FXは「PIPSを稼ぐゲーム」ではない!

動画後半の「ユーロオージー」に
エントリーしたときのチャート判断・・・
これがこの動画のすべてだと思います。
ぜひご参考になさってみてください。
↓  ↓  ↓

 

僕と付き合いの長い人は、
僕がいつでも、
「一日単位のプラス収支を死守すべし!」
こう、口酸っぱく言っていることを知っています。

なぜ執拗なまでにそこにこだわるのか、
今日はそんな話を
少々させていただこうと思います。

 

世の中には数多くのFXブログや、
トレードの成績自慢が集まるサイトがあります。

「今日一日で200PIPS勝った!」
「一発のトレードで100PIPS取った!」

過去チャートにて、
自身がエントリーした位置と
決済した位置を丸で囲み、
WEB上にアップしたりするワケですが、

それを見た人が、

「お見事!」
「とても上手なトレーダーだ!」
「自分もこんなトレードがしたい!」

そう思ったとして、
無理からぬ話ではないかと僕もそう思います。

 

ちなみに「僕」ですが、
YouTubeトレード動画を観ても、
それこそ前回ブログのスキャル口座履歴を観ても、

トレードごとの「獲得PIPS」は
5PIPSだの7PIPSだの、
せいぜい多くて15PIPSくらいです。

▼関連記事
「普段勝っている自分のやり方」を
貫き通せ!というハナシ。
http://fxism.jp/oikawa/archives/5374

 

そのため、
僕のYouTubeを観た人の中には、

「アンタは取引ロットがデカいだけで、
決してトレードが上手いワケではない!」

「いや、むしろオレのほうが上手い!」

「プロとか言ってる割にはショボいPIPSですねw」

こんな風に言ってくる人も少なくないんです(苦笑)

 

けど、僕の本音を言いますと、
一度のトレードで100PIPS勝った!
という人のほぼ全員が、
負けた時の話には触れない・・・

ということを知っています。

なぜそう言い切れるかと言いますと、
毎度毎度本当に100PIPS勝っているなら、
その人はとっくの昔に
「億トレーダー」に到達済みのはずでして、

文面を拝見し
そうでもないことから察する限り、
きっと「負ける時もデカい」ってことが
想像ついてしまうワケです。

 

多くの人は
「派手に勝ったハナシ」に魅了されがちですが、
相場で大切なのは、

『結局最終的にいくら稼いだか?』

こここそが重要であり、
また、そこをどう目指すのか?って部分で
取り組むべきものだと思うんですよね。

 

ちょうど先日、
会員さん向けの生放送でも触れた話なのですが、
例えばある一週間の収支推移が、、、

月 +100PIPS
火 -200PIPS
水 +250PIPS
木 -150PIPS
金 +200PIPS
週間合計 +200PIPS

こんな感じの人と、

月 +20PIPS
火 +30PIPS
水 +-0PIPS
木 +25PIPS
金 +25PIPS
週間合計 +100PIPS

こんな感じの人がいたとして、
あなたはどっちが良いと思いますか?

 

夢やロマンを追い求めるって部分においては
前者のほうが魅力的、というか
ある意味「魅惑的(笑)」とも言えますよね。

どっちかというと後者のタイプである僕も、
前者のようなトレードは
とても華やかでカッコ良く見えるかも知れません。

けど、前者と後者とでは、
先々大きな違いが生じるはずなんです。

それはですね、、、

 

前者のような成績だと、
「取引ロットをなかなか上げられない」
という状況になりやすく、

後者のような成績推移だと、
コツコツではあるものの、
着実に取引ロットを増やしやすいんです。

前者の場合、
たまたまロットを引き上げた日が
大負けの日に当たったとしたら大変!
だから・・・上げられない。

後者の場合、
いつロットを引き上げても、
大負けがないので安心、、、

 

実はこの「差」は
長い時間を経ることで『圧倒的な差』となって
表われて来ます。

早い話、
資金を複利的に増やせるのか、
いつまでも初期ロットのままで
トレードを続けなければならないのか、
そういう差です。

もう・・・お分かりですよね?

「100PIPS」を1ロットで一回勝つのと、
「10PIPS」を10ロットで10回勝つのと、
どっちが『お金を稼げるか?』って
そういうハナシをしているわけです。

 

僕のトレードを
「ショボい」と小バカにする人の中で、
僕以上に「日々収益」を稼いでいる人は
ほとんどいないと思います。

なぜなら彼らがやっているのは
「PIPS稼ぎゲーム」であって、
『資産を殖やす取り組み』とは根本的に違うからです。

 

僕は「PIPS稼ぎゲーム」では彼らに勝てませんが、
けど『資産を殖やすペース』においては
彼らに対しぶっちぎりで勝つことが出来ます。

仮に今日から「同じ資金量」で
ヨーイドンでやり直したとしても、、、です。

その根拠が
「一日単位のプラス収支を死守すべし!」

このトレードスタイルこそが
資金を複利で運用可能となり、
それに伴い、
どこかの時点から爆発的に資金が殖やせる方法だと
僕は経験上、理解出来ているからです。

 

僕のブログにコメントをくださる人の中にも、

「最近少しですがプラスになるようになりました」

とか、

「ショボいPIPSではありますが、
一日単位ではほとんど負けなくなりました」

こういう人が増えて来た気がします。

そう・・・それでいいのです。

 

で、ですね、
もし一日単位で負けなくなったなら、
僕はその人にこうアドバイスしたいです。

前日増えた“ちょっとの資金分”だけ、
今日の取引ロットを上げてみては?

これが『複利』の入り口です。

アインシュタイン※複利は人類最大の発明である・・・
誰もが知っているアインシュタインの言葉です。

 

もしもあなたが
今日「10PIPSのプラス」だったとして、

どこかのブログで「今日は100PIPS勝ったぜ♪」
そんな話を目にしたとしても、
これからは一切羨む必要もなければ
増してや妬んだり卑屈になる必要もありません。

「よし、私は明日もプラス10PIPSを着実に取ろう」

これでいいのです。

 

仮に“彼ら”から
どんなにバカにされることがあろうとも、
(まぁそんなこともないワケですが)
あなたは「一日単位のプラス」を
ひたすらコツコツ継続してください。

そして毎日少~しずつ、
取引ロットを引き上げ続けることで、
気付いたときにあなたの資産は、
“彼ら”が二度と追いつけない、
そんな水準になっていることでしょう。

 

これが『ショボいPIPSしか稼げないプロ』からの
経験に基づいたアドバイスです♪


追伸:

こういう記事を書くと、
「及川さん、誰かにイヤなこと言われたのですか?」
って心配されるのですが、
そんなことはありませんので、どうぞご安心ください。

というか、
もしそれが「イヤなこと」だとするならば、
結構日常的に言われてますけどね(笑)

 

追伸もう一丁:
僕の会員制メンバーの中には
毎日100PIPS以上稼ぐ人もたくさんいますが、
「あなた達」をディスったわけではありませんので、
くれぐれも誤解のないようお願いしますね(汗)

 

「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

FXは「PIPSを稼ぐゲーム」ではない!” への26件のコメント

  1. 「お金を貸してもいいが、決して利子をとってはいけない」
    何と、2千年以上前の法律でこういうものもあったそうですね

    つまり、利子をとるのは禁断の果実であった・・・
    り・・・ま・・・つ・・・、禁断の稼ぎ方は複利である・・・

    逆説的に考えると、自然とそういうことになるんですね・・・

    世界広しといえども、くりかえしこの魅力に触れておられるのは、
    及川さんだけではないでしょうか・・・

    今後ともご指導よろしくおねがいいたします

    • おっとっと様
      いつもコメントありがとうございます。

      >「お金を貸してもいいが、決して利子をとってはいけない」
      何と、2千年以上前の法律でこういうものもあったそうですね
      >禁断の稼ぎ方は複利である・・・
      逆説的に考えると、自然とそういうことになるんですね・・・

      ↑僕はその法律は知りませんでしたが、
      後半はまったく同意見です。

      ネット上などにおいて
      計算上で出て来る複利については
      正直現実味もあまりありませんが、
      不動産投資にせよビジネスにせよ、
      経済的に大きな成功を収める人は
      なんだかんだ無意識に複利的行動を取っていると思います。

      トレードも「経済行為」である以上、
      それは同じだってことですよね。

      >世界広しといえども、くりかえしこの魅力に触れておられるのは、
      及川さんだけではないでしょうか・・・

      ↑いや、さすがにそれはないと思います^^;;
      要するに「セオリー」ですので。

      こちらのほうこそ
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  2. 一日プラスなら問題なしですよね。
    間違っても、下の履歴が勝率だけを見ないようにしたいですね。
    また、黙って含み損のポジションが残っているなんて。

    よくEAで勝率がすごく高いのありましたよね。
    負けトレードを決済していないという苦笑

    毎日100pipsは羨ましいですね、しかし。

    • さい様
      いつもコメントありがとうございます。

      >よくEAで勝率がすごく高いのありましたよね。
      負けトレードを決済していないという苦笑

      ↑以前、大流行でしたよね^^;;

      >毎日100pipsは羨ましいですね、しかし。

      ↑会員制メンバーの中には
      僕よりはるかにお上手な人が多いんですよ。
      一日100PIPSなぞ、特に珍しくもありませんで、
      正直立場なくて困ってます(苦笑)

      あ、だからこの話したわけではないんですけどね(笑)

  3. 結局チョイスですよね。

    僕も後がないというかこの年からまだまだ仕事に遊びに充実した人生を送りたいと思うから、そして体力年齢に関係なく、マスターすれば大きな資産を生む可能性があると理解したからこそFXと添い寝することにしたのです。

    そして資産を確実に末永く早くプラスにして行くためには一回一回のトレードのたびに大きなピプスを取りに行く必要はなく毎日コツコツ小さなプラスがいいわけで、センセについて行っていて本当に間違い無いと思います。

    そして大きなロットでもブレない。
    こうで無いとなかなか億には届かないと思いますので。

    資金が最初から千万円単位あれば別ですが、、、

    先ずは千万行かないと話にならない私どもは複利でフルスロットルしか無いわけで。

    後は欲をかかずバカなギャンブルはせず経験、インプット、トライアンドエラーで損小利大のトレードを繰り返すだけ、しかも永ーくですね。

    今日のブログも腑に落ちましたよ、ありがとうございます。

    • 黒田さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >資産を確実に末永く早くプラスにして行くためには一回一回のトレードのたびに大きなピプスを取りに行く必要はなく毎日コツコツ小さなプラスがいいわけで

      ↑トレード以外の経済活動でもよくあることだと思います。
      この手の話は。

      >後は欲をかかずバカなギャンブルはせず経験、インプット、トライアンドエラーで損小利大のトレードを繰り返すだけ、しかも永ーくですね。

      ↑そうですね^^
      なるべく毎日「似たような成績」になればシメたものです。

      要するに「分かってやれていること」が
      ここでの大きなポイントになると思いますので。

      • わからないときはやらないようにしていますが、それだと一切できなくなってしまい困り者です。

        早く、今からやるならどっち?の目線をしっかり決められるようになります。

        ありがとうございます。

    • dudeさま
      コメントありがとうございます。

      >今までの記事で一番参考になりました。

      なら良かったです^^
      わざわざありがとうございました。

  4. お疲れさまです。
    いつもアドバイスありがとうございます。

    >あなたは「一日単位のプラス」を
    ひたすらコツコツ継続してください。

    なんて心強いお言葉なんでしょう‼
    ここ3週間ほど前からですが、クソルールでもいいいから徹底する。が、
    実践出来て来たようで。犬並みにマテが出来てきただけですが(笑)
    先週は、週間で、+11.5Pと微益でしたが、ほぼ毎日+でした。
    このままトレードを崩さないように、当面は、バカの一つ覚えを徹底して行きたいと思います。次回は、もっといい結果をご報告出来るよう頑張ります。

    • とけい様
      いつもコメントありがとうございます。

      >犬並みにマテが出来てきただけですが(笑)

      ↑表現はアレですが、
      けど、的確だと思います。
      僕も自分に「待て!」ってよくやってますし(笑)

      >先週は、週間で、+11.5Pと微益でしたが、ほぼ毎日+でした。

      ↑素晴らしいじゃないですか♪
      トレードは「まず大負けしないこと」からクリアしていき、
      次に少しでもプラス収支に、、、
      そしてその次に『それを続け』
      さらには『それを効率よく続ける工夫』

      こんな順番じゃないかと思うんです。

      その意味ではだいぶ進んだと思います。
      引き続き次の段階へ向かうべく、
      がんばってください^^

  5. 今日の及川さんのお話、とても参考になりました。安心して毎日の小さな利益を積み上げて行くことに集中し、及川流勝ちパターンを確立して行きたいと思います。

    • 平島さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >安心して毎日の小さな利益を積み上げて行くことに集中し、及川流勝ちパターンを確立して行きたいと思います。

      ↑はい、ぜひそのようにがんばってください。

      一度に大きく勝ってダメなこともありませんが、
      その引き換えに大きな負けと背中合わせだと
      なかなか資金は殖えていきません。

      とにかくまずは大負けをしない体質にすること!

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  6. 動画おつかれさまでした
    結局円シリーズもオージーテクニカルも読み通りでしたね
    本当なら16時まで持ててたら良かったんですけど、まぁそこはね^^;;笑
    記事ありがとうございます
    まぁ確かにそりゃ100pips取れた方が良いかと思いますけど、
    『1日』ならともかく『1撃』ならちょっと効率や危険性などを考えた方が良いかな?と思います
    自分としては一撃10pips以上は確定している20~30pipsを狙えたら良いなと思うし、
    できればそのトレンドが『読み通り』であるのができたら理想かなと思ったりします
    そういう意味ではチキンとか自虐されてても及川さんのトレードが理想でできたらいいなぁと思います
    複利は本当に一度計算してみた方が良いですよねぇ
    本当に複利は『発明』だと思います
    もちろんあっという間に天文学的金額になったりといろんな場面で計算通りにならない事は承知していますが、
    その上で複利を体感した方が良いかなぁと思います

    • 途中で終わってました^^;;汗
      そうして複利のすごさを計算によって感じたら、
      その計算過程で資金量が倍になれば利益も倍になるレバレッジのすごさも感じられるだろうし、
      それらを感じたら『確実にとれるpips』に対する認識も大きく変わるのかなと思います

    • たなか様
      いつもコメントありがとうございます。

      >結局円シリーズもオージーテクニカルも読み通りでしたね
      本当なら16時まで持ててたら良かったんですけど、まぁそこはね^^;;笑

      ↑毎度のことです(苦笑)
      ま、動画の編集も早く終えたいなど、
      日々諸々の事情があるわけです^^;;

      >自分としては一撃10pips以上は確定している20~30pipsを狙えたら良いなと思うし、
      できればそのトレンドが『読み通り』であるのができたら理想かなと思ったりします

      ↑時間効率などのバランス的にも
      このへんが確かにちょうど良いですよね^^

      >その計算過程で資金量が倍になれば利益も倍になるレバレッジのすごさも感じられるだろうし、
      それらを感じたら『確実にとれるpips』に対する認識も大きく変わるのかなと思います

      ↑「結論」をありがとうございます。
      はい、これが僕の言いたかったことのすべてです(笑)

      今後も僕の表現がイマイチな際は、
      通訳のほう、よろしくお願いいたします^^

  7. いつも楽しみに拝見させてもらっています。

    よく「聖杯探しの旅」なんてことを見聞きしますが、今回のこのレビュー ・・・まさに「聖杯」ではないかと思いました。 

    と、すれば「聖杯」とは、手法でも無ければインジケーターでも無いし、ココロの捌き方でも無ければ資金管理でも無く「ロジック」だったんですね。⇒ロジックを確立させることで手法が決まり、インジが選定されて資金の増減がコントロールされ、ココロの均一化が図られる。

    って、何か自分のなかでは完全な答えに導かれたような心地よい感覚になりました。
    もはや迷いや疑いは無く、日々コツコツを淡々とこなして行きたいと思います。(でも地味だ~。<笑)

    PS: お陰様で気づけば一日の負けはほとんど見掛けなくなりました。
    ・・・ただ、増えもしてない日が多いのがこれからの課題です。⇒解らないところ、根拠が弱いところは入らないので、最近はやるところが少なくて(苦笑)

    • Eさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >今回のこのレビュー ・・・まさに「聖杯」ではないかと思いました。 

      ↑それはどうだか分かりませんが、
      ひとつの本質だとは思っています。

      PIPSや利益に対し、
      「二次元的視点」しか持ってない人が多い気がします。
      だから「PIPS自慢」みたいな状態になるのかなと。

      クルマも市街地で時速30kmで走るより、
      高速道路で時速100kmで走るほうが
      はるかに燃費良いですよね。

      僕が言いたいのはそのあたりなんです。

      >もはや迷いや疑いは無く、日々コツコツを淡々とこなして行きたいと思います。(でも地味だ~。<笑)

      ↑地味でもいずれ効いてきますって^^
      近年は国内口座など1000通貨単位で調整できますので、
      本当にちょっとずつでもロット上げていくと良いですよ。

      そうすることで、
      急にロット上げたときの戸惑いも
      経験せずに済みますので。

  8. いつもお世話になりありがとうございます。

    本日の記事はまさに「永久保存版」ですね・・・!!

    大勢のトレーダーさんが動画をアップされておりますが、今まで誰ひとりとして「このような講義」を説いておられるのを観たことがありません。
    常日頃より「一日単位のプラス収支を死守すべし!」と教えて頂いておりますが、なんとなくその意味がだんだんと分かってきたような気がします。

    先生に出逢うまでは、「FXはPIPS取りのゲーム」とばかり思い込んでおりました・・・。でも、違ったんですね・・・!!
    日々コツコツと安定してプラスで終えることによって徐々にLOTを上げていけば良いのですね??

    今日の記事を読んで思わず初めの頃の講義動画の「成功曲線」とやらを思い出して再度見直しました(笑)
    「ブレイクするまでの停滞期とブレイクするための正しい知識」
    あのグラフの曲線に心躍るような気分です。
    「千里の道も一歩から」の気持ちで邁進いたします。(笑)

    今後ともご指導宜しくお願い申し上げます。

    • 小西さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >本日の記事はまさに「永久保存版」ですね・・・!!

      ↑だといいんですけど、どうでしょうね^^;;

      >今日の記事を読んで思わず初めの頃の講義動画の「成功曲線」とやらを思い出して再度見直しました(笑)
      「ブレイクするまでの停滞期とブレイクするための正しい知識」
      あのグラフの曲線に心躍るような気分です。

      ↑あ、成功曲線の話は確かにダブりますね。
      実際その通りだと思います。

      >日々コツコツと安定してプラスで終えることによって徐々にLOTを上げていけば良いのですね??

      ↑はい、そういうことです。
      ぜひコツコツとがんばってください♪

  9. 及川 様

    一及川ファンです。
    、いつもかみ締めながら拝見させて頂いております。
    聖杯探しに明け暮れて、やっとここに至り、必死に読ませて頂いております。
    いつも拝読しながら気になってることがあります。
    只の一ファンでありながら質問させて頂いて宜しいんでしょうか。
    質問許せるものとして、一つだけ質問させてください。
    通貨選択で円シリーズとかオジーテクニカルとかの動きで判断しているようですが、
    エントリーする通貨を複数にするというのは特別な意味合いがあるのでしょか?
    一つの通貨で枚数をその分増やす方法とどう違うんだろうかと、思っております。
    私なりに考えると、読みが外れて別々な動きを考えて保険的な選択なのかな
    と考えたりしています。
    「会員でもなく、企業秘密だから答えられない。」ならば仕方ありませんが、
    そうでなかったらどうぞ宜しくお願いします。

    • きっく様
      コメントありがとうございます。

      >エントリーする通貨を複数にするというのは特別な意味合いがあるのでしょか?
      >一つの通貨で枚数をその分増やす方法とどう違うんだろうかと、思っております。

      ↑例えばドル円、ユーロ円、ポンド円を同時にやる際、
      観ているのは「対円」なわけです。
      で、ユーロとポンドの強弱は結構頻繁に入れ替わったりしますので、単純に言うと「利益の均一化」ですね。

      また、ユーロ円とポンド円、
      それぞれ利食い目標ラインが異なるわけですが、
      場の強弱感から、先についた方で全決済か、
      あとから到達したほうで全決済かなどを決めたりしています。

      多くの場合、「ポンドなんちゃら」のほうが
      PIPSも大きく取れるので、
      僕のやり方をよしとしない人もいると思いますが、
      なにせ僕は「手堅い」んです(笑)

      では、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  10. はじめまして  3ヶ月前くらいからFXを始めて先週から及川さんの動画と出会ってめっちゃ学んでます! どの動画を見てもトレードをしっかり見せてくれるものがなかったのですが初めて及川さんの動画を見てプロはこう考えるんだってコツを蓄積している段階です! 正直あの考え方と人間としての応用力の高さに憧れてます! 今は及川さんの動画を見まくってチャートで猿真似をしてるに過ぎませんが いつかは超ビッグになるのでその時は一杯奢らせてください!笑

    • まだお様
      コメントありがとうございます。

      >初めて及川さんの動画を見てプロはこう考えるんだってコツを蓄積している段階です! 

      ↑プロにもいろいろなタイプがいますので
      必ずしも僕のやり方がベストではないと思います。

      あくまで「ひとつの考え方」として、
      とらえていただくのが良いでしょう。

      もっとも大切なのは
      「自分にあったやり方」へどたどり着くことでして、
      ぜひ、そこを目指して頑張って欲しいと思います。

      >いつかは超ビッグになるのでその時は一杯奢らせてください!笑

      ↑ここは素直に受け入れさせていただきます(笑)
      その日が来るのを楽しみにしていますね♪

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  11. 毎日少しでも良いからプラスで終わる、及川さんがいつもおっしゃってる意味が最近身に染みて分かるようにないました。利益を出してるのにそこでやめておけばよいのについ調子に乗り大きく損失を出してしまう、繰り返しこのパターンで資金が解ける。かなり精神的参ってました。痛い目に合わないとわからないものでしょうかね。及川さんのトレード動画の中でおしゃってる一言一言がとても腑に落ちてくるようになりました。確実に進歩してきてます。ありがとうございます。

    • 平島さま
      あれ、二度目ですよね?
      コメントありがとうございます。

      >利益を出してるのにそこでやめておけばよいのについ調子に乗り大きく損失を出してしまう、繰り返しこのパターンで資金が解ける。

      ↑ここについては

      1.利益を確保してやめるのがプロ
      2.利益を吐き出すまで続けるのがアマチュア

      単純にこのように振り分けて考えるのが
      良いと思います。

      良いテーマになりそうなので、
      早速次回のブログでお話をしようと思います♪
      ありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です