リオンのコラム第19話 推しを増やす事の利点と弊害

こんにちは。リオンです。

皆様、トレード頑張っていらっしゃいますか。

先日、推しメンをひとつ増やしました、という動画を作成しまして

日々、初心者に戻ったつもりで
悪戦苦闘しながら頑張っております。

今回は2年半もポンドオージーだけを
本命としてやってきたリオンのぷちマイナーチェンジについて
書いてみようかと思います。

リオンのコラム☆19trade「推しを増やす事の利点と弊害」

 

ここに来てポンド円を2推しにしたのは
ポンド円がその頃、
わたしが重要視している
ショート最高の形を上位時間足で綺麗に描いていたから、です。

その時点ではポンドオージーは
果てしなく上に行く形でした。

アテにしていた週足レベルのレジスタンスも突破され
次に止まってくれそうな位置が遠い。

そういう時でも少しずつ売れそうなパターンを下位足で拾って
何とか負けないでいたのですが

ふと見たポンド円が自分がいつも推奨している
「ショート最高の形」になっていて
自身のロジック確信の為にも
ここはショートで入るべきなのではないだろうか。と思ったんですよね。

そして、何度か綺麗に勝てました。
この時感じた事は
とても大事な基本的なこと。

「上位時間足を味方に付ければ勝てる」

やった!自分のロジックは
どの通貨ペアでも使えるかも!という嬉しさと

苦手意識のあったクロス円に対しての
「してやったり」感はありました。

クロス円には負け続けていた2年で
相当にボッコボコにされましたから。

こうしてリオンは2本目の刃を手に入れ
一層利益を増やし伝説のトレーダーに・・

※私の大好きな鬼滅の刃の伊之助が二刀流ですし。

・・・というお話になれば良いのですが

やはり、というか
相場はそんなに簡単ではありませんでした。

つい先日のことなんですが

ポンド円は1日で180pもの戻しを見せ、
とてもショートは撃てない。

対して
ポンドオージーは週足ヒゲ先で綺麗な反転を見せ、
自分がずっと望んでいた形を描きました。

同じポンド系でも
全く逆に同じ180pを動いたんですよね。

わたしはその時、
ポンド円を見ていて
「これは上げてしまうから入れない」と思いながらも
ポンドオージーを見なかった。

まだ慣れていないポンド円を早く習得したいと思うあまり
本命のチェックを怠った。

少し遅れてポンドオージーの下げは参加出来たのですが
1か月以上も待ち望んだ「その形」を描く瞬間を見逃した。

このショックは
別にポンド円で負けてもいないのに
相当わたしを苦しめました。

それは単にわたしにはまだ、
「ふたつの通貨ペアを監視する能力」が
身についていないだけで

もっと沢山の通貨ペアを監視して
自分の得意パターンを上手く拾っているトレーダーさんが
世の中にはたくさんいます。

「一つの通貨ペアだけでチャンスなんか上手く拾えるわけがない」
そういうツイートが
ぐさぐさと胸に刺さります。

「ふたつ見てても、チャンスを見逃したよ・・」

負けてないのに落ち込むわたし。

推しペアを増やそう、と思った時
わたしにはふたつの選択肢がありました。

ひとつは
・自分の好きな形を描いた通貨ペアを見つけて
     いつものようにショートで入る。

もうひとつは
・ポンドオージーだけ見続けて「買う

わたしが困惑したのは

ポンドオージーでわかる癖、
落ちるパターン、
こうなればカタイ!が
ポンド円だとほんのわずかな差なのですが
分かりにくいのです。

危険回避も同様で
こうなったら上がるから逃げなくちゃ、のパターンに
気づくのが遅いから
ちょっとだけ逃げ遅れる。

この点、
困惑している、とは書きましたが

ほんの少しだけ、嬉しかったんですよ。実は。

ポンドオージーに恋焦がれた2年半は無駄じゃなかったんだ。
という想い。

1個だけじゃエントリーチャンスが減る、
なんであんな難しいポンドオージーなんて
マイナーなペアを?

色々なマイナス意見は聞こえないふりして
頑張った日々が報われた気がして。

この時培った「目」で
きっとポンド円も攻略できそうだなと確信できたから。

これはまだポンド円に慣れていないだけで
素直に動く、という点では
ポンド円のほうが普通の方には
やりやすいのではないかなと思います。

暴れん坊具合はポンドオージーに軍配が上がりそうです。

ここで
選択肢をもう一度引っ張り出してみますね。

・自分の好きな形を描いた通貨ペアを見つけて
 いつものようにショートで入る。

・推しペアだけ見続けて、買う努力をする。

そのどちらも出来そうで
そのどちらも難しい。

ああ、FXは無限にわたしに課題を突き付けてくるんだ。

「そう簡単には勝てないよ」と。

2021年に入ってから
ずっとこの課題を突き詰めて考えながら
トレードしているので
勝ち続けてはいますし、
勝率も下げてはいませんが
大きくロットを張る事を避けていて
爆益、にはなっていません。

なかなか「億になりました~!」って
皆様にも先生にもご報告出来なくて
申し訳ないやら
情けないやら・・・

でも、ここを乗り越えたら
きっともっと成長したリオンをお見せできると思うんですよね。

そして実は選択肢はもう1個あります。

「このままチャンスをきちんと待って
ポンドオージーのショートだけで勝つ」

ここに戻る可能性もまだ充分に残っています。

そのどれもが
わたしをもっと高い所へ押し上げてくれるものと信じているので
決して後ろ向きにはなっていないんですよ。
凄く楽しい!

どんな手法にも一長一短がある。

チャートには正解なんてない。

だから自分に合わせて検証して行く。

そしてわたしの何よりのお守り

及川先生の
「自分に合った方法で勝てばそれが正義」

この言葉を胸に
今日もチャートに向かうのです。

皆さんに、先生に
もっと素敵な自分を紹介出来るように。

あなたをデイトレードの天才にする無料「及川式FX講座」

一度使ったら手放せない!FXism及川圭哉愛用のインジゲーター
『FX天才チャート』無料プレゼント!&デイトレ講座付き!

及川圭哉のYOUTUBEでお馴染みの「FX天才チャート」 この最強のトレード環境をスペシャル入門バージョンとしてパッケージングしたインジゲーターを無料プレゼントいたします!
あなたも及川圭哉と同じチャート環境でトレードができるこのチャンスをお見逃しなく!
FXism公式ライン@に登録して数々の億トレーダーを生み出した奇跡のツールを今すぐ手に入れよう!

特典ゲット

12 件のコメント

  • リオン先生、及川先生、運営事務局の皆様いつもお世話になっております。
    年初に数回こちらに書き込みをさせていただきました。
    昨年のやり方をすべて一新するために年初よりリオン先生の教材、MSC教材、そして及川先生の教材とFXismのフルコースを整えさせていただきました。

    現在もまだデモではあるのですが、他もチャレンジしてみて最終的にこのスタイルがストレスなく行けている為、及川式を主としています。
    (GBPAUDだけもう一つ枠を作りリオン先生のチャート設定一式を入れています)
    取り組んでいく中で

    :自分に合った方法で勝てば正義:

    この考え方を思うようになっていたところ本日拝見いたしまして、自分の中で確信に変わりました。
    リオン式、及川式、MSC式と多々ある中で自分が主とする方法の中でいかに自分らしい(心地よい勝ち方、負け方)トレードができるか。。
    このことをすごく意識しています。

    リオン先生も及川先生もその部分の積み上げと常にそれをアップデートされているからこそ、勝ちの積み上げができるのではないかと感じております。
    私自身早く実弾投入に再スタートさせたいと言う思いもあるのですが、この基礎部分がきちっとこなせて行けるのか?
    努力(創意工夫)ができるか?
    それを継続できるか?
    この事が自分の中で最低限構築できないとGoできないと自分に課しております。

    それができるとなれば、まとまった資金(数百万~千位)で再スタートを
    きれるとイメージしており、現在そこに向けて取り組んでおります。
    将来3年先5年先~を見据えたとき及川先生のLot位を扱えるようになり
    動き続けている相場の中の切り取り。。これを目指しております。

    少し方向がずれてしまいましたですが、自分の将来像をイメージしたとき
    :自分に合った方法で勝てば正義:
    私にとってもお守りになるお言葉で、今後も取り組んでまいります。

    本当にありがとうございました。
    今後とも何卒よろしくお願い致します。

    • パーラメントさま

      いつもありがとうございます。

      >:自分に合った方法で勝てば正義:
      この考え方を思うようになっていたところ本日拝見いたしまして、自分の中で確信に変わりました。

      それは大変光栄です。良かった。

      きちんと自制してデモで考察されているとのお話、
      素晴らしいですね。

      このあとがすごく、楽しみです。

      リオン式、及川式、MSC式。
      沢山ご参加くださってありがとうございます。

      これらはとても相性が良いので
      ゆっくり組合わせて
      ご自分だけの最高の武器を作り上げて下さると信じています。

      また、是非報告をお待ちしていますね。

  • いつもお世話になっております。
    質問なのですが
    リオン先生は勝ててるかも?と実感できたのはどのくらいの期間まだはどの様な感情だったのでしょうか?
    最近ではあまり負けず、証拠金を増やしていくことができていますが、
    どこまで行っても、勝ち方と言いますか、これはまぐれ、いつかボロが出ると思ってしまいます。
    勝てている?と思った時の感覚についてお聞きしたく、ご連絡させて頂きました。
    また、私も、ほかの通貨ペアを見ようか、ポンドオージーを貫くか迷っていましたのでとてもドンピシャなお話でした。
    また、ポンドオージーのことを全然まだ理解できてないと思ってはいたのですが、ほかの通貨ペアを触った際に、ポンドオージーなら、こういう動きをするのに。みたいな感じで思うことがあり、少しづつではありますが、成長できているのかなと感じました。
    これもまたリオン先生のおかげだと思いました。ありがとうございます。
    これからもブログにYouTube、Twitterの投稿を楽しみにしています。

    • ヒカルさま
      コメントありがとうございます。

      >リオン先生は勝ててるかも?と実感できたのはどのくらいの期間まだはどの様な感情だったのでしょうか?

      まる2年と少し、お恥ずかしいくらいの勝率で負け続けたあとに
      及川先生のブログに出逢って
      その次の月から3か月連続でプラスに出来た頃、
      「あ、ひょっとしてわたし、少し勝てるようになった?」と思いました。

      負けなくなる→若干プラス→資金倍
      という感じでした。

      半年、月で1回も負けていない時に
      及川先生に、
      「これはまぐれでしょうか?」とお聞きして
      「半年もまぐれは続かないよ(笑)」と言われて初めて

      「わたし、勝ててるんだ」と実感した感じです。
      まずは月プラスが大きな判断基準だと思います。

      >ほかの通貨ペアを触った際に、ポンドオージーなら、こういう動きをするのに。みたいな感じで思うことがあり、

      ですよね!同じ感じのかたがいて嬉しいです。
      確実に「ポンドオージーだけにある不思議な動き」があるんですよね。

      >これもまたリオン先生のおかげだと思いました。ありがとうございます。

      こちらこそ、わたしも同じかたがいて確信を持てました。
      ありがとうございます。

      これからも一緒に頑張って行きましょうね。
      またのコメント、お待ちしています。

  • 初めまして。いつも動画を見て勉強させて頂いております。
    負け続けた時のメンタルの保ち方についてお伺いしたくコメントをさせていただきました。

    私はFXを始めて3年目なのですが、3年間全く勝てずにひたすら資金を溶かしまくっていました。

    しかし、今年の3月頃から再度10万円を入金してエントリーポイントを絞って取引を心がけたところ、5ヶ月間で180万円まで増やすことができました。
    ところが8月に入ってから自分はFXで食っていける!と調子に乗り出したことが原因で、それからは毎日負けるようになり、気付けば残高が20万円まで戻ってしまいました。

    今はもうメンタルがズタボロで何もやる気力が起きません。

    動画でも同様の内容をご紹介していただいているかとは思いますが、リオンさんのメンタルの保ち方をご教示頂ければ幸いです。

    稚拙なコメントで申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

    • TTさま
      コメントありがとうございます。

      >今年の3月頃から再度10万円を入金してエントリーポイントを絞って取引を心がけたところ、
      5ヶ月間で180万円まで増やすことができました。

      これは大変素晴らしい結果なので
      1度勝てる感覚が掴めたのなら
      きっとまた立て直せると思います。

      私も2ヶ月連続で100万損切したことがあります。

      それはもう落ち込むというよりは
      茫然自失。

      なかなか事実が呑み込めませんでした。

      でも、わたしには
      「ここまでやってきた」実績があるんだから
      絶対にこんなところで挫けていられない。

      勝てていたものをマイナスにしたのは
      損切が遅れたから。
      ずっと同じ方向にしか目が行かなかったから。

      甘えてないで前を向いて
      チャートがどう動きたいのかもう一度よく見る。

      と、泣きたいのを我慢して(泣き虫なので)
      チャート検証からやり直し、
      自分のポジションに執着しないように心掛けました。

      ショックだったのは痛いほど分かりますが
      ここで諦めると何も残らないからやるしかない。のです。

      あまりにつらいようでしたら少しお休みして
      それでもFXをしたいかどうか。
      ゆっくりご自分と相談してみると
      きっと答えが出ると思いますよ。

      無理はしないで、
      でも、相場は期限もなく待っていてくれますから
      勇気が出たらもう一度向かい合ってみて下さい。

  • こんばんは。北乃SHINです。
    Twitter、YouTube、いつも参考にさせて頂いてます。

    少しずつですが、エントリーをする時に自信を持って出来るようになってきました。
    今週になってからポンドオージーの上昇がひと段落して下目線かな?と思ってます。
    フライングエントリーで踏まれても4時間MAではじかれて勝てました。
    勝てたのはいいんですが、利確が下手で相変わらずのちょいパクです。
    目標まで粘ろうかと思いますが、戻されると思わず利確してしまいます。
    後でTwitterやYouTubeでの解説を見ると自分の利確したポイントでリオンちゃんは
    増しポジしてます。
    ここで、利確するとか増しポジとか判断は難しいですね。
    レンジだったり上昇中なら直近安値とかMAとかを基準にできますが、
    昨日から今日あたりだとMAは週足以外殆ど上で週足までは距離がある。
    目立つ安値も抜けてしまったら目標はどの辺りなのか迷います。

    MA や硬そうな安値が見当たらない場合は利確目標をどのように決めてますか?
    リオンちゃんの利確目標の決め方、利確の基準みたいなルールはありますか?
    利確が上手く出来るようになれればもう少し前に進めそうな気がします。
    リオン式利確のコツのようなものがあればと思います。
    どうぞよろしくお願いします。

    • 北乃SHINさま

      いつもありがとうございます。

      >MA や硬そうな安値が見当たらない場合は利確目標をどのように決めてますか?

      どうしても何もない時は
      1分足の20SMAに完全に乗ったら逃げる、
      または5分足の20SMAに完全に乗ったら逃げる。に
      しています。

      1分や5分だとノイズがあり、
      また潜ってしまうことも多いのですが
      それはそれで諦めます。

      >利確が上手く出来るようになれればもう少し前に進めそうな気がします。

      是非、頑張って下さい。

      あとは、
      大事なサポートラインを大きな陰線でいきなり抜けたときは
      欲張らず陰線のうちに逃げると
      戻されにくいかと思います。

      大概がそういうときは弓を引くように戻ってしまう
      ことが多いので
      注意してみてみてください。

  • リオンさん、動画をいつもありがとうございます。
    リオンチャートの事で分からないことがあるので教えて下さい。
    リオンさんのチャートを見ていると、右端に GBPAUD:M5
    の表示がありますが、私のリオンチャートには出ません。
    同じようにしたいのですが、どのようなインジゲーターをお使いでしょうか?

    リオンちゃん時計、及川先生時計はできましたが。
    どうぞよろしくお願い致します。

    • >7色ラメさま

      コメントありがとうございます。
      大変申し訳ないのですが
      このインジケーターはヨン様オリジナルで
      どこかで配布はされていないと思います。

      こちらは及川先生とわたしが
      動画を出す際に
      見る方に分かりやすくという意図なので
      ご了承ください。

  • リオン先生、お世話になっております。
    自分はマシンガンハントFXの1期生ですが、講義の中で”お好きな通貨ペアで”と仰っていたので、それまでトレードしていたGBP/JPYでトライしてみましたが、自分では講義の通りにエントリー出来ないことがほとんどでした。

    リオン先生でも苦戦されるくらいなので、当時の自分の判断はあながち間違っていなかったのかなとこのブログを読ませて頂いて感じました。

    その後しばらくはGBP/AUDにてトレードを続けていたのですが、自分は狩られまくった苦い思い出しか作れなかったので、自分はいまだにGBP/JPYにてトレードをしています。

    紆余曲折を経て、今ではリオン先生のエントリーポイントとは大分違う考え方になってしまいましたが、それでも少しずつ勝てる様になってきました。
    リオン先生からはエントリーポイント以外にもトレードにおいて大切な考え方をあくさん教えて頂いておりますので、大変感謝しております。

    ”自分に合った方法で勝てばそれが正義”

    とても良い言葉だと思いますので、このまま自分のトレードを極めていきたいと思います。

    自分も億トレーダになれたらリオン先生に報告をさせて頂きたいと思います。
    素晴らしいブログを有難う御座いました。

    • >IKKEさま

      コメントありがとうございます。
      わたしは夕方以降にトレードが出来る方は
      無理にポンドオージーは選ぶ必要はないと思っています。

      私自身、ポンド円を経験してみて
      これもいいなあとは思ったのですが
      長い間の慣れから
      やはりイチオシはポンドオージーだなと
      再認識しています。

      是非、お好きなポンド円を極めてくださいね。

      きっといい結果が出せると思いますよ。

      応援しています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です