【及川イメージ】2020年発の『経済大混乱』に備えよ!

 

最近の僕は
「シンガポールLife」というカテゴリーで
YouTubeチャンネルに動画を数本アップしています。

中には
「リア充アピール、ウザい!」
みたいに感じる人もいるかも知れません。

また、
そっち系のシーンばかりが印象に残り、
僕の「一人語り」でのトーク内容が
サラっと流れてしまっている人もいるかも?と。

しかーし!

一見ただの
「リア充動画」に見えかねない直近動画においても、
個人的にはかなり重要な内容をお伝えしているつもりなんです。

そこでこちらのブログでも
今後少々フォローしていきたいと思います。

 

僕は「デイトレーダー」であるため、
日頃から中長期の予想や見通しなどについて
お話する機会はあまり多くありませんでした。

もっとも「予想」や「見通し」なんて
当たったりハズれたりするもので、
そういう不確実性の高い要素に対し
注力をする習慣がそもそも僕にはないんですよね。

ただし一方で、

ファンダメンタルズは歴史を観よ!

このように言い続けても来たんです。
そんなこんなで今から重要な話をしたいと思います。

 

僕のトレーダー人生において
一日でもっとも稼いだ日が
「2016年6月23日~24日」にかけてで
当日の利益金額は1億1800万円でした。

実はこの日、
英国がEUからの離脱是非を問う
国民投票の日でしてね。

僕はかなり自信満々で大勝負に打って出ました。
その結果が上記1億1800万だった次第です。

このような
世界中が注目する大きな選挙の際、
特に為替相場は
事前予想が優勢とされる方向へひたすら伸び続けます。

そして「結果」が出た瞬間が天井となり、
材料出尽くしで相場は反転と。

さらに予想を裏切る結果となった際には
恐ろしい勢いで逆側に伸びる・・・

言ってみれば
これが「パターン」なんです。

 

実は僕の古い生徒さんは
みなこれを知っていますので、
2014年に行われた
スコットランドによる英国からの独立住民投票や、

それこそ
トランプが当選したアメリカ大統領選などでも
尋常ではない大きな利益を得ることが出来ました。

このように歴史は繰り返すことと、
そこで生じる相場のパターンについては
アタマに置いておくべき、、、

これが僕の投資における考え方なんです。

 

ではここからが本題です。

僕が2019年のこのタイミングで
シンガポールに移住しようと考えたのには
ある理由があります。

その最たるモノが
2020年から始まる大恐慌への対応です。

そう、日本中が歓喜に沸くであろう、
東京オリンピックの開催される
来年「2020年」から発生する大恐慌に対してです。

 

この手の話をすると、

「そんなバカな!」
「現在NYダウは絶好調だぜ!」
「2020年はむしろバブル到来でしょ!」

このように言われたりもします。

確かに現在、
NYダウは絶好調。

日本株も出遅れてはいるものの
強気見通しの声の方が圧倒的な状況ですからね。

けれどもそんな中で僕は今、
あらためて「歴史」に注目をしているんです・・・

 

あなたはあの
「リーマンショック」が起こったのが
いつだったか覚えていますか?

昔と違いネット検索が簡単に出来るようになった現代ですので
あなたもすぐに調べることが可能だと思いますが、
「リーマンショック」の勃発は2008年の出来事でした。

では、ここで質問をもうひとつ。

あなたは「2008年」と聞いて
ある世界的なイベントを思い出しはしないでしょうか?

 

本来ならここで
少し自力で考える時間を取りたいのですが
そこは文章の限界ってことで
早速答えを言ってしまいますね。

2008年に開催された世界的イベント
それは・・・
北京オリンピックです。

 

そうです、「2008年」とは
アジアで20年ぶりに開催された北京オリンピックと
世界的な金融クラッシュのリーマンショックが
同時に起こった年だったわけです。

このあたりで今から僕の言いたい事が
なんとなく想像つくかも知れませんが、
けど話はこの程度では終わりません。

 

リーマンショックの前年、
つまり2007年は世界的に株価が絶好調、
あたかも未来永劫上昇し続けるかの勢いで騰がっていました。

その様はまさに
「プチバブル」と呼んで良いモノでしたよね。

つまり当時の世界経済情勢とは
経済絶好調でこの勢いはとどまることを知らない!(2007年)

からの・・・つるべ落としのような大暴落(2008年)

このような流れだったことになります。

で、これを踏まえて現在は?
という話になるのですが・・・

 

東京オリンピックを翌年に控えた2019年、
世界的に株価が絶好調であることは
あなたもご存知ではないかと思います。


※12月4日のTVニュースより
このあと6日の終値では
「28000ドル」を突破しましたよね。

 

NY株式市場の最高値更新につられる形で
日経平均も出遅れてはいるものの
かなり高い位置で推移しています。

ところが、ここで僕のアタマの中には
ある『大きな疑問』が浮かんで来るんです。

「株価だけ」を見たら
世界経済は絶好調のはず・・・

けれども我々“庶民”に
その実感は果たしてあるのだろうか?と。

 

少なくとも僕にはまったく感じることが出来ません。
あなたのご感想はいかがでしょう?

年々増加する社会保障費、
サラリーマンの給料は上がらず、
されどリストラだけは加速、
老後資金は2000万円足りない!などと脅かされ、
そんな中での消費税増税・・・

「どこが絶好調じゃ!
将来不安しか感じてないわ、ボケ!」

このような感覚の人のほうが
はるかに多いのが実情ではないかと僕は思っているのです。



ありとあらゆるマイナス要因が飛び交うなかで、
株価だけが根拠なき熱狂を演じている2019年の今日。

消費増税で個人消費も落ち込み、
景気回復の見通しはないにもかかわらず、
なぜ株価は実態とかけ離れた動きとなっているのか?

国内における“仕掛け人”については
あなたもすでにご存知なことでしょう。

そう、「異次元の金融緩和」を続ける黒田日銀や
年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)です。

※他にももっとヤバいやつがいますが
とりあえず今日はこの辺までにて(苦笑)

 

彼らが仕掛ける『出口戦略なき量的緩和』によって、
市場にジャブジャブとおカネが垂れ流され、

そうして垂れ流されたマネーに投機集団が群がり、
官製相場に守られて束の間のバブルに興じているのが
まさに“今”だという話なわけです。

 

ちなみに日本では1990年前後にも
あなたも聞いたことがあるであろう
あの有名な『元祖・バブル経済』の時期がありました。

当時は恥を知らぬかのような狂乱時代ではあったものの
ただし、一般庶民もそこそこ利益を享受出来た
ある意味“良い時代”だったとも言えます。

ところが「今日のバブル」とは、
一部の巨額の資産家や大口の投機筋だけによるマネーゲームで、

一般庶民がそのゲームの途中経過や進行状況を
見聞きすることなどほとんどない
『空中戦』のような投資合戦が繰り広げられるばかりなのが実情です。

我々庶民はなんの恩恵も授かってなどいない!
ゆえに、余計腹が立つんですよね。

 

つまり、現在の資本主義経済で
仰々しく繰り広げられていることとは
なんてことない、
“庶民不在”の空中投資合戦でしかありません。

それこそが現在進行形『ステルスバブル』の正体だと
僕は考えているんです。

あ、「ステルスバブル」ってのは
僕が勝手に名付けた及川語ですが、

けれどもそんなステルスバブルには
すでにヤバい感じの暗雲も立ち込め始めています。

 

このあたりのお話は「WeWork」の動画の中でも
軽く触れさせてもらったつもりなのですが
内容がヤバすぎてかなりカットされちゃっているんです。

勘の良い人であれば
かなり本質的な部分までイメージ出来てはいると思いますが、
さすがにちょっと不親切な気もしますので
次回のブログでもう少し詳しく解説しようと思います。

それまでの間、
ここまでの動画を再度おさらいしておいてください。

 

あ、いずれも前半の「リア充部分」は
飛ばしてもらって結構ですので(笑)
↓  ↓  ↓

 

追伸:
当ブログの内容は
あくまで「及川個人の相場観」によるものです。
異論反論あるかも知れませんが
それらと特に議論したいとも思っていません。
上手に聞き流すか無視してください。

でもって、
「もしも大恐慌がホントに来るとして
そんときアンタ(及川)はどうするの?」
ってお話も次回以降していくつもりです。

興味のある方のみ
引き続きお付き合いいただけると嬉しいです。

 

 

あなたをデイトレードの天才にする無料「及川式FX講座」

一度使ったら手放せない!FXism及川圭哉愛用のインジゲーター
『FX天才チャート』無料プレゼント!&デイトレ講座付き!

及川圭哉のYOUTUBEでお馴染みの「FX天才チャート」 この最強のトレード環境をスペシャル入門バージョンとしてパッケージングしたインジゲーターを無料プレゼントいたします!
あなたも及川圭哉と同じチャート環境でトレードができるこのチャンスをお見逃しなく!
FXism公式ライン@に登録して数々の億トレーダーを生み出した奇跡のツールを今すぐ手に入れよう!

特典ゲット

90 件のコメント

  • お久しぶりです!
    師匠のお話めちゃくちゃ楽しみです!

    なにより元気そうで良かったというのが自分の印象です。。笑
    どうかお身体だけは大切になさってください。
    これからも動画楽しみにしています!

    • あやち様
      いつもコメントありがとうございます。

      >なにより元気そうで良かったというのが自分の印象です。。笑

      ↑「ワイン&シャンパン太り」ですけどね(汗)
      シンガポールのほとんどのコンドミニアムには
      ジムとプールが付いているので
      落ち着いたらガンガン鍛えて取り戻すつもりです。

      ま、「やってから言え」って話なので
      いずれ結果をご覧いただきたいところです^^;;

      では今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • シンガポールからの発信いつもありがとうございます。
    富の転換のチャンスを掴めるように
    準備していきたいと思います。
    よろしくお願い致します。
    及川組のノアの方舟に乗せていただきたい

    • JEANさま
      コメントありがとうございます。

      >及川組のノアの方舟に乗せていただきたい

      ↑ノアの方舟とまで言ってしまう勇気がありませんが、
      「投資家としての方向性」のようなものについては
      明確な指針を出していきたいと考えています。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    前回のブログでLINEがきたときは、高揚して手が震えた旨をお伝えした者ですm(_ _)m

    ウソばっかり!(笑)と突っ込まれてしまいましたが(;^ω^)
    本当です(o^-^o)

    10月ごろからFXの取引を行っています。
    10/10だったと思います、ポンド円をショートした途端、思惑の方向とは反対に進み、なかなか決済できずに保有していて、先週意を決して損切りしました。
    大変お恥ずかしい話ですが、、及川先生の書籍やブログを読み進めていた最中でしたのに、自分の不甲斐なさに憤りと虚しさが残りました。
    口座に3,000円だけ残し、新たに始めようと思っていますm(_ _)m

    及川先生の生徒さんのような的を得た質問や、実績報告ができるまで、まだまだ、、、本当にまだまだなのですが、いつか、及川先生に良い結果をお伝えしたいと思っております!

    今回のブログにあります、
    『このあたりのお話は「WeWork」の動画の中でも軽く触れさせてもらったつもりなのですが
    内容がヤバすぎてかなりカットされちゃっているんです。

    勘の良い人であれば
    かなり本質的な部分までイメージ出来てはいると思いますが、』

    、、、すみません(>_<)
    不勉強なのと、勘が良くないので、、今後もブログで勉強させてください!汗

    • ayaさま
      コメントありがとうございます。

      >ウソばっかり!(笑)と突っ込まれてしまいましたが(;^ω^)
      本当です(o^-^o)

      ↑そうでしたか、では信じます(笑)
      というのは冗談で、大変光栄です。
      本当にありがとうございます。

      >先週意を決して損切りしました。

      ↑そうでしたか・・・
      というか、
      デイトレ用で保有したモノを持ち越ししたって話でしょうかね??

      だとしたらこれ、
      トレード初期にはよくある経験ではありますね(汗)

      「手痛い経験」は正直必要だと僕は思ってます。
      有り体の言葉で言うと「授業料」です。

      で、同じ失敗を何度もするのか、
      「あんな思いは二度とごめんだ!」と自制するのか、
      トレードの世界ってのは
      そういうことの積み重ねだったりするものです。

      ぜひとも粘り強くがんばってください。

      >不勉強なのと、勘が良くないので、、今後もブログで勉強させてください!汗

      ↑いえいえ、こちらこそ言葉足らずですみません。
      次回以降もどうぞよろしくお願いいたします。

  • たまに拝見させていただいております。及川さんのおっしゃるとうりですね、来年危ないですね、
    次回楽しみにしてます。

    • ひのもと様
      コメントありがとうございます。

      >来年危ないですね

      ↑ただし「時期」については焦らないで欲しいです。
      先走って空売りガンガン仕掛けて玉砕、ではシャレになりませんので^^;;

      今後、どう立ち回ると良いのか?などについても
      お話したいと考えています。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

    • hamiさま
      コメントありがとうございます。

      >すごく興味深々です。

      ↑光栄です♪
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • はじめまして。
    私も製造業の世界的な下振れ等がありつつも、世界的な株価の値上がりに違和感を感じています。
    ですが、米国の消費はかなり堅調で先読みがしにくいと感じています。
    今回のブログは株価と日本国民の実感との乖離になのですが、世界的な視点でのご意見が聞きたいです。(結局日本株は米国株に出遅れて反応する銘柄だと思うので)

    • 豊岡さま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >ですが、米国の消費はかなり堅調で先読みがしにくいと感じています。

      ↑LAなどの現地情報では
      二極化の進みがハンパないようで
      またぞろ「サブプライムナンチャラ」的な金融が跋扈しているとも聞いています。

      「消費の堅調」もそういう部分に支えられてのモノだとしたら
      かなり危ういと個人的には思います。

      このへんのお話は
      引き続きやっていきたいと思いますので
      よろしかったらお付き合いください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • お久しぶりです笑
    前回は、ご返信頂きありがとうございました。
    今、仕事の都合上欧州の18時〜19時をメインでトレードしています。
    欧州では勝てるのですが、NYになると、動きが読めないと言いますか、難しく思います。
    欧州で勝てたらNYもやる必要はないですかね?
    及川さんは1日に何回ぐらいトレードしますか?
    後、ローソクの動きが短いのは難しいので、トレードしません。大きく動いた時だけしてます。
    正直まだまだ相場感もなく、とりあえずデイトレ大百科で習った基本を守りながらトレードしてます。
    その中でも自分の鉄板ポイントもいくつかある訳なんですけど、そのポイントがくるまで待つようにしています。
    及川さんの動画を見てると、どこでも取れたりするのかなって思ったりもします笑(ポチポチはしませんが)笑
    利益を伸ばすには、引っ張るべきか、ロットを張るべきか、迷います。僕は正直チキンです笑及川さんと同じ、サポートラインや、直近安値で利食い、もしくはそれまでに確定したりしてしまいます。最近は相関性も見るようにしてますが、まだまだ頭が混乱します。もしよろしければアドバイスください。よろしくお願いします。

    • MT4戦士さま
      コメントありがとうございます。

      >欧州で勝てたらNYもやる必要はないですかね?

      ↑必要ないと思いますよ。
      というか、東京、ロンドン、NY、
      「FX」という括りでは同じでも
      それぞれ性質が全然違いますので
      「違う投資種目」くらいに考えたほうが良いと
      個人的にはそう思います。

      ですのでNYも勝ちたいとするなら
      「あらたな投資種目を今から攻略していく」くらいの気持ちでちょうど良いかなと。

      で、そこまでしてやるのか、
      今勝てている欧州時間だけで良いのか、
      そこの選択かなと思うわけです。

      >利益を伸ばすには、引っ張るべきか、ロットを張るべきか、迷います。

      ↑僕の場合、外からだと「なんでもアリ」みたいに見えるかも知れませんが
      基本的には明確な考え方でやっています。

      利は伸ばさない!
      →ゆえに「時間短縮」が重要

      短時間しか保有しないから
      「ハイロット」が可能!

      時々長く引っ張ることもしますが
      それをするときも
      「最初からそのつもち」でやります。

      つまり「方針の徹底」と
      「途中で作戦変更はしない!」です。

      いろんなやり方を「混ぜて」しまうから
      ややこしい話になると思うんですよね。

      「混ぜるな危険!」
      「ブレるな方針!」

      って感じですかね(笑)

  • 師匠こんにちは!
    いつも動画、コメントありがとうございます。

    非常に興味深い話ですね。
    正に今はバブルの始まりなんじゃない?
    ってほど株価も絶好調ですが、そこに落とし穴があるんですね。
    確かに庶民には全く恩恵がないですもんね。
    前のバブル期に就職してちょっとだけバブルを味わった者として、もしまた弾けたらしかも世界的に弾けたらこれは大恐慌間違いなしですね。
    そこに儲けるチャンスがあるって話ですね。
    これは今後の話が非常に楽しみです。
    期待して待ってます。

    師匠ちょっと太られましたね…
    僕も運動不足解消に少しずつフィットネスしてます(^_^;)

    • haruさま
      コメントありがとうございます。

      >もしまた弾けたらしかも世界的に弾けたらこれは大恐慌間違いなしですね。

      ↑現在の「お金」は世界的にもジャブジャブ状態でして
      リーマンショック時の数倍、人によっては10倍規模とも言われています。

      ですのでクラッシュが起きたときのインパクトは
      尋常ではないと容易に想像がつきます。

      金融が縮小するのは
      「今持っている者」にとっては望まざる事態ですが
      「今持たざる者」にとっては大きなチャンスです。

      ただし!
      そうなったときの準備や方針などは
      先んじてイメージしておくことが重要です。

      今後、そういったお話をしていきたいと考えています。

      >師匠ちょっと太られましたね…

      ↑はい・・・
      ワイン&シャンパン太りですね(汗)

      体重はそんなに変わらない中
      お腹が出ちゃいました。

      どげんかせんといかん!ってなことで
      必ずや復活します^^

      ではでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生のロマネコンティ動画の後半で話されてた内容をずっと考えてました。
    大統領選もあることですし、先生のおっしゃる事で思い当たる節はチャートを見ていてもNYダウしかないと思いますよね。

    ずっと上昇トレンド?
    んなワケない。

    相場の、『上がったら下がる、下がったら上がる』の絶対的原理原則は揺るがないとしたら僕もいつ弾けてもおかしくないなとここ最近思って注目してます。
    株関連のツイッターなどでもダウは囁かれてますね。

    売るなら慎重に行いたいと思います。

    • げんのすけ様
      コメントありがとうございます。

      >先生のおっしゃる事で思い当たる節はチャートを見ていてもNYダウしかないと思いますよね。

      ↑グローバルな現代社会ですので
      クラッシュ時はどいつもこいつも軒並み食らうでしょうけどね^^;;

      >僕もいつ弾けてもおかしくないなとここ最近思って注目してます。

      ↑いわゆる「バブルが弾けたあと」の相場ってのは
      実にカンタンでして、
      歴史上、何度も同じようなパターンを繰り返しています。

      そういう基本的な部分については
      早めにお伝えしていきたいと考えています。

      細かい部分については
      実際に事が起きた時点からで良いかなと、
      そんなイメージでいます。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生 ご無沙汰しております。
    海外よりご苦労さまでございます。

    ステルスバブルという語録はとても腑に落ちました。

    庶民にはなんの恩恵もない、本当に日本のお話なの?ってくらい
    世知辛い世の中になっていますね。

    そこで、いつも耳にするのは、お金はあるとこにはあるんだよねって
    巷のおばちゃまがいいそうな言葉が耳を抜けていきます。

    僕はトランプ相場でやられてしまったので、今度また大恐慌や大荒れ相場が来た時は冷静になりこなしてやろうと思っています。

    日々、淡々と同じトレードをすることが大切だと、そして何より勝ち切ることだと思っています。

    相場も繰り返すと聞きますが、恐慌もまた然りな部分があるのかもしれませんですね。
    次回のブログも楽しみにしています!

    あと、先生が少しふくよかになってきたということで、デイトレ大百科ならぬ、筋トレ大百科の海外制作にも注目をしたいところでございます。

    それでは失礼致します。

    • まる様
      コメントありがとうございます。

      >ステルスバブルという語録はとても腑に落ちました。

      ↑いつも勝手に「及川語」を作ってしまう僕でして、
      そういっていただけると大変救われます^^

      >今度また大恐慌や大荒れ相場が来た時は冷静になりこなしてやろうと思っています。

      ↑僕はデイトレメインのトレーダーではありますが
      恐慌勃発となった場合は2WAYで行くと思います。

      理由はバブル崩壊後などの「下落相場」は
      特に中期戦略において攻略がカンタンだからです。

      そのあたりのお話も
      今後やっていきたいと思っています。

      >先生が少しふくよかになってきたということで、デイトレ大百科ならぬ、筋トレ大百科の海外制作にも注目をしたいところでございます。

      ↑ほんと、それですよね^^;;
      ワインばっかり飲んでる場合ではなく、
      しっかりカラダも鍛えないと・・・

      必ずや損失(笑)は取り返したいと思っています^^

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川様

    初めまして。千葉県在住の高橋と申します。
    昨年からCFD、FXのトレードを始めた者です。私はいま、T社というプロップハウスでCFDを学んでいますし、プロップトレーダー見習いのような感じです。

    及川さんが以前YOUTUBEで仰っている1000人のトレーダーを育てたいというお考えに共感して、普通しないコメントをさせていただいた次第です。
    私はまだまだ勉強中ですが、一定の実力になりましたら、ぜひ及川さんのように人に教える活動をしたいと思っています。

    日本はいつまでも収奪されていてはいけないと思います。シニアや若年貧困層など、経済的にも難しいグループが存在します。
    トレードこそは素晴らしい生業であると思います。及川さんのご発言、お考えに共感し、今後さらに注目させていただき、また
    勉強もさせていただきたいと思います。

    長くなりました。今後ともよろしくお願いいたします。

    • 高橋さま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >プロップトレーダー見習いのような感じです。

      ↑ほほぉ、それは凄いですね^^
      今後が大いに期待です♪

      >一定の実力になりましたら、ぜひ及川さんのように人に教える活動をしたいと思っています。

      ↑良いですね、僕からも強くオススメします!
      他人様にトレードを教えることで
      ますます自身のスキルが上がります。

      で、その上がったスキルを他人様に伝えることで
      さらに自身の深みが増す・・・
      ザックリ言うとこういう連鎖が期待出来ます。

      ぜひともがんばってください。

      それでは
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 文化・経済の大局的な面で、日本は欧米の数十年後ろを進んでいるように思います。それは、第二次大戦以降の欧米崇拝の教育がまんまと機能しているんだと思っています。
    経済格差が開くと、経済エネルギーの主体が、国民全体からより少数の集団へ移ってきて、国全体の広い意味での経済の能力に比べ、見かけの振れが大きく見えるようになり、今たまたま、景気がいいように見えているだけだと思います。
    日本も、国民全体に支えられた経済じゃなく、言ってみれば、オリンピックなどの浮かれた一瞬のバブルを無理矢理作らなければいけない、不安定な経済構造になってしまったと思います。
    話は変わって、今はまだデモで勉強中ですが、早く実戦に出られるよう頑張って、今まで以上に経済力が生活の質を左右する時代を、苦しみながらでなく、楽しみながら生きていきたいです。

    • SARASWATIさま
      コメントありがとうございます。

      >文化・経済の大局的な面で、日本は欧米の数十年後ろを進んでいるように思います。
      >第二次大戦以降の欧米崇拝の教育がまんまと機能

      ↑僕はこういう部分はまるで専門外ですが
      確かにそうかも?という感覚は持っています。

      >言ってみれば、オリンピックなどの浮かれた一瞬のバブルを無理矢理作らなければいけない、不安定な経済構造

      ↑なるほど、視点の置き方や角度によって
      「見え方」がまるで違ってくるというお話だと感じました。

      >今まで以上に経済力が生活の質を左右する時代を、苦しみながらでなく、楽しみながら生きていきたいです。

      ↑同感です、僕もぜひそうありたいと思います。

      今後、いたずらに危機を煽るのではなく
      あくまで冷静に「対応」についてお話が出来たら、
      そのように考えています。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • いつも楽しく拝見させていただいております。
    今回の記事も毎回楽しみで、LINE通知が来るとワクワクします。

    師匠の記事のありがたいのは、エセ占い師みたいな、恐ろしいことだけをつたえて、脅かして終わりではなく、いつも師匠なりのプラスへのもって生き方のアドバイスをしてくださることなんですよ❗本当に毎回勉強になります

    個人的には、シンガポールライフの映像もすごく楽しみにしているので、
    ぜひアップよろしくお願いします

    • 92さま
      コメントありがとうございます。

      >毎回楽しみで、LINE通知が来るとワクワクします。

      ↑そういっていただけると大変嬉しいです♪
      どうもありがとうございます。

      >恐ろしいことだけをつたえて、脅かして終わりではなく、いつも師匠なりのプラスへのもって生き方のアドバイスをしてくださること

      ↑僕らは「トレーダー」ですからね^^

      トレーダーは「予想」するのが仕事ではなく
      起きた現象に対し「どう対応するか?」が仕事だと僕は思っているんです。

      ですので必然的に
      「こうなったらこうしよう」的な話になるのだと思います。

      ま、僕の話だけが正しい、なんてこともありませんので
      上手に取捨選択しながらお聞きいただけるとありがたいです♪

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠お疲れ様です。

    ラインから通知が来たら直ぐにブログが読めるのはホントに便利ですね。シンガポールでの生活、うまく行っているようでなりよりです。

    自分も景気についてそろそろ頭打ちだと考えていますが、ただ2008年と違い、幾度のリセッションによってかなり警戒される感があると思います。たとえ不景気になっても皆さんそこを狙って投機をしようとすると、逆に大口に狩られるのではないかと思ったりもします。

    うまく波に乗りたいと思っています。シンガポールでの生活、楽しんでいてください。

    早く次のブログや動画を見たいと思っています。

    • じゅんぺーさま
      コメントありがとうございます。

      >2008年と違い、幾度のリセッションによってかなり警戒される感があると思います。
      >そこを狙って投機をしようとすると、逆に大口に狩られるのではないかと思ったりもします。

      ↑確かにおっしゃる通りだと思います。
      ですので「早い仕掛け」はするべきではなく
      「ジャストタイミングの仕掛け」も狙うべきではないでしょうね。

      そのあたり、ちょうど先ほどアップしたブログでも触れていますので
      よろしかったらぜひ^^

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • WEWORKの実態レポートありがとうございました
    正に投資バブルですね
    ヤバイ投資先に大金を注ぎ込む不動産バブル、ITバブルならぬAIバブルが正に今かもしれません
    株価の下落が始まれば投資系の企業は一気に損失を膨らましますね
    カラ売りのチャンス、ゴールド買い
    そんな仕込みが出来そうな良いタイミングに気付きを頂け感謝しています
    続編楽しみにしています

    • YJさま
      コメントありがとうございます。

      >ITバブルならぬAIバブルが正に今かもしれません

      ↑しかも全然「AI」じゃなかったりするのが困りものですよね(苦笑)
      まぼろし感がハンパじゃないです^^;;

      >カラ売りのチャンス、ゴールド買い
      そんな仕込みが出来そうな良いタイミングに気付きを頂け感謝しています

      ↑「気づき」につきましてはご自身の感性ですので
      僕の手柄などではまったくありませんが、
      ここには初心者の人も結構見えるので
      そういった方々への指針になるようなお話は
      心がけたいなと一応思っています。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めて投稿させていただきます。
    Honeyと申します。
    及川先生の書籍、動画で日々勉強させていただいております!
    いつもありがとうございます。

    今回のブログ、電撃が走りました。
    自分の中で点と点が繋がるような感じです。

    及川先生は庶民の矢面に立つ覚悟をされたのだと、確信いたしました。
    及川先生が思いっきり喧嘩しに行くのでしたら私も援軍参加させていただきます。(不適切な表現をお許しください)

    来るべき未来にワクワクしてきました。
    楽しみで仕方ありません。
    及川先生、今後ともよろしくお願い申し上げます!

    • Honeyさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >今回のブログ、電撃が走りました。
      自分の中で点と点が繋がるような感じです。

      ↑恐縮です。
      電撃は少々オーバーかとは思いますが、
      危機意識の共有、そしてそれの「根拠」などは
      重要視したいですよね。

      >及川先生が思いっきり喧嘩しに行くのでしたら私も援軍参加させていただきます。

      ↑おぉ!それは頼もしい限りです^^
      って、そんなにはリキんでおりませんが、
      せっかくのご縁、関わる方々が少しでも良い方向に向かえるなら嬉しいですし、
      そうありたいなとは日々考えているつもりです。

      こちらのほうこそ
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠のWeWorkや光通信の話、とても的を得ていると思いました。早く続きのお話を伺いたいです。よろしくお願いします。

    • マーさま
      コメントありがとうございます。

      >WeWorkや光通信の話、とても的を得ていると思いました。

      ↑光通信については
      当時を知っている人なら笑っちゃうくらい同意いただけると思っています(笑)

      ただし問題提起だけしても特段意味もありませんので
      「今後の対応」などについても発信出来たらとの気持ちでいます。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生、こんばんは。
    副業で1年ほど前からFXしています。

    少し前に過去最高益(月間)出して、これでいけると調子に乗ったら翌月ほぼ同じ額を負けまして、以来調子を崩してしまいました。
    今は遅ればせながらですが及川先生のトレード動画を見て勉強しています。

    損切って痛いから難しいです。
    この痛みに逃げずに受け止めることも昨日先生のトレード動画で学びました。
    ありがとうございます!

    リア充動画、いいです。こーゆーところに行きたいねと、いつか私もリア充にと思って見てます。最近株価がぐいぐい上がって行くニュースを見るとなんかむしろ不安な気持ちのほうが大きかったです。
    なので今回の記事を読んでなぜか少し落ち着きました(半分ドキドキです)。
    でも具体的なことがイメージできずモヤモヤしています。

    次回の記事も楽しみにしています。
    よろしくお願いいたします。

    • DのKenさま
      コメントありがとうございます。

      >少し前に過去最高益(月間)出して、これでいけると調子に乗ったら翌月ほぼ同じ額を負けまして、以来調子を崩してしまいました。

      ↑「トレーダーあるある」ですよね^^;;
      もちろん反省なども必要だとは思いますが、
      「やれば出来る素養が自分にはある」
      こういう捉え方も一方では必要な気もします。

      「自信」ってトレードするうえで
      かなり重要ですからね。

      >損切って痛いから難しいです。

      ↑はい、もちろん僕にとっても、です。
      ただ、こここそ「慣れ」ですよね。

      あるいは
      「今切らないともう切れなくなる」という危機感で
      自己管理するのも一考だと思います。

      でもって、損切さえやってさえおけば
      その後、戻せるじゃん!って体験を積み上げることで
      より一層「損切はむしろすべき」って流れになれば
      しめたもんだと思いますね。

      >こーゆーところに行きたいねと、いつか私もリア充にと思って見てます。

      ↑あ、、、そういうものなんでしょうか。
      僕自身は他人様のリア充動画にまるで魅力を感じることが出来ず、
      ゆえに見てくださっている方々に申し訳ないくらいの気持ちでいました(苦笑)

      いずれは「トレード動画」に戻ります。
      そこからが「僕らしさ」ですので
      引き続きお付き合いのほど
      よろしくお願いいたします。

  • こんばんは。
    今回のブログを読んでいて思ったのですが,12月12日の英国総選挙でも大きく相場が動くのでしょうか?
    その場合,保守党が勝利の場合と労働党が勝利の場合でポンドはどう動くとお考えでしょうか?
    及川先生のお考えを聞かせてください。

    • Sheezさま
      コメントありがとうございます。

      >12月12日の英国総選挙でも大きく相場が動くのでしょうか?

      ↑おっと・・・間に合わなかったですね(汗)
      ホントに申し訳ありません。

      今さらですが、
      僕の場合「どっちが優勢ならどっちに動く」という事前予想の置き方はせず、
      優勢な情報が出ている状態で動いている方向へ入る、というやり方をしています。

      ただし昨日はそこまで明確ではなかったですよね。
      僕も大き目な利食い(ロング)のあと
      ロング追撃で損切2連敗、その後ショートで倍返し、みたいな
      「いつものデイトレ」になってしまいました。

      ※僕は持ち越しは一切しないので今朝のアレは無関係です^^;;

  • 及川師匠ご無沙汰しております。
    【歴史は繰り返される】
    私も常々同じ事を考えトレードしてます。

    昭和39年のオリンピックの前年に経済はドン底だったはずです。

    実は年内にリーマンショックを遥かに凌ぐ恐慌が来るかと肝を冷やしながら
    慎重なトレードを半年前より心がけてます。

    当然円シリーズは大暴落?で円高かと考えてますが外すとエライ事になるのでまだ何も動きはしてません。

    心臓病の為シンガポール移住も今は叶いません

    なので広い土地を求めて男の棲家的なガレージハウスという名前のディーリングルームを構えて保護犬ものんびり暮らせ災害も少なそうな(ハザードマップの安全と思われる所)に直ぐにでも引っ越せる状態を作りはじめてます。

    さて行動の本題としてはFXの口座以外からは現金を引き出して、さて何処の国の口座に入れるのかアメリカのFXの口座に入れるのか他に移すのかFX以外の不動産とかの海外に投資するのか
    迷ってます。

    日本も以前預金税、財産税、預金封鎖などもあり安全とは思えませんが

    かと言って世界大恐慌になるなら何処の国も安全な国は見当たらず

    その辺りの情報をお恵頂けると幸いです。

    アメリカ、日本も今や虚空の経済で有ることは実態と株価との異常な乖離からも明らかで何かの切っ掛け(仕掛け人が居ると思いますが)で、リーマンショックの数倍から数十倍の暴落を予想してます。

    とても怖くてスゥイングなど出来ません(勉強中ですが)

    また、今の口座(FX.を含む預金口座)に入れておく事すら、どうしたもんかと考えてる次第です。

    そんな訳で縁あって師匠と知り合い
    今後もご指導賜りたいと存じます。

    一生の付き合いだと勝手に思っております。

    佐藤さん、ヨン様ともとても仲良くして頂き彼らとも一生の付き合いが出来る方々と師匠をはじめ仲間の皆さんに感謝しております。

    今後とも宜しくお願い致します。

    長文失礼致しました。

    • 竹中さま
      ご無沙汰しております!
      コメントありがとうございます。

      >当然円シリーズは大暴落?で円高かと考えてますが外すとエライ事になるのでまだ何も動きはしてません。

      ↑ちょうど今日のブログでも触れましたが
      バブルはハジける直前が最高値になりますので
      早めの仕掛けは危険だと僕も思います。

      >保護犬ものんびり暮らせ災害も少なそうな(ハザードマップの安全と思われる所)に直ぐにでも引っ越せる状態を作りはじめてます。

      ↑これは「憩い」や「癒し」の部分でかなり良い感じではないでしょうか。
      良い意味でのんびりするのはアリだと思います♪

      >さて何処の国の口座に入れるのかアメリカのFXの口座に入れるのか他に移すのかFX以外の不動産とかの海外に投資するのか
      迷ってます。

      ↑確かにおっしゃるとおりで、
      僕も何が一番良いのか?は思案するばかりです。

      「守」ではなく「攻」の概念で観た際、
      僕はとにかく「崩壊待ち」で行きますので
      ひとまずはとにかく現金です。

      で超暴落が実際に起こったなら、
      そこから頃合いを見て利回り重視の株や
      競売不動産(収益物件系)を拾っていくイメージです。

      株はアメリカもアリですが
      不動産は僕の年齢ではどうしても国内になっちゃうかもしれません。

      理由はカミさんと娘三人、
      海外不動産なんて残されても
      どうして良いか分からないでしょうから(笑)

      >リーマンショックの数倍から数十倍の暴落を予想してます。

      ↑僕もそんなイメージです。

      直近ではビットコイン相場が参考になると思いますが
      バブル崩壊後の下落相場はめっちゃカンタンなので
      なにも「発生現場を獲る」などにこだわらず
      じっくり戻り売りを連発させておけばおそらく楽勝かなとのイメージです。

      あぁ、一度オフ会などで話が出来たら早いでしょうね。
      機会があったらぜひ!

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生、ブログ更新ありがとうございます。
    ブログや動画の更新がある度、FXのモチベもグーンとあがります!

    私は資金量がすくないので師匠の仰る大混乱に乗れる権利があるかは
    わかりませんが、それに備えて、今は毎日勝ち逃げで資金量をコツコツ
    増やしておきたいと思います!

    私事な話で恐縮ですが、
    最近まで私、無限ナンピンによるコツコツドカン癖が抜けませんでした。
    1時間MAを抜けて損切りする頃には大きめな含み損を見て何度やっても
    切れず、ルールを破ってばかりでした。そのくせ利は伸ばせず・・・。

    そんなある日気づいたのが、自分には大きい含み損を切るメンタルが無い
    という弱点で、なら損切りポイントでのエントリーだけ、先生のスキャル
    だけを徹底的に取り組もうと、デイトレ大百科のクソ相場・スランプ時の
    対策動画がまさにそれに適してました。
    (NY時間メインの私には、毎日がクソ相場にしか見えません笑)

    その直後から、ナンピンをしなくなり、逆行ったら即切れるようになり、
    日利平均2%が約1ヶ月半続き、チャートを落ち着いて見られるようになっ
    てきました。運良くて7pips、だいたいが2,3pipsしか一回に取れないの
    ですが、気づけば合計30pipsくらいになってる日が継続してます。

    ただ、スキャルに目を光らす中で、上位足順向きの抜けの一押しの
    ような超絶おいしい場面は、ちゃんと見逃さずにデイトレしてます。

    デイトレ大百科で勉強してるのにデイトレをほとんどしなくなったら
    途端に勝てるようになったという、こんなんで良いのかとも思いますが、
    及川先生の講義があったからこそ今のスタイルが出来上がりました。

    来年のビッグウェーブに乗るため、勝ち逃げで頑張って資金増やします!
    今後も更新楽しみにしています!

    • せんせん様
      コメントありがとうございます。

      >ナンピンをしなくなり、逆行ったら即切れるようになり、
      日利平均2%が約1ヶ月半続き、チャートを落ち着いて見られるようになっ
      てきました。

      ↑凄いじゃないですか!
      僕は俄然これで良いと思います。

      >スキャルに目を光らす中で、上位足順向きの抜けの一押しの
      ような超絶おいしい場面は、ちゃんと見逃さずにデイトレしてます。

      ↑スキャルメインにすることで
      大きめなチャンスに対し
      「やってやっても良い」で出来るようになったら
      それこそが良いとこどりに繋がります。

      人がいかに「やりたいやりたい」でやっているかって話でして
      そこを解決出来たら相当な威力だと思いますね。

      てか、恋愛もそんなんですよねぇ?(笑)

      >こんなんで良いのかとも思いますが、
      及川先生の講義があったからこそ今のスタイルが出来上がりました。

      ↑遠回りさせてしまったならお詫びしますが
      「自分なりの勝ち方」が見えたことは一生モノです♪

      極論「ビッグウェーブ」なども無視して
      愚直に資金増やすのも良いと思いますよ(笑)

      それでは引き続き
      どうぞよろしくお願いいたします。

  • いつも動画、拝見させて頂いてます。
    ありがとうございます。

    シンガポールでの動画、最高です。
    今回は、及川さんの生まれ歳のロマネコンティを飲む動画、いいですね~。
    ところで、あの店で1965年のロマネコンティを飲むと、値段はいくらになるのですか? 一本、200万?300万?それとも、もっと上ですか?
    僕もあの同じ店で、同じことがしたです(笑)

    FXは夢があるなぁ~~と、毎日のトレードにも力が入ります。
    僕も頑張って、及川さんを追いかけます!!

    これからも、夢のある動画、楽しみにしています。

    • HIROさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >あの店で1965年のロマネコンティを飲むと、値段はいくらになるのですか?

      ↑ここはご想像におまかせということで。
      さすがにちょっとヤラしい額ですので^^;;

      明らかにイレギュラーなワインだったので
      値付けも大変だったでしょうね(汗)

      >FXは夢があるなぁ~~と、毎日のトレードにも力が入ります。
      僕も頑張って、及川さんを追いかけます!!

      ↑前向きに取ってもらえると嬉しいです。
      元来の僕は「リア充アピール嫌い派」ですので(笑)

      ではでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生がyoutubeで経済大混乱が起きることをおっしゃっていたのでGooGoo(google)ってみたら、長短金利が逆転(イールドカーブ)が発生して1~2年後に暴落する情報がありました。(過去のパターン)
    それを見たとたんにMT4でのEA自動売買(トラリピ)を停止しました。((´∀`))ケラケラ
    情報提供ありがとうございます。

    • sassimanさま
      コメントありがとうございます。

      >長短金利が逆転(イールドカーブ)が発生して1~2年後に暴落する情報がありました。(過去のパターン)

      ↑ほほぉ、これも言うなら「歴史」ですね^^

      >それを見たとたんにMT4でのEA自動売買(トラリピ)を停止しました。

      ↑年内は逆に無事かも?くらいに思っていますが
      自動系はどっちにしても怖いですよね^^;;

      それでは引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • ワオ!ヴィンテージのロマネいいな〜☆

    素敵なお店と素敵なソムリエさんで、動画を見てるだけでも味わえた気分になれました♪

    経済は良くも悪くも絶対は無いですもんね〜(^^;)
    ライク ア ローリング ストーン的に
    臨機応変に行きたいでっす(´∀`*)

    • アール様
      コメントありがとうございます。

      >素敵なお店と素敵なソムリエさんで、動画を見てるだけでも味わえた気分になれました♪

      ↑あ、これ、凄く嬉しいコメントです。
      お店の雰囲気も実際良いですので
      いずれ機会があったらぜひ!

      >ライク ア ローリング ストーン的に
      臨機応変に行きたいでっす

      ↑そうですね。
      トレーダー的にはなんら特別なことをやろうとせず、
      シンプルに対応するだけで充分かも知れません。

  • 及川師匠、初めまして、宮城のKと申します!
    いつも物事の本質をとらえている貴重なお話、ありがとうございます。

    以下長文ではありますが、及川師匠への想いを最後まで読んでいただけたら幸いです。

    シンガポールでの生活、非常に羨ましく思います。
    僕は、17歳から「シンガポール永住」という夢を持っており、それを実現するために、自分の直感を頼りに突発的に行動してきました。
    高3のときには、語学が全くできない状況で海外大学進学を決意。一年間だけ語学を勉強したのち進学。途中挫折もありましたが、留年することなく2018年に卒業しました。
    2019年4月からは、シンガポール勤務の可能性があったメガバンクに就職しました(色は伏せておきます)。
    勤務中に、様々なお客さまの預金残高を見る機会が多々あり、正直びっくりしました。これが労働収入の現実なんだな、と。
    これ以外にもさまざまな理由がありますが、2019年8月末で退社しました。
    9月になり、たまたま立ち寄った本屋で手にした投資本が、初版の「ガチ速FX」でした。直感で選んだにも関わらず、正直この本こそが「シンガポールへの第一歩」だと感じました。
    「ガチ速FX」を一読して、勝てる気になり、少額から取引しはじめ、初日で資金の20%稼いだため、FXなんて楽勝だと勘違いしてしまいました。しかし、指標発表という概念が当時なかったため、次の日には一発退場となってしまいました笑
    10月からは、FXの値動きのメカニズムや本質を理解するため、「デイトレ大百科」を購入し日々勉強していました。
    「デイトレ大百科」を一通り勉強し、FXの本質を理解した気になり、またFXを再開しましたが、結果は大負け。いわゆるポジポジ病でした。チャートを見始めるとチャンスだと勘違いし、エントリー→損切り→ドテン→損切りの無限ループで、気づいたころには、再退場。本当にバカですよね。
    11月からは、トレードの結果や検証などをデータとしてまとめ始めました。自分がどのようなときに勝てて、どのような時には負けるのかを分析することで、自分なりのトレードルールができ、自分の性格に合わせたトレードの組み立て方をやっと見つけることができました。
    そして今月12月からは、そのルールに従い、トレードを行っています。主に閑散期逆張りのハイロットで短時間保有が、自分の性格に一番合っています。
    本日現在まで平均すると、毎日資産が約13%ずつ増加、勝率が8割となっています。資産を増やすことももちろんですが、損切りルールを徹底し、資産を守ることにも注力しています。

    11月までの自分は聖杯を求めすぎで、早く稼がなきゃという焦りの中でトレードしていたと思います。しかし今月からは、自制心を働かせ、トレードルールを遵守し、日々の収支をプラスで終わらています。プラスで終わらせられるからこそ複利で回せるのだと唱えながら。
    もうデイトレ大百科は何周したかはわかりませんが、及川師匠の一言一言は毎回身に染みています。及川師匠は、FXのみならず人生における師匠であると確信しています。及川師匠に出会えて本当によかったと思います。

    まだまだ僕の「シンガポール永住への道」は程遠いですが、及川師匠に追いつき、追い越せられるよう、日々精進して参ります!
    もし、「シンガポール永住」という夢が叶った際には、シンガポールで及川師匠と、僕の生まれ年である1995年のロマネコンティで祝杯を挙げたいです!

    今後ともよろしくお願い致します!

    • 宮城のKさま
      コメントありがとうございます。

      文面はすべて拝見しました。
      っていうか「24歳!」と。

      若い!若すぎる!
      と、冗談っぽく言ってはいますが
      本当に羨ましいと思っていますよ。

      >本日現在まで平均すると、毎日資産が約13%ずつ増加、勝率が8割となっています。

      ↑飲み込みが早いのと、
      本質を見ようとする目線のセンスも良いのだと思います。
      さらには自己分析力と、そもそもの「自制」。

      実は他のすべてが備わっているのに
      最後の「自制」が出来ずに勝ち切れない人はとても多いです。

      その若さでそこまで自身を制御できるのは
      もはや脅威でしかありません。

      それこそ本音を言えば
      もう少し相場からの試練を経験しておいて欲しいくらいです
      (笑)

      もちろん冗談ですが、
      けど本心もマジで含みます。

      >及川師匠に追いつき、追い越せられるよう、日々精進して参ります!

      ↑余裕で追い越せるでしょうね(苦笑)
      慌てずじっくりがんばってください♪

      >もし、「シンガポール永住」という夢が叶った際には、シンガポールで及川師匠と、僕の生まれ年である1995年のロマネコンティで祝杯を挙げたいです!

      ↑お安い御用です。
      その際は遠慮なくお声掛けください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 歴史は繰り返す
    解っていても気づかないものです。

    2年前のクリスマスの頃、都内某所で行われたBTCFXのセミナーに参加してました(笑)
    ココから借金を取り返し億り人になると、今思えば根拠のない自信で勉強もロクにせず
    チューリップバブルも日本のバブルも知識として知っていたが、自分がビットコインバブルに巻き込まれているとは全く感じず
    「このまま300…いや1000万だ!」と信じそこから2月までクレカ枠を全て突っ込み
    結果1000万近い借金で破産

    桜の咲く頃弁護士事務所に相談し
    「投資(投機)で自己破産申請は通らない可能性が高いから」と個人再生手続を始めました
    そこから2年半
    ようやく先月末申請が通り、減額した借金を年明けから5年かけて払うことで決着が着きました。

    50歳手前にして人生初の無一文(マイナス)
    今度はしっかり勉強し、踊らされないよう生きて行きます。

    • テンパリスト様
      コメントありがとうございます。

      >2年前のクリスマスの頃、都内某所で行われたBTCFXのセミナーに参加してました(笑)

      ↑おっと、、、そうでしたか^^;;

      >「このまま300…いや1000万だ!」と信じそこから2月までクレカ枠を全て突っ込み
      結果1000万近い借金で破産

      ↑これはなんとも・・・壮絶でしたね。

      ただ、なぜでしょう、
      不思議と文面からはそこまでに悲壮感が感じられません。
      日頃から良い意味で切替が出来る方なのでしょうかね。

      >今度はしっかり勉強し、踊らされないよう生きて行きます。

      ↑ここはある意味僕も同じです。
      油断してたら一気に足元すくわれますので
      地に足つけてがんばってまいりましょう。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • おはようございます。
    『ロマネコンティ1965』での進水式、
    おめでとうございます。
    いよいよ「ミセス ワタナベ」の逆襲ですね。
    生徒さんやブログ登録者一丸となって戦いましょう!
    是非とも勇者の先頭となってフラッグをたなびかせてもらいたい❗

    ところで「天才チャート」で
    現在の相場状況が
    トレンド状態かレンジ状況かを判断する場合
    上位一時間足や四時間足が水平か傾きが大きいかで
    判断してもいいでしょうか?
    または、レンジやトレンド相場を意識する必要は
    ありませんか?

    • 信越家族さま
      コメントありがとうございます。

      >『ロマネコンティ1965』での進水式

      ↑上手いことおっしゃいますね^^

      >現在の相場状況が
      トレンド状態かレンジ状況かを判断する場合
      上位一時間足や四時間足が水平か傾きが大きいかで
      判断してもいいでしょうか?

      ↑序列、というか位置関係も意味を持つことが多いです。
      バラバラな感じで、ローソク足からみて
      邪魔な線がアチコチある時はレンジ、というか触らない、でも良いですが。

      それと「変化」と「時間帯」はそれぞれ意識しておくと良いです。

      あらたな時間帯に突入することで
      そこまでの動き(チャート)が全然関係ない、なんて場合もありますので。

      >レンジやトレンド相場を意識する必要は
      ありませんか?

      ↑いやいや、意識したほうが良いと思います。
      「今はレンジじゃね?」と思えるなら
      逆張りで充分勝てますし。

      ただし、ここでも「変化」については常に意識を置くことです。

      レンジだと思って逆張りしたが
      思うように戻って来ない、、、
      「ん?これって抜けたら突っ走る(トレンド)かも?」
      というような警戒の置き方を僕はよくしています。

  • こんにちは!
    大恐慌!過去オリンピック後に起こってるのは間違いないです!私も危惧してます!
    私は建築関係に従事してますが、過去大恐慌後2~3年、建築業が疲弊した所で
    大規模な自然災害が発生してます!
    最近の地震の多さや異常気象が警笛を鳴らしてるともっと多くの人に認知して頂きたく思います!
    次の動画もたのしみにしております!

    • nobuoさま
      コメントありがとうございます。

      >私は建築関係に従事してますが、過去大恐慌後2~3年、建築業が疲弊した所で
      大規模な自然災害が発生してます!

      ↑業界の方からのメッセージは意味深いですね。
      これも「経験」や「歴史」の一種ということでしょうね。

      >最近の地震の多さや異常気象が警笛を鳴らしてるともっと多くの人に認知して頂きたく思います!

      ↑ここは経済に限った話ではなく
      僕自身そう思います。

      >次の動画もたのしみにしております!

      ↑ありがとうございます。
      こちらのほうこそ
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めての投稿です。
    シンガポール在住のJimmyと申します。

    シンガポールは狭いので、いつか及川師匠にばったり出くわすのではないかとドキドキしております。

    僕も来年恐慌がやってくるのではないかと考えており、シンガポール移住の理由の一つはそれでした。

    及川師匠のコンテンツを拝見しながら、日々勉強し、「富の転換」を受け入れられる人間になろうと日々尽力しております。

    今はまだひよっこ駆け出しトレーダーといったところですが、頑張って来年くらいまでに半人前くらいは名乗れるよう頑張りたいと思います。

    そしてもし万が一僕が一人前になれたら、良ければ及川師匠いきつけのワインバーでご一緒させてくださいm(__)m

    また及川師匠の動画、ブログの更新楽しみにしております!

    • Jimmyさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >シンガポールは狭いので、いつか及川師匠にばったり出くわすのではないかとドキドキしております。

      ↑おぉ!そうでしたか^^
      バッタリお会いする機会、きっとあるでしょうね。
      僕も「どうせ誰とも会わないはず」みたいな感じで
      ボケっとしないよう気をつけておきます(笑)

      >僕も来年恐慌がやってくるのではないかと考えており、シンガポール移住の理由の一つはそれでした。

      ↑それは気が合いますね♪

      >僕が一人前になれたら、良ければ及川師匠いきつけのワインバーでご一緒させてくださいm(__)m

      ↑もちろん、お安い御用です♪

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • お久しぶりです。ブログ更新おつかれさまです。

    シンガポールライフ、大満喫中ですねぇ〜(^^。
    いずれ私も頑張って、シンガポールまで師匠のチャーハン!!
    食べに行きますからねぇ〜

    私は最近感じることは「世界は病んでいるなぁ〜」と。
    いつか何処かで、大きな出来事が起きて、世界のバランスが壊れるかも・・・と感じています。
    世界恐慌並みの事が起こるのか、戦争なのか、いずれパワーバランスがおかしくなるのかなぁ〜っと、大げさですがそうなったら、紙幣価値なんて無くなるかもしれませんね(^^。

    でもいずれ何かが起こる気はします。個人的には、東京オリンピック終了後に日本の経済は失速し、失業者も増えてしまうのかなぁ〜とも、日本ん土地も、過去にお金持ちだった日本人が、ハワイの土地を買いまくったように、中国人が日本の土地を買い占めて、中国バブルがハジけたら、日本の土地も空洞化してボロボロに。

    最悪なシナリオにだけはなって欲しくないなぁ〜っと思っています。

    • いずれ踏まれたい男さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >いずれ私も頑張って、シンガポールまで師匠のチャーハン!!
      食べに行きますからねぇ〜

      ↑こっちのコンドミニアムは
      「IH」のキッチンが多くて
      チャーハン向きではないんですよねぇ(笑)

      >私は最近感じることは「世界は病んでいるなぁ〜」と。
      >大げさですがそうなったら、紙幣価値なんて無くなるかもしれませんね

      ↑決して絵空事でもなさそうですよね。
      僕は確実に人類は滅亡に向かっているって思ってる派なので^^;;

      >過去にお金持ちだった日本人が、ハワイの土地を買いまくったように、中国人が日本の土地を買い占めて

      ↑ここはすでにそうなりつつありますよね。
      都市部は外人が相当買っています。

      >最悪なシナリオにだけはなって欲しくないなぁ〜っと思っています。

      ↑そうではありますが、
      一度落ちるとこまで落ちないといけない、という気持ちも少なからずあります。

      ただ、戦争はアカンです。
      人類がそこまでバカな選択をしないことについて
      僕はそう信じたいと願うひとりです。

      どうなることやらですね。

  • 初歩的な質問で申し訳ないのですが
    同じロット数の注文を複数回注文するのは
    なぜなのでしょうか?
    30lot×4 と 120lot×1発だとなにがどう違うのか教えて頂けると幸いです。

    • Rさま
      コメントありがとうございます。

      >30lot×4 と 120lot×1発だとなにがどう違うのか教えて頂けると幸いです。

      ↑なるほど、確かに不思議に思うかも知れませんね。
      恐れ入ります。

      僕の場合、常に「打診」という考えを持ってやってます。

      ここから入り、ここで決済、という「たったひとつの位置」ではなく
      「概ねこのあたり」という考え方もすることが多いんです。

      理由はカチっと決めすぎることで
      エントリーし損なうこともあり、
      さらにいうと、相場は「来なかったり行きすぎたり」の両方が普通に起こり得るからです。

      で、例えば30×4でやろうとしていたものが
      1つか2つしかエントリー出来ぬまま含み益になる、
      これ自体を僕は「良し」としているわけです。

      つまり「必ず120は入れる」という考え方自体をしてなくて
      むしろピンチになったときに
      「打つかどうかは分からぬものの、打とうと思えば打てる」
      こういった膝が伸びきらない「遊び」を取っておくことも意識しています。

      ちょっと分かりにくかったですかね?汗

      リオンちゃんなんかもそうですが
      「ピンスポットではなくゾーンでエントリー位置を見る」
      ひとことで言うとこんなところです。

  • 及川先生

    いつもありがとうございます。

    56年のロマネコンティは美味しいかったでしょうね、それに世の中最後の一本ですって?うち息子の一年分の授業料じゃ効かないでしょう、罪や罪(笑)。羨ましい限りです、いつか自分好きな事お金に気にせずられたら良いな〜頑張ります(o^^o)

    2020以降における金融市場の観点と分析はとっても勉強になります、先生は経済評論家にもなるのでは?かっこいいです!

    『HFT』って?すごい話ですね、ついていけないって感じもします。うち息子がAI.半導体関連分野の勉強してます、興味持ってくれるといいですね。

    次回なにを話してくれる?見せてくれるのを楽しみです。

    • かえる様
      いつもコメントありがとうございます。

      >ロマネコンティは美味しいかったでしょうね

      ↑もちろん美味かったは美味かったのですが
      もっとよりワインに対し造詣の深い人が飲むべきだったかも知れません(汗)

      >2020以降における金融市場の観点と分析はとっても勉強になります、先生は経済評論家にもなるのでは?かっこいいです!

      ↑僕が絶対になりたくない職業は

      1.政治家 2.評論家

      ですので評論家はご勘弁です(笑)

      >『HFT』って?すごい話ですね、ついていけないって感じもします。

      ↑テクノロジーの進化は絶対に止まりませんからね。
      あとは人間がそれを「どう使うか?」
      ここのセンスが問われるように思います。

      >うち息子がAI.半導体関連分野の勉強してます

      ↑おぉ!なんか凄いです♪
      ぜひとも大物になって欲しいですね^^

      それでは
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 今回のブログ、動画も勉強になりました。
    来年の動きは注意しながら、及川先生に教えて頂いたトレードで頑張っていきます。

    ご質問なのですが、方向性の認識はどのタイミングでわかるのでしょうか?
    相関、逆相関などの通貨ペアの関係性を把握しつつ、例えばユロポンのポンド強い側でドル円下がっているからポンドルロングみたいな認識を行いながらトレードを行っているのですが、時間帯の関係もあってか、エントリーしたら強弱が変わり逆方向に延びることがよくあります。
    以前の動画で、方向性がわかれば8割勝てるとおっしゃっていましたが、私自身も方向性を加味することで、もっと可能性が高まるのかと思っています。
    及川先生は、どちらに動くのかわかった上でエントリーを行っているのでしょうか?また、どうすれば方向性の認識ができるのか、何かヒントなどあればご教授願いたいです。

    ちなみに12月11日水曜日14時40分あたりでポン円がH1カクカクを抜けたあたりでロングをして143.029くらいまで伸びるかと思っていたのですが、エントリー直後そのまま下がってしまいました。
    これについての判断は先生的にどう思われますか?
    (15時45分辺りでショートを仕掛けて142.692辺りまでpipsを獲得しました。)

    • mr.kuさま
      コメントありがとうございます。
      ご返信が遅くなり申し訳ございません。

      >時間帯の関係もあってか、エントリーしたら強弱が変わり逆方向に延びることがよくあります。

      ↑確かにそうですね。
      東京時間から欧州への切り替わり、
      欧州からNY時間への移行時などは
      「今からあらたに始まる流れ」が生じるか留意しつつチャートを観ています。

      また、僕のトレード動画でもよく言って来ましたが、
      欧州時間に対し僕は
      「新30分のスタート時」にあらたな流れが生じることにも留意しています。

      30分毎については該当する30分間に動きがなかった際
      1時間刻みへと延長したりしますが、
      逆にいうと「伸びた30分」に対する新30分スタートは
      かなり警戒し、利が乗っていたら利食うことが多いです。

      これらを逆手に考えた際、
      動きが出る前の時間帯はMA形状でひとまず方向性を観て、
      極論その方向にポジションを持って待機するという考え方も出来なくはありません。

      で、そのポジションが逆に伸びた際は当然損切りとなりますが、
      「動き出したこと」に対し、損切後の押し目や戻し目などから
      リカバリートレードを図る、そういう考え方も僕は割としているんです。
      ※1勝1敗でプラス逃げするような考え方です。

      >12月11日水曜日14時40分あたりでポン円がH1カクカクを抜けたあたりでロング

      ↑まずこの時間ですが、
      東京時間、というか日経が店じまい間近な時間のため
      あらたなトレンドが勢いつけて始まることは
      期待しにくいと僕は考えます。
      よってここでのロングは僕は出来ないです。

      >15時45分辺りでショートを仕掛けて142.692辺りまでpipsを獲得しました。

      ↑ここは抜群にお上手だと思います。

      上記のロングをするしないはさておき、
      行く?と見せかけて行かないで元の流れに戻る展開は
      基本イージーなことが多いです。

      よって本件につきましては

      1.中途半端な時間帯の逆抜けは信用せず見送り
      2.抜け切れず戻ってきた流れは順張りでOK

      という感じですね。

      ちなみに、
      最初の上抜け後、
      再度下抜けしそうでしない・・・
      こんな状況で16時以降に突入した際などは
      「上伸びか?」という期待で監視すると思います。

  • 今夜から投票の始まる英国議会選挙にて、まだ経験浅いのでポンド関連の
    通貨の対応に悩んでいました。
    及川さんだったらどうするのか?と
    参考にブログ覗きました。
    やっぱり、これはチャンスなんだと
    いう事が確認出来ましたが、海外のFX業者がEPもTPも損切りもちゃんと反応してくれれば迷いはないのですが、さすがにジェフベック聞きながらでも不安です。
    今回は様子見した方がいいのか?
    逆転のトレモロアームでもあれば…。

    • warasibe様
      コメントありがとうございます。

      >今回は様子見した方がいいのか?

      ↑ご回答が遅くなってしまったので
      すっかり意味がなくなってしまいましたね。
      申し訳ございません。

      僕のLINE@にはご登録済でしょうか?
      今回の選挙関係のトレードは
      僕自身がやったモノを画像添付しています。

      今後も注目出来そうなイベントなどがあった際、
      事前に立ち回りが想定できる場合はその旨をお伝えし、
      実際のトレード結果を解説付きで公開、などする機会があると思います。

      よかったらそういったモノにて
      各種ご確認いただけたら幸いです。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 動画拝見させてもらっています。
    質問なんですが、サポレジラインを参考に入ったポジションがことごとく逆にいってしまうのは何が悪いのでしょうか?サポレジで損切したら直後に狙っていた方向に走ったり、戻ってくるだろうと思って待つと抜かれて大損に。6月から始めたFX初心者ですが、負け続けて元手の40マンが全部消えました。どうしたら狙った方向に行くと判断できるのでしょうか?本も買ってますし、何度も読みかえしてます。及川先生の動画も色々拝見してます。レッスンの教材も買わせてもらってます。ですが、勝てなさすぎてわからなくなってしまいました。どうしたらいいのでしょうか?

    • 愛知のみっちゃん様
      コメントありがとうございます。

      >サポレジラインを参考に入ったポジションがことごとく逆にいってしまうのは何が悪いのでしょうか?

      ↑どのような位置で線を引かれているのか?
      ここが分からないとなんとも言えません。

      線の引く位置が良くない、というか、
      「見え方」を修正すると良いのか?など
      まず課題そのものを見つけたいところです。

      サポレジは僕の場合
      過去の高値や安値が複数個所合致しているところを中心に引いています。

      過去高値と過去安値の両方が絡んでいると特に信頼を置きますが
      より精度を高めたい場合は
      さらに「通貨シリーズ」のシンクロ度合いも加味出来ると良いように思います。

      実際、どのようなエントリーをされているのか
      通貨ペアと時間を教えていただけたら
      僕のほうでチャート確認してみます。

      あまり多くの数は難しいですが
      いくつかピックアップなさってみてください。

  • 及川先生おかえりなさい。また動画配信してくださりとても嬉しく思っております。
    新たな活動にすごく期待しワクワクしております。
    及川ロストでだいぶ気持ちが飛んでいましたがまた心機一転頑張りたいと思います。
    今後もついていきますので私達を楽しませてください。
    バンザーイ(^o^)

    • シャバロン様
      コメントありがとうございます。

      >及川ロストでだいぶ気持ちが飛んでいましたが

      ↑つくづくありがたいお話だと思っています。
      本当にありがとうございます。

      こちらのほうこそ、
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川様

    本日の動画(12日)めちゃくちゃ感動しました!

    個人投資家の味方でいてくれてありがとうございます。
    2020年は及川組の皆さんとノアの箱舟に乗れるよう付いていきますので、
    何卒よろしくお願いします(^^♪

    • テンペランス様
      コメントありがとうございます。

      >個人投資家の味方でいてくれてありがとうございます。

      ↑あ、、、そんなに「大きな話」ではないつもりなんですけどね(汗)

      >ノアの箱舟

      ↑これもたまに言われるのですが
      さすがに大袈裟かと^^;;

      もちろん僕がイメージする中で
      出来ることは具現化していきたいとは考えていますので。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川師匠、最新の動画、今一気に聞きました。ものすごく重い内容で、ずっしりと胸に応えました。明るく軽いタッチでお話をされているようでもいつもその芯に聞き手とまっすぐ向き合った姿勢を感じ、本当に心にジーンときます。家族とミッション、私はそのどちらも経済的成功の深い動機となっています。ミッションについていえば、ここで吐露するのもちょっとためらわれるのですが、この国がまともでありつづけるために立ち上がろうとする灯火が力を獲得するための支援の片棒を担ぎたいのです。何億何十億あってもありすぎることは無い・・、なのに今の自分はじり貧続き・・。掲げる目標と現実のギャップがあまりに大きい現状ですが、及川先生がひきつづき私たちのバックアップをしてくださるとの宣言を聞き、感謝のしようもありません。2020年のその時に間に合うように懸命に力をつけていきたいと思います。どうかよろしくお願いいたします。

    • megaさま
      コメントありがとうございます。

      >明るく軽いタッチでお話をされているようでもいつもその芯に聞き手とまっすぐ向き合った姿勢を感じ、本当に心にジーンときます。

      ↑光栄です♪
      あらかじめ好意的な姿勢で視聴していただいてるからだと思います。
      そういう意味ではこちらこそ感謝ですね。

      >この国がまともでありつづけるために立ち上がろうとする灯火が力を獲得するための支援の片棒を担ぎたい

      ↑これを言える(書ける)のは凄いことだと思います。
      もちろんお気持ちは充分分かりますが
      実際に口にしたり文章にするのは大変勇気が必要かと。

      >2020年のその時に間に合うように懸命に力をつけていきたいと思います。

      ↑そうですね、まずは自分の出来る範囲で、です。
      焦って端折った行動をしようとすると
      それ自体が原因で遠回りになる、なんてことは人生でとても多いですので
      そこには充分な留意をなさって欲しいと思います。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生!先程、LINE @の重大発表動画拝見させていただきました。
    この記事とは直接関係はないんですけど、ひと言今の気持ちを先生に伝えたくてコメントを書いています。
    先生に帰ってきていただけること…涙が出るくらい嬉しかったです!実際泣きました…笑
    先生が悩んで悩んで悩んで…そしてセミリタイアなんかしねぇ!と決断されたこれまでの心中を想像すると、本当に感謝しかないです。
    すいません、思いが溢れて今日は長々書かせていただきます。もう少しお付き合い頂けたらσ(^_^;)
    僕は今年36で家族もいます。そんな中ある種人生このまま終わるんだろうなぁ…という諦めみたいな思いを抱いて生活していました。
    でも、令和という新しい時代に自分の中の何かを変えたくて今までの人生をひっくり返せるような何かないか何かないのかとネットやユーチューブでその何かを探していました。
    そんな時、先生の一番古いユーチューブの動画にたどり着きカミナリに撃たれたような衝撃…おれが探してたのはコレだ!!!
    それから2カ月…先生の過去のブログ、ユーチューブ動画、デイトレ大百科、プロコン改、とにかく今提供して頂いている全てモノを必死に勉強させていただき今月からやっとこさリアルトレードをできるまでになりました。
    まだまだ正直勝ったり負けたりで現在の終始はややマイナス…ですが、コツコツコツコツ自分の現場経験を積み重ねています。及川式がバッチリハマった時の気持ち良さはなんとも言えないですね♫笑
    すいません、むちゃくちゃ長くなっちゃったんですけど…とにかくひと言先生にお礼が言いたくて、僕の人生を変えるであろう…いや必ず変えるキッカケを与えてくださってありがとうございます!
    2020年、来るべき時にそなえ先生が発信して下さる情報を元にしっかり準備をし、それをチャンスに一気に成り上がってやります!
    すいません、長々とお付き合いいただいてありがとうございました(>_<)

    • 壱六さま
      コメントありがとうございます。

      >実際泣きました…笑

      ↑ホントですかぁ??
      そこそこ疑っています(笑)

      >そんな時、先生の一番古いユーチューブの動画にたどり着きカミナリに撃たれたような衝撃…おれが探してたのはコレだ!!!

      ↑むむ?それってボードの前で語っているシリーズですかね?
      だとしたらかなり古いヤツですね(汗)

      >正直勝ったり負けたりで現在の終始はややマイナス
      >及川式がバッチリハマった時の気持ち良さはなんとも言えないですね♫

      ↑短期デイトレはご自分なりの「コツ」を掴むことがまず大事ですが
      それと並行して「やらぬをやらない」
      つまり「なんでもチャンスに見えてしまう」に対し、
      しっかり自制可能な自分なりのフィルタールールを持つことも重要だと思います。

      >僕の人生を変えるであろう…いや必ず変えるキッカケを与えてくださってありがとうございます!

      ↑大変光栄ではありますが、
      このお言葉は「しっかり変わったとき」に
      あらためて、そして心して頂戴したいと思います。

      ぜひともがんばってください。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生!!おかえりなさい\( ˆoˆ )/
    動画を拝見して、今後のトレード動画の復活や、新しいプロジェクトが始まる事を知り、夫と2人でハイタッチをして我が家はもう、お祭り騒ぎです!!

    実は最近落ち込んでいました。ポジポジ病を封印する事に成功して、FXを始めて初の1週間連続で勝ち逃げ出来、先週の月から金曜日の5日のトレードで資金を120%にする事ができたのですが、(←元手が少額ですがT^T)
    「やっとここまで来れた!もう大丈夫!どんどんお金を増やしに行ける!」
    と調子に乗りロットを大きくした途端メンタルが崩壊?なのか、エントリーしては逆を行く、利が乗ってもpipsを伸ばそうと欲を出し一気に反転し、なんとか最後のナンピンのお陰で逃げれた場所でも「プラ転で素早く逃げる」というルールを守れず欲を出し、逃げ遅れドカンと負けてしまう事態に陥り、更にはポジポジ病も復活して全損してしまいました。
    今まで損切り貧乏はあってもコツコツドカンは無かったので、大事にしていた教えていただいたルールを守れなかった自己嫌悪でかなり落ち込み、正直自分にはFXでの成功は無理なのかも、、と落ち込んでいたのです。

    でもそんなタイミングで、先生からの嬉しい動画でのお知らせが届き、また一から勉強し直して頑張れそうです!!
    相関関係も、得意なチャート形状も分かっているので、きっとあともう少しですよね??先生。
    そう信じて日々淡々とルールを守ることに徹していきたいと思います。
    大阪の投資フェアで夫も及川先生の大ファンになりFXの勉強を始めたので、なんとしても2人で先生に成功報告をできるよう頑張ります!!

    長文な上に最後に一つ質問ですが(すいません)
    年内のトレードは12月19日(木)には終え、1月7日(火)ぐらいから再開が良いのかなと漠然と思っているのですが、先生は例年どのようにされていますか?教えていただけたら嬉しいです。

    今後のご活躍楽しみにしています!

    • 為替のあっこちゃん様
      コメントありがとうございます。

      >新しいプロジェクトが始まる事を知り、夫と2人でハイタッチをして我が家はもう、お祭り騒ぎです!!

      ↑いやいや、そんなことってあるんでしょうか?(笑)
      もちろんありがたいですし、
      ご夫婦の仲が良いことについては微笑ましいことこの上ありませんけどね♪

      >自己嫌悪でかなり落ち込み、正直自分にはFXでの成功は無理なのかも、、と落ち込んでいたのです。

      ↑なるほど・・・
      ここは多くの人が共感するところでもあり
      その後どうするかの分かれ道になるところでもありますね。

      >相関関係も、得意なチャート形状も分かっているので、きっとあともう少しですよね??

      ↑はい、おそらく基礎的な部分はもうOKで
      現場的にどうする?って部分のみだと思います。

      プロ野球のピッチャーが
      各球種の投げ方を覚え、ブルペンで練習し、
      いざ本番!みたいな。

      けど、「練習」と「本番」では
      挑むメンタルに結構大きな違いがあり、
      ここのギャップを埋めるあたりが
      各トレーダーの「自己との闘い」なんだと思うんですよね。

      >なんとしても2人で先生に成功報告をできるよう頑張ります!!

      ↑あらゆるところで言い続けているのですが
      夫婦仲が良いのはそれ自体が「財産」です。
      人生のピンチでもこの財産が必ずモノを言いますので
      ここはぜひ、引き続き大事になさって欲しいと思います。

      >年内のトレードは12月19日(木)には終え、1月7日(火)ぐらいから再開が良いのかなと漠然と思っているのですが、先生は例年どのようにされていますか?

      ↑僕も大体こんな感じですね。
      要するに「クリスマス前まで」みたいなイメージです。
      もうボラも出ませんし^^;;

      絶対に真似して欲しくはないのですが、
      トレンドが出ないことを良いことに
      逆張りスキャルをチャカチャカやったこともありました。
      これは言わない方が良かったですかね(笑)

      それでは引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • シンガポール移住組セレブの人のパターンは

    リッチアピール→不安を煽る→新しいアルトコイン誘導

    の流れを山ほど見てきたんですが(それら全て失敗か詐欺だった)・・それとは違う事を祈ります

    • Mチキン様
      コメントありがとうございます。

      >リッチアピール→不安を煽る→新しいアルトコイン誘導

      ↑僕はFXのトレーダーですので
      そのご心配は無用です。
      その代わり?トレードの教材などは事務局で販売していますので
      そこはお気をつけください(笑)

    • 伊勢のFさま
      コメントありがとうございます。

      >励みになります。

      ↑そう言っていただけると僕もチカラになります♪
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初コメントです。
    いつも貴重なメッセージをありがとうございます。
    動画の中であった、セミリタイヤ成功の2つの条件、ファミリー(いわゆる家族に限定しない大切な人々)と人生のミッション。この話はとても印象的できした。これってセミリタイヤするかどうかの問題ではなく、生きる上で必要なんだろうなと。

    サブプライムローン以上の影響を与えるとすると、次は国債か?なんて荒唐無稽な事も考えてしまいますが、いづれにせよ2020年が人生に与えるインパクトをきちんと考えていきます。

    今後ともご指導宜しくお願い申し上げます。

    • みっつ様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >これってセミリタイヤするかどうかの問題ではなく、生きる上で必要なんだろうなと。

      ↑確かにおっしゃるとおりですね。
      健康と同じで、つい感謝を忘れがちでもあるので
      そこは注意しないといけないでしょうね^^;;

      >サブプライムローン以上の影響を与えるとすると、次は国債か?なんて荒唐無稽な事も考えてしまいますが

      ↑確かに国債も心配ですよね。
      ってうか、金融に関しては、
      もはやありとあらゆるモノが「大丈夫か?状態」ですので
      僕からすると「よくもまぁここまで無事だったなぁ」くらいのイメージです。

      ただし、暴落をジャストタイミングで掴もうとしすぎると
      仕掛けが早すぎで苦労させられることも多いのが相場です。

      「そうなったあと」でも充分やり方はあると僕は思っていまして
      今後そういう話も出来たらと考えています。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生

    いつも本当にありがとうございます。
    及川先生のYoutubeでの「ヘッジファンド。やりません!」宣言の時には、心が震えました。
    そして、セカンドライフも自分らしくない!と言って頂けた事に私たちも心から力が出てくるお言葉であったと思っております。
    本当にご決断ありがとうございます。

    その中で、今後の経済的指標についてもご教授頂き本当にありがとうございます。
    これから特に先生のお話に注視していきたいと思っております。

    そんな中で、自分事になりますが、ご質問させて頂けると大変ありがたく思っております。

    過去に質問があるかもしれないのですが、
    トレンド発生後に、及川先生が15分MAで良く押し目エントリをすると思うのですが、この押し目エントリと、もっさり戻しでのエントリしない時。
    との違いが良く分からず困っております。

    もっさり戻しの定義(青色が黄色と赤色を横切って15分MAに達する)は分かるのですが、どうしてもっさり戻しの場合、15分MAで反発する事が少ないのでしょうか?
    そして、逆に15分MAで反発する時は、どういう時なのでしょうか?

    どこかの動画で仰っていた注目している人が多い時。という事は頭では理解しているのですが、どうも上手く15分MAでの押し目エントリをすることが出来ず困っております。

    このタイミングでする質問ではないかもしれませんが、何卒ご回答頂けると大変ありがたく思っております。

    いつも本当に日本のために、個人投資家のためにありがとうございます。

    • KEIさま
      コメントありがとうございます。

      >もっさり戻しの定義(青色が黄色と赤色を横切って15分MAに達する)は分かるのですが、どうしてもっさり戻しの場合、15分MAで反発する事が少ないのでしょうか?
      そして、逆に15分MAで反発する時は、どういう時なのでしょうか?

      ↑「定義」自体はご理解済のようですので
      ここでは「考え方」についてです。

      そもそも相場とは売り方と買い方のバトル、
      なんなら「ケンカ」と言っても良いと思います。

      直接殴り合う人もいる中、
      多くの「野次馬たち」は
      勝ち馬に乗りたいと待っています。

      その際はより明確なほうへ乗りたいと願う人が多いため
      明確に動いたあと
      「さらにもう一伸びする」という現象が生まれやすいわけです。

      で、問題はここからなんですが、
      例えば上昇で伸びた際、上記の「もう一伸び」を買った人は
      自分が利食うためにはさらなる高値をつけないといけません。

      これはすなわち、
      「自分が買ったよりも高値を買う人」が
      出て来てくれなければいけないワケです。

      実際にスンナリ出て来てくれればよいのですが
      もしそうでもなく、グダグダしてたらその人はどう思うでしょう?

      「あれ、もっとすんなり伸びると思ったのに伸びないなぁ」
      「そんじゃいったん逃げとかないとかな?」

      こう思って売り逃げを試みる人が一気に売ればそこは急落となります。

      また、急上昇した「直後」は
      買い損ねた人達が押し目を待っているので
      即座に下げた場面では買われやすくなります。

      けど、じっくりダラダラ値を下げて来る様を見たら
      それら待っている人はどう思うでしょう?
      「これ、ここで買っても、もうすんなり上がらないんじゃね?」
      と、買い注文を引っ込めませんかね?
      僕なら引っ込めます。

      こういった需要と供給のパワーバランスの上下が
      チャートの値動きだと考えると良いと僕は思っています。

      ゆえに「もっさり戻し」には
      トレンドの賞味期限切れ的な意味合いも含め、
      反発期待の注文が入りにくくなり、
      さらにその後もダラダラするか、
      極論「反対注文が入らない」ゆえにそのままの勢いで伸びてしまう、なんて展開にもなるわけですね。

      あ、ちょっと長文すぎました(汗)

      今度動画でチャート見ながら解説しますね。

  • とりあえずというか、とにかくというかどうもありがとうございます。
    初めての大一番(ブレグジット 選挙)乗り切りました。
    私は中神さんのところでFXのツールを買い、アフターは基本ないので教え通り自分で調べ、自分で考えてデモとリアルを積み重ねている日々を送っています。一見手法は違いますが、及川さんの数々の動画とコメントが為になり、そして及川さんを含めたスタッフの対応が素晴らしく丁寧な対応に感激しております。
    今回もどうしても困った大一番にヒントとチャンスを教えて下さいました。
    英国に関して、上げなのか下げなのかを調べあげてFX関連の記事をくまなく読み、昼間仕事があるけど徹夜で今朝の7時を虎視眈々と待ってました。
    ロットはビビって通常の25%にしましたが、気持ちいい天下分け目の戦いに生き残った気分です。
    今後、経済不安が色々な動画で騒がれていますが、新しいプロジェクトも
    楽しみです。
    この波に一緒に乗って行きたいです。
    これからもよろしくお願いします。
    独り立ちしたら、及川さんと是非音楽の話が出来るように一つ目標にしたいと思います。
    これからも健康に留意して、私達の前を歩くリスペクトする人であり続ける事をお祈りし、また感謝します。
    こちらにコメント寄せてみて下さいとアドバイスをしてくれたスタッフさんによろしくお伝えください

    • warasibeさま
      コメントありがとうございます。

      >一見手法は違いますが、及川さんの数々の動画とコメントが為になり、そして及川さんを含めたスタッフの対応が素晴らしく丁寧な対応に感激しております。

      ↑それはそれは、多少なりでも参考になったなら嬉しいです^^

      >昼間仕事があるけど徹夜で今朝の7時を虎視眈々と待ってました。

      ↑おっと、あの窓開けの上げを取ったんですか?
      だとしたら凄いですね♪
      おめでとうございます。

      >独り立ちしたら、及川さんと是非音楽の話が出来るように一つ目標にしたいと思います。

      ↑良いですねぇ♪
      もっとも最近は「カラオケ専門」みたいになっていますが
      音楽ネタでお酒飲むのも大好きでして、
      機会があればぜひともよろしくお願いいたします。

      >こちらにコメント寄せてみて下さいとアドバイスをしてくれたスタッフさんによろしくお伝えください

      ↑了解しました。
      というか、スタッフもここは観ていると思いますので
      おそらく大丈夫だと思います^^

      それでは今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。53歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の21年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、独自の「一泊二日スイングトレード手法」を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。現在は短期デイトレがメインである。