「やって良いトレード」と「ダメなトレード」たった一つの違いとは?

ご訪問ありがとうございます。
当ブログは人気ブログランキングに登録しています。
出来たら一日一回↑こちらをクリックしていただけませんでしょうか?
そうすることで僕の記事が少しでも多くの人の目に止まりやすくなります。
応援・・・よろしくお願いいたします!

途中400万くらいの損を抱えてしまい、
動画撮影開始が遅れました^^;;
僕はどんなに伸びそうなポジションであっても
その日の収支がプラ転した時点で一度決済し
その後再度入り直すようにしているんです。
精神衛生上、とっても意味があると思っています。
↓  ↓  ↓

 

ご存知の方も多いと思いますが、
僕は一昨年(2015年)の11月から
今年7月までの間、

「FX天才チャート」という
月額会員サービスを主宰していました。
(現在はサービス終了済です)

内容はFXデイトレで勝つために必要な
チャートの見方や時間帯管理、
通貨間の相関&逆相関や強弱などを元に
ありとあらゆる『勝ち方』について、
レクチャーをするサービスでした。

 

まずはベースとなる講義動画を
30本アップしておき、
それ以外に毎週一度
「生放送勉強会」をオンライン上で開催。。。

これを1年半以上継続してきました。

 

毎週毎週デイトレの話ばかりするので
普通に考えたら「ネタ切れ」しても
おかしくないようなモンですが、

不思議と『あらたに伝えたいこと』って
生まれるんですよね。

 

なぜかと言うと
日々、現役でトレードを続ける僕自身に
毎日なんらかの『気づき』があるワケです。

なので、
それをみんなにも伝え続ければ良い・・・

そういう感じでやっていたので
一年半以上、
毎週続けて来れたのだと思います。

 

当時の参加メンバーには
優秀な人が多く、
いや、なにより
「本当にトレードが好き」って人が
多かったですね。

以前このブログでも話題にした、
30万円スタートで現在1億3000万円まで
資金を殖やした富山県のKさんをはじめ、

他にも専業になっちゃった人や
専業並みの利益を得ている人が
男性女性問わずとても多いのが僕の自慢なんです。

 

ちなみに彼らは現在、
「FX天才チャート卒業生グループ」という
独自のフェイスブックグループにて
交流をしていまして、
僕も立場上?そこには混ぜてもらっています。

で、つい最近、
常連メンバーの「KenKenさん」という人が
ド変態な画像をアップしていましたので、
ちょっとご紹介しておこうと思います。

それが↓コレ。

 

200万円の資金に対し、
30ロット(300万通貨)にて運用を開始し
現在28連勝中とのこと。。。

30ロットって、
僕がYouTube動画でやっている
1ショットのロットと同じなのですが、

いくら海外口座のレバレッジだとしても、
普通に考えて
最低でも3000万円くらいの資金がないと
おっかなくて出来ないロットです。

それを200万でやってるという。。。

くれぐれも良い子は
真似しないでくださいね(苦笑)

 

ただしこれ、

・自分にとって自信のある場面だけをやる
・それ以外の中途半端な場面は一切やらない

この2つが徹底出来るのなら
僕的には「やって良い」との立場なんです。

前々回のブログでも
フルロットがダメなわけではない!って
言ったばかりですしね。

▼関連記事
「フルロットが危険」は大ウソだ!というハナシ。
http://fxism.jp/20171009-2/

 

実は成績が安定しないトレーダーの
何が問題なのか?
その答えは案外明確です。

それは、

・そもそも「得意な勝ちパターン」を持っていない
・持っていても「それ以外」で負ける

ほとんどの場合、
このどちらか、
あるいは両方ではないでしょうか。

 

得意な勝ちパターンを持っていない人は、
まずそれをひとつでも良いから
持てるように注力すること。

で、それを持てるようになったら、
さらにひとつずつ得意な場面を増やす。

こうすることで、
徐々に「勝ちトレード」が増えますでしょ?

 

そんでもって次に、
あるいは同時やるべきなのが
「くだらない負けの撲滅」です。

ほとんどの人は経験や自覚があるはずです。

「せっかくコツコツ勝ってたのに、
チョロっとなんとなくエントリーした
トレードでボロ負け」
みたいなことが。

 

ほんの少しだけ取れればいいや♪

こんな根性でエントリーしたポジションが
逆に伸びたときほど
人間は損切り出来ず、
深みにハマりやすいんですよね。

「おい!チョイと5PIPS取るつもりで
 エントリーしただけなのに
 15PIPSも損切り出来るかよ!
 えーい、すぐ戻るだろうからナンピンだ!」

「げ!さらに逆に伸びて
 含み損が合計30PIPSやんけ(汗)
 絶対チャラにしないと納得できませんって!
 はい、さらにナンピン」

「ナンピン分も逆食らって含み損100PIPS超え。
 もう無理・・・涙」

こんな負け方がたまにでもあることが
僕らの成績に対し、
大きく大きく足を引っ張るワケです。

まぁ僕も過去には
何度もしでかしていますので、
そこはあなたと同じですけどね(苦笑)

 

「得意な勝ちパターン以外をやらない」

逆に言うとここを徹底することで、
上述の「くだらない負け」がなくなります。

勝ちパターンをひとつ、
あるいは複数持っている人が
くだらない負けを撲滅出来たらどうなります?

そう、
おのずと利益は積み上がりますよね。
例え徐々にではあっても、です。

ぜひ、そのようなトレードとなるよう、
今日から再度心がけてみてください。

 

では最後に、
「やって良いトレード」と
「やってはいけないトレード」について
お話しておきます。

▼やって良いトレード
エントリー時点で
「利食い」と「損切り」両方のヴィジョンが
決まっている。

※利食いは「場面見て」でも良いですが
損切りの位置は絶対に事前決定すべし!

▼やってはいけないトレード
エントリー時点で
「利食い」と「損切り」両方のヴィジョンが
決まっていない。

※利食いは「場面見て」でも良いですが
損切りの位置は絶対に事前決定すべし!

 

・・・言うのはカンタンですよね。

けど!

僕らが日々やるのは
ある意味これだけなのです。

 

追伸:
今回、画像掲載を許可してくれた
「KenKenさん」
本当にありがとうございます。

ただし、連勝記録を意識すると
トレードが崩れる可能性もありますので
一度ワザと「薄めの損切り」をし、
あえて連勝記録をストップしておくことを
オススメしたいですね。

ハイロットトレードは
それでなくても心臓に負担がかかりますので
それ以外の余計なプレッシャーからは
一日も早く解放されることを望みます(笑)

よろしかったら「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

無料:たった10ヶ月の運用でBTC資産2億円突破!

たった10ヶ月で10BTCを304BTCに増やした
禁断の手法を公開

あなたのビットコインがあれよあれよと増え続ける「BTC増殖ツール」
ビットコインを増やし続けるために必要な“現役稼働中”の 魔法の杖ビットコイン増殖ツールを今なら完全無料にてプレゼントします。
つまりあなたは“今この瞬間”より手持ちのビットコイン枚数を毎日増やし続けることが出来るのです。

登録者限定特典プレゼント!!
FXism及川公式LINE@

LINE@QRコード

9 件のコメント

  • 動画おつかれさまでした
    400万の損から回復するってさすが及川さんと思いますけど、
    読んでるだけで心臓に悪いお話ですね^^;;
    記事ありがとうございます
    と、こちらも心臓に悪いハイレバなお話。。。^^;;滝汗
    でもそれだけの状態で28連勝されているという事は、
    『得意の勝ちパターンしかやらない』
    『「利食い」と「損切り」両方のヴィジョンが決まっている』
    を徹底していて正確なのか利益の幅がある程度あるので、
    決済で多少ミスってもちゃんと利が乗るトレードができているんだろうなと感じました
    200万の資金で300万通貨トレードの真似はできませんけど、
    同じような条件だったらエントリーできるのかと自分に問う事は真似すると役に立ちそうかもしれないなと感じました
    ありがとうございました
    それにしても・・・今回の方といい30万を1年足らずで1億3000万にした方といい、
    1か月で5万を200万にした方など及川門下生はみなさんすごい成果をおさめる方ばかりですねぇ
    すごいなぁと思います

    • たなか様
      いつもコメントありがとうございます。

      >400万の損から回復するってさすが及川さんと思いますけど、
      読んでるだけで心臓に悪いお話ですね^^;;

      ↑動画以外のトレードでは
      このくらいのピンチって結構あるんですけどね^^;;
      動画のときはいつも以上に慎重なので
      久しぶりなんですけど(苦笑)

      >『得意の勝ちパターンしかやらない』
      『「利食い」と「損切り」両方のヴィジョンが決まっている』
      を徹底していて

      ↑ここは重要ですが、
      「28連勝」の件はあまりそれ自体を意識しないほうが良いですね。

      負けトレードは普通にあって然りでして
      それを排除しようとするのは
      むしろ大負けリスクにつながるので危険ですし。

      >及川門下生はみなさんすごい成果をおさめる方ばかりですねぇ

      ↑ホント「変態的」な人がなぜか多いんですよね。
      僕がそうなんでしょうかね(苦笑)

      本来は徐々にコツコツと複利的に資金が増えるのが理想なんですが、
      その継続って、やっぱり相当大変だったりします。

      その意味では
      特に少ない資金のときに一気に圧力をかけて
      がっつり資金を殖やしてしまうという考え方もある意味正しい、、、
      というか、
      僕の初期もそんな感じだったのは事実なんですよね^^;;

      他人様にオススメした記憶はないんですが、
      僕の真似をすると、
      そうなっちゃうのかも知れません(汗)

  • いつもありがとうございます。

    本日の動画、本当にお疲れ様でした。
    動きがない時の勝負は、それなりにリスクがあるということですね!
    だからいつも師匠は、時間帯を(特に新1時間足)気にされるのですね!!
    でも、さすが師匠!あの後きっちりGBP/USD下げましたね!!
    (利食いと損切りのタイミングってやっぱり難しいですよね・・!)

    (愚問)未熟な私がチャートを環境認識する限りでは、
    1、師匠がエントリーされる段階でのUSD/JPYとEUR/JPYを私はいつもショートしてしまうのですが、結局いつも上に伸びて切らされてしまいます。(泣)
    このチャート(動画の45秒あたりです)の見極め方を伝授ください。
    2、ついでにEUR/AUDもEUR/USDも下じゃねーのって思ってしまうのですが!

    本日の記事は、まさしく私のことのようです(汗)
    (勝てないトレーダーさんは皆さんそう思ってらっしゃるのかも・・・。)

    「得意な勝ちパターン」が未だに見いだせなくて・・・(涙)
    そんでもって、そのパターンを早く見つけようと「あれやこれや」とエントリーしてしまい結局「くだらない負け」にはまっております。

    師匠の周りには「優秀なお弟子さん」が多くいらっしゃるようですが、私のような「問題児」も実のところトレードが本当に好きで「このまま諦めてたまるもんか!」って鼻息荒く闘っております!

    どうか、こんな問題児も師匠の周りに纏わり着いてることをお忘れなき様、今後ともどうかご指導くださいませ。

    • 小西さま
      いつもコメントありがとうございます。

      >動きがない時の勝負は、それなりにリスクがあるということですね!

      ↑まったくその通りです。
      動かない中でやるトレードは
      逆におっかないと僕は思っています。

      理由は
      「どうせ動かないだろう」とタカをくくって
      逆行したポジションを持っているときに
      一気に動き出した際など、
      固まってしまい対応できなくなる危険性があるからです。

      ならば最初から動きの激しい場面を
      「その心づもり」でやるほうがむしろ安全だと思いますね。

      >このチャート(動画の45秒あたりです)の見極め方を伝授ください。

      ↑これは僕が講義などでよくいう
      「もっさり戻し」ですね。
      水色線と黄色線が逆クロスしたあとに黄緑線に戻ってくる。。。
      この状態は新規の売りが入りにくいことが多いです。

      もちろんガンガン買いも入りませんけど、
      要するに「どっちか分からない」です。

      また、ここからショートをした際の利食い位置と
      上位足&75本線までの距離を比較してみてください。
      おそらく上位足までの距離のほうが遠いはずです。

      だとするとここ、
      リスクリワードが合ってない、となります。

      動画の中のポンドドルは
      かろうじてそこが大丈夫だったのでやれた感じです。

      >「得意な勝ちパターン」が未だに見いだせなくて・・・

      ↑次回の僕の新しいプロジェクトでは
      過去の生放送勉強会の25本の動画すべてと
      それの書き起こしPDFをパッケージに入れるつもりです。

      有料でもあり、
      僕は押し売りする気は一切ありませんが、
      小西さんは勉強する意欲をとても感じる方なので
      今回ばかりはオススメしたいと思いました。

      僕がFXデイトレでお伝えするべき
      ほぼすべてがガッツリ網羅されていますので
      一気に理解度は上がると思いますよ。

      逆にそれまでは、
      あまり派手なトレードして
      資金減らさないようにしておいて欲しいですね、
      むしろ^^;;

  • 及川様、こんにちは。
    久々にコメントさせていただきます。

    < 連勝記録を意識すると
      トレードが崩れる可能性もありますので・・・ >

    コレ、身に覚えあります。
    二度三度・・・、いやもうちょっと。(涙)

    トレーダーは目が命!  
    とは言え、こんなことで涙活し
    ドライアイを癒すことはしたくないものです。

    < 一度ワザと「薄めの損切り」をし、
      あえて連勝記録をストップしておくことを
    オススメしたいですね。>

    さすが本物トレーダーの及川様、
    おっしゃることが深くてダシが効いてます。
    いつもながら身にしみる記事の更新に感謝します。

    • nakataさま
      いつもコメントありがとうございます。

      >コレ、身に覚えあります。
      二度三度・・・、いやもうちょっと。

      ↑いやいや、僕もありますって(笑)
      「負けトレード」は絶対に必要なんですよね。
      むしろ、その前提があるからこそ
      「トータルで勝てば良い」という組み立ても可能となります。

      「負けを排除」に意識を置きすぎますと
      一度の負けがデカくなるので逆に危険です。

      >おっしゃることが深くてダシが効いてます。

      ↑これ、なんかとっても嬉しいです♪
      ありがとうございます^^

  • 堤さま
    暖かいメッセージをありがとうございます。

    非公開ご希望とのことですので
    そのようにさせていただきます。

    今後ともどうぞよろしくお願いします。

    及川

  • 及川さん
    今晩は、
    実に耳の痛い話ではあります。
    自分のことをどこかで見ていたんじゃないかと思えるほどです。
    及川さんの話にはいつも勉強になる事ばかりです。
    私も天才チャートの門下生になって少し勉強したのですが、
    資金難に陥りやむなく退場してしまいました。
    申し訳ありませんでした。
    でも勉強は続けていました。
    色々試行錯誤を重ねながら、自分なりの手法を確立できそうなところまで来ました。
    FX歴で言えば10年にもなりましょうか、
    10年もやっててまだ結果出せねーのかよて言われそうですが、FXの基礎、いや投資の基礎も勉強しないで勝とうってのがおこがましいですね。
    及川さんのYouTubeを始めてみたとき、え こんな人いるの嘘じゃねーて思いました。
    なんてたって桁が違い過ぎて、それに毎度毎度しっかり勝っている。
    これはしっかり基礎から勉強をと思ったわけです。
    しかし、お金がなければ勉強を続けることさえできないてなってしまい止む無く退場。
    その後は、細々とデモトレで実践検証を繰り返し、自分なりの手法を確立できましたが、先立つものがないので稼ぐ事が出来ません。
    この苦境を何とか突破しようと悪戦苦闘の毎日です。
    でも光はもう見えているのでその時を待つという心境です。
    ビットコインの情報もしっかり受け取ています。
    有難うございます。
    及川さんには絶対会いたいと思っています。

    • koukiさま
      コメントありがとうございます。

      ※過去記事のコメントは
      気づくのが遅い場合があります(汗)
      ご返信が遅れたことをお詫びいたします。

      >私も天才チャートの門下生になって少し勉強したのですが、
      資金難に陥りやむなく退場してしまいました。

      ↑そうでしたか・・・
      お役に立てず、申し訳ございませんでした。

      >この苦境を何とか突破しようと悪戦苦闘の毎日です。
      でも光はもう見えているのでその時を待つという心境です。

      ↑「お金」に関するご事情はそれぞれでしょうから
      ここについては正直コメントが難しいです。

      ただし、光明が差しているのであれば
      あとはもう一息でしょうね♪

      ぜひ「正面突破」出来るよう
      がんばってください。

      >及川さんには絶対会いたいと思っています。

      ↑ありがとうございます。
      オフ会などでお会いできる機会が
      この先もあるはずです。

      その際はぜひとも
      お声かけください。

      今後ともよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    及川 圭哉

    1965年12月29日生まれ。52歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の18年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、3勝7敗でも利益が出せる独自の投資手法を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。