「待ち1時間」からの「保有8分」→これぞ『デイトレ!』2018年8月16日

 

 

今日のトレード動画の
最大のポイントは『待つ』です。。。
↓  ↓  ↓

僕は特に動画を録るとき、

「早く録り終えて楽になりたい!」

ついこのような気持ちになるため、
仕掛けが早くなることが少なくありません。

 

ただし、
動画序盤を観てもらうと分かるのですが、
15時早々の時点では・・・

「さっぱり分かりません!」

という状態でした。

こういう時にどうするか?
そう「待つ」ワケです。

具体的には
『動き出すまで待つ』となります。

 

例えばどっちかに動いたあとの
初押しや初戻しをやる、などですね。

これが出来るとデイトレは
俄然カンタンになります。

 

今日の僕はチャート監視から
約1時間程度、ひたすら待ったのですが、
そのおかげで実際のトレードは8分で終わりました。

ここは案外重要ではないでしょうかね?

・よく分からないときは待つ
・明確な動きが出てからの「その後」をやる。

これが今日、
参考になさって欲しい2つのポイントです。

 

デイトレーダーは「待つ」のが仕事、
いや、ある意味「待つ」も『技術』のうち!

このくらいの意識があっても
良いように僕自身あらためて思いました。

 

 

よろしかったら「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

無料:たった10ヶ月の運用でBTC資産2億円突破!

たった10ヶ月で10BTCを304BTCに増やした
禁断の手法を公開

あなたのビットコインがあれよあれよと増え続ける「BTC増殖ツール」
ビットコインを増やし続けるために必要な“現役稼働中”の 魔法の杖ビットコイン増殖ツールを今なら完全無料にてプレゼントします。
つまりあなたは“今この瞬間”より手持ちのビットコイン枚数を毎日増やし続けることが出来るのです。

登録者限定特典プレゼント!!
FXism及川公式LINE@

LINE@QRコード

10 件のコメント

  • 及川さん、
    解説動画ありがとうございます。

    僕は最近待ち過ぎちゃうんですよね。

    動く方向を確認して入るころには、
    だいぶ行かれちゃって、取れる利益が減ってます。

    かといって、
    「だろう」で入ったときに
    逆に行かれたら”コツコツドカン”になりそうで。。。
    損切りのタイミングを間違うとロスカットが
    出来なくなるのがイヤで確信が持てるまで待ってます。

    そうそう。
    及川さんならここでエントリーするかも。。。
    なんてところで「エントリーしたつもり」でラインを
    引いといて、後で検証したりもしてます。
    まだ勝率が悪いので、違ってたんだなぁ、と。

    もっともっと、
    及川式FXを極めていきたいと思います。
    専業でやれるように、日々精進していきます!

    • りーだ様
      コメントありがとうございます。

      >かといって、
      「だろう」で入ったときに
      逆に行かれたら”コツコツドカン”になりそうで。。。

      ↑そうですねぇ・・・
      僕も「抜け期待」で入り
      不発で負けというパターンは結構あります。

      そういう意味では

      >だいぶ行かれちゃって、取れる利益が減ってます。

      ↑利益が「減る」分には
      けど利益、という意味でこっちのほうが良いようにも思います。

      >及川さんならここでエントリーするかも。。。
      なんてところで「エントリーしたつもり」でラインを
      引いといて、後で検証したりもしてます。
      まだ勝率が悪いので、違ってたんだなぁ、と。

      ↑そうとも言えなそうな予感がします。
      途中まで勝ててたりしませんか?
      そのエントリー。

      僕はスキャルのような利食いも多発しますので
      すんなりいかないときの薄利逃げも非常に多いですよ。

      僕が利を引っ張るのは
      主に「通貨単位のシリーズ」で一斉に動いた時です。

      で、そのつもりでやったものが
      単体通貨ペアのみだった場合は薄利で逃げたりもします。

      常に監視通貨ペアの全体を見ていますので
      結果的にそれがメリハリなのかも知れません。

      僕は世間の「先生」をよく知らないので
      なんとも言えませんが、
      なんとなく世間一般的には
      「単独チャートのみ」で判断しているイメージです。

      もちろんテクニカルチャートって
      基本単体のチャートで成立させるべきものなので
      それで良いのかも知れませんが、
      僕はそれだけだと安心できないんですよね。

      少なくとも「伸ばす」「伸ばさない」のメリハリについては
      僕の場合、相関するシリーズの同時監視があってこそ出来るので
      その辺がポイントな気がします。

      >もっともっと、
      及川式FXを極めていきたいと思います。

      ↑僕のやり方が良いのかどうかは
      相性などもあると思いますが、
      上述したメリハリの判断などについては
      どの手法をやっていても精度の向上につなげることが可能かなと想像します。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • ありがとうございます!
    マユヒメさんのセミナーで一度お会いした事あります。
    大きいLOTでの取引だと動画から確認しています。
    300万通貨だとどのくらいの証拠金が必要でしょうか?
    それから300万通貨だとFX会社からいたずらはされないでしょうか?
    よろしくお願いします。

    • カオリさま
      コメントありがとうございます。

      >マユヒメさんのセミナーで一度お会いした事あります。

      ↑そうでしたか!
      ということは2年くらい前ですかね^^

      >300万通貨だとどのくらいの証拠金が必要でしょうか?

      ↑あくまで僕の感覚で言いますと、
      100万円に対して10万通貨を数ポジ、
      そんな感じの資金管理です。
      ※練習中の人や勝率が出ない人には
      大きすぎだと思いますのであしからずです。

      よって、ご回答的には3000万円前後で
      僕なら入れてしまいます。

      ただし、当然海外のレバです。
      国内ではとても無理ですね。。。

      >300万通貨だとFX会社からいたずらはされないでしょうか?

      ↑僕が使っている業者はとりあえず大丈夫です。
      昔はそういうことも多かったようですが、
      近年はさすがに業界も成熟してきているせいか、
      あからさまなイジワルはないんじゃないかなと。

      ちなみに昔は
      知人が勤めている海外業者を使ってました。
      もちろん「イジワル予防」の観点からです(笑)

      現在はそこまで気にはしていません。

      ※ただし、利益はこまめに資金移動や出金するなど
      しておいたほうが安心だと思います。

  • 及川先生、こんばんは。

    ぼくはまだトレード訓練中ですが、いつも「待つ」ことの大切さは痛感します。
    勝てそうな場面だけやることにしているのですが、たまに散々(ホントに半日とか)待った末に狙った形にならなくてエントリーなしのこともあります…まあその時はまた明日〜と思うようにしています^^;

    あと、利確が難しいです。動画でも仰っていましたが「なんでここまで引っ張らないの?と聞かれる」そうですが、及川先生がその手前で利食う理由は、頭と尻尾はくれてやれのマインドもあるのでしょうか?

    ぼくは、エントリー時に決めた目標利益まで粘ることがありますが、結局、そこまで到達せずに逆方向に戻ってしまって、引き分けで終わったり(ぼくはある一定の含み益〔pips数〕をクリアしたら損切りをプラマイゼロの価格に移します)…。
    まあ、負けなかったからよかったかと思うようにしていますが笑

    ホントにトレードのマインドは言うのは簡単ですが、実践するのは難しいです。
    またブログ、動画で勉強させていただきます。
    よろしくお願いいたします^^

    • mobileさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >たまに散々(ホントに半日とか)待った末に狙った形にならなくてエントリーなしのこともあります…まあその時はまた明日〜と思うようにしています^^;

      ↑テキトウにやるよりははるかに良いと思います^^;;

      >及川先生がその手前で利食う理由は、頭と尻尾はくれてやれのマインドもあるのでしょうか?

      ↑僕の場合、そんなに崇高な考えからではありません(笑)
      よく相場をやるには「相場の都合に合わせろ!」と言いますよね?
      ここにはもちろん同意ではあるのですが、
      けど「利の乗ったポジション」に限って言いますと
      僕は極めて「自分の都合」で決済することが多いです。
      具体的には「金額」ですかね。

      >(ぼくはある一定の含み益〔pips数〕をクリアしたら損切りをプラマイゼロの価格に移します)

      ↑引っ張るやり方の人はこのパターン多いですよね。
      これ、凄く伸びたときなどは気持ち良いくらいに勝てますので
      「引き分けの多さ」はそれとの引き換えとして仕方ない、そう思います。

      僕はとにかく人間がセコいので、
      「ただ働きはイヤだ!」
      みたいな感覚からプラス収支の確保は常に最優先なんです。

      もちろん利食いが早過ぎで
      もっと引っ張っていれば・・・と思うこともしょっちゅうです。

      けど、そこを追わない代わりに
      建値に戻されての引き分けはあまりないわけです。

      どっちが正しいか?は
      正直どっちも正しいと僕は思います。
      要するに「考え方」の違いだけじゃないかなと。

      >ホントにトレードのマインドは言うのは簡単ですが、実践するのは難しいです。

      ↑実際そうですよね。。。

      生意気言わせていただきますと、
      大事なのは「自分なりの方針」じゃないですかね。

      僕のような利食いは、
      「トレードの教科書」的には完全に邪道でした。
      よって、初期の動画では結構陰口叩かれてましたよ(笑)

      けど「教科書通り」で勝てないのが相場ですし、
      そういう人を死ぬほど見て来た僕でもありますので
      「オレはオレのやり方でやる」
      「どうせ誰も助けてなどくれないし」

      このような気持ちで今までやってきたつもりです。

      ・利を引っ張るスタイルか?
      ・「日当」をなんとしても確保するか?

      この2つの選択だけでも
      かなり取り組み方は変わりますよね?

      最終的に世間がなんと言おうとも
      「自分らしいやり方」を構築できたヤツが勝ち・・・
      僕はそう思いますね。

  • 及川先生、解説動画待つことの重要性
    ありがとうございます
    簡単なようでなかなか出来ないでいる自分
    ついつい簡単にトレードしてしまう
    トレードしていないとなんか落ち着かない自分がいる
    いけないですね、待つことの大切さ、改めて納得、
    勉強になりました、又今日は先生の言葉
    待つからうねりを思い出し再度勉強しました
    Wトップからの抜けの戻し、下抜けからの戻しを狙う、
    うねり
    待つ
    次回の動画楽しみにしています

    • ヨシカズ様
      コメントありがとうございます。

      >トレードしていないとなんか落ち着かない自分がいる

      ↑これ、多くの人がうなづくところだと思います。
      これさえなければ、、、
      という人も相当数いらっしゃるはずです。

      >Wトップからの抜けの戻し、下抜けからの戻しを狙う、
      >うねり
      >待つ

      ↑正直、これだけ出来れば十分イケる気がしますね^^
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川様、いつも動画配信ありがとうございます。

    元々私はBTCFXの及川塾に入塾していた塾生でしたが、自分の怠慢から受講期間中はあまり講義動画やチャートを開けず稼ぐことができませんした。
    しかし今は及川様が過去に配信してくれてる動画を見ながら天才チャートを使っての為替FXの立ち回り方を日々勉強中でございます。(BTCFXは現在ボラがあまりないのとビットフライヤーが使いづらいのとで敬遠しています;)

    それで本当に初心者みたいな質問で恐縮なのですが、今現在為替FXを始めるとしてどこの取引所で始めるのが1番ベストなのでしょうか?
    過去の教材動画では推奨取引所はOANDAと記載されていますが、今もそれは変わらないのでしょうか?個人的に国内の取引所はレバレッジがかけれないのが不満なのでできれば海外取引所がいいのかなと考えています。

    ちなみに今は練習でXMのデモ口座を開設していますが、通貨ペアによって多少違いますがEUR/AUD、GBP/AUDなど3,5pips~4.5pipsぐらいまで開くときがあるのですが、これぐらいの開きは普通なのでしょうか・・。
    またもしよければ現在及川様が使っている取引所等も教えて頂けると幸いです。

    宜しくお願い致します。

    • タクミ様
      コメントありがとうございます。

      >今現在為替FXを始めるとしてどこの取引所で始めるのが1番ベストなのでしょうか?
      >個人的に国内の取引所はレバレッジがかけれないのが不満なのでできれば海外取引所がいいのかなと考えています。

      ↑「ベスト」となると無責任には言いにくいですね^^;;
      曲がりなりにも海外業者はリスクありますので。

      ただし、近年は業界も成熟していますので、
      あからさまな新興業者でないなら
      昔のような「入金詐欺」みたいなことは考えにくいと思っています。

      ちょうどこのブログでもご紹介している業者はありますので
      ご確認なさってみてください。

      >EUR/AUD、GBP/AUDなど3,5pips~4.5pipsぐらいまで開くときがあるのですが、これぐらいの開きは普通なのでしょうか・・。

      ↑これらの通貨ペアに関して従来は「普通」でした。
      中にはもっと広いところもありますし。

      これらは以前「マイナー通貨ペア」だったのですが、
      近年豪ドル系をデイトレする人が増えたからか
      だいぶ有利なスプレッドの業者も増えて来ましたね。

      >現在及川様が使っている取引所等も教えて頂けると幸いです。

      ↑僕は複数の業者に分散していますので
      「ここだけ」というのはありません。
      参考までに数年前までは知り合いが務めている海外業者があり、
      そこは俄然安心なのでメインで使っていました。

      ちょうど現在、仲の良い知人がある業者を買収するかも?という話があり、
      その話には俄然期待しています。
      僕も乗っかるかも知れませんで、もしそうなったら間違いなく安心です。
      その際は僕の件は伏せた中でご紹介すると思います(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。52歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の18年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、3勝7敗でも利益が出せる独自の投資手法を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。