【トレード動画解説】2018年8月14日

 

今日のトレード動画ですが、
前半部分は先週金曜の履歴詳細の解説に伴い、
「メンタル管理」のお話をさせていただきました。

その関係で
普段より尺の長い動画になっています。

動画後半に実際のトレードをしているのですが、
こちらはトレンドフォローの基本である、
「トレンド初動の押し目買い」です。

ポイントは単体チャートだけではなく、
円シリーズ・・・
具体的にはドル円、ユーロ円、ポンド円が
揃って吹き上がったあとの押し目だという部分です。

通貨のシリーズ単位で揃って動いた場合、
通常そのトレンドは「強い」ことが多くなりますので、
それに対する初押しはリスクが軽減されます。

 

ただし、僕の場合、
エントリー時点でどこまで含み損を耐えるか?

これを概ね決めてエントリーしますので、
いつもやっているような数発ブチ込むことを
最初からはしませんでした。

 

結果、ポジションの追加なしで勝てたワケですが、
これ、、、
ある意味「儲け損なっている」とも言えるんです。

なぜなら、
いつものように3~4発ずつ入れていた場合、
利益も数倍になっていたからです。

しかし、
僕は「それで良し」との考えで普段からやっています。

ポジションの追加が出来なかった代わりに
一切ピンチにならずに利食いまで行けた。。。

これも動画前半でお話をした
『メンタル管理』の一環だからです。

 

あなたはトレードをするに当たり、

とにかく死ぬほど勝ちたい、のか

それとも、
なんとしてもプラスで終えたい、のか

どちらでしょう?

ここをあらかじめ明確にしておくことが
非常に重要だと僕は思います。

ちなみに僕は言うまでもなく後者です。

ゆえに、このようなトレードをしている、
そういう話なワケです。

よろしかったら「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

無料:3ヶ月で225万円の運用益を叩き出した最新インジゲータ解禁!

ついに開催!FXism及川圭哉の集大成プロジェクト
『トレードアベンジャーズ』

これまでたくさんの億超えトレーダーを輩出し続けたFXism及川圭哉の最新プロジェクトがついに始動!
今回のプロジェクトでは過去にFXism及川の指導を受け億超えトレーダーの仲間入りを果たした弟子たちが一同に集結します!
さらに今ならプロジェクト専用LINE@に登録すると3ヶ月で225万円の運用益を叩き出したFXismオリジナルインジゲータをプレゼント!
特典ゲット

14 件のコメント

  • こんにちは。昨日に引き続きコメント書かせていただきます^^
    お盆ですが、及川さんほどの方が休まずにトレード&ブログ記事、動画アップの精神は素晴らしいですね!!(私は専業ですがお盆はノートレです^^)

    今はトルコの問題等で、結構ボラもありトレードのチャンスであるのは間違いないのですが、日々、通貨の主役(どの通貨が一番強い、弱いなどの強弱)をいかに
    見極め、それを選んでエントリー。うまくいけば、ナンピンせずに途中、逆方向に動いて多少含み損が増えたとしても(しかし内心はすごいストレスです)

    結果的に目標まで到達、利確というトレードができるとなんかスッキリという
    気はします。ナンピンしていないことで、利益はそれほど多くないのでそれが
    不満と感じることもありますね、専業さんであれば日々勝ちをコツコツ積み重ねる!大きく負けない。相場から退場しない!ことが最重要ですので、私も
    及川さんと同じ後者「なんとしてもプラスで終えたい」ですね。

    地道に、着実に相場で生き残ることが本当に大事だと常々思っています。
    動画はいつもより少し長いといっても、無駄な部分もなく素直に全部拝見できました!

    これからも質の高いブログと動画に期待しております!ありがとうございます。

    • ヒロさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >お盆ですが、及川さんほどの方が休まずにトレード&ブログ記事、動画アップの精神は素晴らしいですね!!

      ↑いえ、そんなにいい話ではありません。
      他にやることがないヒマ人なだけですので(汗)

      >ナンピンしていないことで、利益はそれほど多くないのでそれが
      不満と感じることもありますね

      ↑ここはトレードスタイル、というか
      組み立て方に対する考え方だと思います。

      僕は「そのまま置いていかれる」のがイヤというか、
      それを取りこぼしのように感じてしまうことから
      打診で一発入れちゃうんですよ。

      で、世間でいうナンピンの位置が
      本来入りたかったところ、となっているわけです。

      ジャストでエントリーするパターンでやられているのであれば
      「ナンピンなし」は正しい考え方だと思います。

      >私も及川さんと同じ後者「なんとしてもプラスで終えたい」ですね。

      ↑極論「プロ志向」になればなるほど
      そうなっていくのかも知れませんよね。
      なんたって「負けて良し」では済みませんから^^;;

      >動画はいつもより少し長いといっても、無駄な部分もなく素直に全部拝見できました!

      ↑そう言っていただけるととても救われます。
      こちらこそありがとうございます。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪

  • 及川さん、いつもありがとうございます。

    メンタルは、技術以上に大事だと常々感じてます。
    私含め、多くの人のコツコツドカンの根源はメンタル崩壊だと思っています。

    及川さんの他のブログ記事でも、多くの経験談を伝えて頂いていますが、本当にその通りだと納得することが多いです。参考にさせて頂いてます。

    今回の話しも、基本でありながら、なかなか出来てないことの1つでもあり、身につまされる思いです。本当にありがとうございます。

    あ、それと、今回は基本トレードありがとうございます(笑)。及川さんが逆張りトレードをしていると、つい自分も出来る気になってしまって(これがメンタルなんですけど。。。)、つい逆張りを意識している自分に気づき、「いや、あれは及川さんだから出来ることで、僕はまだその実力はないから、今はスルーしないと!」と、自分を懸命にコントロールしてます(笑)

    今は、ヤレる場面まで待つことを課題にすることと同時に、やっちゃいけない事を決めて、それを守るように頑張ってます。

    及川さんのブログ、トレード解説に感謝!感謝です!

    • りーだ様
      コメントありがとうございます。

      >多くの人のコツコツドカンの根源はメンタル崩壊だと思っています。

      ↑はい、ここはどんなに熟練した人でも
      「いつでもハマれる落とし穴」だと思っています。
      もちろん僕もその中の一人です。

      >及川さんが逆張りトレードをしていると、つい自分も出来る気になってしまって

      ↑あ、やっぱりですか(汗)
      そういう人は結構多いようでして、
      なるべくアクロバティックなトレードはしないよう
      最近は心がけています。

      ホント、気をつけなければ・・・^^;;

      >今は、ヤレる場面まで待つことを課題にすることと同時に、やっちゃいけない事を決めて、それを守るように頑張ってます。

      ↑トレードは「待つ」のが仕事、ですからね♪
      まぁここが思いのほか難しいワケですが、
      それを乗り越えて自制出来る人に道は開けるんですよね。

      ずばり、この部分こそが
      「ギャンブル」と「トレード」の境界線だと思います。

      お互い慢心せずにコツコツやっていきましょう!
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします

  • 及川先生、いつもありがとうございます。

    今回も教科書通りのトレードで、ラーメンでいうと、あっさり味(*^^*)
    先生のトレード動画は、いつも様々な味付けで毎回楽しみにしてます。

    ところで、前回先生のトレード履歴を拝見しますと、「勝てる」本質が見えてきた気がします

    ・平均損失と平均利益はほぼ一緒で大負けがない
    ・勝率75%くらいで、着実に増やしいく

    自分は損切りをすると、タダ働き感が半端なく、いつも損切りを遅らせます。
    結局だいたい、大負けあるいはコツコツドカンの結果になってしまいます

    本当は、勝率と利益と損失の数学的なトータルを見ないといけないのに、一回の負けを気にしてしまって、最終的に負けてしまいます。

    これからも、先生の動画を勉強して、「勝てる」トレーダー思考になれるように頑張りたいと思います

    • クリス・マツシタ様
      いつもコメントありがとうございます。

      >今回も教科書通りのトレードで、ラーメンでいうと、あっさり味(*^^*)

      ↑おっと、ナイスな例えをありがとうございます♪

      >・平均損失と平均利益はほぼ一緒で大負けがない
      ・勝率75%くらいで、着実に増やしいく

      ↑良い着眼点ですね、さすがです。

      では本当のことを言いますが、
      僕は自分の終わったトレードの検証をする際、
      必ずチェックするのが
      この「平均損失と平均利益の兼ね合い」なんです。

      例え勝っているときでも
      このバランスが悪いときは翌日以降のトレードに
      より一層「戒め」を深めるようにしているんです。

      ここをおざなりにしたまま続けると、
      どこかで大きな負けを必ず食らいますので。

      >自分は損切りをすると、タダ働き感が半端なく、いつも損切りを遅らせます。

      ↑ここは僕も同じですよ。
      気をつけないとすぐにそうなります。

      ただし、理想を言えば

      利益>損失 

      この比率が大きいこと、となるのですが、
      短期デイトレでそこを目指し過ぎると
      今度は勝率が著しく悪化しますので、
      結局はバランスですね。

      「自分のスタイルの確立」
      ここをどのように進めていくのか?
      そして確立出来た際に、どのくらい愚直に継続できるのか?

      トレードでメシが食えるかどうかは
      ほぼこの部分で決まると僕は思います。

      ぜひともがんばってください。

  • 及川先生、こんばんは^^

    今回のメンタル管理のお話はシンプルでとても勉強になります。

    僕の場合は、どんなにエントリーを選んでも、結果は勝ったり負けたりなので「なんとしても(週や月トータルで)プラスで終える!」がモットーであり目標です。

    今はまだ訓練中なので最低枚数でトレードしていますが、発生する損益額が少ないこの状況でさえ、実は及川先生も仰るシンプルなメンタルを維持するのが難しいです(´・_・`)

    及川先生のブログに、自分が考えていることと同じことが書かれていると、すごく自信になります。
    今後もよろしくお願いいたします!

    • mobileさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >僕の場合は、どんなにエントリーを選んでも、結果は勝ったり負けたりなので「なんとしても(週や月トータルで)プラスで終える!」がモットーであり目標です。

      ↑なるほど、それでしたらなんとか「週単位」はなるべく早く安定させたいですね。
      そこがクリアになるだけで俄然変わって来ますので^^

      >及川先生のブログに、自分が考えていることと同じことが書かれていると、すごく自信になります。

      ↑「トレーダーの悩み」とか「抱える問題」などは
      いつまで経っても同じってことなんですよね。

      今の僕だけ見てしまうと資金力の違いなどから
      「自分とは全然違う世界」に見えてしまうかも知れませんが
      根っこはなにも変わりません。

      「今やるべきこと」もまったく同じなんです。

      ですので今日一日のトレードを
      常に大切に取り組めるようがんばってください。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • こんにちは。
    動画を見ながらうんうんとうなずきながら拝見しておりました。

    毎回とてもわかりやすいと思ってみているのですが、さて自分がやってみるとできない。。。わかっているようで理解してないんだろうな。

    こんな自分もやっと自分なりのトレードスタイルをやっと築けつつあります。
    (ここまで10年以上かかっている・・・(笑))
    まだまだなんでこんなところでポジションいれちゃってんだろうとか、なかなか損切りできずにドカンとやっちゃったりするんです。
    なんとか1か月ではプラス終える! ぶれずにルールを守る!現在の目標です。

    • そなまま様
      コメントありがとうございます。

      >わかっているようで理解してないんだろうな。

      ↑そんなこともないはずですけどね。
      もう少し、、、おそらくちょっとした「コツ」の部分だけじゃないかと想像します。

      相場は「うねりながら」動くもの・・・
      この特性を理解したらあとは「リズムに乗る」くらいです。

      多くの人はうねりへの乗り方が逆、
      あるいはリズムの掴み方にズレがあるだけな気がします。

      >まだまだなんでこんなところでポジションいれちゃってんだろうとか、なかなか損切りできずにドカンとやっちゃったりするんです。

      ↑これは、僕も今でもありますよ^^
      「完璧」は絶対無理ですので、
      ファジーな感じはある程度残しておいて良いと思います。

      >なんとか1か月ではプラス終える! ぶれずにルールを守る!現在の目標です。

      ↑なるほど、ちょうど他の方にも書きましたが、
      月単位が「週単位」になってきたら
      一気に手応えが広がると思います。

      ぜひとも粘り強くがんばってください!

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • こんにちは、2200万円すごいですね 感動です
    今日のメンタル面の言葉、円シリーズにて
    すでにいかれている、乗り遅れ、我慢の押し目待ち、
    大変勉強になりました、自分は良く乗り遅れのとこに
    順張りで乗ってしまうのです
    又、ブラ転したら一旦切る、ここからの利益を目指す
    切らないで継続し何度も後悔しました
    抜けちゃっているので手がでない、など等々
    勉強になるお言葉、本日も有難う御座いました
    しっかりと身に付け今後のトレード
    頑張ります
    よろしくお願いします

    • ヨシカズ様
      コメントありがとうございます。

      >円シリーズにて
      すでにいかれている、乗り遅れ、我慢の押し目待ち、
      大変勉強になりました

      ↑ありがとうございます。
      トレーダーは「待つ」のが仕事。

      これは僕も特に動画撮ってるときは難しいです。
      つい前のめりにやりたくなってしまいますので。

      >又、ブラ転したら一旦切る、ここからの利益を目指す
      切らないで継続し何度も後悔しました

      ↑これ、実際は切れずに引っ張るほうが上手くいくこともありますし、
      もしかしたら統計的にもそれで合っている可能性はあるんです。

      けれども人って、
      「上手くいかなかったとき」のダメージがより大きいので
      とにかくメンタルのコンディションを常に整え、
      なるべく穏やかな気持ちでトレードすること、
      ここが重要なんだと思います。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • いつも大変参考になるトレード動画ありがとうございます。前回の267回トレード記録を見させていただいたところ、及川先生の損切り、利確が3-6Pipsくらいになってる感じですが、これは今回のようにスキャル的にする時合いの場合で、のばす時合いならもう少しPipsを取るトレードをしているのでしょうか?

    • ソウタ様
      コメントありがとうございます。

      >及川先生の損切り、利確が3-6Pipsくらいになってる感じですが、これは今回のようにスキャル的にする時合いの場合で、のばす時合いならもう少しPipsを取るトレードをしているのでしょうか?

      ↑ちょうど前の方にも書きましたが、
      僕はエントリー後に伸ばすか早めに逃げるかを決めることが多いです。

      一応自分ではスキャルのつもりではやっていませんが
      保有時間だけ見たら完全にスキャルですよね(苦笑)

      基本、僕は相場を信用していないため、
      どのみち長く持つことは出来ないんです。

      そうしようと試みたところで
      結局戻されたところで
      決済してしまう自分が想像つくからです(笑)

      イメージ的には
      10~20PIPSを20~30分で利食えたらOK。
      このような感じです。

      ※これをスキャルと言うなら
      僕は完全にスキャルです。

      繰り返しになってしまいますが、
      利を引っ張ろうとして戻されたところで切らされるのがイヤで、
      それなら一伸びしたところで利食っておき、
      戻ったところでもう一回やるほうが効率が良いとの考え方です。

      これは「ノーポジが基本」
      そうありたいと思う気持ちからでもあります。

      ノーポジであれば
      いつでも冷静にチャート見れますし(笑)

      取り急ぎご回答は以上ですが、
      もしトンチンカンな回答だった場合は
      お手数ですが再度ご質問をお願いいたします^^;;

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。52歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の18年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、3勝7敗でも利益が出せる独自の投資手法を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。