『想定外!』あなたならどうする?

動きの出ないところを無理してやる必要はありません。
けど、もしやるということであれば、
僕ならこうやる・・・
そんな無理くりトレードです。
↓  ↓  ↓

 

先日、
ちょっと興味深いご質問を頂戴しました。

それは、
「及川さんは想定外の動きをしたときに
ドテンをするんですか?」

僕はこの質問に正直驚いたんです。

あ、ご質問をくださった人は
おそらくご自分の質問だと自覚があると思いますが、
決してディスりたいワケではないですからね。

むしろブログのネタを提供してもらえたことを
喜んでいますので、
そこはあしからずでお願いします。

 

ちなみにそのご質問に対する僕の答えは、
ドテンやナンピン自体『想定内』で僕はやってます
でした。

揚げ足を取るようで恐縮なのですが、
もしかして多くの人が
「想定外」「目論見違い」
混同している可能性を感じたので
少々お話しておこうと思った次第です。

 

トレードは、エントリーごとに
一定のシナリオやイメージを持って臨みます。

そんな中「その通りにならないこと」は
日常的に生じます。

ただしそれは「目論見違い」であって、
極力『想定外』であってはならないってことです。

※ちょっと屁理屈ですね、ごめんなさい。

 

ドテンやナンピンに関して言うと、
もちろん時間経過によって生じた
チャートの変化によって行うこともありますが、

あらかじめ「こうなったらこうする」という
イメージというか「心の準備」をしておきます。

 

具体的に僕がやっているのは、
移動平均線からの放れ、
つまり“初動順張り時”には「ナンピン」を想定。

MAや過去高値などのレジスタンスからの
“逆張り時”には「ドテン」を想定しています。

 

やっていることは案外単純でして、
前者の場合は、軸となるMA戻しでナンピン、
後者は軸となるラインを実体抜けしたらドテンと。

当初設定のラインや移動平均線が
トンチンカンでない限り、
こういうやり方をするだけで、
充分日々のスコアメイクは出来ると思いますよ。

 

ちなみに、、、
エントリー後にどっちにも動かず、
時間ばかりが経過すること、
これこそが僕にとっての『想定外』なんです。

実は
上述のご回答には続きがありまして・・・

「想定外」はいったん決済します。
なぜなら「分からない」からです。
分からないはやらない、
これが正解だと僕は思います。

 

繰り返しになりますが、
トレードをしていく中で、
「目論見違い」は当たり前のように生じます。

けれども『想定外』は極力なくすこと。
また、想定外とは
「どっちにも動かないこと」であるべきで、
その場合は薄利か微損かでいったん決済すること。

想定外
※「想定外」はいったん決済!が良いと思います。

 

トレードを組み立てる際の
参考にしていただけたら幸いです。

 

「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

『想定外!』あなたならどうする?” への18件のコメント

  1. ふーぅ (;^_^A
    ようやく追いつきましたよ。
    「いつも学びになりとても愉快な」ブログを楽しく読ませて頂いております。
    2月初旬に及川氏の動画に出逢って以来、ユーチューブ動画全編視聴及びオフィシャルブログを2012年当初よりすべて拝読致しました。長かった― (;^_^A  でも、大変勉強になりました。
    まずはお礼申し上げます。
    まさしく「匠の技」「エンターテイメント」を観ているようで惚れ惚れしました。
    しかしながら、「あの技を真似るにはかなりハードルが高いんじゃないかなぁ・・・?」なんて思っています。

    あっ、申し遅れました。私、大阪在住53歳になる小西と申します。今後ともご贔屓の程お願いいたします。
    私、諸般の事情により昨春よりトレードを本格的に学ぼうと「教材」を購入し相場に挑んでみるものの、連敗に次ぐ連敗・・・。
    20戦しても20連敗 ( ;∀;) 気付けば実弾も底をつき途方に暮れております。
    「センスなしのダメトレーダー」「相場の餌食もいいもんだ。」「世界広しと云えども俺ほど下手くそなトレーダーは居ないんじゃないか?」「お嬢様にトレードの教えを乞おうかなぁ」なんて気ばかりが焦っております。

    本気で「億を稼げるプロのトレーダーになるぞ」と覚悟をもって決意はしておりますが、行く道先の明かりすら見えて居りません。
    ただ、私自身「為せば成る。為さねば成らぬ何事も。成らぬは人の為さぬ成りけり。」の精神でもって毎日臨んで居りますので必ずや成してみせます。それが今の素直な心境です。今後とも及川様の更なるご活躍をお祈りいたします。
    これからも学びになる動画と愉快なブログ楽しみにしておりますので決して隠居などしないで下さいね…( `・∀・´)ノヨロシク    長文にて失礼

    • 小西さま
      コメントありがとうございます。

      え?YouTube動画を全部観たんですか?
      オマケにブログも全部・・・

      それはそれは
      さぞかし苦行だったんじゃないでしょうか?汗

      >しかしながら、「あの技を真似るにはかなりハードルが高いんじゃないかなぁ・・・?」なんて思っています。

      ↑場面場面では僕のアドリブもあるので
      それを含めるとちょっと難しく感じるかも知れません。

      ただし「アドリブ」とはその人の感性的なモノなので、
      難しいというよりは「人によって違うだけ」とも言えます。

      ご自分なりのアドリブ、
      ただし、それをやることで負けるということであれば、
      根っこを直す必要がありますが、
      元々の相場に対する対応方法をキチンと理解さえ出来れば
      実はさほど難しい話ではないはずなんです。

      おそらくは、まだその辺を知識的にも把握されていないだけで、
      そこを理解することで、一気に変わることは可能だと思います。

      ※いわゆる「コツ」的な部分です。

      >20戦しても20連敗

      ↑明らかに何かが「逆」なんでしょうね。
      ただし、ここって手法のせいというよりは、
      「相場の特性への理解」のほうが原因だと想像します。
      理由はほとんどの人は「その部分」で負けるからです。

      けど、それって恥ずかしいことではなく、
      相場とは本来人間が持っている本能に対し、
      その裏を突いてくるモノだということ。

      そこを逆手に取れるようになれば
      上下の揺さぶりにもドンと構えることが出来、
      20連敗を真逆の20連勝にすることも充分可能だと思います。

      >決して隠居などしないで下さいね

      ↑はい・・・(汗)
      もう少しがんばります^^

      では、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  2. トランプ さんは、何度も破産しているのですね・・・
    今の奥さんは、破産してもついてきているのですね・・・
    これは想定内だったのでしょうか・・・?

    そして、米国民は、そんなトランプさんに期待をかけたんですね・・・
    これは、多くのアナリストたちにとって、理解できない、想定外 ?

    しかし、いったん実権を掌握すると・・・
    とたんに、想定内の行動に移る・・・

    きっと地道に、ジュニアのために、今 を利用されることでしょう・・・

    あれ・・・話がまったく違ってましたね
    失礼しました

    • おっとっと様
      いつもコメントありがとうございます。

      >トランプ さんは、何度も破産しているのですね・・・
      今の奥さんは、破産してもついてきているのですね・・・
      これは想定内だったのでしょうか・・・?

      ↑僕も6回無一文やってますので、
      人のことは言えませんね(苦笑)

      ちなみに僕の場合は
      少なくとも「想定内」ではなかったです(笑)

      >米国民は、そんなトランプさんに期待をかけたんですね・・・
      これは、多くのアナリストたちにとって、理解できない、想定外 ?

      ↑ついこないだ、日本の地銀や信金が
      相場が下落することで儲かる「ベア型投信」を
      ガンガン買ってるという記事を見ましたが、
      彼らは壊滅的に損害を食らう可能性がありますね。

      本来であれば日本株が騰がれば日本人が儲けてしかりなんですけど、どうやら日本人は日本株上げても損するかも知れません。

      ほんと、まだ僕が運用したほうが良いですよ。

      って、僕も全然話関係なくなっちゃいました(笑)

  3. こんばんは
    目論見違いです、最初目論見通り進んだと思いきやすぐに反転してしまい
    少し戻すと期待で逃げ遅れて損が大きくなってしまうので、左側のどこを見た
    ら反転の合図だから「どてん」とかあればなぁと。
    思い違いは私ぐらいかもしれませんが、ネタの提供になって良かったです。
    ありがとうございました。

    • えむ様
      いつもコメントありがとうございます。

      今回は大変失礼しました。
      もちろん、えむさんが「目論見違い」の主旨で
      書かれたことは理解出来たのですが、
      ブログのテーマにはしやすかったので、
      ヒントをもらった格好になりました^^

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  4. 久しぶりにコメントします。
    『やる事はシンプル』ってのが私の理想です。
    及川さんの平均線放れ、レジスタンス逆張り狙い。分かりやすいです。また、それらのナンピンとドテンの使い分けもなるほどと思いました。
    本当に良いこと教えて貰いました!有料会員の皆様ごめんなさいって感じです!

    トレード動画の方はなんでそんな事できるんだー、って思いました。本当に相場の声が聞こえてるんだな、って思ってます。いつか、私もそんな風になりたいと思いました。

    • セキタク様
      いつもコメントありがとうございます。

      >平均線放れ、レジスタンス逆張り狙い。分かりやすいです。また、それらのナンピンとドテンの使い分けもなるほどと思いました。

      ↑シンプル・・・でしたでしょ?(笑)
      基本はシンプルであるべき、は僕も同意見です。

      >トレード動画の方はなんでそんな事できるんだー、って思いました。本当に相場の声が聞こえてるんだな、って思ってます。

      ↑いや、結構「運」に助けられてますよ。
      僕が決済したあと、ほどなく動き出しているので、
      あのまま油断してユルくやってたら食らってました。

      まぁ、その場合は「損切り後」に
      エラくスイッチも入るわけですが(笑)

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  5. 動画おつかれさまでした
    『こういう相場の時はもう休んでもいいと思うんだけど^^;;汗』と思いながら見てました
    それぞれがチャートチェック出来るでしょうから『こういう理由でこうなりそうだから今日はやめます』みたいのも良いと思うんです
    及川さんのいうとこの・・・『トレードはいい女とだけヤるのと同じ』でしたっけ?
    ・・・ちがいましたっけニヤリ笑
    その見極めの動画もあっていいのかなぁと個人的には思います
    記事もありがとうございました
    『想定外』と『目論見違い』には気をつけたいですね
    自分は想定が浅かったりたぶん端から見ると『目論見違い』を逆だったと勘違いしてドテンした途端『往復ビンタ』くらったりして、
    それでぐじゃぐじゃになってしまったりがあるんですが、
    それは総じて軸となるラインを『アドリブで』変更したりがあるのではと感じました
    そういうとこを注意していきたいと思います、ありがとうございました

    • たなか様
      いつもコメントありがとうございます。

      >『こういう相場の時はもう休んでもいいと思うんだけど^^;;汗』と思いながら見てました

      ↑そうなんですよね・・・
      ただ、数日後に視聴する人とかもいますので、
      動きがないならないなりに、状況を説明のうえ、
      その中での立ち回りは示しておかないとってのもあるんです。

      あとは動画って曲がりなりにも
      「記録」として残せますしね。

      >『トレードはいい女とだけヤるのと同じ』でしたっけ?
      ・・・ちがいましたっけニヤリ笑

      ↑おっと、それはちょっと違いますよ!
      ・・・というのはウソで実際はそのとおりです(笑)

      >軸となるラインを『アドリブで』変更したりがあるのではと感じました

      ↑かねてから感じてましたが、
      たなかさんは「変幻自在」に対応しすぎる部分があるんでしょうか?
      器用な人なんだろうなとも思いますが、
      器用に立ち回ろうとしすぎて、時々ドツボにハマることもあるのかなって。
      実は僕もそういう部分あるので、なんか想像しちゃいましたね。

      僕もコジらせて負けるときは
      大抵「深読み」みたいなことをし過ぎてるときです。

      お互い気をつけましょう^^;;

  6. 及川様、こんばんは。

    100%クソ相場と知りつつもYouTubeの為にあえてトレードし、
    きっちりと解説してからきっちりと逃げて終えるところが「マジすごい!」
    って思います。

    私は8日、前半何も出来ませんでした。
    筋トレしながら横目でチラチラ見てましたが、
    監視してるだけで、ハイご苦労さん、本日終了・・・みたいな。 笑

    近況をご報告させていただきます。
    枚数は去年末時点の5枚から、今年に入って徐々に負荷をかけ
    基本10枚(限定的ナンピン時は累計で15枚~20枚)に身体が慣れてきました。
    どうにかこうにか平均3万/日の利益を取ることが出来るようになった分
    小幅のレンジにつかまることへの警戒心が増してきたために
    チャートを監視しただけでハイ終了・・・という日が週に2日ほどあります。

    しかし、いくら警戒していてもレンジにつかまることも当然ありますので
    今回の及川様が敢えてやってみたクソ局面のポジ保有中の
    「はやくヤメタイなぁ・・・」というのを聴いていて
    ベテランでもやっぱりそういう気持ちになるんだなとある意味共感し、
    またレンジの脱出法=エッジ+限定的ナンピンが出来るタイミングを
    焦らず待つことが大事だなと感じた次第です。

    動画用トレード、お疲れ様でした。ありがとうございます。 ♪ポチッ

    • nakataさま
      いつもコメントありがとうございます。

      今回の動画はホントに無理矢理ですので
      あんなもんは真似する必要も一切ありません(汗)

      >どうにかこうにか平均3万/日の利益を取ることが出来るようになった分
      >小幅のレンジにつかまることへの警戒心が増してきたために
      チャートを監視しただけでハイ終了・・・という日が週に2日ほどあります。

      ↑個人的にはこのほうが良いと思いますけどね。
      理想だけを言えば、
      きっちり動くときにしっかりトレードをし、
      動かないときにスキャルでコツコツ抜ければ言うことなし、
      となりますが、
      スキャル慣れしちゃうことで、
      本来のトレードが出来なくなる弊害も生じやすくなりますので。

      「自分の形」でしっかり勝つ。

      これが出来ることは誇って良いと思いますし、
      それを継続出来ることがトレードで
      長く安定的に資金を殖やすことに繋がるはずです。

      >レンジの脱出法=エッジ+限定的ナンピンが出来るタイミングを焦らず待つことが大事だなと感じた次第です。

      ↑そうですね、
      「待つこと」これがデイトレやる上で
      もっとも重要かも知れません。
      その意味では僕などは、ガチャガチャやり過ぎでして、
      「教える立場」としては好ましくないです。
      なので、気をつけようと思いました(笑)

      ぜひ、引き続きがんばってください。

  7. ポジションを持つ際はなるべく自分なりのシナリオを描いてからに持つようにしている。でも、たまにカッとなって想定外のナンピンやドテンをやってしまう事があるんだよな~。そして、そういう時は必ず負ける。相場の神様はとても厳しい方ですよ。絶対に甘やかしてはくれませんからね。それでも、先生の動画を見ていると、デイトレードで勝ち続けるにはナンピンやドテンのスキルが必須だと感じるので、どうにか自分の物にしたいですね。

    • ジャック天野様
      いつもコメントありがとうございます。

      >たまにカッとなって想定外のナンピンやドテンをやってしまう事があるんだよな~。そして、そういう時は必ず負ける。

      ↑ここは僕もやりますよ。
      ホント、もったいないんですよね、これ(苦笑)

      >先生の動画を見ていると、デイトレードで勝ち続けるにはナンピンやドテンのスキルが必須だと感じるので、どうにか自分の物にしたいですね。

      ↑事前に損切りまで含めて決めておき、
      それに沿った行動を徹底出来ればまぁ問題はないんですが、

      実は・・・
      もっと重要なのは
      「損切り後にアツくなってすぐ次のトレードをしてしまうこと」
      おそらくこっちの撲滅こそがポイントではないかと想像します。

      数珠つなぎトレードはダメ!
      ↑これを徹底することから
      始めて「その次の話」かも知れませんね。

      想像で語ってしまい、すみませんでした。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  8. 教材の宣伝、待ってます!

    無数にあるFX動画の中で、及川さんの動画が、ダントツで1番参考になります!
    本当のリアルトレード動画をUPしているプロトレーダーは、探してもなかなかいないので…

    雇用統計についてですが、リアルタイムで見れるサイトはあるのでしょうか?
    結果が出て考えてから、エントリーしようと思っても、
    22時30分になった瞬間に動くので、雇用統計の内容と為替の動きが本当に関連しているのかな…と思ってしまいます。

    プロの方は、結果がでる前に、結果を予想して、時間になった瞬間にエントリーしているのでしょうか?

    • Mさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >教材の宣伝、待ってます!

      ↑あ、ありがとうございます^^

      さて、、、
      雇用統計で勝つための方策を模索されているようですが、
      僕は雇用統計はやりません。

      また、僕の知っているプロで
      雇用統計をお遊び以外でやる人間もいません。

      理由は、
      「意に反した動きをした際の損失が大きい」からです。

      ちょっと生意気を言いますと、
      「いくら勝てるか?」から組み立てるのがアマチュアで、
      「いくら損するリスクがあるか?」から組み立てるのが
      プロあるいは資金を殖やせる人間だと僕は思うんです。

      そういう視点で見ると、
      雇用統計はギャンブルやゲームに近く、
      わざわざそんなとこをやらずとも、
      普段、自分の得意な形だけをトレードするほうが、
      余程安全で着実に稼げるという話なんです。

      もっとも、
      伸びる方向に相当な自信があるなら
      やることを止める理由はないんですけどね。

      ご気分を害されたならお詫びしますが、
      ここはお話しておくべきと判断しました。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  9. 及川さんへ

    いつもいつも動画拝見しています。
    本当にたのしいです。
    そして今、僕はプチオイカワになっています。

    及川先生の口調と悩みつつエントリーする様子や
    動画がはじまるときに「まず売りマース!」
    と言ってから根拠をレクチャーいただく様子などをまねて
    まねて自己演技のように「オイカワシャドーイングトレード」と
    なずけてやっています。PIPSはおなじように取れるようになりました。

    あとはLOTをどうあげていくかという問題です。
    「びびらない額」というレクチャーも勉強していますが
    どうも1万通貨から上をびびってしまいます。

    なにかコメントくださればありがたいです。

    • ゆうじ様
      コメントありがとうございます。

      >「オイカワシャドーイングトレード」と
      なずけてやっています。
      >PIPSはおなじように取れるようになりました。

      ↑面白い試みですね♪
      勝てているなら何よりです。

      >どうも1万通貨から上をびびってしまいます。

      ↑ロットに関してはこの先もずっと続く話ですよね。
      そう考えると、
      トレードを「PIPS集めゲーム」として、
      一日の収支をPIPSのみで見る癖づけを
      今からしていくしかないと思いますよ。

      僕の場合、例えば国内口座では
      逆に少ないロットでやっているのですが、
      これを収支で見ちゃうとかったるく感じてしまうわけです。

      そんな中、
      常に見るのは「PIPSのみ!」と集中することで、
      金額は目に入らなくなります。

      きっと見てはいるんですけど、
      PIPSだけ見ることに集中し続けることで、
      やがて金額は気にならなくなる・・・

      ここは今のうちから慣れておいたほうが確かに良いですね。

      ぜひがんばってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です