栄光は「クソまみれ」のその先にある!

及川式テクニカル講座・・・
みたいなトレードとなりました。
↓  ↓  ↓

 

僕がブログ記事などで、
ボロ負けするときの心理や
そのメカニズムなどについて話をすると、

「及川さんはなんでそんなに手に取るように
僕(私)の負けた場面を言い当てれるのですか?」
「うしろで見てたんですか?!」

みたいなことを言われることが少なくありません。
もちろん見てはいませんけどね(笑)

実はこれ、当たり前の話なんです。
なぜならこの手の話のほとんどは
「僕自身の経験談」だからです。

 

『今の僕』しか知らない人は、
「及川さんでもアタマに血が登ることあるんですね」
とか、
「及川さんでもヘンテコな負け方することあるんですね」
とか、
「及川さんでも判断を間違えることがあるんですね」
などなど、

で、そのあと、
「及川さんでも間違えることがあるって知って
 安心しました♪」
みたいな捉え方をしてくれる人が多いのですが、

この手の話をされた際、
僕はいつも所在無さげになるんです。

理由はカンタン、
おそらく僕以上にトレードで無様な経験を
積み重ねてきたオトコはいない、
自分ではそう思っているからです。

 

『勝てるようになったあとの僕』しか知らない人は
あるいは僕が“負け知らず”でここまで来たように
ついイメージしがちですが、
実際はまるで違います。

繰り返しになりますけど、
僕くらい無様な負け方を繰り返してきたオトコなど
他にはそうはいない!
僕はそう確信しているのです。

 

損切り出来ず、自分をコントロール出来ずに、
派手な負け方をした際に、
いいオトナにも関わらず声を上げて泣いたこともあります。

不甲斐ない自分があまりにも悔しくて
壁を何度も殴り、拳を痛めたこともあります。

そう、僕は、
『誰にも負けないくらい負けた経験』があるんです。

だから負ける人の気持ちが分かる・・・
当たり前ですよね?

 

今現在、
もしもトレードで思うような成果が上げられず
悩んでいる人がいるなら
僕はその人に言いたいことがあります。

それは・・・

本当にイヤならやめてもいいと思いますよ。
けど、やめたくないなら続けてもいいと思いますよ。

「絶対に勝てるようになる!」
あなたが本気でそう考えているのであれば
必ずその日は訪れます。
いつか必ず・・・です。

 

『ショーシャンクの空に』という映画の中で
主人公が刑務所を脱獄するシーンがあるのですが、

彼は20年くらいの年月をかけて脱獄用の穴を掘り続け、
脱獄当日には糞尿まみれの配管を何度も嘔吐しながら
ホフク前進して通り抜けました。

そして遂に脱獄に成功し、
大雨の降る嵐の中で
すべてのことから解放された彼が
↓これです。
ショーシャンクの空に
※映画『ショーシャンクの空に』より

 

『成し遂げる』ってこういうことなんじゃないかなって
映画を観たあとの僕は強くそう思いました。

他人様より多くのカネを稼ごうって話をしているワケです。
何事にも左右されない『自由』を手に入れようって
ハナシをしているワケです。

苦難や障害があって当たり前ではないでしょうか。

逆にそれなくして手に入るような
安いモノを僕らは望んでなどいないはずなんです。

だから・・・

仮に現在「糞尿まみれ」みたいな状態であっても
『突破する意志』があるのであれば
ぜひ続けて欲しいなって、僕はそう思います。

 

良い機会なので
ハッキリ言っておきますね。

僕くらい「クソまみれ」だったオトコも
そうはいないくらい
僕はクソにまみれながらここまで来ました。

そして、その経験があったからこそ
今の僕がいる、そう思っているんです。

 

おそらく「プロ」とは、
その道において生じる
どんな困難からも最終的に逃げずに
立ち向かい、改善し、
そしてそれを継続する人を指す。

僕はそう思っています。

 

トレードでプロを目指している人、
どうかがんばってください。

あなたが本気で取り組めば
必ず目指すべき高みまで
たどり着くことが出来るはずです。

「クソまみれの今」を
なんら悲観などすることはありません。

なぜならあなたの今いる現状は
『成し得た人』が例外なく通った道なのですから。

あなたをデイトレードの天才にする無料「及川式FX講座」

一度使ったら手放せない!FXism及川圭哉愛用のインジゲーター
『FX天才チャート』無料プレゼント!&デイトレ講座付き!

及川圭哉のYOUTUBEでお馴染みの「FX天才チャート」 この最強のトレード環境をスペシャル入門バージョンとしてパッケージングしたインジゲーターを無料プレゼントいたします!
あなたも及川圭哉と同じチャート環境でトレードができるこのチャンスをお見逃しなく!
FXism公式ライン@に登録して数々の億トレーダーを生み出した奇跡のツールを今すぐ手に入れよう!

特典ゲット

21 件のコメント

    • おぐら様
      コメントありがとうございます。

      >及川さんファンはいっぱいいます、本買わせていただきます。

      ↑お気遣いありがとうございますm(_ _)m
      本のほう、せっかくですので
      思いっきり使い倒してください^^

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さん初めまして!

    4月からFXで生計を立てようとガチで決意したものの
    自制ができず資金を溶かし、再入金して溶かし、と繰り返しておりました。
    そんな中ふとamazonのお勧めでガチ速FXが目に留まり
    6月6日に書籍を購入させていただきました!

    書籍購入の前に口コミを拝見し、Youtube配信されている事を知って
    動画を拝見させていただき驚きの連続。
    「こんな人が本当にいるんだ!」
    まさに水を得た魚、渡りに船、ガチ速で書籍購入致しました。

    書籍は1度読了いたしましたが、
    売買戦略・勝ちパターン等、考えずに瞬時に出てくるくらい
    身に染みるまで再読させていただきたいと思います。

    動画、ブログも一から拝見させていただいております。

    トレード動画を拝見させていただき、
    売買ロジックをある程度理解できてきたので、

    及川さんの情報処理速度が速すぎてついていけないので
    一時停止したりしながらチャート形状、通貨強弱の判断をし
    自分でも自分なりの売買ストーリーを描きながら
    及川さんの答え合わせを見る。
    というような形で拝見させていただいております。

    >仮に現在「糞尿まみれ」みたいな状態であっても
    >『突破する意志』があるのであれば
    >ぜひ続けて欲しいなって、僕はそう思います。
    >
    >おそらく「プロ」とは、
    >その道において生じる
    >どんな困難からも最終的に逃げずに
    >立ち向かい、改善し、
    >そしてそれを継続する人を指す。
    >
    >トレードでプロを目指している人、
    >どうかがんばってください。
    >
    >あなたが本気で取り組めば
    >必ず目指すべき高みまで
    >たどり着くことが出来るはずです。
    >
    >「クソまみれの今」を
    >なんら悲観などすることはありません。
    >
    >なぜならあなたの今いる現状は
    >『成し得た人』が例外なく通った道なのですから。

    無一文物語も読ませていただきまして、
    波乱万丈な経験を経てきた及川さんの上記の言葉に
    心から励まされました。

    私は本気でプロを目指しどんな挫折、困難にも諦めず乗り越え
    及川さんのことを師匠と呼べるまでに精進いたします。
    (現状まだまだ弟子を名乗れるレベルではないので)

    梅雨でジメジメしていますが体調崩されませんよう、ご自愛ください。

    今後とも動画楽しみにしております。

    • きりんです。様
      コメントありがとうございます。

      >6月6日に書籍を購入させていただきました!

      ↑まずは・・・
      本当にありがとうございますm(_ _)m

      >書籍は1度読了いたしましたが、
      売買戦略・勝ちパターン等、考えずに瞬時に出てくるくらい
      身に染みるまで再読させていただきたいと思います。

      ↑恐れ入ります^^

      書籍とYouTube動画をそれぞれご覧いただく中、
      これらが「つながる部分」がご自身の中でどこか?
      おそらくそこが「自分らしい勝ち方」のポイントになるかと思います。

      僕はいろんな技を使いますが、
      実際は「自身の鉄板パターン」をまずはひとつ
      きっちり作ることが資金を増やすもっとも近道です。

      あれもこれも、、、ではなく
      まずは「これ!」ってやつをです。

      >及川さんのことを師匠と呼べるまでに精進いたします。
      (現状まだまだ弟子を名乗れるレベルではないので)

      ↑ちなみに「師匠」ってのは
      僕の場合、単なるあだ名みたいなものですので
      あまりお気になさらないでください(笑)

      では、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川さん、初めまして。

    栄光は「クソまみれの先にある」

    ずっと、これほどまでの苦労も努力もせず、そして度胸もないまま求めるものは人並み以上の物ばかりだったなって、このブログを読みとても恥ずかしくなりました。師匠がみなさんのコメントに丁寧に応えている文面からも師匠の潜り抜けてきた凄さを感じます。このブログを読む事が出来て本当に良かったと思います。トレード資金はもう1000通貨ほどしか掛けれませんが、それで十分なんだ、自分次第なんだって思えました。小さな穴を開ける所から始めてみます。

    及川師匠、ありがとうございます(*^^*)

    • シマミ48様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >栄光は「クソまみれの先にある」

      ↑随分昔の記事でして、
      僕も久しぶりに思い出しました^^

      >苦労も努力もせず、そして度胸もないまま求めるものは人並み以上の物ばかりだったなって

      ↑これを自らの口で言えるのは凄いことだと思います。

      >トレード資金はもう1000通貨ほどしか掛けれませんが、それで十分なんだ、自分次第なんだって思えました。小さな穴を開ける所から始めてみます。

      ↑そうですね。
      我々トレーダーはロット数量の大小にかかわらず、
      やること自体はある意味常に同じです。

      資金量がデカかかろうとも、
      それを飛ばしてしまえば同じことで、
      逆に少なかろうとも増やしていければ良い世界ですからね。

      リオンちゃんも7000円からリスタートし、
      今では立派なプロレベルですので
      「着実に資金を増やすやり方」の構築をとにかく目指されると良いはずです。

      今後、ご不明な点など生じた際は
      遠慮なくご連絡ください。

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川様
    お忙しい中、ご返信いただき本当にありがとうございました。
    何度も読み返させていただきました。本当はすぐにでも「FXデイトレ大百科」を申し込みたかったのですが、少しばかり足りなかったためAmazonでガチ速FXを購入させてもらいました。

    FXismのブログを全て読ませてもらう事からFXにおける第二のスタートだと心から思えます。このブログに出逢えた事で変わっていく自分がいるなって思えます。本当にありがとうございます。

    頑張ります。よろしくお願い致します。

    • シマミ48さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >このブログに出逢えた事で変わっていく自分がいるなって思えます。

      ↑これは本当に嬉しいですね。
      こちらのほうこそがありがたいお話です^^

      >Amazonでガチ速FXを購入させてもらいました。

      ↑どうもありがとうございますm(_ _)m

      書籍とYouTubeだけでも
      充分イケるはずですので、
      どうか諸々「盗み取る意識」で取り組んでいただきたいと願っています。

      もし、ご不明な点などあったら
      そこは遠慮なくお聞きください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生 おはようございます。

    昨日の動画→先生の無一文物語を初めて拝読させて頂きました。
    本気で泣いたり笑ったりしましたよ!
    奥様にも、無一文物語裏側バージョン編を是非語って頂きたいと思いました(^-^)!
    及川先生は、本当に真正直な方ですね!
    心が、、、あたたかくなったり、洗われます、先生の文章や動画コメントで。
    お世辞でなく、是非、FXとは関係ないところでも本を書いて頂きたいと願います。

    一昨日トレードをしていた際に、システムの不具合が発生したらしく、すごく心配させられる出来事があったのです。結果、それによって損失になった分をきちんと業者(Axiory)が補填してくれましたが、その翌日、昨日ですが、トレードをしたら、又ハプニング発生。エントリー入れた途端、MT4画面にマイナス10Pips表示され更には損切りを入れていたライン迄、画面上では上がっていないのに一気で損切りされ。。。1本しか入れていませんでしたので大した金額でなかったのですが、額の問題では無く、故意な損切り狩りにあったのか?と不信感が沸き始め、これから益々FXトレードに励んでいこうと意気込んでいた矢先だったので、不信感を抱く事に残念で悲しくなって居たところ、先生のこの動画のアップでした。(結果、会社に問い合わせ、回答を頂きましたが、今一ピンと来るものではなかったです)

    人生、どう進もうが、FX辞めようが続けようが、自分で決める事ですよね!
    私は勿論続けます。こういう痛い目に遭ってこそ、身に染みる勉強ですよね。

    先生、私は、1ヶ月弱程前でしょうか?先生のブログへのコメントで、私の師匠は中卒の方でした、と書かせて頂いたものです。先生が、何の師匠か気になるなあと仰っていたので書きますが、私の師匠は、霊能力によって様々を教えて下さる方でした。ここで、引く方は引くと思いますし、私もその先生とお会いする前は、引き幕っていましたが、ずばり、本当に私の心の奥底でしか知り得ない秘密を先生がズバッと!開口第一番で仰られ、そんな世界も有るのだなあとびっくりすると共に、其処から、そうした目に見えない世界の事をご教授頂く運びとなりました。
    素晴らしい人格の、大変智慧のある先生でした。

    及川先生も、真正直で、言葉に裏も表も無く、いつも真摯に、どんなコメントにも向き合って下さり、、、素敵な人です!本当にファンになりました!

    何度かそういう経験はありますが、以前、東大卒の80歳位のお爺さんが、
    東大卒の話を何度もする訳です。
    その方は80年生きてきて、一番栄光を感じた事が、東大卒だったのだろうな、、とがっかりした気持ちを抱いた事を思い出しました。

    本当に何かを勉強をしたくて進学している人は別ですが、学歴って本当に意味が無いと感じます。
    やはり肝心なのは、自分の頭で考え、行い、物言える人じゃないでしょうか。

    すみません、今日も思わず沢山書いてしまいました。
    これからもよろしくお願い致します。

    • よしゅあ様
      コメントありがとうございます。

      >昨日の動画→先生の無一文物語を初めて拝読させて頂きました。
      本気で泣いたり笑ったりしましたよ!

      ↑光栄です♪
      ありがとうございます。

      >奥様にも、無一文物語裏側バージョン編を是非語って頂きたいと思いました

      ↑どうなんですかね
      本人はほぼ何も覚えてないかも知れません(苦笑)

      >FX辞めようが続けようが、自分で決める事ですよね!
      >私は勿論続けます。

      ↑トラブルの件は直接自分で経験しないと分からない感覚もありますが
      困った話であるのは確かですね(汗)

      >私の師匠は、霊能力によって様々を教えて下さる方
      >本当に私の心の奥底でしか知り得ない秘密を先生がズバッと!開口第一番で仰られ

      ↑そうでしたか、僕もスピリチュアルは結構好きで
      昔は「オーラの泉」を毎週欠かさず観ていました^^;;

      >やはり肝心なのは、自分の頭で考え、行い、物言える人じゃないでしょうか。

      ↑学歴に関しては、そこで学んだモノの価値自体はやはり高いのだと思いますが、
      社会に出たあとに「歴」の話をしても、ほとんど意味はないでしょうね。
      ただし、僕は高卒ですので、そんな僕が言う資格もないとは思っています(笑)

      お気遣いに溢れたコメントをありがとうございます。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川圭介 様

    初めまして。
    いつも動画拝見させて頂いております。
    こちらのブログをいつも見て涙しているため、こちらにコメントさせて頂きました。

    本当にお恥ずかしいお話しです。

    わたしはFXを見初めて6年経ちます。
    最初の数年は片手間でやっており、当然ながら全く勝てずでした。
    世に言う、多数ある○○理論さえ完璧にすれば勝てるようになるだろう。
    そう思ってひたすら○○理論を勉強し、結果全く資金を増やせませんでした。

    昨年のコロナウイルス拡大で去年の3月から本腰を入れてFXを再度勉強し直し、やっております。が、、、。
    未だ6年間一度たりとも資金を倍にすらした事がありません、、。
    1万円を2万円にした事も、10万円を20万にも当然出来ず、入金したら全て消え、また入金しまた消え、、の繰り返しです、、。

    一度も資金を増やした事もないくせに、諦めが付きません。
    何度マウスを投げた事か、、。
    何度泣き喚いた事か、、。
    悔しくて悔しくて、吐き気がするくらい悔しくて、、。
    それでも諦められない自分が居ます、、。

    及川様に是非お教え頂きたい事がございます。

    相関に関して
    例えば、ポンドをショートしていた場合、ユロポンが下げ始め、ポンドが上げ始めた場合について(こちらではドル円は省略させて頂きます)
    ユロポンが下げ始めたが、戻り安値はまだ超えていない状況
    ポンドもまだ戻り高値を超える前
    であればやはり耐えるべき局面でしょうか?
    どこまでを強弱として見たら良いのか迷っております。
    ユロポンが戻り安値を超えるまではただの押し目として判断し、まだポンドが弱い側。として判断する事が正しいのでしょうか。

    MAについて
    MAタッチなどでエントリーした際、MAを跨ぎながら上下する事を良く見るのですが、MAを抜けて損切り、MAを下抜けしたからショートで入り、またMAを上に抜けて損切り、、
    など値動きに翻弄されて何度も何度も損切りしてしまいます、、。
    ナンピンしたりして結果数百pips負けている。っていう事の連続です、、。

    やはり水平線などを根拠にそこを抜けたら損切りなど、明確に、機械的にやる事が重要なのでしょうか?
    及川様の動画を拝見すると、MAからバシッとエントリーして、エントリーの方向に落ちていく事が不思議で不思議で、、。
    わたしがエントリーするとどうしてもMAを超えて上に行ってしまう事がほぼ100%近いです、、。
    上位足も見ながら、上位足の方向へ、MAと水平線も意識しながらエントリーしてるのですが、抜けて結局損切り、、
    その後に思っている方向へ、、
    の繰り返しが1番多い気がします、、。

    エントリーが早いのか、、
    もしくは損切りがあまりにも早いのか、、
    結果蓋を開けたらレンジだった、ただの戻り目だった。小さい値動きの中で何度も何度も損切りを繰り返し、、

    20pips程度だったら耐えるべきなのか(戻り高値、安値などは抜けてない状態で)

    とにかく毎回エントリーをすると必ず含み損から始まり、マイナスが膨れ上がって結局損切りになります。

    こんなのでは難しいかもしれませんが、、是非何かアドバイスを頂けますと幸いです、、。

    最後に、いつも動画を拝見していて、及川様の人柄には本当に癒されてます。。
    トレードが凄い上に、その穏やかで謙虚で物腰の柔らかい感じ、、。
    最高すぎます。
    わたしはまだ20代の女子ですが、いつかこんな人になりたい。って心の底から思います。

    まずはしっかりとトレードで勝てるように。
    今まさにクソまみれ?もしかしたらもっと酷い状態ですが、、(こうやって返信打ちながらでも悔しくて悔しくて涙が止まりません、、)
    何がなんでも大成したいと心から思ってます。

    お忙しい中申し訳ありませんが何卒ご返信頂けたら幸いです。
    宜しくお願いいたします。

    • YUKIさま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >例えば、ポンドをショートしていた場合、ユロポンが下げ始め、ポンドが上げ始めた場合について(こちらではドル円は省略させて頂きます)
      ユロポンが下げ始めたが、戻り安値はまだ超えていない状況
      ポンドもまだ戻り高値を超える前
      であればやはり耐えるべき局面でしょうか?

      ↑うーむ、この情報量のみからのアンサーだと耐えて良いように思います。

      その他の状況、例えば17時ジャストから一気に逆流を始めた、とか、
      経済指標発表から一気に、みたいな時は
      「そこから始まったあらたな流れ」と捉え一度損切りを済ませておき、
      1.一気にMA逆抜けしたらドテンで再エントリー
      2.結局抜け切れないようならショートで再エントリー
      このような対応も検討するかなと想像します。

      >MAタッチなどでエントリーした際、MAを跨ぎながら上下する事を良く見るのですが、MAを抜けて損切り、MAを下抜けしたからショートで入り、またMAを上に抜けて損切り、、
      など値動きに翻弄されて何度も何度も損切りしてしまいます、、。
      ナンピンしたりして結果数百pips負けている。っていう事の連続です、、。

      ↑僕のチャートは5分足現場ですので、
      時にこのような意地悪な動きになることは否めません。

      大切なのは「方向性」とさらに言うと『方向性の判断』です。
      上位足MAの向きと位置などから自分なりに方向性をイメージし、
      その前提においてどこまで耐えるのか、どうなったら諦めるのかを
      エントリー前の時点で想定しておくことが必要でしょうね。

      もちろんその判断が結果的に間違いだったとなるケースもありますが、
      少なくとも上下動の値動きに右往左往し、何往復も損切りするという事態は避けられるはずです。

      >結果蓋を開けたらレンジだった、ただの戻り目だった。小さい値動きの中で何度も何度も損切りを繰り返し、、

      ↑トレードする時間帯を気持ち遅らせるというのも一考かも知れませんね。
      仕掛けが早過ぎというケースも多いように想像しました。

      損切りが早過ぎ、も確かにそうかも知れませんが、
      とにもかくにも「バタバタし過ぎ」の状況を想像します。

      で、あるならば、
      「ここまで戻ったらエントリーをしてやる」
      僕がよくいう「やってやっても良いでやる」
      この意識を強く持ちながらチャートを観るクセをつけて欲しいなと。

      なんかチャートを開いたら
      「トレードしなくちゃいけない」みたいになってるような気がするんですよね。

      やってやっても良いでやることで
      エントリーチャンスを逃すことも目先増えるかも知れませんが
      けど、むやみにエントリーして上下動に振り回され損切りを繰り返すよりは
      はるかに良いと思います。

      で、なかなかエントリーしない状況の中でチャートを観ていることで
      徐々に「行って良い時」と「手出ししないが無難だった時」の違いが
      ご自身なりに見えて来るはずです。
      逆に、ここがおぼろげでも見えて来ないうちはエントリーチャンスは少ないままのほうが良いと思います。

      ちなみに、「充分引き付けてエントリーする」というスタイルは
      通常、一度動き出したあとのパターンですので、
      YUKIさんの場合はこの方が見極め判断がしやすいように想像します。
      「今から動き始めるモノ」を狙うことで現状のような状況なのではないでしょうかね。

      >わたしはまだ20代の女子ですが、いつかこんな人になりたい。って心の底から思います。

      ↑あらま!そんなにお若い方だったんですね(汗)
      文面がオトナな感じに見えたので驚きました。

      上記、サラっと書いてはいますが
      結構ポイントを押さえた内容になっているのでは?と期待しています。
      参考になれば嬉しいですし、思い当たるところがある部分については
      今後意識なさってみてください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • 初めまして。
    いつも動画等楽しみに拝見させて頂いております。

    先日の動画でこちらの記事を知り拝見しました。
    本当に心に染みる内容で感銘を受けました。
    私は30代でまだFXでなかなか成果を出せていない者です。

    そこでご質問させて頂きたいのですが、私はチャートの形を主軸に今までトレードをやってきましたが、なかなか成果が出ず。
    MA押し目買いや戻り売り、上位足に沿って短期足が同じ方に崩れた時にエントリーなど、マルチタイムフレーム分析をしても、結局の所思うように伸びなかったり、あっさりと損切りに合います。

    上記のトレードは相関を見ていない状態です。
    あくまでチャートの形のみで判断した場合、全く思うように勝てませんでした。

    そこで自分なりに思った事なのですが、及川さんが動画で仰っている、
    1,相関
    2,時間帯
    3,チャート形状
    どれも大切かとは思いますが、1番意識する重要な順位を付けるとしたらどこをまず1番にしますでしょうか?

    個人的には本当に色々なパターンのチャート形状やラインなど様々やってきていて、全く勝てなかったので、チャート形状などよりももっともっと重要な物がFXで安定的に勝つにはあるのでは。と最近思っております。
    FXは相関などがあり、株とは全く違う戦い方なのでしょうか。(株は詳しくありませんが、、)

    最近拝見した動画ではMA拡散を狙ったトレードをされてらっしゃいますが、それも結果的にチャート形状は下だけど、上に行ったという事は、やはりチャート形状だけではFXで勝ち続けられないのでは?という認識です。
    及川さんが言う、おっぱじまった後、仮に初動に乗れなくても、相関さえしっかり合っていれば押し目、戻し目で、多少踏まれても戻ってくる?相関関係が良いからこそ、押し目買い、戻り売りが機能する?
    相関を間違えば、押し目、戻り目からエントリーしても、逆に行かれたり、レンジにはまったりする率が高い?
    このように思うのですが及川さんはどうお考えでしょうか?

    是非ご意見頂けたらと思います。
    これからも動画等楽しみにしております。

    • 及川圭介ファンクラブ会員さま
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >1,相関
      2,時間帯
      3,チャート形状
      どれも大切かとは思いますが、1番意識する重要な順位を付けるとしたらどこをまず1番にしますでしょうか?

      ↑どれも同時に確認していますので
      順番はつけにくいですが、
      強いて言うならこの中だとチャート形状の優先度合いが一番低いイメージです。
      ただし、重要ではない!という主旨ではありません。
      チャート形状のみでやることはない、という話ですので。

      >最近拝見した動画ではMA拡散を狙ったトレードをされてらっしゃいますが、それも結果的にチャート形状は下だけど、上に行ったという事は、やはりチャート形状だけではFXで勝ち続けられないのでは?という認識です。

      ↑うーむ、ここは説明が難しいところですが、
      そもそもどのようなルールや見立てをしたとしても
      すべてのトレードで勝つことは出来ませんよね。
      そういう意味ではエントリー後の「対応」も大切な要素になろうかと思います。

      例えば含み損の場合に損切りをどうするか?はもちろん、
      含み益の場合であっても、どこで利食いをすれば良いのかなど、
      いずれにしても「エントリー後の対応」がトレードには必要となるわけです。

      >相関関係が良いからこそ、押し目買い、戻り売りが機能する?

      ↑相関関係もそうですが「通貨シリーズのシンクロ度合い」も観れると良いように思います。
      逆に言うとここがバッチリの時に自信を持ってエントリーのほうが
      良いトレードになる機会は多いかも知れません。
      ※通貨のシンクロ、については同じ動画で解説しているはずですし、
      過去動画でも何度もお話しています。

      今後の取り組み方のイメージとしましては、
      「個別チャート形状のみ」からではなく、
      「相関やシンクロなどのその他要因」+「チャート形状も良い」

      他の要素があって、さらに個別チャート形状も良い、といった具合に
      チャート形状を判断の二番手に置くと場面選択の精度が上がるように想像します。

      取り急ぎ本件は以上です。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • こんにちは。
    及川さんのトレードで救われた人は多いと思います。
    私もそのうちの一人です。
    本当にありがとうございます。

    [FX]久々のドテントレード!『損切り→ドテン』のメカニズムを詳細解説 2021年2月18日※欧州時間トレード

    ↑このトレードはとても参考になりました。
    この時間、私も及川先生のようにショートで入っていましたが、ドテンの発想がなかったです汗。

    一つ質問があるのですが、証券会社はXMを使っています。
    及川さんのように複数チャート立ち上げて見比べてトレードしていますが、欧州時間やニューヨーク時間で良く値が動くタイミングで、PCが「ぐおーん」と鳴ってMT4がフリーズしてしまいチャートの動きもストップしエントリーができなくなってしまいます。

    天才チャートとプロコンを複数チャートに入れてあります。

    PC環境とかの問題かと思うのですが、及川さんのお使いのPCはどういうものでしょうか?

    また、画面サイズは何インチのものをお使いでしょうか?

    私のパソコンも購入時はハイスペックなパソコン(マウスコンピューターのノート)だと思って買ったのですが、値が大きく動くときは常にフリーズしてしまいます。

    もし差し支えなければお使いの環境をお教えいただければ嬉しく思います。

  • 及川 様
    いつも動画楽しみに拝見しております。
    多分全部の動画にいいねしてます(笑)

    以前、、というか、最近20代女子です!と一度ご質問させて頂いた者です。
    お前もうちょっと1人で頑張れよ、、と言われるの覚悟で、、、
    どうしてもどうしてもわからない事があり2度目のご質問です。。
    本当にすみません。。
    お忙しい中申し訳ありませんが、2点程是非お伺いさせて頂ければと思います。


    ユロポン↑
    ドル円↓
    ユーロ円、ユーロドル下降トレンドの流れの中、15分MAを少し上抜けまでの戻り
    ポンド円、ポンドドル下降トレンドの流れの中、15分MAへの戻り

    この場合、強い側のユーロも1時間MAが控えているので、すんなり上げていけないと判断し(強い側が上げていけなければ弱い側は下がると判断)
    ポンド円、ポンドルのショートをしました。(ポンド円の方がショート数多め)
    が、結果全て15分MAを大きく上抜けし損切りとなりました。

    この場合においては、わたしの判断はとくに間違いはなかったのでしょうか?
    それとも何かを見落としていたのでしょうか。
    損切りは仕方ない局面だったのでしょうか。


    円シリーズが一気に揃って上げた際、ドルストはそこまで下がらない局面かな?と思い、その際はユロポン↓の状況(15分MAへ戻してる局面)でしたので、ポンド円が15分MAに戻した所でポンド円のロングをしました。(2/26金曜日の19:25の足から)
    その後に、結果的にドルストが下げ始め、円シリーズは全て下げ始めました。
    全体的には2/26(金)18時30分過ぎ頃の相場です。

    初動では円シリーズが上げ、ドルストが下値を更新していけなそうな状況かな?Wボトムになるなら円シリーズは上がって行くかな?と思い、円シリーズをロングしましたが、結果真逆になってしまいました。
    この場合、まだ円シリーズのチャート的にロングは早かったのでしょうか。
    もしくはドルストがしっかり下げ渋る所を待って(Wボトムなど明確に下げが止まりそうなど)円シリーズをロングするべきだったのでしょうか。

    そもそも月末はこのような動きが多いのでしょうか。

    円シリーズ上げ、ドルスト下げの相場ではどの辺りに注視した方が良い。などアドバイスを頂けますと嬉しいです。

    何卒ご指導宜しくお願いいたします。

    • ゆき様
      コメントありがとうございます。

      >多分全部の動画にいいねしてます(笑)

      ↑どうもありがとうございます。
      本当に助かっています♪

      >以前、、というか、最近20代女子です!と一度ご質問させて頂いた者です。

      ↑あ、、、動画で取り上げさせていただきましたよね。
      その際もありがとうございました。

      まず「1」についてから。

      ▼1
      通貨パズルの見方は僕とまったく同じですので
      少なくとも間違いではないと思います。

      時間帯など、その他の詳細が分からないので何とも言えませんが
      僕も普通に損切りで終えた展開ではないかと想像しますね。

      ▼2
      >2/26金曜日の19:25の足から
      >全体的には2/26(金)18時30分過ぎ頃の相場

      ↑その時その時の状況もあるので一概には言えませんが
      時間帯的に、少なくとも僕はあまり得意ではない時間です。

      ちなみに、
      >そもそも月末はこのような動きが多いのでしょうか。

      ↑ある意味ここが一番合ってるというのが
      僕個人の率直な感想です。

      僕は月末日は原則ノートレなんです。
      (動画でもお話する機会があったと思います)

      なぜか?
      まさに本件のような「意味不明」
      「とてもじゃないが付き合ってられない相場」が
      経験上とても多かったからです。

      僕に届く相談でも、
      月中までは順調なのに月終盤でなぜか大きく食らう、
      このような内容はとても多いんですよ^^;;

      ですので月末に近づくほど、僕は警戒感が強まるんです。

      あくまで極論ですが、
      25日あたりまでで利益が乗っている月については
      その時点でトレードを止め、月明けから復帰・・・
      このくらい思い切ったことを検討しても良いくらいに思います。

      利益の乗った25日以降の月末までを
      ご家族やお友達とのエンジョイ期間、
      みたいにするのもオシャレじゃないですかね。
      割と本気でオススメしたいです。

      普段、取り組んでらっしゃる見立ては
      僕とほとんど変わりない印象ですので、
      自信を持つべき部分は持ちつつ、今後の経験蓄積をがんばっていただきたい、
      そのように願っております。

      取り急ぎ僕からは以上です。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • いつも動画拝見してます。
    及川先生の大ファンです。
    私はまずは一億円目標に頑張っています。
    しかし、この一年位で50万→50万→50万→50万→50万→30万→30万→30万→30万→30万と入金と全損を繰り返しています。
    これまでのFxのトータルの負けは1000万以上です。
    及川先生の手法は分かって来たように思います。
    始めはコツコツドカンのコツコツも出来ませんでしたが最近は見事にコツコツドカン出来るようになって来ましたw
    この記事が大好きで全損する度に落ち込んで観に来てます。
    自分の中では後はドカンを辞めるだけ、と思い入金と全損を繰り返しています。
    最近気付いた事があります。
    入金する度に気持ちも新たに増やすぞ!と意気込んでますがやはりこれまでの負けの金額の大きさと現実のギャップで大きい損切りをすると頭に血がのぼり乱射してます。
    これを繰り返して気持ちが上がったり下がったりの一年でした。
    辛かったし家族にも沢山迷惑をかけました。
    テクニックの次に必要なのはメンタル管理と言う事が良く分かりました。
    そこで今まで崩して証拠金に注ぎ込んだ貯金を本業の収入で一度戻すまで入金は止めて(3年位を目標)残ってるクレジットで練習だけしながら再出発しようと決めました。
    かなり遠回りになりますが成功への近道だと信じています。
    毎週の動画楽しみにしてます。
    いつか生及川先生見てみたい!
    長文にお付き合い頂き有り難う御座いました。 

    • ししまる様
      コメントありがとうございます。

      こんなおっさんに「大ファン」とまで言ってくださり
      もう感謝しかありません。

      >これまでのFxのトータルの負けは1000万以上
      >この記事が大好きで全損する度に落ち込んで観に来てます。

      ↑うーむ、そういうことであれば
      今後二度と観に来ないで良い状況になっていただきたいものですね(汗)

      >今まで崩して証拠金に注ぎ込んだ貯金を本業の収入で一度戻すまで入金は止めて(3年位を目標)残ってるクレジットで練習だけしながら再出発しようと決めました。
      >かなり遠回りになりますが成功への近道だと信じています。

      ↑上手にお聴きいただきたいのですが
      この判断は「素晴らしい」と思います。

      本業で稼ぎ直す中、けどトレードは続ける。
      けど入金はせず、なんなら最悪デモ口座でも良い。

      これにより、一切資金を減らさぬ中で
      トレードスキルや相場への理解も進むことでしょう。

      それこそ途中段階で
      かなり自信を持って勝てる状況になった際、
      「もう、本当ならリアルでガンガン稼ぎたいよ~」って
      そう思えるくらいの手応えを掴み、
      それでも目標額まで本業でまずは取り返し、そうやってやっとトレードに復帰。

      で、ばく進!みたいな復活劇は素敵すぎます。

      どうかそのようなストーリーを現実のものとなさって欲しい、
      心からそう思いました。

      ぜひともがんばってください。

      例え練習中であろうとも
      お聞きになりたい内容などあれば遠慮なく!

      >いつか生及川先生見てみたい!

      ↑最後の最後まで光栄です^^
      直接お会いした際は
      「なんだ、普通のおっさんじゃん!」
      こう思うに3000点賭けたいと思います(笑)

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • はじめまして、トレンド相場で利益を出しても、その後に続くレンジ相場で利益を飛ばしているヘボトレーダー?です。利益欲しさに待つことを知らづにエントリーを繰り返しやらなきゃよかったと後悔ばかりしています。しかし、上を目指して検証しながらチャートに向かっています。そして、今しがた、こちらで紹介していた映画を見てコメントしました。諦めません、必死で生きます。ありがとうございます。

    • kiny様
      初コメントとのことでありがとうございます。

      >今しがた、こちらで紹介していた映画を見てコメントしました。

      ↑ご覧になられたのですね。
      好みはあろうとも、
      名作と呼んでいい作品だったのではないでしょうか。

      >諦めません、必死で生きます。

      ↑気合いが入るきっかけに少しでもなれたら嬉しい限りです。
      ご丁寧にありがとうございました。
      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人


    1965年12月29日生まれ。55歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の21年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、独自の「一泊二日スイングトレード手法」を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。現在は短期デイトレがメインである。