リオンのコラム第14話 「夢を叶えるシート」が教えてくれたこと

こんにちは。リオンです。

2021年も早くも2か月終わってしまいました。
この分だと今年もあっという間に過ぎてしまいそうですね。

でも焦り過ぎないで
1回1回のトレードを大事にして行きたいと思っています。

折に触れ書いていますが
私はFXを始めて2年間、本当に、全く勝てませんでした。

及川先生と出逢って
たった半月かそこらでいきなり勝てるようになったのですが
そのあたりのことはとてもよくご質問で頂きます。

正直なところ、私自身もよく分からなくて
なんでなんだろう?と何度も考えました。

この答えは一人一人違うものだとは思いますが
少しでもどなたかのヒントになる事を願って
書いてみたいと思います。

リオンのコラム14 「夢を叶えるシート」が教えてくれたこと

 

あまりの勝てなさ具合に
生来の小心者と考え込み過ぎる性格のため、
拒食症になって入院したお話は何度も書きました。

24時間、点滴をうち続ける間に見つけた
及川先生のブログが私を救ってくれたわけですから
今思えばあれは必要な時間だったんですね。
腕は紫色になったけど。

あの時、身体がサインをくれなかったら
あのまま突っ走っていても
何も変わらない勝てないままの時間が
何年も過ぎて行き、
最悪、諦めていたかもしれません。

退院して家で過ごす間
トレードをするのも、チャートを見るのも
もう少し休むことにしました。

及川先生のブログコメントのおかげで
精神的に楽になったとはいえ
以前と同じトレードを繰り返してしまったら
ダメな気がする。

だったらどうすればいい?
何から始めればいい?

そこをしっかり考えなくちゃダメだ。絶対。
その為に時間を使いました。

皆さんはかの 大谷翔平選手 
高校生の時にかいた「目標達成シート」はご存知でしょうか?

3×3の9マスの枠で構成されている「目標達成シート」は
別名「マンダラチャート」と呼ばれるもので
マンダラチャートの名前は「曼荼羅」から来ている、というのは
今回のブログを書くにあたって知りました。

「何かを成すためにはそれを構成する要素が必要で
それらの要素は密接に通じている」

このような難しい事を考える余裕は当時無かったのですが

「大好きな大谷くんがしていたことを
私もやってみたい。
大谷くんになるよりFXで勝つ方がはるかに簡単なはずだから!」

この程度の思い込みで書き始めました。

こちらが大谷くんのシート

それにしても凄いですよね。
真ん中が「ドラ1、8球団」(逆に12じゃないんだ。どこはイヤなんだろう)

私の真ん中は「誰もが驚くFXトレーダーになる」でした。

なんじゃそら。と思われたかもしれませんが
私は小さいころから
「誰もが驚く」というフレーズが人生の大元というか幹だったように思います。

無理やりパンを口に押し込んでも
まだ吐き戻してしまう。呑み込めない。

「もう死んじゃうのかも(死にたいのではなく食べられないからこのままだと死ぬなと思った)
と思った時、
自分の根底みたいなものがむくむくと立ち上がって来たんですよね。

「負けたまま死ねない。まだ誰も驚いてくれてない」と。

すると食欲が戻ってきて
何故かあまり普段、好きでもないトンカツが食べたくなり
吐き戻す事もなくぺろっと食べられました。

本当に美味しくて泣きました。

カツで力をつけた私は、
その日は眠らず(ハイテンションで眠れない)
及川先生のブログを読みながら
大谷くんのシートを参考に
ガリガリと「目標達成シート」を書き続けました。

「誰もが驚くトレーダー」
漠然とし過ぎているようですが
これが却って私には良かったみたいです。

私が描いたものを一部、復元したものがこちらです。
(本物はぐちゃぐちゃで汚くてお見せ出来ませんので)

大谷くんのお陰で書き方はすごくよくわかり
とても楽しく書くことが出来ました。

なんてトレードにも通じるフレーズの多い事か!

この中で圧倒的に私を変えてくれたのが
「1日1回、ポンドオージーのみ、ショートのみ」でした。

勝てるようになった今は
通貨ペアを増やす、
時間帯を変えてみる、などにもチャレンジ出来るように
なっては来ましたが

勝てるようになるまでは
1,2通貨ペアに絞って
出来れば同じ時間帯にする。

これだけでかなり改善されると思うのです。

何度かTwitterでもこちらのコラムのお返事でも、
教材の中でも言ってきましたが
すぐ実行できた方は
そのあと「勝てるようになってきました」と
報告を頂く率が高いように思います。

あれだけの通貨ペアがある中で
1個にして
24時間出来るのに時間帯も統一して
さらに一方向のみにしてみて下さい。と言われても
ピンとこないかもしれません。

どの時間帯でもどの通貨ペアでも獲れれば、
とは思いますよね。
私も思います。

実際、24時間、どれかはトレンドが出ているわけですし。

「ああ、見ていれば獲れたのに」
「通貨ペアを選ぶのを失敗した」
「見ていた時間帯がいけなかった」

でも、本当に?
それ、出来る?自分に。

今までだって全然勝ててないのに?
AIにだって出来ないのに?
勝てないトレーダーの私に出来る?

「誰もが驚くトレーダー」になりたい。

だけど
「どんな時でもどんな通貨ペアでも勝てるミラクルトレーダー」には
なれそうもない。
絶対無理。

だったら、
「1つの通貨ペアでショートだけするトレーダー」
これだって
極めれば誰かが(誰もがとは言わないけど)驚いてくれるんじゃない?

ひょっとしてこれだったら、私出来るんじゃない?

及川先生も言ってた。
「プロのトレーダーは自分が得意な所で勝負しているだけ」

今はまだ揺れるけど
チャンス(みたいなの)がいっぱいあっちにもこっちにもあって
Twitterでは
「ほら、ドル円楽勝!」とか
「ここでユーロドルでしょ!」とか言ってるけど…。

勝てない私にはそんなの関係ない!

まずはここから始めてみよう。

その後は
一つの通貨ペアしかみない。
他の時間は見ない。
ショートしかしない。
これだけは確実に遂行しました。

1か月くらいで辛くもなんともなくなりました。

勝てるようになったから。

あの時の決意が今の私を作ってくれたんだと改めて思います。

今回のコラムは
私の真似をしてシートを作ってみては?、というような
提案ではなくて

「どうしていきなり勝てるようになったんですか?」
その答えのひとつにこれもあるのではないだろうか、と
封印した記憶を辿ってみました。

私は自分を守る為に
辛かった時の記憶を封印する癖があるらしく、
本当に綺麗さっぱり忘れていました。
(断捨離してたら出てきて思い出しました)

なにが人を変えてくれるのか、
それは本人でないと分かりません。

こんな例もあるんだな、と思って頂いて、

そして
ひとは変われるんです。

私が変われたんですから。

いま、ぐるぐるしてしまっているのだとしたら
まだ出来る事はないか、
少し休んで考えてみるのも良いと思いますよ。

1週間や1か月、トレード出来なくても
そんなに大きな差はありません。

勝てるようになれば1週間で取り戻せますから。

「誰もが驚くトレーダー」には
まだなれていませんが

1番最初に及川先生が驚いてくれました。

次は是非、皆さんが
リオンを驚かせに来てくださいね。

ご報告を待っています。

【期間限定】香港K氏の投資メソッドを本邦初公開

NYダウ&日経225ショートで含み益1900万円!
あなたを『真の勝ち組トレーダー』へと導く珠玉のインビテーション

現在、及川とのYouTube対談で数々の予想を的中させている話題のスーパートレーダー“香港のK氏”。
本来ならヘッジファンや限られた彼の顧客しか見れない「秘密のレポート」を本邦初公開。
彼の渾身の投資メソッドが記された『100万ドルレポート』が見れるのはLINE登録者だけ!

特典ゲット

18 件のコメント

  • こんにちは、リオンさん
    いつも応援してます!

    わたしはFXをはじめて三年がたち、色んな手法を、試したりサロンに入ったりしてましたが、
    リオンちゃんのゾーントレードと、及川さんの勝ち逃げスタイルがとても私に合っていて、
    勝てるようになってきました。

    しかし、ロットがあげられないのです。
    正確には、同じロットでトレードし続けて、
    結果がでてきたからとロットをあげるとストップに合い、資金が減ったように感じてしまうのです
    ストップに合うと、次のトレードが怖くてロットを下げ、そのトレードは利確できる。
    でもストップにあった時の損失を補うほどではない…

    みたいな感じで資金が増えません。
    どうしたら良いでしょう?

    • りっくんさま

      いつも応援ありがとうございます。

      ロット問題は私も闘っているのですごくよく分かります。
      ここを乗り越えないと増えないのは確かです。

      ロットを上げた時に限って逆行する感じはしますよね。
      気のせいなんですが;

      ロットを上げたら当然、その分今までより損切額が大きくなります。

      でも確実に利益額も大きくなるのですから
      負けた後に極端にロットを下げてしまうと
      結果、増えません。

      当面は自信があるところでのみ、ロットを上げるか
      増し玉で対応する、(プラマイゼロ撤退出来そうなとき)
      などもお勧めかと思います。

      今まで1万円負けていたものが10万になるとき
      受け入れられないなら
      まだ「お金の器」が育っていないのではないかと思います。

      非常にまどろっこしいかもしれませんが
      私は
      1から上げる時に1,1、1,2と凄く細かく刻みました。
      これならさほどの変化はないはずです。

      人間は必ず、慣れます。
      今まで1000通貨しかできなかったのに、
      平気で1万通貨に出来ますよね。

      何度も何度も乗り越えて、
      慣れて行けば大丈夫だと思いますよ。

      お互いに頑張りましょうね。

  • デイトレ大百科、マシンガンハントFX、時々Twitterでもお世話になっております。またfxism事務局の皆様、いつも迅速かつ誠実な対応をありがとうございます。私のトレード手法は波の転換を狙うリオン式を基本とし、リオン先生のチャートにボリンジャーバンドを加味したものを使っています。これが上手くいって月間プラスで終わったこともありました。しかし、頭ではわかっていてもいざ生きて動くローソク足を見ると、自分が何をやっているのかさえわからないもはやトレードとすら呼べないメンタル崩壊乱射トレードを何度もしてしまう悪癖が直らず、1月からまた負けモードへと突入してしまいました。もう決して、リオン式でも何でもない感情による飛びつき追いかけトレードはやらないと決めたはずでした。そんな今月1日、またやってしまったのです。強く動き出したローソク足に飛びついてしまい、エントリーしたところが最高値みるみる逆行の典型負けパターン、切るに切れず損切→ドテンするやそこからまた逆行の往復ビンタ炸裂。自分の脳とセンスのなさに絶望して、深夜、ワインをがぶ飲みしながら、「頭が悪い自分にはFXは無理!悲しいけど辞めたくないけど、資金も尽きたしこれで辞めよう」と決心してその日は床に着きました。翌朝出勤前にふとPCを起ち上げると及川先生の最新動画がアップされていました。内容は「焦燥感」についてでした。見終わったあとカナヅチで頭を殴られたような衝撃が走りました。自分を狂わせていたのはこれだ!手法や自分のセンスに問題の本質があるのではない。トレーダーとしての自分のあり方に根本問題があったのだ!と気付かされました。正に暗闇に一条の光を見たかのようでした。資金が尽きたこともあり、最小ロットからのやり直しになるのでまだ本格的な利益を出すには今しばらく時間がかかるかもしれませんがまた最初からやり直します。今までリオン先生のドヤ顔画像に何度も慰められました。ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します。

    • 鯉れみどさま

      私のコラムなので私がお返事しますが
      及川先生の動画で立ち直れたとの事、少し安心しています。

      とても真面目でいらっしゃるので
      物事を真摯に受け止め過ぎて
      精神的に辛くなるようにお見受けします。
      私もその傾向が強いのです。

      真面目なのは一見、FXにおいて良いように思われそうですが
      完璧主義が時におかしな方向へ自分を持っていくこともあります。

      諦めるのは簡単ですが
      まだどこかで諦めたくない自分がいるのなら
      もう少し足掻くのは良いのではないでしょうか?

      無責任な事は言えませんが
      お金をかけなくてもいくらでもFXは上手くなれると思います。

      自信を取り戻して堂々とトレード出来るまでは
      デモでチャレンジして
      実弾はお休みしてはどうでしょう。

      大きな挫折を繰り返して人は強くなれると信じています。

  • 初めまして、いつも、youtube、Twitter拝見しています。
    私は、fxを初めて2カ月程です。マシンガンハントfx出会ってから、以前に比べたら勝てるようになったのですが、環境認識で、レジスタンスラインや意識されてそうな高値に線を引いて待つのですが、始めたばかりの方にありがちな、チャンスに見えてエントリーしてしまうということが多々あり、安易にエントリーしてそれで負けることが多いです。
    意思が弱いからだ!と言われたらそれまでなのですが、
    リオン先生も7000千円からの際にはどんなにチャンスに見えても我慢したとおしゃっていましたが、その我慢できた理由などがあれば教えて頂きたいです。

    • 岩田智徳さま

      コメントありがとうございます。

      >安易にエントリーしてそれで負けることが多いです。
      これは誰でもやることなので
      上手く乗り越えて欲しいなと思います。

      >どんなにチャンスに見えても我慢した

      この点なのですが
      サポートレジスタンスラインは基本は超えてくる。と思って明確に下がるのを待つ。
      届かないで落ちて来たら戻りを待つ。
      これを徹底しました。

      今ではヒゲ狩り頂点を獲りに行きますが
      最初の頃はここを確実に守るようにしました。

      我慢できたというよりは
      負けてばっかりだから、負けるような事はしないようにした。
      これだけだったと思います。

      「待てないと負ける」これが自分の中で腑に落ちないと
      人間は懲りないので
      デモで良いので、実体験で身に着けて下さいね。

      ※図が貼れないので
      Twitterに追記をしておきます。
      皆さん、同じようなことがありそうですので、
      題材として取り上げさせていただきますね。

      https://twitter.com/LycaonFX/status/1368034829351067649

  • リオンさん

    いつもYouTubeやブログを拝見しております。
    とても参考になる有意義な情報を発信していただき本当にありがとうございます。

    今回は1点質問させていただきたくコメント致しました。
    リオンさんの主戦場はポンドオージーかと思うのですが、通貨の相関とかは見ていないのでしょうか?
    もし見ていないようであれば、環境認識に通貨の相関を取り入れていない理由を教えていただけたらありがたいです。

    私は環境認識で上位時間足の方向性とレジサポラインの確認、通貨の相関を見ながら、今どの通貨が一番伸びそうかを判断しています。
    時間帯は欧州時間のみで、ユロ円・ポン円・ユロドル・ポンドルを取引対象としているのですが、通貨の相関を見てどの通貨を取引するか判断すると、監視対象の通貨の上下動に振り回されて、複数通貨で往復ビンタをくらい、大ダメージになり、最後はこれだけ負けたからこれ以上は損切りできないというメンタルに陥り、さらなる地獄が待っているという状況です。
    (もちろん通貨の相関分析が悪いわけではなく、情報過多により、相関分析を活かしきれてない自分のスキル不足であることは承知しております。)

    そこで、まずトレードをシンプルにしようと思い、取引通貨を1つに絞り、環境認識も上位時間足の方向性とレジサポラインの確認だけにしようかと考えていますが、相関を見ないと、現在の通貨の強弱関係がわからなくなるのではという不安もあり、今回の質問に至りました。

    よろしくお願い致します。

    • Y.さま

      コメントありがとうございます。

      >リオンさんの主戦場はポンドオージーかと思うのですが、通貨の相関とかは見ていないのでしょうか?

      この点については何度かご質問を頂くのですが
      観ていないです。
      一番の理由は使いこなせから、と迷うからです。

      どうしても私のように頂点を狙うと
      一瞬の判断の遅れがイヤなのです。

      ここしばらくの相場を見ても
      相関は出にくかったと思います。

      器用ならもっと使いこなせるのだと思いますが
      私は1通貨ペアの値動きだけで
      充分判断が出来ると思っています。

      そんなに多くの情報を持っていても
      逆行するときはしますので
      自分のやり易いようにして
      それで負けたら仕方ないですよね。

      GBPUSDを見るとそこで入りたくなる。
      AUDUSDを見るとやっぱり入りたくなる。
      これを避けたいのです。

      まずはシンプルにしてみて
      相関は気にしない。
      これが出来るならそれでいいと思いますよ。

  • こんにちわリオンさん。 
    リオン式1期生です。 
     
    「負けたまま死ねない。まだ誰も驚いてくれてない」 

    とありますが自分はリオンさんにどこか畏怖して何か怖くて動画が見れません。 

    多分それは「そうありたい」と思ってる事が全然出来ないからです。 
    2016年に突如デイトレーダーわー始めました。理由は会社に頼らず自分で稼ぐ能力を身につけたいという理由からです。 

     
     その頃の貯金も100万ちょっとしかなく最初は株から始め今はFXだけです。  
    株では月の利益が最高50万近くあったりしたのですが結局ストップ安やら北朝鮮やらでボロボロで辞めました。 
     

    で、今ではお金の額のメンタルがヘロヘロです。基本人の数倍ビビリなので気持ちが入ってないとビビリトレードしかせず昨日なんて利益80円で決済です。損する覚悟が無くなったような感じです。
     

    結局100万以上負けてFXに変え天才チャートを使い始めてから負けにくくなったのですが秒スキャの癖が治りません。 

    働いてるので貯金はしており今は200万の資金でトレードしていますがどうしても恐怖心で5分も持ってられないです。 

    去年は勝ったり負けたりで 
    利益48万円、損失52万円で−4万円くらいです。 

    エントリーする場所もわかってきてるので今年こそはちゃんと保有したら勝てると思ってますがどうしても秒で終えてしまいます。 

    一応1月2月はプラスで終えましたが利益は3万5千円くらいです。こんなの一瞬で無くなります。

    秒スキャなんて自分の中で勝ちの枠に入ってないので変えたいのですが今日も欧州時間でポンドドルのロングでエントリーしましたが利益1000円で決済です。 
    そこから40ピプスくらい伸びましたがあぁまたか…という感じです。

    株の時は1日損失30万円とかだったのに今では3千円でも死にそうになります。 

    以前は夢ノートとかマインドマップとか欲しいものを写真にして貼ったりしてましたがどうもノートだとかも気がついたら捨てるという奇行癖があったりします。 

     
    モチベーションはあるのですが取ってやるとか人生変える!みたいな気持ちが無くなってしまいただただビビリトレードをやってます。 
    物で特に欲しいものもなく恐怖心を超えるメンタリティがないです。 
    今後どんな気持ちでトレードすればいいでしょうか?

    • >アルカディアさま

      すみません。
      私の返信を間違って消してしまいまして
      申し訳ありません。

      少し疲れていらっしゃるのなら
      リアルトレードは少しお休みしては
      いかがでしょうか?

      全くFXから離れて
      一切、チャートも見ないで
      それでもまた、
      「FXがしたい。チャートが見たい」と思えるかどうかだと思います。

      というような事を書きました。
      ここに復活させていただきました。

      先程返信を拝見し、少し安心しております。

      迷ったり悩んだりできるうちは大丈夫。という説もあります。

      トレードが好きで
      FXで人生を変えたいと思えるうちは
      自分の気持ちと体調を大事に頑張って行って欲しいなと願っています。

      私も油断しないようにして行きます。

    • ありがとうございます。 
      疲れてる。疲れてるかもしれないですね。相場よりも人生に。たまに霊には取り憑かれてますけどね。  

      僕の頭の中はFXとBABYMETALと私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い以外にないのでチャートを見ない事は1日たりともないと思います。 
       
      ただ今は外の世界(お金や評価、物やなんとか)よりも内側の世界(深い意識のレベル)で満たされたい方が強いかもです。 
      ありがとうございます!

  • リオンちゃん、こんにちわ^_^

    リオンちゃんの人間力の高さ、トレードスキルの高さ、あまりの美しい声……。どれをとっても本当に僕と同じ星の元で生まれてきた人なのかなぁなんて感じたりしております。

    さて私は以前株をやっていたのですが、資金効率が悪くFXに変更しました。
    今、実はリオンちゃんと同じ現象が起きているんです。
    FXをやり始めて2年位は全く勝てず及川式やリオン式トレードをしてもダメダメ❗️
    勝率は10%位で4500ピプス位負けておりました。

    今年の2月1日〜17日の半月あまりは一旦トレードを中止して我に帰り、リオンちゃんのトレードを真似するのでは無くてリオンちゃんの思考やマインドを真似しようと頑張りました。

    そして自分なりの勝てるやり方で、2月18日よりトレードを開始して連戦連勝で、40連勝無敗位で、あれだけ負けてたのにたった半月リオンちゃんのブログなどを読んだだけで急に今の所、勝てるトレーダーになっております。
    2/18〜3/17の月間成績はプラス450ピプス位で40連勝位で資金は3万2千円から4万4千円(プラス1万2千円)月利35%位です。
    big boss0.01ロットから最高0.05ロットのGBP/AUDでやってます。

    ここで不安要素が出てきました。
    ①無理に勝てない手法を真似しなくてもこのままの自分に合った手法で良いでしょうか?
    ②これだけ勝ってもロット数が少ないから当たり前とは言え、たったの1万2千円しか増えていないです。
    この1万円が本当に勝ち続けていたら、やがては5万円、10万円に変わるのでしょうか⁇……。不安です。
    もし宜しければ、ご教授お願い致します。
    p.s.
    私の手法は1時間足や4時間足の上げ下げの波(うねり)を5分足でエントリータイミングを計り、建玉操作や相殺決済でひたすら利益に変えて行く手法です。

    • ユダさま

      コメントありがとうございます。

      >①無理に勝てない手法を真似しなくてもこのままの自分に合った手法で良いでしょうか?

      私自身、及川先生の考え方とトレードの取り組み方だけを
      拝借して勝てるようになりましたので
      無理に手法そのものを同じようにする必要は全くないと思っています。

      リオン式で勝てるようになったと言って下さる方のほとんどが
      ベースだけ同じでオリジナルな方です。

      是非、せっかく勝てるようになったご自分のやり方を自信を持って
      磨いて行って下さいね。

      >②これだけ勝ってもロット数が少ないから当たり前とは言え、たったの1万2千円しか増えていないです。
      この1万円が本当に勝ち続けていたら、やがては5万円、10万円に変わるのでしょうか⁇……。不安です。

      私は実際にそれで資金を増やしては来ましたが
      どこかでロットを上げなくてはいけない時が来るかと思います。

      お小遣い程度でよいか、
      もっと上を目指すのか?でも違っては来るんですが・・。

      当然、1ロットで10p獲る方が
      0,1ロットで100p獲るより難易度が低いですよね。

      その代わり、今までと同じ損切Pipsでも
      金額は大きくなります。
      ここに動揺しないで
      いつも通りにトレードが出来るかどうかです。

      その上げ方で調子を崩す場合もありますので
      ゆっくりが良いか、
      思い切ってどっと上げるのが良いのかは
      性格によるんですよね。

      私は臆病なので今もゆっくりです。
      0.1のあと、0.11、にするくらいで上げて来ました。

      そのうちに動く金額に慣れてきますので
      慎重に試して行って合うやり方を見つけて下さいね。

  • リオンさん初めまして。毎回大変参考になるYouTube動画をありがとうございます。

    リオン式のエントリー理論を実践する様になり、飛躍的に勝率が上がり、デモ口座ですが1ヶ月で資金を180倍以上に出来ました。

    もし、リオンさんや及川師匠、佐藤先生に出会っていなければ、このような成績を収める事は出来なかったと思います。

    本当にありがとうございました。

    これからも精進して、より一層トレードの精度を上げて、リアルトレードでも良い成績を収められるように頑張っていこうと思います。

    それではお体にお気をつけてこれからも頑張ってください。

    長文失礼致しました。

    • さんちこさま

      とても嬉しい報告を有難うございます♥

      1か月で180倍って・・凄いですね。
      驚きです。

      リアルになると若干勝手が違うかと思いますが
      ペースを崩さず
      益々ご活躍されることを願っています。

      本当におめでとうございます!

  • リオン先生、いつもお世話になっております。
    自分は Tribe とマシンガンハント生です。なかなか成績が安定せず苦労しております。リオン式は、まだ多少の損切はありますが、やっと飲み込めてきたと思います。本当にありがとうございます。今の悩みは自分の生活パターンとどう折り合いをつけるかです。本業もあるのでトレードのためにどう時間を使っていくか。良くある質問でしたらすいません。

    リオン式だと長引いてしまうこともあるかと思います。長引いてしまったときに、その後、予定があったり、家族に呼び出されたときにどうするか、急に電話がかかってきたらどうするか、その点でご相談です。

    どこかで、リオン先生が動画を見ながらトレードすることもあるとか、おっしゃっていたこともあったかと思います。と言うことは余裕があるということだと思うので、多少離席とかされますか?
    一方で、空腹のときは、ゼリー飲料で栄養補給するとかおっしゃっていたので、むしろ、画面に張り付いていらっしゃるのでしょうか? その他の生理現象に見舞われたときはどうされるのでしょうか。ストップをおいているので、やむを得ず、ちょっとだけ離席するのか、PC を持って移動するとか、スマホで監視するなどで乗り切る感じでしょうか?
    自分もチャート見るのは嫌いじゃないですが、リオン式でずっと監視する時間はなかなか確保できないです。
    いろいろ立て続けの質問ですいません。

    ところで、質問させていただくのは、Twitter の方が良いでしょうか?

    • ttss000さま

      この度はマシンガンハントFXにご参加頂いてありがとうございます。

      >リオン式だと長引いてしまうこともあるかと思います。長引いてしまったときに、その後、予定があったり、家族に呼び出されたときにどうするか、急に電話がかかってきたらどうするか

      私の手法ですと長い時は4時間から半日かかる事もあります。
      ただ、最近思うのは
      1時間以内で20p獲って逃げるのが
      何より楽だし、
      時間効率に勝るものはないなと思っています。
      なので、ロットを上げる方を頑張っています。

      エントリーしてしまえば
      実はトレーダーは出来る事はそれほどないですよね。
      観てても観てなくても結果は変わらないので。

      但し、起きた事には対処しないと
      せっかくの含み益があっという間に含み損になります。

      その為、私は普段、目視で利確と損切を手動でするのですが
      同時に
      EAで損切とT/Pを設定してありますので
      どうしても離席しなくてはいけない時は
      そのまま離れます。

      もしくは急に用事で出かけなければならない事が起きた時は
      (家族の急用と本業事務所からの急な依頼が多いです)
      その時の状況に合わせて
      含み益になっていたら、
      例えば目標は40pだけど、今とか10p、20pで利確してcloseして
      安心して出掛けよう。
      EAに任せて、最悪でもプラマイゼロ撤退出来るようにしておこう。

      含み損ならば、諦めて切っちゃいます。

      ポジションを持ったまま出掛けると
      精神的に凄く良くないと思っていますので、
      終わらせてしまいます。

      >動画を見ながらトレードすることもあるとか、おっしゃっていたこともあったかと思います。と言うことは余裕があるということだと思うので、多少離席とかされますか?

      お手洗いに行くときは離席しないといけないので
      ささっと行ってきます(笑)
      携帯は持って行かないです。

      映画を観るようになったのは
      ここ最近なのですが
      ガン見していると物凄く疲れるのが分かってからは
      (睨んでいても結果が同じなのに)
      敢えて気をそらすようにして
      チャートの上に小さな画面で動画を開いてみています。

      及川先生の動画だったり、
      Amazonプライム映画だったり、
      WEBコミックだったりです。

      そもそも見っぱなしにする必要なんて全くないのですが
      私はローソク足の動きを出来るだけ
      脳にインプットしたいのです。

      でも、見過ぎだな、疲れてるなと感じた時は
      そうして気をそらすことも私には必要だと思うようになったので。

      時間の確保は大変だと思いますが
      その場合、私のように引っ張らないで
      確実に15p~20pを獲れそうな場面に絞ってみて下さい。

      ロットを上げれば同じですから。

      質問はブログのほうが字数制限がないので
      こちらで大丈夫ですよ♡

  • リオン先生、早速の回答ありがとうございます。結果を出しているトレーダーのこの辺の話はあまり聞く機会がないのでとても参考になりました。離席中に急変しても良いように設定しつつ、うまく折り合いをつけていきたいと思います。
    あとは、アドバイスの通り、長く引っ張る方向より、高い確率で 15p ~ 20p を狙う方向が確かに自分の生活パターンにはあいそうだと思いました。その方向で良い報告ができるように精進したいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です