「5万円」を一ヶ月で『200万円』にした画像をGET

ご訪問ありがとうございます。
当ブログは人気ブログランキングに登録しています。
出来たら一日一回↑こちらをクリックしていただけませんでしょうか?
そうすることで僕の記事が少しでも多くの人の目に止まりやすくなります。
応援・・・よろしくお願いいたします!

途中の含み損がそこそこ巨額でしたが、
僕はさほどビビってはいませんでした。
「その理由」を実際のトレードとともに
ご確認なさってみてください。
↓  ↓  ↓

 

前回のブログで話題にした
一ヶ月で5万円を200万円に増やした
「Sさん」から履歴画像を送ってもらいました。

↓7月1日に5万円を入金・・・5万→200万①

↓その口座の7月末時点の残高が200万円突破(驚) 5万→200万②

実際はすべての履歴を
5枚の画像で送ってもらっています。

けどまぁ取引数も大変多く、
個別の履歴を確認する時間もないので
ここではアタマと結末のみの
ご紹介としておきますね。

 

わずか一ヶ月で5万円を200万にしたケースなど、
いろんなトレーダーと接して来た僕ですら
ちょっと聞いたことがありません。

増してや直接全トレード履歴を
見せてもらえたことも当然初めてです。

これは・・・さすがに凄いですね。
僕もとてもじゃないですが
真似出来ないと思いました(苦笑)

気前よく履歴画像を送ってくれた
「Sさん」に心から感謝いたします。
ありがとうございました。

 

さて、、、

個人的には、
この口座を「その後どうするのか?」に
大変興味があります。

「5万⇒200万」の勢いそのままに
それこそ8月は『残高数千万超え』を目指すのか?

それとも少しまとまった金額になったため、
今後は着実に増やす感じで取り組むのか?

あなたならどうしますか?
ちょっとイメージしてみてください。

なぜこのような話をするのかと言いますと、
僕はかねてから「資金の性質」によって
トレードスタイルは変えるべしとの考えなんです。

 

例えば僕らが全員
300万円からトレードをスタートするとします。

額面はみな同じなのですが、
けれども30代で自営業の「Aさん」
60代のリタイヤ組である「Bさん」
あくまで例えですが、この二人にとって
「300万円」に対する価値観って違いますよね?

Aさんは本業でバリバリ稼いでいる真っ最中のため、
極論その300万はすべて溶けてもやり直しが効き、
なんなら何度でも資金を追加投入出来ちゃいます。

ところがBさんはリタイア済みのため、
目立った新規のキャッシュフローが見込めず、
その300万円は
「軽々に溶かすワケになどいかない虎の子のお金」
だったりするワケです。

 

もちろん、いくら追加投入可能だからって、
平気でジャンジャン負けちゃってはダメなんですが、
少なくとも「リスクの許容量」が大きい点は
有利な部分だと個人的にはそう思います。

「絶対に負けるワケにはいかないお金」で
トレードをすると負ける・・・

僕は経験上、強くそう思っているからです。

 

ちなみに
多くの人からよく聞かれる質問なのですが、
僕がFXを始めた際の資金は「300万円」でした。

これが多いか少ないかのご感想は
人それぞれかと思いますが、
僕が接してきた方々の反応から察する限り、
まぁまぁ大きな方みたいです。

ただし僕はその300万円を
すべて口座に入れたわけではないんです。

具体的には「50万×6」と言う風に分け、
口座には50万のみ入金しました。

なぜだと思います?

こうすることで僕は
「最大5回破産出来る」って考えたからです。

その結果、僕の口座資金は
「負けることを受け入れられるお金」となりました。

だから・・・勝てるんです。

 

先日のセミナーでも触れましたが、
トレードをするにあたり、
「勝つことのみ」考える人は絶対勝てません。

なぜなら勝つことしか考えない人は
負けを受け入れられないため、
つまりは損切りも出来なくなり、

損切りが出来ない人は
どこかで必ず『致命的な一度の負け』に
遭遇する・・・これが相場だからです。

 

トレードをする上において、
「負け」は付き物です。

僕だって負けます。
いや、むしろ僕はそこらへんの人の
数倍は負けトレードも経験しているはずです。

けど、、、
トータルでは勝っています。

そこには
『リスクリワード』に対する考え方があります。

この辺のお話も先日のセミナーでは触れたのですが、
このブログでは
別の機会にお話させていただきますね。

 

話を「5万⇒200万」のSさんに戻します。

もちろん彼の口座ですし彼の資金なので
彼が今後どのようにしていくかは自由です。

そんな中、もし僕だったら・・・ですが、
その200万円を「50万×4」に分け、
150万は出金しちゃうかなと。

そのうちの一個は「確定利益」とし、
もう二度と相場には使わないと。

けど、それだってひと月で
「5万⇒50万」なので10倍ですからね。
充分「勝ち逃げ」ってことで
いいんじゃないでしょうか(笑)

 

で、残り3つの50万で
2度破産してもさらにもう一回出来る・・・
このようなメンタル管理をするかなって。

そうすることで、
あるいは7月の「5万⇒200万」のごとく、
「50万⇒2000万」(笑)

さすがにこれは言い過ぎな気もしますが、
けど、そのような『思い切ったチャレンジ』が
可能になるような気がしますね。

なぜなら「負けられる人は勝てる」

これが相場の真理だからです。

 

よろしかったら「ブログランキング」への
応援クリックをよろしくおねがいいたします。
↓   ↓   ↓


為替・FX ブログランキングへ

無料EBook:1日20分のデイトレで億を稼ぐ攻略メソッド

登録者限定特典プレゼント!!
FXism及川公式LINE@

LINE@QRコード
▼【実録】“億トレーダー”への軌跡

全3部構成(26ページ)
〜序章編〜 〜転落編〜 〜復活編〜

▼【及川式】デイトレ攻略メソッド

全3部構成(150ページ)
LESSON1〜LESSON3

1日20分であなたの投資成績を大幅に改善する良質なトレード手法を知りたくありませんか?
  • ・実践初日からプラス12万円を獲得するデイトレ手法を知りたい
  • ・「どうして勝てないのか?」「どうすれば勝てるようになるのか?」をキチンと知りたい
  • ・確実に無駄なポジションをなくして、相場に冷静に対処できるようになりたい
  • ・30万円からの投資をはじめて億超えを目指したい
このデイトレ手法は僕が6度の無一文を経験してから億トレーダーへ復活した禁断の手法です。 無料EBOOKでは、トレーダーとしての道を間違えないよう、デイトレード手法を具体的に提示しています。ぜひダウンロードして、今後のトレードにお役立てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

及川 圭哉

1965年12月29日生まれ。52歳。 常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物で投資歴は1998年以来の18年。 現在に至るまでの道のりは決して 順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。 2006年、これまでの失敗と向き合い、3勝7敗でも利益が出せる独自の投資手法を構築。 これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功する。