「手法」に必要な『最後のスパイス』とは?

ご訪問ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに登録しています。
出来たら一日一回↑こちらをクリックしていただけませんでしょうか?
そうすることで僕の記事が少しでも多くの人の目に止まりやすくなります。
応援・・・よろしくお願いいたします!

長いことやっていると、
「絶対勝てる!」
最初からそう思えるトレードがたまに生じます。
今回がちょうどソレでした。
↓  ↓  ↓

 

僕が顔出しで
「トレードの講師」を始めてから
丸4年が経ちました。

この間、相当な人数の人たちと
やりとりをして来たわけですが、
こと「トレード成績」だけに特化した際・・・

A 呆れるほど稼げるようになった人

B まずまず稼げるようになった人

C イマイチ成績が伸びない人

D 結局勝てないまま諦めてしまった人

どうしても
このような「差」が生じてしまうのが
偽らざる現実です。

 

「A」の中には、
30万円の元手資金をたった2年で
2億円以上に増やした人をはじめ、
『億超え』の猛者が何人もいます。

けれどもその一方では
ついに思うように勝てぬまま相場を去る
「D」の人も正直少なくないわけです。

この違いって一体何なんだろう?
って話ですよね。

結局「才能」なのか?
それとも「運」なのか?

いやいや
「たゆまぬ努力の賜物」なのか?

あなたはどう思いますでしょうか。

 

これまで多くの受講生さんを観て来た
僕の印象なのですが、

「D」の人に目立つ特徴として
聖杯を求める傾向』を強く感じています。

イメージとしては、

・「これ」さえやっていれば
勝てるっていう手法を教えて!

・絶対に負けない手法を教えて!

・もっとカンタンに勝てる方法ない?

・いろんなこと言ってないで
「絶対勝てる一個」だけ教えて!

・てか、もうめんどくさいから
アンタ変わりにトレードしてくんない?

このお話をすると、
「そんな人、本当にいるの?」
って言われるのですが、

正直なところ、
結構多いんですよ(笑)

 

で、ですね、
そんな「D」の人ほど
実に様々な教材やインジケーターなどを
山ほど買ったりしているわけです。

あ、教材やインジケーターを
いろいろ買って試すこと自体については
なんら問題を感じません。

問題なのは、
せっかくお金出して買ったそれらを
しっかり検証するでもないまま
ちょっと試してはすぐに「ポイ」って
しちゃう部分じゃないかなと。

そんでもって、
また新たに新発売された
別の「教材」や「先生」のとこに行く、みたいな。

これ、
さすがにもったいないですよね。

 

僕は他人様の教材を買ったことはありませんが、
もし買った教材やインジケーターが
イマイチなモノだったとして、

「どこがどうダメなのか?」を
逆にしっかり理解したいと思うはずです。

「勝てない理由」
「使い物にならない理由」
「ポンコツな理由」

これらを諸々分析することで、
結果『どうやれば勝ちやすくなるのか?』
見えてくるような気がするんですよね。

そういう視点を持った場合、
極論「クソ教材」の方が役に立つことすらある・・・

さすがにこれは言い過ぎかも知れませんが
けれどもそういう側面は
実際あると僕は思っているんです。

まぁただ単に僕が
「貧乏性」なだけかも知れませんが(苦笑)

 

ちなみに僕自身、
受講してくださる方々に対し
様々な「手法」をお教えしています。

けど、相場って生き物みたいなもので、
利食いや損切りのタイミングは
どうしたって現場ごとの判断とならざるを得ません。

また、取り組む人の性格の違いなどもありますので、
例え同じ手法でトレードした場合であっても
「結果」がまったく同じになることはまずないと思います。

これって、僕にとっては
野球のピッチャーに「カーブの投げ方」教えるのと
とても似てるイメージなんです。

 

ボールの握り方や投げ方はコーチの方から
教えることが出来ますが、
けど実際に投げるのは「教わった側」です。

最初から上手く投げられる人もいれば
感覚を掴むまで時間がかかる人もいるでしょう。

また、ある程度ちゃんと投げられるようになった後は
実際の試合で投げることになるわけですが、

その試合自体、
天候その他のコンディションが毎度毎度異なるため
それらを勘案した「微調整」が随時必要となる・・・

この例えってまさに
『トレードそのもの』ではないでしょうか。

 

「カーブの投げ方」を
「トレード手法」に置き換えた際、

「カーブ」だろうが
「フォークボール」だろうが、
その投げ方は他人に教わったとしても

けど結局、
実際の試合で投げるのは自分
なんだってことです。

ここをどのくらい認識出来ているのか?は
トレードの成功に置き換えた際、
極めて重要な部分だと思うんですよね。

「アンタに教わった投げ方で投げたけど
全然カーブ曲がらなかったじゃねーかよ!」

こんなクレームを
もしコーチに言うピッチャーがいたとして、
それってどうなの?って話ですよね。

 

「カーブ」の話を引っ張って恐縮ですが、
もう少し言わせていただきますと、

握り方や投げ方を
同じように教わった人同士であっても、
実際に投げてみると、
人によって曲がり方が異なったりします。

ここが良いも悪いも
「その人の個性」だと僕は思うわけです。

つまり、
最後は『自分らしさの追求』だってこと。

 

今後あなたが誰かの「手法」を
教わったり、真似したり、盗んだとして、
そこですべてが完結することはありません。

そこに
「あなたらしさ」と言うスパイスを加えることで
初めて『あなたの手法』となり、

また、それが出来る人が
己のトレードスタイルの確立へと
たどり着くことが可能となり、

結果・・・

勝てるのではないでしょうか。

昨日、池袋の地下街を歩いていたら
こんな広告を発見。
思わず写メってしまいました。

※西武百貨店の広告って
毎回目を引くモノが多く、
僕は結構好きなんです。

 

「元の素材(手法)」に対し、
何かを足したり、あるいは引いたり、

そういった
「自分らしさ」を加味することを
ぜひとも意識なさってみてください。

『自分らしい勝ち方』って
とても魅力的ですし、

また、上述の「A」の人達は
例外なくソレを持っていることも
最後に付け加えておきたいと思います。

よろしかったら「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

無料:たった10ヶ月の運用でBTC資産2億円突破!

たった10ヶ月で10BTCを304BTCに増やした
禁断の手法を公開

あなたのビットコインがあれよあれよと増え続ける「BTC増殖ツール」
ビットコインを増やし続けるために必要な“現役稼働中”の 魔法の杖ビットコイン増殖ツールを今なら完全無料にてプレゼントします。
つまりあなたは“今この瞬間”より手持ちのビットコイン枚数を毎日増やし続けることが出来るのです。

登録者限定特典プレゼント!!
FXism及川公式LINE@

LINE@QRコード

4 件のコメント

  • 及川先生、いつもお世話になっております(^o^)

    トレード行為を一種のスポーツと考えると
    先生=監督
    億り人(上記A)=スター選手
    上記D=戦力外になり、プロを諦めた人

    やっぱり、スポーツと同様にスターになるためには、
    「才能」と「努力」はもちろん、実践の反省を繰り返して、
    ようやく自分の得意な戦法を練りだすものと思ってます。

    「勝つ」=反対側に誰かが負けるってことなので、
    簡単に勝てるなんて、とんでもないですね。
    だって誰も簡単に負けたくありませんからね。

    常勝したかったら、日々常にトレードスタイルを洗練して、
    スキルを磨いていかなければなりません。

    今日も動画ありがとうございます、いつも自信になります!

    • クリス・マツシタ様
      コメントありがとうございます。

      >トレード行為を一種のスポーツと考えると
      先生=監督
      億り人(上記A)=スター選手
      上記D=戦力外になり、プロを諦めた人

      ↑なるほど、
      確かにこれで当てはまりそうですね^^

      トレードの場合、
      個人的には「才能」はさほど大きな要素ではないように思っていまして、
      どっちかというと「好き」の度合いでケア出来る気がしています。

      そもそも「トレードの才能」って
      なんだろうって話ですしね(笑)

      ただし・・・

      >実践の反省を繰り返して、
      ようやく自分の得意な戦法を練りだすものと思ってます。

      ↑ここは激しく同意いたします。

      「好き」なトレードを「楽しむ」ことには賛成ですが、
      「好き」だからこそ検証や反省をサボらず、
      より一層の『向上』を目指すべきってことかも知れませんね。

      >常勝したかったら、日々常にトレードスタイルを洗練して、
      スキルを磨いていかなければなりません。

      ↑はい、ここもまったく同意見です。

      今後もトレード好き同士、
      楽しくやりとり出来たら幸いです♪

      どうぞよろしくお願いいたします。

  • 及川先生こんにちは。いつも動画拝見させていただいています。毎回、及川先生のトレードは凄いなーと思いながら動画を見ています。及川先生のもとでFXを勉強したいです!どうしたら良いですか?

    • FX野郎さま
      コメントありがとうございます。

      >及川先生のもとでFXを勉強したいです!どうしたら良いですか?

      ↑こちらも光栄です。
      ありがとうございます。

      僕は今年の1月からBTCトレードをメインとした
      「及川塾」というスクールを主宰中です。

      こちらは一斉スタートだった関係で
      現在は新規募集をしておりません。

      秋口には運営事務局よりあらたな募集告知があるかも知れませんが
      その際には僕のメルマガやLINE@でも告知させていただくと思います。

      僕がこれまでやってきたスクールはすべて
      「過去の蓄積」にとどまらず、
      常に『最新版』の追加をしながら進化を目指しています。

      ご自身の向上を目指す方にとっては
      きっとお役に立てる内容だと思いますので、
      もう少し先の話で恐縮ですが
      募集の際はよかったら参加をご検討ください。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。52歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の18年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、3勝7敗でも利益が出せる独自の投資手法を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。