リオンのコラム第24話「私たちはフライングしなくて良いのだから」

こんにちは。リオンです。
暫くコラムが書けていなくてすみません。

「楽しみにしています」というお声を沢山頂いていて
本当に有難く幸せに思っています。

拙いコラムですが私のその時の想いが
皆さんに伝わるように
出来るだけ難しい言葉を使わないで
(格好つけても底が浅いんだし)
自分らしく書いて行けたら、と思っています。
これからもよろしくお願いします。

リオンのコラム☆24trade「私たちはフライングしなくて良いのだから」

 

先日YouTubeにフライング抑止の
動画を出しました。

慌てると負ける!自制心で勝つ☆フライング抑止エントリー

天井圏を主戦場とする私、リオンは
勝ち始めの1年目は
若干のフライングをしても
上から抑えつければいい、と考えていたフシがあります。
分割エントリーを言い訳にして。

ロットが大きくなってきた今は
それが出来なくなってきたんですよ。

入っただけで凄い金額のマイナスから始まるので
スプレッド分だけでかなりのインパクトです。

今の私はなるべくフライングをしないで
エントリーを厳選して
ロットは張るけれど無駄な玉数は減らして行く形に
シフトして行こうと思っています。

ここぞと思える時は追い玉も入れますが
それは勝ちが確定してから
少なくともトータルプラマイゼロ撤退が出来そうな時に
限定するようにします。

その為にも最初のエントリーをどこで入れたか?
ここがとても大事になってきます。

待ちすぎなくらい待ったつもりでも
GBPAUDってもう1度や2度、酷い時は4回位
上を見に来てしまうんですよね。

だから慌てる事は全くないんだなーと
思えるようになれば
しめたもの。

TwitterやマシンガンハントFX会員の皆様のメール、など
「安定して勝てません」とご相談頂く方は
「エントリーが早い」事が圧倒的に多いんですよね。
驚くくらい、多い。

つまりは
そこさえ何とか出来れば勝てている
あと少しのかたが凄く沢山いる。

手を変え、言い方を変え、
YouTube動画にしてみても
まだ、同じ相談がある・・のは
それだけ困難な事なのだろうとは思いますし、

こんな時代で新しくFXにチャレンジする皆さんが当たる壁も
おそらくそこなのではないかと。

私自身がそうだったのでお気持ちは分かるのですが
だからと言って
「出来ません」では
永遠に勝ち切れません。たぶん。

フライングの主な要因は
「置いて行かれたくない」ですよね。

もしこれが大きなトレンドになったらどうするの?
見ていたのに入れなかった??
それはイヤだ!!

こちらの図をご覧ください。
こういうチャートを見ていたとして、

私が過去によくやってしまっていたのは
「フライングA」です。
前回高値にさえ届いていないのに
少しの押しで「下がっちゃう!!」とエントリーしてしまう。

でも割合のお話はYouTube動画でもしましたが
7割以上は高値をやや、超えてくるのです。

大概の天井圏では
このようにBで入っても充分間に合いますし
フライングAとゆっくり待ったBはほぼ同じ高さの事が多いんですよ。

でも安心感が全く違うのは
日々勉強してきている皆さんなら
チャートの形状で分かりますよね。

だからここまで待ってほしい、と繰り返しお話しているのですが

私自身は狙える形だと判断したらRを狙います。
それは私が好きだから、であって

まだ安定して勝てていないうちに
無理にRを狙いに行かないで
まずはBか、せめてジャストの位置を
確実に獲りに行って欲しいんです。

Bが獲れるようになれば
Rが狙えるようになりますから。
(狙いたい人は)

そこは分けて考えて、1個1個クリアしていきましょう。

それにヒゲを狩りたいならなおのこと
フライングは厳禁です。

例えに持ってきて良いのかどうかわかりませんが
結構私は胸にずしんと来たので

ボートレースでは
フライングが発生した場合
その選手が絡む舟券は
購入者に全額返還される。

その為、レースの売上が激減するので
選手には大きな賞金のかかったレースでの
出場停止、などの罰則がある。

選手は
「フライングは出来ない。
でもギリギリのスタートを切らなければ勝てない。
賞金が入らない。
0コンマ何秒の駆け引きで生きている」

私たちはボートレーサーほどの
ことはないですよね

見逃しても
フライングしても罰則もない。

というより

「見逃しても良い」
「入らなくても良い」

という優位性を
持っているんです。

見逃して
たとえ大きく落ちて行ったとしても
エントリーしていなければ
その時は獲れなくても負けないんです。

フライングしそうになったら
ローソク足3本ぶん、15分ほど考えて
ほんの少しで良いので
この話を思い出して待ってみて下さい。

ボートレーサーさんの大変さを思えば
私たちトレーダーのなんと自由な事か。

私も精一杯頑張って目指すところまで闘い続けますから
一緒に進んでくださると嬉しいです。

本当にあと少しな方が多いので

実に勿体ない!!から。

頑張れが届きますように。

【期間限定】香港K氏『100万ドルレポート』を全公開!

2022年“波乱”に満ちた相場で「勝ち続けた」すべての『根拠』がここに。
圧倒的な相場観!プロの相場レポートを刮目せよ!

「今より倍勝てるようになった」「100万円→2,000万円達成!」など購読者から数多の実績者が誕生。
本来なら限られたヘッジファンドや彼の顧客しか見れない「秘密のレポート」を
“期間限定”でバックナンバーすべて無料公開!
渾身の投資メソッドが記された『100万ドルレポート』が見れるのはLINE登録者だけ!

特典ゲット

35 件のコメント

  • しっかり待ってからエントリーする事が勝ち続ける為には大事だとよーく分かりました❣️
    ありがとうございましたm(_ _)m

    次回のブログも楽しみにしております

    • おじんこさま
      コメントありがとうございます。

      待てば勝てるのに。凄く簡単なのに難しいんですよね。
      でも乗り越えて行きましょう。

  • はじめてコメントさせていただきます。
    最近、ツイッターでもレスポンスいただくこともあり、
    リオンさんのやさしさに励まされています。

    ボートのお話は初めて知りましたのなるほどと腑に落ちました。
    痛い目に何度も何度もあっても同じ失敗を繰り返す愚かな自分に言い聞かせます。

    昨年9月にリオン式を購入して、今年になってから本格的にリオン式に絞り込んで検証を繰り返してきております。ツイッターに流れるリオンさんのエントリーと同じタイミングでエントリーできていることを確認することも多くなってきてポンド君の習性にもだいぶに慣れてまいりました。

    今更ですが、及川先生のFXデイトレ大百科を先週購入して学び始めました。
    リオンさんの生みの親である及川先生の教えがいたるところで、
    リオン式に重なり理解が深まりつつあります。

    理解を実践に落とし込む練習を積み重ねて、一生モノの職人技を身に着けたいと励んでいます。チャートを見ているのが大好き、トレードが大好き、トレード愛をリオンさんのように持てるようになったとき、相場の神様も微笑みながら利益を私のトレードライフに降り注いでくださると期待して今日もチャートに臨みます。

    リオンのさらなる躍進に期待しています。

    • Invesministerさま
      いつもTwitterのほうもお付き合い下さってありがとうございます。

      マシンガンハントFXのほうもご参加頂きありがとうございます。

      >ツイッターに流れるリオンさんのエントリーと同じタイミングで
      エントリーできていることを確認することも多くなってきて

      私のタイミングが絶対良いとは全く思っていませんが
      同じように思ってくださるのは嬉しいです。

      時に相場はどうにもならない、状態になってしまい
      その時に巻き込まれるとかなりの痛手ですが
      そういう時も受け入れて進んで行きましょうね。

  • いつもありがとうございます!
    まさにこのおいていかれる心理と 負けたくない 計画になかったナンピンで追いかけて
    どっぷりこの1か月プロスペクト理論にハマっていました
    損切りできた時に限り 抜けて下げる
    一度損切りしてしまっているのに
    怖くて入れず
    でもきっとここでRIONさんは入ってるんだろうなぁと そして見事なエントリーをしてるRIONさんのTwitterを見て、、、、でした
    でも あと少しの言葉で勇気付けられます。
    フライング防止のトレンドライン引いて頑張ります!
    ありがとうございます

    • Masaki Cosuzuさま
      コメントありがとうございます。

      私も全くまだまだで・・。

      計画に無かったナンピン、だけはやめたほうがいいかな。。とは思います。
      大怪我した時に落ち込みますから。

      きっと本当にもう少しだと思うので
      一緒に頑張りましょうね。

  • リオン先生いつもお世話になっております。
    私はリオン式ではないのですが(及川式です)
    リオン式のチャートもポンオジにプラスしてみています。
    今回の内容とても腑に落ちる内容でした。
    特に例えがどんぴしゃで、ありがとうございました。

    私事ですがボートレースを少し楽しむ事がありまして、
    フライングは主催側もお客も誰も得をしない事になってしまい
    とても厳しい罰則があります。
    (主催>返還による売り上げ激減。お客>返還によるオッズが激安になる)

    フライングも通常のレースでも後のレースで出場停止になり
    一定期間内に
    1回で30日2回60日3回90日4回180日(4回目は引退勧告に近い)
    複数回すると累積します。しかしそれを恐れて握りこめないと
    スタートが遅れ優位性が無くなったりと(特に白の1号艇)
    選手の方はこの1/100秒の争いなかで日々レースをこなしていると思うと
    本当に焦る事はないんだなっと感じました。

    トレードとは直接関係ない話で前置きが長くなりました。
    先生のエントリーはタッチスタート(ジャストスタート0.00)で
    入られてるところを見ると長年培ってきた感覚や判断力が
    伴っており、本当にスタート巧者の職人レベルのレーサーの
    ように見えました。
    今回の内容がものすごく腑に落ちて、今後のトレードをするときの
    意識する部分になりました。ありがとうございました。

    • パーラメントさま
      コメントありがとうございます。

      私は全くボートレースには詳しくないのですが
      想像するよりもっと大変な世界なのだろうと推察しています。

      私たちはフライングのギリギリを攻める必要は全くないのだから、
      それでもボートレーサーさんの気持ちになって
      「フライングしたら次のトレード出禁」くらいの気合で
      慌てない!と言い聞かせて
      遅すぎる?くらいでも良いと思うのです。

      ゆったり頑張りましょうね✨

  • 私の場合は天で買って、地で売ると言う悩みがあります。慎重過ぎてエントリーが遅いのです。かと思えば、順調に利益取れて早めに決済するのですが、また上がって行くので追加エントリーをします。何度目かに突然反転してしまいます。何かの発表があったのかストンと大きく動いて負けます。コツコツドカンと言う奴ですね
    同じ通貨ペア連続でエントリーしない方がいいのですかね❓ それでは、

    • ショウ!さま
      コメントありがとうございます。

      全体を見ないと状況が分かりませんが
      上位時間足でのサポートレジスタンスライン付近では
      行き過ぎ、がよく起きますので
      その辺りを見てからエントリーと利確を決めると良いかと思います。

  • アイ・アム・『ノット』
    ボートレーサー!

    罰金はボートレーサーに負けないくらい払ったのでフライング禁止します

    • テンパリストさま

      コメントありがとうございます。

      私たちは焦らない方が勝てるのでゆったり頑張りましょうね✨

  • フライングしなくていい、見逃してもいいという言葉の意味、とても深いアドバイスだと受け止めました。
    フライングエントリーして負けるくらいなら、次を待てばいいんですよね!
    自信のある形をとことん待って、勝って資金を増やせばいいんだ、と思えるようになりました!
    いつもありがとうございます❣️

    • バーニあんさま
      コメントありがとうございます。

      フライングして良かったことって過去ないんですよね。
      本当のチャンスの場合、ほとんどが2回以上、
      同じ高さまで戻って来るし
      急激な下げの場合は5分足の小さな戻りで入れば良くて
      レンジブレイクも押し戻りを待った方がストレスが無くて済む。

      本当に、自信があるところだけ。週に1,2回あれば充分。
      そこを狙って行けるようにしましょうね。

  • リオンちゃんからまさかボートレーサーが出てくるとはw
    フライング規則があることまで知ってるということは、リオンちゃんもたまには舟券買って楽しんでるのでしょうか?
    僕はFXをやる前から競艇が大好きで今でもやってます。

    競艇でも勝っていこうと思うならば資金管理は大事で、レースもあれこれ手を出さずに「やってやっても良い」レースのみに厳選して期待値を取ります。

    競艇の世界ではフライングさえしなけりゃいいってものでもなく、遅すぎてもそれはそれで罰則があるんですよ。
    でも、FXではいつもエントリーが早い人にはそのくらいがちょうどいいのかも。
    僕は一発目オーバーシュートが止まり、戻り後の二番天井付けに行ったが行き切れずに高値切り下げて失速して下がってきた所からのいきなりの悲観投げ+ロスカット巻き込みによる大陰線が確認できてから飛び乗るのがとても好きです。
    いわゆるブレイクアウト手法になってしまうかもですが、おそらくリオンちゃんだと追い玉する所で僕はやっと初エントリーって感じです。
    リスクリワードはあまり良くないかもで1:1にはなりますが、勝率カバー、後出しジャンケンでしか無理ですw

    • げんのすけさま
      コメントありがとうございます。

      私は全くボートレースは見た事もなくて
      勿論、買ったりしたこともないんです。

      広く浅く、色んなことを調べるのが好きで
      たまたま、「これってスゴイなぁ・・心に染みるなあ」と
      思ったので今回題材にしました。

      >僕は一発目オーバーシュートが止まり、戻り後の二番天井付けに行ったが行き切れずに高値切り下げて失速して下がってきた所からのいきなりの悲観投げ+ロスカット巻き込みによる大陰線が確認できてから飛び乗るのがとても好きです。

      私も大好きです。
      後出しジャンケンが一番だと思いますよ。

      私のTOPトライはもうなんというか・・本能というか
      表現が難しいのですが。

      フライングは出来ない、
      だけど遅すぎたら生き残っていけないレーサーさん。

      私たちは違うのに。
      なのにうっかりフライングしてしまうのを
      自分に許してはいけないと思っています。

      後出しで勝てる、数少ない職業ではないかと。

      私たちはゆったり待って行きたいですよね。
      時には思い切りも必要ですが(笑)

  • いつも動画等で勉強させてもらっています。ためになる動画を有難うございます!
    私にはまだてっぺんを見分ける事ができておらず、20MA割れあたりからなら、利益にすることができるということに気付きました。
    Bの位置なら、まだ怖くて入ってから最初の抵抗線で利確してしまいますが、以前よりは少し多くpipsを取れるようになっていると思います。
    今回のブログで、私は頂上を取ろうとして、フライングをしてたから負けていたんだなと気付きました。
    何回かはBの位置で慎重に入り、利確した後も伸びるのを見て、自分に変に自信を持ってしまい、一番天井で入った時に、実はフライングで負ける。天井で入った時とBで入った時は違う。天井で入ったと思ったところは、自分の場合は実はフライングだったということもあるのを認識していないといけないですね。
    当分の間は、Bの位置まで待ってから入るように心がけたいと思います。

    • ちささま
      コメントありがとうございます。

      慌ててしまうとどうしても落ちた時に入ってしまうのですが
      大概は、戻りがあります。
      その時に余裕で入れば良いんですよね。

      >20MA割れあたりからなら、利益にすることができるということに気付きました。

      本当に、ここを待てればそれで充分✨

      もう出来ていらっしゃるみたいなので
      心配ないですね。良かった。

      戻しもつけずに
      急角度で落ちてしまったときは
      若干悔しいのですが
      置いて行かれたら入らなくていいや~くらいに構えて
      ゆったり頑張っていきましょうね。

      きっとその方が良い結果になると思います。

  • リオン先生初めまして。すばらいしコラムと動画をいつもありがとうございます。

    以前からリオン先生の手法は動画で見ていて物凄いな!! でも素人がマネできる代物じゃないなぁ。 と勝手に食わず嫌いを決め込んでいました。
    しかもGBPAUDってすごくスプレッド広いし、普段3~20PIPS(ほぼスキャル)で決済して逃げ回る自分には絶対向かない通貨と思い込んでいました。

    でもFXの自己改革を必要とし真剣に模索している時に、及川先生のススメでこのコラム「私達はフライングしなくて良いのだから」を拝見しまして、心に突き刺さるものが多く体に激震が走った気がしました。

    もっかゴールデンウィーク中でもあり、リオン先生の過去動画とコラムを真剣に学ばせていただいておりますが、錆びかけた剣に錆び落としの薬と研ぎ石を見つけた思いでした。

    ① 環境認識の下準備の大切さ
    ➁ 基本はダブルトップや抵抗帯を根拠としたヒゲ狩り(損切が少ないため)
    ③ 分割による打診エントリー(ヒゲ狩り)が結果貯金となり、その後の本来の
      戻り売りの場所で余裕をもって入りやすくしている
    ④ レンジ帯では上限方向からの売りのみ(レンジでも逆方向は仕掛け無い)
    ⑤ 損切りの潔さと、目標まで待てる物スゴイ精神力
    ⑥ 1つの通貨(GBPAUD)への探求心と愛情
    ⑦ 常識にとらわれない斬新なアイデアと自分で考え解決していく力
    ⑧ 及川先生をはじめFX常勝者に多く感じる人としての完成度

    等をリオン先生の作品に感じ取ることができました。(すごく共感しました)
    あと実践して気が付いたのですが、GBPAUDは他のポンド系や円シリーズより以外
    と素直な動きをして伸びるときはキレイに伸びて、レンジ帯も分かりやすくブレイクも癖が少ないように思いました。

    私めの月間目標は低く、サラリーマン兼業ですが月に100pips以上が中々達成できませんでした。(複利で月に7%増やすことを目標にしてます)
    それがリオン式を意識して少し真似てからですが、今月4日目(5/5)時点で、今現在+103.6pipsの結果が出ています。(このコラムを知って読んだのは5/1です)

    因みに本日のエントリー例ですが先程終了して以下の5つです。
    もしお時間があれば、エントリーの場所や根拠ついてリオン先生のご意見をお伺いできれば大変幸せに存じます。(5/5のGBPAUDとUSJPで玉数は各1本づつです)

    1. 09:22 GBPAUD 1.74111で売 → 10:21 1.73980で決済(+18.1p)
     レンジ帯上限での上ブレイクダマシ後の陰線確定で売り、レンジ帯下限での指値
     決済。途中増し玉するべきポイントがありましたが怖くて実行できず。
    2. 12:07 GBPAUD 1.74006で売 → 12:07 1.73920で決済(+8.6p)
     1時間足10MAと5分足20MA等で上から抑えられての陰線確定で売り、レンジ下
     限ブレイクを見越して約30pips下に指値を置いていましたが、12時台にトレンド
     が出るのかなと思いなおし、下限タッチ後に陽線が出たところでヘタレ決済。
     (その後5分足8本で目標値だったので後悔しました)
    3. 16:01 GBPAUD 1.73705で売 → 17:10 1.73853で損切(-14.8p)
     前回高値付近の1.73726にラインを引いていて、ライン上での上ヒゲピンバーと
     直ぐ上の1時間足10MA(下向き)を根拠に売りました。
     直近安値付近の1.73495(20p程予定)で控えめな指値をしていましたが、スプレ
     ッド分程指値に届かず上昇して、そのまま損切りを見た届けました。結果的には
     逆ヘッド&ショルダーの形で暫く上に行きました。
    4. 22:20 USJP 129.978で売 → 22:23 130.065で損切(-8.7p)
     前回高値付近の129.995にラインを引いていて、Wトップでのヒゲ狩り予定でし
     た。上ヒゲ長めのきれいな十字線ができて反転サインと思いましたが、十字線を
     上抜かれたところで指値ストップ。
    5. 22:30 USJP 130.068で買 → 22:44 130.150で決済(+8.2p)
     上記4番目のドテンです。ここは損切りが入りやすいと思いましたが、実はその
     前の損切りを取り返したい気持ちが優先していました。途中上ヒゲ2本が確定し
     て、上ヒゲ3本目が確定する前にと思い決済して逃げましたが、その後の10分間
     で更に16pも伸びてヘタクソと思いました。
    6. 22:52 USJP 130.293で売 → 23:14 130.199で決済(+9.4p)
     前日最高値の5分足実体にラインを引いていて、上ヒゲ2本で合成ピンバーができ
     たので恐る恐る逆張りしましたが、下げが弱くWトップを作りにくると思い、腰
     が引けて逃げてしまいました。(その後は更に高値更新で恐るべしでした)

    玉数は3本までの分割エントリールールとしてますが、増し玉は怖くてまだまだ先
    の話になりそうです。
    リオン先生の真似できるところを真似させていただいて、あとはやはり自己流になっていると思いますが、レンジ帯でのエントリーや目立つ高値付近からの逆張り等は完全にリオン先生のおかげでチャレンジできました。
    (USJPの売り向かいは判断を間違ってましたが・・・)

    スミマセンが最後にもう1つだけ質問させていただけないでしょうか。

    GBPAUDは指標以外で単独で突然20~50ピプス程巻き返すことが多いようです。
    私めはこれが怖くて、リオンさんみたいに数時間の建玉を保有するのを難しく感じているのですが、リオン先生は実践中にそのような経験はなかったでしょうか。

    リオン先生は殆ど手動で決済されているように思うのですが、エントリーしている中で突然の動きに遭遇した場合はどのように対処されてますでしょうか。

    長文になってしまい大変申し訳なく思っております。
    ご回答はリオン先生のお時間のとれるときに、いつでも構いませんので是非宜しく
    お願い申し上げます。

    及川先生やリオン先生のブログやコラムは内容が濃く、私達読者のFX人生にとって大きな気付きと切っ掛けをいただいており、大変感謝しております。
    これからもお身体には気を付けられて末永くご活躍していただきたく存じます。

    • PUCHIさま
      コメントありがとうございます。

      参考になっているのでしたらとても嬉しく思います。
      とても丁寧に書いて下さって恐縮です。

      大変申し訳ないのですが
      こちらのブログではチャートの個別添削は出来ない事になっています。
      どうぞご了承ください。

      >リオン先生は殆ど手動で決済されているように思うのですが、エントリーしている中で突然の動きに遭遇した場合はどのように対処されてますでしょうか。

      GBPAUDに限らず大きく急に動く時は有ると思います。
      複合通貨なので
      GBPに何かあった時、
      AUDに何かあった時、
      そして中国で何かあった時に大きく動きます。

      少し大き目ではありますよね。GBP系は。。
      なので数Pipsを獲るスキャルピングだと
      難しいかなとは思います。

      私は勝っている時は
      基本的に20p以上の含み益になったら
      10pは貰っておく、
      30pなら20p、40pなら30pという風に
      動画では出していませんがEAでセットして自動で切れるようにしています。

      含み損のまま大きく変動した場合は
      元々のEAでセットした損切は変わらないので
      そこで自動で切れてくれます。

      大概は大きな傷になる前に
      手動で切っちゃいますが
      最悪の場合は備えはしてありますので
      安心して?トレード出来ていると思います。

      私はアキシオリーなのですが
      ほとんど滑る事はなくてありがたいです。

      ローソク足の組み合わせで
      こうなってからこうなったらマズイ、というのが
      頭にインプットされているので
      反射で切る、という事が多いかなと思います。

      それは経験の蓄積でご自身で理解していないと
      咄嗟の時に本番では使えないので
      沢山チャートを監視して身に着けて行ってくださいね。

      私ももっと精進して行きますので
      一緒に頑張りましょう。

  • リオンさんの動画いつも拝見させていただいております^_^
    お忙しいところ申し訳ないので端的に質問させていただきます。
    負けトレードを振り返っているときにどうしても負けの原因がわからないことがあるのですが、リオンさんはそういう時はどうされていますでしょうか?
    お忙しいところ申し訳ありませんが宜しくお願い致します‍♂️

    • 聖也さま

      コメントありがとうございます。

      大概が負けの原因はあるのですが
      「これは絶対」と思う時でも稀に反対に行くときがあります。

      その場合は
      「この形で下がらない事もあるんだ」、とパターンの蓄積にして
      次回の参考にしています。

      要人発言やテロなどの場合は諦めるしかないですよね。

      絶対に自信があるのに下がらない時は
      とにかく逃げる。これだけは注意しています。

  • 今からFXを始める初心者です。FXISMを見つけて、及川さんとリオンさんの信奉者になってしまいました。そこで恐れ入りますが、リオンさんのYouTubeを見て、MT4のMTF-MAのネットからのダウンロードとMT4インジケーターへの入れ方がよくわからないのです。勿論、。ネットを見て試すのですが、ダウンロードさえ出来ない有様です。何かよい方法やサイトをご紹介いただけないでしょうか?

    • rika様

      お世話になっております。FXism事務局です。
      リオンさんに代わり、ご返信失礼いたします。

      MTF-MAのダウンロードページはインターネットでお調べいただくと複数見つかります。
      [MT4 インジケーター MTF-MA]等のキーワードで検索なさってみてください。
      外部ページでございますが、ご参考までに下記ページをご紹介いたします。
      https://fx-meta4-indicator.blogspot.com/2021/10/indi-MTF-MA-3Lines-v2.html

      インジケーターファイルのインストール・チャートへの表示は下記手順にて行ってください。

      ①MT4メニュー「ファイル」>「データフォルダを開く」をクリックしてフォルダを開きます。
      ②「MQL4」>「Indicators」とフォルダを開きます。
      ③「Indicators」フォルダ内にダウンロードしたインジケーターファイルをコピー&ペーストして格納します。
      (この際、インジケーターファイルをダブルクリックなどで開く必要はございません)
      ④MT4を再起動します。
      ⑤MT4メニュー「挿入」>「インディケータ」>「カスタム」内からインストールしたインジケーターをクリックします。
      ⑥インジケーターの設定画面が表示されますので、MAの期間等をご自身にて設定し「OK」ボタンを押してください。

      また、今後MT4操作等に関するお問い合わせは
      FXism事務局サポート窓口までご連絡いただけますと幸いです。
      support@fxism.jp

      どうぞよろしくお願いいたします。

      FXism事務局

  • いつも動画やブログ、ツイッターで勉強させていただいております。
    私もリオンさんにならい、現在ポンド円でショートのみのトレードと決め、
    実弾ですごく小さなロットで練習をしております。
    そこで悩みが出てきまして、上げ相場のときのショートはエントリーしやすい(?)
    のですが、下げ相場の戻り売りがなんとなくやりづらく感じています。
    直近の押し安値を見つけてそこに戻ってきたときのローソク足の動きなどを
    見てエントリーしようと思うものの、自信を持ってエントリーできません。
    (もし、そんな気持ちでエントリーしたとしても、損切り位置も不明瞭な
    ままな気がするので、余計に入れず、、、(・・;))
    リオンさんはどのようなときに、またはどのような感覚や意識を持って
    エントリーされているのでしょうか?
    もしよろしければ、ご返信や動画などでご教授いただければ幸いです。
    お忙しいところ恐縮ですが、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

    • ayaさま

      コメントありがとうございます。

      >上げ相場のときのショートはエントリーしやすい(?)
      のですが、下げ相場の戻り売りがなんとなくやりづらく感じています。

      ?何となく普通は逆かなと思うのですが
      おそらく逆張りがお好きなのでしょうか。

      >リオンさんはどのようなときに、またはどのような感覚や意識を持って
      エントリーされているのでしょうか?

      私も昔は戻り売りが苦手で
      どこまで戻るのか分からないし!
      と思っていたので

      その代わりに開発?したのが
      頂点付近でのヒゲ狩り、です。
      こちらは確かに損切が明確ですよね。

      現在の私の戻り売りは
      5分足の20SMAまで戻って超えられないのを
      確認して上ヒゲが出れば
      自信を持って入れます。

      その場合の損切は
      20SMAに完全に乗ってしまって
      上に乖離が始まったら、になります。

      75SMAを20SMAが下に抜けると
      なお良いですね。

      3本くらい上ヒゲが20SMAのそばで
      出るととても良いです。

      上がっている時の逆張りショートは
      利確を間違えると大変なので
      自分でもしていて恐縮ですが
      あまりお勧めしていないのですよ。

      出来れば流れが変わってから
      ショートで入る方がけがは少ないと思います。

  • リオン先生いつも動画拝見させていただいております。2回目の質問です。
    トレードを始めて約一年が経ち、ようやく3万円を20万円まで持っていくことができました。
    リオンちゃん先生も少額から成り上がったストーリーをお持ちですが、この証拠金が20万円を超えてきたときに、注意するべき点、ロットや資金管理などでアドバイスがあれば教えていただきたいです。
    というのも、複利で許容損失額を常に一定の%でロットを組めば良いのか。とても悩んでいます。
    利益目標などは、プレッシャーになるので立てないですが、僕もリオンちゃん先生のように、1つのポジションで5ロットとかを打って、1日ベースで20〜30万の利益を今年中に目指しています。
    急がば回れ、頭に置いていますが、数十万、数百万の壁の壊し方、なにか経験則でアドバイスがあれば、アドバイスお願い致します

    • Yuta.Sさま

      おめでとうございます。
      凄いですね!

      ここから先、万が一にでも全損してしまうと
      とても自分を責めますので
      1回出金してはいかがでしょうか?

      トレーダーにとって、「出金」までが成功ですし
      通帳(ネットバンキング記録)に
      「ニュウキン」という文字が入るのは
      本当に嬉しいです。

      ここまで頑張って来たんですから。

      10万くらい出金して
      10万からリスタートとか。
      その辺りはご自分で気持ちのいい数字を考えてみて下さい。

      私、400万初めて勝った、次の月に200万負けていますので
      (月トータルプラスにはしましたが)
      いきなりロットを上げたりしないほうが良いかなと思います。

      私と同じロット5を数本、だと
      証拠金が300万くらい必要になります。

      通貨ペアの流れをよく見て
      余計なトレードを極力控えて行ってくださいね。
      もう無理に勝たなくて良いんだ~
      やめとこう。くらいで。

      壁はどこにでもあって
      私も明確な壊し方は分からないのですが
      大きな負けにしない。
      素直に負ける。
      プラマイゼロ撤退を怖がらない。

      これだけかなと思います。

      本当におめでとうございます

  • はじめまして!
    今年からリオンさんのYouTube動画やコラムで勉強させて頂いてます。
    前月末にはマシンガンハントFXを購入させて頂きました!

    こちらはリオンさんがTwitterでも言われていた「4期生」ということになるのでしょうか?もしそうでしたら同期の方もどうぞよろしくお願い致します。

    • KEIさま

      コメントありがとうございます。
      また、マシンガンハントFXにご参加頂きまして、
      有難うございます<(_ _)>

      今年の5月にお申込みいただいた皆様は
      4期生さんになりますね。

      是非、Twitterを通じて
      0~3期生の皆様とも交流して下さいね。
      皆さん、とっても優しくて良い方ばかりです。

      一緒に頑張って行きましょう。

  • ツイッターのお礼です。
    #リオン式でツイッター投稿しているマシンガンハント1期生(0期生?)のmegです。ツイッターがしばらく投稿していないのに#リオン式で投稿すると勉強熱心なリオン式実践者のフォロアー様に見ていただけるらしくフォロアー全員既読がつきます。ありがたいことです。訳合って長期足トレードにしばらく移行しているのですが購入時に誓った髭ハンターの端くれにはなれているきがしています。きずきというか気持ちの変化としては髭ハントは儲けを大きく取りたいからではなく損切りが浅いからここで入るというメンタルの変化です。ポンオジ損切り35PIPも教材か別で言われていた自分で検証してみてくださいを実践して35付近が妥当で逆にそれ以上であれば次の機会を待つができています。わたしはマシンガンハント以外は参加していないのですが十分な利益をいただくきっかけを貰いましたのでこれからもツイッターでの#リオン式のみなさんが参考になれるような投稿をしていこうと思います。投稿数は少ないですがいつも拝見し応援ています。よろしくおねがいします。

    • megさま

      丁寧にありがとうございます。
      またマシンガンハントFXにご参加頂いて有難うございます<(_ _)>

      >#リオン式で投稿すると勉強熱心なリオン式実践者のフォロアー様に見ていただけるらしく
      フォロアー全員既読がつきます。ありがたいことです。

      なるべくハッシュタグをつけてくださると
      私も見つけやすくて助かります。

      皆さん、本当に優秀でしかも優しいので
      大変有難く思っています。

      損切の設定は教材ではそのあたりの数値を推奨していて
      まずは「勝つ」感覚を身に着けて欲しいんですよね。

      あまりにも負けると心折れちゃうから。

      私の勝ちはじめの数値です。

      今はロットの関係でもう少し小さく出来る所を
      厳選して入っていますが
      それは勝てるようになってからで良いと思います。

      50pでも、自分が許せる金額なら何も気にしなくて良い。

      勝てるようになってから
      修正して行けば良いと思います。

      とても嬉しいコメントをありがとうございます。

      これからのご活躍を期待していますね。

  • こんにちは。

    分割で入る予定でいると、ほぼほぼ損切のほうが大きくなってしまうパターンについて、お考えをお聞かせください。

    〇利確パターン
    前日の4時間足の目立つ高値をヒゲで少し越えて5分足確定。
    ここで止まるかわからないから5分足20MAを割って戻して、20MAにヒゲを引っ掛けて陰線確定するまで待って1本入る。
    すぐに落ちて2本目が入れられないうちに少し前の安値付近(15~20pipsくらい)で1本利確。

    〇損切パターン
    上記の形で1本入った後ほぼ落ちずに上げて、先ほど付けた高値の少し下でヒゲ高値をつけて陰線確定で2本目入る。
    もう一度20MAを割って陰線確定したので3本目入る。
    ほんの少し落ちたけれど、すぐに上げて、結局3本損切。

    よろしくお願いいたします。

    • Yさま
      コメントありがとうございます。

      見落としていてすみません。

      はっきりと状況が把握できないのですが
      分割エントリーが原因、というよりも
      まだチャートの読みが安定してないのでは、と
      推察致します。

      損切パターンの時ですが
      下で足してしまった以上、
      私は一番下がマイナスになっても
      上から入れた分で相殺できる所で
      必ず切るようにしています。

      そこが守れないと分割エントリーは
      出来ないと思います。

      利確は伸ばせないことは相場次第で仕方ないのですが
      損だけは3本とも既定の所まで待ってしまう、というのは
      分割エントリーでしてはダメなのです。

      私は基本、3本くらいで入りますが
      元のロットを割っていますので
      そもそもそんなに大きな損切にはならないのです。

      まだ利益をきちんと伸ばせないのであれば
      (エントリーが定まっていないのなら)
      分割エントリーをするのを控えて

      まずはきちんと1本で勝てるように
      そちらを優先してみてください。

  • ちさ へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です