リオンのコラム第25話 「利確はトレード最大の難関である、と思う考察」

こんにちは。リオンです。

いつもTwitterやYouTube動画を
みて下さって有難うございます

暫くコラムが書けていなくてすみません。

久しぶりの更新です。

言い訳のようですが
リオンは異様に暑さに弱いため
おかしな文章になっていたら申し訳ありません

リオンのコラム☆25trade「利確はトレード最大の難関である、と思う考察」

 

今回はトレードにおける利益の伸ばし方、と言いますか

ご存知のように及川先生

タイムプロフィットを大事に

いかに大切な資金を相場にさらす時間を短く
利益をさっと獲るか

そのあと伸びても平気。知らない♪
遊びに行くもん♪

というスタイルを確立されていて
これはFX界において画期的だったと思います。

そこに憧れてやまないのにリオンは
「ロットが張れない」から
伸ばすしかない、というのと(未だに闘っている。何ラウンド目?)

実のところ「ここまで伸びたのに!!」というセコイ心理が
根強くありまして(多分結構欲張り)

ロットを割ってでもある程度Pipsは欲しい。という
自分の気持ちと相談した結果
今のスタイルになんとなく落ち着いたように思います。

大概は「その辺」までは行きますしね。

 

 

FXismの佐藤コーチ(別名 検証の鬼)は
「リオンちゃんはスゴイねぇ。ボクなんかは「ネックラインまで」
思っちゃうけどね」というお話をされていて

佐藤コーチは1分足でトレードもなさるので
比較的小さなPipsを「安全にするっと華麗にゲット」のイメージですが
長期保有でビッグトレンドを根こそぎザックリ、という手法もお持ちです。(スゴイ)

佐藤コーチとはこちら→

佐藤コーチの動画

 

ネックラインで戻されて「ハギャー!」ということは多いので
この意見は凄く理にかなっていて。(利、という漢字でもでもいいのでは)

私も状況次第ではMダブルトップの
最初の下げだけで逃げる事も多々あります。

 

 

そして、香港の紳士 K先生
3日ほど保有しているポジションを見て頂いて
「一番上、どうしようかと思ってるんです」
お話したら
(たまに雑談で。K先生もお優しいので リオンの戯言に付き合って下さる)

「私ならFBやTwitterで利食い報告が沢山来れば来るほどキープです
大衆の逆やるひねくれモノなので 笑」

(※原文ママ)

うわああ。
マイノリティリポートファンの皆様に聞かせたい。
(だから書いたんだけど)

K先生とはこちら→ @FXism_HongKongK

 

 

つまり
何が正解なんて分からないのですよね。

佐藤コーチ<及川先生<リオン<K先生

保有時間で並べるとこんな感じでしょうか。
※間違っても保有財産順ではありません(誰も思わない)

共通点は「勝てている」という事です。
ここだけは噓偽りは一切ありません。

Pipsが伸ばせません。」という後を断たない
ご相談の答えは
若干乱暴ですが

「ご自身の性格と相談して
それを武器に変えてみてください。
そしたら最強だから」とお伝えしたいなと。

気持ちは分かるんです。
頭からシッポまで獲れたら気持ちがいいですもん。

リオンは生来の臆病さが幸いして
ロットを割ってゾーンで挑むことで
たまに本当に帽子から靴の先まで獲ったり出来て

それがやっぱり嬉しいわけですから
Twitterに貼りますし。(小者ですみません)

でも。ですね。
最近は分割決済を多く取り入れるようになったのです。

少しずつロットを上げているから。
戻しが惜しい。(セコかぶせ)

先程の図でご説明しますと

この170pを獲るまでに
60pの戻し
100pの戻し
小さいものも含めると凄い数なんですよ。

(※途中途中、違う口座で細かく獲っています。Twitter参照)

それ、耐えての170pで
3日経っていますので
当然スワップも結構な金額です。(GBPAUDは売りも買いもマイナススワップ)

それが耐えれるのかどうか。
だけど見なければ今回の私の様に
無の心でゼロ覚悟で
この結果を出す事も出来ます。

どっちが良いでしょうか。

いっぱい色々考慮してみてください。
ご自分で。

価値観なんて人の数だけあって
やり方も向き不向きも
生活スタイルもありますよね。

TwitterやYouTube動画には
私なんか全然ってくらいの
ビッグPipsゲッターがいます。

またはスキャルピングの天才さんもいます。

良いと思うんです。何でも。

 

勝てば。

それが個人トレーダーの良さ。

誰にも文句は言われません。
ご意見を聞く必要もありません。

いっぱい
考えて考えて
試行錯誤していけば
必ずご自分の答えが見えて来ます。
その勝ち方が貴方の正解のはず。

皆さんなら出来るって信じてます。
だって
凄く真剣に悩んでいるのがご質問から伝わってくるから。

そんな人が勝てないはずないんですよ。

いつか教えて下さいね。
リオンに。

貴方だけの勝ちの方程式。

楽しみに待ってますから。

 

あなたをデイトレードの天才にする無料「及川式FX講座」

一度使ったら手放せない!FXism及川圭哉愛用のインジゲーター
『FX天才チャート』無料プレゼント!&デイトレ講座付き!

及川圭哉のYOUTUBEでお馴染みの「FX天才チャート」 この最強のトレード環境をスペシャル入門バージョンとしてパッケージングしたインジゲーターを無料プレゼントいたします!
あなたも及川圭哉と同じチャート環境でトレードができるこのチャンスをお見逃しなく!
FXism公式ライン@に登録して数々の億トレーダーを生み出した奇跡のツールを今すぐ手に入れよう!

特典ゲット

37 件のコメント

  • トレードの世界では
    「勝てばよかろうなのだ!」
    卑怯でもカッコ悪くてもビビリでも
    勝てば官軍ですからね

    誰も突っ込まないと思う「保有財産順じゃ無いから」は
    フラグと思って良いのですね(笑)

    •  テンパリストさま

      いつもありがとうございます。

      そこは是非誰かに突っ込んで欲しかったところなので(笑)

  • リオン様、初めまして。
    暫く前からyoutubeとブログを見ています。
    トレードですが、悩みますよね。
    スキャルかデイトレかスイングか。
    仕事の都合や本人の性格によって、合う合わないが分かれますよね。
    勝ちの方程式。
    強弱の見極めでしょうか。
    あまり詳しくは書けませんが、強だけトレードすれば、勝ちの方程式は見えてくると思います。
    リオン様に莫益がありますように。

    • >santensjpさま

      コメントありがとうございます。
      爆益でなくて良いので
      日々、勝ち逃げて行けたらなと思っています。

  • はじめまして。
    10年間、不安定な成績を繰り返してたのですが、ショートに特化&損切り幅を調節しつつ分割エントリーするようにしてみたら、急に連日勝ちまくるようになりました。

    で、こんな極端なやり方で大丈夫かな?と自信を持ちきれず精神的な後押しが欲しなって色々検索しているうちに、『突如、FXで勝ち始めた「ある女性読者さん」とのやりとり』の記事に辿り着きました。

    勝てるようになった経緯が少し似てるなぁ、と思いながら、リオンさんの記事(と無一文物語。笑)を読破させて頂きました。
    とても勇気づけられました。

    これからも勝ち続けられるように、勉強させて頂きます。

    • >空売リーマンさま

      コメントありがとうございます。

      >『突如、FXで勝ち始めた「ある女性読者さん」とのやりとり』の記事に辿り着きました。

      ありがとうございます。
      私も最初は「これで良いのかな・・ほかの人と違うのに」と
      思っていました。

      と言いますか
      今も毎日これで良いのかなと思っております。

      だけど「勝っていればOK」だと信じて
      駄目な点は修正しています。

      >ショートに特化&損切り幅を調節しつつ分割エントリーするようにしてみたら、
      急に連日勝ちまくるようになりました。

      良かった。
      そういうお話を聞けると私も勇気づけて頂けます。

      これからも一緒に頑張って行きましょう。
      期待していますね。

  • 初めて投稿します。
    自分はドル円相場を中心に見て
    円シリーズとドルシリーズの強弱で
    トレードしています。
    これを2ヶ月くらい継続しているのですが、結果がトントンちょいプラスぐらいなのですが、原因は損失方向に動いた時、思わずナンピンしていることだと思います。及川さんはナンピンをどのように上手く扱っているのでしょうか。損失方向に動いた時、どのようにして、冷静に対処しているのでしょうか?

    • >akさま

      私の記事なので
      先生が気づきにくいのではないかと思います。

      他のどの記事でも良いですから
      先生の記事の方へお願いできればと

  • 昨日デイトレ大百科を購入させていただきました
    色々な教材を買っても勝てなかったので今回で最後にしたいと思い本気で勉強させていただきます!

    天才チャートを導入してチャート見ているのですが、天才チャートは5分に上位のMAを入れて上位の環境認識、トレンドを見ていると思うのですが及川さんは5分チャート以外は見ないでずっと取引行っていますでしょうか?

    • k1203様
      コメントありがとうございます。

      >及川さんは5分チャート以外は見ないでずっと取引行っていますでしょうか?

      ↑以前は上位足から降りて来る環境認識をしていたのですが
      近年はほとんどやらなくなりました。

      ただし、本来ならやった方が良いようにも思います。
      そうすることで方向性の事前把握がしやすいのは確かだからです。

      僕の場合、5分足しか見ませんが、
      その代わり、前日の値動きを5分足上で遡って確認するようにしています。

      前日が大きく上昇、もしくは大きく下落であれば
      当日(つまり今日)は一定の逆流を想定しますし、

      前日の値動きが静かだった場合は
      「今日」が大きく動く可能性を意識し、
      レンジ狙いの含み損耐えなど、安易な行動は控えるように心がけます。

      このあたりの確認が
      僕にとって上位足確認の代替え作業との認識です。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さんご返信ありがとうございます!
    そうなのですね、まだ及川さんの教材購入したばかりなので少しづつ勉強していきたいと思います!
    リアルタイムでの上位環境認識は5分チャートに表示されている1時間、4時間のMAで上位の環境認識をすれば良いという事でしょうか?
    現在ツールの使い方通りMAの順番を確認した上でリスクリワードを確認し、緑MAタッチでエントリーし直近高値、安値まで狙ってエントリーしているのですが4連敗しているのですがなぜ負けているんでしょうか?

    • k1203さま

      >4連敗しているのですがなぜ負けているんでしょうか?

      ↑トレードなので僕でも負けることはありますが
      4連敗となると、何か原因があるかも知れませんね。

      初心者の人で多いパターンとしては

      ・動きの出ない時間帯をやっている
      →ゆっくり動くから安全に感じるが実際の相場では
      動き出しで一気に逆に行くこともあるので「動き出したあとの該当ポイント」の方が良い。

      ・いわゆる「出がらし」をやっている
      →直前の展開ですでに何度も利食えていたパターンのモノはアテになりにくくなります。
      (僕は「2番煎じ」までしか基本やりません)

      他にもいろいろありますが
      実際のエントリー時間と銘柄を教えてもらえたら一度見てみます。
      (個別トレード添削はやりだすとキリがないのでとりあえず今回一度ということでお願いします。)

  • 及川先生ご返信ありがとうございます‍♂️
    お手数ですが添削の方よろしくお願いいたします
    以外エントリーしたポイントです

    AUD JPY
    MT4時間 7月21日 12時15分
    15分MAタッチでショート

    EUR JPY
    MT4時間 7月21日 22時50分
    15分MAタッチでショート

    よろしくお願いいたします

    • k1203さま

      確認しました。
      なるほど、少し傾向が理解出来たつもりです。

      >AUD JPY
      >MT4時間 7月21日 12時15分
      >15分MAタッチでショート

      まずこちらですが、
      インジケーターの数多い線の中に
      「水色」「黄色」「ピンク」3つの細い線があります。

      これは一応信号機の色の並びを意識しているのですが
      下落の際は下から青・黄・ピンクの序列になっている間は
      5分足的にトレンド続行中と判断するためのものです。

      で、本件はその序列が明確に崩れたあとの黄緑線タッチでして
      これを及川語では「もっさり戻し」と呼んでいます。

      過去の受講生さんは、
      この「もっさり戻し」を基本やりませんので
      アタマに置いておいてください。

      >EUR JPY
      >MT4時間 7月21日 22時50分
      >15分MAタッチでショート

      こちら、日本時間の午前5時付近ですよね。。。
      もうこの時間になると参加者も閑散としてるはずで
      テクニカルで動くことは少ない、要するにチャート形状はアテにならない時間かと思います。

      チャートやテクニカルって参加者が多い方が効きやすい、
      これは分母数が大きいほど統計の精度が高いのと同じです。

      参加者の少ない閑散とした時間のチャート形状は
      基本「効きにくい」と捉え、
      動きの出やすい、参加者の多いであろう各株式市場の午前中に取引を集める方が良いかと思います。

      僕自身そのような時間を主にやっていまして、
      閑散時間は逆に伸びたモノの逆張りをしたり、
      トレンドが出にくいことを逆手にとってレンジ上下を逆張りし、
      ちょこちょこ利食いを重ねたりしていますので、ここはご参考まで。

      おそらく、、、
      前回のアンサーで申し上げた「出がらし」を結果的に扱うケースが多いのではと想像します。

      黄緑線、1時間足MAが近い位置にあり、
      動きの出やすい時間からここを「放れていくタイミング」
      つまりトレンドのなるべく初期段階を扱うよう意識することで
      勝ちやすい状況になると思います。

      パッと見「分かりやすいチャート形状」ほど
      「すでに旬が過ぎた状況」である可能性が高まりますので
      今後、このあたりを課題に置くと良いかと思いました。

      近日、YouTube動画でこのあたりの詳しいお話を出来たらと思っています。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • リオンさん、こんにちは。
    前に及川師匠の教えどおりに時間帯切替り前に利が乗っていたら目標金額や目標位置までいってなくても必ず利確するというこで勝ち続けれるようになりましたとコメントしました。
    その後、それだとどうしても予定の利まで行かないことが多く資金もなかなか増えていかないので、思い切って利を伸ばすことにしました。
    そうすると、負けが多くなりメンタルも悪くなり、しまいにはドカンまでしてしまいました。これではマズイと思い当初のやり方に戻すのですが狂った歯車はなかなか元には戻らず、今に至っています。
    うまくいっているものを欲張って変えたのが悪かったとは思いますが、トレーダーとしてもっと成長したいという気持ちもあったのも確かです。
    ただ、私の性格上利が乗っていたのが戻されるのに耐えられないほどメンタルが弱いので、当初のやり方が自分にとって合ってたのは間違いないです。
    リオンさんみたいに利を伸ばせるのにはすごく憧れます。
    でもトレーダーは勝ってなんぼの世界だし、どんなやり方でも勝てば官軍なので、勝ち続けている時が自分にとって合ってるやり方と考えるのがベターなんでしょうね。

    • ykmsさま

      >私の性格上利が乗っていたのが戻されるのに耐えられないほどメンタルが弱いので、
      当初のやり方が自分にとって合ってたのは間違いないです。

      勝てていたのですから
      今からでも元に戻す事を強くお勧めします。

      私自身、利を伸ばす事を全く良いとは思っていなくて
      憧れて目指す先はいつも
      及川先生の時短勝ち逃げ最強、です。

      勇気がなくてロットが張れないから
      ああして伸ばす、ポジションを増やすという方法を取っているだけですから。

      ただ、それがたまたま自分には合っていて
      「先生みたいに張れない分、
      私はもう少しだけPipsを獲ろう」というので
      落ち着いている感じなのが今ではないかなと。

      勝てていらしたのですから大丈夫。
      ご自分を信じて
      頑張って行ってくださいね。

      色々試してから元に戻す。
      この方が納得は行くので
      きっとよいご経験になると思います。

  • 基本講義動画の16番
    MAタッチの見極め方とその後の対応の動画ですが、この動画で及川先生がエントリーすると仰られているポイントは75本線が遠く、決済を直近安値とした時にリスクリワードが良く無いですがこのようなところでも入っても良いんでしょうか?

    よろしくお願いいたします‍♂️

    • 久保木さま

      >この動画で及川先生がエントリーすると仰られているポイントは75本線が遠く、決済を直近安値とした時にリスクリワードが良く無いですがこのようなところでも入っても良いんでしょうか?

      ↑今、僕が講義動画を最新で作ったとして
      ここはオススメしないですね。

      と言いますか、個別チャート形状のみを前提にした場合
      ここは「根拠希薄」です。

      7本前くらいの高値に水平線を引き、
      そこを逆抜けされたら損切り、ということならチャレンジもアリだと思います。

      おそらくこの場面、
      かなり長時間大きく崩れた日のように見えますが
      そうなると1時間足MAなどの戻りを待っていてはまずノーチャンスです。

      下落の流れが強い日にショートがノーチャンスでは確かにもったいないわけで
      ただし、とは言え1時間足MAまで損切りしないではリスクリワードが極端に悪くなります。

      これらを勘案する中、
      上述のような損切り根拠、
      つまり「下落に強い状況に対し損失を限定」した上で臨むトレードはアリだと思う次第です。

      ご確認よろしくお願いいたします。

  • ご回答ありがとうございます‍♂️
    分かりましたでしたらあのようなポイントはエントリー控えたいと思います!
    デイトレ大百科一からインプットしていっているのですが他に現在では及川がエントリー控えるような動画はありますでしょうか?
    ありましたらそこは抜いて勉強していきたいと思います

    • 久保木さま

      >他に現在では及川がエントリー控えるような動画はありますでしょうか?

      なにしろ数が多いのでひとつひとつの記憶は曖昧です(汗)

      ただし、いずれも僕が実際に意識している内容であるのは確かでして
      一通りご覧になられた時点で
      『ご自身にとって使えそう』『これは分かりにくいのでひとまず外す』
      このように「自分目線」で判断されるのを鍛錬の一部と捉えるのも良いのではないでしょうか?

      トレードとは
      やる、やらないを都度都度自分の意志で決断し続ける競技ですので。

  • はじめての投稿になります。FXたまごday500と申します。
    youtube動画をきっかけに、FXの世界を知り、昨年3月からデモを始め、昨年11月からリアルトレードを始めた文字通りFXのたまごです。
    先月、及川先生とリオンちゃんの動画を見つけてから、多くのことを学んでいます。
    性格的に、何でも実践しながら、いろいろ勉強していくのが自分のスタイルです。なおかつ、慎重で、ビビリで、冒険好きです。極めつけは超負けず嫌いです。
    時々、リオンちゃんにそんな似た香りを感じながら、ポチポチしています。
    今は、自分のスタイルを見つけるために、いろいろ試しているところですが、
    そんな中で、リオンちゃんに学びながら、GBP/AUDの1つにしつつ、1日500円を目標に、数量を0.01、1トレード100円までの利確、指標はFXismのアプリで事前に確認しながら、気持ちにゆとりを持ってトレードしています。おかげさまで、7月ははじめて+しかも+1万円(1日500円目標達成!!)で締める事ができました。
    及川先生が話して下さるコツコツドカンの意味を最近ようやく実感している(ちなみに、リアルトレード3ヶ月目に1度経験済み、、、(^_^;))ところなので、
    大きく負けないことを心にとめながら、頑張っていきたいと思います。

    • FXたまごday500さま

      コメントありがとうございます。

      >7月ははじめて+しかも+1万円(1日500円目標達成!!)で締める事ができました

      おめでとうございます。
      良かったですね。
      私も嬉しいです。

      ドカンはどうしようもない時もありますので
      その時に自分が納得できる最適な答えを出して
      決断する。までが
      なかなか損したくないからなのか長くかかるんですよね。

      不利なポジションは手放してしまって
      一時的な損は受け入れる。

      そこが出来てからが一人前かなと
      自分に日々、言い聞かせています。

      これからも益々のご活躍を期待していますね。

  • リオンさん、こんにちは。
    リオンさんが状況認識の為にDay,4H,1Hを見てから5Mのチャートを見る事を教えてくれました。

    そこで質問があります。

    Day,4H,1HのMA(20,75,200)についてですが、例えば1Hでの20MAですと、1時間のローソク足を20本分を表した物と理解して良いのでしょうか?

    (4Hなら4時間のローソク足の20本分のように、それぞれの時間に合わせた物として表されている)

    MAに関する知識が無かった為に、5MのチャートのMAと比べてなぜこんな所にあるのだろう?と不思議でした。
     
    さらに、オレンジ、赤、グレーで表されているMA(?)との違いを教えてください。

    リオンさんは夏に弱いとのことですので、お身体を労って無理をなさらないでくださいね。
    お疲れのところ、質問してしまい申し訳ございません。

  • リオンさん おはようございます。

    大事な事を書き忘れたので、補足します。
    マシンガンハントFXを使っています。

    5分足のチャートを見ると下降しそうだと思っても、1時間、4時間、日足チャートではMAがしっかりと下を支えているような場面が一例です。

    その際のMAの解釈が必要なので、前回のコメントで質問させていただきました。

    どうぞ宜しくお願いします。

    • ふみのさま
      コメントありがとうございます。

      移動平均線は一定期間の価格の平均を算出して
      それを結んでグラフ化したものが
      インジケーターで表されています。

      20MAは20日間の始値、高値、安値、終値で
      計算されたもので
      単純移動平均は終値を期間分合計して
      その期間で割ることで表されたものです。

      20日間の終値の合計÷20日=20SMA

      リアルタイムと過去チャートでは
      リペイントで
      微妙に位置が変わっています。

      >オレンジ、赤、グレーで表されているMA(?)との違いを教えてください。

      普通のインジケーターのMAはチャートの時間足を変えてしまうと
      場所が変わりますよね。

      MTFは(私のチャートの4時間足、日足、週足のミドル(20SMA)
      どの時間足に出てきても
      位置が固定されているので
      1分でも、5分でも15分足でも同じ位置に出て来ます。
      これはインジケーターの設定で変える事が出来ます。
      (例えば21でも25でも)

      私が20を選んでいるのは
      ボリンジャーバンドの初期設定が20の終値(クローズ)なので
      その真ん中の線、ミドルを重要視しているからです。
      デフォルト、初期設定ということは
      それだけ世界の人が見ているはずだから、です。

      20日営業日に合わせているのだと思いますので
      25日が月の営業日だ!と思う人は
      25SMAを使っている、程度の差で
      あくまでMAは目安ですから
      大体、で良いと思います。

      (追記佐藤コーチに伺ってきました)
      →25は昔の株式市場が土曜の午前中も開いていた半ドンの古いものであり、週休2日制になっている今では25日は相場としての期間が合わず20が1ヵ月になります。

      大事なのは水平線やトレンドラインチャネル、
      ローソク足のプライスアクションだと思います。

      >5分足のチャートを見ると下降しそうだと思っても、1時間、4時間、日足チャートではMAがしっかりと下を支えているような場面が一例です。

      このため、私が利確や損切を上位時間足のミドルまでを
      目安にしている、とご理解頂ければよいかと思います。

      基本的には4時間足でのレジスタンス(過去に何度も跳ね返っている)
      を見つけて
      5分足のプライスアクションを確認して
      「落ちる示唆」が出た場合、ショートで入る、というのが
      私のトレードです。

      全ての時間足で下げの方向に揃うまで待つ、
      という手法ではないので
      どこかで崩れる相場の波の最初から乗る、と
      考えて頂ければと思います。

      上位時間足のMAが下を支えているその場所までをまず狙い、
      そしてそのMAを下へブレイクするかどうかを見て
      伸ばす、利確する等を決めています。

      崩れないと判断したら、
      上位時間足のMAの傍での
      プライスアクションを見て、微益微損で撤退を検討します。

      この時、MAだけでは判断しませんので
      必ず過去のサポートレジスタンスラインを見ています。

      なのであまりMAに強く執着する、ということはないです。

      >夏に弱いとのことですので、お身体を労って無理をなさらないでくださいね。
      お心遣いありがとうございます。
      もうだいぶ良くなってきています<(_ _)>

  • リオンさん

    ご返信ありがとうございます。
    とても丁寧に説明していただいて、リオンさんの手法がよく理解出来ました。

    MA とMTFとの違いも分かりました♪

    これからも一歩ずつ進んでいきます。
    リオンさんからパワーをいただいたので、力もわいてきました。
    リオンさんのようになれるように、頑張ります。

    本当にありがとうございました。

  • リオン先生、はじめまして。
    自分はFX歴4年です。及川先生のデイトレ大百科やK先生のツイートで勉強させていただいております。
    リオン先生のリオン式も学びたいのですが、マシンガンハントの再販の予定はあるのでしょうか?

    • この度はマシンガンハントFXにご興味を持って頂いて
      ありがとうございます<(_ _)>

      私は販売については分からなくて、すみません。

      大変お手数ですが
      https://fxism.jp/contact/

      事務局までお問い合わせ頂けますか?

      宜しくお願い致します

  • 及川先生こんばんは
    デイトレ大百科で勉強させていただいています
    素朴な疑問なのですが、及川先生はMAを軸にトレードなされていると思うのですが、MAが機能するのは大衆が同じ設定値のMAを同じ時間に見ていて、大衆心理が働きそのMAが機能すると思うのですが、MAの設定値はずっと変えなくても機能し続けるものなのでしょうか?
    及川先生は勝てる様になってからMAの設定値はずっと同じものを使い変更はしていないのでしょうか?

    • k0132さま
      コメントありがとうございます。

      >MAの設定値はずっと同じものを使い変更はしていないのでしょうか?

      ↑設定値は一度も変更したことなく今に至ります。
      ただし、一定の「順応」は確かに必要だとの思いは僕にもありまして、
      僕自身は「水平線」を都度追加し、方向性やエントリータイミング、
      さらには損切りや利益確定を計る上での補助としてやっています。

      水平線に関しては近年のYouTube動画でほぼ毎回引いているはずですので
      引き方などの参考になさっていただけるとよろしいはずです。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • そうなのですね設定値は変えなくても良いんですね
    というのも天才チャートでトレードしていてテクニカルが効くニューヨーク時間、MAの順列、向き、1番煎じや二番煎じなどデイトレ大百科で学んだ通りの根拠でエントリーしているのですがなかなか勝てないので今回このような質問をさせていただきました

  • リオン先生、いつもお世話になっております。
    リオン先生はポンドオージーしかトレードしない、という事ですが、他の通貨ペアや米国債、株価指数などの監視もしないのでしょうか?

    • 鳥山四郎さま

      コメントありがとうございます。

      こちらについてはあちこちでご質問があり
      その都度同じ返事をしておりますが

      全く他のものは見ないのです。
      理由は「迷うから」だけです。

      及川先生のように相関をちゃんと
      使いこなせないんですよね。私には。
      器用な方なら出来ると思いますので
      見れる方は是非、見たほうが良いかと思います。

      GBPAUDはGBPが上がっていてAUDが上がっていても我が道を行くというのも
      理由ですが

      私はGBPAUDの中で上位時間足のチャート形状と
      下位時間足のプライスアクションだけでトレードしています。

  • リオン先生初めまして(*ˊˋ*)
    時々動画を見させてもらっていたのですが、最近リオン式にどハマりしつつあります。

    そこで、質問があるのですが、
    トレンドラインを一切引かず、水平線とMAだけでトレードすることは可能でしょうか?
    今のところ、FXを始めてから、私が引いたトレンドラインは1度も効果を発揮したことはなく、全く自信がありません…苦笑。
    (水平線は何故か上手くいきます)
    リオン先生のYouTubeを見ていると、時々トレンドラインを引かれているのを見ることがあって、もう少し粘って練習してみた方がいいのだろうか、と思ったりもします。

    私も女性なので、リオン先生みたいになりたいと思っています。ただ、結構大雑把な性格なので、道のりは遠いですが…。
    これからもよろしくお願い致します( . .)”

    • ゆりさま
      コメントありがとうございます。

      >トレンドラインを一切引かず、水平線とMAだけでトレードすることは可能でしょうか?
      特に問題はないかと思います。
      私は少しでも優位性を探る為に
      トレンドラインを引いていますが
      MAでもほぼ同じ用途で使えると思います。

      ただ、MAは誰もが同じ数値ではないので
      どれが機能しているか分からないですが
      トレンドライン、水平線は誰が見てもほぼ、ここは機能しているというのが
      数値で変わらないはずです。

      最初は上手く引けなくても徐々に分かって来ると思いますよ。

      でも情報過多になるのでしたら
      使わないで勝っているトレーダーさんも沢山いますから
      気にしなくて良いと思います。

  • リオン先生、いつもお世話になっております。
    自分はマシンガンハントで勉強させて頂いています。マシンガンハントの質問は、どのようにすればよろしいでしょうか?

  • FXたまごday500 へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です