痛い目をしたのでドテン封じ、その分ナンピン位置を深く設定したのが功を奏したこと

      ↑個人的には一番目の項目に最も価値があると感じています。
      これぞ「自制」なくしては難しく、
      言うのはカンタン、やるのは大変な部分だと思うからです。

      >2つ目のナンピン位置を深くしたのは、今回の及川先生のポンドの逆転にでてくる「フルマックス」ナンピンと同じイメージだったのでビックリww

      ↑ここは苦笑しきりですが^^;;

      >2月も驕ることなく、愚直に及川式に取り組んでいきます。

      ↑なんていうか、トレードに対する「整備」が出来ているように感じます。
      今後が楽しみですね♪

      あ。。。なぁんてほめ過ぎちゃうと
      やらかす人も過去に多かったので
      あまり褒めないでおきましょうかね(笑)

      こちらのほうこそ
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • こんにちは、及川さん。
    いつも動画拝見させていただいております。イヤホンを耳に当て寝ながら睡眠学習にも利用させていただいてます。
    この度、良くも悪くもラッキーなことが起こってしまって、どうしようか迷ってます。口座には90万円入っており、損切ラインで損切ができずズルズルとポジションを持ってしまい含み損80万円まで行き、1週間保持して-2万円で損切り出来ました。正直かなりラッキーです。この助かった命は大事にしたいと思っております。これからやっていくうえで一番怖いのは、同じことが起こった時に、『この前戻ったから今回ももしかして』という感情が出てくるような気がします。ただ、次は助からないと思います。このようなときに及川さんだったら、どのような事をされますか?一番はトレードルールを守れというのはわかるのですが、頭でわかってても行動が伴うか心配です。

    • 黒豆せんべい様
      コメントありがとうございます。

      >イヤホンを耳に当て寝ながら睡眠学習にも利用させていただいてます。

      ↑実は、こう言ってくださる方は結構多いのですが、
      本当に大丈夫ですか??
      悪夢を見る夜が続く、、、なんてことになっても
      一切責任は取れませんので!(笑)

      >口座には90万円入っており、損切ラインで損切ができずズルズルとポジションを持ってしまい含み損80万円まで行き、1週間保持して-2万円で損切り出来ました。

      ↑確かに九死に一生を得た感じですね^^;;
      まずは幸運を喜ぶことといたしましょう。

      >このようなときに及川さんだったら、どのような事をされますか?

      ↑少々荒療治ですが聞いてください。

      僕なら半分出金、というか
      海外業者であればもうひとつ口座を追加作成し、
      資金の半分をそっちに移してしまいます。

      で、残った半分の資金に対し、
      その後、従来と同じロットや弾数でやります。

      これ、つまり資金量に対するロットを倍にするのと同義ですが、
      その分、無駄撃ちは出来なくなるのと、
      当然含み損の許容範囲も狭まります。

      で、、、その中で緊張感を持って取り組む!ですね。

      小資金から一気に増やした人に多いのが
      そのままの勢いで一気に億超えまで目指すパターンです。

      小資金から一気に資金を増やすには
      相当なリスクを負ってロットを張っているケースがほとんどなのですが
      そのままの勢いで続けて行くと、
      いつまで経っても「一発退場」の危なっかしさから抜け出すことが出来ません。

      一刻も早く億トレまで駆け上がりたい気持ちは充分理解出来ますが、
      これって自転車を時速100キロで漕ぐくらい危ない行為とも思うんですよね。

      今回はある意味逆行した措置に見えるかも知れませんが、
      「一撃退場から資金を守る」という意味では
      口座の資金量をあえて少なくし、ロットを上げちゃうほうが
      緊張感の維持や
      「やりたくてもナンピン出来ない」との縛りにもなり
      むしろ良いのではないかなと想像するわけです。

      極論、全損するようなトレードって
      資金がいくらあってもするはずでして、
      まだその危険性があると感じるうちは
      小資金&ハイロットのほうがはるかに安全だと思いますね。

      ※ただし海外口座の「ゼロカットシステム」は必須の考え方です。

      今回「半分」と言いましたが
      なんなら4分の1にしても良いくらいでして
      そのへんは現状の資金量とロットとの兼ね合いから
      ご自身なりに考えてみてください。

      こんなアドバイスする「先生」は
      おそらく僕くらいかと思いますが、
      もっとも現実的であると、、、
      僕自身は確信に近い感覚なんです。

      あくまで僕の考えですので
      しっかりご自身でも吟味なさってくださいね。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生、はじめまして。
    黒蜜と申します。
    セミナーお疲れ様でした。
    行けなかったのが残念です泣

    FX3ヶ月程の初心者ですがデイトレ大百科やYouTube等でいつも勉強させて頂いております。
    資金を半分以上溶かしつつある現在、ここ2週間、ようやく週間プラスpipsになりました。
    (小ロット運用で今月ようやく勝率5割程になるレベルですσ(^_^;))
    しかし、収支はマイナス…ロット管理の問題です。
    基本的にはなるべく引き付けて自信があるところで入るようにしているのですが、ロットを上げると含み損にビビってしまい、当初から予定していた損切りラインより前に切ってしまいます。その後結局含み益へ…
    やはりもっと勝率が上がる(自信がつく)まではロットは変えずに行くべきでしょうか?
    また、上げる際にうまくロットを上げていくアドバイス等ありましたらご教授いただければと思います。

    初コメ、素人質問で恐縮ですが、先生のお時間があればで構いませんのでよろしくお願い致します。
     
    昨日は体調不良のようでしたのでお大事になさってくださいm(_ _)m

    • 黒蜜さま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >セミナーお疲れ様でした。
      行けなかったのが残念です泣

      ↑まだまだ・・・は言い過ぎかも知れませんが
      チャンス自体はまだありますので
      次回以降、タイミングが合う際はぜひ!

      >もっと勝率が上がる(自信がつく)まではロットは変えずに行くべきでしょうか?

      ↑口では「PIPSのみを観よ!」と言うものの、
      実際には「金額」を観てしまうのは人情ですよね^^;;

      ただ、その金額の数字によって心が乱されるのであれば
      それはやはり「居心地の悪いロット」なんだと言わざるを得ないでしょうね。

      「プロコン」の開発コンセプトに沿って、
      MT4のターミナルを隠してしまうという荒療治も
      可能なら試して欲しいと思うのですが、
      一度デモ口座で同じ資金量にて試してからが良いかも知れません。

      で、どうせデモでテストするのであれば
      その機会にその他の実験も各種やってみると良いですよ。

      例えば毎回同じチャート形状のものをすべてトレードし、
      ・エントリー時間
      ・通貨ペア
      ・結果
      これらをエクセルでデータ化するなど。

      そうすると勝率の良い時間帯や通貨ペアが数字的に見えます。
      あるいは大きな発見につながる可能性も充分あると思いますので。

      ロットに話を戻しますと、
      結論的には「PIPSを観る訓練」に収斂されますが、
      それ以外としては、

      「毎日ゼロコンマの最小単位まで前日終了時資金量をもとに可変させる」

      これが良いように思います。
      これなら勝った翌日は少しロットがあがり、
      負けた翌日は少し下がると。

      上がって行く際も少しずつとなるので
      なれやすいのと、
      可変ロットにすることで
      どうしたってPIPS管理にせざるを得ない、
      そんな環境にしやすくなるんじゃないかなと。

      よかったらご参考まで!

      >昨日は体調不良のようでしたのでお大事になさってくださいm(_ _)m

      ↑お気遣いに感謝いたしますm(_ _)m
      グダグダな内容で申し訳なく思ってますが
      新作講義動画で必ずリベンジいたします^^

      ではでは
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    いつも親切な回答ありがとうございます。
    1月30日のYouTube動画、どうやるか!!すごく共感しました。
    自分は学生の時、野球をやっていまして練習を「どうやるか」でうまくなるならないがはっきりでると思ってやっていました。何も考えずにただ練習メニューをこなしていても成長はないと思っていました。(ちょっとニュアンスが違っていたらすみません)(汗)

    自分はトレードの際にプランを立ててからトレードするのですが、最近ナンピンに対して思うところがあります。
    今、ナンピンはしていなく損切りを4〜5pipsぐらいですむところからエントリーをしていて、それをこえたら損切りをして、ここまできたらというところで最初の損切りの倍のlotでエントリーをしてプラスにもっていっています。もちろん2回目もここをこえたら損切りというラインで損切りをします。ただ、結構な確率で1回目の損切りをしなくて良かったということがありもったいないなと思っています。レンジの相場で多いのですが、及川先生の動画を見返しているとナンピンで最初にエントリーしたやつもプラスになっていることが多いので自分もナンピンを1回だけと決めてプランに入れようと思うのですが、その際のメンタルやlotの管理などアドバイス頂けたら幸いです。今回の動画は自分だったら持っていられず、損切りをしています。凄いなーの言葉しかでないです。

    ウイルスが流行っていますのでご自愛ください。

    それと密かに及川先生の体がバッキバキになるのを楽しみにしてます(笑)

    体調がすぐれない時に申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。

    • チャートラブさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >自分は学生の時、野球をやっていまして
      >何も考えずにただ練習メニューをこなしていても成長はないと思っていました。

      ↑それこそ「筋トレ」なども
      「どの部位に負荷をかけているか」を意識しないと
      負荷が散漫になて効果が激減しますもんね。

      >今、ナンピンはしていなく損切りを4〜5pipsぐらいですむところからエントリーをしていて、それをこえたら損切り
      >ここまできたらというところで最初の損切りの倍のlotでエントリーをしてプラス

      ↑組み立て方としてはとても安全で
      大負けしないやり方だと思いますね。

      >結構な確率で1回目の損切りをしなくて良かったということがありもったいないなと思っています。

      ↑ここで言う「最初」がどんな位置かを観てみたい気がします。
      確かに損切しないままでイケそうなところを出来ているのかも知れませんね。

      >自分もナンピンを1回だけと決めてプランに入れようと思うのですが、その際のメンタルやlotの管理などアドバイス頂けたら幸いです。

      ↑僕が毎回出来ているわけでもない中、
      理想論的にお話をしますと、
      ナンピンは本来、一定以上のPIPS差があることに意味があります。

      そういう意味では現状の4~5PIPSでいったん損切という概念は
      セキュリティ上、とても正しいようにも思えますけどね。

      話を戻しますと、
      「最後の砦」は本当の意味で最後、
      それこそ「ここ逆抜けしたらドテンしたろう」くらいの位置に置くことがまずはポイントかと。
      ※実際にドテンをするかは全く別問題です。

      ナンピン時にロットを倍入れるか、同じロットでやるか、
      ここは「考え方」なのですが、
      僕は「ロット=時間短縮」を基本としているので
      戻るときにはとっととプラ転可能となる「倍入れ」が多いです。

      ナンピンしたあとのシナリオとしては

      1.最初のポジションがチャラ時点で全決済
      2.トータルチャラ以上で全決済し、
       その後の動きで再度通常ロットで入り直す

      ナンピンの距離が近い場合は

      3.最初のポジがチャラ時点でそっちだけ決済し
       あとからの分を引っ張る

      4.最初のポジがチャラ時点で全決済するも
       方向性に自信がある中で決済位置から再度逆行したら
       もう一回入り直す(ただし通常ロット)
       
      5.その他状況から「イケるはず」と思えるときにはすべて引っ張る

      これらを模索する感じです。

      メンタル管理については正直なんとも言えません。
      僕もいまだにナンピン時はハラハラドキドキしてますので(汗)

      >今回の動画は自分だったら持っていられず、損切りをしています。凄いなーの言葉しかでないです。

      ↑いやいや、あれは完全に「目の毒」でしょうね^^;;

      ひとつ言い訳をしておきますと、
      月末日で当月の累積利益があったから出来たとも言えます。

      僕は以前から月中以降、
      「その月の利益を全部飛ばすまでは突っ張る!」
      というハラくくりトレードが時々あったものでした。

      決して真似すべきとも思いませんが、
      けど「今月の利益を吐き出す」であれば
      最悪その月が「トントン」に戻るだけで、
      マイナス収支にはなりません。

      ま、これが心の拠り所だったりするわけです。

      >密かに及川先生の体がバッキバキになるのを楽しみにしてます(笑)

      ↑ここは僕自身が楽しみなのですが、
      そう簡単にいくかどうか・・・
      要注目でしょうね(苦笑)

      >体調がすぐれない時に申し訳ございませんが

      ↑お気遣いいただきありがとうございます。
      もうだいぶ復活していますので。

      それでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川様、いつも大変に興味を持ってトレード動画を拝見しています。
    デイトレ大百科も勉強し実際に行っていますが、今一歩の状況でやや損失が多くなっています。ナンピンがうまくいかず、どこで粘るのか、どこで損切りするのかがうまくいかないことが原因の一つになっています。
    今回初めて質問いたします。
    1月30日の動画で、1000万近く踏まれていたといわれていた部分をチャートで確認しました。(もしかすると細かく見られたくない部分かもしれませんが、似たような部分で大きな損をすることがあるので、教えていただけると幸いです。)
    GBPUSD1.30付近で売り、その後も戻されて、約25pipsマイナスの前回高値付近で3倍量のナンピンを行い、チャラ逃げをされているように拝見しました。
    (GBPJPYはほぼ同じタイミングで同じことをされているように思います。)
    質問を順番に記載します。
    1)戻される途中で、逆行のピンク線や1時間足MAがありますが、なぜここではナンピンしていないのでしょうか。
    今までの動画を見ると何回かに分けてナンピンされていることが多いように思いますが、なぜ-25pipsまでナンピンしなかったのでしょうか。
    2)1.30付近で売りで入ったのはよいとして、後から考えてどうするのがよさそうだったとお考えですか?
    もちろん今回はナンピンで助かっているのでこれが正解だったと思いますが、負けていれば大変大きな負けとなったと思います。
    私の場合は、1時間足でナンピンし、その後も切れずに-25pips付近でナンピンし、結局ちょっと上がったところで損切りしていたように思います。
    どこまでつきあうのか、どこで切るのかが大変に難しく、ここら辺の感覚が少し良くなると勝てるようになる感じがしています。
    3)今回3倍量のナンピンはかなり大きなロットだと思いますが、逃げるためには少し下がったところのワンチャンスでチャラにしようとの考えでしょうか。
    4)もともと今回のナンピン場所までは粘ると考えていらしたのでしょうか。
    TRIBEでお忙しいと思いますが、よろしくお願いいたします。

    • HAさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >1)戻される途中で、逆行のピンク線や1時間足MAがありますが、なぜここではナンピンしていないのでしょうか。
      今までの動画を見ると何回かに分けてナンピンされていることが多いように思いますが、なぜ-25pipsまでナンピンしなかったのでしょうか。

      ↑大きな要因のひとつに
      「ブログコメントの返信をしながらやっていた」というのがあります(汗)

      それと、16時台以降、順調に勝てていた僕なのですが
      こういうときの18時以降は危ないことが多い、という経験則も多少ありました。
      とことん逆いかれることもあるパターンという意味です。

      けど、一番は正直「ちょっとナメていた」のほうですね。
      お恥ずかしい限りですけど。

      >2)1.30付近で売りで入ったのはよいとして、後から考えてどうするのがよさそうだったとお考えですか?
      もちろん今回はナンピンで助かっているのでこれが正解だったと思いますが、負けていれば大変大きな負けとなったと思います。
      私の場合は、1時間足でナンピンし、その後も切れずに-25pips付近でナンピンし、結局ちょっと上がったところで損切りしていたように思います。
      どこまでつきあうのか、どこで切るのかが大変に難しく、ここら辺の感覚が少し良くなると勝てるようになる感じがしています。

      ↑結果論ではありますが、ご指摘の1時間足MAでナンピンし、そして損切り、
      さらには上記ご回答に鑑み、ドテンをして僕が最後のナンピンしたところで利食い。
      これが一番良かったと思っています。
      で、その時点でトータルマイナスならそこからショート、
      あるいは損切後に推移を見守り、最後のナンピン位置から倍掛けショート。

      最後のが一番良いかなぁ・・・

      >3)今回3倍量のナンピンはかなり大きなロットだと思いますが、逃げるためには少し下がったところのワンチャンスでチャラにしようとの考えでしょうか。

      ↑最後のナンピンをさらに逆行された場合、
      そこは絶対に切ったと思います。
      その際の損失は1000万円超で当日収支はおそらくマイナス500万弱。

      で、ご回答としましては
      まさに「時間短縮」の主旨からでした。
      もはやこのトレードを勝とうとは思っておらず
      いかに短い時間でいかに逃げられるか?
      ここに対し「ワンチャン」だったということになりますね。

      けど、ちなみにこれで負けた際、
      1月トータル収支的には許容できる範囲でして、
      そのあたりも突っ張れた要因であることは
      付け加えておきたいと思います。

      >4)もともと今回のナンピン場所までは粘ると考えていらしたのでしょうか。

      ↑いや、正直大誤算でした。
      ブログコメントの返信で片手間に見ている間に
      かなり状況が悪化し、僕にしてはかなりビビったのが実情です。
      (トレードをコントロール出来ていないという点においてです)

      垢抜けないご回答で恐縮ですが
      事実に基づいてご回答させていただきました(汗)

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠
    Tribe1期生まいかです。1月13日よりGachi導入して取引して、14日間、取引し計213pips獲得できました。1日平均で15pips、目標の半分の達成率でした。
    Excelで毎日の取引を記録していて、いくつもの気付きがありました。

    Excel管理により乱射が減った。(記録が大変なので)
    獲得pipsの内8割は、ショート。
    利益の6割は、ニューヨーク時間、4割が東京、欧州は、なんとマイナス。
    ずっと、欧州が得意と思ってただけに、ショックです。

    また、途中試しでビッグトレンドゲッターにロット数、5分足と同じ感覚で入り180pips損切り、初心者の分際で、取引手法混ぜた事による罰です。

    初月は、目標には届かなかったものの、勝ち逃げは、評価。100pips超の大きな損切りが無ければ、収支が安定するので、2月は大火傷する前に逃げる事を目標に、日々精進したいと思います。
    引き続き宜しくお願い致します。

    • まいか様
      コメントありがとうございます。

      >1月13日よりGachi導入して取引して、14日間、取引し計213pips獲得できました。1日平均で15pips、目標の半分の達成率でした。

      ↑目標の半分・・・ですって??
      なんとも贅沢な!!
      ・・・というのはもちろん冗談です(笑)

      けど、真面目な話、
      当初成績としては充分すぎる結果だと思いますよ^^

      あくまで理論上で言いますと、
      一日10PIPS平均を複利で回せた場合、
      2年しないで億までいけますので(笑)

      >Excel管理により乱射が減った。(記録が大変なので)
      獲得pipsの内8割は、ショート。
      利益の6割は、ニューヨーク時間、4割が東京、欧州は、なんとマイナス。
      ずっと、欧州が得意と思ってただけに、ショックです。

      ↑まずは「乱射が減った」が圧倒的な収穫でしょうね♪

      NY時間が利益の半分以上ってのは興味深いですね。
      (東京時間なら結構あるあるだったりしますが)

      「ショート好き」は僕もまったく同じでして
      なかなかプロっぽい志向かなと思いました(笑)

      実は僕も以前は欧州時間が難しく感じていた時期がありました。
      おそらく時間帯の概念や管理が今ほど明確でなかったのと、
      振り回された際に、往復で食らうことも少なくなかったからです。

      これらは「慣れ」もあるでしょうし、
      目に見えぬ相性もあるかも知れませんね。

      いずれにしましても
      現時点での傾向が掴めたことの意味は大きいと思います。

      >途中試しでビッグトレンドゲッターにロット数、5分足と同じ感覚で入り180pips損切り

      ↑あらま(汗)
      ここは僕からはなんとも言いにくいですが
      「ロットが同じ」はかなり肝が冷えたことでしょうね(汗)

      >初月は、目標には届かなかったものの、勝ち逃げは、評価。
      >100pips超の大きな損切りが無ければ、収支が安定

      ↑後半部分が今後永続的な課題となるはずです。
      なぜなら僕もいまだにここが重要だからです。

      大怪我さえしなければリカバリーは全然可能!

      ここを実感として押さえておければ
      それこそが大きな財産となること間違いなしですので
      目先の「瞬間」に対しアツくならず、
      落ち着いてひとつひとつ対処していくよう
      お互い心がけてまいりましょう!

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠、おはようございます!
    体調面から今朝は、3時過ぎから起きてます(笑)
    TRIBE参加の方々のツイッターなど見て羨ましい限りですが、
    わたしは、朝も早よからデイトレ大百科の勉強をしています。
    前は観ていても、わからなかったことが、
    観ていて、わかってきていることが嬉しいです。

    実際の相場を見ながらだと、
    案外難しいものですが、
    今日から2月のトレードが始まるので、
    勉強が生かされたらいいなと思っております。

    デイトレ大百科もあるのに、
    TRIBEが始まって、戸惑いもありました。
    デイトレ大百科じゃ、あまり稼げないのかなって・・・

    でも、そんなことはないのかなと。
    ガチ速FXも、持っていて、
    少しずつ読みすすめているところです。

    わたしは、今財産が極端に少ないので、
    少しずつ資金を貯めてから、
    リアル口座でのチャレンジをしていきたいと思っています。

    今は、デモトレードですが、
    1500円くらいの損切りをしてしまって、
    しかも2回連続で・・・などで、
    また新しい口座を作り、再スタートしてを、
    繰り返しています。

    正直、嫌になって辞めたいと思ったりもしてましたが、
    この土日に、デイトレ大百科を勉強していたら、
    行けそうな気がしてきました!

    少しずつ勝ちを重ねて、
    2月こそは、利益1万円を目指してがんばりたいと思います!

    今後とも、よろしくお願い致します。

    • ウサギ7様
      コメントありがとうございます。

      >体調面から今朝は、3時過ぎから起きてます(笑)

      ↑早すぎ!(笑)

      >少しずつ資金を貯めてから、
      リアル口座でのチャレンジをしていきたいと思っています。

      ↑なるほど、
      その間、じっくり練習を繰り返せるデモ口座の存在って
      やはりありがたいと言えそうですね♪

      >少しずつ勝ちを重ねて、
      2月こそは、利益1万円を目指してがんばりたいと思います!

      ↑そうですね。額面はあまり気にせず、
      まずはPIPS管理でプラスをコツコツ積み上げ。
      これで良いと思います。

      ※「額面」はいずれ勝手についてきますので。

      ではでは
      こちらのほうこそ
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • おはようございます。
    先日、下記のコメントさせて頂いたものです。
    今週末のトレードでどうしても思った通りに動かず、、、資金がショートしてしまいました。

    主婦ですので自分のお小遣い1万を入金してトレードを再開かデモトレードをと思っています。

    口座はBigbossなのですが、このような初心者は何LOT、何PIPSを目指せば良いでしょうか???

    ご指導頂けないでしょうか?

    Tribeに無理してでも、参加してれば、、、と後悔しております。
    本当、次回の開催切に願っています。

    よろしくお願い致します。

    素晴らしいお言葉ありがとうございます。
    師匠のコメント読ませて頂き、
    心が打たれました。
    本当の事を言うと
    私には一生「自制」などできるはずないと、、、
    このままでは、いけないと解決策を
    探してたところ、
    我が家ではテレビでYoutubeを見てるので、子供も一緒に見て⁉︎います。
    ですので、及川先生が華麗に利を伸ばし、利確する様子を子供に憧れるか聞いてみました。
    すると、「カッコいいと思うけど、、、自分はしたいとは思わない
    だってこんな夢のような金額を稼ぐのは大変だから」
    と現実的な答えが返ってきました!
    私は師匠の華麗な部分ばかりみて、
    その下に隠れているのつらさ(苦行)を見落としていました、、、
    ルールを守ること=苦痛
    でも、日常生活ではルールを守るのは当たり前のこと!
    そう考えることにしました。
    エントリーに根拠がない→飲酒運転
    利確、損切り無視→信号無視
    乱射→煽り運転
    ↑のように例えることで自制を試みてみることにしました。
    「今からやるならどっち?の目線を持とう」
    ↑お言葉のおかげでチャートを見る視野が広がりました。
    及川先生の教えは
    最初は意味不明ですが、
    本当に奥深く、レベルごとに見える世界が違って来ることに驚かされます!!
    トレードはコナン君のように謎を解く
    ↑私はまだ正解数少ないですが、解け問題が増えてきた気がします。
    「師匠、できました!」と
    次回のコメントでご報告できるように
    勉強頑張ります!
    これからもご指導よろしくお願い致します。
    下手な文章ですみません。

    • よう様
      いつもコメントありがとうございます。

      あ、動画で紹介させてもらっちゃいました。
      順番が逆ですみません^^;;
      どうもありがとうございます。

      >口座はBigbossなのですが、このような初心者は何LOT、何PIPSを目指せば良いでしょうか???

      ↑資金量に対するロット調整は
      その人の資金の性質や性格なども考慮したほうが良いので
      一律にいくらに対しいくら、と決めない方が良いと僕は思っています。

      一応僕の方の基準としては
      10万円に対して1万通貨×数発、としていますが
      慎重にやるならもっと少なくするなどの調整を考えてみてください。

      PIPSについてですが、
      正直多いに越したことはないものの、
      月間を通した際、一日平均で「15~30PIPS」くらいなら
      充分すぎるレベルかなと思います。

      それこそ負けて終わる日も考えた際、
      一日平均なら10PIPS以上でも合格と言って良いように個人的には思いますね。

      >「カッコいいと思うけど、、、自分はしたいとは思わない
      だってこんな夢のような金額を稼ぐのは大変だから」

      ↑前回もそうでしたが
      お子さんは冷静でモノゴトを俯瞰して見れるところなど、
      タダ者ではないかも知れません(笑)

      >エントリーに根拠がない→飲酒運転
      利確、損切り無視→信号無視
      乱射→煽り運転
      ↑のように例えることで自制を試みてみることにしました。

      ↑分かりやすくて良いと思いました^^

      チャートの動きって、理不尽に感じることも多いと思いますが、
      「理不尽」ってやつもある意味社会で生きて行く上で
      避けては通れないモノだったりします。

      そんな中、「自分らしさ」や
      「自分なりの強み」を見出し
      「自分なりの闘い」を奮闘していく・・・
      これが言ってみれば人生だったりしますよね。

      実際のところ、敵は外にもウジャウジャいますが
      その実、一番の強敵は「自分の中」にいたりするものです。

      自分とケンカするのではなく、
      どうすることで「自分の中の自分」と折り合い、
      仲良く協調してやっていけるか?

      こういう視点もあって良いように思います。

      >「師匠、できました!」と
      次回のコメントでご報告できるように
      勉強頑張ります!

      ↑まぁ「たった一個の正解」はない世界だったりしますので
      ここでも「自分らしい正解」を求めていくイメージで良いように思います。

      ぜひともがんばってください。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • はじめまして。
    先日ガチ速fxを購入し、youtubeの動画を見て「この人は本物だ」と思い、デイトレ大百科に申し込みました。

    僕は10年前、中学生のころに父から株式投資を紹介されてから、恥ずかしながら最初の数年間で120万円の資金を30万円まで減らしてしまいました。
    あまりに情けなくて投資からずっと遠ざかっていたのですが、やっぱりどうしても専業トレーダーになりたい、なるしかないと思い定めていたところ天才チャートに出会いました。
    文字通り「死ぬ気で」億トレーダーになって家族と自分に贅沢をさせてあげたいと思います。
    これから、どうかよろしくお願いします。

    前置きが長くなってすいません。
    3点質問があるのですが、
    ①海外口座の、例えばレバレッジ500倍で取引するといったケースでは
    「500倍のでかいポジション」ではなく「(例えばレバレッジ20倍くらいの)ポジションを何発でも打てるようにする」
    という認識でよろしいでしょうか?
    ②よく「一回のトレードでの損失を資産の2%に抑えろ(バルサラの破産確率)」と言われますがレバレッジが大きく使える海外口座では一回のトレードの個々のポジションの許容損失額を2%に抑えればいいのでしょうか?もしくは全ポジション合わせてトータルで2%までに抑えるのでしょうか?それとも、そもそも2%は気にしなくていいのでしょうか?
    ③やはり日本のレバレッジ25倍の口座では短期間で大勝ちは難しいでしょうか?

    これまでに何度も受けた質問かもしれませんが、お答えいただければ幸いです。

    • 人生逆張り男さま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      ちなみにこのハンドルネーム、
      大変共感を覚えました♪

      >僕は10年前、中学生のころに父から株式投資を紹介されてから、恥ずかしながら最初の数年間で120万円の資金を30万円まで減らしてしまいました。

      ↑僕も株では過去に3回資金を全損させています。
      一度もヤラれずに上手く行く人のほうが圧倒的に少ないんじゃないですかね。
      まるで恋愛のように(笑)

      >①海外口座の、例えばレバレッジ500倍で取引するといったケースでは
      「500倍のでかいポジション」ではなく「(例えばレバレッジ20倍くらいの)ポジションを何発でも打てるようにする」
      という認識でよろしいでしょうか?

      ↑いわゆる「投資の教科書」的な話をすると
      一度の損失が資金の2%で収まるように・・・なんて書かれています。

      僕はこれ以上のときもありますが、
      利食いもそれ以上だったりするので
      そこはバランスですね。

      それとは別に、
      僕は「膝が伸びきって身動き取れない状態」になるのが絶対にイヤなので
      柔軟な対応が可能となるためにポジションを「打てる余力」は
      常に意識しています。
      (打とうと思えば打てる、打つか打たないかは別で、という主旨です)

      これはトレードのスタイルにも関係する話でして、
      僕の場合はナンピンや追加エントリーを恒常的に行っていますので
      そもそも複数打てる割り振りは必須です。

      >②よく「一回のトレードでの損失を資産の2%に抑えろ(バルサラの破産確率)」と言われますがレバレッジが大きく使える海外口座では一回のトレードの個々のポジションの許容損失額を2%に抑えればいいのでしょうか?もしくは全ポジション合わせてトータルで2%までに抑えるのでしょうか?それとも、そもそも2%は気にしなくていいのでしょうか?

      ↑あ、バルサラの話、ここで出てきましたね^^;;
      基本的には「ポジショントータルで2%」でしょうね、やはり。

      これらの数値を気にする以前に
      まずは例えば週単位などで「概ねプラス収支」を継続出来る状態作りが重要で、
      それなくしてパーセントの話をしても正直意味はありません。

      取り組み方としましては
      この「2%」を当面軸におき、
      そうすることで負けたあとのリカバリーも可能である部分や
      実際にプラス収支をどの時間単位で実現可能となっているか?

      要するにトレードの精度そのものの向上を
      まずは目指されると良いように思います。
      (そこが明確になるまではデモ口座で練習するなどもオススメしたいです)

      >③やはり日本のレバレッジ25倍の口座では短期間で大勝ちは難しいでしょうか?

      ↑小資金から「成り上がり」を目指そうとする場合、
      ちょっと心もとない、というのが正直なイメージです。

      ただし、繰り返しになりますが、
      そもそもトレード自体の精度が成熟する前段階で
      ガンガンハイレバでトレードする行為は
      極論「資金をいかに早く溶かせるか?」のゲームへとなりかねません。

      一日も早くガンガン稼ぎたいと思う気持ちは充分理解できますが、
      やはり基礎的な土台部分からしっかり構築していくべきかなと思いますね。

      急がば回れ・・・
      トレードは「本質」と「コツ」を覚えてしまえば
      極論種目が変わっても一生対応可能な技術です。

      多少遠回りしようとも
      じっくり取り組む価値はあると思いますので
      ぜひともがんばってください。

  • はじめてコメントさせていただきます。
    先日、東京ビッグサイトのイベントに参加させていただきました。(写真で講師席の後ろに座っている白い服の者です。)
    並んだ甲斐もあって及川先生の講演を一番近い位置で聞くことができ、本当に感激しました。近くで見る先生はオーラがあってカッコ良くてお茶目でした。

    即席のサイン会では、ガチ速本を忘れてしまった私に対して嫌な顔ひとつせずノートにサインをしてくださって、本当にありがとうございました。そのサインは額に入れて飾ってあります!
    また、チョコを渡した私に「早いよ!笑」とツッコミを入れてくださって、とても嬉しかったです^^

    私はFX歴7年目になります。先生の手法に出会えたのは2019年の10月、まだまだ勉強中ですが、以前よりはるかに勝てる感覚がつかめてきました。
    「デイトレ大百科」は破格のお値段ですごくボリュームがあり、本当に驚いています。
    1本の動画につき今のところ5~10回見ました。先生のおっしゃっている事をチャートのキャプチャを取ってそこに書き起こしするのを100枚以上やりました。引き続き、繰り返し学習したいと思います。内容が本当に素晴らしく、見るたびに理解が深まります。このような教材を作ってくださった事に心から感謝申し上げます。

    今は自分に合った2,3個の手法を極めようと、日々鍛錬しております。
    そして、過去のデータを振り返ると経済指標負けとコツコツドカン負けをしていた自分に気付き、下記のルーティーンを課しました。
    ・トレード前に経済指標の時間を付箋に記入してパソコンに貼る事(経済指標の時間は絶対にトレードしない!書くことで時間をはっきり意識できる)
    ・エントリー時には自分の決めたどの手法で入るかを、自分で簡単にまとめた資料を見ながら確認してエントリーする事(無駄なエントリーをしない、確実に損切りする)
    ・トレードの記録と反省(自分の決めた手法やルール通りにできていたかを確認)
    これは継続してやっていこうと思います。

    それでは長文失礼しました。
    及川先生の今後のご活躍を引き続き応援しております。どうぞお身体を大切に、ご自愛ください^^

    • 歩く花さま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >並んだ甲斐もあって及川先生の講演を一番近い位置で聞くことができ、本当に感激しました。

      ↑ほぼ最前列ってことは
      結構長時間並ばれたことでしょう^^;;
      本当にありがとうございます。

      >私はFX歴7年目
      >1本の動画につき今のところ5~10回見ました。
      >内容が本当に素晴らしく、見るたびに理解が深まります。

      ↑7年は凄いですね。
      それ自体「粘り強さ」の証明だと思います。
      そういう方に内容を褒めてもらえるのは本当に光栄です♪

      >・トレード前に経済指標の時間を付箋に記入してパソコンに貼る事(経済指標の時間は絶対にトレードしない!書くことで時間をはっきり意識できる)

      ↑なるほど「書くことで認識」は間違いなさそうです。

      >・エントリー時には自分の決めたどの手法で入るかを、自分で簡単にまとめた資料を見ながら確認してエントリーする事(無駄なエントリーをしない、確実に損切りする)

      ↑チェックシート的な管理はしている人がだいぶ増えて来た印象です。
      無駄撃ちをしないためには確かに有効でしょうね。
      僕はついメンドウでやりませんが(汗)

      >・トレードの記録と反省(自分の決めた手法やルール通りにできていたかを確認)
      これは継続してやっていこうと思います。

      ↑いずれ「大きな財産」になりそうですね。

      継続のチカラ・・・ぜひともご自身の手で
      証明なさって欲しいなと思います。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • チャートを使わせていただいています(^O^)
    プロコン、買おうかな~

    大百科は買おうと決めてたので、セールを買った直後に知りました。
    でも安い買い物なのでご縁と思って勉強させてもらいます。

    • W.Mさま
      コメントありがとうございます。

      >チャートを使わせていただいています(^O^)
      プロコン、買おうかな~

      ↑こちらは僕からはなんとも言えません^^;;
      「商売」は決して得意ではありませんで・・・(汗)

      今後ともお付き合いのほど
      どうぞよろしくお願いいたします。

  • いつも動画や書籍などで勉強させて頂いています。

    一つ質問があるのですが、及川先生は根拠としている移動平均線をどのくらい逆抜けしたら損切りをしていますか?
    僕は2,3pips逆抜けしたら損切りしているのですが、それだとすぐに元に戻ってきたり、かといってズルズル持っていると含み損が広がりすぎてしまいます。
    ここの感覚が難しいなと感じるのですが、及川先生はどのようなトレードをされていますでしょうか。
    お手すきの際に回答して頂けると幸いです。
    よろしくお願いします。

    • H。さま
      コメントありがとうございます。

      >及川先生は根拠としている移動平均線をどのくらい逆抜けしたら損切りをしていますか?

      ↑ここ、案外難しいですね。
      というのも、僕はエントリーや利食い、損切に至る判断を
      チャート形状だけではなく
      「時間帯」「相関通貨ペアの状況や強弱」なども加味して考えますので
      そこそこ粘るときもあれば、あっさり損切しちゃうこともあるんです。

      ただしこれだとご回答にならないので追記しますと、
      例えば・・・
      損切は常に早め早めにやる!

      けど、損切後に再度元の方向に戻るようなら
      もう一度入り直す、という姿勢で取り組んだらどうでしょう?

      これ、僕自身結構やっていることです。

      割と多くの人が
      損切時点で完全に目を切っちゃって、
      いや、切ってはないけど再度入り直しって概念はない・・・
      こんなイメージなんですよね。

      また、逆行ったらなんでもかんでもドテンってのも
      結構危ないやり方なのはお分かりかと思います。

      「逆行きかけた」
      「けど行けずで戻ってきた」
      こういうケースはかなり多いはずです。

      損切位置より不利なところから再エントリーするのは
      心理的に悔しいというか、手が動きにくいものですが、
      「なんだ、やっぱり方向あってたんじゃん!」という時用の
      あらかじめな心構えは持っておいて良いように思います。

      ここを押さえておくことで
      「けど損切はいったん浅めで」という行動に
      意味が出てくるように思いますね。

      ちょっとそのあたり、
      意識してみてください。
      ※即実行ではなくシミュレーション的にでも!

      それでは
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生、TRIBEでお世話なっております。
    NY時間の事で質問させて下さい。

    いつも本業が忙しく、帰宅してトレードを開始できるのが22時頃からになります。
    本当は欧州時間のトレードをしたいのですが、本業を疎かにするわけにもいきませんので仕方なくNY時間の取引をしています。

    22時を過ぎてNY時間が始まり、大きく伸びて直近高値(安値)をブレイクしたのを確認してエントリーすると、そこから逆に動いて損切りになる事が多いです。
    NY時間は欧州時間と被っているため値動きが読みづらく困っています。

    まだ経験が浅いので、5分足での裁量訓練をしてるのですが、1分足スキャルでシグナルの補助を受けつつコツコツやって行くのが良いのでしょうか??

    読みづらい文章で申し訳ありませんが、是非助言をいただきたいです。よろしくお願いします。

    • KSさま
      コメントありがとうございます。

      >帰宅してトレードを開始できるのが22時頃から
      >本当は欧州時間のトレードをしたいのですが、本業を疎かにするわけにもいきません

      ↑こういう方は当然多いですよね。
      実際本業は大事ですので、そこは致し方ないですし・・・

      >NY時間は欧州時間と被っているため値動きが読みづらく困っています。

      ↑ここはまったく同感でして、
      NY時間が一番ややこしい最大の理由でもあります。

      >まだ経験が浅いので、5分足での裁量訓練をしてるのですが、1分足スキャルでシグナルの補助を受けつつコツコツやって行くのが良いのでしょうか??

      ↑1分足のスキャルは即実践するかはさておき、
      手法の構造や考え方はぜひしっかり学んで欲しいなと思っています。

      佐藤コーチの特徴ですが
      彼はなるべくロジカルに、そしてなるべく裁量判断を小さくしつつ
      その中で合理的なトレードを可能とするよう日々研究されています。

      そこには膨大な時間が費やされていますので
      そういった「時間の賜物」をショートカットして凝縮学習できるのは
      大きなメリットだと思うんですよね。

      僕は「我が道を行く」というタイプのため、
      他になにがあろうとも、今のチャートを中心にトレードすることを変えませんが、
      「NY時間」であることと、
      「なるべく短時間でいつでもケリをつける」という部分を鑑みた際、
      1分足スキャルのほうが合う人も実際多いかと思います。

      ただし、それをするにあたっても、
      「なぜこうなったらエントリーなのか?」
      「なぜこうなったら決済なのか?」
      こういう土台部分というか根幹部分について
      腑に落ちるべく学習なさって欲しいなと思います。

      最終的にご自身の身になるのは
      そういう「本質的な部分」だと思いますので。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      もしご回答に不足がございましたら
      遠慮なく追加質問をお願いいたします。

  • はじめまして。
    渋谷の清原と申します。

    アドバイスを頂けたらと思いメールさせて頂きました。
    9月に「ガチ速FX」を購入させて頂き、続いて天才チャートとデイトレ大百科をダウンロードし10月からデモ口座でトレードをしています。
    「トライブ」に関しましては、かなり悩んだ末に「まずはデイトレ大百科を極めよう」という結論に達して今回は辞退させて頂きました。

    いわゆる「投資」というものは初めてのチャレンジで、ローソク足の見方から勉強を始めた初心者です。
    テクニカル関連の基礎の他の著書も同時に読んだので、基本的なところはクリアできたかなと思っております。
    デモ口座ではありますが、実際のトレードではお陰様で一日平均30pips位は取れるようになってきました。
    しかし私も初心者の例にたがわず一カ月に一回ほど「コツコツドカン」をやってしまっている状況です。

    10月からデモ口座で初めて資金50万円を100万円に出来たらリアル口座で取引を開始しようと考えていたのですが、なかなかロスカットができずに苦戦しております。
    4月までに30万からリアル口座での取引を目標にしていますが、何度も何度も最初からになってしまい同じ間違い(ロスカットが出来ない)を何度も繰り返し挫折してしまいそうになります。

    私はフリーで仕事をしている関係で自由に時間を取れまして2020年はFXの取引を中心に仕事を出来ればと考えております。
    本業の不動産業は週末に少し動けば生活は問題なく出来る状況です。
    ですのでヨーロッパ時間とNY時間をメインに取引しています。
    ヨーロッパ時間で目標達成出来たらNY時間はやらないようにしています。

    そこで今回のご相談の本題なのですが、環境を変えてみたく不本意ではあるのですが少額(30万円)でのリアル口座での取引を考えています。
    やはり自分で決めた目標を達成してからの方が良いでしょうか?
    自分の決めたルールを守れないとリアル口座でも結果は目に見えているのかなとも思いますが。
    一方で、損切りや様々なルールを「わかっちゃいるけど出来ない!」がリアル口座だと逆にしっかりと出来る気もするのですが。
    希望的観測で甘い考えでしょうか。
    デモ口座で勝てなくてリアル口座では勝てると言うことはあり得るのでしょうか?
    勝てない理由としては「損切りができない」ことが原因だと考えています。
    私はケチな方でお金の管理はかなりしっかりしていると自負しています。
    良いほうに考えればデモ口座だからこそ感情的になって「わけわからない」ことをやっていい加減なトレードをしてしまっているのかとも思います。

    かと言ってこのまま今年一年間ずっとデモ口座で取引していても挫折してしまいそうですし、非常に悩んでおります。
    今後は前述した通り専業でプロとしてやっていきたいと考えていますので挫折という選択肢はないのですが、、、

    何かアドバイスを頂けたら幸いです。
    技術的なことはデイトレ大百科などに答えは出ていると思いますのでメンタルや環境などのアドバイスを頂けたら幸いです。
    宜しくお願い致します。
    メンタル面においては下記のサイトは拝見させていただいております。
    ①「プロ」や「一流」のメンタルとは?
    ②『ボロ負け』した際のメンタル復活法とは?

    • 渋谷の清原さま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      ちなみに「清原さん」とは
      あの野球のほうの方を指してるんでしょうか?
      ここは機会がありましたら^^

      >いわゆる「投資」というものは初めてのチャレンジで、ローソク足の見方から勉強を始めた初心者
      >実際のトレードではお陰様で一日平均30pips位は取れるようになってきました。

      ↑凄いと思います♪

      >一カ月に一回ほど「コツコツドカン」
      >4月までに30万からリアル口座での取引を目標にしていますが、何度も何度も最初からになってしまい同じ間違い(ロスカットが出来ない)を何度も繰り返し挫折してしまいそうになります。

      ↑一撃のコツコツドカンに限らず、
      「乱射による大負け」もありそうな雰囲気ですね。

      ただしこれ、デモ口座で実感出来ているのはありがたい経験ですよね。
      手間はさておき実害はないでしょうから。

      >環境を変えてみたく不本意ではあるのですが少額(30万円)でのリアル口座での取引を考えています。
      >自分の決めたルールを守れないとリアル口座でも結果は目に見えているのかなとも思いますが。
      >一方で、損切りや様々なルールを「わかっちゃいるけど出来ない!」がリアル口座だと逆にしっかりと出来る気もするのですが。

      ↑あまり軽々には言えませんが、
      僕は個人的に「アリ」だと感じました。
      「少額から」とおっしゃるのであればなおさらかなと。

      「実弾を撃つことで分かる自分」ってのは
      間違いなくあるはずで、
      何はともあれ早めのタイミングでそいつを確認することに
      充分意味があるとも思うからです。

      >デモ口座で勝てなくてリアル口座では勝てると言うことはあり得るのでしょうか?

      ↑正直あまり聞いたことはありません。

      けど一方で
      デモ口座は一度も使わず、
      リアル口座を何度か飛ばしつつ勝てるようになった人、なら数多く見て来ました。

      また、デモ口座ではメッチャ勝てるのに
      リアルに移行した途端まるで勝てない人も・・・
      (ここは想像つく話だと思いますが)

      そう考えますと、
      結局のところ
      「実弾打ってみないと結論出ない」って話なんじゃないかなって。

      ヘンテコな例えで恐縮ですが、
      僕は飛行機で「ファーストクラス」に乗ったことは一度もありません。

      正直そんなもんにほとんど意味などないないし、
      合理的でもないと思っているからです。
      けど一方で、
      話のタネに一度乗ってみても良いかなぁくらいには思ったりもするんです。

      これって「体験価値」の領域ではないでしょうかね。

      実弾を撃ち、まだ見ぬ自分を見に行く!

      この「体験価値」にいくら出すのが妥当か?
      大袈裟に言うと「人生の授業料」です(笑)

      不謹慎な例えで恐縮ですが、
      デモ口座のまま挫折し、けど先々
      「あのとき実弾でやってたらもしかしたらイケたのかも?」
      みたいに後悔がくすぶり続けるのもどうかと思います。

      あくまで許容できる損失を「授業料」ととらえ、
      けどその中で
      「真剣に取り組んだオレにどんな結果が出るのか?」
      これを確かめる時間って、
      仮にトレードを諦めることがあったとしても
      「投資脳」の成長には充分役立つような気がしますし
      おそらくは「ビジネス」にも活かせる体験になるのではないかなと。

      出過ぎた意見かとは思いますが
      僕の思うままのご回答とさせていただきました。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 度々失礼します。
    渋谷の清原ことシブキヨです。
    先程の「デモ口座で損切りできない問題」に関しまして、マンションはノリと勢いで売れますが、トレーディングは本当に甘くなく自分との戦いだと毎日嫌というほど感じています。
    著書「デイトレード」のロスカットに関する名言をPCに何枚も紙で貼り付けて自戒としています。
    私は名前の通り、元々衝動的な人間だったからこそ、自分との戦いに勝ってこのトレーディング道を極めていって人間としても成長出来ればと考えています。
    元々は冷静沈着とは真逆のタイプだからこそ、自分との戦いに勝ちたいのです。
    感情的にならずに「戦略的に正しいことを実行する力」と言いますか。
    真夜中に熱くなり過ぎて朝起きて後悔しそうですが、何が言いたいかというと、私のこの性格を踏まえた上でのアドバイスを頂けたら幸いです。
    「デモ口座で損切りできない俺が、リアル口座で損切りできるのか問題」です。
    何卒宜しくお願い致します。

    • 渋谷の清原さま
      コメントありがとうございます。

      順番に読ませていただきご回答してまして、
      連続でのご登場に驚いています(笑)

      文面はもちろん拝見しました。
      僭越ですが「お仕事」はかなりデキる方だと推察いたします。
      きっとリアルな場でお会いしたとして、
      威風堂々、自信に満ち溢れたオーラ全開みたいな姿を想像しますね^^

      ただし、ご自身でも感じてらっしゃるとおり、
      そういう人のほうが
      こと「トレードの世界」では苦労が多いのは確かかも知れません。

      正直な話、僕も普段「謙虚ぶって」いますが、
      元は相当な自信家でナルシストでもあります。
      (こんなルックスでなんですが・笑)

      早い話「プライドが高い人」は
      それ自体がトレードには大きな障害になるってことを
      僕自身が過去においてイヤというほど思い知らされて来たんです。

      清原さんは筋トレやダイエットなど
      取り組んだ経験はおありでしょうか?

      なんなら禁煙や断酒でも構いませんが
      そういった「自己制御」が必要なことを
      トレードと並行して実践することはオススメしたいです。

      どっちも出来ない・・・としたら少々問題ですが、
      プライドの高い人って、自己制御自体は出来たりするもんじゃないですか。

      「オレが決めたことをオレが出来ずにどうする」
      こういう自分自身に対するプライドも
      同時に持てる人が多いからだと思います。

      で、それをやりながらのトレードってときに
      「オレが闘うのは対チャートではなく
       ここでもオレ自身!」

      こういう心持ちでやることで
      テーマが「お金」ではなく
      「自己制御」にしやすくなるように思うんですよね。

      とりあえず「後半」のご回答は以上です^^

      よかったらまたコメントにて
      やりとりいたしましょう。

  • 初めまして。デイトレ大百科購入の者です。宜しくお願い致します。私は以前バイナリーオプション取引をしておりましたが、3年間収益化に至ることができず相場から引退しようと考えている時に以前から気にはなっていたFXを再度調べ直ししてみました。FXへの参入を拒んでいた理由は資金効率の低さにありました。私には資金力がないので最低ロットでは日取り額が何百円位にしかならないと考えており、ロット数を上げるにも資金力がないのでバイナリーオプションをしておりました。しかし、ここで諦める訳にもいかず途方に暮れていた時にノックアウトオプションを知りました。これであれは少ない資金でもロットを大きくする事ができるので即飛び乗りました。本格的にFXを始めると勝率の高さに驚きまして80%を保つ事ができ時間枠に囚われていたバイナリーオプション取引には無い魅力があり虜になってしまいました。しかしながら収益化には至りません。懸念していたコツコツドカーンがあるからです。そこから損切りルールを決めるも今度は今まで上手く行っていた勝率が50%台に落ち込みます。理由は今までエントリーしてから決済迄の時間が1時間以上であり含み損に耐えて耐えて耐え抜いての勝ち方だったんです。また、バイナリーは逆張りだったのでFXも継続しているところがあったのも勝率を落としている理由だな?と気づきました。ではどのような所でエントリーするんだろうと調べていたら及川師匠を見つける事ができました。及川式にて勉強を始めてから2ヶ月目ですが、収益化まで、もう少しで手が届く所まで来ております。ありがとうございます。そこで質問なのすがプロコンを使いたいと思います。その際、通常のFX証券会社になると思いますが、現在は仕事終えて相場に入れるのが20時からで一日の獲得ピプスが10pips程度です。ご推奨の証券会社でプロコンを使用した場合で1日の獲得ピプスが10pipsの場合で日給8千円〜1万円をとる場合の証拠金はいくら位になるのでしょうか。また、現在20時からの相場参加で途中疲れて寝落ちしてしまい気付いたら24時で日中の仕事を考慮すると就寝するしたかなく時間を有効活用できておりません。寝落ち対策とか時間の使い方などアドバイス頂けますとありがたいです。どうぞ、宜しくお願い致します。

    • あんちゃん様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      ここまでの経緯について拝読させていただきました。
      バイナリーオプションは若い人達に人気のようですね。
      まぁ僕は一切オススメをしないのですが、
      その理由はまた別の機会にでも^^;;

      プロコンのご購入を検討してくださっているようですが、
      文面を拝見する限り、現時点で必須なツールでもないような・・・

      もちろんあれば便利ではあるのですが、
      例えば僕のように複数のポジションを同時に持ったり、
      複数の通貨ペアポジションを同時に持ったりする場合にこそ
      より大きな威力を発揮します。

      現状少ない資金で、ってお話を聞いてしまいますと
      別段「手動」や「目視」でも対応できる機能ですので
      無理してまでは購入される必要はないとも感じますね。

      >ご推奨の証券会社でプロコンを使用した場合で1日の獲得ピプスが10pipsの場合で日給8千円〜1万円をとる場合の証拠金はいくら位になるのでしょうか。

      ↑とりあえずドル円やクロス円で置き換えますと、
      1ロット(10万通貨)で到達する額面ですね。
      僕はかねてから10万円に対し0.1ロット(1万通貨)×数発、を軸にしていますので
      それをベースに考えますと元手は100万円程度あると良いかなとなります。

      実際には海外口座であればレバレッジがかなり効かせられるので
      もっと少ない資金でもやれますが、
      ただし、それでは「負けたときのこと」があまりに考慮されていません。

      上記、あるいはそれ以下の資金でやるにしても、
      そもそもまずは「安定して勝てる状態」を先にすべきでして、
      デモ口座などで充分テストされることをオススメしたいですね。
      ※デモ口座を本番用と同じ資金やロットで実際に試して結果を出してみることです。

      >現在20時からの相場参加で途中疲れて寝落ちしてしまい気付いたら24時
      >寝落ち対策とか時間の使い方などアドバイス頂けますとありがたいです。

      ↑うーむ、なんとも難題(汗)
      というか寝落ちするほどお疲れの中で
      トレードやって良いのか?って話だと思います。

      僕のような5分足を使った短期デイトレで
      寝落ちは最悪です。
      リミットやストップを常に入れておけば
      ドツボのような損失は避けられるでしょうが、
      例えば「ここは薄利で一度撤退しておこう」など
      柔軟な対応が出来ないと
      早い話収支が「雑」になり、結果成績も伸びないと思います。

      正直に言いますが、
      デイトレって椅子に座ったままやってるので
      本来、体力的な消耗は大したことないはず・・・
      なのですが、
      実際には毎回とても疲れます(汗)

      体力充分でもクッタクタになることも多い中、
      お疲れの中でやるのは
      それ自体に無理があるんじゃないですかね。

      がっかりさせてしまうようなら申し訳ありませんが
      けどこれ、紛れもない本音ですので
      充分ご留意なさって欲しいと思います。

      すっきりしないご回答で恐縮ですが、
      取り急ぎ僕からは以上です。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします

  •  初めてのコメントを失礼致します。いつもトレード動画をありがとうございます。Fxの勉強を始めて丁度1年が過ぎ、今日勇気を出して初めてリアル口座でトレードし、30.6pips取れたことを先生に報告と感謝をお伝えしたくてコメントしました!!
     今年中にリアル口座で始める事を目標に今までずっとデモ口座で練習し、今も欧州時間とNY時間では負けているのですが、東京時間だけは勝率80%くらいになり得意なことが分かったため東京時間だけリアル口座にしました。仕事の都合で週1回しかできませんが…。トレーダーはドッグイヤーで年をとる聞いた事がありますが、本当にすごいプレッシャーですね。これからも忍耐と自制心を鍛えてルールを守って腕を磨いていきたいと思います。
     私は自分の強欲さや楽観的な見方のためにリスクを軽く見て、自分では気付いていながら判断を間違えたり、ルールを破ってしまう事が多いのですが、先生はどのようにそのような感情をコントロールされていますか?

    • くまのん様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >今日勇気を出して初めてリアル口座でトレードし、30.6pips取れた

      ↑素晴らしいデビュー戦でしたね♪
      まずはおめでとうございます。

      >東京時間だけは勝率80%くらいになり得意なことが分かったため東京時間だけリアル口座にしました。

      ↑なるほど!この辺の相性は大切にしたいですね。

      >私は自分の強欲さや楽観的な見方のためにリスクを軽く見て、自分では気付いていながら判断を間違えたり、ルールを破ってしまう事が多い

      ↑キーワードは「楽観」かなとの印象です。
      ほとんどの人は緊張感を持っている間、
      大負けすることもなければ、どっちかと言うと成績が良いことが多いものです。

      けど「慣れ」てくるに従い、緊張感が緩みだし、
      気付けば大やけど・・・みたいな。

      >先生はどのようにそのような感情をコントロールされていますか?

      ↑まず「集中力」って部分にフォーカスします。
      トレードって体力は使わない競技なので
      何時間でもやれそうなイメージかも知れませんが
      こと「集中力」って点においては
      やはり2時間から長くても3時間くらいが限界ではないでしょうかね?

      よって僕は東京時間なら8時すぎから11時まで。
      欧州時間なら15時から18時まで。
      NYなら21時から24時まで。

      これらは「午前中」でもあるため
      なんらかのトレンド発生チャンスが多く、
      早い話「商売になりやすい時間帯」です。

      で、自分の集中力と鑑みつつ、
      その時間だけは集中しようって意識しています。

      逆に言うと、それ以降の時間は
      ・集中力がもたない
      ・相場的にも旨味は少ない

      以上の理由から
      「見ないやらない」を基本としている次第です。

      「ダラダラやらない!」

      ここをバシっと決めるだけでも
      かなり状況は改善すると思いますよ。
      ※結構マジで言ってます。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします

  • はじめまして、アメリカ在住のちゃたけんすと申します。私はFXを始めて2年半ほどになるのですが、負け越し負け越しでどうしようもなく、藁にもすがる思いで購入させて頂いたデイトレ大百科のおかげで、ここ半年ほどは何とか勝てるようになってきました。時間帯管理と通貨強弱が勝てるようになった大きな要因と自己分析しておりまして、及川さんには感謝してもしきれない心境です。本当にありがとうございます。
    さて、冒頭で私は現在アメリカ在住と記載したのですが、この度仕事の関係で帰国する運びとなりました。現在はアメリカの西海岸におりますので、業務時間外である欧州時間の始まりとNY時間の始まりでトレードが出来ており、これも勝てるようになった要因の1つと考えています。ところが帰国となってしまいますと、日本の9~18時は確実にトレードが出来ないので、欧州時間の中盤からNYの始まりで頑張るしかないのですが、及川さんはプライベートトレードも含めるとどの時間帯で相場を見られてることが多いのでしょうか?やはり欧州時間でしょうか?
    Youtubeのトレード動画を拝見していると各市場の開場前後でトレードされていることが多いので、少し疑問に思いご質問をさせて頂いた次第です。もし欧州時間の中盤で注意すべきことがあれば、併せて教えて頂けると幸いです。よろしくお願いします。

    • ちゃんたけんす様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >ここ半年ほどは何とか勝てるようになってきました。
      >時間帯管理と通貨強弱が勝てるようになった大きな要因と自己分析

      ↑良いヒントになったようで僕も嬉しいです♪

      >帰国となってしまいますと、日本の9~18時は確実にトレードが出来ない
      >欧州時間の中盤からNYの始まりで頑張るしかない

      ↑なるほど・・・
      ここは正直「痛い」ところですね^^;
      従来の時間帯は正直一番やりやすいと僕も思っていますので。

      >及川さんはプライベートトレードも含めるとどの時間帯で相場を見られてることが多いのでしょうか?

      ↑僕は東京時間も欧州時間も基本「午前中」メインです。
      つまり8時~11時や、15時~18時くらい。

      NY時間が一番ややこしい理由は
      欧州時間の後半と時間がカブることで、
      そのため、東京時間や欧州時間スタート前の
      「いったん相場が収縮」する時間を経過せず、
      それゆえ新規のトレンド発生が見つけにくいことなんですよね。

      >欧州時間の中盤で注意すべきことがあれば、併せて教えて頂けると幸いです。

      ↑ちょうど直近でそのあたりの講義をしているのですが、
      18時以降の時間帯は
      ・それまでのトレンドが継続する場合
      ・それまでのトレンドが全然関係なくなる場合
      どちらかと言うと後者のほうが多くなりがちです。

      ゆえに・・・判断は難しくなります。

      そうなると移動平均線を「中心」に置いた考え方よりも
      高値安値の攻防を水平線で観て行くほうが
      特に損切り撤退時に損失も少なく済みます。

      具体的には「ダブルトップ(ボトム)の反転狙い」を水平線管理し、
      その水平線を逆抜けしたら損切り、場合によってはドテン。

      あるいは「抜けるかどうか?」を見極めてから
      向かうであろう方向へ順張り。
      (抜けない場合、見た目逆張りチックになりますが)
      こういう目線で組み立てをすべき場面が増えると思います。

      上下どっちに向かうか見極めが難しい場合、
      MAを軸にすると「常に中央付近」からの仕掛けとなり、
      そのほうが丁半博打的になりやすいわけです。

      そのあたり、
      今度NY時間トレードの動画でも解説する機会があるかと思いますので
      ご注目ください。

      帰国そのものは良いニュースなのかも知れませんが
      ことトレードに関しては
      環境激変となる可能性もありそうですね(汗)

      気分あらた、というか
      「新しい相場に挑戦」するくらいの意識で
      帰国後のトレードをがんばっていただきたいと思います。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします

  • 及川先生いつも勉強させていただいております。
    2月4日の動画に勇気をもらいました。
    去年の6月にガチ速を読みFXを始め、初心者ながらひたすら勉強し、とても多くの情報を一回では処理できず何度も何度も動画を見直し知識を深めていきました。
    リアルトレードでは一度資金を飛ばしましたので現在はデモトレードをしており、先月はプラス収支で終える事ができました。(月始より+10%)
    私は、トレンドフォローがどうも苦手でレンジ相場の逆張りの方が性にあっているようでした。10pips以下の複合ポジで微益を取りトレードを続けていました。1月末は20pipsの損切りを取り戻すこともでき少しばかり勉強の成果を実感できました。しかし、2月3日のトレードでレンジ相場と判断した場所で逆張りに欲が出て利確できず損切り→ドテン(トレンドフォロー)→損切り(天井)→ドテン(逆張り)→試合放棄の全損となりデモ口座を一つ飛ばしてしまいました。
    日頃勉強し解かっていたつもりでしたが、天狗になっていた部分があり、自分の自制心を制御できなかった事がとても残念です。先生が動画で話したとおり「自分はこんなもんだ」と常に言い聞かせる事がいかに大事かよくわかりました。
    今後の自分の目標が今までの失敗を繰り返さないように「弱さを克服」する事だと勇気をもらいました。本当にありがとうございます。
    ひとつ今後のアドバイスをいただければと思うのですが、
    ポンドなりドルなり突発的に相場が動く場合があり、それが材料なのか通常の範囲かわかりませんが対応できなくなります。
    イメージとしては、15MA下にショートポジションを持っている時にシリーズで陽線が立ち、損切りドテンしたら陰線で下がる・・・みたいなパターンです。
    急な値動きになるとポジションが乗っかってるといいのですが、逆だとかなりパニックになり、その後一日は冷静に対応できなくなり困っております。
    懺悔みたいなコメントになり相応しくないかと思いますがよろしくお願いいたします。今後も応援しております。体に気をつけて下さい。

    • シャバロン様
      コメントありがとうございます。

      >2月4日の動画に勇気をもらいました。

      ↑嬉しいです。
      ありがとうございます^^

      >現在はデモトレードをしており、先月はプラス収支で終える事ができました。(月始より+10%)

      ↑まずは「勝ち逃げぐせ」とそれに伴う「自信」でしょうかね。
      ぜひともがんばってください。

      >しかし、2月3日のトレード
      >デモ口座を一つ飛ばしてしまいました。

      ↑おっと、、、こういう流れでしたか(汗)
      僕は読みながらご返信を書くのでこういうパターンが少なくないんです^^;;

      >ポンドなりドルなり突発的に相場が動く場合があり、それが材料なのか通常の範囲かわかりませんが対応できなくなります。

      ↑なるほどですね・・・
      瞬時の動きが「総意」だと思ってしまいがちなのは
      現場的には致し方ないところが正直ありますよね。

      拝読した限りですと
      まず「ドテン」を当面封印されたほうが良いと感じました。

      やり方的には
      仮に急な吹き上げで保有ポジションが損切りとなった場合も
      いったん損切りのまま終了。

      で、そのまま上げ基調が続いた場合は
      水平線などの押し目まで待ってIN。

      実際には転換が不発のことも多いはずで
      僕はむしろ「同じ方向の入り直し」を模索するほうが良いのではと思っています。

      一番のポイントは
      「損切り→即ホニャララ」という行動を取らないことです。

      ただしこれ、僕も動画ではチョイチョイやってるので
      目の毒という点で申し訳ない気持ちなのですが、
      けれども基本は「即行動は厳禁!」が間違いないです。

      それこそいったん席を外すくらいのことをして、
      アタマを冷やしてから再度チャートを観る・・・

      そこであらためて
      「今からやるならどっちだ?」
      ここを客観的に判断し直すというルーティーンが
      明らかに効果的だと想像いたします。

      繰り返しになりますが
      ドテン、あるいは再エントリー共に
      「一度アタマを冷やしてから再度チャートを見直す!」
      この過程を経ないとやってはいけない、などの自己規制が
      良いのではないかと思う次第です。

      もちろん強制ではなく
      これは「ご提案」ですので
      ぜひ一度ご自身なりにも検討課題になさってみてください。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初コメント失礼致します。
    いつも及川先生の動画、ブログを拝見させていただいております。
    私は毎日3時間以上ガチ速FX、デイトレ大百科、YOUTUBE動画で及川先生の手法を勉強しリアルトレードも行っております。
    しかし成績が全くついてこない自分に嫌気が指し、つい大ロットで乱射してしまい先日ほぼ全損させてしまいました。
    頭を冷やすべく一旦デモか少額でやり直そうと思います。

    恐縮ですが及川先生に質問があります。
    私は先生が以前の動画で仰っていた通り、
    『ここまで来たらやってやってもいい』
    ということを頭において満を持して15MAタッチや水平線での戻りでエントリーしているのですが、なぜか私がエントリーするとユーロポンドが1時間MA等を中心にすぐに強弱逆転し、1時間MAで反発すると思ったら突き抜けたり、なんやかんやで乗り直したり右往左往して損切りさせられるケースが多々あります。
    そして損切せずに持っていたら利益が出ることが多く、
    『なんやねんコイツ!』とイライラしてしまいます。(ユロポンの事です)
    毎度毎度ユロポンに振り回されています。

    ユロポンが上位足MA中心に上下しても上位自体の足の向きが変わっていなければ
    どっしりと構えていれば良いのでしょうか?
    ユロポンが憎くて仕方ないです。

    アホみたいな質問ですがアドバイス頂けると幸いです。

    • のり様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >私は毎日3時間以上ガチ速FX、デイトレ大百科、YOUTUBE動画で及川先生の手法を勉強しリアルトレードも行っております。

      ↑光栄です。
      まことにありがとうございます。

      >しかし成績が全くついてこない自分に嫌気が指し、つい大ロットで乱射してしまい先日ほぼ全損

      ↑おっと・・・そうでしたか(汗)
      読みながらのご返信は早とちりも多くなりがちで
      気を付けないといけませんね、失礼しました。

      >毎度毎度ユロポンに振り回されています。
      >ユロポンが憎くて仕方ないです。

      ↑なるほど。。。
      そういうことでしたら
      ユロポンは一度アタマから外しちゃいましょうかね。

      あるいはユロポンを観ることで
      逆にリズムが崩れるというか、
      上下動の波乗りが極論逆になっちゃうのかも知れませんので。

      実はここ、
      「見ているタイミング」みたいなモノもあるはずです。
      と、言いますのも
      FX天才チャートの基本エントリーに
      「黄緑線への戻し」があるのですが、
      この一点だけをアタマに置くと、
      かなり膨らんだあとの戻しばかりが目に入り、
      けどそこって、正直旨味が少ない場面だったりするわけです。

      ちょっと正確には分かりませんが
      「見方」が僕とは似て非なる可能性があるのかなと思いました。

      であるならば
      「ユロポンを観ること」がそもそも混乱の元になりかねませんので
      いったん個別チャート形状を優先してみましょうか。

      ただし「時間帯」や「シリーズで揃って動いている」などの
      その他要件はチェックなさってください。

      これらが重なったときほど優位性が高いことに
      違いはありませんので。

      そうすることで成績が改善するようなら
      当面はそのままで。
      「ユロポンの見方」は
      その後答え合わせ的に確認する感じで良いように想像しています。

      ぜひともがんばってください。

  • 及川先生

    コメントありがとうございます。

    師匠の「胆力」という言葉がとても心に残りました。

    上か下のどっちか
    ↑だったらという気持ちが根底にあるので
    トレードに迷いができ損切、利確のミス

    結局、私には胆力がない
    だから負ける!

    今の身の丈に合った=自分のスタイルを確立
    「焦らず着実」に頑張ろうと思います。

    Youtubeで取り上げて下さるありがとうございました。
    何度も家族と一緒に見ました←家宝にします。
    師匠が褒めて下さってるよ
    子供に伝えたら目を丸くして驚いていました!
    ↑相当、嬉しかったんだと思います。

    うちの子供は凡人ですが、、、、、
    Youtubeを一緒に見ていて思ったのですが(子供はながらですが)
    「子供は覚えが早い」
    トレードも英会話、プログラミングみたいに
    早期教育をしてもよい!のではと
    経験がものをいうトレードの世界だからなおさら感じます。
    私たちの将来を担う子供たちが一流トレーダーに成長してなんて考えると
    わくわくします!

    シンガポール、日本とお忙しいと思いますが、
    お身体を大切に

    今後ともご指導よろしくお願い致します。

    • よう様
      いつもコメントありがとうございます。

      また先日は、動画でコメントを紹介させていただき
      まことにありがとうございました^^

      動画の件ですが・・・

      >何度も家族と一緒に見ました←家宝にします。

      ↑さすがにここはオーバーじゃないですかね(笑)

      >「子供は覚えが早い」
      トレードも英会話、プログラミングみたいに
      早期教育をしてもよい!のではと

      ↑ここはなんとも言いにくいです。

      英会話やプログラミングは
      アタマの柔らかい若いうちが圧倒的に有利だと思いますが、
      トレードって
      極論「オッサン」になってからでも出来る競技です。

      貴重な若い時期にしか出来ないことや
      若いからこそ出来ることを優先したほうが良いんじゃないかなって
      個人的にはそう思ってしまいました。

      なにせ僕自身、
      「オッサン以降」にトレード始めたクチですので^^;;

      いつもお気遣いあふれたメッセージを
      ありがとうございます。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 渋谷の清原ことシブキヨです。
    ご丁寧にアドバイス頂いて本当に有難うございます!
    実際に及川先生から直接ご指導頂いてとても「力」を頂きました。

    動画で拝見させて頂いている際も、とても人間味のありそうな方だなという印象でしたので(ワイよりも二回りほど人生においても先輩に対してはおこがましいですが)イメージ通りの優しいアドバイスを頂けて嬉しかったです。
    成功者にありがちないやらしさもなく、結構本当に好きなタイプかもしれないです(笑)

    余談ですが、尾崎豊好きと言うのもとても親近感を感じていました。

    >けれども僕は『誰かに認めてもらいたい欲求』を
    心のどこか・・・いやいやそんなもんじゃなく
    もはや圧倒的なレベルで持ち続けていたんだと思います。

    共感せずにはいられません!!!(笑)
    僕は「生きる為に計算高くなれというが、人を愛す真っ直ぐさ」を未だに強く信じています♪♪♪
    未婚ですが…。
    FXでは徹底的に「生きる為に計算高く」なるつもりです(笑)

    さて本題の「デモ口座で損切りできないワイが、リアル口座で損切りできるのか問題」ですが、やはり「実弾打ってみないと結論出ない」といことでしたので結論としましては、
    デモ口座で30万から再スタートして3月末までもう一度真剣にやってみて、結果はどうあれ4月からはリアル口座に移行することに決めました。
    「真剣に取り組んだオレにどんな結果が出るのか?」を確かめてみたいと思います!!!

    >威風堂々、自信に満ち溢れたオーラ全開みたいな姿を想像しますね^^

    とんでもないです。恐縮です。
    見た目も中身もガキっぽいと言われることが多いです。
    それを隠すために、かつてはストライプのスーツに日サロに筋トレで「ワイが渋谷の清原や~ドヤァ~~~!!!」と言う芸風で仕事をしてた時期もありましたが、今は白髪を気にしながらシミ取りレーザーに通い若作りをしている今日この頃で御座います(苦笑)

    >清原さんは筋トレやダイエットなど
    取り組んだ経験はおありでしょうか?

    両方とも経験はありますが、筋トレに関して言えば「ある程度脂肪もつけてガタイが良く見えれば良いか」ぐらいで周りから「ゴツいね~!」と言われて満足して毎回終わってしまうのが現状です。
    ボディビルダーのように体脂肪とかを気にして本当にストイックに美しい身体を目指してやったことはありません。
    オナ禁も一週間が限界でした。
    もちろん私は本家のように覚醒剤などはやりませんが、もし一度でもやったらやめれない自信があります(苦笑)
    そういう意味では本当にストイックに何かの道を極めたことはないのかもしれません。
    「金も手っ取り早く稼げれば別に何でも良いでしょう」ぐらいの感じでした。
    そういったところも清原と言われる所以でしょうか。
    理念や哲学がない人間の末路ですね。
    ですので、今回のトレードに関してはその道を極めてみたい気持ちが非常に強いです。

    >なんなら禁煙や断酒でも構いませんが

    実は酒もたばこもギャンブルもやりません。
    酒は合いませんし、タバコは「周りが吸い始めたから自分も吸う」はロックじゃないでしょ(笑)ってことで一度も吸ったことありません。
    ギャンブルは「熱くなって破滅しそうだから」敢えてやらないようにしていたのですが、今回はギャンブルではないですがトレードは始めることにしました!

    >「自己制御」が必要なことを
    トレードと並行して実践することはオススメしたいです。

    そういった意味では、ちょうど柔術を始めてみようかと思ってましたので、4月からは柔術のジムに通うことも視野に入れてみたいと思います!
    ただ柔術は「自己制御」というよりはエンジョイ出来ちゃいそうで、少し趣旨が違うのかなと言う気もしますが。
    「この時間は絶対にジムに行く!」は自己制御と言えば自己制御なのでしょうか(苦笑)
    いずれにしてもいったん3月末までデモ口座でしっかりとやっていきたいと思っております。
    繰り返しになりますがアドバイス本当に有難うございました!

    令和2年2月7日 渋谷の清原

    • 渋谷の清原さま
      コメントありがとうございます。

      冒頭よりだいぶお褒めいただいて
      大変恐縮ですが、そんな中・・・

      >尾崎豊好きと言うのもとても親近感を感じていました。

      ↑ここはシンパシーですね♪
      僕は彼と同じ学年でしたが、
      若い人が彼をどう感じるのか?
      ここは大変興味があるところです。

      >僕は「生きる為に計算高くなれというが、人を愛す真っ直ぐさ」を未だに強く信じています♪♪♪

      ↑もうカラオケ行きますか!(笑)

      >結論としましては、
      デモ口座で30万から再スタートして3月末までもう一度真剣にやってみて、結果はどうあれ4月からはリアル口座に移行
      >「真剣に取り組んだオレにどんな結果が出るのか?」を確かめてみたいと思います!!!

      ↑やるからには良い結果となるよう願っております♪

      >見た目も中身もガキっぽいと言われることが多いです。
      それを隠すために、かつてはストライプのスーツに日サロに筋トレで「ワイが渋谷の清原や~ドヤァ~~~!!!」と言う芸風

      ↑なるほど^^
      これはこれである意味想像に近いかも知れません(笑)

      >今は白髪を気にしながらシミ取りレーザーに通い若作りをしている今日この頃

      ↑あらま、ここは僕も似たようなもんですね(苦笑)
      そんじゃやはり今度カラオケにて♪

      >酒は合いませんし、タバコは「周りが吸い始めたから自分も吸う」はロックじゃないでしょ(笑)ってことで一度も吸ったことありません。

      ↑ここは正直意外でしたが
      「ゆえのシブキヨさん」なのかも知れませんね♪

      >4月からは柔術のジムに通うことも視野に入れてみたいと思います!

      ↑エンジョイ出来ちゃうなら、なお結構じゃないですか^^
      心身ともに健康なのが一番です。
      もっとトシ食ったら痛感するはずですので(笑)

      楽しいやりとりをありがとうございます。
      それでは引き続き
      どうぞよろしくお願いいたします。

  • お返事、ご指導ありがとうございます。

    まずは、勝てるようになることを肝に銘じます。
    当面は、日本口座でやっていこうと思います。

    勝手ながら、自分がこれからも及川メソッドの教えを忘れないようにマイルールを先生の前で宣言しておこうと思います。
    ①テクニカル的に勝てる場面かつうまみがある場面(リスクリワードが2以上)だけをやること
    ②人の多い時間帯を積極的にやり、逆に人がいなければよさそうな形でも疑ってかかること
    ③トレンドが伸びるか、あるいはそれがトレンドなのかはわからない。欲張らずに利食うこと。ラインを越えて伸びたら入りなおせばいい。(シーンを細かく切り分ける)
    ④コツコツ勝てれば、そして、ドカンさえ避けられれば資産は複利で増える。
    一日一日の利益を積み重ね続けること。
    ⑤勝っているときこそ、余計なトレードをしないこと(自制心)

    以上、現時点の僕が実践できていないルールでした笑(もしも、おかしいところ、足りないことがあれば教えていただけると幸いです)
    逆に言えば、これらを守れば着実に勝ちを重ねられるのでは?と、思います。

    変かもしれませんが、これまでトレードで負けてきた経験からか僕はすごい利を引っ張るいわゆる世間一般のカリスマトレーダーよりも、及川先生のように小さな利益を着実に確定していくスタイルにあこがれ、また共感します。
    1か月で〇〇倍!とかよりも安定して毎月20%、50%とパーセントで資産を増やせるようになりたいですし、そうなります。

    近頃、新型のウイルスが猛威を振るっているようです。
    シンガポールでは感染がどうなっているかはわかりませんが、先生もご自愛ください。

    • 人生逆張り男さま
      コメントありがとうございます。

      >当面は、日本口座でやっていこうと思います。

      ↑そうお決めになったのなら支持いたします♪

      「マイルール」すべて拝見!
      しっかり重要ポイントが整理されておりますので
      僕から申し上げることはございません^^

      >1か月で〇〇倍!とかよりも安定して毎月20%、50%とパーセントで資産を増やせるようになりたいですし、そうなります。

      ↑あるいは「一発デカいの当ててそんでもって人生勝ち逃げ」
      これが投資で一番良い形なのかも知れませんけどね(笑)
      例えば数年前の仮想通貨とか。

      トレードも「投資」という概念でとらえた際、
      以前の仮想通貨のような「ブーム」はまたきっと来ます。
      おそらくは世間が忘れたころに違う品目で、でしょうが。
      (10年前後の周期が多いです)

      日々デイトレで資金を増やす中、
      そういうチャンスに「カネを張れる」ようにしておくこと。
      で、ソイツが化けから、とりあえず一生分の資金はOK!

      こういう「サブストーリー」も
      アタマに置いておくと良いかと思います。

      なぜなら「相場」とはすなわち『歴史』でして、
      歴史は何度も繰り返すからです。

      後半は余談ですが、
      ぜひともがんばってください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • こんにちは。
    先生、どうしても勝ちきれません。
    デイトレ大百科、TRIBEの動画をノートにとり自分なりに理解したつもりですが、
    動画にあるパターンが出ない時は自分の裁量でトレードをして損切りを重ねてます。
    1.今後、一切の裁量トレードを止めて勝ちパターンが出る迄トレードを控えたほうが良いでしょうか。
    2.また、エントリー後即含み損が出た場合、焦って損切りしたら、その後エントリー方向に戻ると言う事が度々有ります。
    この場合、近くにMAや水平線などの目安になるものが無い時はどのように損切りポイントを設定すればよいでしょうか。
    度々の質問で申し訳ありません。
    よろしいお願いいたします。

    • マッサン様
      いつもコメントありがとうございます。

      >先生、どうしても勝ちきれません。
      >動画にあるパターンが出ない時は自分の裁量でトレードをして損切りを重ねてます。

      ↑「ご自身の裁量」、、、
      その中身がポイントかも知れませんね。
      一度コツを掴めたら、各種応用も出来て然りなのですが
      まだ「コツ」自体がイマイチな感覚なのかも知れません。

      >1.今後、一切の裁量トレードを止めて勝ちパターンが出る迄トレードを控えたほうが良いでしょうか。

      ↑上記と連動する話なのですが、
      本当なら「パターン」だけではなく、
      『なぜそのパターンは勝ちやすのか?』という
      メカニズムや構造についてご理解が深まると良いんですけどね。
      そこが腑に落ちると「応用」も可能になると思いますので。

      あ、ご質問に戻りますと、
      そうですね、とにもかくにも
      「よく分からないところはやらない」
      「自身でこうなったらこうするなどのシナリオを作れない場面はやらない」
      ってことかと思います。

      一方で、
      例えばデモ口座などを使い、
      様々なシチュエーションの中
      「仮説」を立てて試してみるってのは
      強くオススメしたいです。

      また、僕の講義動画などをご覧いただく際、
      「パターン」について触れる際、
      その「形」も確かに重要ではありますが、
      『なぜこういうパターンは勝ちやすいのか?』
      このあたりの解説にこそ注目していただきたいなと思います。

      物事、なぜそうなるのか?の構造が分かると、
      「そんじゃそうならないときはこうなるの?」など
      様々な仮説を生み出せます。

      で、その仮説に沿ってトレードを試すことで
      ご自身の知識に「深み」が増すはずなんです。

      相場は生き物ですので
      そこには「相手」がいます。

      なぜ人の心は動くのか?
      どういう状況になると動くのか?

      こういう目線で相場を見ていくと、
      ある時点で「あ、、、こういうことか」という
      ご自身なりの気づきがあったりするものでして、
      そこに至れば、そこから先は随分早いと思います。
      (抽象的ですみませんが)

      >2.また、エントリー後即含み損が出た場合、焦って損切りしたら、その後エントリー方向に戻ると言う事が度々有ります。
      この場合、近くにMAや水平線などの目安になるものが無い時はどのように損切りポイントを設定すればよいでしょうか。

      ↑例えば毎度毎度損切り後に戻るとするならば、
      その位置に再考の余地はあるのかなとの感想です。

      というか「焦って損切り」ではなく
      「こうなったら損切り」を事前に決めていますでしょうか?
      そこを決めていないために「焦る」ということであれば
      問題は「シナリオをイメージ出来ていない部分」かも知れません。

      詳細が見えない中、
      ちょっと厳しい言い方になっているようで
      そこは申し訳ございません。

      ご質問のやりとりは
      何度でも大丈夫ですので
      ご回答に不足がありましたら
      遠慮なくメッセージをお寄せください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • いつもトレード動画やブログで勉強させてもらっています。

    個人トレーダーとしてピラミッドの頂点まで登り詰めた及川先生に、トレーダーの成長について質問があります。

    トレーダーの成長は収支だけでなく、目に見えない水面下で起こっているとよくいわれますが、及川先生が今振り返ってみて自分が成長したなぁと感じた瞬間やきっかけってありますか?
    あれば、それがどんな時だったか教えて頂きたいです!

    実は僕は今、自分の成長を収支以外のメンタル面や考え方の部分で何となく感じているのですが、これが大きな勘違いだとしたら、、、と不安になる事があります。

    高い所からしか見えない景色があると思います。今だから言える先生の成長過程を教えてください!

    • あさくま様
      コメントありがとうございます。

      >個人トレーダーとしてピラミッドの頂点まで登り詰めた及川先生

      ↑いやいやいや!
      そんなことはまったくありません(汗)

      世間では僕なんかよりはるかに優れたトレーダーが
      それこそゴロゴロいますよ。
      ただオモテに出てこないだけですので^^;;

      >及川先生が今振り返ってみて自分が成長したなぁと感じた瞬間やきっかけってありますか?

      ↑技術的にはいろいろあるのでしょうが
      心理的に一番感じたのは
      「相場に執着しなくなった時」ですね。

      不謹慎ながら僕はよく
      相場を「女性」に例えます。

      僕も以前は
      「相場のすべてを知りたい」と思い、
      チャートに張り付いて動きを追い続けたものでしたが
      好きな女性にこんなことしたら嫌われるのがオチだと思うんです。

      もちろん「知りたい」のは確かなんですが、
      どうせ24時間トレード出来るわけでもなく
      (女性なら縛り続けることも出来ず)
      であるならば、

      自分がトレード出来る(会える)
      自分と相場(相手の女性)との時間を
      幸せにするためにどうすれば良いか?

      ここに絞って考え、
      それ以外は相場(女性)の自由にした方が
      互いにとって良い・・・

      このような考えに至り、
      以降「執着心」が一切消えたことが
      僕にとっては非常に意味深かったと思っているんです。

      『すべてを掌握することなど無理!』
      『自分の把握できる範囲内だけにベストを尽くす』
      『それ以外はもはや見ない』

      それと、
      例えば相手(相場)の機嫌が悪いときに
      チカラ技でなんとかしよう、などとは考えず、
      いったん距離を置く、なんて考えも今の僕には色濃いです。

      誤解を恐れずに言いますが
      多くの人は「正しい答え」を求めすぎです。

      女性を口説くマニュアルがあったとして、
      そのまんまですべての女性を口説けるなんてこと
      まぁありませんよね?(笑)

      クルマのハンドルにも「遊び」があります。
      杓子定規に「ひとつの正解」を求めるのではなく、
      「相手は生き物」だと思うことで
      ハンドルの「遊び」のようなクッションがあったほうが
      実際には『程よく上手くいく』のではないでしょうか。

      僕はそのように思っています。

      そう考えますと、
      「損切りも普通」
      「チキンも人間味あって良いかも」
      「上手くいったところで今日はお別れ」
      「でもってまた明日♪」

      こういうある意味「ユルく」
      されど「永いお付き合い」が出来る、
      そんな感覚が現在の僕なんです。

      例えが悪く、不愉快に感じる人もいるかも知れませんが
      なんとか上手に汲み取っていただけますとありがたいですね(汗)

  • いつもトレード動画有難うございます。動画ずっと見ています、次の動画も楽しみしております。
    SAOと申しますベトナム人なんですが、ちょっと日本語が下手なんで、質問したいです。及川さんのチャートはどうやって設定できるんですか?及川さんのチャートのように設定したいので、教えていただけませんか?

    • Hoàng Đình Saoさま
      コメントありがとうございます。

      取り急ぎではありますが
      以下の手順にて
      無料で僕とほぼ同じチャートセッティングが出来ます。

      上位足MAを5分足で表示させる機能については
      「マルチタイムフレーム」を使います。
      こちらはネット検索で無料のものを拾えると思います。

      設定的には
      黄緑カクカク線→15分足
      青いカクカク線→1時間足
      赤いカクカク線→4時間足
      それぞれ「10SMA」です。

      5分足的には
      水色線→ 5MA
      黄色線→ 12MA
      ピンク線→ ボリンジャーバンド基準線(20MA相当)

      これでほぼ僕と同じ設定となりますので
      取り急ぎお試しになってみてください。

      また、
      https://fxism.jp/opts/_blog/genius/?lid=5qo&aid=371x
      ↑こちらからLINE@登録をされると、
      インジケーターそのものが貰えます。

      MT4の口座をお使いであれば
      これが一番手っ取り早いと思います。
      お試しください。

  • 及川さん、初めまして。
    どうも他人を「先生」と呼ばせて頂くのが、昔から苦手なので「先生」略で、及川さん、と呼称させて頂くことを許してください。
    ご不快に思われるならば、以下、読んでいただかなくても結構です。

    一年間、FXの勉強をしてきまして、感じることは、FXはスポーツや音楽など、普段の努力の積み重ねが必要な世界だと感じています。

    私は格闘技が好きで、柔道やボクシングなどをずっとやってきましたが、試合で勝てるようになるには、やはり、日々の積み重ね、練習が大切です。
    FXも同じで、日々研鑽を積み、経験を重ね、「距離感」を養うことが大切なのではないか?と、思う今日この頃です。
    「距離感」、格闘技において、コレ以上に大切なモノはありません。
    ボクシングに例を例えるならば?どれだけ凄いハードパンチャーでも、相手に当たらなければ?全く無意味だからです。

    私の友達に、元、東洋太平洋チャンプの「川村貢治」というヤツがいますが、「距離感」を養うために、試合に勝つために、ボクシングの練習でイチバン必要なのは何か?
    と、質問してみました。

    答えは「スパーリング」でした。
    どれだけ?ロープ飛んでも、サンドバッグ打っても、あるいはトレーナーとミット打ちやっても?試合に強くはなれない。

    スパーリング、つまり実践で相手と向き合う中で、その経験を自分の中に蓄積することで、「試合」の中で「距離感」の対応が可能になるんだ、と、川村貢治は言っていました。

    コレって、FXの世界も一緒なんじゃないかな?と。

    「このトレードでマイナスになったら?オレは死ぬかも、、、」
    とか
    毎日毎日、スパーリング(例えばデモも含めて)を、積み重ねて、チャートとの「距離感」を掴んでいく。

    それが、FXで勝てるようになる方法で王道なのかな?と考えている今、この頃です。

    あー、余談ですが、及川さんはボクシングやっても強くなると思います。
    「距離感」の把握が既に出来ていらっしゃるので。

    • ヒロK様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >どうも他人を「先生」と呼ばせて頂くのが、昔から苦手なので「先生」略で、及川さん、と呼称させて頂くことを許してください。

      ↑こちら、まったく問題ありません(笑)
      実は僕も先生とか師匠とか呼ばれるのが苦手で
      以前は「先生禁止!」ってよく言っていたんですよ^^;;

      けど、人も増え、もうキリがないので
      ある時期から受け入れるようになり今に至ります(笑)

      >一年間、FXの勉強をしてきまして、感じることは、FXはスポーツや音楽など、普段の努力の積み重ねが必要な世界

      ↑そのとおりでしょうね。
      僕も音楽好きで、格闘技、といってももっぱらボクシングですが
      そちらも大好きです。

      >「距離感」、格闘技において、コレ以上に大切なモノはありません。
      >試合に勝つために、ボクシングの練習でイチバン必要なのは何か?
      >答えは「スパーリング」でした。

      ↑ボクシング大好きな僕・・・
      ただし「やる側」ではないですが
      けど、このお話はすごく想像がつきます。

      >コレって、FXの世界も一緒なんじゃないかな?と。

      ↑激しく同意いたします。
      「距離感」ってフレーズは大変興味深いですね。

      >余談ですが、及川さんはボクシングやっても強くなると思います。
      「距離感」の把握が既に出来ていらっしゃるので。

      ↑こちら「トレーダー」としてもですが、
      ボクシングのほうの話がより嬉しいです♪

      ここ数年、ずーっとボクシング習いたいと思っていたのに
      なんだかんだ多忙を理由にやり過ごし、
      そのままシンガポールに来てしまった僕でして(汗)

      筋トレもマッチョになりたいわけではなく、
      それこそ井上尚弥選手のようなカラダが理想なんです。
      もっとも、彼のような小顔ではないので
      どうあってもあぁはなりませんけどね(笑)

      実際のところなんですが、
      トシを取ると三半規管の衰えを強く感じてまして、
      本当にボクシングやったとして、
      まぁとてもじゃないですが
      強くはなれないかなというのが本音です(苦笑)

      けど・・・嬉しかったです♪

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠

    こんにちは。
    「師匠できました」とはまだご報告できませんが、
    少し自制できるようになって、お陰さまで上達したました。

    今日は質問があるのですが、、、、

    本日、USD/JPYのチャート(円高が気になって)を監視していたのですが

    レンジ相場だったのが
    11時50分に1時間MAを上抜けしてて動きが出始めたのですが、
    その後の値動きが機械のように感じました。
    決まった位置に落とし込んでくるような動きです。(語彙力がなくてすみません)
    経験が足りないから↑のように感じるのかもしれませんが、、、

    このような場合はトレードを控えた方がよいのでしょうか??

    お忙しい中くだらない質問で申し訳ありません。

    よろしくお願い致します

    それかチャンスととらえて勉強した方がよいのでしょうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。54歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の21年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、独自の「一泊二日スイングトレード手法」を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。現在は短期デイトレがメインである。