仮想通貨の『見えざる大きな敵』とは?

いつもトレードを涼しい顔して勝っている、、、
僕に対しそう誤解する人も少なくありませんが、
実際の現場では「ヒィヒィ」言いながら
やっとこプラス逃げすることも多いんですよ。
↓  ↓  ↓

 

前々回のブログで僕は、
仮想通貨がまだまだこれから
値を上げて行く可能性が高い旨の
お話をしました。

▼関連記事
「仮想通貨バブル」はまだ始まってもいない。
http://fxism.jp/oikawa/archives/5661

 

この記事を書いた日は
ビットコインの値が
20万円を割るかどうかまで下落した数日後でした。

世間の大勢の雰囲気が
かなり悲観的な中で書きましたので、
ある意味勇気のいる記事だったと思います。

 

ところが僕がブログをアップした直後、
その日の夜のうちに
ビットコインが一気に値を
30万円台まで戻しましてね(汗)

僕は、
「もう2~3日してから戻せば良かったのに!」
と本気でそう思いましたよ。

 

なぜって、
急騰の日とブログアップ日が同じなため、
あとから読んだ人には、
「値が騰がってから書いた記事」と
思われるのではないか?って。

人間の器がとっても小さな僕は、
それがどうにも許せなかったワケです。

「オレ、騰がる前に記事書きましたけど~!」
みたいな(笑)

うん、やはり小さいな、オレ^^;;

 

ま、それはそうと、
まだまだ乱高下を繰り返す可能性の高い仮想通貨ですが、
本格的な値の上昇はここからがむしろ本番・・・

そのように個人的には思っています。

 

ただし、
仮想通貨の値が騰がるにあたって、
いろいろと弊害も出てきます。

ちなみにあなたは
仮想通貨が社会的に認知され、
値を上げて行くにあたり、
どのようなリスクが生じると想像しますか?

いくつか挙げることができるのですが、
当面、僕が最も懸念しているのは
『ハッキング』です。

ハッキング

ここ最近、世界中で
ハッキングが尋常じゃない数で増えていると聞きました。

おそらく・・・ですが、
「仮想通貨を盗むことが目的」
ハッキングを始める人間が
一気に増えているのではないでしょうか?

理由はカンタン。
仮想通貨は「匿名のまま」換金が出来るということ。

それと、
「盗まれた人が泣き寝入りするしかない現状」
あるいはこここそが最大のポイントかも知れません。

 

実は僕、
仮想通貨など誰も興味がなかった数年前、
ハッキングのプロと話をする機会が
一度だけあったんです。

彼の言葉でとても印象的だったのが、

「オレは銀行は襲わない」

「銀行に手をツッコむのは
虎の尾を踏むことになるから」

要するにネットバンクなどの「お金」を
盗むためにハッキングを仕掛けた場合、
国家その他が『ガチ切れ本気モード』で
そのハッカーをツブしに来るらしいんです。

その場合、
どれほど腕の良いハッカーでも
逃げきれない可能性が生じるようで、

よってそこまでのリスクは取れない、、、
そんな内容だったと記憶しています。

※ホントかどうか僕は知りません。
あくまで一人のハッカーから聞いた話です。

 

ところが仮想通貨の場合、
スマホアプリのウォレットなど、
「個人レベル」でセキュリティ管理しているケースが
とても多いですよね?

とすると・・・

これってハッカーサイドから観た場合、
モノ凄く低リスクでカネになる仕事
って話じゃないかと思うワケです。

 

実際、
仮想通貨をハッキングで盗まれたという話は
割とよく聞きます。

また、名前は言いませんけど、
某大手の取引所で最近、
相当な量のビットコインが
ハッキングによって盗まれたとも聞きました。

 

今後仮想通貨の値が騰がれば騰がるほど、
ハッカーにとっては
「割の良い仕事」になるワケですよ。

ここは今後おそらく
大きな社会問題になると想像しますね。

 

そんじゃどうすればいいの?
って話なんですが、

中には仮想通貨を
「ハードウォレット」と言って、
パソコンのメモリースティックのように
ネット環境外に置き保管したり、

あるいは秘密鍵の情報を
紙に書いてしまっておくなどの
対応をするケースもあるようです。

「え?!紙かよ!デジタル通貨なのに?」

ファミコン時代の
ドラクエの呪文じゃねぇんだからさぁ、

ってな話です(苦笑)
正直、笑えませんよねぇ。。。

 

この先、
「ハッカー対策」も相応に進むかも知れませんが、
けどこの手の件って、大抵の場合
「イタチごっこ」となるはずです。

仮想通貨を持っている人も
それこそ持っていない人であっても、

「ハッカーが凄い勢いで増殖中」
であることを鑑みた際、

ネット環境のセキュリティーなどには
個人レベルでも今後充分に、
気を配らないといけないでしょうね。

 

謎なメールを開封しない。
謎なサイトには訪問しない。

などはもちろんのこと、

エロサイトの探索なども
今後は絶対にやめておこう・・・

そう心に誓う僕なのです。
いや、マジで。。。(汗)

 

追伸:
そんなメンドクサイのなら
仮想通貨なんか持たなきゃいいじゃん!

という考えはある意味ごもっともでして、
仮に世界中のみんながそう考えた場合、
仮想通貨は大暴落することでしょう。

もちろんこれは極端すぎる話ですし、
実際はそうはならないとも思います。

けれども「ハッキング」が、
仮想通貨の発展にとって、
極めて大きな「見えざる敵」になりかねない、

ここについては
結構本気でそう思っている僕なのです。

 

よろしかったら「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

仮想通貨の『見えざる大きな敵』とは?” への9件のコメント

  1. いつもありがとうございます(^▽^)/

    今回のトレード動画はタフなトレードでしたね(@_@)
    「それでも、何とかするのがプロ!」デスね!!
    必ずプラスで終えるトレードはお見事ですヽ(^o^)丿
    私には太刀打ち出来ません・・・(;^_^A
    それでも、先生の動画を拝見して私なりの分析を致しましたところ、

    ①まずはチャートを監視(シリーズで動いているかどうか?)
    ②時間帯を確認(12:30・14:00・16:00など……)
    ③東京時間は日経と照らし合わせてレンジの場合逆張り(サクッと!)
    ④レンジでない場合は、上位足が上げているか下げているかを確認
    (トレンドはそう簡単には変わらないと云う習性)
    ⑤トレンドが出ている時は上位足近くまで待って1発打診
    (利確ポイントと損切りポイント設定!)
    ⑥逆に戻されれば1発もしくは2発ナンピン
    ⑦20~30分以内に決着をつける
    ⑧もし、損切りした場合は、即ドテンせずにクールダウン(^^♪
    ⑨なるべく、簡単なところをトレード!!
    ↑↑↑
    浅はかなド素人の見解ですが、こんなところでいかがでしょうか・・・?(・・?
    (但し、言うは易く行うは難しで現実は出来ていませんが…(^_^;) )

    教えて頂いた「経験と記憶の蓄積」がプラスされればも少し勝てるようになるかも知れませんネ・・・(・∀・)

    本日のブログ記事、メッチャウケましたよ~(笑)
    エロサイトにはくれぐれもご用心を・・・!!(^_^;)

    それでも、相当の資金を投入しておられる先生には決して笑い事ですむ問題じゃぁないですよねぇ!!_(._.)_
    デジタル化社会の大きな問題点ですね(-_-;)!!

    PS・以前PCがどんなものかあまり良く知らなかった頃の私なんかは、「ウィルスに感染したΣ(・□・;)」などのニュースを聞いては、「なんでパソコンがカゼ引くの….(・・?」って本気で思ったことありますから( ^ω^)・・・

    • 小西さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >今回のトレード動画はタフなトレードでしたね(@_@)
      「それでも、何とかするのがプロ!」デスね!!

      ↑YouTubeは一発勝負なので
      普段以上に「プラス逃げ」がメインとなります。

      そもそも僕は含み損で苦しんだポジションは
      プラ転時点で一度逃げておく、を基本としてます。
      そこで欲目をかくとダサダサなトレードになり、
      恥ずかしくて動画アップできなくなりますしね(苦笑)

      「利食いが早過ぎるダサさ」と
      「利食いし損なうダサさ」を天秤にかけた際、
      どっちを取るか?という話です。

      >浅はかなド素人の見解ですが、こんなところでいかがでしょうか・・・?

      ↑いやはや、大変よくご理解されていると思いますよ。
      ここまで理解できているなら、僕の教材もスクールも不要でしょうね(笑)

      >エロサイトにはくれぐれもご用心を・・・!!(^_^;)

      ↑ま、そーゆーことですね(笑)

      >デジタル化社会の大きな問題点ですね(-_-;)!!

      ↑ハッキングの問題は、なにも今始まったことではないのですが、
      今回は「お金」をカンタンに盗めることで、
      ハッカー志望者?が急増していることが問題かなと。

      「取引所」も「銀行」と比べた際、
      明らかにセキュリティーが弱いはずでして、
      少なくともこのあたりの整備は仮想通貨全体の信頼に直結するでしょうから、急務でしょうね。

  2. 動画おつかれさまでした
    あまり拝見しない通貨ペアでのトレードだったのでちょっと驚きました
    苦戦されたようですが利がとれて良かったです
    記事ありがとうございます
    確かにタイミング的に『上がったから仮想通貨の記事書いた』的タイミングに見られがちな時でしたね^^;;汗
    まぁでも及川さんの指摘はもっと長い目で見た場合の記事でしたから大丈夫でしょう
    そうか、確かに仮想通貨はハッカーにとっては色んな意味で都合の良い物かもしれませんね
    匿名で盗み出すのも換金もしやすい上に、
    仮想通貨の仕組み上特定の国家やなんらかの権力が入りづらいから余計にそうかもしれないですね
    ハッキングには本当に注意ですね
    FXに仮想通貨などに使用するPCとそれ以外のPCを分けたりとかした方が良いかもしれませんね
    エロサイトの探索はほどほどにしておきましょうね

    ・・・お互いに^^;;滝汗笑

    • たなか様
      いつもコメントありがとうございます。

      >あまり拝見しない通貨ペアでのトレードだったのでちょっと驚きました

      ↑そうなんですよね。
      チャート形状的には、もっと楽に勝てるかも?と思っていたのですが、やはり甘くなかったです(汗)

      >仮想通貨の仕組み上特定の国家やなんらかの権力が入りづらいから余計にそうかもしれないですね

      ↑ほんと、このあたりの兼ね合いなんですよね。
      「アンチ中央集権」で伸びたモノが、
      それゆえ危機にさらされやすいという・・・

      >エロサイトの探索はほどほどにしておきましょうね

      ↑はい、、、そうしますけど、
      とんだとばっちりですよね!
      なんちゃって(笑)

  3. ハッカー・・・
    個人的には だれもしらないのですが・・・
    すぐ隣にでも居そうですね

    銀行やカード会社が
    安全をなおざりにしていることをわかっていながら
    便利さを優先しなければ商売が成り立たないネット社会では・・・

    それに加えて 今回教えていただいた
    密室での管理というするどい指摘には
    感服しました

    今後もよろしくおねがいいたします

    • おっとっと様
      いつもコメントありがとうございます。

      >ハッカー・・・
      個人的には だれもしらないのですが・・・
      すぐ隣にでも居そうですね

      ↑そうですね、充分ありえる話です。

      管理法に関しては、
      すでに世間で言われている方法を羅列しただけでして、
      決して僕の考えではないんですよ^^;;

      ま、いずれにせよ、
      出来ることには限界がある中、
      それでも「気をつける」しかないってことでしょうね。。。

  4. 初めまして不躾ですみません、及川さんにfxを教わるにはどうしたらよいのでしょうか。

    • ハヤシ様
      コメントありがとうございます。

      ※コメントに気付くのが遅れました
      申し訳ございません。

      >及川さんにfxを教わるにはどうしたらよいのでしょうか。

      ↑こちらですが、
      僕の集大成的なトレードスクールを
      秋口くらいに出来たらと現在準備中です。

      その際はメルマガやLINE@にて
      告知いたしますので
      もしよろしかったらご登録だけでも
      済ませておいていただけますでしょうか?

      よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です