あなたが変わると「付き合う人」も変わるというハナシ。

とりあえず両方とも根拠は明確でしたが、
前半の逆張りロングは「まぁマグレ」
後半のショートは「やるべくしてやった」
そんな感じのトレードです。
↓  ↓  ↓

 

前回のブログで、
「FX天才チャート」のオフ会について
話題にしました。

会員さんが自主的に音頭を取り、
内々での呼びかけにもかかわらず
全国から40名もの人が集まってくれた件も
前回お話したとおりです。

幹事をやってくれた人も
「プロ級」の段取りで、
こんなにスマートなオフ会も珍しいなと、
つくづく感心した僕なのです。

 

実は・・・

参加してくれた人の中には、
「僕、以前は“アンチ及川”だったんです」
こういう人も数名いました。

何をもって「アンチ」とするかは
その基準も曖昧ではありますが、
例えば、僕のYouTube動画を観て、

「嘘つけ!どんなインチキしてやがる?」
とか、

僕のブログを読んで、
「この偽善者め!」
とか思っていたのかも知れません(笑)

 

ちなみになぜ「元アンチ」だと
僕に打ち明けてくれたのかと言うと、
その人は今『FXで勝てている』からです。

※まだ「勝ち始めて」からは日が浅いですが、
毎月100万円前後は取れているとのことでした。

 

もっとも勝てるようになったのは
ご本人の創意工夫あってのことで、
少なくとも僕だけの手柄ではありません。

ただ、
「本当か?コラ!
本当にお前の真似すれば勝てるのか?」

と、実際に取り組む中、
リアルに勝てるようになったのは事実のようで、

おかげでオフ会では
そんな「元・アンチ及川」の人とも
仲良くお酒を飲むことが出来たワケです(笑)

 

それはそうと、
本来の僕は「一匹狼気質」でして、
あまり多くの人が集まる場所を得意ではありません。

また「トレーダー」とは、
元来孤独であるべし、くらいに思っていました。

ですので、
このようなオフ会の開催意義についても
以前ならもっと懐疑的に思ったことでしょう。

 

ところが実際は、
各テーブルごと、凄い内容の濃い話をしており、
お互い大いに刺激をしあっている様子が
ヒシヒシと伝わって来ました。

僕はこう思ったんです。

前向きな者同士の会話には
相乗効果的な価値があるんだな、と。

 

ちなみに、
「元・アンチ及川」の人がいたおかげ?で
「アンチ及川話題」にも少々なりました。

どうやらみなさん、
僕がネットで叩かれることに気が滅入っているかもと、
そのように思ってくれているようで
随分気も使ってもらいましたが、
正直、今の僕はそういう雑音は一切気になっていません。

そこで思うことは
むしろ「逆」なんですよね。。。

 

例えば会社帰りの居酒屋などにて
会社や上司の悪口で盛り上がる
サラリーマン集団っていますでしょ?

あの人たちにとって「悪口」とは、
ある意味ストレス発散なんだと思うんです。

なぜそう思うのかと言いますと、
僕も20代のサラリーマン時代、
先輩社員に連れられて
よく「そーゆー場」に
参加したことがあるからです。

ですので「上司の悪口」が
尋常じゃないくらい盛り上がることも
よーく知っています(笑)

 

ただ・・・

そういう場に参加して思ったのは、
「このメンバーで仕事出来るやつっていねぇな」
でした。

そう、
「悪口居酒屋」に参加するメンバーって
なぜか社内で「使えない社員」ばかりだったんです。

僕はこう思いました。
「こんな場にいつまでも付き合ってたらダメだ」

 

その後、当時の僕は
彼らとの付き合いをやめ、
ほどなく営業成績が社内でトップになったのですが、

そのとき「悪口居酒屋」の先輩には
このように言われたものでした。

『及川も会社の犬になったな!』

及川死ね

もしこのブログを
現役の「アンチ及川」が読んでくれているとしたら、
僕はこう言いたいです。

 

個人的に僕を嫌いなら
それはそれで仕方ない。

ただし、ネット上で誰かとツルんで
僕のことを叩いているのだとしたら、
正直、それはあまりオススメ出来ない。

なぜならアナタがツルんでいる連中の中で
「FXで勝てているヤツ」は
ほぼ間違いなくいないはずだから。

「勝てないヤツ」とツルんでいても
自分が勝てるようになることなどない。

なぜなら連中はそもそも
『勝てる思考』を持っていないから。

人生がゼロサムだとして、
「勝てる思考」を持とうとしないヤツは
つまりどうやっても負けるということ。

それでももし、
アナタがこの先FXで勝てるようになったとして、
連中はアナタに対しきっとこう言うはずだ。

『どんなインチキしてるんだ!』
『この裏切者めが!』
『お前などもう仲間ではない!』

そう、連中は
自分がノシあがるための創意工夫に対し
「それをしない者同士」で仲間を作る。

ゆえに、仲間から成功者が出ると
それを『裏切行為』だと感じるんです。

「お前だけが成功するのはズルい!」

自分は一切の創意工夫もしないくせに、です。

 

トレーダーは孤独で良い、
僕もそう思っています。

ならば徹底的に孤独たれ!という話です。

もしも誰かとツルむのであれば、
それは「前向きに取り組んでいる人」であるべきです。

そうではない人とツルむことは、
『おのれの成功の芽』を
自ら摘んでいることだと
僕にはそう思えてならないのです。

 

他人の批判ばかりしている連中で
モノゴトを成し遂げたヤツを
僕はこれまで一人も見たことがありません。

ただし、
「そーゆー連中」と縁を切って以降、
成功を収めた人なら『山のように』知っています。

 

誰かに変えてもらうのではなく
まずは自分が変わることだ。

そうすることで、
自ずとあなたが「ツルむ人」も
変わってくるのだと僕は思っているのです。

 

参考までにこの僕も、
「無一文時代」には他人を妬んでばかりいました。

そんな僕だからこそ、
このような話をする多少の権利がある・・・
そう理解してもらえたなら嬉しいですね。

 

「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

あなたが変わると「付き合う人」も変わるというハナシ。” への20件のコメント

  1. こんにちは!
    仕事のできない人は、他人へのひがみやプライドが高くて疲れますね…

    実は先日、大損しました…
    先月は500万のプラスでしたが、
    先週たった1日で、合計1000万の損切りをしてしまいました…
    最悪です。。。

    お聞きしたいのですが、及川さんは、FXを始めるとき、
    いくらの資金からはじめましたか?
    FXをはじめてどれくらいの期間で、資金が1億に達しましたか?

    よろしくお願い致します。

    • Mさま
      コメントありがとうございます。

      >先月は500万のプラスでしたが、
      先週たった1日で、合計1000万の損切りをしてしまいました…

      ↑これは・・・なんと申して良いのか、
      さすがに困りますね。
      なにがあったのか、手法とも絡む部分だと思いますが
      シンドいとは思いますが、分析検証されることで
      今後に活かせる部分も逆に多いように想像します。

      僭越ながら、ぜひ気持ちを入れ替えて
      がんばっていただきたいと思いました。

      僕の当初資金は、ブログでも何度か触れていますが
      「300万円」でした。
      これを50万×6個に分けて、当初は「飛ばすか二倍か」のような
      やり方でやっていました。

      >FXをはじめてどれくらいの期間で、資金が1億に達しましたか?

      ↑僕は2007年からでして、3年かかってないくらいだったはずです。
      ただし、当時は今よりもっとカンタンだったイメージがあります。
      今のほうが難しい気はしていますが、
      けど、当時より今の方がスキルは上がっているので
      デイトレで日々収支プラスに集中すれば
      もう少し期間は短縮できるとも思っています。

  2. あれ ?
    哀川翔 ?

    いわれたことありますか・・・
    もし、嫌なのでしたら・・・失礼しました・・・

    ちなみに僕は大好きです

    • おっとっと様
      いつもコメントありがとうございます。

      >哀川翔 ?

      ↑もちろん言われたことはありません。
      画像は「フルMAX」で盛っているだけですので(汗)

      あの方は、本当にトシを取らないですよね。
      芸能人はみな化け物だと思っています(笑)

  3. いつも勉強させて頂いております。
    利食いの際に及川さんがポロッと溢した「ボクは信じないんですよね」の一言が印象的でした。

    相場(値動き)を信じきらず、利が乗ってる間にズラかる。

    「負けないトレード」の本質を垣間見たような気がします(笑)

    • まぁるぼろウマし!様
      コメントありがとうございます。

      >利食いの際に及川さんがポロッと溢した「ボクは信じないんですよね」の一言が印象的でした。

      ↑あそこは「時間帯」もあるんです。
      東京時間終盤なのと、
      だいぶ下値が堅いイメージもありました。

      >相場(値動き)を信じきらず、利が乗ってる間にズラかる。

      ↑要するに「チキン」なんです。
      あ、「貧乏性」と言うほうが正しいかな・・・(苦笑)

      なるべく手数を押さえ、
      コジれる前に一発で終えて終了!
      これはロットを上げれば上げるほどそうなって来ましたね。

      アレもこれも手を出すと、
      どうしても「ややこしい場面」に巻き込まれやすくなりますので。

  4. トレードお疲れ様でした。
    やはり、長い上ヒゲが出た足って言うのは売りサインなんでしょうか。

    意識的に人の悪口を言わないこと、志の高い人達と付き合う事、心がけて行動して行きます。
    動画にブログ、いつも勉強になります。ありがとうございます!

    • セキタク様
      いつもコメントありがとうございます。

      >やはり、長い上ヒゲが出た足って言うのは売りサインなんでしょうか。

      ↑逆行の上位足への当たりで上髭なので
      短期的には売りですね。
      あとは「時間帯残存」との兼ね合いで
      まだ該当時間帯のトレンドが優勢との判断もあります。

      >意識的に人の悪口を言わないこと、志の高い人達と付き合う事、心がけて行動して行きます。

      ↑なんだかんだ、僕が一番チョイチョイ
      この手の話をしてるんですけどね(苦笑)

      僕も気をつけます^^
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  5. お疲れ様です。
    今回のブログ内容について私なりの意見を述べさせて下さい。
    (この手の話題になると結構力説されている様に思うのは私だけでしょうか??)( ´艸`)

    良識ある人なら理解されていることと思いますが、つまりは「嫉妬・ひがみ・嫉み・妬み・・・」の意識が強い人たちがどの世界にも存在するのだと思います。

    ただ1つ云えることは、そんな人たちですらもしかすると「及川ファン」の一部なのかもしれないと個人的にはそう考えます。

    以前読んだ本の内容にこう記されていたことを思い出します。
    「愛情の反対は憎しみではなく無関心・・・」
    (私は宗教家などではないですが、マザーテレサが言ったとされています。)

    ある意味YouTubeで発信されている以上「人気商売の性?」なのでしょうね。
    「憧れの的」でもあり「目標とされるトレーダー」でもあるんですね。
    (私個人はそうお見受けします。)

    でもどうか発信される以上、一人でも多くの「元・アンチ及川」を輩出に尽力なさってください。陰ながら応援しています。

    今回のブログの内容に思わず先生の優しいお人柄を感じてしまいました
    ヽ(^。^)ノ。

    PS・前々回のメルマガの隠れテーマ「やらないべきをやらない」に対して今回の動画の「前半の入口」はとても難易度が高過ぎました・・・\(^o^)/
    でも、「後半順張り」のあと思いのほか上に伸びてましたね・・・!
    恐れ入りましたm(__)m

    • 小西さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >そんな人たちですらもしかすると「及川ファン」の一部なのかもしれないと個人的にはそう考えます。

      ↑これはよく言われます。
      「アンチもファンみたいなもんだ」って。

      まぁ、ゆえにそういう人にも
      なんかメッセージ出したくなっちゃう部分は
      僕の中にもあるような気がしているんです。

      >今回の動画の「前半の入口」はとても難易度が高過ぎました

      ↑あれはYouTubeならではです。
      「なんかやって早く終わりたい」との部分です。

      動画がなくてもやった可能性はありますが、
      であっても、あそこはスキャル用口座で、
      上髭出る前に絶対利食って終わらせたと思います。

      >、「後半順張り」のあと思いのほか上に伸びてましたね・・・!

      ↑あれは「時間帯管理」の視点から見ると
      「新時間帯後」の話でして、

      下値が堅い⇒時間帯切り替わった⇒上げてきた

      ↑この流れで目線は「買い」に転換です。
      つまり、テキトウな位置からショートに逆張りなども
      もうやりません。

      「時間帯」との付き合い方は
      チャート形状とセットで必ず意識したほうが良いです。
      でないと、それまでの形状に固執し、
      とっくの昔にトレンド転換しているものを
      一生懸命逆側で追いかけるなど、
      ドハマリの元になりかねませんので。

  6. トレードやってる人が40人も集まるなんてほんとに凄いですよね!
    私もトレード仲間がいたら、お互い励まし合ってもっと楽しくやってこれたかもしれないな~とよく思います。
    でも、田舎では悪い噂になるのが怖くて
    FXの話なんてとてもできません💦
    成功してれば堂々とできるのでしょうけど、やっぱり孤独です。
    だから、及川さんのブログでこうして他のかトレーダーの方のコメントを見たり、自分のコメントにお返事が頂けるのがとても嬉しいです❗

    ここ最近調子がよくて、1日単位で負けない及川スタイルがなんとかキープできています。ルール外をやって焦ることはまだあるので、これはどうにかしないといけません。
    継続は力なり!人生半分終わっちゃってますが、プロ目指してまだまだ頑張ります。
    オフ会では60歳の方もおられたそうですが、及川さんは何歳までトレードできると思いますか?

    • ふーみん 様
      コメントありがとうございます。

      >田舎では悪い噂になるのが怖くて
      FXの話なんてとてもできません

      ↑あぁ、確かにそうでしょうね。
      田舎に限らず、それでなくても相場やってる人に対し、
      世間は「どうせ大損するんだろ?」的な
      冷ややかな視線となりがちですからね。

      >ここ最近調子がよくて、1日単位で負けない及川スタイルがなんとかキープできています。

      ↑僕はこの「一日単位」に非常にこだわっています。
      ただ、実際にはそれが週単位であっても良いと思います。

      「日単位」にこだわりすぎて、
      おかしなトレードを連発しては意味がないですしね。

      >オフ会では60歳の方もおられたそうですが、及川さんは何歳までトレードできると思いますか?

      ↑どうなんでしょうね^^;;
      正直考えたこともありません。

      個人的には健康でアタマも無事なうちは
      年齢関係なくやると思いますが、
      そもそもFXがこの先ずっとメジャーな投資種目で
      あり続けるのか?って問題もあるように思います。

      ま、資本主義が崩壊しない限り、
      なんらかの相場は絶対残るので、
      結局死ぬまでやるんだろうなって、
      そんな風に想像しています(笑)

  7. いつも楽しみに拝見させて頂いております。

    超個人的な意見ですが、文句や違和感をユーツベで見掛けたとしても、ほとんどの人が意見投稿などせずほぼスルーのはずです。  それをわざわざコメントで起こして・・・それはそれはエネルギッシュな行為であると思います。

    それであれば、「お前のトリックはこうだ・・・」って動画の隅々まで目配せて、同じ時間の同じチャートを見て、編集で割愛されている間のローソクの動きを確認して、MT4のターミナル情報も動画止めながらガン見して確認して、

    そして、
    「今からオレがお前のやり方で再現してやる!」ってところまで
    検証できたら多分、「及川さん、あんたすげーな」って涙すると思います。

    ディスりのコメントよりも、「ここどうなってんの?画に映ってないけど?」って聞ける人になれるといいのに! ですね。(笑) 

    追伸: 大勢の輪の中に身を委ねるのは、楽だし心地よいです~、
        ⇒その先の見通しは暗いけど・・・(笑)

    • Eさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >「今からオレがお前のやり方で再現してやる!」

      ↑おそらくそのような「猛者?」は
      過去に何人もいたように想像しています。

      けど、友人のプロトレーダーも試みたあと、
      「あんなこと続けるのは不可能ですわ」って
      僕に白旗あげて来ましたね(笑)

      >ディスりのコメントよりも、「ここどうなってんの?画に映ってないけど?」って聞ける人になれるといいのに! ですね。(笑) 

      ↑あ、こういう人もたくさんいましたよ。
      ディスりではなく「ツッコミ」みたいな(笑)

      ある意味僕の「受け取り方」もあるんでしょうね。
      ナメた口調だったり、茶化した口調での質問を
      僕は「ディスり」と受け取ってしまうので、
      結果、ディスりが多いと感じている可能性は大です^^;;

      僕自身、まだまだ青いんですよ(苦笑)

  8. 師匠、いつも動画&ブログ&メルマガありがとうございます!
    そしてお久し振りでございます((笑))

    最近忙しくてブログコメント出来ず…
    でもちゃんとチェックはしています!

    正直な事を言いますと僕は師匠の事を始めて知った時この人インチキ臭い!とか偽善者だ!とかそういう感情は一切出てきませんでした。

    逆に「この人だ!!」って魂に響きましたね(笑)
    そしてブログを最初から読み漁り無一文話もすべて読み終えさらに引き込まれていきました。

    師匠以外の講師の方が逆にインチキ臭いとか思うってしまうくらいです(笑)
    中にはホンモノもいるんでしょうけど(^-^;

    これ100%ホントですからね(笑)

    思い出してみれば以前僕も悲観的な人間で気に入らない事があれば直ぐに口にだしたり他人を批判ばかりしていました。

    そしてそれをしていると気づけばそういう人しか集まってこないんですよね…
    そして悪循環から抜け出せない、悪循環だとすら気づけないし気づこうともしないんですよね…

    僕は師匠の教えの中でその事に気づく事が出来ました。
    そして少しずつでも自分の殻を破っていこうと決心出来ました。
    今では殆ど飲みにも行かなくなりましたし人付き合いも減りました。
    僕は自分の信じる道をブレる事無く突き進んでいくだけだと強く思っております。

    あ、それと最近たばこを辞めてアイコスに変えてみました(笑)
    師匠はアイコスは使っていますか??

    最初はバカにしてたんですが意外といいですねあれ(笑)
    味は慣れないとちょっときついですけど慣れれば手放せないですね(^-^;

    • Fushaさま
      お久しぶりです^^
      コメントありがとうございます。

      >これ100%ホントですからね(笑)

      ↑はい、無条件で信用することとします(笑)

      >あ、それと最近たばこを辞めてアイコスに変えてみました(笑)
      師匠はアイコスは使っていますか??

      ↑いえ、、、、というか、
      一応タバコやめた設定なんですよ、僕。

      けどお酒の席では吸っているので
      あまり大きな声では言っていません(笑)

      アイコスは、
      最初はなんだかなぁと思っていたのに、
      慣れたらクセになってそればっか・・・
      みたいに言う人は僕の周りでも結構います。

      ただ、本体が壊れるとか、
      いろいろメンドクサそうに感じてしまい、
      今のところ「もらいアイコス専門」です^^;;

      まぁ、すべてやめるのがベストでして、
      そのへんを充分検討したいと思っています^^

  9. 動画おつかれさまでした
    まぐれで取ってから狙って取るのがあんまり詳しく書けませんが妙に自分の琴線に触れて色々と参考になりました
    一発で狙い通りいくときよりある意味勉強になり、そこにちょこっと安心もしました
    記事ありがとうございました
    及川さんが無一文時代に妬んでばかりいたというのは自分もすごく同意します
    自分も似たような時はむやみに妬んだり必要以上に自らを卑下したりがありました
    相手をおちょくって自分が優位に立つのが楽しいと思ったり
    自分が正しくてこいつは間違っているから許せないみたいな正義感だったり
    いろんなところで色んなアンチみたいな人がはびこってると思いますけど、
    僻んだり妬んだりしてた自分を思い出したらネットで相手より優位に立ったつもりになったりしたら溜飲下がるかもというのはなんかわかります
    だからひとつ間違えたら自分もそうしたアンチになるかもしれないことを肝に命じておきたいと思いますし、
    それは自分の視野を狭め時間を奪いますます僻みや妬みを自らに無意識に蓄える行為になりえると感じました
    気をつけたいと思います、ありがとうございます

    • たなか様
      いつもコメントありがとうございます。

      >相手をおちょくって自分が優位に立つのが楽しいと思ったり
      自分が正しくてこいつは間違っているから許せないみたいな正義感だったり

      ↑なんか分かります。
      僕はネットの掲示板などへ書き込みしたことはないですが、
      そういうの読んで面白がってた時期はありました。

      >それは自分の視野を狭め時間を奪いますます僻みや妬みを自らに無意識に蓄える行為になりえると感じました

      ↑そうですね、、、
      要するに「ヒマ」がよくないんですよね、きっと。

      自分のやるべきことに対し、
      行動を起こしているうちは、
      他人に構ってるヒマなど自然になくなりますからね^^;;

      僕もヒマにならないよう、
      この先も気をつけないとです(笑)

  10. お久しぶりです。

    自分は他人を批判したい気分になった時はまず、それが1つの意見として筋が通っているかどうか、他人をコキ下ろすことで全能感を得るのが目的になっていないかを考えるようにしています。
    自分自身が卑屈になっている時にやたらと他人を批判したくなるのは、どうもそういう動機が働くからのようだと過去の経験を振り返って気づいたので。

    他人を批判しているときというのは、自分の卑屈さを忘れて正義を実現しているような気になれるので、それだけでこの上ないカタルシスがあるし、味を占めるにしたがって次第に中毒性を帯びていきます。
    なので自分が実害を被っていない事や、日常において直接関わることのない他者の批判は極力しないに越したことはないと思っています。
    所詮正当な理由のない批判など、単なる言いがかりでしかないですからね。
    不用意に他人を批判してしまう前に、あえてそれをしないでおくという習慣を身につけるだけでも、自らのマインドがかなり向上するはずです。

    • fragileさま
      お久しぶりです^^
      コメントありがとうございます。

      >味を占めるにしたがって次第に中毒性を帯びていきます。

      ↑なるほどなぁと、大変納得できました。
      こういうのも「ハマる」んでしょうね。。。

      >不用意に他人を批判してしまう前に、あえてそれをしないでおくという習慣を身につけるだけでも、自らのマインドがかなり向上するはずです。

      ↑相変わらず、いつも「圧巻のご意見」で
      軽々に感想も述べにくいです^^;;

      この手の話題を折に触れてする僕自身、
      まだまだ器量が狭いんだろうなとも感じています。

      今回のコメントは
      僕自身への戒めとしても受け取らせていただき、
      今後、少しずつでも「心の成長」を促進していきたいものだと、
      そう感じさせてもらえる内容でした。

      いつもありがとうございます。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です