「普段勝っている自分のやり方」を 貫き通せ!というハナシ。

僕が利食った直後に急騰・・・
僕はわざわざ「難しいとこ」を選んで
一生懸命トレードしていたことになります(苦笑)
↓  ↓  ↓

 

前回ブログのコメント欄へのご返信で、
つい先日、
「150PIPS負け」からプラス50PIPSへと
プラ転させた日の話をチョロっとしました。

そうしたところ、
「ぜひその履歴を見たい!」と
複数の人からリクエストをもらいました。

おそらく・・・ですが、
「嘘つけ!」とか、
「そんなこと出来るはずねーだろ!」
みたいな気持ちもあったのかも知れません。

というか、
みなさんまぁ細かいところまで
よーく読んでますよね(苦笑)

 

ちなみにそのトレードは
僕の「ライオンスキャル用口座」でして、
トレードロットは僕の中では
最も小さな口座です。

※このブログでも何度か登場してます。

日付を確認したところ、
先日5月8日の出来事でした。

↓まずいきなり連敗で大負けスタート。
0508-1
※決済履歴のため「売⇒ロングポジ」「買⇒ショートポジ」

150PIPSどころか「170PIPS」負けてました(汗)
これが15時21分59秒までの履歴です。

 

でもって15時22分以降がコチラ↓
0508-2

「絶対に取り戻す!」という主旨でやっていたため、
履歴が一枚で入り切れないほどの数となってます(汗)

 

で・・・一日のトータル結果がコレ↓
0508all
※当たり前ですが、全部の履歴は入りきりませんので
そこはあしからずです。

 

ぶっちゃけ、これらの履歴から
あなたに学び取って欲しいモノなどなく、
強いていうなら
『最初のボロ負けをなんとかしろ!』
ってなハナシです。

ただしそんな中、
それでも何かを学んでもらうとするなら、
それは、
『常に自分の勝ち方は守るべし!』かなと。

 

繰り返しになりますが、
このライオン口座は
「スキャル専用」です。

具体的には、
僕は大きなロットの口座でトレードする際は、
その前後、一切チャートから目を切らず、
ずーっとチャートを「ガン見」しているんです。

けど、それだと疲れてしまうのと、
僕は普段「書き物仕事」もあるため、
一日中チャートを
ガン見しているワケにはいきません。

で、書き物仕事の合間合間に
チラっとチャートを観て、
「大きくは狙えないがちょっとなら抜けそう」
そういう場面のみやるようにしているのが
この口座・・・という話なんです。

※別名「呑み代稼ぎ用口座」
とも呼んでいます(笑)

 

つまり、本来この口座で
NY時間まで残業するのは「ダメ」なんですが、
けれども僕は、
例え小ロット口座であっても
一日の収支がマイナスなのはイヤなんですよね。

なので仕方なくやった、
というのが実際のところです。

 

話を戻しますが、
「普段スキャルでやっている口座」なので、
どんなに大きな負けを食らったあとでも、
『普段やっている勝ち方で戻す!』
これは僕が結構こだわっている部分ですね。

そのため「損失取り戻し中」の履歴も、
エラくコツコツ利を拾っているのが
お分かりいただけるのではないでしょうか?

ここ・・・とても重要です。

 

トレードが大きく狂うきっかけのひとつに
「普段やらないことをやる」があります。

普段はコツコツ利食うスタイルの人が、
たまたま大きな負けを食らったからと、
急にホームラン級の利食いを目指す・・・

運良くそれで取り戻せたら良いワケですが、
もし利を引っ張り過ぎたことで戻されたり、
それこそマイ転などしようものなら、
あなたはメンタルやられませんか?

僕ならヤラれますね。
だから「やらない」んです。

トレードは勝ったり負けたりするもので、
それ自体は受け入れるしかありませんが、
少なくとも「あとで後悔するトレード」は
極力しないようにせなアカンですよね。

 

以前、
「チョイと一杯のつもりで飲んで」の
スーダラ節になぞらせた
「スーダラトレード」を話題にしましたが、

「ヒマだから数PIPSだけ軽く抜こう」などと、
ヨコシマかつ安易な気持ちでエントリーし、
それが逆行したりすると、
アタマにきて損切り出来なくなり、

最終的にそのトレードが
まさかの「数PIPS狙っての結果大惨事」
みたいなことになるワケです。

これ、死ぬほど後悔しますよね?
だからやるな!ってこと。

 

また、どんなに大負けをしても、
それを取り戻すためにやるトレードは
「普段勝っている自分のやり方」を
貫き通すべきです。

日頃からトレンドフォローで
大きなPIPSを稼ぐやり方の人であれば
もちろんそれでOK。

一方、普段から
コツコツ利食うタイプであれば、
どんなに大きな損失を
埋めるトレード中であっても、
その中身は
「コツコツ」すべきだということです。

なぜなら、結局それが一番
損失を取り戻せる可能性の高いやり方だからです。

というか、
「そうじゃないでしょうか?」と
あなたに聞きたいくらいな話なんですよね。

 

トレードを誰から習おうとも、
どんな教材で勉強しようとも、

トレードを長く続けていくうちに、
「自分に合った勝ち方のスタイル」
というヤツが見えてくるはずです。

で、それが見えて来たら、
あなたのトレード人生は
一気に花開く可能性が高まります。

 

ただし!
そこにはたった一つ条件があって、
それは
「その勝ち方を愚直に繰り返す」です。

詰まるところ、
それが出来るかどうかが、
トレードでメシを食えるかどうかの
分かれ道だと僕は思います。

 

トレーダーなんて、
毎日毎日同じことの繰り返しで
実につまらない職業ですよ。

心からそう思うようになった時、
あなたは「もう負けない」のかも知れませんね。

 

最後に、上記履歴だけでは
ちょっと悔しいので、
スキャル口座の「普段のパターン」も
アップさせておいてください。

5月8日の翌日と翌々日の履歴です。
0509 0510

「片手間で合間合間にやるための口座」なので
そのようにやれているときはまぁ負けませんし、
履歴もちゃんと一枚に収まります(笑)

毎日バタバタやっているワケではありませんので、
くれぐれも誤解のないようお願いしますね。

 

「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

「普段勝っている自分のやり方」を 貫き通せ!というハナシ。” への18件のコメント

  1. お疲れさまです。及川さんのスキャルは、数十トレードほど検証させていただきました。
    自由なエントリー?といいますか。ここらへん底じゃね?ポチ。ここらへん天井じゃね?ポチ。そんな感じでトレードされているような印象でした。(すいません)底抜けアリ、ナイストレード、チキンありと人間臭さといいますか、ドラマを(・・?感じました?
    よく言われる。守破離の離中の離‼ ですね?
    イケルと思ったら入る。違ったら切る。ただそれだけ←スキャルの最終到達ラインは、ココなのでしょうか。

    • とけい様
      いつもコメントありがとうございます。

      >及川さんのスキャルは、数十トレードほど検証させていただきました。
      >人間臭さといいますか、ドラマを(・・?感じました?

      ↑なんともお恥ずかしい・・・
      もはや裸を見られてるようなもんですね(苦笑)

      >イケルと思ったら入る。違ったら切る。ただそれだけ←スキャルの最終到達ラインは、ココなのでしょうか。

      ↑一応僕なりには根拠あってやってはいるんですが、
      実は・・・
      「相場は上下に揺れながら動く」という部分を
      結構活用しています。
      上げるにしても上下しながら、下げるにしても上下しながら。。。

      一気に伸びるときは順乗りでないとだめですが、
      それも「短い時間」です。

      普段は上げ下げしながら動くので、
      スキャルであれば、極論どっちに張っても勝つことは可能なんですよね。

      ただ・・・ここは教えにくいなぁ・・・
      感覚的な部分も大きいですので。

      今度上手くお伝え出来そうなら「スキャルスクール」でもやろうかなって今思いました(笑)

  2. PS ライオンさんに問い合わせてみたのですが、チャート上にエントリー、エグジットのマーキングが、出来るシステムを開発中ということでした。便利になりそうです。

    • >チャート上にエントリー、エグジットのマーキングが、出来るシステムを開発中ということでした。

      ↑確かに良いですね♪
      ちなみにライオンさんは、届くメールも結構ポップですし、
      食べ物のキャンペーンもユニークで面白い会社ですよね^^

      がんばっているなって思います♪

  3. 及川様、こんばんは。

    前回のコツコツ・ドカンで失った対資金の15%ですが、
    何とか取り戻すことが出来ました。 ホッ・・・

    コツコツやってドカンと負けるのは1日で出来ますが、
    ドカンと失ったものをコツコツ取り戻すって約1ヶ月もかかります。

    もう・・・、ホントにもう二度とこんなバカなことやりたくない!

    • nakataさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >前回のコツコツ・ドカンで失った対資金の15%ですが、
      何とか取り戻すことが出来ました。

      ↑素晴らしい!よく我慢してがんばりましたね♪

      >ホントにもう二度とこんなバカなことやりたくない!

      ↑気持ちは充分過ぎるほど理解出来ます。

      今回の件、
      それでも「良い経験」だったとするしかないですね。

      「普通の負け」なら慌てないでも楽勝で取り返せる

      ↑「ボヤ負け」の際に、
      ここを常に思い出す冷静さを保てるか?
      あるいは思いとどまれるか?

      今回の「死ぬほど腹たつ自分の記憶」が
      きっとそれを手助けしてくれるはずです。

      そう考えれば『御守り』を手にしたようなもんですよ。

      引き続きコツコツがんばってください^^

  4. 動画おつかれさまでした
    自分は後から見るからわかりやすい部分があるけど、
    実際その時間にトレードしてる及川さんにとってはトレンド転換など色々難しい所でやられて大変でしたね^^;;
    記事ありがとうございました
    履歴のリクエストは自分も以前した事がありますが、
    ・youtubeなど普段の及川さんからして150pipsも負けるなんて考えられない
    実力の劣る自分ならもっと被害が大きくなる可能性があるので勉強したい
    ・-150pipsから+50pipsまでどんな風にとっているのか
    及川さんでなければとれないテクニカル的に難しいとこなのか知りたい
    ・負け続けたりしたならそれからどう勝ち続けるようにしたのか知りたい
    というようなところで実際履歴をチャートにおこすと色んな事が勉強になりました
    リクエストされた方々も似たような思いだと思いますが、
    自分なら履歴を正直あまり公開したくないので後学のために公開してくれる及川さんに感謝します
    勝ち方は同じ形を愚直に繰り返してスーダラトレードに手を出さないよう肝に命じていきたいですね
    ありがとうございました

    • たなか様
      いつもコメントありがとうございます。

      >youtubeなど普段の及川さんからして150pipsも負けるなんて考えられない

      ↑いやいや、それがあるんですよね^^;;
      複合ポジでナンピンし、ちょっとがんばって粘ったあとに
      逆行されると100PIPSなんてすぐですよ(苦笑)

      けど、そこでイラついて変なスイッチを入れちゃうと
      それ以上に負ける可能性があり、
      逆に淡々と普段通りやりさえすれば、
      100PIPSくらいなら戻すのにさほど苦労はないわけです。

      いかに「普段通り」を継続できるか、
      そういう意味ではやはりトレードはメンタルこそが最重要ポイントなんでしょうね。

      >自分なら履歴を正直あまり公開したくないので後学のために公開してくれる及川さんに感謝します

      ↑そう言ってもらえると救われます。
      実際、恥ずかしいですからね、内容が良くないトレードも多いですし^^;;

      >勝ち方は同じ形を愚直に繰り返してスーダラトレードに手を出さないよう肝に命じていきたいですね

      ↑日々「同じようなプロフィット」であることに
      大変大きな価値があると僕は思っています。

      それが出来ることで安心してロット上げられますからね。

  5. お疲れ様です!
    ボロクソトレードからプラス収支に持っていく
    トレーダーセンス素晴らしいです。
    僕にはまだまだ足りないので勉強になります。

    8日は僕も大敗でした(´・ω・`)
    しかも、初めて海外口座を使用したため、その日に入金した分がその日に消えるということに・・・・
    はじめて夜も眠れないという経験をしました。。。。
    (国内口座にある分は手を出さず、貯蓄の方から出したため
    より精神的ダメージが大きかったです。今週からモヤシ生活です。。)
    及川さんの破産時もこんな感じだったのでしょうかねw

    しかし、今思うとトレードとして間違い、いつもならしないトレードばかりしていました(;^ω^)とても反省です。
    反省しても資金も戻ってこないし、この反省何度目かぁー!!って
    っていう反省です。。

    休日は、自分のトレードルール・エントリー理由等の見直しです(-“-)

    • たくこ様
      いつもコメントありがとうございます。

      >初めて海外口座を使用したため、その日に入金した分がその日に消えるということに・・・・

      ↑うわ・・・ちょっとどうリアクションして良いか分かりません(汗)

      >及川さんの破産時もこんな感じだったのでしょうかねw

      ↑ま、そんな感じだったはずです(苦笑)

      >休日は、自分のトレードルール・エントリー理由等の見直しです(-“-)

      ↑「やり方」も大事ですが、
      「やるとき以外はやらない!」
      これのトレーニング(?)こそが重要だと思います。

      チャート見て、
      観たからなんとなくやろうかな・・・
      「いや!よーく見るとそこまでの場じゃないからやっぱりやらない!」
      ↑こういうことをする自分を褒めてあげる日々を過ごすと
      良いですよ。

      一人芝居みたいな状態なので、
      絶対誰にも見られてはいけませんが(笑)

      お互いコツコツがんばって行きましょう!

  6. いつもありがとうございます。

    今回の動画は、私にはとても難しいものでした。

    1回目のドル円のエントリーなんて「なんで上なの???」って驚きました。
    「トレンド転換」「日経強いと見ている。」とおっしゃっておりましたが、私にはさっぱり「ちんぷんかんぷん」でショート目線で見ておりました。
    上位足の1時間MAも下降線を描いてすぐ近くにありましたので、吹き上がればそこで「追加のショート」なんてシナリオで考えておりました。
    実際にエントリーしていたら間違いなく「あの世」行きでしたね(笑)

    先生は動画の中で『「目線の上」が合ってたら勝てる!!』とか「自分の方向性を信じる!」なんて解説頂いておりますが、私残念ながら「自分の目線ほど信用ならないものはない。」と嘆いております。(泣)

    15分MAが下向きなのにローソク足がMAの上にある場合の見分け方などを検証しているうちに、段々と「目線が上か?下か?」が分からなくなってきました。(どうしましょう・・・??)
    そんでもって、動画拝見後の実際のトレードに於いては「惨敗」の有様・・・(泣)

    詰まるところ「自分のトレードスタイル」が未だ確立されているわけではないので本日のブログタイトル【「普段勝っている自分のやり方」を 貫き通せ!というハナシ。】について行くには随分時間がかかりそうです・・・。

    PS・それにしても「170PIPSの大負け」されること自体不思議でなりません。
    その後の「執念」は先生らしいですね・・・!!
    世の「プロトレーダーさん」は結構メンタルに影響するからと云う理由で「感情」を表に出すなと口をそろえて言われておりように思っておりましたが、「全く真逆」ですね!
    !そんなスタイル私、大好きです!! 必ずや「習得」してみせます!!

    感謝・・・。

    • 小西さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >15分MAが下向きなのにローソク足がMAの上にある場合の見分け方などを検証しているうちに、段々と「目線が上か?下か?」が分からなくなってきました。(どうしましょう・・・??)

      ↑分からないときはやらない!です。

      で、そのチャートがその後どうなったか?を確認し、
      その記憶を蓄積すると良いですよ。

      ・どっちに伸びるか当てにならない場面をやらない
      ・いったん反転しやすい上位足MAを見つけ逆張り?
      ・抜けたら伸びる水平線やMAはある?

      これらに「時間帯ごとの特徴」を加味すると、
      段々「目線」も育っていくと思います。

      >世の「プロトレーダーさん」は結構メンタルに影響するからと云う理由で「感情」を表に出すなと口をそろえて言われておりように思っておりましたが、「全く真逆」ですね!

      ↑基本は「冷静」が一番です。
      取り返すために普段より多くのトレード数にはなっても、
      一回一回のトレードは「普段通り」ですからね。

      そこは誤解のないようお願いいたします^^

  7. おつかされさまでした
    「今さら・・・」つい大笑いしました・・・失礼

    さて、ラインのサービスをはじめてくださりありがとうございます
    通常の連絡は電話でことたりている自分はラインをつかっておりません
    電話も未だにPHSのかけほーだいをつかっています

    しかーし、及川さんの情報を是非知りたい・・・
    ということで、今まで200人も飛び降りたという、
    清水の舞台から飛び降りる気持ちではじめようと思っているのですが・・・

    ・・・はじめたほうがよろしいでしょうか・・・
    と訪ねたい、不安な自分もおります・・・

    これからもよろしくおねがいします

    • おっとっと様
      いつもコメントありがとうございます。

      >「今さら・・・」つい大笑いしました・・・失礼

      ↑ん??どの部分でしょうか?

      >通常の連絡は電話でことたりている自分はラインをつかっておりません
      電話も未だにPHSのかけほーだいをつかっています

      ↑おぉ!それはむしろカッコイイですね♪

      >はじめたほうがよろしいでしょうか

      ↑いや、メルマガを読める環境さえあるのでしたら
      Line@は絶対に必要ってほどではないですよ。

      今の人は動画もスマホで観ますので
      YouTubeトレード動画をアップ直後にスマホで・・・
      みたいな人はLine@は相性が良いとは思います。

      けど、僕もスマホで動画観ませんし、
      習慣がない人はそこまでの必要性はないんじゃないかなと。

      ですので無理することはないと思います(笑)

  8. いつも楽しみに拝見させてもらってます。

    思惑と全て反対に行く日、ルール通りにやってるのにコツコツと負けが重なる日、
    そんな日は一撃で負けを挽回させたい思い、フルLotで「え~い勝負だ~!」とギャンブルに走っていまいます。(結果、大惨事。)特にボラがない日や揃って動かない日は「今日中にプラ転出来る場面があと何回あるか?」って焦りもでちゃって、「変則ルール発動!」とかなんとか理屈コネて入ってしまいます。
    (つまり、負けるというよりも「崩される」感が強いです。)

    ・・・
    FXの世界では「決めたルール通りにヤル。」ことも然ることながら「ヤラないと決めたことをヤラない」ことの方が遥かにムズカシく感じてしまいます。

    やはり5%の人の中に入るにはソコんところなのでしょうか。 

    • Eさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >つまり、負けるというよりも「崩される」感が強いです。

      ↑これがほぼすべてを言い表していると感じました。
      しかも「自ら崩れていく」ことに問題があるわけですよね。
      ほんと、人間ってやつは・・・ってハナシです。

      >「ヤラないと決めたことをヤラない」ことの方が遥かにムズカシく感じてしまいます。
      >やはり5%の人の中に入るにはソコんところなのでしょうか。

      ↑限りなく「答え」に近い気がします。

      プロは利益を守って終える。
      アマチュアは利益を吐き出して終える。
      いや、「負けるまでやめない」が正しいかも知れません。

      この違いを複利でやったら、
      そりゃ大きな差になるのは当然です。
      なにせ一方は「マイナス」ですしね(^^;;

      そーゆーハナシなんだと思います。

      なので!
      そこをしっかりやりましょう。

      逆にいうとそこさえ解決できれば
      メシ食えるレベルに行くのは、そう難しくもないはずですので。

  9. こんにちは。
    私は、翌日の9日が大荒れでした汗
    夜中まで久しぶりに突入した大変な一日でした。
    そう、思い出せば午前中の取引。

    思わせぶりな態度をとられ、まんまと引っかかりました笑

    さい

    • さい様
      いつもコメントありがとうございます。

      >私は、翌日の9日が大荒れでした汗
      夜中まで久しぶりに突入した大変な一日でした。

      ↑冷静沈着なさいさんでもあるんですね、
      なんだかホッとしますよ、なんて言ったら怒られちゃうかな(汗)

      >思わせぶりな態度をとられ、まんまと引っかかりました笑

      ↑「悪いねーちゃん」に引っかかったワケですね^^;;
      ホント、トレードでもプライベートでも
      「悪いねーちゃん」には気をつけないとですよね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です