『勝率重視』から脱却せよ!

ご訪問ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに登録しています。
出来たら一日一回↑こちらをクリックしていただけませんでしょうか?
そうすることで僕の記事が少しでも多くの人の目に止まりやすくなります。
応援・・・よろしくお願いいたします!

動画内のトレード、
「1勝2敗」だけどプラス収支です。
このあとのブログ記事でも触れますが、
「勝率重視からの脱却」については
今後、声を大にして言っていこうと思っています。
↓  ↓  ↓

 

最近の僕は、セミナーなどで
必ず言うようにしているセリフがあります。

それは、

「勝率100%」などあり得ません!

僕も普通に30%くらいは負けます。

この2点です。

なぜここを強調するようになったのか、
今日はそのあたりのお話をさせていただきます。

 

僕がYouTubeでトレード動画をアップし始めたのが
2014年の12月から。

当時は、
「どうせ勝ったときしかアップしてないんだろ!」

このようなツッコミがまず入りました。

で、負けず嫌いの僕は、
毎週決まった曜日に週2回必ず動画を撮るようになったんです。

すると今度は、
「2つの口座で両建てエントリーし、
勝てたほうだけアップしてるに決まってる」

このようなツッコミが入るワケです。

 

で、さらに負けず嫌いの僕は、
今度はいちいち
エントリーの根拠を語るようになりました。

これによって、
僕のスクール生さんから
クレームが届くようになります。

『及川さん、無料動画でノウハウ出し過ぎ!』
みたいな(笑)

※ちなみに最近の僕は、
多忙を理由に動画の更新頻度が下がり、
いつの間にか「不定期」になっていますけどね(汗)

 

かように
「プライド」をつい優先させてしまう僕は、
必然的に『絶対に勝って終えること』
執念を燃やすようになってしまいました。

ただし、それを維持するためには、
ナンピンドテンを駆使しなければなりません。

そうしないとさすがにすべての動画を
勝って終えることが難しいからです。

ところが・・・

 

そんな僕の「日々のやり方」を
教えている人たちが見るとどうなるか?

「師匠もナンピンしてるんだから俺もやってOK!」

当然こうなっちゃうわけです。

 

最近、動画やブログをアップしてくれている
「NERO」君もそんな一人でした。

彼はいわゆる天才肌のタイプで、
ここぞの利益破壊力は僕の数倍はあります。

現に元手資金200万円を
たった一日で1000万円に増やしたこともありましてね。

センスは間違いなく良い・・・

けれどもセンスが良いがゆえに
「負けトレードをなんとかしてプラスで終える」
このような立ち回りが出来てしまうんです。

そう、まるでYouTube動画の僕のように。。。

 

特に問題なのは「ナンピン」です。

ここを耐えれば反転する可能性が高い。

「負けずになんとかこなそう」と考えた際、
こういう場面では損切りせず、
ナンピンで対応をするクセがついてしまうんですよね。

実際そうすることで
「プラ転」で終われることは多い、
いや、ほとんどの場合プラスで逃げられます。

なぜなら「そういう場面」の見極めが
僕も彼も一定以上の経験から判断出来るからです。

 

けれどももし、
二度と相場が反転しないままで推移したら・・・

そこには『即死』『全損』が待っています。

ゆえに僕は先日NEROに対し、
酔った勢いで死ぬほどグダグダと説教をしたわけです。

「このままではいつかお前、必ず死ぬぞ!」
みたいなね。

※本当に可哀そうなことをしました。
オッサンの「酒酔いエンドレス説教」ほど
世の中で苦痛なことはないですよね(汗)

 

で!
ここからが本題なのですが、

僕の「教え子」って
NEROだけではないわけです。

NEROがそうするということは、
きっと他の受講生さんもやっているはず。。。

こう考えた僕は
「これはアカン!」と痛切にそう思いました。

それ以降、と言っても
まだ2回だけですけど、
僕は「ナンピンは原則不可!」を
僕自身にも課すことを決め、
トレード動画に臨んでいます。

 

つまり僕は
「どんな時でも勝てる僕」を見せるのではなく、

「及川も普通に損切りするんだよ」

これもしっかり見せていく必要がある、
そう考えるようになりました。

で、冒頭の話である、
「勝率100%」などあり得ません!
僕も普通に30%くらいは負けます。

ここに行き着くワケです。

 

これまで僕の講義や動画で
トレードの勉強をしているすべての人に
今、あらためて言いたいと思います。

トレードはリスクリワードこそがすべてである!と。

そしてそれを貫徹するために
「損切り」は不可欠である!とも。

 

ちょうどこれを書いている途中に、
NEROの最新動画がアップされました。

僕は感動しています。

彼がこのまま行けば、
間違いなく僕より勝てるトレーダーになりますし、
僕よりも優れた「師匠」になれるとも思います。

近い将来、彼が「弟子」を持ったとき、
その弟子が「良い師匠を持ててシアワセだ!」

そう心から思える日を
なぜか僕も願ってしまう今日この頃なのです。。。

▼NEROがついさっきアップした動画です。

僕もまだまだ「現役」をやめる気はありませんが、
僕とは違うNEROの『ストロングトレード』
ぜひとも彼から盗んで欲しいなって思いますね。

よろしかったら「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

無料:たった10ヶ月の運用でBTC資産2億円突破!

たった10ヶ月で10BTCを304BTCに増やした
禁断の手法を公開

あなたのビットコインがあれよあれよと増え続ける「BTC増殖ツール」
ビットコインを増やし続けるために必要な“現役稼働中”の 魔法の杖ビットコイン増殖ツールを今なら完全無料にてプレゼントします。
つまりあなたは“今この瞬間”より手持ちのビットコイン枚数を毎日増やし続けることが出来るのです。

登録者限定特典プレゼント!!
FXism及川公式LINE@

LINE@QRコード

4 件のコメント

  • 及川さん こんにちは。
    「芸能人は歯が命、トレーダーは目が命」の渡辺です^^

    ブログ更新、トレード動画アップありがとうございます。
    23日の欧州時間、及川さんと同じ時間にトレードしてました。

    及川さんのトレードは
    ①ポンド系買い
    ②ユーロ円、ポンド円買い
    ③ユーロドル、ポンドドル売り
    でした。

    私のトレードは
    ①ポンド系買い
    ②ユーロオージー、ポンドオージー買い
    ③ポンドドルのみ売り
    でした。

    動画をアップしてくださったので答え合わせができてとても勉強になりました。

    スクールに入って少しはわかってきたのかもなんて思ってます。
    買いと売りが似てたのは偶然かもしれませんが(^-^;

    相場の本質を学び、一生ものの技術を身につけ
    及川さんみたいなスーパートレーダーにはなれないけど
    「生涯トレーダー」であり続けたいと思っています。

    これからもよろしくお願いいたします。

    • 渡辺さま
      こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      >②ユーロオージー、ポンドオージー買い
      >③ポンドドルのみ売り

      おっと、、、
      これは僕よりもはるかに良い見立てでしたね♪
      素晴らしい内容だと思います。

      僕のやり方がベストかどうかは別として、
      僕のやり方を参考にされる中、
      上記のようなチョイスが出来る人は
      相当勝てると思います。

      正直、僕より(かなり)お上手です^^

      今後もぜひがんばってください。

  • こんにちは。

    以前及川先生は日経225の指数先物をされていたようですが、現在はトレードされていないのでしょうか?

    指数先物取引は外国為替やビットコイン等と比べて難しいですか?

    • 田中さま
      コメントありがとうございます。

      僕は元々「株式投資」出身だったこともありまして、
      225先物の相場観もそれなりに自信を持っていました。

      そのため一時期は好んで取引をしていましたが、
      為替のほうが利益効率が良いため、
      途中から徐々に興味が薄れてしまい、
      以降、現在に至るまでトレードはやっていません。

      >指数先物取引は外国為替やビットコイン等と比べて難しいですか?

      ↑ここは正直「好み」や「相性」もあるように思います。
      ただ、225先物は1ティックの価値が高く、
      スキャルピングなどの「決め細かい利益」を積み上げるには
      少々不向きだと思っています。

      僕は近年短期デイトレやスキャルピングに特化しているため、
      その意味では225より為替のほうが稼ぎやすいというのが本音です。

      最終的にはご自身のトレードスタイルとの兼ね合いだと思います。

      あまり参考になるご回答ではないかも知れませんが、
      僕からは以上です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉


    1965年12月29日生まれ。52歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の18年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、3勝7敗でも利益が出せる独自の投資手法を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。