『+1万円』に秘められた無限の可能性

ご訪問ありがとうございます。
当ブログは人気ブログランキングに登録しています。
出来たら一日一回↑こちらをクリックしていただけませんでしょうか?
そうすることで僕の記事が少しでも多くの人の目に止まりやすくなります。
応援・・・よろしくお願いいたします!

最近撮影続きで時間がなく
本音ではYouTubeはしばらく休みたいんです。
・・・とか言いながら
負けず嫌いの僕は今日も
「合わせ技」で一本となりました(笑)
↓  ↓  ↓

 

トレードをする上で
僕がもっともこだわっているモノは何か?

それは
「日々のプラス収支」です。

僕とお付き合いの長い方は
みなさんそのことをよくご存知なのですが、
僕はしつこく、そしてやかましいくらいに

「一日をプラスで終えよ!」

そう言い続けて今に至ります。

 

これは僕自身のマイルールにも
色濃く表れているのですが、

例えば僕は含み損が長くなったポジションは
トータルプラスに転じた時点でいったん利食い。

損切り後のトレードも
トータル収支がプラスになった時点で
いったん決済しちゃうことがほとんどなんです。

その後、もっと伸びるかも?
そう思えても・・・です。

 

ちなみに
「もっと伸びそう」と思った場合は
再度あらためてエントリーをし直します。
厳密にはスプレッド分を損しますけどね。

理由は実にシンプル、、、
「プラス収支なら死ぬことはない!」
からです(笑)

 

勝ち逃げ!勝ち逃げ!そして勝ち逃げ!

利益の「額」などもはや関係ないくらいに
僕はそこにこだわっているわけです。

※ただしこれは「デイトレ」でのお話です。
中期、長期の投資については
「利を徹底的に引っ張る」こともありますので
あしからずでお願いいたします。

 

先日「FX天才チャート」の
卒業生さんたちが自発的にやっている
フェイスブックグループで
以下のような投稿をしました。

↓ここから。

「億」を目指す人は
『今日の1万円から』です。

一日ごとのプラス収支の重要性を
もっと大切にすると良いですね。


なぜなら、日々プラスなら

徐々に複利を効かせることが可能となるため

今日の1万円が数か月後には
【今日の10万円】になるんです。

で、それがやがて
【今日の100万円】になるってこと。

「今日の1万円」が「今日の2万円」になったとき、
「これを続ければいいんだ!」と確信出来たなら
その人はきっと成功します。

逆に言うと、
「今日」やることは毎日同じだってことです♪

↑ここまで。

 

日々の収支がプラスだからこそ、
僕らは安心して
トレードのロットを上げることが出来ます。

つまり
日々の収支がプラスだからこそ、
『複利の運用』が可能となるワケですね。

 

僕のYouTube動画を観て、
「いつかは自分もあんな利益を稼ぎたいです!」
こう言ってくださる人は少なくありませんが、

もし、本気でそう思っているのであれば
そんな人ほど
「今日の+1万円」を大切にして欲しいと
僕は思います。

 

トレードで大きな金額を稼げるか否か。

その最大の別れ道とは、

取引ロットをどこまで上げられるか?

ここにかかっていると
僕は経験上、そう確信しているのです。。。

 

追伸:
昨日の収支が「プラス」だった人は
今日のトレードロットを
相応に上げてみてください。

逆に「マイナス」なら
下げないといけませんが。

これを習慣化すると
「勝ち逃げの重要性」が分かるはずです。

複利こそが最強
ここを実感出来た人は
「億」・・・稼げると思いますよ。

よろしかったら「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

無料:たった10ヶ月の運用でBTC資産2億円突破!

たった10ヶ月で10BTCを304BTCに増やした
禁断の手法を公開

あなたのビットコインがあれよあれよと増え続ける「BTC増殖ツール」
ビットコインを増やし続けるために必要な“現役稼働中”の 魔法の杖ビットコイン増殖ツールを今なら完全無料にてプレゼントします。
つまりあなたは“今この瞬間”より手持ちのビットコイン枚数を毎日増やし続けることが出来るのです。

登録者限定特典プレゼント!!
FXism及川公式LINE@

LINE@QRコード

11 件のコメント

  • YouTube動画にブログ、メルマガ配信、LINE@と本当にいつもありがとうございます(^^♪

    ご多忙の時期にて「コメント」控えさせていただきます(^▽^)/

    今後ともよろしくお願いいたします(^^♪

    • 小西さま
      いつもコメントありがとうございます。

      僕の多忙状況を察してくださっていることは
      充分理解出来ているつもりです。

      お気遣いに感謝いたします。

      ただ、コメントへのご返信は
      そこまで負担ではありませんので、
      特にご質問などがある場合は
      どうぞ遠慮なく♪

      今後ともよろしくお願いいたします。

    • koukiさま
      コメントありがとうございます。

      >的を射ているからうなづける。

      ↑上手に読んでくださる方々に
      僕は支えてもらってます(笑)

      ありがとうございます。

  • 毎回ご苦労様です٩( ”ω” )و

    大抵の方はそれがわかっているようでわかっていない。
    事実として、利を追求したあまりドツボにはまる・・・そして取り返そうと必死になって撃沈・・・

    そういったケースで負けていると思いますのでこの話は、心に刻んで日々のトレード励みたいと思います。僕もようやくコツコツとトレードが出来るようになって来ましたので、今後とも頑張ります!

    • はい!この先も勝ち続けていくためにもこれからもご教授ください!
      ありがとうございました!

    • 菊さま
      コメントありがとうございます。

      例えば、今日ここまでの収支がプラスだとして
      その分を飛ばしても良いからと
      次なるチャンスにチャレンジするなら
      それは「その人の考え方」ですのでOKです。

      ただし、
      「少し浮いてるから」と
      テキトウなトレードをするなら
      それは絶対ダメでして、

      つまり、
      「これはチャンスだから乗りたい!」
      なのか、
      「軽い気持ちでやるのか」

      ここに決定的な違いがあるという話なんだと思います。

      前者であれば、
      利益を飛ばしても後悔なしで
      明日を迎えられるでしょうが、

      後者はその日のうちにトレードを乱射し
      ボロ負けする可能性が生じます。

      「自己制御」
      ここに対する考え方は
      ある意味手法以上に重要なんですよね。

      ぜひともがんばってください。

  • いつもありがとうございます。

    それにしても、いきなりの圏外って(汗)
    ありえませんね。。。
    応援してます!!!

    • ずっきー様
      コメントありがとうございます。

      生きているといろいろありますよね(笑)

      昨夜は少々アタマに血も昇りましたが、
      よくよく考えると人生を揺るがすほどの事件でもありませんので、
      気持ちを切り替えがんばろうと思います。

      今後ともどうぞよろしくお願いします。

  • 撮影、動画配信、本来の個人的トレードと大変お疲れ様です。お蔭様で非常に”トレードとは”という本質が理解できるようになってきました。ランキングのランク外強制移動はランキング会社自体がフェアではありませんね。ファンにクリックお願いしますと依頼しただけでランク外とは?IPアドレス変換ソフトを使用したファンがいたとすればそれは別問題でしょうが、、。いずれにしましてもブログランキング運営会社自体民法の不法行為にも該当すると思います。今後も体調に気をつけられてご活躍ください。

    • fxhakaseさま
      コメントありがとうございます。

      >お蔭様で非常に”トレードとは”という本質が理解できるようになってきました。

      ↑ありがとうございます。
      これが一番嬉しいコメントのひとつです♪

      >ブログランキング運営会社自体民法の不法行為にも該当すると思います。

      ↑本音ではそう思う部分もあるのですが、
      まぁ無料のサービスですし、
      裁量権も完全にあっち側ですし、

      そもそもモメてもあほくさいので
      気分入れ替えてがんばろうと思っています。

      お気遣いのあるメッセージをありがとうございます。
      今後ともどうぞよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉

    1965年12月29日生まれ。52歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の18年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、3勝7敗でも利益が出せる独自の投資手法を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。