ピボットを用いてその日の相場の重要ポイントを確認しよう!

ご訪問ありがとうございます。
当ブログは人気ブログランキングに登録しています。
出来たら一日一回↑こちらをクリックしていただけませんでしょうか?
そうすることで僕の記事が少しでも多くの人の目に止まりやすくなります。
応援・・・よろしくお願いいたします!

ピボット

ピボットとは、テクニカルの中の
米国生まれのトレンドフォロースタイル指標です。

簡単に言えば、前日営業日の価格をベースとして
今日の相場の大切なポイントを探るのが特徴のフォロースタイルです。

 

ピボットの特徴

相場の押し目や戻り目をターゲットとしたトレンドフォローですが、
ピポットはストップのポイントを明確に把握できるので
リスク管理的には最適な手法です。

リスク管理を徹底することで損は少なく、利益を大きく取ることが出来ます。

逆張りを基本としてレジスタンスやサポートを利用して、
買われ過ぎケースに売り、売られ過ぎのケースは買いを仕掛けるのです。

チャート自体はピポットラインを中心に
3本のレジスタンスラインと3本のサポートライン、
合計7本のラインが基本ですが、5本で見る方法もあります。

ピボットライン解説

参考:http://fx.inet-sec.com/study/technical-manual/pivot/

7本足の場合は以下のように7本のラインを短縮語で表現します。

ピボットの詳細はFX会社や証券会社で確認することができ、
それらを用いると自分で計算する必要もありません。ぜひ調べてみて下さい。

 

「本日のピボット情報」を確認してみよう

ここで、実際のピボット情報の確認の仕方を解説します。

日間 EUR/USD
高値 1.06301
安値 1.05309
終値 1.05589
R3 1.07149
R2 1.06725
R1 1.06157
ピボットポイント 1.05733
S1 1.05165
S2 1.04741
S3 1.04173

 参考:http://jp.forex.com/jp/resources/fx_pivot_point.shtml

5本ラインの場合

H
ハイ・ブレイクアウト・ポイント(新しいトレンドの発生の可能性)

R1/R2
レジスタンス(上値の目途)

P
ピボット基準値。前営業日の「高値(Ask)」「安値(Bid)」
「NY市場クローズ時の終値(AskとBidの平均値)」をもとに算出しています。

S1/S2
サポート(下値の目途)

L

 

5本ラインのチャート

5本ラインチャート

(参照:HYPER SBI)

上記は10分足のチャートです。

短期取引では15分で見るほうがポピュラーですが、
15分足でピボットを見るケースでは
直近
15分の最安値や最高値より
12ポイントのところでストップを設定すれば、
万が一ストップにかかっても
マイナス
1112ポイントですむのでリスク管理が簡単です。

逆に利益が出るときは反転するまで引っ張ることが出来るので、
大きなポイントを取れることもあります。

尚、トレンドが強いときは
ピボットを完全無視してすっ飛ぶこともあるので
軽い反転のポイントで利益確定決済をすればよいのです。

 

判断基準としては、
朝のスタートのときに早くもR3を超えてきている場合は
R2を押し目買いポイントと判断し、R1をストップセルと決めます。

基本ラインであるピボットポイントを下回ってきたら、
ドテン売りを仕掛けてみることも出来、
ロスカットポイントも明確なので
トレンドが出てきたときや反転した時には
非常に有効なシグナルとなるケースが多いです。

流動性のあるGBPJPYなどでは、
15分足を利用したデイトレでも
かなりのポイントをいただけるケースもあるということになります!

よろしかったら「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

無料EBook:1日20分のデイトレで億を稼ぐ攻略メソッド

登録者限定特典プレゼント!!
FXism及川公式LINE@

LINE@QRコード
▼【実録】“億トレーダー”への軌跡

全3部構成(26ページ)
〜序章編〜 〜転落編〜 〜復活編〜

▼【及川式】デイトレ攻略メソッド

全3部構成(150ページ)
LESSON1〜LESSON3

1日20分であなたの投資成績を大幅に改善する良質なトレード手法を知りたくありませんか?
  • ・実践初日からプラス12万円を獲得するデイトレ手法を知りたい
  • ・「どうして勝てないのか?」「どうすれば勝てるようになるのか?」をキチンと知りたい
  • ・確実に無駄なポジションをなくして、相場に冷静に対処できるようになりたい
  • ・30万円からの投資をはじめて億超えを目指したい
このデイトレ手法は僕が6度の無一文を経験してから億トレーダーへ復活した禁断の手法です。 無料EBOOKでは、トレーダーとしての道を間違えないよう、デイトレード手法を具体的に提示しています。ぜひダウンロードして、今後のトレードにお役立てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です