久しぶりに負けました。


ご訪問ありがとうございます。
当ブログは人気ブログランキングに登録しています。
出来たら一日一回↑こちらをクリックしていただけませんでしょうか?
そうすることで僕の記事が少しでも多くの人の目に止まりやすくなります。
応援・・・よろしくお願いいたします!


チャート上は同じように騰がっても
需給面において
「追随してくれる新規」が来ないと
その先伸びません。

伸びないと・・・いったん下げると。
ま、そーゆー話なワケです。
↓  ↓  ↓

 

前回のブログで、
『一日単位では絶対に負けない!』と
啖呵を切った【その日】に負けました(苦笑)

※LionFXの小ロット口座
別名『億の細道(笑)』口座でのお話です。

▼2月20日(月)
※履歴が多過ぎて画像に収まりませんでした。
0220

この日は最初、
何をやってもまったく噛み合わず、
途中「50万円」を超える損失となっていました。

ヤバいヤバい・・・

こういうときの僕は、
スキャルで1~2万円(このロットの場合)の利食いを
トータルプラ転するまで何度も続けるのですが、

NY市場が休場だということを22時の時点で知り、
15万円戻しの「マイナス35万円」で
諦めることにしたんです。
(ボラも方向感もないため)

 

思えば早い時間から
普段の感じと違ったような・・・

最初から「NY休場」を確認出来ていたら、
結果はだいぶ違った気はしているんですけどね。
もちろん言い訳ですが。

※こういうボケたことを
今でもときどきやるんです(苦笑)

 

で、金額および負けPIPSを確認した時点で、
僕は「こりゃ1日で戻すのは諦めよう」
そう決めました。

がんばればやれなくもないのですが、
万一にも負けた翌日にトレードをコジらせてしまうと、
それこそ僕が普段からいう、
『あっという間にダメトレーダーに逆戻り』
このようになってしまう危険があるわけです。

ですのでそういう日こそ「普段通り」に・・・

 

▼2月21日(火)
0221

「負けた翌日」に絶対負けは許されない!

この気持ちから、
ある意味普段以上に慎重にやりました。

まだ前日の負けは埋まっていませんが、
この時点で僕は「もう大丈夫だな」と
だいぶ安心することになります。

 

で・・・

▼2月22日(水)
0222

結局2日間かけて一日分の負けを戻しただけなので、
都合「3日間」ロスしたことになります。

けど、これはこれで仕方なく、
また、こうやって早期にいったん戻しておくことを
クセ付けしておくことに意味がある、
僕はそう思っています。

 

かなり生意気なことを言いますと、
月曜日の負けは「165PIPS」なのですが、
この程度なら、順張りのオイシイとこを
複合ポジで乗れれば一撃で戻せます。

ただしそれを、
「負けた翌日に絶対やらねば」と考えてしまうと
ややこしいことになりかねないワケですね。

 

今回の負け分は僕の中で『相場への貸し』として
しっかりアタマには残っていますので、
どこかのタイミングでキッチリ取り返し、
収支ペースも元に戻したいと思います。

けど・・・それを焦ってやることはない。

ここいらへんをお伝えしておこうと思い、
またまた恥を忍んで履歴出させていただきました。

 

ちなみに「日単位」でマイナス収支は
マジで超久しぶりです。

履歴をブログなどにアップすると負ける・・・

こういうジンクスは作りたくありませんね(苦笑)

 

「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ